おすすめウォーターサーバー12社比較ランキング
最終更新日:2022.04.02

ウォーターサーバー徹底比較!2022年最新おすすめランキング


「おうち時間を充実させたい」「ミルク作りの時短に便利」などの理由から利用が増えているウォーターサーバー。 一方、ウォーターサーバーのメーカーや機種が多く、選び方や比較方法が分からないとの声も。

そこで当記事では、ウォーターサーバーのおすすめの選び方や比較ポイントを徹底解説!ウォーターサーバー選びで重要な価格やデザイン、機能性で2022年最新のおすすめ機種を比較・紹介し、口コミの評判も良いウォーターサーバー13社の最新ランキングも発表します。 ウォーターサーバーの比較方法や選び方で迷う方は、ぜひ参考にしてください。

Contents

ウォーターサーバーの比較方法でおすすめのポイント

ウォーターサーバーは長く使用するものなので、比較方法を知らずに選ぶと後悔する場合も。ウォーターサーバー選びで失敗を防ぐために、まずは比較方法でおすすめのポイントを確認しましょう。
ウォーターサーバーの比較ポイント
  • 比較方法・ポイント① 天然水・RO水・水道水など水の種類で選ぶのがおすすめ
  • 比較方法・ポイント② おしゃれなデザインで選ぶのがおすすめ
  • 比較方法・ポイント③ ウォーターサーバーの機能性で選ぶのがおすすめ
  • 比較方法・ポイント④ 価格・月額料金で選ぶのがおすすめ

比較方法・ポイント① 天然水・RO水・水道水など水の種類で選ぶのがおすすめ

水の種類を比較する ウォーターサーバー選びでおすすめの比較方法・ポイント1つ目は、水の種類。ウォーターサーバーで使用する水は、主に天然水・RO水・水道水の3種類です。水の種類で使い勝手や価格が違うため、特徴を比較しましょう。

以下、天然水・RO水・水道水の比較表と、それぞれの水の違いについて紹介します。

ウォーターサーバーの水の種類と特徴の比較表

ウォーターサーバーの水の種類 天然水 RO水 水道水
特徴の比較
  • 自然の水本来の味わいを楽しめる
  • RO水と比較して費用が高い傾向
  • 使い捨てボトルで楽
  • RO水は無味無臭(ミネラル分が添加されていない場合)
  • 天然水と比較して費用が安い傾向
  • 水の安全性が高く赤ちゃんのミルク用にもおすすめ
  • 自宅の水道水を使う浄水器型で費用が安い
  • ボトルの配送や送料が不要
ボトルの種類
  • 主にワンウェイボトル(使い捨て)
  • 主にリターナブルボトル(返却式)
  • ボトル不要(自宅の水道水を使う)
価格相場(500mL換算) 約70~80円 約50~60円 約0.1円

監修者コメント

監修者_鈴木ルリ子

鈴木ルリ子(スズキ ルリコ)

アクアデミア主任講師/日本アクアソムリエ協会認定アクアソムリエマイスター/日本アクアソムリエ協会理事

RO水はRO膜によって、不純物や有害物質など水に含まれる物質を最大99%除去しますので、微量な物質などを気にされる方はRO水を選択されると良いでしょう。ただし、天然水も条件や規格をクリアして販売されている水なので、安全性を心配する必要はないと思います。

天然水は、含まれるミネラルの量やバランス、溶存酸素量などによって、まろやかさ、甘みなど、水本来のおいしさを感じることができます。RO水はミネラルが含まれませんので、天然水と比較して物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれません。なお、RO水には、人工的にミネラルを添加して飲みやすくしたものもあります。

天然水(使い捨てボトル)~自然本来のミネラルを含む味わい

天然水は、地下水を原水とする自然本来のミネラルを含む水で、採水地により成分や硬度・味わいが違います。天然水のウォーターサーバーの種類も多く、人気です。

なお天然水の場合は使い捨てボトル(ワンウェイボトル)や、使用後に小さく折りたためるパックタイプの容器を採用し、ゴミとして捨てられる点も便利でおすすめです。

宅配方式は基本的に定期配送で、自分で決めた周期で配送されます。天然水を扱うメーカーはRO水を扱うメーカーと比較して多く、ウォーターサーバーのデザインが豊富な点もおすすめです。

天然水のウォーターサーバーのおすすめ理由
  • 自然本来のミネラルを含み味わい深い天然水
  • ボトル容器をゴミとして捨てられるので便利
  • 天然水のウォーターサーバーはデザインが豊富


天然水のウォーターサーバーを比較し、総合的におすすめのウォーターサーバーは以下の通り。
ウォーターサーバー おすすめ理由 月額料金
(24L利用時)
月額料金
(48L利用時)

編集部おすすめ

プレミアムウォーター
プレミアムウォーター
  • ウォーターサーバーのデザインがおしゃれ
  • 他社と比較して月額費用が安い
  • 大手会社の安心感
3,974円~ 7,949円~
フレシャス
dewo
  • ウォーターサーバーのデザインがスリム
  • 水は軽量パックタイプで交換が簡単
  • ボトルを折り畳んで捨てられるので便利
4,158円~ 8,316円~
プレミアムウォーター フレシャス
ウォーターサーバー プレミアムウォーター フレシャス
おすすめ理由の比較
  • ウォーターサーバーのデザインがおしゃれ
  • 他社と比較して月額費用が安い
  • 大手の安心感がある
  • ウォーターサーバーのデザインがスリム
  • 水は軽量パックタイプで交換が簡単
  • ボトルを折り畳んで捨てられる
月額料金 (24L
利用時)
3,974円~ 4,158円~
月額料金 (48L
利用時)
7,949円~ 8,316円~

RO水(リターナブルボトル)~衛生的で赤ちゃんのミルク用にもおすすめ

RO(アールオー)水とは、RO膜(逆浸透膜)と呼ばれる細かなフィルターに通した水のこと。RO膜は不純物や放射性物質も除去するほど細かい膜で、安全性が高く赤ちゃんがいる家庭や子育て中の家庭からRO水のウォーターサーバーは人気です。

ウォーターサーバーのボトルは基本的にリターナブルボトルという返却式のボトルを採用。宅配方式は、天然水と同じく定期配送が一般的ですが、メーカーによっては地域ごとに配送の曜日が決まっています。

空ボトルを一定期間保管する必要がある点はデメリットですが、RO水は品質が安定し、天然水と比較して価格が安い点がおすすめです。

RO水のウォーターサーバーのおすすめ理由
  • 衛生的で赤ちゃんのミルク用にもおすすめ
  • 返却式のボトルで環境にやさしい
  • 天然水のウォーターサーバーと比較して価格が安い


RO水のウォーターサーバーを比較し、水の注文ノルマなしで安心して利用できる、おすすめのウォーターサーバーは以下の3社です。
ウォーターサーバー おすすめ理由 月額料金
(24L利用時)
月額料金
(48L利用時)
アルピナウォーター
アルピナウォーター
  • 比較したウォーターサーバー13社で価格が最安料金
  • 新規契約向けのキャンペーンも充実
2,897円~ 5,165円~
クリクラ
クリクラサーバー
  • 赤ちゃん・子育て向けのキャンペーンあり
3,380円~ 6,300円~
アクアクララ
アクアクララのアクアファブ
  • RO水でおしゃれなデザインのウォーターサーバー
  • 赤ちゃん・子育て向けのキャンペーンあり
3,908円~ 6,716円~
※表は左右にスクロール可能です。
ウォーターサーバー アルピナウォーター クリクラ アクアクララ
アルピナウォーター詳細へ クリクラサーバー詳細へ アクアクララのアクアファブ詳細へ
おすすめ理由の比較
  • 比較した13社のうち、ウォーターサーバーの価格が最安料金
  • 新規契約向けのプレゼントキャンペーンも充実
  • 赤ちゃん・子育て向けのキャンペーンあり
  • RO水でおしゃれなデザインのウォーターサーバー
  • 赤ちゃん・子育て向けのキャンペーンあり
月額料金
(24L利用時)
2,897円~ 3,380円~ 3,908円~
月額料金
(48L利用時)
5,165円~ 6,300円~ 6,716円~

水道水(浄水器型ウォーターサーバー)~月額料金はサーバー本体のレンタル代のみ

浄水器型タイプは、自宅の水道水を浄水するタイプのウォーターサーバー。水道から直接ウォーターサーバーに水を補充する水道直結型と、自分で水を注水する水道水補充型の2種類があります。浄水器型のウォーターサーバーは、自宅の水道水を使うのでボトル交換が不要な点がおすすめです。

月額料金はウォーターサーバー本体のレンタル代のみで、天然水やRO水のウォーターサーバーと比較して送料などがかからず、水の使用量が多い場合でも価格が安い点も浄水器型ウォーターサーバーのおすすめポイントです。

浄水器型ウォーターサーバーのおすすめ理由
  • 水の使用が多い家庭でも月額費用が安い
  • ボトルの交換や受取り、送料が不要


浄水器型のウォーターサーバーを比較し、総合的におすすめのウォーターサーバーを紹介します。
ウォーターサーバー おすすめ理由 月額料金(定額)
ウォーター
スタンドウォータースタンド
  • 月額費用が安い
  • 13種類の豊富なデザインがおすすめ
  • 水道直結型でボトル交換の手間が不要
2,200円~
※サーバーによる
ハミング
ウォーターハミングウォーターサーバー
  • 月額費用が安い
  • 設置工事不要の浄水器型ウォーターサーバー
  • 水道直結型でボトル交換の手間が不要
3,300円
エブリィフレシャスエブリィフレシャス
  • 月額費用が安い
  • 卓上型×浄水器型のウォーターサーバー
3,300円
※表は左右にスクロール可能です。
ウォーターサーバー ウォータースタンド ハミングウォーター エブリィフレシャス
ウォータースタンド詳細へ ハミングウォーターサーバー詳細へ エブリィフレシャス詳細へ
おすすめ理由の比較
  • 月額費用が安い
  • 13種類の豊富なデザインがおすすめ
  • 水道直結型でボトル交換の手間が不要
  • 月額費用が安い
  • 13種類の豊富なデザインがおすすめ
  • 水道直結型でボトル交換の手間が不要
  • 月額費用が安い
  • 卓上型×浄水器型のウォーターサーバー
月額料金
(定額)
2,200円~ ※サーバーによる 3,300円 3,300円


水の種類の比較方法:水の味を左右するのは”硬度”
おいしい水のウォーターサーバーを選びたいものの「味に違いはある?」との疑問も。結論から言うと、よほど味覚が繊細でない限り、どの水でもある程度はおいしいと感じられます。理由は、水の硬度に大きな差がないから。

硬度とは、水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量から計算される数値で、含有量により以下に分類されます(WHO:世界保健機関の公式サイトより抜粋)。
軟水 ~60mg/L未満
中程度の硬水 60~120mg/L未満
硬水 120~180mg/L未満
非常な硬水 180mg/L以上

硬度が低いほどまろやかな味わい、硬度が高いほど苦みや金属っぽさが舌に残るやや重みのある豊かな味わいになります。

しかし、RO水・天然水・日本の水道水はほとんどの場合が軟水で、味に差が生まれにくいと言えます。

監修者コメント

監修者_鈴木ルリ子

鈴木ルリ子(スズキ ルリコ)

アクアデミア主任講師/日本アクアソムリエ協会認定アクアソムリエマイスター/日本アクアソムリエ協会理事

軟水は口や喉に入っていきやすく、クセのない飲み口。硬度が高めの水はミネラル等の成分が豊富に含まれ、飲みごたえと少し鉱物のような味を感じると思います。

日本の地層では、ヨーロッパのような硬度が非常に高い水は採水されませんが、硬度が100㎎/L前後くらいの水でも、硬度20~30㎎/Lなどの水と比較すると若干の飲みごたえがあります。

天然水を選ぶ場合は、なじみのある地域の水や、飲んだことのあるボトルウォーターでおいしいと感じた水の成分に近いものを選ぶと間違いないと思います。


比較方法・ポイント② おしゃれなデザインで選ぶのがおすすめ

デザイン性で比較する ウォーターサーバー選びでおすすめの比較方法・ポイント2つ目は、デザイン性やおしゃれさ。インテリアや家具にこだわりのある人は、部屋に馴染むおしゃれなデザインのウォーターサーバーの比較がおすすめです。

ボトルが隠れるデザインのウォーターサーバーがおすすめ

デザイン性でウォーターサーバーを選ぶなら、水のボトルが隠れるタイプがおすすめ。ボトルがむき出しタイプのウォーターサーバーは生活感が出がちですが、下記のようなボトルが隠れるタイプのおしゃれなウォーターサーバーなら、生活感を消せるのが特徴です。部屋の雰囲気も邪魔せず、インテリアにこだわりのある方におすすめのウォーターサーバーです。

クリクラFit白のイメージ写真
ボトル内の水の残量も確認できておすすめ! ボトルカバースリット部分の拡大画像 ボトルが隠れるタイプのウォーターサーバーには、ボトルカバーが半透明のものや、カバーの横にスリットがあるタイプも。完全にボトルが隠れるウォーターサーバーと比較し、横から水の残量を確認できる点もおすすめです!

インテリアに馴染むデザインを選ぶのがおすすめ

部屋のインテリアに馴染むデザインのウォーターサーバーを選ぶことは大切で、ウォーターサーバーのデザインだけが浮いてしまうと部屋の雰囲気が台無しに…。部屋の雰囲気に合う色や形のウォーターサーバーを選ぶことがおすすめです。
dewo

注水方法や注水口のデザインも印象を大きく左右する

デザインの比較で重要なポイントは、ウォーターサーバーの注水方法や注水口。ウォーターサーバーの注水方法は、ボタンタイプ・レバータイプ・コックタイプがあります。
ボタン レバー コック
ボタン式のウォーターサーバー レバー式のウォーターサーバー コック式
ボタンを押すことで注水 レバーを引く(または押す)ことで注水 コックをひねることで注水


デザインを重視するなら、ボタン式のウォーターサーバーがおすすめ。また注水口は冷水・お湯の色分けの主張が強くない方がインテリアとしても馴染みます。

比較方法・ポイント③ ウォーターサーバーの機能性で選ぶのがおすすめ

ウォーターサーバー選びでおすすめの比較方法・ポイント3つ目は、ウォーターサーバーの機能性。「ウォーターサーバーは冷水やお湯が使えるだけで、どれも同じ」と考える方もいますが、機能を比較すると機種ごと大きな違いがあります。 ウォーターサーバーには機種により様々な機能があり、自分の暮らしに合わせて、必要な機能があるウォーターサーバーを選ぶのがおすすめです。

冷水とお湯が使える以外のウォーターサーバーの機能について

冷水とお湯が使用できる以外に、ウォーターサーバーにはどんな機能があるでしょうか?ウォーターサーバーの代表的なおすすめ機能を一覧にまとめました。

ウォーターサーバーのおすすめ機能一覧
足元ボトル設置型
  • ボトルを足元で交換可能
  • 重いボトルを持ち上げる必要がなく、ボトル交換が簡単
チャイルドロック機能
  • 温水側には必ずついているが、冷水側は任意
  • 子供が開けづらい設計や、水の注水を完全にロックできる機能も
省エネ機能
  • 水を冷やす機能、温める機能を制限し、電気代を節約可能
  • 一般的なウォーターサーバーの場合、月に約1,000円の電気代がかかるが、
    省エネ機能の使用で半分程度に抑えられる場合も
自動クリーン機能
  • ウォーターサーバー本体内部を定期的にクリーニングしてくれる
  • メンテナンス不要で、長期間でも衛生的に利用できる
静音設計
  • 動作音が静かな設計のウォーターサーバー
  • 寝室やワンルームに置く場合におすすめ
リヒート機能(再加熱機能)
  • お湯の温度を90℃以上に再加熱できる
  • カップラーメンやインスタント食品向けにおすすめの機能
コーヒーや炭酸水が作れる機能
  • コーヒーメーカーや炭酸水メーカーとウォーターサーバーの一体型

以上がウォーターサーバーのおすすめ機能の詳細です。

安心・安全のチャイルドロック機能付きのウォーターサーバーがおすすめ

赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭には、安心・安全のチャイルドロック機能は重要。ウォーターサーバーの冷水・温水両方にチャイルドロック機能がついた機種や、二重でロックができる機種を選ぶと安心です。
チャイルドロック1 チャイルドロック2 チャイルドロック3

出典:https://www.cosmowater.com/product/waterserver/smartplus.html


また電気代を節約できるエコモード搭載のウォーターサーバーなら、電気代を約半分の月額500円程度にできます。

ボトル交換がしやすい「足元ボトル設置タイプ」のウォーターサーバーが便利

ウォーターサーバーのどの機能を重視するかは暮らし方でも違いますが、ウォーターサーバー利用者の口コミで多いのが「ボトルが重たい」との声。ウォーターサーバーの水ボトルは一般的に12kg程度あり、ボトルを持ち上げての交換が必要です。

力に自信のない方やご年配の方は、ウォーターサーバーのボトル交換方法の比較もおすすめで、ウォーターサーバー本体下部に設置する「足元ボトル設置タイプ」は、ボトルを持ち上げずに交換ができて便利です。
足元設置タイプのウォーターサーバー

出典:https://premium-water.net/waterserver/cado/


パックタイプの水なら、ウォーターサーバー上部にボトルを設置する場合でも軽いので交換が簡単。水を飲み終えたら折り畳んで捨てられる点もおすすめポイントです。
便利な使い捨てパックの水

出典:https://www.frecious.jp/about/

比較方法・ポイント④ 月額費用や料金プランで選ぶのがおすすめ

トータルコストを比較する ウォーターサーバー選びでおすすめの比較方法・ポイント4つ目は、月額費用や料金プラン。高機能でおしゃれなウォーターサーバーを選ぶと値段が高い場合もあり、ウォーターサーバーの利用費用はどれくらいかの確認や、機能・デザイン・費用のバランスを考えた比較がおすすめです。

毎月のウォーターサーバー利用にかかる費用・値段の内訳

毎月のウォーターサーバー利用にかかる費用・値段の内訳について紹介します。 ウォーターサーバーの月額料金には、以下の費用が含まれるので事前に確認しましょう。
月額料金の内訳サーバーレンタル代+水の購入費用+安心サポート料*+送料

*安心サポートとは…定期メンテナンスや故障対応などウォーターサーバーを安心して利用するためのサービス。メーカーにより、加入必須の場合や任意加入の場合があります。

上記がウォーターサーバー会社に支払う月額料金の内訳です。また、ウォーターサーバー自体のレンタル代や水の購入費用に加え、電気代もかかります。電気代はウォーターサーバーで違いますが月1,000円程度が一般的で、省エネモデルなら半額の500円程度に抑えられる場合もあります。

ウォーターサーバーの月額料金と電気代の合計料金で考えるのがおすすめですが、1ヶ月の料金は24L利用時で4,000~6,000円が平均的な価格です。

月額費用を安くするには水の消費量を考える

上記のうち、主な月額料金がウォーターサーバーのレンタル代と水の購入費用。サーバーレンタルが無料の代わりに水の値段が高めの設定や、その逆もあります。

ウォーターサーバーの費用を安くするには、普段の暮らしを振り返り、「毎月何リットルくらい水を使用するか」の把握が大切。水の消費量から、水の値段が安いメーカーを選ぶか、ウォーターサーバーのレンタル代が無料の機種を選ぶのがおすすめです!
例えば…
ウォーターサーバーA社 サーバーレンタル代無料、水代1本2,000円
ウォーターサーバーB社 サーバーレンタル代1,100円、水代1本1,500円

上記の場合、ボトル2本購入した場合の月額料金を比較するとA社が安いのに対し、ボトル4本購入した場合の月額料金の比較ではB社の方が安いと言えます。

料金比較 月額料金(2本購入の場合) 月額料金(4本購入の場合)
ウォーターサーバーA社 4,000円 8,000円
ウォーターサーバーB社 4,100円 7,100円
ウォーターサーバーの利用シーンは、コーヒーや紅茶を淹れる場合や、料理、インスタント食品を作る場合など様々。自分の暮らしから、水の使用量を把握してウォーターサーバーの比較がおすすめです。

月の注文ノルマなしや、定期配送が一定期間停止できるウォーターサーバーがおすすめ

また、ボトルの定期配送の一定期間停止を活用する方法もおすすめです。水の配送方法は定期配送が一般的で、4週に1回、3週に1回など、決められた配送周期から水の使用に合わせて選びます。メーカーによっては注文ノルマの設定もあり、1ヶ月の注文量が下回ると追加で手数料(1,000円程度)がかかる場合も。

注文ノルマは一般的に月24L程度(月1回、12L×2本を配送)。ただし、ウォーターサーバーのメーカーによっては注文ノルマがない場合や定期配送を無料で一時停止できる場合があります。特に一人暮らしなどで水の使用が少ない場合、注文ノルマなしのウォーターサーバーを選ぶか、定期配送を一時停止し、余分な費用負担を防ぐのがおすすめです。

2022年最新比較!ウォーターサーバーのおすすめランキング

ここまで紹介したウォーターサーバーの比較ポイントやおすすめの選び方をもとに、2022年最新情報の比較でウォーターサーバーのおすすめランキングを紹介します。口コミの評判も良いおすすめのウォーターサーバー3社なので、ぜひ参考にしてください!

ランキング1位:ハミングウォーター~定額で安い人気ウォーターサーバー

2022年最新のウォーターサーバーを比較したおすすめランキング1位はハミングウォーターです。

  • 水道水
  • 浄水器型
  • ボトル床置型
  • 省エネ
ハミングウォーターのウォーターサーバー 月額費用 3,300円~/定額
水の価格 (水道水を使う浄水器型)
初期費用 2,200円
配送料 (ボトル不要で送料も不要)
配送可能エリア 全国対応(北海道・沖縄・離島を除く)
ハミングウォーター・Flowsのサーバー仕様
サイズ(cm) W26×D33×H120
温度 冷水6~10℃/温水80~90℃
タンク容量 温水1.3L/常温水1.1L/冷水1.5L
給水タンク4L
消費電力 冷水:85W/温水:350W
省エネ機能
静音設計
初期費用2,200円
配送料
(ボトル不要)
ハミングウォーターのおすすめポイント
  • 月額3,300円の定額で、水の使用量が多くても費用がかさまない
  • 水道水を注ぐだけで、おいしい冷水やお湯をすぐに使える
  • 幅がボックスティッシュ約1個分のスリム設計

ハミングウォーターは、自宅の水道水を注ぐだけでおいしい冷水やお湯、常温水を使用できるウォーターサーバーで、月額費用3,300円(税込)と定額の点が人気・おすすめの理由。ボトルが不要で、他のウォーターサーバーと比較して「ボトル交換が大変」「水の購入費用がかさむ」などの不安がありません。

「ウォーターサーバーは高い」というイメージを覆す価格設定・インテリアにも馴染むスリム設計のハミングウォーターは、人気・おすすめのウォーターサーバーです。天然水やRO水のウォーターサーバーと比較し、初めてウォーターサーバーを利用する方も手軽に導入でき、おすすめです。

ハミングウォーターの申し込みは公式サイトへ

※ハミングウォーターのおすすめ理由の詳細は、別記事「ハミングウォーターの契約前に!口コミやデメリット、サーバーの使い方まで解説」で紹介しています。

ランキング2位:コスモウォーター~便利な下置きタイプでボトル交換が簡単

2022年最新のウォーターサーバーを比較したおすすめランキング2位はコスモウォーターです。

  • 天然水
  • ボトル床置型
  • 省エネ
コスモウォーターのサーバー
月額料金 4,104円~/24L利用時
水の価格 2,052円 /12Lボトル
サーバー代 無料~
初期費用無料
配送料無料
配送可能エリア全国対応(沖縄・離島を除く)
コスモウォーターのおすすめポイント
  • ボトルを足元で簡単に交換できる点がおすすめ
  • 採水後48時間以内の出荷で鮮度が高い天然水
  • お子様の成長に合わせたチャイルドロック機能

新鮮な天然水を楽しみたい人には、ボトルを購入するタイプのコスモウォーターがおすすめです。 国際的な味覚品評会のミネラルウォーター部門で金賞受賞の実績もあります。

また、コスモウォーターはボトルの設置場所が足元で、女性や年配の方でも簡単にボトル交換ができる便利なウォーターサーバー。 他のウォーターサーバーではボトル下置きタイプはサーバーレンタル費用が高くなりがちですが、コスモウォーターなら無料

ウォーターサーバーのチャイルドロック機能は、冷水・温水ともに完全に出ないように設定でき、お子様がいても安心・安全に利用できます。低価格で高性能の天然水のウォーターサーバーを探す方におすすめです!

コスモウォーターの申し込みは公式サイトへ

※コスモウォーターのおすすめ理由の詳細は、別記事「コスモウォーター契約前に!口コミ・評判やデメリットをまとめて解説」で紹介しています。


ランキング3位:プレミアムウォーター~非加熱処理のこだわり天然水を使用

2022年最新のウォーターサーバーを比較したおすすめランキング3位はプレミアムウォーターです。
プレミアムウォーターのサーバー
月額料金 3,974円~ /24L利用時
水の価格 1,987円~ /12Lボトル
サーバー代 無料~
初期費用3,300円
配送料無料~
配送可能エリア全国対応(離島を除く)
プレミアムウォーターのおすすめポイント
  • シェア率No.1の天然水のウォーターサーバー
  • デザイン性の高さと価格のバランスに優れたウォーターサーバー
  • 天然水の注文を一定期間無料で停止できる
  • 赤ちゃんがいるご家庭にお得なプラン・マムクラブ

プレミアムウォーターは業界シェアNo.1の天然水ウォーターサーバー。プレミアムウォーターの水は、全国6カ所の採水地の水に非加熱処理を加えたこだわりの天然水です。加熱しない代わりに、細かなフィルターに水を通して除菌を行い、まろやかな口当たりが魅力。

他の天然水のウォーターサーバーと比較し、プレミアムウォーターはサーバーの機能性が高い機種が豊富で、価格が安い点もおすすめ理由です。さらに、子育て中の家庭向けのお得なマムクラブプランもあり、さらに安い費用で天然水のウォーターサーバーを利用できます。

プレミアムウォーターの申し込みは公式サイトへ

※プレミアムウォーターのおすすめ理由の詳細は、別記事「プレミアムウォーターの契約前に!口コミ・評判、注意点を一挙解説」で紹介しています。

コスパ重視!価格が安いウォーターサーバーの比較ランキング

コスパ重視で選びたい方に向けて、価格が安いウォーターサーバーの比較ランキングを紹介します。水道水を浄水するタイプや、RO水、天然水のウォーターサーバーの中から、24Lあたりの月額費用を比較して安いウォーターサーバーのランキングを作成しました。

月額費用が安いおすすめのウォーターサーバー比較表

月額費用が安いおすすめのウォーターサーバーを比較表にまとめました。次のランキングにて各ウォーターサーバーの詳細を紹介します。
ウォーターサーバー アルピナウォーターアルピナウォーター エブリィ
フレシャス
ハミング
ウォーター
クリクラFITクリクラ 信濃湧水のエコサーバー信濃湧水
ボトルタイプ リターナブルボトル リターナブルボトル ワンウェイボトル
月額料金 2,897円~/24L 3,300円(定額) 3,300円(定額) 3,380円~/24L 3,240円~/22.8L
サーバーレンタル代 629円~ 無料 無料
その他費用 2,200円
(出荷手数料)
安心サポート460円
(加入必須)
機種により
初期費用2,200円~
解約金
(契約期間)
11,000円
(1年)
1年未満:22,000円
1年経過~2年未満:
16,500円
2年経過~3年未満:
11,000円
16,500円
(2年)
なし 11,000円
(1年)
詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ


ランキング1位:アルピナウォーター~初期費用やメンテナンス代無料で業界最安

価格が安いウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング1位はアルピナウォーターです。

  • RO水
  • 軟水
  • ボトル床置型
  • 卓上型
  • 水素水あり
アルピナウォーター・エコサーバー 月額料金(電気代別) 3,227円/24L
サーバーレンタル代 959円
水の価格/500mL換算 47.3円
電気代 約650円/月
初期費用無料
配送料無料~
配送可能エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
アルピナウォーター・スタンダードサーバー 月額料金(電気代別) 2,897円/24L
サーバーレンタル代 629円
水の価格/500mL換算 47.3円
電気代 約1,000円/月
初期費用無料
配送料無料~
配送可能エリア関東・関西・中部

2022年最新キャンペーン情報!320ml×24本のボトルプレゼント

  • Pure Hwaiian 320ml×24本全員プレゼント
  • 12Lボトル×4本:通常4,536円&初月のサーバーレンタル代など初期費用が無料
  • ※過去にピュアハワイアンウォーター・アルピナウォーター・信濃湧水を契約したことがある場合はキャンペーンの適用対象外。

天然水、RO水、浄水器型のウォーターサーバーを比較し、最も価格が安いウォーターサーバーはアルピナウォーター。水の価格は500mL換算で約47.3円と、今回比較したウォーターサーバー13社の平均価格75.8円と比較して業界最安級の安さです。価格が安いので水の使用量が多いオフィスや職場での利用にもおすすめです。

さらにアルピナウォーターは注文ノルマがなく、他のウォーターサーバーで多い「水の注文停止手数料がかかった」「水の消費が追い付かない」などの心配が不要!契約できるウォーターサーバーは3種類で、卓上型ウォーターサーバーや水素水サーバーもおすすめです。

アルピナウォーターの申し込みは公式サイトへ

※アルピナウォーターについては、別記事「アルピナウォーターの口コミと契約前の注意点をまとめて解説」で紹介しています。

ランキング2位:エブリィフレシャス~卓上型のコンパクトサイズ

価格が安いウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング2位はエブリィフレシャスです。

  • 水道水
  • 浄水器型
  • 卓上型
  • 省エネ
エブリィフレシャス 月額料金(電気代別) 3,300円/定額
水の価格/500mL換算
(水道水を使う浄水器型)
電気代 約410円~/月
初期費用無料
配送料
(ボトル不要)
配送可能エリア全国対応(沖縄・離島を除く)

2022年最新キャンペーン情報!最大16,500円キャッシュバック

  • 他社から乗り換え時の違約金を最大16,500円キャッシュバックするキャンペーン

エブリィフレシャス(every frecious)は、ハミングウォーターと同じく自分で水を注ぐ水道水補充タイプのウォーターサーバー。他のウォーターサーバーと比較して水の使用量に関係なく定額料金で利用できる上、工事不要で気軽に利用でき、浄水カートリッジが6ヶ月に1個、無料で定期配送される点も安心でおすすめです。

キッチンや棚の上にも置ける卓上型のコンパクトサイズが特徴。さらに部屋の明るさを自動感知するSLEEP機能で電気代の節約も可能です。月額費用は安心の定額制で、光熱費をできるだけ抑えたい方におすすめのウォーターサーバーです。

エブリィフレシャスの申し込みは公式サイトへ

※エブリィフレシャスのおすすめ理由の詳細については、別記事「every frecious(エブリィフレシャス)の評判・口コミ~浄水器型で安いウォーターサーバー」で紹介しています。


ランキング3位:ハミングウォーター~浄水器型タイプでボトル注文不要

価格が安いウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング3位はハミングウォーターです。

  • 水道水
  • 浄水器型
  • ボトル床置型
  • 省エネ
ハミングウォーターフローズ 月額料金(電気代別) 3,300円/定額
水の価格/500mL換算
(水道水を使う浄水器型)
電気代 約475円~/月
初期費用2,200円
配送料
(ボトル不要)
配送可能エリア全国対応(北海道・沖縄・離島を除く)

ハミングウォーターは自分で水道水を補充する、水道水補充型のウォーターサーバー。月額料金はサーバーレンタル代のみの定額で、ボトル注文不要なので費用を抑えたい方におすすめ!本体の幅は26cm(ボックスティッシュ約1個分)というスリム設計もおすすめです。

さらに、オプションの電源ユニットを購入すれば災害時にも使用できる点でもおすすめです。メンテナンスは4ヶ月に1回のフィルター交換だけで、フィルターは交換時期に無料で配送されます。

他のウォーターサーバーと比較してキャンペーンはない一方、レンタル契約後に追加料金はかからず、月額費用も安い点がおすすめのウォーターサーバーです。

ハミングウォーターの申し込みは公式サイトへ

※ハミングウォーターについては、別記事「ハミングウォーターの契約前に!口コミやデメリット、サーバーの使い方まで解説」で紹介しています。

ランキング4位:クリクラ~新規契約対象のキャンペーンが充実

価格が安いウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング4位はクリクラです。

  • RO水
  • 軟水
  • ボトル床置型
  • 省エネ
クリクラFIT 月額料金(電気代別) 3,380円/24L
あんしんサポートパック 460円
水の価格/500mL換算 60.8円
電気代 約1,000円~/月
初期費用2,200円*
配送料無料
配送可能エリア全国対応(沖縄・離島を除く)
*再加熱機能付きは4,400円。
クリクラ・省エネサーバー 月額料金(電気代別) 3,380円/24L
あんしんサポートパック 460円
水の価格/500mL換算 60.8円
電気代 約750円~/月
初期費用7,700円
配送料無料
配送可能エリア全国対応(沖縄・離島を除く)
クリクラのウォーターサーバー 月額料金(電気代別) 3,380円/24L
あんしんサポートパック 460円
水の価格/500mL換算 60.8円
電気代 約1500円~/月
初期費用無料
配送料無料
配送可能エリア全国対応(沖縄・離島を除く)

2022年最新情報!お得な新規契約キャンペーンの詳細

  • 新規契約でQUOカード3,000円分プレゼント+ボトル1本無料
  • SMILEキッズ:ボトル1本(1,460円)分の価格で、3本セットでスタートできる。さらに毎年ボトル4本プレゼント
  • SLIMEセット:ボトル1本(1,460円)分の価格で、3本セットでスタートできる
  • ※キャンペーンの適用条件は公式サイトでご確認ください。

クリクラは、全国580以上*の産院へ導入されている安心感のあるウォーターサーバー(*2021年12月時点)。さらに11年連続お客様満足度NO.1を獲得するなど、顧客からの信頼も厚く人気です。(※2021年12月ニフティ株式会社調べ「宅配水に関する調査」)

クリクラFitはカバーを付けることでボトルが隠れるタイプで、生活感がでないのが特徴。さらに幅がボックスティッシュ約1個分のスリム設計で、部屋に馴染みやすいデザインです。

他のウォーターサーバーと比較して注文ノルマなしも特徴で水の使用量が少ない方にも安心で、RO水のため赤ちゃんのミルク作りに活用したい方にもおすすめ。クリクラは、QUOカード3,000円分のプレゼントとボトル1本が無料の新規契約キャンペーン中なので、検討中の方はキャンペーン期間中に申し込みましょう!

クリクラの申し込みは公式サイトへ

※クリクラについては、別記事「クリクラの口コミ・評判は?おすすめサーバーや注意点まで徹底解説」で紹介しています。

ランキング5位:信濃湧水~低価格でおいしい天然水のウォーターサーバー

価格が安いウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング5位は信濃湧水です。

  • 天然水
  • 軟水
  • ボトル床置型
  • 省エネ
  • 水素水あり
信濃湧水の省エネサーバー 月額料金(電気代別) 3,570円/22.8L
サーバーレンタル代 330円(税込)
水の価格/500mL換算 71円
電気代 約320円~/月
初期費用無料
配送料無料~
配送可能エリア全国対応(沖縄・離島を除く)
信濃湧水スタンダードサーバーと卓上型 月額料金(電気代別) 3,240円/22.8L
サーバーレンタル代 無料
水の価格/500mL換算 71円
電気代 約800円~/月
初期費用無料
配送料無料~
配送可能エリア全国対応(沖縄・離島を除く)

信濃湧水は低価格でおいしい天然水と口コミでも人気のウォーターサーバー。信濃湧水の天然水は、標高1,220メートルに湧く北アルプスの天然水が原水で、採水地は一般人の立ち入りが制限され、水源を汚される要因がなく、水の高い安全性も魅力です。

他社のウォーターサーバーと比較し、契約期間が1年と短く、水の注文ノルマも【直近3ヶ月間の購入本数が2箱(計45.6L)】と緩い点がおすすめ理由で、ウォーターサーバーの機能はシンプルですが、低価格でおいしい天然水を定期購入したい方におすすめです!

信濃湧水の申し込みは公式サイトへ

※信濃湧水については、別記事「信濃湧水の評判は悪い?基本情報やリアルな口コミ・デメリットを解説」で紹介しています。


ウォーターサーバーブランド「マーキュロップ」のロゴ
EthicalPicks:マーキュロップ~未来をはぐくむ天然水~
※Ethical Picksとは?

「人・社会や地球・環境にやさしいかどうか」を基準としたHonNe編集部独自の目線で、本記事の比較内容とは関係なくエシカルなサービス・製品を紹介するコーナーです。1人1人が明日からできる「社会や環境に思いやりを持った」消費活動を、社会貢献の新たな選択肢として、ご提案します。

未来をはぐくむ天然水・マーキュロップは、人や環境に優しいエシカルなウォーターサーバーブランド。創業当時より再利用可能なリターナブルボトルを天然水の容器として採用し続けています。

また、同社が提供するのは富士山麓の中でも日本一標高が高い水源から汲み上げる天然水。水のおいしさは、「モンドセレクション」や「ITI優秀味覚賞」など、国際的に権威ある食品コンテストで受賞をし続けるなど、プロのお墨付きです。

リターナブルボトルはお客様の協力で99.4%の高い回収率
環境に優しいウォーターサーバーマーキュロップ

「プラスチックごみを発生させずに、水道水ではなく、おいしい水を楽しみたい」とお考えの方におすすめなのが、マーキュロップのウォーターサーバー。家庭でおいしい天然水を楽しみつつ、リターナブルボトルでプラスチックごみの排出量を抑え、環境保護にも貢献できます。

マーキュロップは99.4%と高いボトルの回収率を誇り、ウォーターサーバーの利用における廃棄物を最小限に抑えています。

このような環境に優しい取り組みが評価され、天然水を取扱うサーバーの中で唯一「エコマーク認定」を取得している企業です。

エコマークアワード「優秀賞」を受賞
創業時よりボトル・ケース・サーバー本体などの役目を終えた製品や容器包装を再利用(リユースからマテリアルリサイクルまで)し続けてきたことが評価され、2020年にはエコマークアワードの「優秀賞」を受賞。自社工場見学では約6,000人の来場者に環境学習の機会を提供し、地域社会へも貢献する企業です。

単においしい水を楽しむだけでなく、環境保護や地域に貢献するエシカルな選択にも繋がるマーキュロップのウォーターサーバー。地球を思いやる日常のために、環境に優しい「マーキュロップ」を選んでみませんか?

マーキュロップ公式サイトはこちら

マーキュロップのウォーターサーバーの基本情報

サイズ(mm) H990×W310×D310
(スリムの場合)
機能 高性能HEPAフィルターを標準搭載
省エネモデル
サーバー代 無料
安心サポート料 713円(加入必須)
水の価格
(500ml換算)
約73.3円
月額料金
(24L利用時)
4,233円~
初期費用 無料
配送料無料

デザイン重視!おしゃれなサーバーのおすすめランキング

デザイン重視で選びたい方に向けておしゃれなウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキングを紹介します。

デザイン性が高いおしゃれなウォーターサーバー比較表

インテリアにもなるデザイン性が高いウォーターサーバーを比較表にまとめました。デザインにこだわりたい方向けにおすすめのウォーターサーバーです。
ウォーターサーバー デュオフレシャス:dewo アマダナグランデプレミアムウォーター:
amadanaグランデ
アクアクララのアクアファブアクアクララ:
アクアファブ
ボトルタイプ ワンウェイボトル/
ウォーターパック
ワンウェイボトル リターナブルボトル
月額料金 5,475円/28.8L(1箱) 5,074円/24L※1 4,238円/24L※2
サーバーレンタル代 550円※3 1,100円 無料
水の価格/500mL換算 約85.5円 約82.8円 約58.5円
その他費用 初期費用3,300円 あんしんサポート料
1,430円/月
(加入必須)
解約金(契約期間) 1年未満:16,500円
1年経過~2年未満:
9,900円
20,000円(3年) 11,000円(2年)
詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ
※1.ずっとPREMIUMプラン契約時。※2.2年割プラン契約時。※3.水を月2箱以上購入すると無料。

ランキング1位:フレシャス・デュオ~初回の水1箱が無料でおすすめ

デザイン性が高いおしゃれなウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング1位はフレシャス・デュオです。

  • 天然水
  • ボトル床置型
  • 卓上型
  • 省エネ
  • 軟水
  • ウォーターパック
デュオ 月額料金(電気代別) 5,542円/28.8L※
サーバーレンタル代 550円(税込)
水の価格/500mL換算 86.7円※
電気代 約330円~/月
初期費用無料
配送料無料
※FRECIOUS富士の天然水を購入した場合。
dewoの仕様詳細はこちら
サイズ(mm) 幅:290mm/奥行:350mm/高さ:1,110mm
温度 冷水:4〜10℃
温水:(通常モード)80〜85℃ (エコモード)70〜75℃
タンク容量 冷水=1.5L / 温水=1.5L
消費電力 冷水=80W/温水=350W
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 1年未満の解約で16,500円
2年未満の解約で9,900円
初期費用無料
配送料無料
ボトルタイプウォーターパック(使い捨て)

2022年最新キャンペーン!乗り換え時の違約金最大16,500円キャッシュバック

  • 初回の水1箱を無料0円でプレゼント
  • 他社ウォーターサーバーから乗り換え時の違約金最大16,500円キャッシュバック

フレシャスの人気機種・dewoは、丸いフォルムが特徴の天然水のウォーターサーバー。押しボタン式のウォーターサーバーで、片手で水を注げる点が便利です。

水は軽量パックに入っており、1パックの重さは約4~7kg(サーバーにより異なる)。比較的簡単に交換しやすく、使い終わったパックは小さく折り畳んで捨てられる点でもおすすめのウォーターサーバーです。

フレシャスの申し込みは公式サイトへ

※フレシャスについては、別記事「フレシャスの口コミ・評判は?サーバー特徴・デメリットまでまとめて解説」で紹介しています。


ランキング2位:プレミアムウォーター・amadanaグランデサーバー

デザイン性が高いおしゃれなウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング2位はプレミアムウォーター・amadanaグランデサーバーです。

  • 天然水
  • ボトル床置型
  • 省エネ
  • ワンウェイボトル
アマダナグランデ 月額料金(電気代別) 5,074円/24L※
サーバーレンタル代 1,100円
水の価格/500mL換算 約82.8円
電気代 約490円~*/月
初期費用3,300円
配送料無料~
*エコモード使用時
amadanaグランデの仕様詳細はこちら
サイズ(mm) 幅:392mm/奥行:392mm/高さ:1,390mm
温度 冷水:約6℃、温水:約87℃
タンク容量 冷水=2.0L / 温水=1.1L
消費電力 冷却:80W、加熱:350W
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 基本プラン:2年未満の解約で20,000円
3年プラン:3年未満の解約で20,000円
初期費用3,300円
配送料無料~
ボトルタイプワンウェイボトル

プレミアムウォーター・amadanaグランデサーバーは、人気家電のamadana(アマダナ)とプレミアムウォーターがコラボした天然水のウォーターサーバー。カラーは4色展開で、ウォーターサーバーの専用台は天然の木材を使用し、部屋の雰囲気に合わせて選べるおしゃれなデザインがおすすめです。

プレミアムウォーターは非加熱処理の天然水で赤ちゃんのミルク作りにも使用でき、おいしい天然水のウォーターサーバーでおしゃれなデザインを探す方にプレミアムウォーターのamadanaグランデサーバーはおすすめです。

プレミアムウォーターの申し込みは公式サイトへ

※プレミアムウォーターについては、別記事「プレミアムウォーターの契約前に!口コミ・評判、注意点を一挙解説」で紹介しています。

ランキング3位:アクアクララ・AQUA FAB

デザイン性が高いおしゃれなウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング3位は、アクアクララ・AQUA FAB(アクアファブ)です。

  • RO水
  • ボトル床置型
  • 軟水
  • リターナブルボトル
アクアクララのアクアファブ 月額料金(電気代別) 4,238円/24L
あんしん
サポート
1,430円/月
水の価格/500mL換算 58,5円
電気代 約1,000円~/月
初期費用無料
配送料無料
※上記は2年プラン契約時の料金です。
アクアファブのスペック表
サイズ(cm) 幅28.6×奥28.6×高134
※フォーセットを含めた奥行は35.0cm
温度 冷水:5~12℃/温水:80~90℃
タンク容量 冷水:3.3L/温水1.8L
消費電力 冷水:105W/温水:465W
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 通常プラン:1年未満の解約で6,600円
2年割プラン:2年未満の解約で11,000円
子育てアクアプラン:2年未満の解約で11,000円
初期費用無料
配送料無料
ボトルタイプリターナブルボトル

アクアクララのAQUA FABはグットデザイン賞受賞したおすすめのウォーターサーバーで、他のウォーターサーバーと比較して水受けトレイが出し入れできる点がおすすめ。生活感を隠すことができる便利でおしゃれなデザインです。

またアクアクララは注文ノルマがなく、赤ちゃんのミルク用にも使えるRO水を提供するウォーターサーバー。妊婦さんや6歳以下の未就学の子供がいる場合、毎月の月額料金から550円割引になる子育てアクアプランも利用でき、おすすめです。

アクアクララの申し込みは公式サイトへ

※アクアクララについては、別記事「アクアクララの口コミ・評判からわかったメリットデメリットを解説」で紹介しています。

ライフスタイル別に選ぶ!おすすめのウォーターサーバーを紹介

最後に、ライフスタイル別に選ぶおすすめのウォーターサーバーを紹介します。一人暮らしや四人家族など、ライフスタイルによっておすすめのウォーターサーバーは違います。 自分の暮らし・生活スタイルに近いウォーターサーバーを確認しましょう!

一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバー

一人暮らしの場合、以下の点でウォーターサーバーの比較がおすすめです。

  • 水の注文ノルマがない、または緩い:
    一人暮らしは水の使用が少ないため、水の注文ノルマがない、定期配送を一時停止できるウォーターサーバーを選ぶのがおすすめ
  • ボトル交換が楽(特に女性の一人暮らしの場合):
    足元でボトル交換できるタイプや、パックタイプの水のウォーターサーバーを選ぶのがおすすめ
  • 注水方法:
    一人暮らしの場合、チャイルドロックは温水側のみで十分。冷水側にもついているウォーターサーバーは煩わしく感じる場合も。

以上を踏まえ、一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバーは「フレシャス」です。インテリアにもなる高いデザイン性が特徴のフレシャスは、ウォーターパックの水を採用し、女性でも水の交換が簡単

使い切ったら小さく折り畳んで捨てられ、ゴミがかさばらない点も一人暮らしにおすすめのポイントです。さらに、定期配送も無料で一時停止でき、一人暮らしの方に便利なおすすめのウォーターサーバーです。

デュオ 月額料金(電気代別) 5,542円/28.8L※
サーバーレンタル代 550円(税込)
水の価格/500mL換算 約86.7円※
電気代 約330円~/月
初期費用無料
配送料無料
※FRECIOUS富士の天然水を購入した場合。サーバーレンタル代は水を月2箱以上購入すると無料です。
dewoの仕様詳細はこちら
サイズ(mm) 幅:290mm/奥行:350mm/高さ:1,110mm
温度 冷水:4〜10℃
温水:(通常モード)80〜85℃ (エコモード)70〜75℃
タンク容量 冷水=1.5L / 温水=1.5L
消費電力 冷水=80W/温水=350W
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 1年未満の解約で16,500円
2年未満の解約で9,900円
初期費用無料
配送料無料
ボトルタイプウォーターパック(使い捨て)
dewoのおすすめポイント
  • ウォーターパックで水の交換が簡単
  • 豊富なカラー展開でどんな部屋にも馴染みやすい
  • 省エネ機能やクリーン機能搭載で使いやすい


一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーをもっと見たい方は、以下の関連記事「一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーランキング」をご覧ください。

一人暮らし向けウォーターサーバーの選び方と
オススメの機種はこちら

赤ちゃんのミルク作りや子育て中の家庭におすすめ

赤ちゃんがいる家庭や子育て中の家庭の場合、以下の点からウォーターサーバーの比較がおすすめです。

  • 水はミネラル分が少ない軟水を選ぶ
  • お湯の温度が70~75度に調整できるものを選ぶ
  • 安全に配慮した設計のウォーターサーバーを選ぶ
  • 水のボトル交換がしやすいタイプを選ぶ
  • 衛生的で安心・安全なウォーターサーバーを選ぶ

以上を踏まえ、赤ちゃんのミルク作りにもおすすめのウォーターサーバーを紹介します。

赤ちゃん向けのおすすめウォーターサーバー・コスモウォーター

月額料金(電気代別) 4,104円/24L
サーバーレンタル代 無料
水の価格/500mL換算 約85.5円
電気代 約500円~/月
初期費用無料
配送料無料
コスモウォーターSmartプラスの仕様詳細
サイズ(mm) 幅30cm、奥行34cm、高さ110cm
温度 水温6~10℃、湯温80~90℃
タンク容量 (冷水)1.6L、(温水)1.25L
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 2年未満の解約で9,900円
初期費用無料
配送料無料
ボトルタイプワンウェイボトル

コスモウォーターのおすすめポイント
  • たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2021*天然水ウォーターサーバー部門 入賞
  • 足元でボトルを交換できるタイプの機種をレンタル代無料で使える
  • 自動クリーニング機能やエコモードなど、基本機能が充実
  • ボトリングしてからも鮮度を保つ「密閉型ワンウェイボトルタイプ」を採用

*全国の生後0ヶ月~1才6ヶ月の赤ちゃんがいるママ2060人を対象に、インターネットによるアンケートを実施したもの。

コスモウォーターは、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞に入賞をしたママから信頼の厚いウォーターサーバー。足元でボトル交換が可能なタイプで省エネ機能も搭載し、さらにチャイルドロックは「常時ロック・常時フリー・ボタンを押したときのみ作動」と使い分けが可能で安心です。

衛生面では、本体内部を清潔に保つために自動的に熱水を循環させて衛生を保つ独自システム(クリーンサイクルシステム)を搭載。コスモウォーターは日常の簡単なお手入れのみで、長く利用できる人気・おすすめのウォーターサーバーです。

赤ちゃん向けのウォーターサーバー選びで迷ったら、利用者の口コミでも評判がよく、子供の成長に合わせて利便性・安全性を両立できるコスモウォーターがおすすめです。

子育て家庭におすすめ!コスモウォーターの申し込みは公式サイトへ

解約金不要で気軽に始められるクリクラがおすすめ

クリクFit 月額料金(電気代別) 3,380円/24L
あんしんサポートパック 460円
水の値段/500mL換算 約60.8円
電気代 約700円~/月
初期費用2,200円*
配送料無料
*再加熱機能付きは4,400円
クリクラFitのスペック表
サイズ (幅)24.5cm(奥)38.3cm(高)98.7cm
温度 冷水:約8℃
温水:約83℃
(加熱機能を使うと約90℃)
タンク容量 冷水:2.3リットル、温水:2.0リットル
消費電力 冷水:95W、温水:350W
省エネ機能
静音設計
初期費用2,200円(再加熱機能付きは4,400円)
配送料無料
ボトルタイプリターナブルボトル

クリクラのおすすめポイント
  • 解約金不要なので気軽にレンタルできる
  • 産院への導入実績が豊富で安心感がある
  • 水の価格や月額費用が安い
クリクラは、全国580*の産院へ導入されている安心感の高いウォーターサーバー(*2021年12月時点)。水ボトルはリターナブル方式で、総合ランキング上位2位のウォーターサーバーと比較して価格も安く、ゴミが出ない点もメリット・おすすめ理由です。

RO水の他のウォーターサーバーと比較して価格も安く、赤ちゃんにも優しいウォーターサーバーを探す方におすすめです。赤ちゃんのミルク作りや子育て家庭におすすめのウォーターサーバーや、比較方法について詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

子育てご家庭向けウォーターサーバーの選び方とオススメの機種はこちら

設置場所に困らない卓上タイプ・スリム設計のウォーターサーバー

卓上タイプのウォーターサーバーはコンパクトで設置場所に困らず、一人暮らしの方や、部屋を広く使いたい方におすすめ。ウォーターサーバーを選ぶ時は、ボトル床置きタイプと同様に水の種類やデザイン(サイズ)、価格を比較しましょう。

定番の卓上タイプ:プレミアムウォーター・スリムサーバーⅢショートタイプ

スリムサーバーⅢプレミアムウォーター 月額料金(電気代別) 3,974円/24L
サーバーレンタル代 無料
水の値段/500mL換算 約82.8円
電気代 630円~/月
初期費用3,300円
配送料無料~
※上記はずっとPREMIUMプラン(3年契約プラン)を契約した場合の料金で、電気代はエコモード使用時。
プレミアムウォーター・スリムサーバーⅢの仕様詳細はこちら
サイズ(mm) 幅270×奥行366×高824
(ボトルカバー含む)
温度 冷水:約6℃/温水:約85℃
タンク容量 冷水=2.4L/温水=1.35L
消費電力 冷水=80W/温水=350W
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 基本プラン:2年未満の解約で10,000円
3年プラン:3年未満の解約で15,000円
初期費用3,300円
配送料無料~
ボトルタイプワンウェイボトル

卓上型のウォーターサーバーをお探しなら、業界シェアNo.1のプレミアムウォーターがおすすめ。卓上型サーバー・スリムサーバーⅢショートタイプはプレミアムウォーターの中でも定番の機種です。

キッチンでも利用できるコンパクトな設計で、部屋に置き場所がない方でも安心。サーバーレンタル代無料、且つエコモード*も搭載し、夜間の電気代を節約できます(*暗闇になると温水ヒーターがOFFになるモード)。プレミアムウォーターの卓上型ウォーターサーバーのカラーは4色展開で、部屋の雰囲気に合わせて選べる点もおすすめです。

卓上タイプもおすすめ!
プレミアムウォーターの申し込みは公式サイトへ

コンパクトで電気代も安いウォーターサーバー:フレシャスdewo mini

dewomini 月額料金(電気代別) 4,546円/1箱・18.8L
サーバーレンタル代 550円
水の値段 999円/4.7L
電気代 550円/月~
初期費用無料
配送料無料
スペック詳細はこちら
サイズ(mm) 幅:250mm/奥行:295mm/高さ:470mm
温度 冷水:4〜10℃
温水:80〜85℃(エコモード)70〜75℃
タンク容量 冷水0.8L、温水0.9L
消費電力 冷水=100W/温水=200W
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 1年未満の解約で16,500円
2年未満の解約で9,900円
初期費用無料
配送料無料
ボトルタイプウォーターパック

サイズの小さい卓上型ウォーターサーバーなら、フレシャスのdewo mini(デュオ ミニ)もおすすめ!水がボトルではなくパックで、プレミアムウォーターの卓上型スリムサーバーと比較してさらにコンパクトな設計です。

大きさはA3サイズ程度で、一般的な床置きタイプのウォーターサーバーと比較して約3分の1のサイズ。水は4.7Lの軽量設計で、交換が簡単な点もおすすめポイントです。省エネモードを搭載し、月々の電気代も約550円と安い価格に節約できます。

紹介した卓上型ウォーターサーバーの詳細や、他のおすすめのウォーターサーバーを詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

卓上タイプのウォーターサーバーのオススメ機種はこちら

おいしい水が飲みたい人におすすめと口コミでも評判!サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー 月額料金(電気代別) 4,050円/23.4L
サーバーレンタル代 無料
水の値段 1,350円/7.8L
電気代 約1,480円/月~
初期費用無料
配送料無料
配送可能エリア全国対応(一部地域を除く)
スペック詳細はこちら
サイズ(cm) 幅37 × 奥行45 × 高さ124
温度 【通常モード】
冷水:4〜9℃/温水:85〜92℃ 【エコモード時】
冷水:12~15℃/温水70℃
省エネ機能
静音設計
契約期間と解約金 1年未満の解約で16,500円
2年未満の解約で9,900円
初期費用無料
配送料無料
ボトルタイプウォーターパック
(段ボールに収納)

ウォーターサーバーの水のおいしさにこだわりたい方におすすめがサントリー天然水ウォーターサーバー。ペットボトルでも有名な南アルプスの天然水を自宅で気軽に楽しめると口コミでも人気・評判のウォーターサーバーです。

購入できる南アルプスの天然水は、山麓の地中深くから天然水を汲み上げた硬度30の軟水で、ろ過・沈殿・加熱殺菌以外の処理をしていない自然本来のおいしさ。くせのないすっきりとした味わいで飲料水やお茶、赤ちゃんのミルク作りにも最適です。またサントリー天然水ウォーターサーバーの容器は7.8Lと軽量で、女性にも持ち運びや交換が簡単です。

水道直結型のおすすめウォーターサーバー!ウォータースタンド

ウォータースタンド 一度工事をすれば、水道水の感覚でおいしい水を使い放題の水道直結型ウォーターサーバー。水道直結型のウォーターサーバーを選ぶ際は、デザインや工事費用(原状回復工事も含む)、浄水フィルターの交換などのメンテナンス性で比較がおすすめで、当サイトがおすすめする水道直結型ウォーターサーバーはウォータースタンドです。

デザイン性の高い機種が豊富でサイズも卓上型・床置き型から選べる上、RO水が作れるサーバーなど浄水フィルターの機能も選べるので、満足度の高いウォーターサーバー機種が見つかりそうです。

ウォータースタンドの申し込みは公式サイトへ

※ウォータースタンドについては、別記事「ウォータースタンドの契約前に!口コミ・評判やおすすめ機種を解説」で紹介しています。

コーヒーマシーン一体型でおすすめのウォーターサーバーを比較

アクアクララ ウォーターサーバーには、コーヒーマシーンとウォーターサーバーが一体型の機種もあり、コーヒーだけでなく、紅茶やラテ系メニューを作ることもでき、日々の暮らしが豊かになると口コミでも評判。2022年現在、コーヒー機能付きのウォーターサーバーがあるのはフレシャスとアクアクララで、以下の記事で2機種のウォーターサーバーを比較し、どちらがおすすめかを検証しています。

コーヒー機能付きウォーターサーバー2機種の詳細や比較結果はこちら

暮らしに便利なウォーターサーバーの導入メリットとデメリット

ここまでご覧になった方には、「良さそうなウォーターサーバーの機種は見つかったけど、まだ迷う」方もいるかもしれません。 そこで、暮らしに便利なウォーターサーバーの導入メリットとデメリットを比較して紹介します。

メリット1:冷水・お湯をすぐに利用でき、時間を節約できる

ウォーターサーバーの最大のメリットは、冷水・お湯がすぐに利用でき、時間を節約できること。お湯を沸かす手間もかからず、ミルク作りやコーヒー、お茶を淹れる時間を短縮できます。また冷水がすぐに使えるので、冷たい炭酸水や、お酒の水割りを簡単に作れる点もおすすめです。

メリット2:ペットボトルを購入する手間が省けて便利

ウォーターサーバーは定期配送が基本で、事前に頻度と本数を選択し、定期的に配送してくれます。そのため普段ペッドボトルの水を利用する方は購入の手間を省け、買い忘れの心配も不要。またゴミ捨て時にラベルをはがしたり、ペットボトルを潰す手間がない点もメリットです。災害時の備蓄水としても使うことができ、ウォーターサーバーは暮らしを便利にします。

デメリット1:契約期間があり解約金で後悔する場合も

ウォーターサーバーは契約期間と解約金が定められている場合が多く、ウォーターサーバーのメーカーにより違いますが、契約期間1~3年、解約金は1~2万円が平均的。レンタル前に契約期間を確認する必要があり、解約時に思わぬ費用がかかり後悔する可能性があるので注意しましょう。

デメリット2:送料やレンタル費用などランニングコストがかかる

ウォーターサーバーを契約すると、水の料金のほかにボトルの送料・サーバーのレンタル料金やメンテナンス費用がかかる場合も。安さ重視の方は、初期費用やレンタル料金が無料のウォーターサーバーを選ぶのがおすすめです。ランニングコストはウォーターサーバーのデメリットですが、それに見合う快適な暮らしが可能とも言えます。

当サイトで紹介した13社17機種の比較表

人気ランキングを作成する上で、調査したおすすめのウォーターサーバー13社17機種を比較表で一覧にまとめました。ウォーターサーバーの特徴や料金の比較にご活用ください。
        
ウォーターサーバー プレミアムウォーターcadocado×PREMIU MWATER
ウォーターサーバー
プレミアムウォーターcadoスリムサーバーⅢ
ショートタイプ
クリクラFITクリクラ:クリクラFit コスモウォーター:
Smartプラス
アマダナグランデプレミアムウォーター:
amadanaグランデ
アルピナウォーター:
エコサーバー
アルピナウォーターアルピナウォーター:
スタンダードサーバー
デュオフレシャス:デュオ フレシャススラットフレシャス:slat フレシャススラットカフェフレシャス:slat カフェ アクアクララのアクアファブアクアクララ:AQUA FAB アクアクララのアクアウィズアクアクララ:AQUA WITH 信濃湧水のエコサーバー信濃湧水:エコサーバー エブリィフレシャス ハミングウォーター:
フローズ
ウォータースタンドウォータースタンド:
ネオ
サントリー天然水ウォーターサーバーサントリー
ウォーターサーバー
月額料金※1 5,074円/24L 3,974円/24L 3,380円/24L 4,104円/24L 5,074円/24L 3,227円/24L 2,897円/24L 3,570円/22.8L 4,243円/18.6L 4,573円/18.6L 4,238円/24L 5,008円/24L 3,570円/22.8L 3,300円(定額) 3,300円(定額) 3,850円(定額)4,050円/23.4L
水の価格
(500mL換算)
約82.8円 約82.8円 約60.8円 約85.5円 約82.8円 約47.3円 約47.3円 約85.5円 約87.4円 約87.4円 約58.5円 約58.5円 約71.1円 約86.5円
サーバーレンタル代 1,100円 無料 無料 無料 1,100円 959円 629円 550円 990円 1,320円 無料 無料 無料 3,300円 3,300円 3,850円 無料
安心サポート料※2 460円/月 1,430円/月 2,200円/月
初期費用 3,300円 3,300円 2,200円 3,300円 2,200円 9,900円
配送料※3 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
水の種類 天然水 天然水 RO水 天然水 天然水 RO水 RO水 天然水 天然水 天然水 RO水 RO水 天然水 水道水 水道水 水道水天然水
ボトルタイプ ワンウェイボトル ワンウェイボトル RO水 ワンウェイボトル ワンウェイボトル RO水 RO水 ワンウェイボトル ワンウェイボトル ワンウェイボトル RO水 RO水 ワンウェイボトル ワンウェイボトル
※1.月額料金とは、サーバーレンタル代・水の価格・安心サポート料など、メーカーへの支払総額。プレミアムウォーターはずっとPREMIUMプラン、アクアクララは2年割プランの料金。※2.安心サポート料は加入必須の場合のみ記載。※3.配送料は配送先の地域により追加料金がかかる場合があります。

よくある質問

ウォーターサーバーの比較方法やおすすめポイントについて、よくある質問を紹介します。

比較した結果、おすすめのウォーターサーバーは?

ウォーターサーバー13社を比較した人気ランキングでは、価格が安い機種ならアルピナウォーター、機能性で選ぶならコスモウォーター、おしゃれなデザインの機種がいいならフレシャスdewoがおすすめです。

1ヶ月にかかる平均費用はどれくらい?

ウォーターサーバーの利用には、水の価格・サーバーレンタル代・安心サポート料・電気代などの費用がかかります。1ヶ月の平均費用は、24Lの利用で約4,000円~5,000円です。

一人暮らしにウォーターサーバーは必要?

水を飲む習慣がある、料理にもおいしい水を使いたい方なら、一人暮らしでもウォーターサーバーはおすすめ。

ただし一人暮らしの場合、水の注文ノルマに注意が必要。メーカーにより違いはありますが、月24L(12 L×2本)が一般的で、1日あたりで計算すると800mLです。 普段の生活を振り返り、ウォーターサーバーの必要性を判断しましょう。

ウォーターサーバーの購入とレンタルはどっちがおすすめ?

毎月の水の使用量が少なく短期的に利用したい場合はレンタル、水の使用量が多く長期利用したい場合は購入がおすすめ。一般的にはレンタルのウォーターサーバーが多く、購入するタイプはフレシャス・サントリー天然水の2社のみです。
PICKUP
CONTENTS

ウォーターサーバー徹底比較!2022年最新おすすめランキング

「おうち時間を充実させたい」「ミルク作りの時短に便利」などの理由から利用が増えているウォーターサーバー。 一方、ウォーターサーバーのメーカーや機種が多く、選び方や比較方法が分からないとの声も。 そこで当記事では、ウォータ...
2021.01.20

水道水ウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング【水道直結型・水道水補充型】

水道水ウォーターサーバーとは、浄水器の機能を持つ浄水型ウォーターサーバーのこと。 水道水ウォーターサーバーは、宅配型のウォーターサーバーと浄水器のいいとこどりのモデルで、月額料金が定額で安く、ボトル不要で使い勝手がいい点...
2021.11.08

費用が安いウォーターサーバーランキング!月額料金を徹底比較

安いウォーターサーバーを探すには、ウォーターサーバーにどんな費用がかかるのかを知ることと、それらを合計した月額料金を比較することが大切。 このページでは、ウォーターサーバーを利用するのにかかる費用や比較方法を解説から、実...
2021.06.11

プレミアムウォーターの契約前に!口コミ・評判、注意点を一挙解説

利用者の口コミ・評判随時更新中!:現在8件 プレミアムウォーターは2020年度業界シェアNo.1*に輝いたウォーターサーバー。(*日本宅配水サーバー協会による調査)アンジャッシュ児嶋さんのCMを見て知った、という方も多い...
2021.02.16

フレシャスウォーターサーバーの口コミ・評判は?サーバー特徴・デメリットまでまとめて解説

フレシャス(FRECIOUS)はデザイン性に優れた高機能機種を多数取り扱うウォーターサーバー。在宅時間が増えている今日、フレシャスのようなおしゃれなウォーターサーバーはインテリアにも馴染むとして人気です。 このページでは...
2021.05.27

ハミングウォーターの契約前に!口コミ・評判やデメリットを解説

水道水を浄水するタイプのウォーターサーバーの中で人気が高い「ハミングウォーター(Humming water)」。 自宅の水道水を使うので、水を多く飲んでも月額料金が高くならない、ボトル交換が不要でゴミが出ないなどのメリッ...
2021.04.14

ウォーターサーバーキャンペーン特典比較一覧【ママパパ向け・乗り換え・キャッシュバック】

ウォーターサーバーを始めるなら、できる限りお得に始めたいですよね。そんな方におすすめなのが、キャンペーンを利用した契約方法。 このページでは、新しくウォーターサーバーを契約したい!他社のウォーターサーバーから乗り換えたい...
2022.02.14