当ページには広告が含まれます
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。

楽天モバイルのポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」を徹底解説!気になる料金や速度は?


楽天モバイルのポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」は、データ容量無制限のポケット型WiFiの中で料金が最安。当記事をご覧の方は、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cが気になっている方も多いのではないでしょうか。楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめな方は以下のとおり。
楽天モバイルのポケット型WiFiが
おすすめな方
  • データ容量無制限のポケット型WiFiを、最も安く利用したい方
  • データを使わない月は、支払い料金を節約したい方
  • 好きな時に無料で解約したい方
楽天モバイルのポケット型WiFiは、データを使わない月は月額料金が安くなる従量課金制のため、余分な料金を払う必要がありません。

さらに、契約期間に縛りがなく、解約金がかからないため、いつでも無料で解約できます。そのうえ、今なら通常7,980円かかる端末代金が、たったの1円となるキャンペーンを実施中!

当記事では、料金や速度などの基本情報から、どのような口コミや評判があるのかまで紹介していきます。楽天モバイルのポケット型WiFiについて徹底解説していくので、契約をご検討中の方はぜひご確認ください。

楽天モバイルのポケット型WiFiを実際に契約してみた!
楽天モバイルポケットwifiのルーター

※実際に契約した楽天モバイルのポケット型WiFi


当記事では、楽天モバイルのポケット型WiFiの、実際の使用感をお伝えするべく、自らRakuten WiFi Pocket 2B/2Cを契約し、実際に使用したレビューをまとめています。

契約後に届くものや設定方法を紹介するほか、通信速度は速いのか遅いのか、実際の通信速度を計測した結果も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

監修者
【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家
宮城 紘司
▼監修者について
マイベストプロ
宮城紘司
株式会社EXIDEAの社員であり、生活やビジネスに関する商品・サービスの総合比較サイト「HonNe」の通信ジャンルの運営責任者。また、通信サービス専門の比較サイト「WiMAX比較.com」の編集長も務める。WiMAXを始めとするポケット型WiFi・ホームルーター関連の最新情報を発信し、累計7万件以上のネット回線契約をサポートしている。

ポケットWiFi(ポケットワイファイ)の表記方法について
当サイトでは持ち運び可能なモバイルWiFiを総称してポケットWiFi(ポケットワイファイ)と記載していましたが、ソフトバンク(株)よりポケットWiFi(ポケットワイファイ)がソフトバンクの登録商標である旨の指摘を受け、2022年4月よりポケットWiFiの総称をポケット型WiFi・モバイルWiFiと記載します

目次

楽天モバイルのポケット型WiFiの端末や料金プラン情報

楽天モバイル端末のスペック情報 まずは、楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2C(楽天ワイファイポケット)について、端末速度の情報・料金プランを確認しましょう。

ポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」の端末詳細

Rakuten WiFi Pocket 2Cの詳細に関して解説します 楽天モバイルのポケット型WiFiの端末情報をご確認ください。2024年6月現在、契約できる端末はRakuten WiFi Pocket 2Cです。

楽天モバイルのポケット型WiFiの詳細情報
端末本体 ポケットWiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」の端末イメージ画像
ホワイト/
ブラック※1
ポケット型WiFiの
機種名
Rakuten WiFi Pocket 2C
提供会社
(製造元)
楽天モバイル
(ZTE Corporation)
充電ケーブル USB Type-C対応
端末価格 通常7,980円
キャンペーンによる
割引で1円※2
最大通信速度 下り最大速度150Mbps
上り最大速度50Mbps
連続待受時間 約300時間
連続通信時間
(バッテリー
持ち時間)
約10時間
バッテリー容量 2,520mAh
同時接続台数 16台
SIMサイズ microSIM
付属品 USB充電ケーブル /
クイックスタートガイド
海外利用 72の国と地域で、
月間2GBまで無料

※1.現在ホワイトは在庫切れ
※2.Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーンを利用することで、端末価格が1円に割引になります。


Rakuten WiFi Pocket 2Cの下り最大速度は150Mbpsですが、これは十分な通信速度なのでしょうか。具体的に、どのくらいの速度があれば、何ができるのかについてまとめたものが下記の表になります。

使用状況ごとの通信速度比較
使用状況 最低限必要な
通信速度
快適に使用
できる通信速度
メール・LINE 0.1Mbps 1Mbps
Webサイト閲覧 0.2Mbps 2Mbps
YouTube
(低画質)
1Mbps 3Mbps
YouTube
(高画質)
3Mbps 10Mbps
ビデオ通話 3Mbps 10Mbps

YouTubeのヘルプセンターを参照


150Mbpsあれば、高画質の動画視聴も問題なく可能です。楽天モバイルのポケット型WiFiであれば、快適にインターネットを利用できるでしょう。

また、Rakuten WiFi Pocket 2Cの旧機種である、Rakuten WiFi Pocket 2Bは現在品切れ。ただし、Rakuten WiFi Pocket 2Bと2Cの差は充電ケーブルの規格のみのため、2Cを契約しても問題はありません。

Rakuten WiFi Pocket 2B
の情報はこちら

楽天モバイルのポケット型WiFiの詳細情報
ポケット型WiFiの
機種名
Rakuten WiFi
Pocket 2B
(品切れ)
提供会社
(製造元)
楽天モバイル
(ZTE Corporation)
充電ケーブル USB Type-B 対応
端末価格 7,980円
最大通信速度 下り最大速度150Mbps
上り最大速度50Mbps
連続待受時間 約300時間
連続通信時間
(バッテリー
持ち時間)
約10時間
バッテリー容量 2,520mAh
同時接続台数 16台
SIMサイズ microSIM
付属品 USB充電ケーブル /
クイックスタートガイド
海外利用 72の国と地域で、
月間2GBまで無料

2024年6月現在、楽天モバイルで契約できるRakuten WiFi Pocket 2C端末は、Rakuten WiFi Pocket 2Bの後続端末。

従来ルーターとの違いは、充電ケーブルがType-C対応機種ということだけで、通信速度や同時接続台数などのスペックに違いはないです。USB Type-CケーブルはPCなど最近の家電で使われる規格なので、充電ケーブルの使い回しができて便利ですね。
Rakuten WiFi Pocket 2C

以上が楽天モバイルのポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」の端末情報。

初期のRakuten WiFi Pocket端末と比較して、最新ポケット型WiFiは速度に違いはないです。Rakuten WiFi Pocketの初期端末の情報は下記を参照ください。

Rakuten WiFi Pocket
初期端末
の情報はこちら

Rakuten WiFi Pocketの端末詳細
端末名 Rakuten WiFi Pocket
(販売終了)
端末イメージ 楽天モバイルのポケットWiFi旧端末のイメージ画像
ホワイト/
ブラック
提供会社
(製造元)
楽天モバイル
(Shenzhen Harvilon
Technology)
端末価格 通常7,980円
最大通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
連続待受時間 約300時間
連続通信時間
(バッテリー持ち時間)
約10時間
バッテリー容量 3,000mAh
同時接続台数 10台
海外利用 海外エリアでの使用不可
SIMサイズ microSIM
付属品 micro USB Type-Bケーブル
/ クイックスタートガイド

楽天モバイルのポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」は、キャンペーン中の申し込みで端末購入料金がたったの1円になる人気のポケット型WiFiです。

続いて、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cで契約できる楽天モバイルの料金プランを確認しましょう。

料金プランはRakuten 最強プラン~データ容量無制限で利用可能

Rakuten 最強プランについて 現在、楽天モバイルで契約できるプランは、2023年6月1日より開始されたRakuten 最強プラン。

これまで、楽天回線が繋がらないエリアの場合に利用できるパートナー回線(au回線)は、月間5GBまでしか使えないという制限がありましたが、最強プランではパートナー回線(au回線)も無制限で利用可能になりました。

楽天ポケット型WiFiの料金プランやキャンペーンの詳細をご確認ください。

楽天モバイルの料金プラン詳細
プラン名 最強プラン
通信制限 楽天モバイル回線エリア:
無制限
パートナー回線(au回線)
エリア:5GB

→制限が撤廃され、
パートナー回線(au回線)も
無制限
月額料金 使用データ容量に応じた料金
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB以上:どれだけ利用しても
3,278円
キャンペーン 端末購入料金が1円キャンペーン
料金支払い方法 クレジットカード
/デビットカード
/口座振替
/楽天ポイント
契約事務手数料 無料
解約違約金 いつでも無料(端末の返却も必要なし)
海外利用 海外エリアでは月間2GBまで
無料で利用可能

※料金は税込
※旧プランのRakuten UN-LIMIT Ⅶを契約していた方も、2023年6月1日から自動的にRakuten 最強プランに移行されています。


楽天モバイルのポケット型WiFiは従量課金制の料金プランで、データを使わない月は月額料金が安くなるのが特徴。月間3GB未満のWiFi使用の場合は月額1,078円で利用可能です。また、どれだけWiFiを利用しても月額料金は最大3,278円で、無制限で利用できるポケット型WiFiの中で最安の料金を誇ります。

最安と言っても、他社と比べてどれくらい安いのか気になる方も多いはず。そこで、楽天モバイルのポケット型を無制限で使える他社ポケット型WiFiと比較しました。2024年現在、無制限で利用できるポケット型WiFiは楽天モバイル、WiMAX、ドコモの3社のみ。以下3社の料金比較表をご覧ください。

楽天モバイル、WiMAX、ドコモの
ポケット型WiFi料金比較表
ポケット型WiFi 月額料金
Rakuten WiFi
Pocket 2C
3,278円
WiMAX 4,818円※
ドコモ 4,950円

※2024年6月現在最安のWiMAXプロバイダ「カシモWiMAX」の月額料金


上記の通り、楽天モバイルはデータ容量無制限で利用できるポケット型WiFiの中で最安で契約可能。どれだけデータを使っても、月額料金3,278円は超えません。

さらに、Rakuten WiFi Pocket 2B/2C端末価格は、キャンペーンでたったの1円で購入でき、楽天モバイルは料金が安いと評判のおすすめポケット型WiFiです。

楽天モバイルはデータ容量無制限?全国エリアでつながる?

2023年6月の人口カバー率99%到達予定

(引用:楽天モバイル公式サイト)


楽天モバイルのポケット型WiFiは以前まで、楽天回線内のみ無制限で通信でき、楽天回線が繋がらないエリアの場合に利用できるパートナー回線(au回線)は、月間5GBまでの制限がありました。しかし、2023年6月1日から開始された最強プランにより、パートナー回線も無制限で利用可能に!

その結果、楽天モバイルのポケット型WiFiで利用できる回線の人口カバー率(国勢調査に用いられる約500m区画において、50%以上の場所で通信可能なエリア)は99.9%に達し、楽天モバイルのポケット型WiFiは全国エリアで無制限に利用できるサービスとなっています。

楽天モバイル回線の対応エリアを今すぐ確認したい方は、下記ボタンからお進みください。

楽天モバイル回線のエリア検索


楽天モバイルのポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」はデータ容量無制限で使えるうえ、月額料金が安いおすすめのポケット型WiFi。契約を検討中の方はこちらからお申し込みください!

契約事務手数料が無料 楽天モバイルのポケット型WiFi
申し込みはこちら


Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの基本情報が確認できたところで、次はどのようなメリットがあるのかをご紹介します!

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリットを徹底解説!

楽天モバイルのポケットWiFiのおすすめポイント 本章では、楽天モバイルのポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」(楽天ワイファイポケット)のメリットを解説します。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリット・おすすめポイントは次の通り。


楽天モバイルのポケット型WiFiのメリット・おすすめポイントを詳細に確認します。

無制限のポケット型WiFiを最も安く契約できる

楽天モバイルはどれだけ使っても月額3,278円 楽天モバイルのポケット型WiFiはデータ容量無制限にもかかわらず、月額料金は3,278円とお得に利用できます。この金額は、データ容量無制限で利用できるポケット型WiFiの中で最安です。楽天モバイルのポケット型WiFiは、データ容量無制限のポケット型WiFiを1番お得に契約したい方におすすめです! 

また、楽天モバイルと同じくデータ容量無制限で使えるポケット型WiFiのWiMAXやドコモは月額料金が定額ですが、楽天モバイルでは従量課金制に対応した料金プランのため、データを使わなかった月は月額料金が安くなる点が大きなメリット。余分な月額料金を払う必要がなく、損をせずに契約したい方に楽天モバイルはおすすめです。

楽天モバイルはどれだけ使っても他社より安い料金で使えるうえ、使わなければ月額料金が勝手に安くなるため、自分がどれくらいデータ容量を使っているか分からない方も安心して契約できるのではないでしょうか。

【期間限定】通常価格7,980円のルーターをたったの1円で購入可能

プランの申し込みと同時に端末を購入することで、端末価格が1円に! 楽天モバイルのポケット型WiFiは「Rakuten WiFi Pocket 2Cの端末価格が1円になるキャンペーン」を実施中。

オンライン、もしくは店舗からプランの申し込みと同時に端末を購入することで、本体価格7,980円のRakuten WiFi Pocket 2Cをたったの1円で契約できます。

他のポケット型WiFi(多くのWiMAXプロバイダとドコモなど)では、2万円以上の端末代金を支払う必要がありますが、楽天モバイルのポケット型WiFiは端末代金が1円なので、契約にかかる費用を押さえたい方におすすめのポケット型WiFiです!

契約期間がなく、好きな時に無料で解約できる

解約手数料・事務手数料0円 楽天モバイルのポケット型WiFiは解約違約金や契約事務手数料など、手数料が無料!他社と比較して料金が安いうえ、いつでも無料解約できる点がメリット・おすすめのポイントです。

他社ポケット型WiFiサービスと楽天モバイルの手数料を比較した表をご覧ください。

比較
項目
楽天モバイルの
ポケット型WiFi
他社ポケット型WiFiの料金相場
契約事務
手数料
無料 3,000円~5,000円
解約
違約金
/端末残債
無料 5,000円~20,000円

上記の通り、他社のポケット型WiFiは数千円~数万円の契約・解約料金がかかる一方、楽天モバイルのポケット型WiFiは手数料無料で他社と比較して数万円お得です。

ポケット型WiFiの機種購入料金が1円キャンペーンに加えて、解約違約金や契約事務手数料も無料の楽天モバイルのポケット型WiFi。Rakuten WiFi Pocket 2B / 2Cを試しに使ってみて必要なければすぐに解約できる点がおすすめのポイントです。

楽天モバイル回線・au回線ともにデータ容量無制限で使い放題

現在(2023年6月時点)の人口カバー率99.9%到達 楽天モバイルのポケット型WiFiは、2023年6月1日より楽天モバイル回線だけでなく、パートナー回線(au回線)でもデータ容量無制限で通信が可能に!

従来のプランでは、プラチナバンド(高速でつながりやすい周波数)が利用できない楽天回線のみが無制限でした。そのため、高層ビルや地下鉄などの一部の場所では「繋がりにくい」という課題がありましたが、新プランによってau回線も無制限に利用可能に。au回線はプラチナバンドを利用できるため、課題であった繋がりにくさの課題は解決するでしょう。

さらに、au回線が無制限に使えることにより、人口カバー率99.9%となり、全国エリアで無制限に利用できます。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、速度制限を気にせず利用できる点がおすすめのポイントです。

海外エリアでも月間2GBまで無料でデータ容量を使え、海外旅行や出張時に便利

海外エリアで月間2GBまで無料 楽天モバイルのポケット型WiFiは、海外エリアでも通信対応している点もおすすめの理由。海外72の国と地域で、月間2GBまで無料で海外ローミングを利用できます。

追加料金や追加設定が必要なく、海外エリアでも通信可能な楽天モバイルのポケット型WiFiは、海外旅行や海外出張に行く予定のある方にもおすすめです!

2GBでできることの詳細は下記を参照ください。

データ容量2GBでできること
WEBサイト閲覧 756ページ
Googleマップ 約400時間
YouTube
高画質動画(720p)視聴
約2.8時間
ZOOMでのビデオ通話 約2.8時間

海外で使うことが多いGoogleマップも、2GBあれば約400時間使用可能なので、楽天モバイルのポケット型WiFiは海外でも十分使えるでしょう。

なお、海外エリアでデータ容量2GB超過後は最大速度が128kbpsまで制限されますが、データ容量1GBあたり500円でチャージ可能。チャージはWebまたはアプリからの手続きで、すぐにチャージできます。

楽天ポイントが貯まるなど、お得なキャンペーン特典が多数ある

楽天モバイルのポケット型WiFiには、端末価格が1円になるキャンペーンの他にも、様々なお得なキャンペーン特典があります。

  • 楽天市場で買い物をする際の楽天ポイントが+2倍貯まる(楽天会員限定)
  • YouTube Premiumや楽天グループのコンテンツが最大3ヶ月無料!

それぞれのキャンペーン詳細は以下をご確認ください。

楽天市場で買い物をする際の楽天ポイントが+2倍
楽天ポイントの利用が可能 楽天会員が楽天モバイルのポケット型WiFiを申し込みした場合、楽天市場で貯まるポイントが常時+2倍(※SPU)となり楽天市場のサービスを安く利用できます!

※SPU(スーパーポイントアッププログラム):楽天グループのサービス利用でポイント倍率がUPするキャンペーン

また、ポケット型WiFiの月額料金支払い時に楽天ポイントが1%貯まります(100円の通信料金支払いで1ポイント貯まる)。楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cは、楽天ポイント活用でお得に利用できると口コミで好評です。

YouTube Premiumや楽天グループのコンテンツが最大3ヶ月無料! 
YouTube Premiumが最大3ヶ月無料楽天モバイルの最強プランを契約すると、YouTube Premiumや楽天グループのコンテンツサービスが最大3ヶ月無料になるキャンペーンを実施中。

YouTube Premiumでは、広告なしで動画視聴ができ、オフライン再生やバックグラウンド再生が可能になります。また、楽天サービスでは、無料期間が終了したあとも割引が適用され、安く利用し続けられます。

3ヶ月無料で利用できるサービスは以下の通り。

割引対象のサービス一覧
サービス名 無料
キャンペーン
通常価格 割引適用価格
YouTube
Premium
初回3ヶ月
無料
1,180円/月 なし
Rakuten
Magazine
初回90日
無料
418円/月 293円/月
Rakuten
music
初回90日
無料
980円/月 780円/月
NBA
Basic Pass
初回3ヶ月
無料
980円/月 550円/月
パ・リーグ
Special
初回3ヶ月
無料
702円/月 350円/月

これだけのサービスを安く使い始められるのは嬉しいですよね。また、もちろん上記のサービスは無料期間中であればいつでも無料で解約可能です。

以上、楽天モバイルのポケット型WiFiのおすすめポイント・キャンペーンを詳細に解説しました。

楽天モバイルのポケットWiFiのメリット・おすすめポイント
  • 無制限のポケット型WiFiを最も安く契約できる
  • 通常価格7,980円のルーターをたったの1円で購入可能
  • 契約期間がなく、好きな時に無料で解約できる
  • 楽天モバイル回線・au回線ともにデータ容量無制限で使い放題
  • 海外エリアでも月間2GBまで無料でデータ容量を使え、海外旅行や出張時に便利
  • 楽天ポイントが貯まるなど、お得なキャンペーン特典が多数ある

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの注意点・デメリットを確認

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの注意点・デメリット 楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2C(楽天ワイファイポケット)を申し込みする前に確認すべき注意点・デメリットを確認します。


Rakuten WiFi Pocket 2B/2C機種は5G通信非対応

現在契約可能なRakuten 最強プランは、5G通信エリアでも無制限で利用できるプランですが、端末自体が5G通信非対応なので注意が必要です。とはいえ、楽天モバイルの5G回線の対応エリアは限定的で、国内の一部地域のみ。現在も大半の地域では4G通信なので、大きなデメリットにはならないでしょう。

接続回線がRakutenかau(パートナー)かを通信端末で確認できない

楽天モバイルの端末は接続回線が確認できない 楽天モバイルのWiFiルーターは、Rakuten・au(パートナー)のどちらの回線に接続中かを確認できません。楽天モバイル回線を利用中にau回線(パートナー回線)に切り替わる可能性があります。

以前まで、パートナー回線を月間5GB利用すると速度制限がかかり、知らないうちにパートナー回線を使っていて速度制限になる事がありました。しかし、現在契約できる最強プランでは、パートナー回線も無制限で利用できるため、どちらの回線に接続中かを確認できなくても問題ないでしょう。

接続回線は「my楽天モバイル」というスマホアプリ上で確認可能。接続回線を管理したい場合はポケットWiF契約後に「my楽天モバイル」をインストールする必要があります。

以上、楽天モバイルのポケット型WiFiは注意点・デメリットがあるものの、安い料金で無制限に利用でき、料金重視の方におすすめです。契約を検討中の方はこちらからお申し込みください!

データ容量無制限のポケット型WiFiで最安 楽天モバイルのポケット型WiFi
申し込みはこちら

楽天モバイルのポケット型WiFi利用者の口コミ・評判を調査

楽天モバイルのポケットWiFiの口コミ・評判 ここからは、Rakuten WiFi Pocket 2B/2C(楽天ワイファイポケット)利用ユーザーの口コミ・評判を確認します。下記の3種類の口コミ・評判を紹介していきます。

  • 楽天モバイルの通信速度やエリアについての口コミ・評判
  • 楽天モバイルのポケット型WiFiの料金に関する口コミ・評判
  • サポート対応やサービスについての口コミ・評判

楽天のポケット型WiFiは繋がらない?通信速度やエリアについての口コミ・評判

楽天モバイルのポケット型WiFiの通信速度については「室内で電波が悪く速度が遅い」との評判があります。

review
利用者の口コミ・評判
モバイルwifiが楽天なんのよ、使い放題で最大料金が2980円なので使ってるんだけど楽天エリア内だけ。そしてその楽天の電波ってエリア内でも室内入らない

一方で、下記口コミのように「室内でも速度が速い」と良い評判もあり、楽天モバイルのポケット型WiFiは接続エリアで評判が違います。

review
利用者の口コミ・評判
楽天ポケットWi-Fiを使って2年。
在宅勤務でもプライベートでもフル稼働してくれたけど、最近アンテナは立ってるのに電波を拾ってくれなくなり2代目に買い替えてみた。 結果、サクサクで大満足。
引き続きお世話になりますよ!

従来の楽天モバイルではプラチナバンド(高速でつながりやすい周波数)が利用できませんでしたが、2023年6月1日より開始した最強プランによって、プラチナバンドを利用しているau回線も無制限に利用可能。また、楽天回線は対応エリアを拡大中で、人口カバー率は99.9%に到達したため、課題であった繋がりにくいという問題は解決されているでしょう。

「月々の支払い料金が最大3,278円で安い」と料金では良い口コミ・評判

キャンペーンに関する口コミを見ると、楽天モバイルのポケット型WiFiは料金が安いと評判です。楽天モバイルの料金について口コミ・評判をご覧ください。

review
利用者の口コミ・評判
楽天モバイルポケットwifiをホームルーター代わりに使ってます。
たまに繋がり悪いけど速度制限なしの使い放題で3000円許せるかと思えてきた。

上記の口コミのように、楽天モバイルのポケット型WiFiは「月々の支払い料金が最大でも3,278円」と安い点が評判。料金負担が少ないポケット型WiFiをお探しの方に、楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです。

「製品発送まで早い」とサポートサービスには良い口コミ・評判

楽天モバイルのポケット型WiFiは「製品発送まで速い」とサポートに対し良い口コミ・評判があります。

review
利用者の口コミ・評判
昨日楽天モバイルにPocket WiFi契約に行ったら品切れで入荷未定と言われてすごすごと帰って来たんだけど、今朝ネットで申し込みしたらもう発送されたらしい。明日受取せねば。

端末発送が早いと評判の楽天モバイルは、申し込み後すぐポケット型WiFiを利用したい人におすすめです。

以上、楽天モバイルのポケット型WiFiの口コミ・評判を確認しました。しかし、SNSの口コミだけでは不安に思う方も多いでしょう。

そこで当編集部ではRakuten WiFi Pocket 2Bを自ら申し込み、実際に契約しました!次章では、注文後に楽天モバイルから何が届くのか、SIMカードの設定方法やポケット型WiFiの実測値など、実際に契約して分かったことをご紹介します。

すでにRakuten WiFi Pocket 2B / 2Cの契約を決めた方は、こちらからお申し込みの方法をご確認ください。

⇒楽天モバイルのポケット型WiFiの
まとめとお申し込み方法へ進む


実際に契約してみた!Rakuten WiFi Pocket 2Bの製品レビュー

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの実機製品レビュー 楽天モバイルのポケット型WiFiの口コミや評判は本当なのかを確認するために、当編集部は自らRakuten WiFi Pocket 2Bを契約しました。

今回契約したのはRakuten WiFi Pocket 2Bですが、Rakuten WiFi Pocket 2Cも充電ポートの規格以外は、ほぼ同じスペックです。Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの契約を検討中の方は、実際に契約して分かったリアルな製品レビューをご確認ください。

楽天モバイルのポケット型WiFiを契約すると届くもの

まずは、楽天モバイルから端末を申し込みした際に何が届くのかをご紹介します。 楽天モバイルのレビュー:箱とパンフレット

楽天モバイルのサイトで楽天ポケット型WiFiを申し込みしてから、わずか2日で到着しました。届いたものは、端末が入った箱とSIMカード付きのパンフレットが1冊。それぞれ詳しく見ていきます。

①パンフレットの中身


ポケットWi-Fiの説明書とSIMカード
パンフレットには、楽天モバイルのスタートガイドとSIMカードが入っていました。スタートガイドはスマートフォンで楽天モバイルを利用する際のセットアップ方法が記載されており、今回はポケット型WiFiを利用するので、読み込む必要はありません。

②箱の中身


箱の中には、通信端末とmicroUSBケーブル、クイックスタートガイドが同梱されています。 楽天モバイル ルーターとケーブル
充電用のmicroUSBケーブルにはコンセントへ接続するアダプターが付属していないため、充電アダプターを持っていない方は購入するか、パソコンにつないで充電しましょう。

今回ご紹介する端末の色はホワイト。
楽天モバイルポケットwifiのルーター・前

本体の底にはmicroUSBの充電ポート、上部には電源ボタンとSIMカードを挿入するスロットがあります。 RakutenPocketWifi ルーター
ルーターの両サイドは、丸みを帯びていて手にフィットする形状。背面には楽天のマスコット「お買い物パンダ」の刻印が施されています。 楽天モバイルポケットwifiのルーター・後ろ

参考までに前機種のRakuten WiFi Pocketと比較してみました。

ポケットwi fiルーターの比較

前機種は縦型フォルムでしたが、Rakuten WiFi Pocket 2Bは横型です。

新機種のほうが少し、薄くなっていますね。Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cには、傷が目立ちにくく、手元からも滑りにくいシボ加工が施されています。

続いて、楽天のポケット型WiFiを利用するまでの手順をご紹介します!

Rakuten WiFi Pocket 2Bの使い方・設定方法

Rakuten WiFi Pocket 2BとSIMカードが届いたら、インターネットにつなげられるようにセットアップをしましょう。設定方法はとても簡単です

①SIMカードをくり抜く


まずは、パンフレットに同封されているSIMカードをくり抜きます。SIMカードは標準SIM、microSIM、nanoSIMの3種類の大きさにくり抜けますが、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cで使用する際、SIMはmicroSIMの大きさにくり抜きましょう。(一度、標準SIMの大きさにくり抜いてからもう一回り小さくくり抜くと簡単です。)その他のサイズだと、SIMのセットができないので注意が必要です。 Rakuten wi fi SIMカードのくり抜き方

②microSIMカードを本体に差し込む


難しくないRakuten wi fi SIMのセットアップ
SIMカードを差し込む際は金色のチップが端末画面と同じ向きにして、SIMカードの角が欠けている方から差し込みましょう。「カチッ」と音がなるまでSIMカードを奥に差し込みます。

③本体の電源を入れる


SIMカードを差し込めば、後は端末の電源を入れて準備完了です!設定が完了すれば、画面の左上に「4G」と表示され電波の受信が確認できます。
rakutenwifiは電源を入れるのみ、自動で回線に接続

楽天のポケット型WiFiは端末の設定が非常に簡単なのが特徴。SIMカードを端末に差し込み電源を入れるだけですぐに利用できます。

電波の受信が確認できたところで、次はRakuten WiFi Pocket 2C/2Bの通信速度を見ていきましょう!

気になる通信速度は?Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bの実測値

ここからは、Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bの実測値をご紹介します。今回はRakuten WiFi Pocket 2C/2Bに接続し、通信速計測アプリ「Speedtest」で計測しました。

なお、2023年6月1日から最強プランが開始されましたが、通信速度は変わっているのかを確認すべく、当編集部ではRakuten WiFi Pocket 2Cを2023年7月に契約し、実測値を再計測しました。 Rakuten WiFi Pocket 2Cの画像

※実際に契約したRakuten WiFi Pocket 2Cと、速度計測している様子


計測時の条件は以下の通り。

速度計測の条件
  1. 場所:東京23区内
  2. 時間帯:平日の15:00~18:00頃
  3. 計測速度:下りと上りの最大速度を5回計測

結果は、以下の通りです。

Rakuten WiFi Pocket 2Cの速度計測結果
回線 下り最大速度
(Mbps)
上り最大速度
(Mbps)
1回目 72.5Mbps 40.7Mbps
2回目 52.3Mbps 35.7Mbps
3回目 42.3Mbps 37.0Mbps
4回目 58.8Mbps 37.0Mbps
5回目 51.9Mbps 37.9Mbps
平均通信速度 55.56Mbps 37.66Mbps
Rakuten WiFi Pocket 2Cの最強プランでの実測値
Rakuten WiFi Pocket 2Cの速度計測結果
回線 下り最大速度
(Mbps)
上り最大速度
(Mbps)
1回目 8.07Mbps 25.5Mbps
2回目 10.4Mbps 23.2Mbps
3回目 8.13Mbps 22.6Mbps
4回目 16.2Mbps 17.0Mbps
5回目 8.96Mbps 20.7Mbps
平均通信速度 10.35Mbps 21.8Mbps
Rakuten WiFi Pocket 2Bの実測値

速度計測の結果として、Rakuten WiFi Pocket 2Cの平均速度は約55Mbps、Rakuten WiFi Pocket 2Bは約10Mbpsとなりました。

具体的に、どのくらいの速度があれば、何ができるのかについてまとめたものが下記の表になります。

使用状況ごとの通信速度比較
使用状況 最低限必要な
通信速度
快適に使用
できる通信速度
メール・LINE 0.1Mbps 1Mbps
Webサイト閲覧 0.2Mbps 2Mbps
YouTube
(低画質)
1Mbps 3Mbps
YouTube
(高画質)
3Mbps 10Mbps※
ビデオ通話 3Mbps 10Mbps

YouTubeのヘルプセンターを参照


動画視聴やビデオ通話に必要な通信速度は、およそ10Mbps。Rakuten WiFi Pocket 2Cにおいては、YouTubeの視聴やZoomをするのに必要な通信速度を、余裕で超えた通信速度であることが分かりました。

また、当編集部では2022年10月にもRakuten WiFi Pocket 2Cを契約しており、実測値を計測していましたが、その時は平均速度が約14Mbpsでした。最強プランになってから、auのプラチナバンドが繋がりやすくなり、通信速度も向上したのかも知れません。

2022年10月時点でのRakuten WiFi Pocket 2C速度結果
以前のRakuten WiFi Pocket 2Cの速度計測結果
回線 下り最大速度
(Mbps)
上り最大速度
(Mbps)
1回目 12.62Mbps 12.47Mbps
2回目 15.33Mbps 16.21Mbps
3回目 17.29Mbps 15.95Mbps
4回目 9.16Mbps 14.6Mbps
5回目 16.17Mbps 15.37Mbps
平均通信速度 14.11Mbps 14.92Mbps
以前のRakuten WiFi Pocket 2Cの実測値

以上、Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bの実機レビューをご紹介しました。楽天モバイルの通信速度は遅いという口コミもありましたが、当編集部で実際に契約した結果、問題なく利用できました。

さらに、当編集部が実測値を計測したところ、以前よりも通信速度が向上したという結果になったため、Rakuten WiFi Pocket 2Cであれば快適な速度でインターネットを利用できるでしょう。Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bが手元に届いてから利用するまでのイメージがより鮮明になったと思います。

Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bは、端末が届いてから利用するまでがとても簡単で、面倒な設定も一切必要ありません

初期費用をかけずにお手軽にインターネット環境を整えたい方は、ぜひRakuten Pocket WiFi 2C/2Bをご検討ください。

データ容量無制限のポケット型WiFiで最安 楽天モバイルのポケット型WiFi
申し込みはこちら

まとめ:楽天モバイルのポケット型WiFiはデータ容量無制限で安いおすすめのWiFiルーター

まとめ ここまで、楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2C(楽天ワイファイポケット)について解説しました。他社と比較した楽天モバイルのおすすめポイント・メリットをまとめます。

  • 無制限のポケット型WiFiを最も安く契約できる
  • 通常価格7,980円のルーターをたったの1円で購入可能
  • 契約期間がなく、好きな時に無料で解約できる
  • 楽天モバイル回線・au回線ともにデータ容量無制限で使い放題
  • 海外エリアでも月間2GBまで無料でデータ容量を使え、海外旅行や出張時に便利
  • 楽天ポイントが貯まるなど、お得なキャンペーン特典が多数ある

以上が、楽天モバイルのポケット型WiFiのおすすめポイントです。

楽天モバイルのポケット型WiFiは無制限で使えるポケット型WiFiのなかで月額料金が最安なので、容量制限を気にせず、かつ安い料金でポケット型WiFiを契約したい方におすすめ。契約を検討中の方はこちらからお申し込みください!

データ容量無制限のポケット型WiFiで最安 楽天モバイルのポケット型WiFi
申し込みはこちら


Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cをたったの1円で契約・申し込みする方法

プランの申し込みと同時に端末を購入することで、端末価格が1円に! 楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2C(楽天ワイファイポケット)を、ルーター端末の購入料金が1円となるキャンペーンを利用して契約・申し込みする方法を紹介します。

「Rakuten WiFi Pocket 2C」を選択

Rakuten WiFi Pocket 2Cの詳細情報 当サイトから楽天モバイルのキャンペーンサイトに移ると、Rakuten WiFi Pocket 2Cの詳細情報が確認できます。

Rakuten WiFi Pocket 2Cを購入する 下にスクロールし、「購入する」ボタンを押しましょう。なお、楽天ではオペレーターと電話をつないで相談しながら申し込みをすることができます。

支払い方法を選ぶ

支払い方法を選択 次に支払い方法を選択し、「カートに追加する」ボタンを押します。楽天カードをお持ちの方は分割払いで48回払いを選択可能です。

製品オプションを選ぶ

スマホ交換保証プラス 次に、製品オプションを選ぶポップアップが出てきます。「スマホ交換保障プラス」が選択された状態になっていますが、オプションが必要ない場合は選択を解除し、「この内容で申し込む」ボタンを押します。

※楽天会員のログインが求められた場合、既存会員ならパスワードを入力してログインし、会員でない場合は新規会員登録をしましょう。

料金プランRakuten 最強プランを選択

契約者情報 契約者情報と申し込み内容の確認画面に移ります。2024年6月現在、契約・申し込みできる料金プラン「Rakuten 最強プラン」を選択ください。SIMタイプは「SIMカード」、製品は「Rakuten WiFi Pocket 2C」となっていることを確認します。

支払い方法はクレジットカード/デビットカード/口座振替/楽天ポイントの中から選べます。事前に支払い情報が分かるものを準備しておくと良いでしょう。

最後に本人確認書類の提出が求められますが、「ポケット型WiFi受取り時に自宅で確認」を選べます。利用規約に同意し、申し込みボタンを押すと楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Cの契約・申し込みが完了します。

楽天ポイントはRakuten 最強プランの利用開始月から数えて翌々月末日ごろに付与され、実質無料で楽天モバイルのポケット型WiFiを契約できます!

楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cは、楽天会員の場合は会員ログインして5分で申し込みが完了します。

以上、楽天モバイルのポケット型WiFiをキャンペーン適用で契約・申し込みする方法を解説しました。お申し込みは下記からお進みください。

データ容量無制限のポケット型WiFiで最安 楽天モバイルのポケット型WiFi
申し込みはこちら

楽天モバイルのポケット型WiFiについてよくある質問

最後に、楽天モバイルのポケット型WiFiについて、よくある質問をまとめました。

楽天モバイルのポケット型WiFiの月額料金はいくら?

楽天モバイルのポケット型WiFiは、使用通信量に応じて月額料金が変わるプランで、3GBまでなら月額料金1,078円、20GBまでなら月額料金2,178円、無制限に通信した場合でも月額料金3,278円。他社ポケット型WiFiと比較して楽天モバイルは月額料金が安いと評判です。

なお、楽天モバイルはRakuten WiFi Pocket 1円キャンペーンを利用することで、端末価格が1円に割引になります。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの端末購入料金がたったの1円になるキャンペーンとは?

楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cは、下記のキャンペーン特典で端末本体価格が1円になります。

  • プラン申し込みと同時にWiFiルーターを購入することで、端末価格が7,979円割引
  • 楽天モバイルショップ(店舗)または楽天オンラインショップで購入

上記キャンペーン特典は、新規契約または他社サービスからの乗り換えで「Rakuten 最強プラン」と「Rakuten WiFi Pocket 2B / 2C」をセット契約されるすべての方が対象です。

楽天モバイルのポケット型WiFiにはどんなキャンペーンがある?

端末本体価格が1円になるキャンペーン以外にも、YouTube Premiumを3ヶ月無料で利用できるキャンペーンを実施中です。広告なしの動画や8,000万曲以上の音楽を無料で楽しめます。

YouTube Premium以外にも一定期間無料で利用できる楽天サービスはたくさんあり、無料期間が終了した後も割引料金で利用可能です。

楽天モバイルのキャンペーン内容は時期により変わるため、YouTube Premium無料キャンペーンや端末価格1円キャンペーンを利用できる期間中の申し込みがおすすめです。

楽天モバイルのポケット型WiFiは契約事務手数料がかかる?

楽天モバイルのポケット型WiFiは契約手数料が無料です。他社ポケット型WiFiの契約費用(3,000円~5,000円)と比較して、楽天モバイルのポケット型WiFiは手数料も無料で安いと評判です。

楽天モバイルに契約期間や解約違約金はある?

楽天モバイルのポケット型WiFiは契約期間がないプランで解約違約金もないです。ポケット型WiFiをお試し利用・レンタルしたい場合にも楽天モバイルのポケット型WiFiはおすすめです。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの使い方・設定方法

楽天モバイルのポケット型WiFiの使い方はSIMカードを端末にセットして電源を入れるだけで、自動で楽天モバイル回線に接続されます。スマホ側でWi-Fi接続設定をするとインターネットを利用でき、設定方法は簡単です。

ポケット型WiFiのSIMカードをスマートフォン(スマホ)でも使用できる?

できます。楽天モバイルのポケット型WiFi用に購入したSIMカードは、ポケット型WiFi・スマートフォン兼用のSIMとして使用できます。

スマホ回線に速度制限がかかった場合に、楽天モバイルのポケット型WiFi用SIMカードに差し替える使い方も可能です。

他社のSIMを利用して楽天モバイルのポケット型WiFiを使える?

楽天モバイルのポケット型WiFi端末に他社のSIMカードを差し替えることは可能ですが、楽天モバイルの動作保証対象外のため端末が故障しても自己責任です。楽天モバイルのポケット型WiFiは、専用のSIMカードを設定して利用するのがおすすめです。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C端末の充電時間・連続通信時間は?

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C端末の充電に必要な時間は、楽天モバイルの充電器使用時で約3.5時間、パソコン接続時で約6.5時間です。また、Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cの連続通信時間は約10時間です。

なお、Rakuten WiFi Pocket 2B/2C端末には充電器が付属しておらず、充電器がない場合は楽天モバイルで購入できます。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2C端末に3ヶ月無料キャンペーン特典は適用できる?

楽天モバイルのポケット型WiFiの月額料金3ヶ月無料キャンペーン特典は2022年2月末に終了し、適用できません。現在は楽天モバイルのポケット型WiFi・Rakuten WiFi Pocket 2B/2C端末を1円で購入できるキャンペーンが評判です。

楽天モバイルのポケット型WiFiとWiMAXを比較した場合、どちらがおすすめ?

楽天モバイルのポケット型WiFiとWiMAXはどちらがおすすめなのでしょうか。楽天モバイルとWiMAXの比較表をまとめました。

楽天モバイルとWiMAXの比較表
ポケット型WiFi 楽天モバイル WiMAX
実質月額料金※1 3,281円 3,896円※2
最大通信速度 150Mbps 3.9Gbps

※1 実質月額料金とは契約期間中の費用(月額料金・手数料・端末価格)からキャッシュバックなどのキャンペーン金額を引いた実質総額費用を、契約期間で割った月々の料金。

※2 WiMAX最安プロバイダカシモWiMAXの実質月額料金


月額料金の安さを重視するなら楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめ。通信速度の速さを重視するなら、5G回線も利用できるWiMAXがおすすめです。 

以上、楽天モバイルのポケット型WiFiについてよくある質問を解説しました。最後まで読んでいただきありがとうございました!

楽天モバイルのポケット型WiFi
申し込み方法まで戻る


この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
HonNeやWiMAX比較.comなど、生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら

PICKUP
CONTENTS

ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキング|30社比較結果【2024年6月最新】

ポケット型WiFi・モバイルWiFiは光回線と違って開通工事が不要で、端末が届き次第すぐ使い始められます。また、持ち運びができるため、自宅だけでなく、外出先でもWiFiの利用が可能な点もおすすめです。 ただし、ポケット型...
           
最終更新日:2024年6月12日

海外WiFiレンタル14社を比較!2024年6月最新のおすすめランキング

海外用WiFiルーターのレンタルは、海外旅行や出張時にインターネットを利用したい方に人気のサービスです。ただし、国内には10社以上のレンタル会社がありますが、料金やデータ容量プラン、対応国や受け取り方法がそれぞれ違うため...
           
最終更新日:2024年6月17日

無制限でおすすめの最強ポケット型WiFiランキング【2024年6月最新】

「通信制限を気にせず、動画視聴やインターネットを好きなだけ楽しみたい」という思いから、無制限のポケット型・モバイルWiFiが気になっている方も多いのではないでしょうか。 現在、無制限で使えるポケット型WiFiはWiMAX...
           
最終更新日:2024年6月13日
【今なら端末代金がたったの1円!】
申し込みは楽天モバイル公式サイトから