当ページには広告が含まれます
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキング|30社比較結果【2024年7月最新】


ポケット型WiFi・モバイルWiFiは光回線と違って開通工事が不要で、端末が届き次第すぐ使い始められます。また、持ち運びができるため、自宅だけでなく、外出先でもWiFiの利用が可能です。

ただし、ポケット型WiFi・モバイルWiFiには様々な種類があり、サービスによって料金プランや通信容量などが異なるため、どれがおすすめのポケット型WiFiなのか分からない方も多いのではないでしょうか。

当記事では、人気のポケット型WiFi・モバイルWiFi30社の全プランを徹底比較しました。月額料金だけでなく、データ容量や実際に契約して測定した通信速度なども調査し、本当におすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiをランキングで紹介します。 ポケット型WiFi・モバイルWiFiの実測値を実際に計測している様子 ※当編集部では自らポケット型WiFiを実際に契約し、速度を計測しました。

おすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

▼おすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiランキング
おすすめ
ポケットWiFi
1位
カシモWiMAX
2位
楽天モバイルの
ポケット型WiFi
3位
モンスター
モバイル
4位
ぴたっとWiFi
5位
AiR-WiFi
6位
Mugen WiFi
7位
THE WiFi
8位
ゼウスWiFi
実質
月額料金
3,856円
※当サイト限定
キャッシュバック
適用時
3,281円 3,080円 2,755円 3,499円 3,476円 3,203円 3,224円
通信容量 無制限 無制限 月間100GB 月間100GB 月間100GB 月間100GB 月間100GB 月間100GB
下り通信速度
実測値
111Mbps 55Mbps 25Mbps 未計測 未計測 40Mbps 32Mbps 45Mbps
下り通信速度
理論値
3.9Gbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps
ポケット型
WiFi
の種類
WiMAX キャリア クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM
おすすめの
理由
料金・容量・速度
のバランスが良い
速度は遅いが、
無制限の
ポケット型WiFiで最安
月間20GB
・50GB
プランも選べて
料金が安い
月間100GB
プランで
料金が最安
1年単位で
利用可能
WiMAX端末に
変更できる
月額料金が
最大6ヶ月間実質無料
データを都度
チャージできる
※実質月額料金とは、契約期間中のすべての費用を、契約期間で割った月々の料金。
※多くのポケット型WiFiは、無料で解約できる25ヶ月目まで利用した場合で計算。ただし、無料解約できるタイミングが異なるぴたっとWiFiは24ヶ月目、AiR WiFiは13ヶ月目までで計算しています。


結論、おすすめポケット型WiFiの上位3社は、カシモWiMAX、楽天モバイル、モンスターモバイルです。 おすすめのポケットWi-FiTOP3
とにかくおすすめのポケット型WiFiを知りたい方に向け、まずはおすすめTOP3のサービスを厳選して紹介します。

※「詳細へ」をタップすると、サービスサイトに遷移します。

2024年7月最新比較!
おすすめのポケット型WiFiランキング

WiMAXのポケットWiFi
おすすめ1位:カシモWiMAX
【データ容量・通信速度・
料金のバランス重視
の方におすすめ】
  • データ容量無制限で使い放題
  • 最大通信速度3.9Gbpsと、ポケット型WiFiの中では最速レベル
  • 実質月額料金3,856円
  • 当サイト限定24,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!
詳細へ
楽天モバイルのポケットWiFi
おすすめ2位:楽天モバイル
【データ容量と料金重視
の方におすすめ】
  • データ容量無制限で使い放題
  • 最大通信速度150MbpsとWiMAXには劣る
  • 実質月額料金3,281円とデータ容量無制限のポケット型WiFiの中で最安
  • データをあまり消費しない月は、支払い料金を節約できる
詳細へ
モンスターモバイルのポケットWiFi
おすすめ3位:モンスターモバイル
【容量制限があっても
安く契約したい方におすすめ】
  • データ容量は最大月間100GBまで
  • 最大通信速度150MbpsとWiMAXには劣る
  • 実質月額料金3,080円と安い
  • ドコモ・ソフトバンク・au回線が使え、対応エリアが広い
詳細へ
以上がおすすめポケット型WiFi・モバイルWiFiのTOP3です。それぞれのサービスでおすすめできる方が異なるので、自分の求める条件に合ったサービスを契約しましょう。

まずは、ポケット型WiFi・モバイルWiFiの選び方や比較方法から説明していますが、すぐにおすすめランキング上位のポケット型WiFiの詳細を確認したい方はこちらからお進みください!

ポケット型WiFi30社の
おすすめランキングに進む

監修者
【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家
宮城 紘司
▼監修者について
マイベストプロ
宮城紘司
株式会社EXIDEAの社員であり、生活やビジネスに関する商品・サービスの総合比較サイト「HonNe」の通信ジャンルの運営責任者。また、通信サービス専門の比較サイト「WiMAX比較.com」の編集長も務める。WiMAXを始めとするポケット型WiFi・ホームルーター関連の最新情報を発信し、累計7万件以上のネット回線契約をサポートしている。

ポケットWiFi(ポケットワイファイ)の表記方法について
当サイトでは持ち運び可能なモバイルWiFiを総称してポケットWiFi(ポケットワイファイ)と記載していましたが、ソフトバンク(株)よりポケットWiFi(ポケットワイファイ)がソフトバンクの登録商標である旨の指摘を受け、2022年6月よりポケットWiFiの総称をポケット型WiFi・モバイルWiFiと記載します。

目次

ポケット型WiFi・モバイルWiFiとは?基本情報を解説

ポケット型WiFiとは? まずは、ポケット型WiFi・モバイルWiFiとはそもそもどんな製品か、基本情報を確認していきましょう。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiとは、外出先でもインターネットに接続できる小型の無線WiFiルーターのこと。

このルーターを使うと、自宅だけでなく、外出先でWiFi環境が整っていない場合でも、ポケット型WiFi・モバイルWiFiが電波を受信できる場所であれば、どこでもインターネットに接続可能です。

現在は5G回線対応のモバイルルーターも発売され、下り最大通信速度3Gbps以上の高速インターネット通信も利用できます。

ポケットWiFiとポケット型WiFiはどう違う?

ポケットwifiはソフトバンクの登録商標です

引用元:ソフトバンク株式会社公式サイト


持ち運びできるWiFiルーターを「ポケットWiFi」と呼ぶ方が多く、今では一般的になっています。ただし、正確にはポケットWiFiとはソフトバンク株式会社の登録商標で、ソフトバンクの提供するモバイルWiFiサービスがポケットWiFiに該当します。

そのため、当記事ではソフトバンク以外のWiMAXやau・ドコモなどが提供するモバイルWiFiサービスも総称して「ポケット型WiFi」としています。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiがつながる仕組み

ポケット型WiFiやモバイルWiFiは、各通信業者が持つ基地局からの電波を受信し、その電波をスマホやパソコンに届けてインターネットにアクセスしています。

つまり、ポケット型WiFi・モバイルWiFiは、基地局からの電波をスマホ・パソコンに届ける役割を果たしています。 ポケット型WiFi・モバイルWiFiがつながる仕組み どの基地局の電波を使用するかは、契約する会社によって異なります。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiのメリット・デメリット

ポケットWiFi・モバイルWiFiのメリット・デメリット ポケット型WiFi・モバイルWiFiにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。インターネット回線として代表的な光回線(固定回線)とも比較しながら、詳しく見ていきます。ポケット型WiFi・モバイルWiFiのメリット・デメリットは以下のとおり。

メリット
  • 回線工事が不要で、端末が届けばすぐに利用できる
  • 外出先でも利用可能
  • 月額料金・初期費用が安い
デメリット
  • エリアによって通信が不安定な場合がある
  • 通信制限があることが多い
まずはメリットから確認していきましょう。

メリット①回線工事が不要で、利用開始までに時間がかからない

ポケット型WiFiは回線工事が不要 ポケット型WiFi・モバイルWiFiは、回線工事が不要で、端末が届けばすぐにインターネットを使い始められる点がメリット。光回線は回線工事が必要で、申し込みから開通まで1~2ヶ月程度かかりますが、ポケット型WiFiの場合、申し込みから最短で端末を即日発送してくれるプロバイダもあります。

ポケット型WiFiは、引っ越してインターネット環境がなく、すぐにインターネットを利用したい方や、出張などで急遽インターネットを利用したい方におすすめです。

メリット②外出先でも利用可能

モバイルWiFiは外出先でも利用可能 光回線は、自宅のみしかインターネット利用できませんが、ポケット型WiFiは持ち運び可能で、外出先でも利用できます。「移動中にもインターネットを使いたい」「外出先でもWiFiを繋いで仕事をしたい」方にはポケット型WiFiがおすすめです。

メリット③月額料金・初期費用が安い

ポケット型WiFiは、光回線と比較して、月額料金や初期費用が安い点がメリットです。金額の比較表は以下のとおり。

比較項目 ポケット型WiFi 光回線
月額料金 4,000円程度 月額4,000円~
6,000円程度
初期費用 0円~3,300円程度 開通工事費として
16,500円~
44,000円程度

光回線よりもポケット型WiFiの方が月額料金が安い傾向があり、開通工事も不要なため、ポケット型WiFiは料金を抑えてインターネットを利用したい方におすすめです。

ここまでポケット型WiFiのメリットを確認してきましたが、次にデメリットを確認します。

デメリット①エリアによって通信が不安定な場合がある

ポケット型WiFiは光回線と比較し、通信が不安定な場合がある点がデメリットです。また、ポケット型WiFiで代表的なWiMAXですが、WiMAXは地下鉄や山間部エリアでWiFiに接続しづらい点がデメリット。

契約する前に、自分が使用する環境が対応エリアに入っているのかを確認しましょう。

デメリット②通信制限があることが多い

ポケット型ワイファイが通信制限があることが多い 光回線には通信制限がありませんが、多くのポケット型WiFiは通信制限がある点がデメリット。通信速度制限とは一定のデータ利用量を超過することで、通信速度が遅くなること。

ただし、ポケット型WiFiの中でも、WiMAXや楽天モバイルは基本的に通信制限はありません。(一定期間に大量の通信データを利用した場合など、一定条件で通信制限にかかる場合があります。)動画視聴やビデオ通話を快適に利用したい方、WiMAXや楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです。

以上、ポケット型WiFi・モバイルWiFiのメリット・デメリットを紹介してきました。続いて、ポケット型WiFi・モバイルWiFiの選び方を紹介していきます。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiの選び方【5つのポイントで比較】

ポケットWiFiの選び方~比較ポイントは5つ ポケット型WiFi・モバイルWiFiには様々な種類があるため、「自分に合ったポケット型WiFiをどのように選んでいいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。そこで、まずルーター端末の比較基準・選び方を解説します。

おすすめのポケット型WiFiを探すための比較ポイントは次の5つ。

比較ポイント①ポケット型WiFiの種類

ルーターの種類を比較しているイメージ図 ポケット型WiFi・モバイルWiFiは大きく分けて「WiMAX」「クラウドSIMルーター」「キャリアのモバイルルーター」の3種類。

  • WiMAX
  • 郊外などでは繋がりにくい場所があるが、データ容量が無制限で通信速度が速い
  • クラウドSIM
  • 速度は劣るが、キャリア3回線を利用できるため、対応エリアが広い
  • キャリア
  • 速度が安定しているが、料金が高い

それぞれで、対応通信回線・速度・エリアなどに違いがあります。3種類のポケット型WiFiの特徴をそれぞれご紹介します。

他のポケット型WiFiと比較してデータ容量無制限が特徴

WiMAX WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供するポケット型WiFi。UQ WiMAXに加え、GMOとくとくBB、カシモWiMAX、BIGLOBE WiMAXなどのプロバイダでもWiMAX端末を契約できます。

他のポケット型WiFiと比較して、データ容量無制限なうえ、最大通信速度3.9Gbpsと光回線並みに通信速度が速い点がおすすめのサービス。 さらに、WiMAXの契約者数は3,700万人以上と、モバイルルーターの中で絶大な人気を誇るおすすめのポケット型WiFiです。

広いエリアで電波に繋がり、インターネットを利用可能

クラウドSIM キャリア3回線(au・ドコモ・ソフトバンク回線)を利用できるクラウドSIMルーターは広いエリアでインターネットに繋がり、ゼウスWiFiやMugen WiFiなどサービスによっては海外利用も可能です。

以前はデータ容量完全無制限のポケット型WiFiでしたが、大規模な通信障害があり、現在のクラウドSIMルーターには容量制限があります(最大200GB程度)。また、解約時にポケット型WiFi端末の返却が必要な場合もあり、注意が必要です。

キャリアが提供するポケット型WiFi

キャリア ソフトバンク・楽天・ドコモなどのキャリアは、それぞれ自社の回線に対応したポケット型WiFiを提供しています。

キャリアの回線を利用するポケット型WiFiは安定した速度がおすすめポイントですが、月額料金が高く、WiMAXやクラウドSIMと比較して1ヶ月に使えるデータ容量も小さい傾向があります。

ソフトバンク・ドコモのポケット型WiFiが人気ですが、最近は料金が安い楽天モバイルも好評。楽天モバイルは、データ通信容量が無制限で利用可能なうえ、解約違約金が無料で契約期間の縛りもなく、短期利用にもおすすめのポケット型WiFiです。

専門家コメント

監修者_宮城 紘司

宮城 紘司

【新聞社推薦】通信サービスコンサルタント

WiMAX、クラウドSIMルーター、キャリアのモバイルルーターにはそれぞれ特徴があり、何を重視するのかによって、契約するべきポケット型WiFiが異なります。ご自身のニーズに合ったポケット型WiFiを契約しましょう。


比較ポイント②料金

ポケットワイファイの料金を調査している様子 ポケット型WiFiを比較する際には、月額料金で比較するだけでなく、実質月額料金で比較することがおすすめです。実質月額料金とは、契約期間中の費用(月額料金・手数料・端末価格)からキャッシュバックなどのキャンペーン金額を引いた実質総額費用を、契約期間で割った月々の料金。実質月額料金の計算方法
総合的に見て、最も安いポケット型WiFiを契約するのがおすすめです。

専門家コメント

監修者_宮城 紘司

宮城 紘司

【新聞社推薦】通信サービスコンサルタント

実質月額料金は、キャッシュバックキャンペーンなどの割引を受け取った想定の金額です。キャッシュバックを受け取れなかった場合、実質月額料金は想定よりも高くなってしまうため、ポケット型WiFiを選ぶ際にはキャッシュバックキャンペーンの受け取りやすさも重要です。


比較ポイント③通信速度

通信速度比較のメージ図 ポケット型WiFi・モバイルWiFiの中には、5G回線を使える光回線並みに速い通信速度のポケット型WiFi機種もあれば、通信速度が遅い代わりに料金が安いポケット型WiFiもあります。

リモートでの打合せが多い方や、インターネットを快適に使いたい方は、通信速度が速いポケット型WiFiがおすすめ。何を重視するかでポケット型WiFiの選び方が変わるので、自分の利用用途に合ったものを選びましょう。

比較ポイント④1ヶ月に必要なデータ容量

データ容量で比較 月間100GBや50GBなど、データ容量制限があるポケット型WiFiがある一方、WiMAXや楽天モバイルのように無制限で利用可能なポケット型WiFiもあり、サービスによって利用できるデータ容量が異なります。

人によって必要なデータ容量が異なるため、自分に合ったデータ容量ポケット型WiFiを探すのがポイントです。なお、データ通信量の目安は以下のとおり。

月間100GBでできること
月間50GBでできること

好きなだけ動画を見たい方や、リモートワークでビデオ通話をする機会がある方は、通信制限を気にする必要がない、データ容量無制限のWiMAXや楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです。

専門家コメント

監修者_宮城 紘司

宮城 紘司

【新聞社推薦】通信サービスコンサルタント

WiMAXや楽天モバイルを含むどのポケット型WiFiも、完全に無制限で使えるというわけではなく、一定期間内に大量のデータ通信を利用した場合は、通信制限が掛かる可能性があるという注意書きがあります。

データ容量の大きなファイルを何度もダウンロードするなど、利用用途よっては通信制限がかかることがありますが、基本的には通信制限がかかることはなく無制限で利用が可能です。


比較ポイント⑤対応エリア

エリア比較のイメージ図 ポケット型WiFiは基本的に全国エリアで利用できますが、使用回線により電波が繋がりにくい圏外エリアがあるルーター端末も。

都市部ならどのポケット型WiFiもおすすめですが、地方での利用ならポケット型WiFiの対応エリアの比較がポイントです。

利用期間が1ヶ月以未満の場合は、レンタルWiFiもおすすめ
利用期間によってはレンタルWiFiもおすすめ 数日~1ヶ月以内などの短期間だけポケット型WiFiを利用したい場合は、レンタルWiFiを契約するのもおすすめ。1日400~500円程度からレンタルできるので、旅行や入院など、短期間だけの利用であればお得にWiFiを利用できます。

ただし、1ヶ月以上利用する場合は、WiMAXや楽天モバイルなどの定期契約のポケット型WiFiのほうがお得です。本記事では、定期契約のポケット型WiFiをメインで紹介していきますが、短期利用のポケット型WiFiを検討したい方は、下記からご確認ください。

短期利用でおすすめのポケット型WiFiを確認する

以上、ポケット型WiFi・モバイルWiFiの比較ポイントや選び方を解説しました。次に、実際の料金プランの比較やルーター端末の通信速度の比較から、ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキングを紹介します!

ポケット型WiFi・モバイルWiFi30社おすすめランキング【2024年7月最新比較】

2024年最新ポケットWi-Fi30社徹底比較 30社のポケット型WiFi・モバイルWiFiを、速度比較や2024年7月最新の料金で比較し、おすすめのランキングを紹介します。実質月額料金・データ容量・通信速度・対応エリアを総合的に比較したポケット型WiFiのおすすめランキングを見ていきましょう。

サービス 1位カシモWiMAX 2位楽天モバイルのポケット型WiFi 3位モンスターモバイル 4位ぴたっとWiFi 5位AiR-WiFi 6位MUGEN WiFi 7位THE WiFi 8位ゼウスWiFi BIGLOBE WiMAX GMOとくとくBB WiMAX Broad WiMAX hi-ho Let’s Wi-Fi それがだいじWi-Fi
実質
月額料金※1
3,856円
※当サイト限定
キャッシュバック
適用時
3,281円 3,080円 2,755円 3,372円 3,476円 3,203円 3,224円 3,859円
※当サイト限定
キャッシュバック
適用時
3,824円
※当サイト限定
キャッシュバック
適用時
4,701円
※当サイト限定
キャッシュバック
適用時
5,828円 3,399円
通信容量 無制限 無制限 月間100GB 月間100GB 月間100GB 月間100GB 月間100GB 月間100GB 無制限 無制限 無制限 1日7GB 月間100GB
下り通信速度
実測値※2
111Mbps 55Mbps 25Mbps 未計測 40Mbps 32Mbps 32Mbps 45Mbps 111Mbps 111Mbps 111Mbps 未計測 未計測
下り通信速度
理論値
3.9Gbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 3.9Gbps 3.9Gbps 3.9Gbps 150Mbps 150Mbps
種類 WiMAX キャリア クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM WiMAX WiMAX WiMAX クラウドSIM クラウドSIM
通信回線
(エリア)
WiMAX・au回線 楽天・au回線 au/docomo/
SoftBank回線
au/docomo/
SoftBank回線
au/docomo/
SoftBank回線
au/docomo/
SoftBank回線
au/docomo/
SoftBank回線
au/docomo/
SoftBank回線
WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 au/docomo/
SoftBank回線
au/docomo/
SoftBank回線
端末
(ルーター)
5G対応
実質無料
海外対応
1円で購入可能
無料レンタル 海外対応
実質無料
海外対応
無料レンタル
海外対応
無料レンタル
海外対応
無料レンタル
海外対応
無料レンタル
5G対応 5G対応 5G対応 海外対応 海外対応
無料レンタル
その他ポケット型WiFi
サービス 縛りなし
WiFi
限界突破
Wi-Fi
FUJI Wifi
(毎日5ギガ
プラン)
ワイヤレスゲート
(ヨドバシ)
UQ WiMAX VISION
WiMAX
KT WiMAX
(ケーズ
デンキ)
BIC WiMAX
(ビックカメラ)
エディオン WiMAX au docomo Y!mobile
(ワイモバイル)
Softbank Kurashi-mo
Wi-Fi
5G
CONNECT
縛られないWiFi クラウドWiFi
東京
実質
月額料金※1
4,774円 3,854円 4,620円 4,669円 4,998円 5,255円 5,839円 4,730円 5,839円 6,438円 8,308円 4,369円 6,164~6,084円
(契約端末による)
3,342円 5,426円 4,620円 2,980円
(50GBの場合)
通信容量 月間90GB 月間100GB 1日5GB 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 月間60GB 3日10GB 月間50GB 月間90GB 無制限 月間100GB 月間20GB
~100GB
下り通信速度
実測値※2
未計測 未計測 未計測 111Mbps 111Mbps 111Mbps 111Mbps 111Mbps 111Mbps 111Mbps 35.6Mbps 未計測 未計測 未計測 198Mbps 未計測 未計測
下り通信速度
理論値
150Mbps 150Mbps 150Mbps 3.9Gbps 3.9Gbps 3.9Gbps 3.9Gbps 3.9Gbps 3.9Gbps 3.9Gbps 4.2Gbps 2.4Gbps 3.0Gbps 150Mbps 3.9Gbps 150Mbps 150Mbps
種類 クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM WiMAX WiMAX WiMAX WiMAX WiMAX WiMAX キャリア キャリア キャリア キャリア クラウドSIM WiMAX クラウドSIM クラウドSIM
通信回線
(エリア)
クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 WiMAX・au回線 docomo Softbank Softbank クラウドSIM WiMAX・au回線 クラウドSIM クラウドSIM
端末
(ルーター)
海外対応 無料レンタル 海外対応 海外対応 無料レンタル 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応 5G対応
無料レンタル
海外対応
無料レンタル
海外対応
※料金は税込み
※1.実質月額料金とは契約期間中のすべての費用を、契約期間で割った月々の料金。多くのポケット型WiFiは、無料で解約できる25ヶ月目まで利用した場合で計算。ただし、無料解約できるタイミングが異なるぴたっとWiFiは24ヶ月目、AiR WiFiは13ヶ月目までで計算しています。
※2.東京都23区内にて平日16:00頃に計測した実際の速度で、計測環境や時間帯により速度は変化する参考値
※3.GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、この残債も含めた金額で計算しています。


上記が2024年7月最新のポケット型WiFi・モバイルWiFi比較結果です。

2024年7月最新のおすすめのポケット型WiFiランキングTOP3は、以下の通り。

※各ポケット型WiFiの詳細情報までスクロールできます。


上記のポケット型WiFiの特徴やおすすめ理由を解説します。


カシモワイマックス
  • 最大通信速度が3.9Gbpsと高速
  • データ容量無制限で使い放題
  • 申し込みから最短即日で端末発送され、すぐに利用し始められる
  • 当サイト限定で24,000円キャッシュバックキャンペーン実施中でお得に契約可能
楽天モバイル
  • データ容量無制限のポケット型WiFiの中で最安
  • 契約期間の縛りがなく、解約金もかからないため、いつでも無料で解約できる
  • 海外でも2GBまで無料で使える
  • データ使用量によって月額料金が決まり、余分な料金を払う必要がない
モンスターモバイル
  • au・ソフトバンク・ドコモ回線を利用でき、対応エリアが広い
  • データ容量プランを20GB・50GB・100GBから選べる
  • 20GB・50GB使えるポケット型WiFiの中で料金が最安
  • 14日間のお試しキャンペーンがある

以上が上位3つのポケット型WiFiのおすすめ理由です。ここからは、おすすめランキング上位の各ポケット型WiFiの詳細を比較しながら解説します。

おすすめ1位:WiMAX|データ容量無制限・高速通信・料金が安いおすすめのポケット型WiFi

ワイマックスは全てにおいて優秀なポケット型WiFi! おすすめのポケット型WiFiランキング1位のWiMAXは、累計契約者数3,700万人以上と、信頼性が高い人気ポケット型WiFi。まずは、2024年7月現在契約できるWiMAXのモバイルルーターを紹介します。

WiMAX
モバイルルーター
の機種比較
Speed Wi-Fi
5G X12
端末イメージ モバイルルーター最新機種Speed Wi-Fi 5G X12
製造元 NECプラットフォームズ
利用可能回線 au 5G・au 4G LTE・WiMAX2+
下り最大
通信速度
下り最大
3.9Gbps
上り最大
通信速度
上り最大
183Mbps
同時接続台数 無線WiFi:16台
USB接続:1台
連続通信時間 約9時間
端末価格 27,720円
実質月額料金 4,110円~

WiMAXのおすすめ理由は以下の通り。

  • WiMAXはデータ容量無制限で、
    通信制限を気にせず利用できる
  • WiMAXは、データ通信容量の制限なしで使えるポケット型WiFi。スマホの通信制限がかかっても、WiMAXがあればいつでもWi-Fiが使えるので安心です。

    以前まであった3日間で15GBまでの通信制限もなくなり、WiMAXは従来と比較して大容量通信が可能なおすすめのポケット型WiFiです。

  • 下り最大速度は3.9Gbpsで、
    光回線並みの高速通信が可能
  • WiMAXのモバイルルーターはauの5G回線対応で下り最大速度3.9Gbpsと、光回線並みの通信速度で、他のポケット型WiFiと比較しても高速。オンラインゲームも快適にできるおすすめのポケット型WiFiです。

X12を実際に使ってみた結果を1分で解説

【独自調査】WiMAXに関するアンケート結果
WiMAXの契約窓口(プロバイダ)は20社以上ありますが、どこのプロバイダで契約しても、通信容量や対応エリアなどの性能はまったく同じことをご存知でしょうか?

この事実を、WiMAXを契約したことがある111人の方にアンケート調査したところ、34%の方が知らずにWiMAXを契約していました。 ワイマックスに関するアンケート
アンケート調査概要(※クリックで開きます)
調査概要:WiMAXを契約したことがある方へのアンケート
調査機関:アイブリッジ株式会社
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象地域:全国47都道府県
調査期間:2024年7月
有効回答数:111
調査目的:どのWiMAXプロバイダで契約しても性能は変わらないことを、知らない方がどれだけいるのかを明らかにするため
アンケート結果の資料はこちらからご確認いただけます。

どのプロバイダで契約しても性能は同じため、WiMAXは単純な料金の安さで選ぶのがおすすめです。

次に、料金が安いおすすめのWiMAXプロバイダTOP3を見ていきましょう。

WiMAXの選び方|カシモWiMAX・BIGLOBE WiMAX・GMOとくとくBB WiMAXがおすすめ

WiMAXの選び方 WiMAXプロバイダを実質月額料金で比較した結果、WiMAXの契約はカシモ・BIGLOBE・GMOとくとくBB WiMAXがおすすめ!ただし、この3社の中では実質月額料金に大差はないため、キャンペーン手続きの手間や支払い方法などの特徴を考慮し、自分のニーズに合ったWiMAXプロバイダを選びましょう。

WiMAX
プロバイダ
実質月額
料金※1
2年間の
支払い総額
※2
キャッシュバック
・割引特典
キャッシュバック
受け取り時期
キャッシュバック
申請期限
メリット デメリット どういう人におすすめ?
ランキング1位カシモWiMAXのロゴプラン詳細へ
進む
3,856円 96,412円 ・Amazonギフト券
24,000円キャッシュバック
・27,720円の端末代が
2年利用すると実質無料
キャンペーン申請の
2週間後
契約期間中
いつでも可能
※3
・キャッシュバックを
簡単かつ確実に受け取れる
・端末代が実質無料
・オプションに加入する必要がない
特に無し ・最安値でWiMAXを契約したい方
・キャッシュバックを
確実に受け取りたい方
・端末を無料で購入したい方
ランキング2位BIGLOBE WiMAXのロゴプラン詳細へ
進む
3,859円 96,464円 合計13,300円
現金10,000円
キャッシュバック

契約事務手数料
3,300円割引
契約月の翌月末 契約の翌月から45日間 口座振替に対応している キャッシュバックの
申請に期限があり、
受け取れないリスクがある
・口座振替で支払いたい方
・クレジットカードをお持ちでない方
ランキング3位GMOとくとくBBのロゴプラン詳細へ
進む
3,824円 95,588円 現金33,000円
キャッシュバック
契約から約1年後 契約から
11ヶ月後の30日間
・他社から乗り換えの場合、
他社解約違約金等相当額を
最大40,000円までキャッシュバック
・GMOとくとくBB WiMAXを
契約後、
光回線に無料で乗り換えられる
・キャッシュバックの
申請期限が短い
・キャッシュバックを
受け取れるまでが遅い
・他社サービスからの乗り換えで
解約違約金を支払いたくない方
・WiMAXと光回線のどちらを
契約するべきか悩んでいる方
※1.支払い総額から割引特典を差し引き、契約月数(25ヶ月)で割った「1ヶ月あたりの支払料金」のこと。
※2.GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、この残債も含めた金額で計算しています。
※3.契約日から最長3年間


また、カシモWiMAX・BIGLOBE WiMAX・GMOとくとくBB以外のプロバイダとも料金を比較したい方に向け、WiMAXを安く契約できるプロバイダのランキングを紹介します。気になる方はこちらからご確認ください。

WiMAXプロバイダ
のランキングはこちら
X12を契約できるWiMAXプロバイダ比較ランキング
WiMAX
プロバイダ
2年間の総額 実質月額料金 キャッシュ
バック額
月額料金
1位
カシモ
WiMAX
96,412円 3,856円 24,000円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月目):1,408円
1ヶ月目~:4,818円
2位
BIGLOBE
WiMAX
96,464円 3,859円 合計13,300円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月目):無料
1~24ヶ月目:3,278円
25ヶ月以降:4,928円
3位
GMO
とくとくBB
95,588円 3,824円 33,000円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月)
:1,375円(日割り)
1ヶ月目以降
:4,807円
Broad
WiMAX
117,534円 4,701円 10,000円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月目):1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
UQ
WiMAX
129,944円 4,998円 0円 契約月(0ヶ月):4,268円
1ヶ月~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:4,950円

※WiMAXを2年間使用した場合で計算しています。
※GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、
この残債も含めた金額で計算しています。


続いて、カシモWiMAX、BIGLOBE WiMAX、GMOとくとくBBの詳細について解説していきます。

カシモWiMAX:当サイト限定キャッシュバックキャンペーンで最安級

おすすめプロバイダ1位「カシモWiMAX」 WiMAXの公式プロバイダであるカシモWiMAXは、WiMAXプロバイダの中で料金が最安級。

カシモWiMAXが安い理由は、カシモWiMAXと当サイトが提携して実施する独自の24,000円キャッシュバックを利用できるから。公式サイト経由では適用されないキャッシュバックなので、WiMAXを最安級で契約したい方は、当サイト経由での契約がおすすめです。

さらに、WiMAXの端末価格は27,720円と高額ですが、カシモWiMAXでは2年間利用すると端末料金を無料で契約できる点もおすすめのプロバイダです。

カシモWiMAXの料金プラン情報
料金プラン ギガ放題
プラスプラン
利用可能回線 au 5G回線
・au 4G LTE回線・WiMAX2+回線
データ容量 無制限
月額利用料金 契約月(0ヶ月)
:1,408円
1ヶ月目~:4,818円
キャッシュバック
キャンペーン
当サイト限定
24,000円
キャッシュバック
2年間の
総額費用
96,412円
実質月額料金 3,856円
支払い方法 クレジットカード
契約期間 契約期間縛りなし
解約金 解約金なし
端末発送 当日~3日後に発送
オプション
サービス
選べる!安心サポート:
月額300円~
街中公衆WiFi:月額398円
U-NEXT for スマートシネマ:
月額2,189円
パスワードマネージャー:
月額550円
※料金は税込

WiMAXは契約者3,700万人以上の人気ポケット型WiFi。通信速度が速い・データ容量が無制限で使える・料金プランが安いと口コミでも評判のポケット型WiFiです。WiMAXのポケット型WiFiを契約するならカシモWiMAXがおすすめで、他のプロバイダと比較したおすすめ理由は次の通り。

    他社と比較したカシモWiMAXのおすすめ理由
    カシモワイマックスのおすすめ理由
  • WiMAXを最安級で契約できる
  • 当サイト経由限定でAmazonギフト券24,000円をキャッシュバック
  • キャッシュバックを簡単かつ確実に受け取れる
  • 2年間利用するとWiMAXのルーター最新機種が実質無料

当サイト限定24,000円キャッシュバックについて
カシモワイマックスは23,000円キャッシュバックキャンペーン実施中 カシモWiMAXのAmazonギフト券24,000円キャッシュバックは、公式サイトにはない当サイト限定のキャンペーン。このキャッシュバックキャンペーンを利用すると、WiMAXを最安級で契約できます。

さらに、カシモWiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取り忘れるリスクが少ない点でもおすすめです。おすすめ2位のBIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックの受け取りが契約月の翌月末。おすすめ3位のGMOとくとくBBに至っては契約から1年後ですが、カシモWiMAXはキャンペーン申請から2週間後にすぐに受け取れます。

さらに、BIGLOBEを含むほとんどのWiMAXプロバイダでは、キャッシュバック申請が「契約の翌月から45日間」などの申請期限がありますが、カシモWiMAXでは契約中であればいつでも申請可能!(最長3年)

キャッシュバックを簡単かつ確実に受け取りたい方は、カシモWiMAXがおすすめです。

2年間利用すると、27,720円の端末代金が実質無料
カシモワイマックスは端末が実質無料 カシモWiMAXは、24ヶ月間利用すれば、最新のWiFiルーター機種(モバイルルーター・ホームルーター)を全て無料で契約できます。WiMAXプロバイダの最新ルーターは端末料金が27,720円と高額ですが、カシモWiMAXであれば毎月1,155円ずつ割引され、実質無料で契約できるのは嬉しいですよね。

実は、24ヶ月利用で端末が実質無料になるのも当サイト限定のプラン。公式サイトでは、36ヶ月利用しないと実質無料になりません。カシモWiMAXを契約から24ヶ月目で解約したとすれば、端末残債は公式サイト経由の場合9,240円かかりますが、当サイト経由で契約した場合は無料です。

公式サイト経由で契約し、24ヶ月目に解約した場合

端末代金27,720円 – 端末割引(770円 × 24ヶ月) = 9,240円


当サイト経由で契約し、24ヶ月目に解約した場合

端末代金27,720円 – 端末割引(1,155円 × 24ヶ月) = 0円


一般的な賃貸物件の契約期間は2年なので、3年よりも前に乗り換えの可能性がある方や、端末残債を支払うリスクを減らしたい方にカシモWiMAXはおすすめです。

24,000円キャッシュバックで
WiMAXを最安級で契約できる

カシモWiMAXの当サイト限定
キャッシュバック申し込みページへ

※申し込み前に必ず利用規約プライバシーポリシーをご確認ください。
※当サイトのキャンペーンは予告なく変更する場合があります。
カシモWiMAXの評判や口コミ、他社WiMAXプロバイダと比較したおすすめ理由はカシモWiMAX(カシモワイマックス)の最新キャッシュバックキャンペーン情報をご覧ください。

BIGLOBE WiMAX:口座振替で支払いたい方におすすめ

おすすめプロバイダ2位「BIGLOBE WiMAX」 おすすめ2番目のWiMAXプロバイダは、BIGLOBE WiMAX。カシモWiMAXやGMOとくとくBBを含むほとんどのWiMAXプロバイダでは、クレジットカードでしか利用料金を支払えません。

しかし、BIGLOBE WiMAXはクレジットカードだけでなく、口座振替での支払いにも対応しています。

さらに、総額13,300円キャッシュバックキャンペーンによって、口座振替で契約できるWiMAXプロバイダの中で最安のサービスです。

BIGLOBE WiMAXの料金プラン情報
料金プラン ギガ放題
プラスSプラン
端末購入代金
(税込)
27,720円
(1,155円×24回
or
770円×36回
分割払い)
利用可能回線 WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
au 5G回線
データ容量 無制限
月額利用料金 契約初月(0ヶ月目):無料
1~24ヶ月目:3,278円※1
キャッシュバック
キャンペーン※2
総額13,300円キャッシュバック
(当サイト限定)

現金10,000円キャッシュバック
+
契約事務手数料3,300円割引
2年間の
総額費用
96,464円
実質月額料金※3 3,859円
支払い方法 クレジットカード/口座振替※4
契約期間 契約期間縛りなし
端末発送 翌日~4日で発送
オプション
サービス
プラスエリアモードオプション
(月額料金1,100円)

※料金は税込
※1.分割払いは24回払いと36回払いを選択可能。25~36ヶ月目は月額4,928円
※2.通信端末の同時契約で適用可能
※3.実質月額料金とは、WiMAX契約期間内の全費用を月割りした実質的に負担する料金です。
※4.口座振替の場合、手数料が追加で月額220円かかります。


    他社と比較したBIGLOBE WiMAXのおすすめ理由
  • WiMAXを口座振替で契約可能
  • 口座振替を利用できるUQ WiMAX・Broad WiMAXと比較して料金が安い
  • 当サイト限定で現金10,000円キャッシュバックを翌月に受け取れる
BIGLOBE WiMAXの特徴を詳しく見ていきましょう。

BIGLOBE WiMAXは口座振替プランが最安
ビッグローブワイマックスは口座振替プランが最安 クレジットカード払いでのWiMAXの契約ならカシモWiMAXが最安ですが、口座振替可能なプロバイダを比較すると、BIGLOBE WiMAXが最安のプロバイダ。(※口座振替手数料が追加で月額220円かかります。)

支払い方法に口座振替を選べるWiMAXプロバイダ(BIGLOBE WiMAX・UQ WiMAX・Broad WiMAX)の実質月額料金を比較した表が下記のとおりです。

口座振替できるプロバイダの料金比較
(ギガ放題プラスプラン)
プロバイダ BIGLOBE
WiMAX
UQ
WiMAX
Broad
WiMAX
キャッシュ
バック
10,000円
キャッシュ
バック
当サイト
限定
キャン
ペーン
キャッシュ
バックなし
10,000円
キャッシュ
バック
当サイト
限定
キャン
ペーン
実質
月額料金
4,105円 5,328円 6,167円

※口座振替プランで契約した場合の料金
※口座振替の場合でも当サイトとBIGLOBE WiMAXの提携キャンペーンを適用可能。ただし、キャンペーンの適用には、通信端末の同時契約が必須。


支払い方法が口座振替の場合、おすすめのプロバイダはキャッシュバックキャンペーンで実質月額料金が安いBIGLOBE WiMAXです。

当サイト限定・現金10,000円キャッシュバックについて
13,300円割引キャンペーン 当サイトでは、BIGLOBE WiMAX公式サイトでは実施していない10,000円キャッシュバックキャンペーンを利用可能。

下のボタンからBIGLOBE WiMAXのサイトへ移動してポケット型WiFiを契約し、翌月にキャッシュバック申請を行うと、数日後に現金10,000円が振り込まれます。

おすすめ1位のカシモWiMAXのキャッシュバックは、Amazonギフト券での受け取りですが、BIGLOBE WiMAXでは現金で受け取り可能。キャッシュバックの使い道をAmazonに縛られたくない方には、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

詳細は下記のキャンペーンサイトをご覧ください。

当サイト限定10,000円キャッシュバック BIGLOBE WiMAXの当サイト限定
キャッシュバックの詳細・申し込みへ

BIGLOBE WiMAXの評判、他社WiMAXプロバイダと比較したおすすめ理由は、BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)のキャンペーン・評判の解説をご覧ください。

GMOとくとくBB WiMAX:乗り換えのサポートが手厚いプロバイダ

おすすめプロバイダ3位「GMOとくとくBB」 おすすめ2位のGMOとくとくBB WiMAXは、乗り換えに特化したプロバイダ。WiMAXを契約後に光回線に無料で乗り換えできたり、他社サービスからGMOとくとくBB WiMAXに乗り換える際にかかる解約違約金を最大40,000円までキャッシュバックしてくれたりします。

まずは、GMOとくとくBB WiMAXのプラン情報をご覧ください。

GMOとくとくBB WiMAXの料金プラン情報
端末購入代金
(税込)
27,720円
(770円×36回
分割払い)
利用可能回線 au 5G回線・au 4G LTE回線
・WiMAX2+回線
データ容量 無制限
月額利用料金 契約月(0ヶ月)
:1,375円(日割り)
1ヶ月目以降
:4,807円
キャッシュバック
キャンペーン
現金33,000円
キャッシュバック

当サイト限定の
キャンペーン特典
2年間の
総額費用
95,588円※1
実質月額料金※2 3,824円※1
支払い方法 クレジットカード
契約期間 2年間(自動更新なし)
端末発送 当日~3日に発送
オプション
サービス
・プラスエリアモードオプション
/月額1,100円
・安心サポート
/月額330円(2ヶ月無料)
・公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)
接続オプション
/月額398円(2ヶ月無料)
・インターネット安心セキュリティ
/月額550円(3ヶ月無料)
・スマホトラブルサポート+
/月額1,078円(2ヶ月無料)

※料金は税込
※法人契約可能
※1.GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、この残債も含めた金額で計算しています。
※2.実質月額料金とは、契約期間内の全費用を月割りした、実質的に負担する料金


    他社と比較したGMOとくとくBB WiMAXのおすすめ理由
  • WiMAX契約後、光回線に無料で乗り換えられる
  • 他社サービスからの乗り換えでかかる解約違約金を最大40,000円までキャッシュバック
  • 当サイト限定33,000円のキャッシュバックキャンペーンを受け取れる

GMOとくとくBBは、光回線に無料で乗り換え可能
光回線に無料で乗り換え可能 GMOとくとくBB WiMAXは、「GMOとくとくBB」が提供している光回線に無料で乗り換えられる点でおすすめのWiMAXプロバイダ。面倒な手続きもなく、WiMAXの解約金や端末残債はかかりません。さらに、光回線の工事が完了するまでは、利用中のWiMAXを引き続き利用できるため、WiFiが使えなくなる心配もありません。 光回線に手間なく乗り換えられる GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXを契約するか、光回線を契約するかを迷っている方におすすめ。光回線へいつでも無料で乗り換えられるので、試しにWiMAXを契約してみるのも良いでしょう。

また、光回線では開通までに1~2ケ月かかることがありますが、GMOとくとくBB WiMAXは最短即日で端末が発送され、端末が届き次第すぐに利用できます。光回線を利用したいが、開通の工事が間に合わない場合でも、ひとまずWiMAXを契約し、後から光回線に乗り換えることもできます。光回線を使うまでのインターネットとして、WiMAXを契約するのもよいでしょう。

他社サービスからの乗り換えでかかる解約違約金を最大40,000円までキャッシュバック
乗り換え違約金キャッシュバックキャンペーン実施中 GMOとくとくBB WiMAXでは、乗り換え違約金キャッシュバックキャンペーンを実施中!他社インターネットサービスから、GMOとくとくBB WiMAXに乗り換える際に発生する解約違約金相当額をキャッシュバックしてくれます。(最大40,000円まで)

「WiMAXの最新端末に乗り換えたいが、高額な解約違約金がかかってしまう」場合でも、GMOとくとくBBなら解約違約金を抑えて乗り換え可能。違約金が高額で、WiMAXへの乗り換えをためらっている方におすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXを安く契約できる!当サイト限定のキャンペーン
現金キャッシュバックキャンペーン GMOとくとくBBでは、当サイト限定の現金33,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中。公式サイトでは受け取れない、お得なキャンペーンです。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックにはいくつかの条件があり、おすすめ1位のカシモWiMAXと比べて受け取り忘れるリスクが高い点に注意が必要。カシモWiMAXとGMOとくとくBBのキャッシュバックの受取方法について、比較していきます。

カシモとGMOとくとくBBの
当サイト限定キャッシュバックキャンペーン比較
比較項目 カシモWiMAX GMOとくとくBB WiMAX
キャッシュバック
金額
24,000円 33,000円
キャンペーン
申請期限
契約期間中
いつでも可能
契約から11ヶ月後の30日間
キャッシュバック
受け取り時期
キャンペーン申請の2週間後 契約から1年後
※契約日から最長3年間

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、キャンペーン申請期間が30日間しかないことや、契約から1年後までキャッシュバック特典を受け取れないことに注意が必要です。

一方で、カシモWiMAXキャッシュバックキャンペーンは、WiMAXの端末が届き次第いつでもキャッシュバックを申請でき、申請から2週間後に受け取れます。

以上がGMOとくとくBB WiMAXの特徴でした。GMOとくとくBBは、他のプロバイダと比較して乗り換えのサポートが手厚いプロバイダ!光回線に無料で乗り換えられるので、WiMAXを契約するか、光回線を契約するかを迷っている方におすすめです。ただし、キャッシュバックを受け取り忘れるリスクがあるので、忘れないよう注意しましょう。

乗り換え特化型プロバイダ GMOとくとくBB WiMAXの
申し込みページへ

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの最新情報や他のWiMAXプロバイダとの比較については、「GMOとくとくBBのWiMAX~キャッシュバックキャンペーン最新情報」をご覧ください。

続いて、おすすめのポケット型WiFiランキング2位・楽天モバイルのモバイルルーターを紹介します。

おすすめ2位:楽天モバイル|速度は遅いが、無制限のポケット型WiFiの中で最安

Rakuten Mobile 楽天モバイルのポケット型WiFiは、データ容量無制限で使えるおすすめのポケット型WiFi。WiMAXに比べて速度は遅いですが、料金が安い点がメリット。無制限で使えるポケット型WiFiの中で最安です。

また、実際に当編集部が楽天モバイルのポケットwifiを使用してみた際には、やはり通信速度はWiMAXに劣りますが、日常生活では問題なく利用できる速度であることが分かりました。

楽天モバイルのポケットwifiを
実際に使ってみた結果

楽天モバイルのポケット型WiFiについて、2024年7月最新の料金プラン・キャンペーン情報は以下の通りです。


楽天モバイルのポケット型WiFiのプラン情報
料金プラン Rakuten 最強プラン
月額料金
(税込)
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB超過(無制限)
:3,278円
端末購入代金
(税込)
7,980円1円※
契約事務手数料
(税込)
無料
月額料金割引
キャンペーン
なし
キャッシュバック
キャンペーン
なし
契約期間 契約期間縛りなし
(解約違約金無料)
2年総額
(税込)
82,026円
実質月額料金
(税込)
3,281円
モバイルルーター機種 Rakuten WiFi Pocket
2C / Platinum
対応回線 楽天回線
楽天回線エリア以外では
au回線
最大通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
データ
容量
楽天回線
エリア
無制限(使い放題)
au回線
エリア
月間5GB
→制限が撤廃され、au回線も無制限(使い放題)
※プランの申し込みと同時に端末を購入することで、端末購入代金が1円になります。

他社と比較した楽天モバイルのポケット型WiFiのおすすめ理由は次の通り。

データ容量を無制限で使え、料金も安い

どれだけ使っても月額3,278円 データ容量無制限で通信できる点が、他社モバイルWiFiと比較した楽天モバイルのポケット型WiFiのメリット。以前まで、楽天回線が繋がらない場合に接続されるパートナー回線(au回線)は、月間5GBまでの制限がありましたが、現在は撤廃され、楽天モバイルの対応エリアは人口カバー率99.9%となりました。

さらに、楽天モバイルはデータ容量無制限のポケット型WiFiの中で最安データ容量を気にせず、インターネットを安く使いたい方におすすめのポケット型WiFiです!

契約事務手数料・解約違約金無料で
おすすめのポケット型WiFi

解約手数料・事務手数料0円 楽天モバイルのポケット型WiFiは、端末料金が1円、契約事務手数料が無料と、モバイルルーター端末をほぼ無料で使い始められます。また、楽天モバイルのポケット型WiFiは期間縛りなし・解約違約金なしも評判で、いつでも無料で解約できる点もおすすめです。

今なら楽天モバイルの端末がたったの1円で購入できる

プランの申し込みと同時に端末を購入することで、端末価格が1円に! 楽天モバイルのポケット型WiFiは「端末価格が1円になるキャンペーン」を実施中。プランの申し込みと同時に端末を購入することで、本体価格7,980円の端末をたったの1円で契約できる点がおすすめです。

月間2GBまでなら海外エリアでも無料で利用可能

海外エリアで月間2GBまで無料 楽天モバイルのポケット型WiFiは、海外エリアで通信できる点もおすすめ。追加料金や面倒な設定も必要なく、海外72の国と地域で、月間2GBまで無料で通信可能です。

楽天モバイルはデータ容量無制限、かつ端末割引キャンペーンにより端末価格が1円となり、安い費用でポケット型WiFiを利用したい人におすすめ。公式サイトで料金プランやキャンペーンの詳細を確認しましょう!

容量無制限・格安料金でおすすめ

楽天モバイルのポケット型WiFiの詳細は
公式サイトへ


楽天モバイルのポケット型WiFiの口コミ評判、キャンペーン詳細については楽天モバイルのポケット型WiFi(Rakuten WiFi Pocket)の評判で解説します。

続いて、おすすめのポケット型WiFiランキング3位のモンスターモバイルについて解説します。

おすすめ3位:モンスターモバイル|容量制限があっても、とにかく安く使いたい方におすすめ

THEWiFi

引用元:モンスターモバイル公式サイト


モンスターモバイルの料金プランは、20GB/50GB/100GBのデータ容量から選択可能です。WiMAXや楽天モバイルと違い、毎月のデータ利用量に制限がありますが、その代わり料金が安い点が特徴。特に20GBと50GBプランに関しては、他社ポケット型WiFiと比較し、最安料金で契約可能です。

また、データ容量が足りなかった場合でも、モンスターモバイルではアップグレード(プラン変更)が可能。どれくらいのデータ容量を使うか分からない方は、まず小容量/小額プランから始めてみるのも良いでしょう。

なお、モンスターモバイルは、au・ソフトバンク・ドコモ回線を使えるクラウドSIMのポケット型WiFi。WiMAXと比べ速度が遅く、データ容量にも制限がありますが、大手3キャリアの回線を使えるので、幅広いエリアに対応している点も特徴です。

これからご紹介するおすすめ3~8位のポケット型WiFiは、すべて「クラウドSIM」のポケット型WiFiです。

モンスターモバイルの料金プラン・キャンペーンは以下の通り。

モンスターモバイルのポケット型WiFiプラン情報
料金プラン 2年契約
プラン
(20GB)
2年契約
プラン
(50GB)
2年契約
プラン
(100GB)
月額料金
(税込)
1,980円 2,530円 2,948円
端末購入代金(税込) レンタルのため無料
(解約時に端末の返却が必要)
契約事務手数料(税込) 3,300円
キャッシュ
バック
キャン
ペーン
SAISON CARD Digitalに新規入会で、
現金5,000円キャッシュバック
その他割引
キャン
ペーン
なし
契約期間 2年間
2年総額
(税込)※
52,800円 66,550円 77,000円
実質
月額料金
(税込)※
2,112円 2,662円 3,080円
モバイル
ルーター
機種
クラウドSIM型モバイルルーター
Macaroon SE
対応回線 au・ドコモ・ソフトバンク回線
最大
通信速度
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
解約違約金
(税込)
1,980円
(2年以内に
解約の場合)
2,530円
(2年以内に
解約の場合)
2,948円
(2年以内に
解約の場合)
※料金は税込
※現金5,000円キャッシュバックは含まず算出しています。


他社ポケット型WiFiと比較した、モンスターモバイルのおすすめ理由は下記の通り。

20GB・50GB使えるポケット型WiFiの中で料金が最安でおすすめ

モンスターモバイルは、月間データ容量20GB・50GBのプランを契約できるポケット型WiFiの中で、料金が最安。データ容量をそこまで多く使わない方や、容量制限があってもとにかく安く使いたい方におすすめのポケット型WiFiです。

au・ソフトバンク・ドコモ回線を使えて対応エリアが広い

モンスターモバイルのモバイルルーターは下り最大速度150Mbpsと、WiMAXなど他のポケット型WiFiと比較して高速ではない一方、au・ソフトバンク・ドコモ回線を利用できるクラウドSIMのポケット型WiFiで、対応エリアが広い点でもおすすめ。モンスターモバイルは、地方暮らしの場合もおすすめのポケット型WiFiです。

14日間のお試しキャンペーン実施中

14日間お試しキャンペーン実施中 モンスターモバイルには14日間のお試しキャンペーンがあり、利用したい場所でインターネットに接続できない・極端に速度が遅いといった場合、14日間は月額利用料や解約手数料を無料で解約できます。

自分の利用環境で問題なく使えるかを試してから契約したい方、クラウドSIMのスペックが心配な方は、このキャンペーンを利用するのがおすすめです。

セゾンカードの同時申し込みキャッシュバックキャンペーン実施中

デジタルカードお申し込みで5,000円もらえる! さらに、モンスターモバイルでは、新規でお申し込みする際に「SAISON CARD Digital」をお申し込みすると、現金キャッシュバック5,000円がもらえます。新たにクレジットカードの契約を考えている方におすすめのキャンペーンです。

モンスターモバイルの料金プランやキャンペーンの最新情報などの詳細は、公式サイトからご確認ください!

月間20GB・50GBプランが最安価格! モンスターモバイルのキャンペーン詳細・
申し込みは公式サイトへ

モンスターモバイルの詳細はモンスターモバイルの評判・口コミや注意点で解説します。


以上、WiMAX・楽天モバイル・モンスターモバイルが、おすすめのポケット型WiFiランキングTOP3でした。

ここからは4位以降のおすすめのポケット型WiFiを紹介していきます。4位以降のポケット型WiFiの情報より、条件別で比較したおすすめのポケット型WiFi解説を確認したい方は、こちらのボタンよりお進みください。

条件別におすすめのポケット型WiFi

それでは、4位以降のおすすめポケット型WiFiを紹介していきます。

※各ポケット型WiFiの詳細情報までスクロールできます。


ぴたっとWi-Fi
  • 月間100GB使えるポケット型WiFiの中で料金が最安
  • 2年利用すれば端末代が実質無料
  • 海外での利用も可能
エアーワイファイ
  • 1年ごとに解約が可能なため、ポケット型WiFiを短期間だけ利用したい方におすすめ
  • 30日間のお試し利用が可能で、実際に使ってみて契約するか決められる
  • 請求書払いも可能で、法人で契約したい場合にもおすすめ
ムゲンワイファイ
  • WiMAXに乗り換えられる
  • 30日間のお試し利用が可能
ザワイファイ
  • 月額料金が最大6ヶ月間実質無料
  • 30日間のお試し利用が可能
ZEUS WiFi
  • データを都度チャージできる

それぞれのポケット型WiFiを詳しく解説していきます。

おすすめ4位:ぴたっとWiFi|100GBプランを最安で使えるポケット型WiFi

ぴたっとWiFi 引用元:ぴたっとWiFi公式サイト

ぴたっとWiFiは、月間100GB使えるポケット型WiFiの中で最安料金。データ容量のプランは100GBしか選べませんが、100GBのポケット型WiFiをとにかく安く契約したい方におすすめです。

ぴたっとWiFiの料金プラン・キャンペーンは以下の通り。

ぴたっとWiFiのポケット型WiFiプラン情報
料金プラン ぴたっとWiFi
(月間100GB)
月額料金
(税込)
1ヶ月目:無料
2ヶ月以降:2,728円
端末購入代金(税込) 12,144円(506円×24ヶ月の分割払い)
→月月割で毎月506円割引され、24ヶ月使えば実質無料
契約事務手数料(税込) 3,300円
キャッシュバック
キャンペーン
なし
その他割引
キャンペーン
月月割で端末代金実質0円キャンペーン
契約期間 2年間
2年総額
(税込)※
66,116円
実質
月額料金
(税込)※
2,755円
モバイル
ルーター
機種
クラウドSIM型モバイルルーター
MS4GRA01
対応回線 au・ドコモ・ソフトバンク回線
最大
通信速度
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
解約違約金
(税込)
2,480円
(更新月以外に解約の場合)※
※料金は税込
※更新月は24ヶ月毎の更新


ぴたっとWiFiは、モンスターモバイルと同様にクラウドSIM型のポケット型WiFiで、WiMAXや楽天モバイルと比較して対応エリアが広い点でおすすめです。

他社ポケット型WiFiと比較した、ぴたっとWiFiのおすすめ理由は下記の通り。

100GB使えるポケット型WiFiの中で料金が最安

ぴたっとWiFiは料金が最安 ぴたっとWiFiでは、月額料金をたった2,728円払うだけで、月間100GBまで使い放題のポケット型WiFi。他社と比べてもかなり安く、100GBを使えるポケット型WiFiの中で最安です。

モンスターモバイルのようにデータ容量プランを選ぶことはできないため、総合的に判断しておすすめ4位にしていますが、とにかく安く100GBのポケット型WiFiを使いたい方にはぴたっとWiFiが最もおすすめです。

12,144円の端末代が、2年利用で実質無料

端末代が実質無料 ぴたっとWiFiは月月割により、2年利用すると端末が実質無料になります。また、多くのクラウドSIMのポケット型WiFiは端末をレンタルするため、解約時に返却する必要がありますが、ぴたっとWiFiはレンタルではなく、購入。2年使えば無料で端末を購入できるうえ、返却の手間がない点は嬉しいですね。

事前の手続き無しで海外利用可能

海外での利用も可能 ぴたっとWiFiは海外利用にも対応しており、世界135ヵ国で利用できます。事前の手続きは不要で、海外で電源をいれるだけ利用可能。海外旅行の際もぴたっとWiFiを持っていれば、いちいち海外用のWiFiをレンタルする必要がなく、手間がかかりません。ただし、1日のデータ容量は1GBまでで、900円かかることには注意しましょう。

なお、おすすめ3位のモンスターモバイルは海外利用に対応していないため、海外対応を重視する方はぴたっとWiFiがおすすめです。

月間100GBプランが最安! ぴたっとWiFiの公式サイトへ
ぴたっとWiFiの口コミや評判、他社と比較したおすすめ理由についてはぴたっとWiFiとは?新料金プランや口コミを解説で紹介します。

おすすめ5位:AiR-WiFi|ポケット型WiFiを1年単位で利用可能

AiR-WiFi、30日間モニター実施中 引用元:AiR-WiFi公式サイト

AiR-WiFiでは1年ごとに解約違約金が無料になるため、短期間だけポケット型WiFiを利用したい人におすすめのポケット型WiFiです。

AiR-WiFiの料金プラン・キャンペーン情報は下記の通り。

AiR-WiFiのポケット型WiFi
料金プラン らくらく
プラン
(100GB)
サクッと
プラン
(100GB)
おてがる
プラン
(20GB)
月額料金
(税込)
3,245円 3,377円 1,958円
端末購入代金
(税込)
レンタルのため無料
(解約時に端末の返却が
必要)
契約事務手数料(税込) 3,300円
キャッシュバック
キャンペーン
なし
その他割引
キャンペーン
なし
契約期間 13ヶ月
※契約期間なしオプション
(月額330円)で
解約違約金無料
1年総額
(税込)
45,485円 47,201円 28,754円
実質月額料金
(税込)
3,499円 3,631円 2,212円
契約できる
端末
U3 AiR‐1
対応
回線
au・ドコモ・ソフトバンク回線
最大通信速度 下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
解約料金 1,958円
(12ヶ月以内に解約の場合)
その他 330円/月追加で
契約期間縛りなし
※料金は全て税込みです
※申し込み月の月額料金は、日割り計算ではありません。

他社ポケット型WiFiと比較したAiR-WiFiのおすすめ理由は下記の通り。

AiR-WiFiは1年ごとに解約違約金が無料になるおすすめポケット型WiFi

1年ごとに解約金が無料 AiR-WiFiでは1年ごとに解約違約金が無料になるため、短期間だけポケット型WiFiを利用したい人におすすめ。最新のモバイルルーター端末は毎年出てきます。AiR-WiFiでは、1年ごとに無料で解約できる期間が設けられているので、都度ポケット型WiFiを見直せるのは嬉しいですよね。

また、AiR-WiFiには契約期間縛りなしオプションがあり、月額330円を追加で払えば、解約違約金無料でポケット型WiFiを利用可能です。

AiR-WiFiは法人契約にもおすすめ

エアーワイファイは法人契約可能 AiR-WiFiは法人契約が可能なポケット型WiFi。他社と比較して料金が安い上、請求書払いできる点が評判でおすすめのポケット型WiFiです!法人契約の詳細は、法人向けの公式サイトからご確認ください。

30日間のお試しキャンペーン

30日間お試しキャンペーン実施中 さらに、AiR-WiFiには30日間のお試しキャンペーンがあり、ポケット型WiFiの通信速度や通信制限に不満がある場合、30日間は違約金無料で解約できる点もおすすめです。

1年単位で利用可能! AiR-WiFiの詳細は公式サイトへ
AiR-WiFiのポケット型WiFiの口コミ・評判、他社と比較したおすすめ理由についてはAiR-WiFiの口コミ・評判で解説します。

おすすめ6位:Mugen WiFi|WiMAXの契約と迷っている方におすすめ

MugenWiFi

引用元:公式提携キャンペーンサイト


Mugen WiFi(ムゲンワイファイ)も、月間100GBまで利用可能なクラウドSIM系ポケット型WiFiを提供しています。なお、Mugen WiFiではクラウドSIMだけでなく、WiMAXプランやホームルータープランも契約可能。選択肢が多い点がMugen WiFiの特徴です。

Mugen WiFiの料金プラン・キャンペーン情報を紹介していきます。

Mugen WiFiのポケット型WiFiプラン情報
料金プラン クラウドSIMプラン
(U3)
クラウドSIMプラン
(AIR-1)
月額料金(税込) 3,300円 3,500円
端末購入代金
(税込)
レンタルのため無料
(解約時に端末の返却が必要)※
契約事務手数料
(税込)
3,300円
キャッシュ
バック
キャンペーン
6ヶ月利用すると、3,300円キャッシュバック
その他割引
キャンペーン
契約から12ヶ月目に解約手数料無料
契約期間 2年間
2年総額(税込) 83,600円 88,600円
実質月額料金
(税込)
3,344円 3,544円
モバイルルーター機種 クラウドSIM型
モバイル
ルーター
「U3」
クラウドSIM型
モバイル
ルーター
「AiR-1」
対応回線 au・ドコモ・ソフトバンク回線
最大通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
解約違約金
(税込)
3,300円
(2年以内に
解約の場合)※2
3,500円
(2年以内に
解約の場合)※2
※1.端末返却処理手数料1,100円(税込)と返却時郵送代金が発生します。
※2.12ヶ月目を除く
Mugen WiFiのポケット型WiFiプラン情報
料金プラン WiMAXプラン ホームルータープラン
月額料金(税込) 4,800円
端末購入代金
(税込)
レンタルのため無料
(解約時に端末の返却が必要)※
契約事務手数料
(税込)
3,300円
キャッシュ
バック
キャンペーン
6ヶ月利用すると、3,300円キャッシュバック
その他割引
キャンペーン
契約から12ヶ月目に解約手数料無料
契約期間 2年間
2年総額(税込) 120,075円
実質月額料金
(税込)
4,803円
モバイルルーター機種 WiMAXモバイルルーター
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi 5G X11
WiMAXホームルーター
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
対応回線 WiMAX・au回線
最大通信速度 下り最大2.2~2.7Gbps
上り最大183Mbps
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
解約違約金
(税込)
4,800円
(2年以内に
解約の場合)※2
※1.端末返却処理手数料1,100円(税込)と返却時郵送代金が発生します。
※2.12ヶ月目を除く

他社ポケット型WiFiと比較した、Mugen WiFiのおすすめ理由は下記の通り。

WiMAX端末への乗り換えが可能

3ヶ月に1度、端末交換可能 Mugen WiFi最大の特徴は、WiMAXへの乗り換えが可能な点です。3ヶ月に1度、3種類の端末(クラウドSIM・WiMAXモバイルルーター・WiMAXホームルーター)から交換が可能。

クラウドSIMを選ぶか、WiMAXを選ぶかで迷われている方に最もおすすめのポケット型WiFiが、Mugen WiFiです。

ポケット型WiFiを30日間お試し利用可能

30日間お試しキャンペーン実施中 Mugen WiFiはポケット型WiFiの30日間お試しキャンペーンを利用可能!

ポケット型WiFiの料金が安い分、速度が不安…
ゲームや動画視聴に使えるポケット型WiFiか不安…


上記のお悩みを持つ方は、ポケット型WiFiの30日間お試しキャンペーンがおすすめ。Mugen WiFiのポケット型WiFiを利用後、期間内なら無料でキャンセル(解約)できます。

Mugen WiFiなら、他のポケット型WiFiと比較して、端末の選択肢が多い点が特徴。クラウドSIMを契約するか、WiMAXを契約するかを迷われている方は、Mugen WiFiがおすすめです。Mugen WiFiの料金プランや30日間お試しキャンペーンの詳細はこちらからご確認ください。

WiMAXに乗り換え可能 Mugen WiFiの公式サイトを確認する
Mugen WiFiの口コミ評判、キャンペーン詳細についてはMugen WiFiの評判・キャンペーンで解説します。

おすすめ7位:THE WiFi|月額料金が最大6ヶ月間実質無料

THEWiFi 引用元:THE WiFi公式サイト

THE WiFi(ザワイファイ)は月額料金が最大6ヶ月実質無料になるキャンペーンを実施中。さらにTHE WiFiは利用データ量に合わせて料金が安くなる従量制プランも選択可能で、自分が使ったデータ分だけ料金を支払いたいという人におすすめです。

THE WiFiの料金プラン・キャンペーンの2024年7月最新情報は以下の通りです。

THE WiFiのポケット型WiFiプラン情報
料金プラン THE WiFi
(月間100GB)
THE WiFi FIT
月間0~100GB
月額料金
(税込)
3,828円 0~1GB:1,298円
1~5GB:1,628円
5~20GB
:2,068円
20~40GB
:2,596円
40~100GB
:3,960円
端末購入代金
(税込)
レンタルのため無料
(解約時に端末の返却が必要)
契約事務手数料
(税込)
3,300円
キャッシュ
バック
キャンペーン
・THE WiFiポイント19,000円分キャッシュバック
・SAISON CARD Digitalに新規入会で、
THE WiFiポイント5,000円分キャッシュバック
その他割引
キャンペーン
30日間お試し期間あり なし
契約期間 2年間
2年総額(税込) 82,591円 データ容量につき変更
実質月額料金
(税込)
3,304円 0~1GB:1434円
1~5GB:1,764円
5~20GB
:2,203円
20~40GB
:2,731円
40~100GB
:4,095円
モバイル
ルーター
機種
クラウドSIM型モバイルルーター
「NA01」
対応回線 au・ドコモ・ソフトバンク回線
最大通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
解約違約金
(税込)
10,780円(2年以内に解約の場合)
※料金は税込

他社ポケット型WiFiと比較した、THE WiFiのおすすめ理由は下記の通り。

月額料金が実質6ヶ月無料

THE WiFiでは、課金開始月の翌月10日時点でTHE WiFi通信サービスを継続利用している場合、THE WiFiポイント19,000円分がキャッシュバックされる上、SAISON CARD Digitalに入会すると追加で5,000円分のポイントがキャッシュバックされます。THE WiFiは、このキャッシュバックにより月額料金が実質6ヶ月無料になることが特徴の、おすすめのポケット型WiFiです。

従量制プランで無駄な支払いをしたくない方におすすめ

従量制プランで、使った分だけお支払い THE WiFiは利用データ量に合わせて料金が安くなる従量制プラン(THE WiFi FIT)が選択可能。毎月自分が使ったデータ分だけ料金を支払うことができます。ただし、THE WiFi FITではキャッシュバックキャンペーン、30日間のお試し利用期間は適用されないため、注意が必要です。

ポケット型WiFiを30日間お試し利用可能

THE WiFiはポケット型WiFiの30日間お試しキャンペーンを利用可能!THE WiFiのポケット型WiFiを利用後、期間内なら無料でキャンセル(解約)できます。契約するかどうか、実際に使ってみてじっくり考えたい人におすすめです。

THE WiFiの料金プランや30日間お試しキャンペーンの詳細は公式サイトからご確認ください!

最大6ヶ月間実質無料で使える! THE WiFiの
キャンペーン詳細・申し込みは
公式サイトへ

THE WiFiは海外エリア対応などキャンペーン以外にもおすすめポイントがあり、詳細はTHE WiFiの評判・口コミや注意点で解説します。

ゼウスWiFi|データを都度追加したい方におすすめ

ゼウスWiFi 引用元:ゼウスWiFi公式サイト

ゼウスWiFiは、月間データ容量を20GB・50GB・100GBから選べるクラウドSIMのポケット型WiFiですが、データ容量を使い切ってしまっても、都度チャージできる点がおすすめのポケット型WiFiです。

ゼウスWiFiのポケット型WiFiについて、料金プラン・キャンペーン情報は下記の通り。

ゼウスWiFiのポケット型WiFi
料金プラン ギガ並盛
(30GB)
ギガ大盛
(50GB)
ギガ特盛
(100GB)
月額料金
(税込)
1~3ヶ月目
:980円

4~24ヶ月目
:2,361円

25ヶ月目以降
:2,508円
1~3ヶ月目
:1,480円

4~24ヶ月目
:3,106円

25ヶ月目以降
:3,278円
1~3ヶ月目
:1,980円

4~24ヶ月目
:3,212円

25ヶ月目以降
:3,828円
月額料金割引
キャンペーン
3ヶ月間の
月額料金が
最大60%
割引
3ヶ月間の
月額料金が
最大54%
割引
3ヶ月間の
月額料金が
最大48%
割引
端末購入代金
(税込)
レンタルのため無料
(解約時に端末の返却が必要)
契約事務手数料
(税込)
3,300円
キャッシュ
バック
キャンペーン
なし
契約期間 2年間
2年総額
(税込)
58,329円 76,244円 80,595円
実質月額料金
(税込)
2,333円 3,050円 3,224円
モバイル
ルーター
機種
クラウドSIM型モバイルルーター「H01」
対応回線 au・ドコモ・ソフトバンク回線
最大通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
解約違約金
(税込)
2,508円
(2年以内に
解約の場合)
3,278円
(2年以内に
解約の場合)
3,828円
(2年以内に
解約の場合)

他社ポケット型WiFiと比較した、ゼウスWiFiのおすすめ理由を解説していきます。

データ容量を追加チャージできるから安心

データのチャージが可能 ゼウスWiFiでは、データ容量を月の途中で使い切ってしまっても、追加でチャージ(購入)することで通信制限なく利用できます。通信制限にかかるとデータ読み込みが遅くなり、日常生活で困る方も多いと思いますが、ゼウスWiFiはデータをチャージできるため、安心です。

他社ポケット型WiFiは、データ容量の上限を超えてもチャージできない場合が多く、チャージ可能な点はゼウスWiFiのメリットです。ただし、追加の通信量は月末でリセットされ、翌月には繰越しできない点には注意しましょう。

料金プランやキャンペーンの最新情報などの詳細は公式サイトからご確認ください!

データを都度チャージできる ゼウスWiFiの詳細は公式サイトへ
ゼウスWiFiのポケット型WiFiについてはZEUS WiFiのポケット型WiFiの評判・キャンペーン解説もご覧ください。

以上、2024年7月最新のおすすめのポケット型WiFi、カシモWiMAX・楽天モバイルのポケット型WiFi・モンスターモバイル・ぴたっとWiFi・AiR-WiFi・Mugen WiFi・THE WiFi・ゼウスWiFiを紹介しました。

当記事に掲載中の月額料金プランやキャッシュバックなどのキャンペーン情報は毎月最新情報に更新しています。ポケット型WiFi契約時の比較にご利用ください。

条件別におすすめのポケット型WiFiを比較

上記のポケット型WiFiのおすすめランキングに加え、条件別にポケット型WiFiを比較、おすすめのモバイルWiFiを紹介します。


では、条件別比較でおすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiを解説します。

料金が安いポケット型WiFi・モバイルWiFi

ポケットWi-Fiの実質料金を比較 月額料金プランやキャッシュバックなどのキャンペーンを加味した実質月額料金の比較で安い・格安でおすすめのポケット型WiFiやモバイルWiFiを紹介します。

料金比較で安いポケット型WiFiランキング~おすすめ1位はMugen WiFi

2024年7月最新、価格比較でおすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位:ぴたっとWiFi
  • おすすめ2位:モンスターモバイル
  • おすすめ3位:THE WiFi

インターネット回線の料金が高いと感じるなら上記の格安ポケット型WiFiがおすすめで、実質月額料金の比較表が下記の一覧です。

ポケット型WiFi
の比較
ぴたっとWiFi モンスターモバイル THE WiFi
プランの
データ容量
月間100GB
月額料金
(税込)
1ヶ月目:無料
2ヶ月以降:2,728円
2,948円 3,828円
契約事務手数料
(税込)
3,300円 3,300円 3,300円
端末価格
(税込)
12,144円
24ヶ月利用で無料
無料 無料
キャッシュバック
キャンペーン
なし SAISON CARD Digitalに
新規入会で、
現金5,000円
キャッシュバック
THE WiFiポイント19,000円分
キャッシュバック
SAISON CARD Digitalに
新規入会で、
現金5,000円
キャッシュバック
総額料金
(税込)
66,116円 77,000円 80,075円
実質月額料金
(税込)※1
2,755円 3,080円 3,203円
解約違約金
(税込)
2,480円
(更新月以外に解約の場合)※2
2,948円
(2年以内に解約の場合)
10,780円
(2年以内に解約の場合)
対応回線 クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM
最大通信速度 下り最大150Mbps 下り最大150Mbps 下り最大150Mbps
※1.実質月額料金とは契約期間中の費用(月額料金・手数料・端末価格)からキャッシュバックなどのキャンペーン金額を引いた実質総額費用を、契約期間で割った月々の料金。
※2.更新月は24ヶ月毎の更新


ポケット型WiFiを料金で比較した場合、おすすめランキングは1位ぴたっとWiFi、2位モンスターモバイル、3位THE WiFiです。大容量の100GBを使えるポケット型WiFiを、とにかく安く契約したい方はぴたっとWiFiがおすすめです。

ぴたっとWiFiの詳細へ戻る
また、おすすめ1~3位よりは料金が高いですが、データ容量を無制限で使いたいなら楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめ。上記のポケット型WiFiには、データ容量に制限がありますが、楽天モバイルは実質月額料金3,281円で、無制限に利用可能です!楽天モバイルのポケット型WiFiが気になる方は、下記ページから詳細をご確認ください。

楽天モバイルのポケット型WiFi
詳細ページへ

料金比較でおすすめランキング2位のモンスターモバイルは、20GB・50GBのプランであれば月額料金が最安のため、データ容量をあまり使わない方におすすめのポケット型WiFiです。

料金が安いポケット型WiFiの詳細は、下記ページで詳しく紹介しています。とにかく安いポケット型WiFiを契約したい方は、こちらをご確認ください。

価格が安いポケット型WiFiランキング

データ容量が多いポケット型WiFi・モバイルWiFi

ポケットWi-Fiの月間データ容量を比較 ポケット型WiFi・モバイルWiFiのデータ容量について比較します。通信制限なし・通信し放題のサービスの料金プランを比較した結果をご覧ください。

大容量でおすすめのポケット型WiFiランキング~おすすめ1位はカシモWiMAX

2024年7月現在、データ容量を比較しおすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位 カシモWiMAX
  • おすすめ2位 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • おすすめ3位 hi-ho Let’s WiFi

通信容量制限を気にせず使いたいなら上記ポケット型WiFiがおすすめで、各ポケット型WiFiのデータ容量の比較表が下記です。

ポケット型WiFi
の比較
カシモ
WiMAX
楽天モバイル hi-ho Let’s WiFi
対応回線 WiMAX2+
回線
au 4G LTE
回線
au 5G回線
楽天回線
au回線
クラウドSIM
(au・
ドコモ・
ソフト
バンク)
データ
容量
無制限
(※以前の3日間で15GBまでの容量制限は撤廃され現在は無制限プラン。なお大量通信時には制限がかかる場合あり。)
無制限
(※楽天モバイル公式サイトに「公平なサービス提供のため速度制御をする場合があります。」と記載。
7GB/日
(月間210GB以上)
通信
制限時の
最高速度
128Kbps
通信制限の
期間
翌々日

データ容量を比較すると、WiMAXと楽天モバイルのポケット型WiFiは無制限通信できる一方、hi-ho Let’s WiFiは1日7GBと明確な制限があります。

無制限のWiMAXと楽天モバイルを比較した違いは通信回線。WiMAXは全国エリア対応の3回線が利用でき、楽天モバイルは楽天回線とau回線対応です。WiMAXは全国エリアで無制限に使えるポケット型WiFiで、おすすめランキング1位に選出。

なお、完全無制限のポケット型WiFiプランはありませんが、下記の利用用途なら通信制限かからずに利用できます。

データ容量150GBでできること
ポケット型WiFiの
利用方法
1ヶ月あたり 1日あたり
(5GB)
WEBサイト閲覧 56,700ページ 1,890ページ
LINEの音声通話 約8,300時間 約270時間
YouTube高画質
動画(720p)視聴
約220時間 約7時間
ZOOMでの
ビデオ通話
約220時間 約7時間
hi-ho Let’s WiFiのデータ容量
210GBでできること
ポケット型WiFiの利用方法 1ヶ月あたり 1日あたり
(7GB)
WEBサイト閲覧 79,400ページ 2,650ページ
LINEの音声通話 11,600時間 360時間
YouTube高画質
動画(720p)視聴
300時間 10時間
ZOOMでの
ビデオ通話
300時間 10時間

hi-ho Let’s WiFiの210GBプランは毎日10時間YouTube動画を楽しめるデータ容量です。利用中のポケット型WiFi・スマホの速度制限がストレスなら、大容量プランのポケット型WiFiに乗り換えがおすすめ!実質無制限で使えるでしょう。

データ容量比較でおすすめのポケット型WiFiサービスをまとめます。


カシモWiMAX・楽天モバイルのポケット型WiFiは独自の通信制限ルールがあり、詳細に解説します。

カシモWiMAXのデータ容量について

カシモWiMAXは、WiMAX2+回線、au 4G LTE回線、au 5G回線が利用可能なポケット型WiFi。WiMAX2+回線が繋がらない場合はau回線に自動接続します。

特にau 4G LTE回線は対応エリアが広く、WiMAX2+回線に繋がりにくいエリアでもインターネットに接続できて便利。

また、WiMAXにはプラスエリアモードという対応エリアが広いau回線を使えるオプション(月額料金1,100円)があります。WiMAXは全国エリアで使えるモバイルルーター端末ですが、万が一繋がらない場合はプラスエリアモードの利用がおすすめです。

以前のWiMAXには「3日間15GBまで」の通信制限がありましたが、現在は通信制限が撤廃され、データ容量無制限で利用可能(大容量通信時には速度制限がかかりますが、夜間帯のみの制限)。

カシモWiMAXは快適な速度のポケット型WiFiです。データ容量比較表を参考におすすめのポケット型WiFiプランを検討ください。

2024年7月のおすすめのポケット型WiFi カシモWiMAXの当サイト限定
キャッシュバック申し込みページへ

※申し込み前に必ず利用規約プライバシーポリシーをご確認ください。
※当サイトのキャンペーンは予告なく変更する場合があります。
カシモWiMAXの評判、他社WiMAXプロバイダと比較したおすすめ理由は、カシモWiMAXの口コミ・評判を徹底解説しているページをご覧ください。

楽天モバイルのデータ容量と使用可能エリアについて

現在(2023年6月時点)の人口カバー率99.9%到達

引用元:楽天モバイル公式サイト(通信・エリア)


楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天回線だけでなく、au回線も容量無制限に使い放題。

楽天モバイルの対応エリアは人口カバー率99.9%となり、ドコモ回線やソフトバンク回線と比較しても広いエリアで使える回線です。楽天回線とau回線のエリアは下記で確認ください。

楽天回線の対応エリア

引用元:楽天モバイル公式サイト(通信・エリア)


以上、楽天モバイルのポケット型WiFiのデータ容量と通信制限について解説しました。

無制限・端末実質無料で安い! 楽天モバイルのポケット型WiFi
の詳細は公式サイトへ

楽天モバイルのポケット型WiFiについては楽天モバイルのポケット型WiFiの評判・キャンペーン解説もご覧ください。

また、下記ページでは無制限で使えるポケット型WiFiをランキング形式で紹介しています。データ容量が多いポケット型WiFi・モバイルWiFiについて詳しく知りたい方は、以下よりご確認ください。

データ容量無制限でおすすめの
ポケット型WiFiランキングを確認


通信速度が速いポケット型WiFi・モバイルWiFi

ポケットWiFiの通信速度を比較 ポケット型WiFi・モバイルWiFiの通信速度を比較し、おすすめサービスを解説します。

ポケット型WiFiは他の回線サービスと比較して遅いとの声もあり、速度比較もおすすめ。利用するモバイルWiFiルーター端末の最大速度を比較して、高速なポケット型WiFiがおすすめです。

高速通信できるポケット型WiFiの比較ランキング~1位はドコモのモバイル
ルーター

2024年7月、通信速度を比較しおすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位:ドコモのポケット型WiFi
  • おすすめ2位:WiMAX(au)
  • おすすめ3位:ソフトバンクのポケットWiFi
  • ※auもWiMAXと同じポケット型WiFiを提供

上記は5G回線対応のモバイルルーター端末を利用できるおすすめのポケット型WiFiで、5G通信対応エリアでは光回線並みの高速通信が可能です。

各ポケット型WiFiで使えるモバイルルーター端末の最大速度の比較表が下記です。

ポケット型
WiFiの
速度比較
ドコモの
ポケット型
WiFi
WiMAX
Speed
Wi-Fi 5G
X12
ソフト
バンクの
ポケットWiFi
下り
最大速度
4.2
Gbps
3.9
Gbps
2.1
Gbps
上り
最大速度
480
Mbps
183
Mbps
838
Mbps

ドコモ端末の最大速度はソフトバンクのポケットWiFiと比較して2倍。上記モバイルルーターの下り通信速度の比較でもドコモの機種が高速で、速度が速いおすすめのポケット型WiFiです。

ただ、キャリアのポケット型WiFiは料金が高いため注意が必要。ドコモのポケット型WiFiプランは実質月額料金8,308円(税込)と、他社と比較してかなり金額が高いため、当サイトでは速度重視の方には、ドコモの次に速度が速いWiMAXをおすすめします。

おすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiを実測値で比較

ポケット型WiFiを比較する際、最大通信速度だけでなく「実測値」で速度を比較することも重要です。なぜなら「最大通信速度」はあくまで規格上の理論値であり、実際の速度(実測値)として最大通信速度が出ることはまずないから。ポケット型WiFiを選ぶ時は、実際の利用環境でどれくらいの速度が出るのかの確認が重要になります。

そこで、当編集部は自らポケット型WiFiを契約し、実際の通信速度を計測しました。 当サイトでは、ポケット型WiFiを実際に契約して通信速度を計測

※通信速度を計測している様子


おすすめのポケット型WiFiの実測値データをご紹介します。

下り速度の実測値(単位はMbps)
ポケット型
WiFi
1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 平均
WiMAX
(最大
3.9
Gbps)
88.9 122 119 105 124 111.78
楽天モバイル
(最大
150
Mbps)
72.5 52.3 42.3 58.8 51.9 55.56
モンスターモバイル
(最大
150
Mbps)
30.5 25.3 33.8 28.5 6.52 24.9

WiMAXの実測値
Rakuten WiFi Pocket 2Cの最強プランでの実測値
モンスターモバイルの実測値

どのポケット型WiFiでも、最大通信速度と比較して実測値が低いことが分かります。

しかし以下の表のとおり、実測値の速度でも日常で利用する多くの場面では、快適に利用できることが分かります。もし、「高画質の4K動画を視聴したい」など、より高速通信を求める方は5G対応のポケット型WiFiが快適でしょう。

インターネット利用に必要な速度
利用場面 必要な通信速度
メール 1Mbps
Webサイト閲覧 2Mbps
YouTube(360p) 3Mbps
YouTube(1080p) 10Mbps
オンラインゲーム 20~30Mbps

オンラインゲームも快適にプレイできる速度で、安い料金のポケット型WiFiを選ぶならWiMAXがおすすめ!楽天モバイル・モンスターモバイルの実測値が24~55Mbpsなのに対し、WiMAXの実測値111Mbpsと、圧倒的な速さであることが分かります。さらに、カシモWiMAXであれば、5G対応端末を実質月額料金3,856円と、安い料金で契約できる点が他社ポケット型WiFiと比較したメリットです。

「安定した速度で使えるポケット型WiFiがいい」「安いサービスを契約して、通信速度で後悔したくない」なら、速度比較・料金比較で評判が良いカシモWiMAXをご検討ください!

カシモWiMAX
キャッシュバックキャンペーン詳細へ

次にモバイルルーターの端末比較でおすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiを解説します。

端末比較でおすすめのモバイルルーター

おすすめのポケットWiFiの端末スペックを比較 おすすめのポケット型WiFiランキング上位のサービスで使えるルーター端末の最新機種を比較します。モバイルルーター端末の比較表をご覧ください。

おすすめのポケット型WiFiの端末比較表

ポケット型WiFi
比較項目
WiMAX 楽天モバイル モンスターモバイル ぴたっとWiFi
端末画像 WiMAXの最新ルーターX12 楽天モバイルのおすすめモバイルルーター モンスターモバイルのモバイルルーター ぴたっとWiFiのモバイルルーター
機種名 Speed Wi-Fi 5G X12 Rakuten WiFi Pocket 2C / Platinum Macaroon SE MS4GRA01
下り最大速度 3.9Gbps 150Mbps
上り最大速度 183Mbps 50Mbps
月間最大
通信容量
無制限 無制限 100GB
連続
通信時間
約9時間 約10時間 約20時間 約13時間
同時
接続台数
16台 16台 10台 10台
他のルーターと
比較した特徴
データ通信料を確認できる
同時接続台数が多い
同時接続台数が多い データ通信料を確認できる
連続通信時間が長い
データ通信料を確認できる
海外利用が可能(※追加料金)

おすすめ機種は下り最大速度3.9Gbps対応のWiMAX

各ポケット型WiFiの通信速度を比較すると、WiMAXのおすすめ機種は下り最大速度3.9Gbpsで楽天モバイルやTHE WiFiよりも速く、上り最大速度もWiMAXは3倍以上高速。

対応回線の比較ではどのポケット型WiFiも2回線以上使える上、同時接続台数の比較でも大きな差はなく、比較して速度の速いWiMAXがポケット型WiFiのおすすめ機種です。

カシモWiMAXならWiMAXの高速ルーター最新機種が無料

カシモWiMAXは、最新モバイルルーター機種(Speed Wi-Fi 5G X12)を実質無料で契約できるおすすめプロバイダです。下記より、カシモWiMAXの高速ルーター無料キャンペーンの詳細をご確認ください。

端末比較でおすすめ
カシモWiMAXの
キャンペーン詳細解説

自宅用のインターネットならモバイルWiFiと比較してホームルーターもおすすめ

WiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」 なお、本記事ではおすすめのポケット型WiFiやモバイルWiFiを紹介しましたが、WiMAX・ドコモ・ソフトバンクはホームルーター(据え置き型のルーター)端末も提供中。

外出先でも利用できるポケット型WiFiのモバイルルーター端末と比較して、ホームルーターは自宅のインターネット用の端末ですが、安定した通信速度が評判で、回線工事が必要な光回線と比較して工事なしで利用できる点もおすすめ。

下記の記事では、人気のWiMAX・ソフトバンク・ドコモのホームルーター端末を比較しておすすめ機種を解説します。

2024年7月最新!
おすすめホームルーター
(WiMAX・ソフトバンク・ドコモ)
徹底比較

数日や数ヶ月だけ短期レンタルする場合におすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFi

数日だけポケット型WiFiをレンタルしたい場合と、1ヶ月以上ポケット型WiFiを利用したい場合でおすすめのレンタルサービスが違います。

数日間や1ヶ月以内の短期レンタルにおすすめの「WiFiレンタルどっとこむ」

WiFiレンタルどっとこむ 数日~1週間の短期間だけポケット型WiFiを利用したい場合は「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめ。WiFiレンタルどっとこむは22機種以上のモバイルルーターを選べる短期レンタル専門サービスが人気です。また、1日のモバイルルーター利用料金が496円~と他社のレンタル費用と比較して安い点もおすすめの理由です。

ポケット型WiFiは空港受取り・返却が可能で、利用しやすさでもおすすめのレンタルサービス。当サイト経由なら10%割引が適用され、安い費用でポケット型WiFi・モバイルWiFiルーター端末をレンタルできます!

当サイト経由でレンタル料金10%割引 WiFiレンタルどっとこむの公式サイトへ

1ヶ月以上、ポケット型WiFiをレンタル利用したい場合におすすめのサービス

一方で1ヶ月以上ポケット型WiFiを利用したい場合は、月単位でレンタルできるポケット型WiFiがおすすめ。契約期間縛りなしで短期間レンタルできるおすすめのポケット型WiFiを比較しましょう。

契約期間縛りなしで短期レンタル可能なポケット型WiFiを比較
ポケット型WiFi 月額料金
(税込)
データ容量 最大通信速度 サービスの特徴
おすすめランキング1位
楽天モバイルの
ポケット型WiFi
3,278円 無制限 下り最大
150Mbps
他社の大容量プランと比較し
データ容量無制限なうえ、
月額料金が安い
おすすめランキング2位
AiR-WiFi
3,278円 月間100GB 下り最大
150Mbps
他社の大容量プランと比較し
月額料金が安い
高速でおすすめ
5G CONNECT
5,250円 無制限 下り最大
3.9Gbps
速い通信速度で、無制限に
使えるポケット型WiFi
縛られないWiFi WiMAX2+端末の場合
4,620円
3日間で10GBまで 下り最大
440Mbps
料金と速度のバランスが良い
ポケット型WiFi
クラウドWiFi東京 50GBプランの場合
2,980円
月間20GB・
月間50GB・
月間100GBのプラン
下り最大
150Mbps
少量プランの月額料金が
他社と比較して安い
※横にスクロール可能です。※料金は税込

データ容量が大容量の楽天モバイル・AiR-WiFi・5G CONNECTは、通信制限なしでポケット型WiFiを短期間利用したい人におすすめ。中でも楽天モバイルのポケット型WiFiは月額料金が安いうえにデータ容量が無制限で、1ヶ月以上レンタルしたい人におすすめのサービスです。

楽天モバイルの
ポケット型WiFiの詳細へ

通信速度の速いポケット型WiFiを求める場合は5G CONNECTがおすすめ。5G対応のWiMAXルーターを契約期間縛りなしで短期間レンタルできます。

高速ルーターを契約期間縛りなしで
レンタルできる5G CONNECT

5G CONNECTは5G対応・最大速度3.9GbpsのWiMAXのポケット型WiFiを、契約期間縛りなしでレンタルできるおすすめのサービス。データ容量制限がないポケット型WiFiを求める場合もおすすめです。

契約期間縛りなしのWiMAX

5G CONNECTの詳細は
公式サイトへ

5G CONNECTは法人契約も可能
5G CONNECTは法人契約できるポケット型WiFiで、支払い方法に請求書払いを選択可能です。→5G CONNECTを法人契約する

縛られないWiFiは5G CONNECTと比較して安い月額料金でWiMAX端末を短期レンタル可能。しかし、縛られないWiFiで契約できるポケット型WiFiは、5G CONNECTと比較して通信速度・データ容量で劣ります。

クラウドWiFi東京は20GB~50GBの少量プランを安い月額料金でレンタルでき、100GBも必要ない場合におすすめのポケット型WiFiです。

短期間のレンタルサービスを比較し、おすすめのポケット型WiFi
  • 安い月額料金で大容量・期間縛りなしプランを利用したいなら楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめ
  • 速い通信速度で大容量・期間縛りなしプランを利用したいなら5G CONNECTがおすすめ

下記ページではポケット型WiFiの短期レンタルサービスを徹底比較し、利用期間別におすすめのポケット型WiFiを紹介します。

短期レンタルに
おすすめのポケット型WiFi
利用期間別に比較

支払い方法で口座振替を選ぶ場合におすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFi

クレジットカード払いが難しい場合、支払い方法に口座振替を指定できるポケット型WiFiがおすすめ。口座振替で契約できるポケット型WiFiは以下の通り。

  • BIGLOBE WiMAX(ビッグローブ ワイマックス)
  • 楽天モバイル
  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX
  • 縛りなしWiFi
  • Mugen WiFi
  • Y!mobile(ワイモバイル)
  • docomo(ドコモ)
  • Softbank(ソフトバンク)

上記サービスを比較しておすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiを解説します。

口座振替対応でおすすめのポケット型WiFiランキング|1位はBIGLOBE WiMAX

2024年7月最新の、口座振替対応でおすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位:BIGLOBE WiMAX
  • おすすめ2位:楽天モバイル

口座振替ができるサービスを比較しておすすめのBIGLOBE WiMAXは、モバイルルーター端末の速度が速いと評判です。一方、楽天モバイルはどれだけ容量を使用しても月額料金が3,000円台と格安料金がおすすめのポケット型WiFi。

通信速度が速いWiFiルーターなら
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXは、他社と比較して速度が速いポケット型WiFi「Speed Wi-Fi 5G X12」(下り最大速度3.9Gbps)を契約できる上、支払い方法に口座振替を選択可能です。

UQ WiMAXやBroad WiMAXなどのWiMAXプロバイダでも口座振替を選択できますが、比較してBIGLOBE WiMAXは安い料金プランがおすすめ!さらに、当サイトのキャンぺーンページから契約することで、現金10,000円をキャッシュバックとして受け取ることが可能に。

クレジットカード支払いならカシモWiMAXがおすすめですが、口座振替支払いならBIGLOBE WiMAXが最安でおすすめです。

口座振替ならBIGLOBEが最安! BIGLOBE WiMAXの
料金プラン詳細は
公式サイトへ

コスパが良く、大容量通信が可能なWiFiルーターなら楽天モバイル
楽天モバイルのポケット型WiFiはどれだけ容量を使用しても月額費用は3,000円台。さらに、期間限定で端末料金1円キャンペーンも実施中で、楽天モバイルは口座振替対応のポケット型WiFiの中で、コスパに優れたWiFiルーターです。

「WiMAXと比べて通信速度が遅い」という注意点もありますが、解約違約金もかからないので、「とりあえずお試しでポケット型WiFiを契約してみようかな」と考えている方におすすめです。

容量無制限・格安料金でおすすめ 楽天モバイルの
ポケット型WiFiの詳細は
公式サイトへ

下記ページでは口座振替に対応したポケット型WiFiを比較し、おすすめのポケット型WiFi5選を紹介しています。BIGLOBE WiMAXや楽天モバイル以外のサービスも比較したい方は、以下のページをご確認ください。

口座振替可能な
おすすめポケット型WiFi5選

国内外で使えるポケット型WiFi・モバイルWiFi

海外旅行や海外出張でも便利なポケット型WiFi。以下では海外エリアで使えるルーター端末のレンタルサービスを比較し、おすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiを解説します。

海外エリア用ポケット型WiFiのレンタルサービスは2つに分類できます。

    海外専用ポケット型WiFiのレンタルサービス
  • グローバルWiFi

  • 国内、海外どこでも使えるモバイルルーター端末
  • クラウドWiFi東京
  • ゼウスWiFi
  • THE WiFi
  • Mugen WiFi

海外専用ポケット型WiFiは空港でルーター端末を受け取り・返却するレンタルサービスですが、一方で国内・海外どちらのエリアでも利用できるルーター端末(クラウドWiFi東京・THE WiFi・Mugen WiFiのポケット型WiFiなど)があります。

海外エリア対応のポケット型WiFiランキング~おすすめ1位はクラウドWiFi東京

海外レンタルサービスを比較し、おすすめのポケット型WiFiを紹介します。まずは海外用ルーターのレンタルサービス比較表をご覧ください。

ポケット型WiFi 海外エリアの
利用料金
データ容量 利用のしやすさ 発送
おすすめ
ランキング1位

クラウドWiFi
東京
1日
700円~
1日1GBまで
(制限後も
384Kbpsの速度)
・海外でWiFi接続できる
・日本国内にも対応
契約期間縛りなし(解約無料)
短期レンタル可能

最短即日
・発送料無料
グローバルWiFi 1日
1,200円~
1.1GBの少量プランから
大容量プランまである
・データ容量をたくさん使いたい人に
適したプランあり
・国内の空港で受け取りできる
ハワイと韓国は、現地受取もできる
最短即日
・発送料あり
ゼウスWiFi 1日
330円~
1日300MBまで ・海外でWiFi接続できる
・日本国内にも対応
最短翌日
・発送料無料
THE WiFi 1日
850円~
1日最大3GBまで ・海外でWiFi接続できる
・日本国内にも対応
契約期間縛りなし(解約無料)
短期レンタル可能

最短即日
・発送料無料
Mugen WiFi 1日
1,200円~
1日1GBまで ・海外でWiFi接続できる
・日本国内にも対応
契約期間縛りなし(解約無料)
短期レンタル可能

最短即日
・発送料無料
※料金は税込

1日あたりの利用料金を比較すると、クラウドWiFi東京が料金が安く、おすすめのポケット型WiFi。国内・海外エリアで利用できる格安ポケット型WiFiをレンタルしたい場合におすすめです。

データ容量を比較すると、多くのレンタルサービスは1日あたり1GB~3GBのデータ容量。一方、グローバルWiFiは大容量プランで、海外でも通信制限なしで利用できるおすすめレンタルサービスです。ゼウスWiFiは料金が安いですが、1日のデータ容量が少ない点に注意しましょう。

海外用ルーターのレンタルサービスを比較した結果、おすすめのポケット型WiFi「クラウドWiFi東京・グローバルWiFi」を紹介します。

海外利用に
おすすめのポケット型WiFiは
クラウドWiFi東京
クラウドWiFi東京は、海外利用料金が1日700円~と最安級でレンタルできるポケット型WiFi。契約期間縛りがない(解約違約金無料)ポケット型WiFiを短期間だけレンタルしたい場合もおすすめです。

データ容量は1日1GBで、データ容量超過後も384Kbpsの速度で利用可能。他社と比較して速度制限が緩いのもおすすめの理由。

クラウドWiFi東京のモバイルルーター端末は海外の通信回線につながる上、国内でも使えるおすすめのポケット型WiFiです。

クラウドWiFi東京の
料金プランの詳細は
公式サイトへ
海外エリアで大容量使いたいなら
グローバルWiFi
グローバルWiFiは「容量制限なしでWi-Fiを使いたい」との利用者の声に応え、1日1.1GBの少量プランに加え無制限プランを提供開始。海外エリアでも大容量、快適な速度でWi-Fiを利用したい人に評判のポケット型WiFiレンタルサービスです。

グローバルWiFiの
レンタルプランの詳細は
公式サイトへ

以上、料金・通信制限・速度などの比較でおすすめのポケット型WiFiランキングを紹介しました。最後におすすめのポケット型WiFiのまとめについて見ていきましょう。

おすすめポケット型WiFiのまとめ

ポケットWiFi比較まとめ 2024年7月のおすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiの比較結果をまとめます。

2024年7月のおすすめのポケット型WiFi3選
  • おすすめ1位:カシモWiMAX
  • 速度・エリア・料金・信頼性・利用データ容量比較でおすすめのポケット型WiFi。


  • おすすめ2位:楽天モバイルのポケット型WiFi
  • エリア内ならデータ容量無制限で利用可能、かつ端末価格が1円になる割引キャンペーンで料金が安いおすすめのポケット型WiFi。


  • おすすめ3位:モンスターモバイルのポケット型WiFi
  • データ容量に制限はあるが、とにかく料金が安いおすすめポケット型WiFi。au・ソフトバンク・ドコモ回線を利用できて、対応エリアが広い。


ポケット型WiFi・モバイルWiFiの比較項目は5つでした。

  • ポケット型WiFiの種類
  • WiMAX、クラウドSIM、キャリアの3種類から比較

  • 料金比較
  • キャンペーンを含めた総額と実質月額料金で比較

  • 通信速度比較
  • 最高速度と実測値を比較

  • データ容量比較
  • プランの通信制限条件を比較

  • 対応エリア比較
  • 自分の利用するエリアでつながるのかを比較


当サイトの比較・おすすめ情報は毎月更新しているのでポケット型WiFi契約時にご利用ください。もう一度おすすめのポケット型WiFiランキングを確認したい人は、以下より確認ください。

2024年7月のおすすめのポケット型WiFiランキングに戻る

ポケット型WiFi・モバイルWiFiに関するよくある質問

ポケットWiFi比較まとめ~ここまでのまとめとよくある質問 最後に、ポケット型WiFi・モバイルWiFi契約時のよくある質問に答えます。

ポケットWiFiとポケット型WiFiの違いは?

持ち運びできるモバイルWiFiルーター端末を「ポケットWiFi」と呼ぶ人も多い一方、ポケットWiFiとはソフトバンク株式会社の登録商標で、ソフトバンクの提供するモバイルWiFiサービスがポケットWiFiに該当します。当記事では、ソフトバンク以外のWiMAXやau・ドコモなどが提供するモバイルWiFiサービスも総称して「ポケット型WiFi」としています。

完全無制限で使い放題のポケット型WiFiはない?

完全無制限で使い放題のポケット型WiFiは数少なく、多くのサービスで一定の制限があります。

以前は完全無制限プランを契約できましたが、制限がないために回線がショートし通信障害が発生し、現在は多くのポケット型WiFiサービスに制限が設けられました。

WiMAX・楽天モバイルのポケット型WiFiであれば、無制限プランで通信制限なしで利用可能。(どちらも大量通信時に速度制限がかかる場合があります。)大容量通信したい方におすすめのポケット型WiFiです。

おすすめポケット型WiFi1位のWiMAXの評判や口コミは?

WiMAX利用者のリアルな声を調査するため、当サイトではWiMAXに関する最新の投稿を1,000件以上独自調査し、評判や口コミを分析しています。口コミを分析した結果、WiMAXでは下記の口コミが特に多いことがわかりました。

  • WiMAXの良い評判・口コミ
  • ・通信速度が速く、問題なく使える
    ・動画も止まらず視聴できる
    ・キャッシュバックキャンペーンで安く契約できる

  • WiMAXの悪い評判・口コミ
  • ・場所によって繋がらない時がある
    ・時間帯によっては遅くなる時がある

参考:WiMAXに関するXの口コミまとめ【2024年版】.pdf

スマホのテザリングとポケット型WiFiはどちらがおすすめ?

外出先でのインターネット利用方法として、代表的なのがスマホのテザリングとポケット型WiFi。この2つを比較すると、データ通信容量が違います。実質無制限の通信も可能なポケット型WiFiと比較して、大容量通信をしない場合はテザリングもおすすめ。

一方、テザリングは通話中にインターネットを利用できない場合や、スマホの通信容量制限に注意が必要で、外出先でも通信量を気にせずインターネットをしたい場合はポケット型WiFiがおすすめです。

ポケット型WiFiの料金支払い方法は?

ポケット型WiFiの月額料金の支払い方法はクレジットカード支払いが主流。口座振替に対応可能なポケット型WiFiもありますが、振り込み手数料が必要で、費用が高額な場合も。

口座振替に対応可能なサービスも一部のため、基本的にはポケット型WiFiの料金はクレジットカード支払いがおすすめです。

下記ページでは口座振替に対応したポケット型WiFiを比較し、おすすめのポケット型WiFi5選を紹介しているので、口座振替で契約した方はご確認ください。

口座振替可能な
おすすめポケット型WiFi5選

ポケット型WiFiサービスは無料でお試し利用できる?

UQ WiMAX・THE WiFi・Mugen WiFiなど、数日間~1ヶ月、ルーター端末で無料レンタルできるお試しサービスを提供するポケット型WiFiサービスもあります。

ポケット型WiFiのお試し利用キャンペーン
  • UQ WiMAXのモバイルルーター端末を15日間無料レンタルできる「Try WiMAX
  • THE WiFiのモバイルルーター端末を30日間無料レンタルできる「30日間お試しキャンペーン」
  • Mugen WiFiのモバイルルーター端末を14日間無料レンタルできる「14日間お試しモニター」

上記のようなポケット型WiFiの無料お試し・レンタルサービスを利用して、契約前に対応エリアや通信速度の確認がおすすめです。

光回線よりポケット型WiFi・モバイルWiFiの方がおすすめ?

自宅のインターネット用の光回線と、外出先でも使えるポケット型WiFi・モバイルWiFiを比較して、どちらのサービスがおすすめでしょうか?ポケット型WiFiと光回線の比較ポイントは価格や速度で、違いは下記比較表の通りです。

比較項目 光回線 ポケット型WiFi・モバイルWiFi
価格比較
月額4,000~
6,000円程度

月額4,000円程度
速度比較
下り最大通信速度
1~10Gbps

下り最大通信速度
3.9Gbps(5G)
データ通信容量
比較

完全無制限プラン

実質無制限プラン
手間を比較
工事が必要

端末が届き次第、
すぐ使える
持ち運びできるか比較 ×

ポケット型WiFiと光回線の料金や速度の比較結果、光回線と比較したポケット型WiFiやモバイルWiFiのメリットは次の3つです。

  • ポケット型WiFiは光回線と比較して月額料金が安い
  • ポケット型WiFiは持ち運び可能で、広いエリアで使える
  • ポケット型WiFiは工事不要で端末到着後すぐ使える

光回線はポケット型WiFiと比較して月額料金が高い一方、安定したインターネット通信や高速な回線速度がおすすめの理由です。

どちらのサービスがおすすめかは、インターネットの利用目的でも違います。

ポケット型WiFiサービスがおすすめの人と光回線サービスがおすすめの人

WEBサイトや動画の閲覧、メールのやりとりがインターネットの主な利用目的の人にはポケット型WiFiサービスがおすすめですが、オンラインゲームなど大容量通信を行う場合はポケット型WiFiと比較して光回線サービスがおすすめです。

光回線プロバイダではデータ容量無制限でインターネット通信を利用できるプランを契約できますが、ポケット型WiFiには完全無制限で使えるプランがありません。完全無制限のインターネットサービスなら光回線がおすすめで、詳細は「光回線サービス比較とエリア別おすすめ紹介」で解説します。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiは一人暮らしにもおすすめ?

一人暮らしの賃貸マンションで回線工事ができない場合、ポケット型WiFiは工事不要でインターネットを使えるのでおすすめです。外出先でも利用可能なポケット型WiFiの端末があれば、スマホの通信費用も安く押さえられるでしょう。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiは店舗でも購入できる?

店頭で購入できるポケット型WiFi・モバイルWiFiもあります。

ただし、在庫問題で当日受け取りできない、WEB限定の割引が適用できないため料金が高くなるということも多く、当サイトではWEB上でのポケット型WiFi契約をおすすめしています。

以上、ポケット型WiFi契約のよくある質問を解説しました。最後まで読んでいただきありがとうございました!

2024年7月のおすすめのポケット型WiFiランキングに戻る
この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
HonNeやWiMAX比較.comなど、生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら
PICKUP
CONTENTS

ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキング|30社比較結果【2024年7月最新】

ポケット型WiFi・モバイルWiFiは光回線と違って開通工事が不要で、端末が届き次第すぐ使い始められます。また、持ち運びができるため、自宅だけでなく、外出先でもWiFiの利用が可能です。 ただし、ポケット型WiFi・モバ...
           
最終更新日:2024年7月21日

海外WiFiレンタル14社を比較!2024年7月最新のおすすめランキング

海外用WiFiルーターのレンタルは、海外旅行や出張時にインターネットを利用したい方に人気のサービスです。ただし、国内には10社以上のレンタル会社がありますが、料金やデータ容量プラン、対応国や受け取り方法がそれぞれ違うため...
           
最終更新日:2024年7月11日

無制限でおすすめの最強ポケット型WiFiランキング【2024年7月最新】

「通信制限を気にせず、動画視聴やインターネットを好きなだけ楽しみたい」という思いから、データ容量が無制限のポケット型・モバイルWiFiが気になっている方も多いのではないでしょうか。 現在、無制限で使えるポケット型WiFi...
           
最終更新日:2024年7月21日