2022年最新版ポケットWiFi30社徹底比較
最終更新日:2022.08.16

ポケット型WiFiおすすめ30選!2022年8月最新比較ランキング


当記事では、人気のポケット型WiFi・モバイルWiFi30社を比較し、おすすめランキングを解説します。2022年8月最新のおすすめポケット型WiFi端末は以下の通り。

2022年8月最新比較!おすすめポケット型WiFiランキング

WiMAXは最大通信速度2.7Gbpsの高速ルーターデータ容量無制限に利用できるポケット型WiFi。GMOとくとくBBの20,000円キャッシュバックキャンペーンを利用すると、WiMAXを実質月額料金3,736円の安さで契約できます!料金・エリア・データ容量・速度の総合比較で最もおすすめのWiMAXをぜひ確認ください。

楽天モバイルのポケット型WiFiは無制限利用できる上に料金比較で1番安いおすすめルーター(実質月額料金は3,282円)。WiMAXのように速度が速いルーターでない一方、契約期間の縛りなしで安いポケット型WiFiを使いたい方におすすめ!

THE WiFiはドコモ・ソフトバンク・au回線を使えるポケット型WiFiで、他社と比較し対応エリアが広い点がメリット。またTHE WiFiは楽天モバイルに次いで料金が安いポケット型WiFiです。(実質月額料金は3,152円)

ポケット型WiFi30社の料金・データ容量比較表へ

上記が最新のポケット型WiFi比較・おすすめランキングです。納得してモバイルルーターを選ぶため端末の比較ポイント、30社の比較方法まで徹底解説します。当記事でおすすめのポケット型WiFiを契約しましょう!

高橋 健吾
この記事を書いた人
高橋 健吾
HonNe編集長

通信系比較メディア「WiMAX比較.com」の初代編集長。月間最高140万PVのメディア「WiMAX比較.com」でWiMAXを始め、おすすめのポケット型WiFiについて発信し、累計5万人以上のネット回線契約をサポートしました。この経験を活かし、HonNe(当サイト)編集長として執筆に関わっています。

ポケットWiFi(ポケットワイファイ)の表記方法について

当サイトでは持ち運び可能なモバイルWiFiを総称してポケットWiFi(ポケットワイファイ)と記載していましたが、ソフトバンク(株)よりポケットWiFi(ポケットワイファイ)がソフトバンクの登録商標である旨の指摘を受け、2022年4月よりポケットWiFiの総称をポケット型WiFi・モバイルWiFiと記載します。

Contents


当記事は、ポケット型ワイファイの情報を以下の流れで紹介。おすすめポケット型Wi-Fiを知りたい方は②~③を確認ください。

失敗しない!おすすめのポケット型WiFiの選び方・比較方法

ポケットWiFiの選び方~比較ポイントは5つ

国内40社以上の業者(プロバイダ)のモバイルルーターを比較して選ぶのは大変です。そこでまずはポケット型WiFi端末の比較基準を解説します。

おすすめのポケット型WiFiを探すための比較ポイントは次の5つ。

比較ポイント① 種類
(ポケット型WiFiは大きく分けて3種類)

ルーターの種類を比較しているイメージ図

ポケット型WiFiは大きく分けて3種類あります。

  • WiMAX回線を利用できるモバイルルーター「WiMAX」
  • キャリア3回線(ソフトバンク・au・docomoの回線)を利用できる「クラウドSIM型ルーター」
  • ソフトバンク・楽天モバイル・docomo回線などを利用できるモバイルルーター
おすすめモバイルワイファイの種類

モバイルルーターを比較すると対応通信回線・速度・エリアなどに違いがあり、重視するポイントでおすすめのポケット型WiFiが違うので徹底比較がおすすめ!各ポケット型WiFiの詳細解説は下記を参照ください。

UQコミュニケーションズのWiMAX2+回線を用いたポケット型WiFi。UQ WiMAXだけでなく、数あるプロバイダ(カシモWiMAX、Broad WiMAX、GMOとくとくBBなど)がWiMAX端末を提供しています。

現在は、3回線(WiMAX2+回線、au 4G LTE回線、au 5G回線)を利用できるギガ放題プラスプランが評判。2022年2月にデータ容量制限が撤廃され無制限で通信可能になったWiMAXのおすすめプランです。

WiMAXプロバイダの合計契約者数は3,500万人を超え、モバイルルーター比較でもWiMAXは評判が良いおすすめポケット型WiFiです。

クラウドSIM型とは、モバイルルーター端末にSIMを挿入せず、クラウド上のSIM情報を使って、そのエリアに最適なWi-Fi(SIM情報)に自動接続する仕組みのモバイルルーター。

クラウドSIM型ルーターはau・ドコモ・ソフトバンク回線対応の全国エリアで利用可能な端末で、THE WiFiやゼウスワイファイが代表的なサービスです。

以前は容量完全無制限が売りのポケット型WiFiでしたが、大規模の通信障害があり、現在はすべてのクラウドSIM型ルーターに容量制限があります。(最大200GB程度)

ソフトバンク・楽天モバイル・docomo回線に対応したポケット型WiFi。(※auのポケット型WiFiはWiMAX2+回線を利用したWiMAXと同じ端末です)

キャリアの回線を用いたポケット型WiFiは安定した速度がおすすめポイントですが、月額料金が高く、WiMAXやクラウドSIMと比較すると月々の容量が小さい傾向にあります。

ソフトバンク・docomoのポケット型WiFiが有名ですが、最近は1GB未満は月額料金無料でお試しでき、それ以降も料金が安いと評判の楽天モバイルが話題。また楽天モバイル回線なら無制限で使い放題(エリア外の場合は5GB/月まで)で、解約金が無料で契約期間の縛りもなく、安心してお試しできるおすすめポケット型WiFiです。

比較ポイント② 実質月額料金

「最安級プラン」と謳うポケット型WiFiの公式サイトも多く、本当に安いポケット型WiFiか判断が難しいもの。料金比較とはいえ、月額料金の比較やキャンペーンの比較など、比較方法も複雑です。

そこで、当サイトでは実質月額料金の比較をおすすめ!実質料月額料金とは、契約中の費用(月額料金・手数料・端末価格)からキャンペーン金額を引いた総額費用を、契約期間で割った月々の平均費用。

実質月額料金比較なら本当に安いポケット型WiFiが分かります。当サイトは実質月額料金で端末比較しておすすめポケット型WiFiを紹介します。

比較ポイント③ 通信速度

通信速度比較のメージ図

モバイルルーターは対応回線が違い、端末により下り最大速度は150Mbps~4,200Mbps最大28倍も速度差があります。

5G回線を使えて光回線並みの通信速度のポケット型WiFi機種もあり、速度の徹底比較がポイントです。

料金が安い端末は比較的通信速度が遅いものの、当サイトは快適な速度のポケット型WiFi端末をおすすめするのでご安心ください。

比較ポイント④ データ容量

月末にかけてデータ容量制限がかかるポケット型WiFiやエリア制限があるポケット型WiFiが多い一方、明確な通信制限がないルーター端末もあります。

生活スタイルによって必要データ容量は違うため、通信制限も比較しておすすめポケット型WiFiを探すのがポイントです。

比較ポイント⑤ 対応エリア

エリア比較のイメージ図

ポケット型WiFiは基本的に全国エリアで利用できますが、エリア限定のルーターや、山間部で繋がりにくい回線も。

都市部在住ならどのポケット型WiFiもおすすめですが、地方暮らしならポケット型WiFiの対応エリアの比較がポイントです。

以上、ポケット型WiFiの比較ポイントを解説しました。実際にルーターの料金や通信速度の比較から、ポケット型WiFiのおすすめランキングを紹介します!

【2022年8月最新】30社のポケット型WiFi比較ランキング

2022年最新ポケットWi-Fi30社徹底比較

40社以上の契約可能なポケット型WiFiのうち、今回は速度比較や料金比較でメリットのある30社を厳選して2022年8月最新の比較ランキングにしました。ランキングは料金・データ容量・通信速度・エリアの比較で総合的におすすめのポケット型WiFiの順です。

【2022年8月最新版】ポケット型WiFi30社の一括比較表

ポケット型WiFi30社を一括比較した表をご覧ください。

比較項目
  • 実質月額料金(※)
  • データ容量
  • 通信速度
  • エリア

※実質料月額料金とは契約中の全費用(月額料金・手数料・端末価格)からキャンペーン金額を引いた総額費用を、契約期間で割った月々の平均費用。

ポケット型WiFi 実質月額料金 通信容量 最大通信速度
(下り速度)
通信回線
(エリア)
1位
GMOとくとくBB
WiMAX
3,736円
※当サイト限定
キャンペーン
適用時
無制限
3日15GBまで
2.7Gbps
(2,200Mbps)
WiMAX・au回線
山間部に弱い
2位
楽天モバイル
3,282円 楽天回線エリア
完全無制限


エリア外:5GB/月
150Mbps 楽天・au回線
全国カバー
3位
THE WiFi
3,152円 100GB 150Mbps クラウドSIM
山間部も〇
カシモWiMAX 3,974円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
Broad WiMAX 4,223円
※当サイト限定
キャンペーン
適用時
無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
hi-ho Let’s Wi-Fi 4,565円 1日7GB 150Mbps クラウドSIM
Mugen WiFi 3,450円 100GB 150Mbps クラウドSIM
モンスターモバイル 2,462円 50GB 150Mbps クラウドSIM
ZEUS WiFi 2,070円 20GB 150Mbps クラウドSIM
それがだいじWi-Fi 3,464円 100GB 150Mbps クラウドSIM

※料金は税込み

その他ポケット型WiFi
ポケット型WiFi 実質月額料金 通信容量 最大通信速度 通信回線
どこよりもWIFi 3,536円 1日4GB 150Mbps クラウドSIM
縛りなしWiFi
(1年縛っちゃうプラン)
3,578円 60GB 端末による
※端末は選べない
クラウドSIM
限界突破Wi-Fi 3,854円 100GB 150Mbps クラウドSIM
FUJI Wifi
毎日5ギガプラン
4,620円 1日5GB 150Mbps クラウドSIM
ワイヤレスゲート(ヨドバシ) 4,571円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
UQ WiMAX 4,879円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
VISION WiMAX 4,527円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
KT WiMAX(ケーズデンキ) 5,176円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
BIC WiMAX(ビックカメラ) 5,176円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
BIGLOBE 4,529円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
エディオン 5,176円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
au 5,765円 無制限
3日15GBまで
2.7Gbps WiMAX・au回線
docomo 8,308円 60GB 4.2Gbps docomo
Y!mobile(ワイモバイル) 4,369円 3日10GB 988Mbps Softbank
Softbank 6,151~6,084円
(契約端末による)
50GB 3.0Gbps Softbank
Kurashi-mo Wi-Fi 3,342円 90GB 150Mbps クラウドSIM
AiR-WiFi 3,532円 100GB 150Mbps クラウドSIM
5G CONNECT 4,914円 無制限 2.7Gbps WiMAX・au回線
縛られないWiFi 4,620円 100GB 150Mbps クラウドSIM
クラウドWiFi東京 2,980円
(50GBの場合)
20~100GB 150Mbps クラウドSIM

販売停止中

ポケット型WiFi 実質月額料金 通信容量 最大通信速度 通信回線
NEXTmobile 3,122円 30GB 150Mbps 停止中
JPWiMAX 3,838円 3日10GB 1237Mbps 停止中
どんなときもWiFi 3,976円 無制限 150Mbps 停止中
上記が2022年8月最新のポケット型WiFi比較結果です。以降、今月のおすすめのポケット型WiFi厳選3つを紹介します。

2022年8月最新!おすすめポケット型WiFiランキング3選

おすすめポケットWi-Fi3選

2022年8月最新のおすすめポケット型WiFiランキング3選は以下の通り。

  • おすすめ1位:GMOとくとくBBのWiMAX
  • おすすめ2位:楽天モバイルのポケット型WiFi
  • おすすめ3位:THE WiFi

上記のポケット型WiFiを比較しおすすめの理由を解説します。

  • GMOとくとくBBのWiMAX
  • WiMAXは通信速度の速いWiFiルーターをデータ容量無制限で利用できるおすすめのポケット型WiFiです。WiMAX同様に無制限・速度が速いルーターと比較し、実質月額料金が3,736円と安いためおすすめのポケット型WiFiとして紹介。

  • 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • 楽天モバイルのポケット型WiFiもWiMAX同様にデータ容量無制限。WiMAXと比較するとルーター速度は遅いが、実質月額料金が3,282円と安いことや契約期間縛りなしがおすすめの理由!

  • THE WiFi
  • THE WiFiはドコモ・ソフトバンク・auの回線に対応したポケット型WiFiで、全国エリアで利用できる点が他のポケット型WiFiと比較したおすすめポイント!

おすすめポケット型WiFiを詳細に解説します。

GMOとくとくBBのWiMAX:当サイト限定キャッシュバックキャンペーンで、WiMAX業界最安

WiMAX満足度・お客様サポート充実度4年連続No.1

おすすめポケット型WiFiランキング1位のWiMAXは、5G対応・下り最大通信速度2.7Gbpsのルーターを無制限に使えることが他のポケット型WiFiと比較した強み。WiMAXの公式プロバイダ・GMOとくとくBBなら実質月額料金3,736円の安さでWiMAXを利用できます。

GMOとくとくBBのWiMAXが安い理由は、当サイト限定の20,000円キャッシュバックがあるから!WiMAX公式プロバイダ・GMOとくとくBBと当サイトが提携し実施する本キャンペーンは、WiMAXを業界最安級の料金で契約したい方におすすめです。

GMOとくとくBBのWiMAXのプラン情報をご覧ください。

GMOとくとくBBのWiMAXのプラン情報
料金プラン ギガ放題プラスプラン
月額料金 1ヶ月~3ヶ月目:2,079円
4ヶ月~37ヶ月目~:4,389円
38ヶ月目~:4,444円
キャッシュバック
キャンペーン
※当サイト限定キャンペーン
20,000円キャッシュバック
契約期間 2年(自動更新なし)
3年総額 134,482円
実質月額料金 3,736円
モバイルルーター機種 Speed Wi-Fi 5G X11
対応回線 WiMAX2+(4G)
au 4G LTE
au 5G
最大通信速度 下り最大2.7Gbps
月間データ容量 無制限
以前の3日で15GBまでという容量制限が撤廃され現在は無制限。なお大量通信時には制限がかかる場合あり。

※料金は税込み

他社ポケット型WiFiと比較した、GMOとくとくBBのWiMAXがおすすめの理由

WiMAXは契約者3,500万人の定番ポケット型WiFi。通信速度・データ容量無制限、格安料金が強みで、全国エリアでWiFi接続できると評判のポケット型WiFiです。

WiMAXのポケット型WiFiを契約するならGMOとくとくBBがおすすめで、他のプロバイダと比較したおすすめ理由は次の4点です。

キャッシュバックキャンペーンで安いポケット型WiFi

WiMAX公式プロバイダ・GMOとくとくBBと当サイトの提携キャンペーン(20,000円キャッシュバック)を利用すると、WiMAXのポケット型WiFiを実質月額料金3,736円と、他社と比較して安い料金で契約できます。

データ容量が無制限で従来と比較して大容量!

GMOとくとくBBのWiMAXは通信無制限のポケット型WiFiで、データ容量を調整する必要なし!スマホの通信制限がかかってもGMOとくとくBBのWiMAXがあればいつでもWi-Fiが使えるので安心です。

3日間で15GBの通信制限もなしで、WiMAXは従来と比較して大容量通信できるおすすめのポケット型WiFiです。

5G対応モバイルルーターは光回線並みに速くておすすめ

WiMAXのモバイルルーターは5G対応で下り最大速度2.7Gbpsと、他のポケット型WiFiと比較して高速。最新のWiMAX機種は実測値も100~350Mbpsと光回線並みに速く、ゲームも快適にできるおすすめポケット型WiFiです。

最短即日にポケット型WiFi端末を発送

最短即日に送料無料でポケット型WiFi端末が発送されるから「Wi-Fi環境が無くて不安」「通信速度が遅いモバイルルーターを早く乗り換えたい」という方にもおすすめです。

他社ポケット型WiFiと比較し高性能な上、実質月額料金が安いGMOとくとくBBのWiMAX。他のポケット型WiFiとの比較で速度・料金のバランスが良いためおすすめポケット型WiFiランキング1位に選出。

※WiMAXを契約できるプロバイダ(会社)は15社以上ありますが、料金以外の違いがないため、WiMAXプロバイダは料金で選ぶのがおすすめです。

GMOとくとくBBのWiMAXを安く契約できる!当サイト限定のキャンペーン

最新WiMAX月額1,890円~。さらに当ページ限定特典20,000円分Amazonギフト券プレゼント!

引用元:公式提携キャンペーンサイト

WiMAX公式プロバイダ・GMOとくとくBBと当サイトの提携キャンペーン(20,000円のキャッシュバックキャンペーン)を利用するとWiMAXを安い料金で申し込み可能です。

※本キャンペーンはこの情報をご覧の方限定で利用できます。他サイト経由のWiMAX申し込みでは本キャンペーンを利用できないため注意。

一方で「キャッシュバックを受け取れるか心配」という声も。実際、WiMAXプロバイダのキャッシュバックキャンペーンは受け取りリスクがあります。

    他社のキャッシュバックキャンペーン例
  • キャンペーン手続きは契約から1年後
  • キャンペーン手続き期間は1ヶ月間のみ
  • 普段使わないメールアドレスにキャンペーン案内が届く

キャッシュバックキャンペーンを適用できないと、WiMAXは想定より割高な料金に。当サイトのキャンペーンはキャッシュバックの受け取りやすさに徹底的にこだわったキャンペーンです。

当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンは…
  • ポケット型WiFi端末到着日からキャッシュバックキャンペーンの申請ができる
  • キャンペーン案内は普段利用するメールアドレスに届く

当サイト限定キャッシュバックキャンペーンなら、GMOとくとくBBのWiMAXを確実に安い料金で利用できおすすめ。3,500万人に選ばれる実績とメリットから、当サイトではGMOとくとくBBのWiMAXを最もおすすめのポケット型WiFiとして紹介。

2022年8月のおすすめポケット型WiFi・GMOとくとくBBのWiMAXについて詳細情報は下記ページを確認ください。

GMOとくとくBBのWiMAX
口コミ評判・キャンペーン詳細へ

解約違約金キャッシュバックキャンペーン・口座振替契約が評判のBroad WiMAXもおすすめ

Broad WiMAXへ安くおトクにお乗換え!違約金当社負担、初期費用0円

「WiMAXのポケット型WiFiに乗り換えたいけど解約違約金がかかる」という場合、比較表の4番目に紹介のBroad WiMAXもおすすめのポケット型WiFi。Broad WiMAXは他社の解約違約金を最大19,000円までキャッシュバックするキャンペーンが評判のプロバイダです。

また、Broad WiMAXはGMOとくとくBBに次いで料金が安いおすすめプロバイダ。GMOとくとくBBのWiMAXと比較し、Broad WiMAXのメリットは次の2点。

    GMOとくとくBBと比較した、Broad WiMAXのメリット
  • 他社回線の解約違約金キャッシュバックキャンペーン
  • 口座振替でWiMAXを契約可能

Broad WiMAXは上記メリットで、契約におすすめのプロバイダ。「解約違約金のキャッシュバックが欲しい」「口座振替可能なプロバイダを契約したい」ならBroad WiMAXの契約がおすすめです。

当サイト限定キャンペーンなら、Broad WiMAXを1番安く契約できる

2022年8月最新のBroad WiMAXのキャンペーンは10,000円キャッシュバック。本キャンペーンは、公式プロバイダBroad WiMAXと当サイト提携の限定キャッシュバックキャンペーン(当サイト以外の申し込みはキャンペーン対象外)。

本キャンペーンを利用すると、Broad WiMAXを1番安い料金で契約可能!インターネット月額費用を節約したい方はキャンペーン利用がおすすめです。

WiMAXのポケット型WiFi端末が届き次第、すぐBroad WiMAXのキャンペーンに申し込みでき、お申し込みから3営業日以内に10,000円キャッシュバックを受け取れます。Broad WiMAXのキャッシュバックキャンペーン詳細・申請方法は下記で解説します。

乗り換えキャンペーン・口座振替プランが評判
Broad WiMAXの詳細へ

続いて、おすすめポケット型WiFiランキング2位、楽天モバイルのモバイルルーターを紹介します。

楽天モバイル:楽天回線内は無制限・縛りなしで利用できるポケット型WiFi

Rakuten Mobile

楽天モバイルのポケット型WiFiは、データ容量無制限でおすすめのポケット型WiFi!また、解約金が無料で、契約期間の縛りなしで使えるポケット型WiFiとしても評判です。

楽天モバイルのポケット型WiFiについてプラン情報をご覧ください。

楽天モバイルのポケット型WiFiのプラン情報
料金プラン Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
月額料金 通信量により月額料金の変動あり

~1GB:無料
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB超過:3,278円
月額料金割引キャンペーン なし
キャッシュバックキャンペーン 楽天ポイント4,401ptプレゼント
契約期間 契約期間の縛りなし(解約金無料)
契約期間総額 82,050円
実質月額料金 3,282円
モバイルルーター機種 Rakuten WiFi Pocket 2B / 2C
対応回線 楽天回線
楽天回線エリア以外では
au回線
最大通信速度 下り最大150Mbps
データ容量 楽天回線エリア 無制限(使い放題)
au回線
エリア
5GB/月

※料金は税込み

他社と比較した楽天モバイルのポケット型WiFiのおすすめポイント

楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめの理由は次の3点です。

契約手数料・解約金無料でおすすめのポケット型WiFi

楽天モバイル(Rakuten Mobile)はポケット型WiFi端末料金と契約手数料が無料で、モバイルルーターを完全無料で使い始められます。

また、解約時の解約違約金もなし(契約期間の縛りなし)。楽天モバイルのポケット型WiFiはデメリットが少ない点も評判で、ポケット型WiFi端末をお試しで使いたい方にもおすすめ。

データ容量無制限も他社と比較したおすすめ理由

楽天エリア内で無制限通信できるのも他社と比較した楽天モバイルのポケット型WiFiのメリット。楽天エリア限定ですが、通信量が完全無制限なのは楽天モバイルだけです。

楽天回線は人口カバー率94%越えと全国エリアに拡大中で、楽天回線対応エリアにお住まいなら安い料金でネットが使えるおすすめポケット型WiFiです!

契約時にもらえる楽天ポイントで端末価格が無料

楽天モバイルは、ポケット型WiFi端末の利用で楽天ポイント4,401円分プレゼントキャンペーンを実施中。端末価格がポイント還元で相殺され、ポケット型WiFiを実質無料で契約できるおすすめのキャンペーンです。

無料キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンで楽天モバイルのポケット型WiFiをお得に契約しましょう。

楽天ポイントのプレゼントキャンペーンによってモバイルルーター料金が無料となるおすすめの楽天モバイルのポケット型WiFiについて、キャンペーン詳細・口コミ評判は下記にて解説。料金無料でモバイルルーターを試したい方は確認ください。

容量無制限なのに格安料金
楽天モバイルのポケット型WiFi詳細へ

おすすめポケット型WiFiランキング3位のクラウドSIM型ルーター・THE WiFiについて解説します。

THE WiFi:au・ソフトバンク・ドコモ回線を100GB使えるクラウドSIM型ルーター

THEWiFi

引用元:THE WiFi公式サイト

THE WiFi(ザワイファイ)は au・ソフトバンク・ドコモ回線を使える「クラウドSIM型のモバイルルーター」を契約可能。クラウドSIM型端末を提供する他社と比較してTHE WiFiは最安料金で契約できるおすすめポケット型WiFiです。

THE WiFiのキャンペーンを含めプラン情報をご覧ください。

THE WiFiのポケット型WiFiプラン情報
料金プラン THE WiFi 100GB
月額料金 3,828円
キャッシュバックキャンペーン キャッシュバックなし
その他割引キャンペーン ・4ヶ月の月額料金無料キャンペーン
・登録事務手数料1,100円割引
・30日間お試し期間あり
契約期間 2年
契約期間総額 78,788円
実質月額料金 3,152円
モバイルルーター機種 NA01
対応回線 au・ドコモ・ソフトバンク回線
最大通信速度 下り最大150Mbps
月間データ容量 100GB

※料金は税込み

他社ポケット型WiFiと比較したTHE WiFiのおすすめポイント

THE WiFiのポケット型WiFiをおすすめする理由は、次の3点です。

au・ソフトバンク・ドコモ回線を大容量使える

THE WiFiはau・ソフトバンク・ドコモ回線に対応したクラウドSIM型ルーターで、山間部や田舎エリアでも快適な速度で利用できると評判。THE WiFiは地方暮らしの方にもおすすめのポケット型WiFiです。

100GBプラン比較で料金が1番安いおすすめのポケット型WiFi

他のポケット型WiFiと比較したTHE WiFiの強みが、100GBの大容量プランを1番安い料金で利用できること。 データ容量100GBのプランを契約できるプロバイダ(クラウドSIM型端末)は10社以上ありますが、比較するとTHE WiFiの実質月額料金が1番安いです。

THE WiFiの料金が安いのは月額料金4ヶ月無料キャンペーンがあるから。月額料金の無料期間終了後も、THE WiFiの月額料金は3,800円台と、他のポケット型WiFiと比較して安い点がおすすめ理由です。

ポケット型WiFiを30日間お試し利用可能

THE WiFiはポケット型WiFiの30日間お試しキャンペーンを利用可能!

料金が安い分、速度が出るか不安…
ゲームや動画視聴に使えるポケット型WiFiか不安…

そんな方にポケット型WiFiの30日間お試しキャンペーンがおすすめ。THE WiFiのポケット型WiFi端末を利用した後でも期間内なら無料でキャンセルできます。

THE WiFiを契約するなら30日間お試し期間キャンペーンを利用しましょう。

今回は、大容量データ容量を格安料金で契約できるTHE WiFiを、クラウドSIM型ルーターの中でおすすめのポケット型WiFiとしてランキング3位に選出。大容量で月額料金が安いポケット型WiFiの契約をお考えなら、THE WiFiのキャンペーン利用がおすすめ!

THE WiFiは海外エリア対応などキャンペーン以外にもおすすめポイントがあります。評判や契約の注意点も含めたTHE WiFiの詳細は下記をご覧ください。

回線の対応エリアが広い
THE WiFiの口コミ評判・詳細へ

以上、2022年8月最新のおすすめポケット型WiFi、GMOとくとくBBのWiMAX・楽天モバイルのポケット型WiFi・THE WiFiを紹介しました。当ページ掲載の月額料金・キャンペーンは毎月更新しているのでポケット型WiFi契約時に参照ください。

条件別におすすめサービスを紹介

上記のおすすめポケット型WiFiランキング情報では選びきれない方は次の詳細比較も確認ください。ポケット型WiFiを条件別に比較しておすすめ機種を紹介します。

では、条件別比較でおすすめのポケット型WiFiサービスを解説します。

【格安】料金比較で安いおすすめのポケット型WiFiは?

ポケットWi-Fiの実質料金を比較

料金比較で安い・格安のおすすめポケット型WiFiを紹介します。

料金比較で安いポケット型WiFiランキング~おすすめ1位はZEUS WiFi

2022年8月最新、価格比較でおすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位 ZEUS WiFi
  • おすすめ2位 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • おすすめ3位 モンスターモバイル

ネット回線の料金が高いと感じるなら格安ポケット型WiFiがおすすめです。料金が安い端末を一覧で比較表しましょう。

ポケット型WiFi
の比較
ZEUS WiFi モンスターモバイル 楽天モバイル
プランの容量 容量20GB 容量50GB エリア内無制限
月額料金 1ヶ月~5ヶ月目:
980円

6ヶ月~25ヶ月目:
2,178円
2,530円 ~3ヶ月:0円
4ヶ月~:最大3,278円
契約事務
手数料
3,300円 3,300円 0円
端末価格 無料 無料 キャンペーンで無料
キャッシュバック
キャンペーン
キャッシュバックなし キャッシュバックなし 楽天ポイント
4,401ptプレゼント
総額料金 51,760円
(2年契約)
61,550円
(2年契約)
82,050円
(2年利用した場合)
実質
月額料金
2,070円 2,462円 3,282円
解約違約金 月額料金の1か月分
(25ヶ月目以降は無料)
月額料金の1か月分
(25ヶ月目以降は無料)
無料

※料金は税込み

料金比較表の通り、容量20GBプランのZEUS WiFiが料金最安!モンスターモバイルはZEUS WiFiと比較し実質月額料金が500円程高いですが、ZEUS WiFiより30GB多く通信可能。

楽天モバイルの実質料金はZEUS WiFiより900円程高いですが、通信制限なく利用できるポケット型WiFiです。

実質月額料金について

一口に料金比較と言っても、契約中の支払総額は月額料金だけではありません。

  • 月額料金
  • 契約時の初期費用
  • 端末(モバイルルーター)の購入価格
  • 解約違約金

上記費用の他、キャッシュバックキャンペーンや月額割引キャンペーンで総額料金が安いポケット型WiFiも。料金を正しく比較するなら、実質月額料金の比較がおすすめです。

実質月額料金は月額料金・初期費用・端末価格・キャンペーンが違うポケット型WiFiを同じ指標で比較できるもの。

比較方法:実質月額料金

実質月額料金は契約期間中に必要な全費用からキャンペーン金額を引き、契約月数で割ったもの。実質月額料金を比較すると料金が安いサービスプランが一目瞭然で料金比較がしやすいです。

ポケット型WiFiを料金に絞って比較した場合、おすすめランキングはZEUS WiFi → モンスターモバイル → 楽天モバイルのポケット型WiFiの順です。

ZEUS WiFiは月額割引キャンペーンがお得なポケット型WiFi。実質月額料金2,070円と業界比較で最安級の価格で、安いポケット型WiFiをお探しの方におすすめ!

料金ランキングで最安値
ZEUSWiFiの詳細ページへ

ただし、ZEUS WiFiのプランはデータ容量が小さい(20~25GB)です。大容量プランがよければ楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめ。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天回線をデータ容量の制限なしで使えるおすすめポケット型WiFiです。

楽天モバイルのポケット型WiFiは下記のキャンペーンによりZEUS WiFi同様に安い料金が評判。

    楽天モバイルのポケット型WiFiのキャンペーン
  • 端末価格が無料(楽天ポイント4,401ptキャッシュバックキャンペーン)
  • 手数料・解約違約金なし

上記キャンペーンで、楽天モバイルは格安料金で使えるポケット型WiFiとなります。 データ無制限にもかかわらずここまで安いのは楽天モバイルだけ。契約期間縛りもないので短期間だけインターネットを使いたい方におすすめのポケット型WiFiです。

料金が安い分評判が気になりますが、楽天モバイルのポケット型WiFiはいつでも無料解約できるのでお試し利用もOK。詳細は下記ページをご覧ください。

無制限なのに安い
楽天モバイルのポケット型WiFiの詳細へ

料金比較でおすすめランキング3位のモンスターモバイルは、楽天回線エリア外なら次におすすめのポケット型WiFi。楽天回線は人口カバー率94%以上なので全国エリアで利用できますが山間部では繋がらない可能性も。比較すると、モンスターモバイルは全国エリア対応でおすすめ。

料金比較をまとめると、料金だけをポケット型WiFi選びの基準とする場合は、ZEUS WiFi、次いで安く契約できる楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです。

【大容量】月間データ容量が無制限のプランはある?

ポケットWi-Fiの月間データ容量を比較

続いて、ポケット型WiFiのデータ容量について比較します。通信制限なし・通信し放題のサービスプラン比較結果をご覧ください。

大容量使えるおすすめポケット型WiFiランキング~おすすめ1位はGMOとくとくBBのWiMAX

2022年8月、データ容量を比較しおすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位 GMOとくとくBBのWiMAX
  • おすすめ2位 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • おすすめ3位 hi-ho Let’s WiFi

通信容量制限を気にしたくないなら上記ポケット型WiFiがおすすめ。おすすめポケット型WiFiのデータ容量情報を比較した表をご覧ください。

ポケット型WiFi
の比較
GMOとくとくBBのWiMAX 楽天モバイル hi-ho Let’s WiFi
メイン回線 WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
au 5G回線
楽天回線 クラウドSIM
(au・ドコモ・ソフトバンク)
データ容量 無制限(※1) 無制限(※2) 7GB/日
(月間210GB以上)
通信制限時の
最高速度
1Mbps 1Mbps 128Kbps
通信制限の
期間
翌日の18時~
26時の間のみ
翌々日
パートナー回線
の通信制限
なし パートナー回線(au回線)は
月間5GBまで

容量超過後は月末まで
最大1Mbpsに制限
なし

※1 以前の3日間で15GBまでという容量制限は撤廃され現在は無制限プラン。なお大量通信時には制限がかかる場合があります。
※2 楽天モバイル公式サイトに「公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行うことあり」と記載

データ容量を比較すると、WiMAXと楽天モバイルのポケット型WiFiは無制限通信できる一方、hi-ho Let’s WiFiは1日7GBと明確な制限があります。

無制限のWiMAXと楽天モバイルを比較すると、違いは通信回線。WiMAXは全国エリア対応の3回線が利用でき、楽天モバイルは楽天回線のみ対応です。WiMAXは全国エリアで無制限に使えるポケット型WiFiのため、おすすめランキング1位に選出。

なお、完全無制限のポケット型WiFiプランはありませんが下記の利用用途なら通信制限かからずに利用できます。

データ容量150GBでできること
ポケット型WiFiの利用方法 1ヶ月あたり 1日あたり(5GB)
WEBサイト閲覧 56,700ページ 1,890ページ
LINEの音声通話 約8,300時間 約270時間
YouTube高画質動画(720p)視聴 約220時間 約7時間
ZOOMでのビデオ通話 約220時間 約7時間
hi-ho Let’s WiFiのデータ容量
210GBでできること
ポケット型WiFiの利用方法 1ヶ月あたり 1日あたり(7GB)
WEBサイト閲覧 79,400ページ 2,650ページ
LINEの音声通話 11,600時間 360時間
YouTube動画視聴 300時間 10時間
ビデオ通話 300時間 10時間

hi-ho Let’s WiFiの210GBプランは毎日10時間YouTube動画を楽しめるデータ容量です。利用中のポケット型WiFi・スマホの速度制限がストレスなら、大容量プランのポケット型WiFiに乗り換えがおすすめ!実質無制限のように使えるでしょう。

データ容量比較の結果おすすめのポケット型WiFiサービスをまとめます。

GMOとくとくBBのWiMAX・楽天モバイルのポケット型WiFiは独自の通信制限ルールがあり、詳細に解説します。

GMOとくとくBBのWiMAXのデータ容量について

GMOとくとくBBのWiMAXは、WiMAX2+回線、au 4G LTE回線、au 5G回線が利用可能なポケット型WiFi。WiMAX2+回線が繋がらない場合はau回線に自動接続します。

特にau 4G LTE回線は対応エリアが広いので、WiMAX2+回線が繋がりにくい山間部でもWiFiにつながり便利。

また、WiMAXにはプラスエリアモードという対応エリアが広いau回線を使えるオプション(月額料金1,100円)があります。WiMAXは全国エリアで使えるモバイルルーターですが、万が一繋がらない場合はプラスエリアモードの利用がおすすめです。

データ容量は無制限で利用可能!GMOとくとくBBのWiMAXは以前「3日間15GBまで」の通信制限がありましたが通信制限が撤廃。大容量通信時には速度制限がかかりますが、夜間帯のみの制限です。

またWiMAXは速度制限時も1Mbpsの速度が出ます。参考までにネット利用に必要な通信速度をご覧ください。

インターネット利用に必要な速度
利用場面 必要な通信速度
メール 1Mbps
Webサイト閲覧 5Mbps
Youtube(360p) 10Mbps
Youtube(1080p) 20Mbps
オンラインゲーム 30Mbps

GMOとくとくBBのWiMAXは快適な速度のポケット型WiFiです。データ容量比較表を参考におすすめポケット型WiFiプランを検討ください。

GMOとくとくBBのWiMAX
キャッシュバックキャンペーンの詳細

楽天モバイルのデータ容量と使用可能エリアについて

データ無制限で使える楽天回線エリアは人口カバー率94%突破!

引用元:天モバイル公式サイト(通信・エリア)

楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天回線エリア内で容量無制限に使い放題。ただ、それ以外のエリアではパートナー回線を月間5GBしか利用できません。

そのため楽天回線の使用可能エリアがポイント。楽天回線エリアはどこまで拡大しているのでしょうか?

楽天モバイル回線は2021年10月時点の人口カバー率が94%。2022年春には96%までエリア拡大する見通しで、ドコモ回線と比較しても同じくらい広いエリアで使える回線です。

楽天回線の未対応エリアではパートナー回線(au・ドコモ・ソフトバンク回線)に繋がります。楽天回線とパートナー回線のエリアは下記で確認ください。

楽天回線の対応エリア

引用元:楽天モバイル公式サイト(通信・エリア)

楽天回線エリアは、パートナー回線(au・ドコモ・ソフトバンク回線)と比較して狭く、楽天回線エリア外だと無制限通信できない点には注意。

また、楽天モバイルのポケット型WiFi端末では楽天・auどちらの回線を利用中か確認できない点にも注意が必要です。

「my 楽天モバイル」アプリで消費量を確認し、パートナー回線5GB超過で速度制限がかからないよう注意しましょう。

以上、楽天モバイルのポケット型WiFiのデータ容量と通信制限について解説しました。

エリア内は通信無制限!
楽天モバイルのポケット型WiFiの詳細

楽天モバイルのエリア外の場合は全国エリア対応のポケット型WiFiがおすすめ。大容量でおすすめのポケット型WiFiランキング1位GMOとくとくBBのWiMAX、3位のhi-ho Let’s WiFiを検討ください。

  • ※ソフトバンク・au・docomo・WiMAX2+回線の通信可能エリアについて
  • ポケット型WiFi回線(ソフトバンク・au・docomo・WiMAX2+)の通信可能エリアは人口カバー率90%を超え、大きな違いはありません。

    ポケット型WiFiの対応エリアが心配な方は、他社と比較してエリアが広いキャリア回線のルーターがおすすめです。

【速い】通信速度を比較しておすすめのポケット型WiFiは?

ポケットWiFiの通信速度を比較

ポケット型WiFiの通信速度を比較し、おすすめサービスを解説します。

ポケット型WiFiは他の回線サービスと比較して遅いイメージがあるため、速度も徹底比較がおすすめ。速い速度で使える端末を比較しましょう。

高速通信できるポケット型WiFiランキング~1位はドコモのモバイルルーター

2022年8月、通信速度を比較しおすすめのポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位:ドコモのポケット型WiFi
  • おすすめ2位:WiMAX(au)
  • おすすめ3位:ソフトバンクのポケットWiFi
  • ※auもWiMAXと同じポケット型WiFi端末を提供

上記のおすすめポケット型WiFiは5G通信対応の端末で、5Gエリアでは「モバイルルーターは遅い」という常識を覆す高速通信が可能です。

モバイルルーターの最大速度を比較しましょう。

ポケット型WiFiの速度比較 ドコモのポケット型WiFi WiMAX ソフトバンクのポケットWiFi
Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi
5G X11
下り最大速度 4,200Mbps 2,200Mbps 2,700Mbps 2,100Mbps
上り最大速度 480Mbps 183Mbps 183Mbps 838Mbps

ドコモ端末の最大速度はWiMAXやソフトバンクのポケットWiFiと比較して約2倍。大手通信キャリアのモバイルルーターの中でドコモの通信速度が1番速く、速度が速いWiFiルーターとしておすすめのポケット型WiFiです。

ただ、キャリアのポケット型WiFiは料金が高いため注意が必要。ドコモのポケット型WiFiプランは実質月額料金8,308円で、料金を気にしない方でない限り、少々高い金額ではないでしょうか。

WiMAXでもオンラインゲームを快適にプレイできる

オンラインゲームも快適にプレイできる速度で、安い料金のポケット型WiFiを選ぶならWiMAX(プロバイダ:GMOとくとくBB)がおすすめ!WiMAXは5G対応端末である上、実質月額料金3,736円と安い点が他社と比較したメリットです。

当サイトはGMOとくとくBBのWiMAXの速度を計測しました。

GMOとくとくBBのWiMAXの実測値 Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi
5G X11
下り速度 468Mbps 356Mbps
上り速度 53Mbps 50Mbps
※実測値は5回計測した際の平均速度

実測値とは:
ポケット型WiFi利用時の実際の通信速度。回線混雑やポケット型WiFiの利用エリアで速度は変化しますが、実測値を見ると通信速度の目安が分かります。

GMOとくとくBBのWiMAXの実測値 Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi
5G X11
下り速度 109Mbps 64Mbps
上り速度 45Mbps 11Mbps
※実測値は5回計測した際の平均速度

実測値とは:
ポケット型WiFi利用時の実際の通信速度。回線混雑やポケット型WiFiの利用エリアで速度は変化しますが、実測値を見ると通信速度の目安が分かります。

速度計測の結果、GMOとくとくBBのWiMAXは5G対応エリアで300Mbps超え、4G対応エリアで60~100Mbpsと高速通信可能です。

オンラインゲームで必要な速度は30Mbps程なので、GMOとくとくBBのWiMAXは十分快適な速度で使えるポケット型WiFiでしょう。

GMOとくとくBBのWiMAXは、他社と比較して通信速度が速い上、料金も安いおすすめポケット型WiFi。

「安定した速度で使えるポケット型WiFi端末がいい」
「安すぎるサービスを契約して、通信速度で後悔したくない」

このようにお考えなら速度と料金の評判が良いGMOとくとくBBのWiMAXがおすすめです。

GMOとくとくBBのWiMAX
キャッシュバックキャンペーン詳細へ

次にモバイルルーターのスペックを比較しておすすめポケット型WiFiを解説。

【最新機種】端末比較でおすすめのモバイルルーターはこれ!

おすすめポケットWiFiの端末スペックを比較

おすすめポケット型WiFiランキング上位の最新端末をスペックで比較します。

WiMAXは2機種、楽天モバイル・THE WiFiは1機種のポケット型WiFiを契約可能。これらモバイルルーター端末のスペックを比較した表をご覧ください。

おすすめポケット型WiFiの端末比較表

ポケット型WiFi
比較項目
WiMAX 楽天モバイル THE WiFi
端末画像 WiMAXのおすすめモバイルルーター WiMAXの最新ルーターX11 楽天モバイルのおすすめモバイルルーター THE WiFiのおすすめモバイルルーター
機種名 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi 5G X11 Rakuten WiFi Pocket 2B / 2C NA01
下り速度 2,200Mbps 2,700Mbps 150Mbps 150Mbps
上り速度 183Mbps 183Mbps 50Mbps 50Mbps
対応回線 WiMAX2+
au 4G LTE・au 5G
WiMAX2+
au 4G LTE・au 5G
楽天回線
au・ドコモ・ソフトバンク
au・ドコモ・ソフトバンク
連続
通信時間
約16時間 約8時間 約10時間 約12時間
同時
接続台数
11台 16台 16台 10台
他のルーターと
比較した特徴
QRコード簡単接続機能
データ通信料を確認できる
データ通信料を確認できる QRコード簡単接続機能
データ通信料を確認できる
海外利用が可能(※追加料金)

下り最大速度2,700MbpsのWiMAXがおすすめ

おすすめポケット型WiFiの通信速度を比較すると、WiMAXの下り最大速度は2,700Mbpsで、楽天モバイルやTHE WiFiより14倍以上も高速!上り最大速度もWiMAXが3倍以上速いです。

対応回線を比較するとどのポケット型WiFiも2回線以上使えるのでエリアでは困らないでしょう。同時接続台数を比較しても大きな差はなし。そのため端末性能比較で速度が速いWiMAXがおすすめです。

端末機能を比較すると、楽天モバイルのポケット型WiFi端末は電源ボタンとWi-Fi接続設定の機能だけでシンプル。一方、WiMAX(Galaxy 5G Mobile Wi-Fi)とTHE WiFiのポケット型WiFi端末は画面上で機能設定ができます。

端末速度・性能を比較するとWiMAXのポケット型WiFiがおすすめ。

GMOとくとくBBならWiMAXの高速ルーター最新機種が無料

WiMAXプロバイダGMOとくとくBBは、最新モバイルルーター機種(Speed Wi-Fi 5G X11・Galaxy 5G Mobile Wi-Fi)を無料で契約できるおすすめのプロバイダです。

下記より、GMOとくとくBBの高速ルーター無料キャンペーンの詳細を確認ください。

端末比較でおすすめ
GMOとくとくBBのWiMAXのキャンペーン詳細解説

WiMAXホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」

ちなみに、今回はポケット型WiFi(モバイルルーター)について解説しましたが、WiMAX・ドコモ・ソフトバンクにはホームルーター(据え置き型のルーター)もあります。

ホームルーターは持ち運びできませんが、モバイルルーターと比較して安定した通信速度が評判です。

ホームルーターの比較・おすすめ解説は下記ページをご覧ください。人気のWiMAX・ソフトバンク・ドコモのホームルーターを詳細に比較しておすすめ端末を紹介します。

人気のホームルーター(WiMAX・ソフトバンク・ドコモ)を比較。2022年8月最新のおすすめは?

【短期間】数日や数ヶ月だけレンタルする場合のおすすめは?

数日だけポケット型WiFiをレンタルしたい場合と、1ヶ月以上ポケット型WiFiを利用したい場合でおすすめのレンタルサービスが違います。

数日~1週間の短期間だけポケット型WiFiを利用したい場合は、WiFiレンタルどっとこむがおすすめ。WiFiレンタルどっとこむは22機種以上のルーターを選べる短期間レンタル専門サービスで、レンタル利用者数3年連続No.1の実績があります。1日の利用料金が496円~と他社と比較して安い点もおすすめの理由です。

一方で1ヶ月以上ポケット型WiFiを利用したい場合は、月単位でレンタルできるポケット型WiFiがおすすめ。契約期間の縛りなしで短期間レンタルできるポケット型WiFiを比較しましょう。

契約期間縛りなしで短期間レンタル可能なポケット型WiFiを比較
ポケット型WiFi 月額料金 データ容量 最大通信速度 サービスの特徴
AiR-WiFi 3,278円 月間100GB 下り最大150Mbps 他社の大容量プランと比較し
月額料金が安い
5G CONNECT 4,950円 無制限 下り最大2.7Gbps 速い通信速度で、無制限に
使えるポケット型WiFi
縛られないWiFi WiMAX2+端末の場合
4,620円
3日間で10GBまで 下り最大440Mbps 料金と速度のバランスが良い
ポケット型WiFi
クラウドWiFi東京 50GBプランの場合
2,980円
20GB・50GB・100GB 下り最大150Mbps 少量プランの月額料金が
他社と比較して安い

※料金は税込

データ容量が大容量のAiR-WiFi・5G CONNECT・縛られないWiFiは、通信制限を気にせずポケット型WiFiを利用したい人におすすめ。中でもAiR-WiFiは月額料金が安いポケット型WiFiで、1ヶ月以上レンタルしたい人におすすめのサービスです。

大容量プランかつ通信速度の速いポケット型WiFiを求める方には5G CONNECTがおすすめ。5G対応のWiMAXルーターを契約期間縛りなしで短期レンタルできます。

AiR-WiFiは契約期間縛りがないおすすめポケット型WiFi

AiR-WiFiは契約期間縛りのないポケット型WiFiを格安料金でレンタルできる、おすすめのサービス。月額料金3,278円で100GBまで無制限に通信できます。

またAiR-WiFiには30日間のお試しキャンペーンがあり、通信速度や通信制限に不満なら無料解約できる点もおすすめの理由。1ヶ月~1年間のポケット型WiFiレンタルをお考えならAiR-WiFiを検討ください。

契約期間縛りなしでおすすめ
AiR-WiFiの詳細

AiR-WiFiは法人契約にもおすすめ
AiR-WiFiは法人契約できるポケット型WiFiで、他社と比較して料金が安い上、請求書払いできる点もおすすめの理由です!
高速ルーターを契約期間縛りなしでレンタルできる5G CONNECT

5G CONNECTは5G対応・最大速度2.7GbpsのWiMAXのポケット型WiFiを、契約期間縛りなしでレンタルできるおすすめのサービス。データ容量の制限もないため、いつも快適な速度で通信できます。

契約期間縛りなしのWiMAX
5G CONNECTの詳細

5G CONNECTは法人契約も可能
5G CONNECTは法人契約できるポケット型WiFiで、支払い方法に請求書払いを選択可能です。→5G CONNECTを法人契約する

縛られないWiFiは5G CONNECTと比較して安い月額料金でWiMAX端末を短期レンタル可能。ただし旧端末のため通信速度・データ容量は5G CONNECTに劣ります。

クラウドWiFi東京は20GB~50GBの少量ポケット型WiFiを安い月額料金でレンタルでき、100GBも必要ない方におすすめです。

短期間のレンタルサービスを比較し、おすすめのポケット型WiFi
  • 安い月額料金で大容量プランを利用したいならAiR-WiFiがおすすめ
  • 速い通信速度で大容量プランを利用したいなら5G CONNECTがおすすめ

下記ページではポケット型WiFiの短期間レンタルサービスを徹底比較し、利用期間別におすすめのポケット型WiFiを紹介しています。

短期レンタルにおすすめのポケット型WiFi
利用期間別に比較

【口座振替】支払い方法で口座振替を選ぶ場合のおすすめは?

クレジットカード払いが難しい方は、支払い方法に口座振替を指定できるポケット型WiFiがおすすめ。口座振替で契約できるポケット型WiFiは以下の通り。

  • Mugen WiFi
  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX(ビッグローブ ワイマックス)
  • 縛りなしWiFi
  • Y!mobile(ワイモバイル)
  • docomo(ドコモ)
  • Softbank(ソフトバンク)
  • NEXTmobile(販売停止中)
  • どんなときもWiFi(販売停止中)

上記サービスを比較し、契約におすすめのポケット型WiFiを解説します。

口座振替対応のおすすめポケット型WiFiランキング~1位はMugen WiFi

2022年8月最新の口座振替対応のおすすめポケット型WiFiランキングは以下の通り。

  • おすすめ1位:Mugen WiFi
  • おすすめ2位:BIGLOBE WiMAX

口座振替ができるサービスを比較しておすすめのMugen WiFiは、格安料金と評判でおすすめの理由。一方BIGLOBE WiMAXはモバイルルーター端末の速度が速いと口コミで評判です。

格安料金で選ぶならMugen WiFi

Mugen WiFiは口座振替できるポケット型WiFiと比較して格安料金で契約できるモバイルルーター。月間100GBの大容量プランを、実質月額料金3,450円と安い料金で契約でき、インターネット回線の料金を節約したい方におすすめのポケット型WiFiです!

Mugen WiFiは他にも10,000円キャッシュバックキャンペーン・30日間お試し期間などキャンペーンが沢山!口座振替におすすめのMugenWiFiについて詳細は下記ページで解説!

口座振替対応の格安WiFi
MugenWiFiの詳細

ルーターの通信速度で選ぶなら
BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXの端末「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は下り最大速度2.2Gbpsと、通信速度の速い端末で、快適に使えるモバイルルーターと口コミで評判。

またBIGLOBE WiMAXは契約期間縛りが1年と短い点も他社ポケット型WiFiと比較したメリットで、1年後には無料解約可能です。短期間のポケット型WiFi利用にもおすすめのプロバイダでしょう。

なお、BIGLOBE WiMAXの実質月額料金は4,772円。口座振替できる他社WiMAXプロバイダ(UQ WiMAX・Broad WiMAX)と比較し、サービス内容は変わらず安い月額料金で契約できます。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン詳細は下記ページで解説!

BIGLOBE WiMAXの詳細

【海外】海外エリア対応のポケット型WiFiはある?

海外エリアで使えるルーターのレンタルサービスを比較し、おすすめのポケット型WiFiを解説します。

海外エリア用ポケット型WiFiのレンタルサービスは2つに分類できます。

    海外専用ポケット型WiFiのレンタルサービス
  • WiFiレンタルどっとこむ
  • グローバルWiFi

  • 国内、海外どこでも使えるモバイルルーター
  • クラウドWiFi東京
  • THE WiFi
  • Mugen WiFi

海外専用ポケット型WiFiは空港でルーター端末を受け取り・返却するレンタルサービスですが、一方で国内・海外どちらのエリアでも利用できるルーター端末(クラウドWiFi東京・THE WiFi・Mugen WiFiのポケット型WiFiなど)があります。

海外エリア対応のポケット型WiFiランキング~おすすめ1位はクラウドWiFi東京

海外レンタルサービスを比較し、おすすめポケット型WiFiを紹介します。まずは海外用ルーターのレンタルサービス比較表をご覧ください。

ポケット型WiFi 海外エリアの利用料金 データ容量 利用のしやすさ 発送
おすすめランキング1位
クラウドWiFi東京
1日
700円~
1日1GBまで
(制限後も
384Kbpsの速度)
・海外に持っていくだけで
WiFi接続できる
・日本国内にも対応
契約期間縛りなし(解約無料)
短期間レンタルOK

最短即日・発送料無料
THE WiFi 1日
850円~
1日最大3GBまで ・海外に持っていくだけで
WiFi接続できる
・日本国内にも対応
契約期間縛りなし(解約無料)
短期間レンタルOK

最短即日・発送料無料
Mugen WiFi 1日
1,200円~
1日1GBまで ・海外に持っていくだけで
WiFi接続できる
・日本国内にも対応
契約期間縛りなし(解約無料)
短期間レンタルOK

最短即日・発送料無料
WiFiレンタル
どっとこむ
1日
970円~
1日1GBまで ・国内の空港で受け取りできる
(宅配もOK)
最短即日・発送料あり
グローバルWiFi 1日
1,200円~
少量から大容量プラン
まである
・データ容量をたくさん使いたい人に
適したプランあり
・国内の空港で受け取りできる
ハワイと韓国は、現地受取もできる
最短即日・発送料あり

※料金は税込み

1日あたりの利用料金を比較すると、クラウドWiFi東京が最も安いポケット型WiFi。国内・海外エリアで利用できる格安ポケット型WiFiをレンタルしたい方におすすめです。

データ容量を比較すると、多くのレンタルサービスは1日あたり1~3GBのデータ容量。一方グローバルWiFiは大容量プランで、海外でも通信制限を気にせず利用できるおすすめレンタルサービスです。

海外用ルーターのレンタルサービスを比較した結果、おすすめのポケット型WiFi「クラウドWiFi東京・グローバルWiFi」を紹介します。

海外利用におすすめのポケット型WiFiは
クラウドWiFi東京

クラウドWiFi東京は、海外利用料金が1日700円~と最安級でレンタルできるポケット型WiFi。契約期間縛りがない(解約違約金無料)プランのため短期間だけポケット型WiFiをレンタルしたい方にもおすすめです。

データ容量は1日1GBで、データ容量超過後も384Kbpsの速度で利用可能。他社と比較して速度制限が緩いのもおすすめの理由。

クラウドWiFi東京のモバイルルーターは海外に持っていくだけで現地の対応回線につながる上、国内でも使えるおすすめポケット型WiFiです。

クラウドWiFi東京公式ページへ

海外エリアで大容量使いたいなら
グローバルWiFi

グローバルWiFiは「容量を気にせずWi-Fiを使いたい」という利用者の声に応えて無制限プランを提供開始。海外エリアでも大容量、快適な速度でWi-Fiを利用したい人に評判のポケット型WiFiレンタルサービスです。

グローバルWiFi公式ページへ

以上、料金・通信制限・速度などの比較でおすすめポケット型WiFiランキングを紹介しました。端末選びに迷う場合に最新のポケット型WiFi比較表を参照ください。

まとめとよくある質問

ポケットWiFi比較まとめ~ここまでのまとめとよくある質問

2022年8月のおすすめポケット型WiFiの比較結果をまとめます。

2022年8月のおすすめポケット型WiFi3選
  • おすすめ1位 GMOとくとくBBのWiMAX
  • 速度・エリア・料金・信頼性・利用データ容量比較で総合評価の高いポケット型WiFi

  • おすすめ2位 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • エリア内なら利用可能データ容量は無制限、今なら端末無料(楽天ポイントプレゼントキャンペーン)で料金が安いおすすめのポケット型WiFi

  • おすすめ3位 THE WiFi
  • au・ソフトバンク・ドコモ回線を大容量利用できて格安料金。さらに海外でも使える点が他社と比較したおすすめ理由。

ポケット型WiFiの比較項目は4つでした。

  • 料金比較
  • キャンペーンを含めた総額と実質月額料金で比較

  • データ容量比較
  • プランの通信制限条件を比較

  • 通信速度比較
  • 最高速度と実測値を比較

  • 各社の端末(モバイルルーター)比較
  • 最新機種を比較。WiMAX端末がハイスペック。

当サイトの比較・おすすめ情報は毎月更新しているのでポケット型WiFi契約時に利用ください。もう一度おすすめポケット型WiFiランキングを確認したい方は、以下よりどうぞ。

2022年8月のおすすめポケット型WiFiランキングに戻る

以降、ポケット型WiFi契約時のよくある質問に答えます。

WiMAXとポケット型WiFiの違いは?

ポケット型WiFiは持ち運び可能なモバイルルーターの総称。通信回線は主にau・docomo・ソフトバンク回線で、他のWiFiサービスと比較した違いは対応エリアが広いことです。

WiMAXはポケット型WiFiの1つで、WiMAX2+回線・au 4G LTE回線・au 5G回線を利用できます。WiMAXは全国エリア対応のポケット型WiFiですが山間部では繋がりにくい場合があります。(都市部で利用する場合はエリアの心配は不要です)

ポケット型WiFiとWiMAXの料金プラン・速度の詳細比較は、当ページのポケット型WiFi比較表をご覧ください。

完全無制限で使い放題のポケット型WiFiはない?

完全無制限で使い放題のポケット型WiFiはなく、どのサービスも一定の制限があります。

以前は完全無制限プランを契約できましたが、制限がないために回線がショートし通信障害が発生し、現在はどのポケット型WiFiサービスにも制限があります。

通信無制限に近いおすすめポケット型WiFiはWiMAX・楽天モバイルのポケット型WiFiで、どちらも無制限プランで通信制限を気にせず利用可能。大容量通信が必要な方にもおすすめの大容量ポケット型WiFiプランです。

端末到着後の注意点や使い方は?

どのモバイルルーター端末の使い方も、端末到着後に電源を入れるだけです。

注意点は最初に利用できるエリアを確認すること。ポケット型WiFiには初期契約解除制度があり契約から8日以内ならポケット型WiFiを違約金なしで解約できます。8日以内にポケット型WiFiのエリアと速度を確認しましょう。

スマホのテザリングとポケット型WiFiの比較で、どちらがおすすめ?

テザリングとポケット型WiFiを比較するとデータ容量が違い、大容量通信をしない場合はテザリングがおすすめです。

テザリングは持ち運ぶ端末が1つで済む点でおすすめですが、通話中にテザリング利用不可・スマホの通信制限には注意が必要。一方ポケット型WiFiはスマホの通信容量で足りない場合におすすめです。

ポケット型WiFiの料金支払い方法は?

ポケット型WiFiの料金支払い方法はクレジットカード支払いが主流。口座振替対応のポケット型WiFiは振り込み手数料が必要で、キャンペーン適用外で月額料金が高額になる場合も。

そのためポケット型WiFiの料金はクレジットカード支払いがおすすめです。

居住エリアで繋がらない場合どうしたらいい?

居住エリアで回線が繋がらない場合はポケット型WiFi初期契約解除制度を利用しましょう。契約後8日以内ならポケット型WiFi会社(プロバイダ)を解約料金なしで解約できます。ポケット型WiFi端末が届いたら早めにエリア確認をしましょう。

公式サイトでエリア情報を確認できる場合や、事前にポケット型WiFi端末をレンタルしてエリア確認できる場合もあります。
(例: UQ WiMAXの15日間無料端末レンタルサービスTry WiMAX)

上記の契約解除制度やポケット型WiFiレンタルサービスを利用して対応エリアの確認がおすすめです。

光回線とポケット型WiFiどちらがおすすめ?選び方を解説

光回線とポケット型WiFiのどちらがおすすめか、選び方を解説します。ポケット型WiFiと光回線の比較ポイントは価格や速度で、下記比較表をご覧ください。

比較項目 光回線 ポケット型WiFi
価格比較
4,000円前後

3,000円~4,000円程度
速度比較
最大通信速度:2Gbps

最大通信速度:1.2Gbps(4G)
容量比較
完全無制限プラン有

最良でも実質無制限プラン
手間を比較
工事が必要
開通までに約1ヶ月

届いてすぐ使える
持ち運びできるか比較 ×

上記がポケット型WiFiと光回線の料金や速度の比較結果で、光回線と比較したポケット型WiFiのメリットは3つです。

  • ポケット型WiFiは光回線と比較して月額料金が安い
  • ポケット型WiFiは持ち運び可能で、広いエリアで使える
  • ポケット型WiFiは工事不要で端末到着後すぐ使える

光回線はポケット型WiFiと比較して持ち運び不可で月額料金が高い一方、安定した通信速度がおすすめの理由です。

どちらのサービスがおすすめかは、通信回線の利用用途で違います。

ポケット型WiFiがおすすめの人

WEBサイトや動画閲覧・メールのやりとりが主な利用用途の人にはポケット型WiFiがおすすめ。

光回線がおすすめの人

オンラインゲームなど日常的に大容量通信を行う方にはポケット型WiFiと比較して光回線がおすすめです。

光回線プロバイダではデータ容量無制限で利用できるプランを契約できます。一方ポケット型WiFiには完全無制限で使えるプランは1つもないため、完全無制限の回線サービスを求める人には光回線がおすすめ。詳細は「光回線サービス比較とエリア別おすすめ紹介」で解説します。

以上、ポケット型WiFi契約のよくある質問を解説しました。

2022年8月のおすすめポケット型WiFiランキングに戻る

PICKUP
CONTENTS

ポケット型WiFiおすすめ30選!2022年8月最新比較ランキング

当記事では、人気のポケット型WiFi・モバイルWiFi30社を比較し、おすすめランキングを解説します。2022年8月最新のおすすめポケット型WiFi端末は以下の通り。 2022年8月最新比較!おすすめポケット型WiFiラ...
2022.07.01

価格が安いポケット型WiFi~データ容量別・最安ランキング【2022年8月最新】

「価格が安いポケット型WiFiがいい」 「キャンペーンでお得に利用できるポケット型WiFiはどれ?」 このように価格が安いポケット型WiFi・モバイルWiFiを契約したい方に向け、当記事は最安料金で利用できるおすすめポケ...
2021.09.16

2022年8月最新!データ容量無制限のおすすめポケット型WiFi

「今使っているポケット型WiFiだと容量が足りない」「月末の制限がストレス」などWiFiサービスに不満を持つ人も多いはず。ポケット型WiFiは必要なデータ容量から選ぶのが理想ですが、事前に使用量を把握するのも難しいですよ...
2021.09.16