楽天モバイルのポケットWiFi「RakutenWiFiPocket2B」の口コミ・評判を解説
最終更新日:2022.01.17

楽天モバイルポケットWiFiの口コミ・評判は?Rakuten WiFi Pocket 2Bを解説


楽天モバイル (Rakuten WiFi Pocket 2B)は、端末・月額料金を実質無料で契約できると口コミでも評判のポケットWiFiです。

楽天モバイルのポケットWiFi(ワイファイ)であるRakuten WiFi Pocket 2Bは、数あるポケットWiFiの中でも、安い料金で契約することができるため、非常におすすめ

  • 限定キャンペーン!ポケットWiFi本体料金が通常7,980円 ⇒ 1円
  • 楽天モバイルは、3,278円の月額料金が
    3か月無料
  • 楽天ポイント5,000ポイントプレゼント
  • 契約事務手数料・解約違約金等が無料

楽天モバイルのポケットWiFi
申し込み手順を確認する

非常にお得で人気のある楽天モバイルのポケットWiFiですが、「デメリットはないの?」「口コミや評判は?」「対象エリアは?本当に繋がるの?」といった不安をお持ちの方も多いはず。

そこで、当記事では楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Bに関する基本情報からメリット・デメリット、口コミや通信エリア・速度まで徹底解説いたします。

不安や疑問を解消した上で楽天モバイルのポケットWiFiへのお申し込み判断をいただける内容となっておりますので、是非ご覧ください。

この記事を書いた人
小関 拓弥
HonNe副編集長
月間140万PVの通信系比較メディア「WiMAX比較.com」の二代目編集長をはじめ、複数の通信メディアを担当。ポケットWiFiやWiMAXに関する情報を多方面で発信する。 記事を通して「1人1人の生活が、昨日より今日、今日より明日、少しでも快適になるように」という想いで、現在当メディア「HonNe」を担当している。
>>詳しいプロフィールはこちら

Contents

楽天モバイルポケットWiFi(ワイファイ)の料金プランや端末スペックは?基本情報を確認

「RakutenWiFiPocket2B」の端末スペックを紹介 2021年8月に、楽天モバイルから「Rakuten WiFi Pocket 2B」のが発売されました。まずは、料金プランや端末スペック・速度やデータ容量といった基本情報を確認していきましょう。

旧端末との違いは?ポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」の端末スペック

初めに、楽天モバイルの最新ポケットWiFiである「Rakuten WiFi Pocket 2B」の端末スペックをご覧ください。端末の速度やデータ容量といった基本情報をご確認いただけます。

楽天モバイルの最新ポケットWiFi スペック詳細
端末名 Rakuten WiFi Pocket 2B
端末本体カラー ポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」の端末イメージ画像
ホワイト/
ブラック
提供会社
(製造元)
楽天モバイル
(ZTE Corporation)
端末価格 通常7,990円実質0円※
端末サイズ 約64×107×15
(mm)
端末の重さ 約106g
下り
最大速度
(ダウンロード)
150Mbps
上り
最大速度
(アップロード)
50Mbps
データ容量 楽天回線内:データ容量無制限
パートナー回線(au):最大5GB
連続待受時間 約300時間
連続通信時間
(バッテリー持ち時間)
約10時間
バッテリー容量 2,520mAh
同時接続台数 16台
海外利用 不可
SIMタイプ 標準SIM
付属品 micro USB Type-Bケーブル /
クイックスタートガイド

※「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」が適用され、ポケットWiFi端末料金は1円になります。さらに、「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」によって5,000ポイントがプレゼントされるため、端末料金1円分が相殺され、実質0円で契約できます。


以上が、楽天モバイルのポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」の端末情報です。

「Rakuten WiFi Pocket 2B」のスペックを見ると、通信速度の指標となる下り最大速度は150Mbps。連続通信時間も約10時間と、他のポケットWiFiと比較しても劣ることなく同程度のスペックです。

旧端末である「Rakuten WiFi Pocket」と比較しても速度スペックに大きな違いはなく、その他のスペックやデザインも似ています。旧端末のスペックとの違いについては下記をご参照ください。

旧端末(Rakuten WiFi Pocket)の
端末スペック詳細
旧端末(Rakuten WiFi Pocket)の端末スペック

楽天モバイルの旧端末 スペック詳細
端末名 Rakuten WiFi Pocket
端末本体カラー 楽天モバイルのポケットWiFi旧端末のイメージ画像
ホワイト/
ブラック
提供会社
(製造元)
楽天モバイル
(Shenzhen Harvilon Technology)
端末価格 通常7,980円実質0円※
端末サイズ 約95x61x17
(mm)
端末の重さ 約100g
下り
最大速度
(ダウンロード)
150Mbps
上り
最大速度
(アップロード)
50Mbps
連続待受時間 約300時間
連続通信時間
(バッテリー持ち時間)
約10時間
バッテリー容量 3,000mAh
同時接続台数 10台
海外利用 不可
SIMタイプ 標準SIM
付属品 micro USB Type-Bケーブル /
クイックスタートガイド

※「Rakuten WiFi Pocket だれでも0円お試しキャンペーン」が適用された場合。このキャンペーンは2021年4月に終了しました。


楽天モバイルの「Rakuten WiFi Pocket 2B」は、限定キャンペーン中に申し込みをすることで端末料金が実質無料となる今大注目のポケットWiFi。

しかし、人気の理由は端末料金の安さだけではありません。他社ポケットWiFiより安い料金プランも評判です。そんな楽天モバイルの料金プランを続けて確認していきましょう。

通信容量が無制限!新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)」

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)」について 引用元:楽天モバイル

無制限に使えて安いと評判の楽天モバイル!料金はワンプラン

ここでは、楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)」についてお伝えします。楽天モバイルが提供しているプランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の1つのみ。プランを選ぶ煩わしさないこともおすすめできるポイントです。

料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」で抑えていただきたいポイントは次の2点です。

  • 楽天回線エリア(4G/5G)ならデータ容量無制限
  • 最初の3か月間が無料なので、お試し契約も可能


上記のポイントを基に、楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の詳細内容をご覧ください。

楽天モバイルの新料金プラン詳細
プラン名 Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
月間
データ容量
楽天回線エリア:
無制限
パートナー回線(au)
エリア:5GB
(低速時は1Mbpsまで制限)
月額料金 最初の3ヶ月 どれだけ利用しても0円
~1GB 0円
~3GB 1,078円
~20GB 2,178円
20GB~無制限 どれだけ利用しても3,278円
支払方法 クレジットカード
デビットカード
口座振替
楽天ポイント
解約違約金 いつ解約しても無料

※記載の料金はすべて税込表記です
※「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」開始に伴い、旧プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」の新規受付は終了しました。これから申し込みする場合の料金プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のみとなります。


旧プランの詳細を見る

楽天モバイルの旧料金プラン詳細
プラン名 Rakuten UN-LIMIT Ⅴ
月間
データ容量
楽天回線エリア:
無制限
パートナー回線(au)
エリア:5GB
(低速時は1Mbpsまで制限)
月額料金 契約が1回線目の場合、1年間0円。2年目以降は2,980円。
支払方法 クレジットカード
デビットカード
口座振替
楽天ポイント
解約違約金 いつ解約しても無料

※記載の料金はすべて税込表記です


楽天モバイルのポケットWiFiは、毎月使ったデータ分だけ月額料金を支払うというシンプルなワンプラン。楽天回線のエリア内の利用はデータ容量無制限でご利用いただけます。

楽天回線が繋がるエリア内であれば、いくらインターネットを利用しても速度制限はかからないため、快適にご利用いただけることでしょう。

楽天回線エリア内では無制限でインターネットを利用できるにも関わらず、どれだけ利用してもプラン月額料金は最高3,278円。さらに、お申し込み後3ヶ月はどれだけインターネットを利用しても月額料金は一切かかりません。

楽天回線エリアであるという条件付きではありますが、データ容量無制限で速度制限なくご利用いただけることは、楽天モバイルポケットWiFiの人気の理由のひとつです。

楽天モバイルのポケットWiFiは、データ使用量が多い方のみならず、あまりデータ使用量が少ない方にもお得な料金プランです。

月のデータ使用量が1GB未満の場合の月額料金は、なんと0円。そのため、毎月のデータ使用量に差がある方でも、利用した分の月額料金となるため、大変おすすめです。

データ容量無制限で利用できる楽天回線エリア(4G/5G)の人口カバー率は?

楽天モバイルルーターデータ容量無制限 引用元:楽天モバイル

「そもそも楽天回線が繋がるエリアは広いの?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。結論から申し上げると、楽天回線エリアは、現在国内のほとんどのエリアでご利用いただけます。

楽天回線が利用できるエリアは、人口カバー率(※)でみると94%超(2021年10月14日現在)。2022年春には、96%まで拡大予定となっています。
※人口カバー率とは、人が住んでいるエリアのうち何%をカバーしているかという指標

とはいえ、あなたのお住いのエリアで楽天回線が利用できるかどうかは事前に確認しておきたいですよね。楽天回線が利用できるエリアは、楽天モバイル公式サイトでご確認いただけます。

市区町村名や住所を入力いただくだけで簡単にご確認いただけますので、念の為お申し込み前に楽天回線のエリア検索をしておくことをおすすめいたします。

【楽天回線エリア検索】お住まいのエリアで楽天回線が使えるかチェック



楽天回線エリア検索イメージ

楽天回線のエリア検索画面イメージ 引用元:楽天モバイル

最新端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」を契約する6つのメリット

楽天モバイルのポケットWiFiのおすすめポイント これまでご紹介した情報を踏まえて、楽天モバイルの最新ポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」を契約するメリットをまとめてご紹介いたします。楽天モバイルの契約者数は300万人を突破していますが、これほどまで楽天モバイルが人気となっているのは、とにかくお得なポケットWiFiだから。

では、具体的な「Rakuten WiFi Pocket 2B」のメリットを確認していきましょう。メリットは次の6つです。


すでにお伝えしている内容もございますが、楽天モバイルのポケットWiFiのメリットについて詳細を解説していきます。

限定キャンペーン!Rakuten WiFi Pocket 2Bのルーター本体価格が1円

楽天モバイルルーターイメージ引用元:楽天モバイル

2022年 1月現在、楽天モバイルが実施している「Rakuten WiFi Pocket 2B 本体価格1円キャンペーン」が自動適用され「Rakuten WiFi Pocket 2B」を1円で契約可能です。

Rakuten WiFi Pocket 2Bの本体価格は、通常7,980円。「Rakuten WiFi Pocket 2B 本体価格1円キャンペーン」が、いかにお得なキャンペーンであるかおわかりいただけるのではないでしょうか。

加えて「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」の適用も可能。5,000ポイントプレゼントキャンペーンについては続けて次章で詳細を解説していきます。

契約で楽天ポイントが5,000円分もらえる

楽天ポイントプレゼントキャンペーン 先ほどお伝えしたとおり、Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典として、楽天ポイント5,000円分プレゼントキャンペーンが実施されています。5,000円分の楽天ポイントキャンペーンの条件は以下の2つのみ。

  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」の新規申し込みである
  • 届いた端末を利用する

キャンペーン中の新規申し込み・端末利用をするだけで、面倒な手続きなく5,000ポイントがもらえます。「Rakuten WiFi Pocket 2B 本体価格1円キャンペーン」との併用ももちろん可能。

今ならRakuten WiFi Pocket 2Bが実質0円で利用でき、4,999円分のポイント分がプラスとなります。楽天モバイルのポケットWiFiを検討している方は、お得なキャンペーン中のお申し込みがおすすめです。

楽天モバイルのポケットWiFiは月額料金3,278円が3か月無料!

楽天モバイルルーター3ヶ月料金無料引用元:楽天モバイル

楽天モバイルの最大のメリットとも言えるのが、月額料金3,278円が3か月無料になること。

元々支払うはずの料金と比較すると、3か月で合計9,834円もお得にポケットWiFiを利用することができます。

これまで、他のポケットWiFiでも月額料金割引やキャッシュバックなどのキャンペーンはあったものの、月額料金が無料で契約できるのは楽天モバイルのみ。

3か月間試しにポケットWiFiを使ってみて、満足できなければ解約ということが簡単にできるというのもポイントです(解約料金はかかりません)。

キャンペーン対象は1回線目のみ

楽天モバイルの月額料金が3か月無料となるキャンペーンの対象は、楽天モバイルの契約が1回線目の場合のみ。ポケットWiFiだけでなく、すでにスマホなどで楽天モバイルを利用していて2回線目となる方はキャンペーンの対象外となるのでご注意ください。


契約期間なし!解約手数料・事務手数料0円

解約手数料・事務手数料0円引用元:楽天モバイル

楽天モバイルのポケットWiFiなら解約時の違約金や事務手数料も0円。 他のポケットWiFiサービスの場合どのくらいの解約違約金・事務手数料がかかるのかをまとめた表をご覧ください。

楽天モバイルのポケットWiFi 他社ポケットWiFiの平均
解約違約金 0円 5,000円~20,000円
事務手数料 0円 3,000円~5,000円


上記の通り、他社のポケットWiFiでは、数千円~数万円の解約違約金や事務手数料がかかることがほとんど。しかし、楽天モバイルのポケットWiFiなら費用がかかる心配は無用です。

ポケットWiFi端末料が実質無料・利用料金3か月分無料に加えて、解約違約金や事務手数料も0円の楽天モバイルのポケットWiFi。初めてポケットWiFiを契約する方や、解約するタイミングを選ばない安心感が欲しい方におすすめです。

【使い放題】楽天モバイル回線はデータ容量が無制限

データ無制限で利用できる 引用元:楽天モバイル

楽天モバイルのポケットWiFiで契約できる料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」は、楽天モバイルの回線エリア内であればデータ容量が無制限。WiFiサービスを利用時に、誰もが気にするであろう速度制限も気にする必要がありません。

とはいえ、「楽天回線のエリア外なら速度制限にかかるんでしょ…」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに、楽天回線エリア外のパートナー回線(au)エリアでは、月間5GBまでと制限されてしまいます。

しかし、5GB超過しても通信速度は最大1Mbps。この1Mbpsという通信速度は、スマホなどで速度制限にかかった場合の速度である128Kbpsの約8倍です。Youtubeなどの動画を通常画質で視聴できるほどの速度となっています。

つまり、楽天モバイルのポケットWiFiなら楽天回線のエリア外となってしまった場合でも、「5GBまでは通常の通信速度で利用可能」かつ「低速時も動画の視聴ほどなら可能な通信速度」でインターネット通信が可能です。

楽天回線のエリア内外に関わらず大容量でご利用いただけ、かつ速度制限となった場合でも動画視聴が可能な通信速度でご利用いただける点は、他のポケットWiFiでもあまり見かけない嬉しいポイントです。

楽天ユーザに嬉しい!楽天ポイントがお得に貯まる・使える

楽天ポイントの利用が可能 引用元:楽天モバイル

\ 楽天ユーザーはさらに便利・お得に利用可能! /

楽天モバイルのポケットWiFiを申し込みを検討している方の中には、普段から楽天グループのサービスを利用している方も多いはず。

普段から楽天サービスを利用する方は、楽天モバイルを契約することで楽天市場でのお買い物で貯まるポイントが常時+1倍(※SPUの対象)になります。

通信料100円ごとに楽天ポイントが1ポイント貯まり、貯めた楽天ポイントはRakuten WiFi Pocket 2Bの利用代金に利用することも可能。

楽天のグループサービスの利用が多く、楽天ポイントを普段より貯めている方であれば、毎月の通信量の支払いをポイントのみで済ますこともできます。

そのため、楽天モバイルのポケットWiFiは、普段より楽天サービスを利用する方に特におすすめです。

※Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことで、ポイント倍率がUPするお得なプログラムのこと。


以上、楽天モバイルのポケットWiFiが人気の理由・メリットをご紹介しました。今回ご紹介した内容は、非常に重要なポイントとなりますのでおさらいしていきましょう。

  • Rakuten WiFi Pocket 2Bの本体料金が実質無料
  • 契約で楽天ポイントが5,000円分もらえる
  • 楽天モバイルのポケットWiFiは月額料金3,278円が3か月無料
  • 契約期間なし!解約手数料・事務手数料0円
  • 楽天モバイル回線ならデータ容量が無制限で使い放題
  • 楽天ユーザに嬉しい!楽天ポイントがお得に貯まる・使える

上記をまとめると、楽天モバイルのポケットWiFiなら契約後3か月は、月額料金が無料。その他にルーター本体料金・契約事務手数料もかかりません。つまり、実質0円で大容量のポケットWiFiサービスを利用できるのです!

さらに、解約違約金も発生しないため、3か月後に使わないと判断したら解約することも可能。そのため、ポケットWiFiをお試しで使ってみたいという方にも、楽天モバイルはおすすめです。

ポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」を申し込みする際の注意点について

ここまで、楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket B2のメリットについてご紹介してきました。しかし、楽天モバイルのポケットWiFiには注意しておきたいデメリットもあります。

そこで、ここからは事前に確認しておきたいデメリットについてご紹介します。今回ご紹介するデメリットは以下の3点です。

  • データ容量無制限は楽天モバイルのエリア内のみ
  • 端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」から接続回線を確認できない
  • 端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」は5Gに非対応で4G接続のみ対応

詳細を確認していきましょう。

データ容量無制限は楽天モバイルのエリア内のみ

メリットの部分でもお伝えしましたが、楽天モバイルのポケットWiFiをデータ容量無制限で利用できるのは、楽天回線のエリア内のみ

2021年10月時点での人口カバー率は94%超と、ほとんどのエリアをカバーしておりますが、利用する場所によっては、楽天回線のエリア外となる可能性があります。

楽天回線のエリア外の場合、パートナー回線(au)に自動で接続され月間5GBまでに通信量が制限されます。

とはいえ、お伝えした通りエリア外で5GB以上のデータ通信を行い速度制限となった場合でも、通信速度は1Mbpsと動画の視聴であれば可能な程の速度です。通信制限にかかったとしても、スマホなどの速度制限ほど低速化するわけではないのでご安心ください。

楽天回線の通信エリアは拡大中!
楽天回線は通信エリアを日々拡大しております。 楽天モバイルからも、2022年の春頃の人口カバー率は96%を見込んでいると発表がありました。つまり、今楽天回線のエリア外であっても、今後エリア内になる可能性は充分にあります。

ちなみに、現時点での対応エリアは、楽天モバイル公式サイトで確認できます。お住まいのエリアで対応しているか、気になる方はまずはエリア検索してみるのもおすすめです。

もしお住まいの地域が楽天モバイル対応エリア外だったり、より広いエリアをカバーしたポケットWiFiをお探しであれば、楽天モバイル以外も検討しましょう。

ポケットWiFiの総合比較・おすすめについては、下記ページをご覧ください。

ポケットWiFi25社を総合比較

端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」から接続回線を確認できない

楽天モバイルのWiFルーターは、楽天回線とパートナー回線(au)のどちらに接続しているかを確認することができないことがデメリット。

楽天モバイルのポケットWiFiは、利用エリアに応じて楽天回線とパートナー回線(au)どちらかに自動で接続されます。つまり、楽天回線を使っているつもりでも、気付かないうちにパートナー回線(au)を利用している可能性があるのです。

楽天エリアであれば、WiFiルーターを再起動することで楽天回線の電波をつかむ可能性がありますが、それが難しければパートナー回線(au)を使うことになります。

パートナー回線(au)のデータ容量(月間5GB)を使い切ってしまうと、速度制限となるので注意が必要。速度制限にならないよう、楽天モバイルの契約者専用アプリ「my楽天モバイル」を使ってデータ容量をこまめに確認することをおすすめします。

端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」は5Gに非対応で4G接続のみ対応

楽天のポケットWiFi3つ目のデメリットは、WiFiルーターが5G回線に対応しておらず、4G回線のみの接続となることです。

「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」という料金プランは、5Gエリアで5G通信が使い放題となっています。しかし、その使い放題となるのは「5Gの対象エリアであること」と、「5G対応製品であること」という条件付き。

楽天モバイルのポケットWiFiは5G回線に対応していないため、5G通信を行うことはできません。

とはいえ、日本国内でも5G回線の対象エリアとなっているのは一部の首都圏エリアのみ。今すぐに、どのエリアでも5G回線が使えるようになるというのは現実的ではありません。

ですので、5G対応エリアになるまでは、いつでも解約できる4G回線の楽天ポケットWiFiを利用するというのもおすすめの選択肢の1つです。

楽天モバイルの注意点は以上の3点となります。いくつかデメリットはありますが、どれもポケットWiFiを安い料金で使えることを前提にするのであれば、あまり気にする必要はないでしょう。

デメリットを踏まえても、やはり楽天のポケットWiFiはおすすめのポケットWiFiと言えます。お得な楽天モバイルのポケットWiFiは、以下のボタンよりお申し込みいただけます。


\ 限定キャンペーン中! /

実質無料で使えるポケットWiFi
楽天モバイルのお申し込みはこちら


次章では、楽天モバイルの契約をお考えの方に向け、実際に契約したユーザーの口コミ・評判をご紹介します。

使い勝手はどう?ユーザーの口コミ・評判を調査

口コミ・評判を調査 ここからは、「Rakuten WiFi Pocket 2B」を利用しているユーザーの口コミ・評判を確認していきます。楽天モバイルのポケットWiFiのお申し込みにあたり、利用者の評価の詳細を確認していきましょう。

  • 通信速度やエリアに関する口コミ・評判
  • 料金に関する口コミ・評判
  • サポート対応やサービスに関する口コミ・評判

それでは早速口コミ・評判の詳細を確認していきましょう。

通信速度やエリア関する口コミ・評判


上記のツイートでは、楽天モバイルのポケットWiFiの通信速度やエリアに関する口コミをまとめています。いい口コミとして、上り/下りどちらも十分な速度が出ているという内容や、ずっと楽天回線に繋がり、無制限で利用できているといった内容が多く見つけられました。

気になる口コミでは、楽天回線エリア内でもパートナー回線(au)にしかつながらない、室内に弱いといった内容が見つかりました。また、地域によって楽天回線エリア内でも速度が遅いといった口コミも。

実は、楽天モバイルの電波は「比較的速いけれど障害物には弱い」という特徴があります。そのため、地下鉄や高層階、地下階などでポケットWiFiを使おうとすると、楽天の電波を拾えずに速度が一時的に低下してしまうことも。

しっかりと通信速度が出るかどうかは、お住まいの環境に左右される部分となってしまうため、実際に契約してみなければ分かりません。

楽天モバイルのポケットWiFiなら、3か月無料でお試し契約も可能。ぜひキャンペーンを活用して楽天ポケットWiFiの速度を実際に試してみましょう。

料金に関する口コミ・評判

該当ツイートなし

続いては楽天ポケットWiFiの利用料金に関する口コミ・評判を確認していきます。契約後3ヶ月は無料で利用できることから、60日で200GB以上利用している例や、月額料金が最高3,000円程で利用できることにコスパの良さを感じている口コミが多く見つかりました。

料金に関して、「高い」「コスパが悪い」といった口コミは見つからなかったため、楽天モバイルのポケットWiFiの料金に関しては、実際の利用者の評判が良いことが分かりました。

実際利用した通信量に応じて月額料金が変動しますので、楽天モバイルのポケットWiFiは、ネットを良く利用する方、そうでない方、利用量が月によって変動する方でも、お得にご利用いただけます。

サポート対応やサービスに関する口コミ・評判


最後は、楽天モバイルポケットWiFiのサービスやサポートに関する口コミ・評判を確認していきます。サービスに関する良い口コミでは、申し込みから発送までのスピードが早いという口コミが多く見つけられました。

利用する前に工事なども必要なく手軽にご利用いただけるポケットWiFi。申し込みをしてからできるだけ早く利用したいとお考えの方も多いはず。楽天モバイルのポケットWiFiなら、比較的早く手元に端末が届くとの評判が多く寄せられています。

ただし、申し込みが集中している場合は発送が通常より遅くなる可能性がありますので、余裕を持ったお申し込みがおすすめです。

続いて、サポートサービスに関する気になる口コミを確認していきましょう。気になる口コミとして見つかったのが、「問い合わせの対応が遅い」というもの。

楽天モバイルのポケットWiFiは、大変人気が高く申し込みも殺到しているので、問い合わせの対応に時間がかかってしまう可能性があります。

Rakuten WiFi Pocket2Bに関するサポートに関しては、「よくある質問」や「チャット」、「電話」を活用いただけます。直接問い合わせをする前によくある質問をご確認し、それでもお困りごとが解決しない場合にチャットや電話を活用するようにしましょう。

Rakuten WiFi Pocket2Bに関するよくある質問はこちら

次章では、キャンペーンを利用して実質無料でお申込みいただく方法について解説していきます。

ポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」を実質無料で申し込みする方法の詳細はこちら

ここからは、楽天モバイルのポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」を端末料金無料・3か月無料キャンペーンでお申し込みする方法をご紹介します。申し込みは10分ほどあればできますので、一緒に手順を確認しながら行っていきましょう!

お申し込みにあたって、事前にご用意いただきたいものは以下の3点です。

  • ご本人様確認書類
  • クレジットカード、銀行口座情報
  • 楽天会員のログインID・パスワード(お持ちであれば)


それでは、下記にてお申し込み方法の詳細をご覧ください。


以上が、楽天モバイルのポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」のお申し込み方法となります。楽天会員の方であれば、複雑な手続きもなく、誰でも簡単に5分ほどでお申し込みが可能です。

ご契約の際は、ぜひこちらを参考にしていただけますと幸いです。


\ 限定キャンペーン中! /

楽天モバイルの格安ポケットWiFi
「Rakuten WiFi Pocket 2B」申し込みページへ


お得なポケットWiFiをお探しの方におすすめ

まとめ引用元:楽天モバイル

ここまで、楽天モバイルの新端末ポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」の基本情報からメリット・デメリットまで見ていきました。まとめとして、これまでのポイントを振り返りましょう。

  • Rakuten WiFi Pocket 2Bの本体料金が実質無料
  • 契約で楽天ポイントが5,000円分もらえる
  • 楽天モバイルのポケットWiFiは月額料金3,278円が3か月無料
  • 契約期間なし!解約手数料・事務手数料0円
  • 楽天モバイル回線ならデータ容量が無制限で使い放題
  • 楽天ユーザに嬉しい!楽天ポイントがお得に貯まる・使える

楽天モバイルのポケットWiFiが注目されている、一番のポイントはやはり料金の安さ。月額料金が最大でも3,278円と、他社ポケットWiFiより安い上に、最初の3か月は無料で利用できるので、あまりインターネットにお金をかけたくない方や、気軽にポケットWiFiを試したい方にもおすすめです。

もし通信速度に満足できなくても、3か月以内に解約してしまえば利用料金がかからない点もポイント。

もちろん4か月目以降でも、いつでも解約金無料なので、これまでのインターネット契約のように更新タイミングを見計らう必要がありません。

インターネット料金を賢く抑え、快適に使えるポケットWiFi。今一番注目を集める楽天モバイルにご興味があれば、ぜひ商品詳細をご確認ください。


\ 限定キャンペーン中! /

楽天モバイルの格安ポケットWiFi
「Rakuten WiFi Pocket 2B」申し込みページへ


楽天モバイルルーターに関連するよくある質問

よくある質問Q&A 最後に楽天モバイルのポケットWiFiについて、よくある質問をまとめました。契約前の最終確認としてご確認いただけますと幸いです。

月額料金はいくら?

楽天モバイルのポケットWiFiを契約する際のプラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」は、利用する通信量に応じて月額0円~3,278円です。しかし、今ならプラン月額料金が3か月無料!無料でポケットWiFiを使い放題となるため口コミで評判となっています。

3か月無料キャンペーンは終了時期未定ですが、いつキャンペーン終了となるかはわかりません。このキャンペーンを逃すと通常通りの月額料金となるため、お得な今、契約することをおすすめします。

Rakuten WiFi Pocket 2Bの端末料金が「実質」無料になる仕組みとは?

楽天モバイルが現在提供しているポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B」は、実質無料で契約できるため今注目のポケットWiFi。正規価格は7,980円ですが、どのような仕組みで無料になるのでしょうか。

楽天モバイルのポケットWiFiである「Rakuten WiFi Pocket 2B」は、次の2つのキャンペーンが適用され実質無料で契約できます。

  • 「Rakuten WiFi Pocket 2B 本体価格1円キャンペーン」
  • → キャンペーンによりポケットWiFi端末料金が1円に

  • 「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」
  • → キャンペーンにより5,000ポイントがプレゼントされ、端末料金の残りの1円が相殺となることで実質無料に


「Rakuten WiFi Pocket 2B 本体価格1円キャンペーン」は新規契約の方なら自動で適用され、端末料金が1円になります。

「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」は、下記の条件を満たすことで適用可能です。

  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」の新規申し込みである
  • 届いた端末を利用する

お得なキャンペーン中の今の申し込みが大変おすすめです。

端末に充電器は付帯する?

Rakuten WiFi Pocket 2Bには充電器は付属していません。USBケーブルのみの付属となります。充電器をお持ちでない方は、楽天モバイルより推奨商品の購入も可能です。

契約事務手数料はかかる?

楽天モバイルは契約事務手数料も0円!通常のポケットWiFiであれば、3,000円~5,000円ほどかかる初期費用も楽天モバイルなら一切かかりません。ポケットWiFiの契約費用を抑えたいとお考えの方におすすめです。

楽天モバイルに契約期間や解約違約金はある?

楽天モバイルには契約期間も解約違約金もありません。つまり、契約後のいつどのタイミングで解約しても違約金が発生しないのです。

そのため、もし急に解約する必要が出た場合でも、楽天モバイルなら安心。まずはお試しでポケットWiFiを利用してみたいとお考えの方にもおすすめです。

ポケットWiFiのSIMをスマホSIMの代わりとして使える?

楽天モバイルのポケットWiFi用として購入したSIMを、スマホに挿入して使うことが可能です。

例えば、ポケットWiFi・スマホ兼用のSIMとして利用するという使い方ができます(スマートフォン端末だけがあれば、キャリアSIMを別途契約しなくて済みます)。

また、メインのスマホで通信制限がかってしまったら、楽天モバイルのSIMを挿入するという使い方もできますね。

他社SIMを利用して楽天モバイルのポケットWiFiは使える?

他社SIMを利用してRakuten WiFi Pocket 2Bを利用した場合には、動作保証の対象外となります。端末故障の原因ともなりますので、楽天モバイルのSIMを利用しましょう。

端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」の充電時間はどのくらい?

端末「Rakuten WiFi Pocket 2B」の充電時間は、楽天モバイルの推奨充電器を使用した場合で約3.5時間、パソコンに接続した場合で約6.5時間です。

1年無料キャンペーンはまだやってる?

楽天モバイルの「1年無料キャンペーン」は、残念ながら2021年4月をもって終了。楽天モバイルの契約会員数が目標であった300万人を突破し、これに伴い用意されていたポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket」が完売してしまいました。

このキャンペーンに代わり、現在は「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーンが実施されています。内容は、3か月間無料でポケットWiFiが利用できるというもので、もし満足できなくても違約金一切なしで解約が可能です!

ポケットWiFiのキャンペーンとしては珍しい完全無料のお試しキャンペーン。楽天モバイルのポケットWiFiを検討中の方は、キャンペーン実施中の今が大変おすすめです。

楽天モバイルのまとめまで戻る

PICKUP
CONTENTS

ポケットWiFiおすすめ25選!2022年1月最新比較ランキング

当ページへの訪問、誠にありがとうございます。 こちらのページは国内で人気のポケットWiFi25社を比較し、おすすめランキングを解説している記事です。 なかでも2022年 1月現在おすすめのポケットWiFiは、次の3端末!...
2021.03.13

【2022年1月最新比較】価格が安いおすすめポケットWiFiをご紹介

持ち運びが可能で便利なポケットWiFi。どこでもインターネット環境が手に入ることから人気を集めていますが、価格帯は3,000円台~9,000円台とかなりの差があります。 そのため、価格が安いおすすめのWiFiルーターをし...
2021.09.16

【2022年1月最新】データ容量無制限で利用できるおすすめのポケットWiFi

この記事をご覧いただいている方の中には 「今使っているポケットWiFiだと容量が足りない」 「月末の制限がストレス」 と、今使っているWiFiサービスに不満を抱えている人も多いのではないでしょうか? ポケットWiFiは、...
2021.09.16