最終更新日:2022.06.20

ハミングウォーターの契約前に!口コミ・評判やデメリットを解説


水道水を浄水するタイプのウォーターサーバーの中で人気が高い「ハミングウォーター(Humming water)」。 自宅の水道水を使うので、水を多く飲んでも月額料金が高くならない、ボトル交換が不要でゴミが出ないなどのメリットがあり、口コミでも評判です。

とはいえ、「ハミングウォーターの味がまずい口コミ・評判はある?」「使い方や使い勝手は良い?」なども気になりますよね。

そこで、ハミングウォーターを実際に使用する人の口コミ・評判やデメリットなど、ハミングウォーターに関する情報を徹底解説します! ハミングウォーターの導入を検討している人は、ぜひ最後までご覧ください。

Contents

ハミングウォーターの基本情報~口コミで評判の良い浄水型ウォーターサーバー

ハミングウォーターの基本情報 ハミングウォーター(Humming water)は、SNSの口コミで評判の良い水道水のウォーターサーバーです。

ハミングウォーターが口コミで評判が良い理由は、再加熱機能や省エネモードなどの機能性が高い上に、月額3,300円の定額で安いこと、コンパクトなサイズで設置場所に困らないなどが多いです。

まずは、ハミングウォーターは安心して購入できるのか確認するために、ハミングウォーターを販売する会社情報や特徴を紹介します。

ハミングウォーターサーバーの会社概要

ハミングウォーターサーバーを提供する株式会社コスモライフは、兵庫県に本社を置く会社。

ミネラルウォーターの製造から宅配、ウォーターサーバーのレンタル事業まで一貫して行っており、ハミングウォーターの他にも「コスモウォーター」という人気の高いウォーターサーバーを提供しています。

ハミングウォーターの会社概要
会社名 株式会社コスモライフ
本社所在地 兵庫県加古川市加古川町備後358-1
代表者 代表取締役社長 荒川 眞吾
設立 1988年8月11日
資本金 5000万円
従業員数 264名(2019年4月時点)


工事不要の浄水型ウォーターサーバー「flows」のデザインや特徴

ハミングウォーターのサーバー
出典:https://www.hummingwater.com/

ハミングウォーターでレンタルできるウォーターサーバーの機種は、浄水型ウォーターサーバーのflows(フローズ)。 浄水型ウォーターサーバーとは、水を浄水(ろ過)するウォーターサーバーのこと。

水道水を注ぐだけでおいしいお水が作れるので、一般的なウォーターサーバーでよくある「ボトルのゴミがでる」「水を飲む量が多くて費用がかさむ」などの悩みを解決してくれます。

また、ハミングウォーター「flows」は白と黒の2色展開で、どんなインテリアにも馴染みやすいシンプルなデザインが特徴。幅26cmのコンパクト設計なので、一人暮らしの部屋にも設置しやすいと口コミで評判です。

ハミングウォーター「flows」のサーバースペック詳細は以下の表をご覧ください。

ハミングウォーター flowsの特徴
タイプ 水道水補充型(浄水型)
サイズ 幅:26×奥:37×高:120(cm)
月額料金 定額3,300円(※)
工事費用 不要
使用できる温度 温水:80~90℃
冷水:6~10℃
常温水
タンク容量 温水:1.3L/冷水:1.5L/常温水:1.1L
給水タンク容量 約4L
電気代 約475円/月
機能 UV殺菌/チャイルドロック/ECOモード/再加熱
契約期間 2年間
解約金 2年以内の解約は16,500円(税込)
(利用開始2年以降の解約は原則無料)
※初回のみ出荷手数料2,200円(税込)が別途必要

ハミングウォーターの使い方やメンテンナンス方法

水道水を浄水するウォーターサーバーの中でも、ハミングウォーターは自分で水道水を入れる水道水補充型のウォーターサーバーです。 宅配型のウォーターサーバーと比較し、ハミングウォーターの使い方やメンテナンス方法を確認しましょう。

ハミングウォーターの使い方は、給水タンクに水道水を注ぎ補充するだけ!

ハミングウォーターは、貯水タンクに水道水を注ぎ補充するだけで簡単に利用できます。宅配型のウォーターサーバーのようなボトル交換は不要で、サーバーの上部の給水タンクに下記のように補充します。 タンクへ水を入れる方法
出典:https://www.hummingwater.com/

ハミングウォーターのタンク容量は合計で約7.9L。浄水型ウォーターサーバーで同様に人気が高い「エブリィフレシャス」と比較してサイズやタンク容量が大きいので、水の注水頻度が少なくて済むと口コミでも評判です。

ハミングウォーターの注水方法は押しボタン式。ボタンを一度を押すだけで水が出続けるので、片手でもお水を注水可能。
水を注水する方法
出典:https://www.hummingwater.com/

コックタイプのウォーターサーバーのように水が貯まるまでレバーを引き続けなくていいと口コミでも良い評判です。(※温水は安全面を考慮し、ボタンを押している間だけ注水できる仕様)

万が一、水を止め忘れた場合でも、約1分で自動で水が止まる機能付きなので安心です。

子どもの成長に応じてチャイルドロックの設定が可能

ハミングウォーターはチャイルドロック機能付きで、3つのロックモードがあります。 ロックがかかっている場合、ボタンを3秒以上長押しすることで解除が可能です。
ハミングウォーターの
チャイルドロック機能
  • 温水ロック:温水のみチャイルドロックをかける
  • 完全ロック:温水・常温水・冷水、すべてにロックをかける
  • ロックフリー:温水・常温水・冷水、すべてのロックを解除
ハミングウォーターはチャイルドロック機能を使い分けられるので、子どもの成長に応じてチャイルドロックの設定を変更可能と口コミで評判です。

ハミングウォーターのメンテナンスサービス~フィルターの交換は6ヶ月に1回

フィルター交換
出典:https://www.hummingwater.com/


通常のウォーターサーバーは数年に一度、業者がメンテナンスサービスを行うのが一般的。しかし、ハミングウォーターは6ヶ月に1回、自分でフィルター交換をする必要があります

フィルター交換はそこまで面倒なものではなく、交換自体は慣れてしまえば簡単!フィルターは送料無料で定期配送してくれるので、交換を忘れる心配は不要です。 使い終わったフィルターは、各地域の自治体の規則に従って不燃物として捨てられます。

ハミングウォーターの料金プラン~安心の定額3,300円で水が使い放題

ハミングウォーターの特徴や使い方を紹介してきましたが、気になるのは「月額料金」。 ウォーターサーバーは料金が高いイメージもあり、実際に使うと費用がどれほどかかるのかは重要です。

結論から言うと、ハミングウォーターの月額費用はサーバーレンタル代の3,300円(税込)のみ!(初回は出荷手数料として2,200円が別途必要です。北海道地域のサーバーレンタル代は税込3,520円)

フィルター代はサーバーレンタル代に含まれ、自宅の水道水を使うので定額で水が飲み放題です。水をたくさん飲んでも、費用が高くなる心配は不要! ハミングウォーターの月額料金がどれほど安いのか、業界シェアNo.1のプレミアムウォーターと比較しましょう。

ハミングウォーターとプレミアムウォーターの月額料金を比較

ハミングウォーターとプレミアムウォーターの月額料金を比較した結果は、以下の通り。
ハミングウォーター 他社ウォーターサーバー(※)
サーバー
レンタル代
3,300円(税込)/月 無料
(一部有料あり)
水の料金 約0.24円
/1リットル
※東京都の水道代
を元に計算
3,974円
/12リットル
24L利用時の月額料金 約3,306円 3,974円
48L利用時の月額料金 約3.312円 7,948円
※プレミアムウォーターの3年契約プランの料金

上記のように、ハミングウォーターの方が月額料金が安く、さらに水の利用量が増えるほどお得度が増すとわかります。1日あたりに換算すると約110円なので、ペットボトルの水を買うのとほぼ変わりません。

宅配型のウォーターサーバーのように、たくさん水を仕様しても費用がかさまないので、特に水の消費量が多いご家庭にはお得度の高いおすすめのウォーターサーバーです。お味噌汁やお米を炊くときなど、料理にも美味しい水をたっぷり使うことができると口コミでも評判。

ハミングウォーターを申し込みしたい方は、下記のボタンから約3分で申し込みできます。今なら新規契約で初月3,300円が無料になるキャンペーン中なので、早めの申し込みがおすすめです!


定額3,300円で安い!ハミングウォーターの申し込みは
公式サイトへ


続いては、ハミングウォーターと他のウォーターサーバーの違いを比較してわかったメリット・デメリットを紹介します。

他社ウォーターサーバーと比較してわかったメリット・デメリット

メリット・デメリット ハミングウォーターは他のウォーターサーバーと比較し、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。おすすめのウォーターサーバーを比較した結果を見ていきましょう。
ハミングウォーターのメリット
  • メリット① サーバーが省スペース設計で設置場所の自由度が高い
  • メリット② 月額費用・電気代が安い上に高性能のウォーターサーバー
  • メリット③ 電源ユニットを購入すれば、停電時にも使える

メリット① サーバーが省スペース設計で設置場所の自由度が高い

サーバーが省スペース設計
出典:https://www.hummingwater.com/

ハミングウォーターのメリット1つ目は、サーバーが省スペース設計で設置場所の自由度が高いこと。 ウォーターサーバーの幅は業界最小サイズの26cmで、ボックスティッシュ1個分とほぼ同じ!一人暮らしでウォーターサーバーの置き場所に困る人でも導入しやすくおすすめです。

メリット② 月額費用・電気代が安い上に高性能のウォーターサーバー

ハミングウォーターのメリット2つ目は、月額費用・電気代が安い上に高性能なこと。 前述した通り、ハミングウォーターの月額料金は、サーバーレンタル代の定額3,300円のみ。

さらに、電気代は1ヶ月あたり約475円で、一般的なウォーターサーバーの約半分の電気代に抑えられます。 ハミングウォーターはフィルター代も無料、水は自宅の水道水を使うので、宅配型のウォーターサーバーより安い料金で利用できると口コミでも評判です。

また、安い費用でおいしいお水を飲めるハミングウォーターですが、機能性の高さも魅力。 ハミングウォーターのタンク内には、UV(紫外線)殺菌ランプを搭載し、温水・冷水タンクを常に清潔な状態を保ちます

さらに、温水ボタンの長押しでお湯を再加熱できる機能や、常温水の設定、省エネモードなどの機能付きなど、コスパが良い点でおすすめです。

メリット③ 電源ユニットを購入すれば、停電時にも使える

ハミングウォーターのメリット3つ目は、電源ユニットを購入すれば、停電時にも使えること。 災害時に備蓄水として役立つウォーターサーバーですが、停電するとサーバーが動かず水が出てこない機種もあります。

ハミングウォーターは別売りの電源ユニット(税込1,760円)を購入すれば、停電時にも通常通り利用可能。非常時に備えて、購入しておくと安心です。
別売りの電源ユニット
出典:https://www.hummingwater.com/


以上、ハミングウォーターのメリットを3つ紹介しました。一方、契約後に後悔しないようハミングウォーターの悪い口コミ・評判やデメリットについても確認しましょう。
ハミングウォーターのデメリット
  • デメリット① 水道水をろ過するフィルターの浄水機能は最高水準ではない
  • デメリット② 契約期間は最低2年間で、途中解約は違約金の支払いが必要

デメリット① 水道水をろ過するフィルターの浄水機能は最高水準ではない

ハミングウォーターのデメリット1つ目は、水道水をろ過するフィルターの浄水機能は最高水準ではないこと。

浄水型は水の不純物はしっかり除去できるのかが気になりますが、浄水型ウォーターサーバーのフィルターの種類は、細かさによって3種類に分けられます。

フィルターの種類 フィルター膜の大きさ 特徴
活性炭フィルター 【粗い】
0.1ミクロン
0.1ミクロンの穴に汚れやにおいを吸着させるため、においの除去が得意。
ろ過膜式
(中空糸膜)
【中くらい】
0.1~0.01ミクロン
サビやカビの除去が得意。水のおいしさの元となるミネラル成分は除去しないため、浄水器に最も使用される。
RO膜
(逆浸透膜)
【細かい】
0.0001ミクロン
水分子以外の不純物を限りなく取り除き、純水を作る。医療水にも使用される。
※参考文献:一般社団法人 浄水器協会(http://www.jwpa.or.jp/)

ハミングウォーターは、活性炭と中空糸膜で水道水をろ過する仕組み。 RO膜よりはフィルター膜が粗いですが、浄水器に最も使用され、洗浄能力は高いフィルターです。 日本の水道水は元から安全基準が高く、そのまま飲んでも問題ない水なので、ハミングウォーターの洗浄力で十分でしょう。

また、ハミングウォーターは2段階式浄水フィルターで、水道水に含まれる不純物をしっかり除去してくれるのが特徴。 水道水がまずいと感じる大きな要因である残留塩素やカルキ臭は除去できることから、不安に感じる必要はありません

デメリット② 契約期間は最低2年間で、途中解約は違約金の支払いが必要

ハミングウォーターはレンタルのウォーターサーバーで、2年間の契約期間があります。 契約期間満了前に解約をした場合、16,500円の解約金が発生する点はデメリット。

サーバー本体がレンタルのウォーターサーバーは基本的に解約金が発生しますが、契約後に後悔しないよう把握しましょう。

ハミングウォーターを使用した人の口コミ・評判は?

ハミングウォーターを使用した人の口コミ・評判 ハミングウォーターのメリット・デメリットを理解できたところで、次にハミングウォーターを実際に使用した人の口コミ・評判を紹介します。 ハミングウォーターの評価されている点、または不満に感じた点などのリアルな声を確認しましょう。

ハミングウォーターの味は美味しい?味がまずいという口コミ・評判は?

ハミングウォーターの水の味について調査したところ「ハミングウォーターの水がまずい」といった口コミ・評判は見受けられませんでした。

他社ウォーターサーバーでは天然水のおいしさを推すところもありますが、よほど舌が繊細な方でない限り水の味の違いはわからないという方が多い印象です。

ただし、ハミングウォーターは浄水用のフィルターを定期的に交換することで、美味しい水を作ることができるウォーターサーバー。

浄水フィルターの交換時期付近になると、浄水機能が弱まることで”水道水っぽさ”を感じることも。美味しいお水の味を気にする方は、浄水フィルターを1,650円(税込)で追加購入できます。



幅広い温度設定に対応!冷水・温水・常温を利用できる

ハミングウォーターは、冷水・温水だけでなくおいしい常温水も利用できる珍しいウォーターサーバーです。 温水は80~90℃、冷水は6~10℃の設定で、再加熱機能もあります

白湯がすぐに飲める、赤ちゃんのミルク作りが楽になったという口コミ・評判も多く、普段の生活が楽になったことが伺えます。



ボトルの保管場所や受け取りの手間が不要という口コミ・評判

浄水型ウォーターサーバーならではの「ボトルの保管場所がいらない」ことに対してメリットを感じている口コミや評判も見られました。ボトルを購入するタイプのウォーターサーバーは「ボトルの置き場所に困る」「配達時に家にいなくてはいけない」などがデメリットです。

ハミングウォーターはボトルの保管場所や受け取りの手間が不要!部屋を広く使いたい人にもおすすめできるウォーターサーバーです。



「ハミングウォーターが最悪」は本当?後悔している口コミの真意を調査

数としては多くありませんが、「ハミングウォーター 最悪」と検索をしている人も一定数存在します。 この真意について調査したところ、以下の悪い口コミ・評判が見つかりました。
ハミングウォーターの
悪い口コミや評判
  • お湯が出ない、出なくなった(サーバーの故障)
  • 解約金がかかることを知らなかった
上記のハミングウォーターの口コミ・評判について、それぞれ確認しましょう。

お湯が出ない、出なくなった(サーバーの故障に関する口コミ)



ハミングウォーターの悪い口コミの中でも、サーバーの故障に関する口コミが見られました。これはハミングウォーター側の不具合であり、同様の故障が生じた場合は無料で交換してくれます。

問い合わせをする手間や交換までの時間を考えると、できる限り不具合はなくしてほしいのが本音。ハミングウォーターがサービスを開始したのは2019年で比較的新しいサービスであることからも、今後不具合がなくなることを期待したいところです。

ハミングウォーターは全体を通して満足度の高いウォーターサーバーですが、気になる方は、同じ浄水型ウォーターサーバーのエブリィフレシャスと比較・検討がおすすめです。


エブリィフレシャスの口コミ・評判はこちら

解約金がかかることを知らなかった

ハミングウォーターを解約しようと思ったら、「違約金がかかるといわれた」との口コミも見受けられました。

事前に違約金がかかることを知らない方で不満に感じられた方がいるようです。 ハミングウォーターは2年間の利用期間が設けられ、利用期間内の解約の場合は16,500円(税込)の違約金が発生します。

なお、サーバーが故障した場合の対応は「サーバーの無料交換」があるため、これを理由に解約を申し出ても、規定通り違約金が発生するので注意しましょう。

解約金がかかる旨は、申し込み時の利用規約にも明記されています。面倒で読み飛ばしてしまいがちな利用規約ですが、トラブルを防ぐためにもしっかりと目を通しましょう。

以上が、ハミングウォーターの口コミ・評判からわかったメリット・デメリットです。ハミングウォーターは月額料金が安いことから、「最悪」といった口コミはほとんど見られず、満足度が高い印象でした。

ハミングウォーターの契約を検討中の方に向けて、次に実際の利用者にハミングウォーターの使い勝手をインタビューした内容を紹介します。

実際の利用者にインタビュー!ハミングウォーターの使い勝手をレビュー

ハミングウォーターの使い勝手をレビュー 都内で家族3人暮らしの石川さんに、実際にハミングウォーターを使用している感想をインタビューしました。

以前はペッドボトルの水をネットで購入していましたが、ハミングウォーターを使い始めてからは、「ペッドボトルを購入する手間がなくなった」「ゴミがでないので楽」と感じたそう。 6歳の娘さんも自分でコップに入れて飲んでくれるので、冷蔵庫からわざわざ出す必要もなく楽です。 石川さんのお子さん

ハミングウォーターの音はうるさい?音量を測定

また、導入前は「音がうるさいかな?」と心配をしていたそうですが、使ってみるとほぼ気にならないとのこと。試しに音量を測定していただいたところ、その結果は37db。人の声で表すとささやき声程度のかなり静かな音でした。
石川さん

【石川さん】以前はペットボトルの水をネットで購入していましたが、ゴミが大量に出てしまったり購入を忘れて切らしてしまうこともしばしば・・・。ハミングウォーターを導入してからは、そういった煩わしさから解放されました。家族3人でよく水を飲むので、定額制のハミングウォーターにしてよかったです。



2022年6月最新!ハミングウォーターのキャンペーン情報

ハミングウォーターのキャンペーン情報 2022年6月現在、ハミングウォーターは初月の月額料金が無料キャンペーンを実施しています。 キャンペーンの終了や内容変更は予告なく行われるので、ハミングウォーターを検討中の方は早めの申し込みがおすすめ!

初月の月額料金が無料キャンペーン

ハミングウォーター公式サイトへの申し込みであれば、初月3,300円が無料になるキャンペーンです。 下記のボタンから、契約の申し込みをするだけで必要な手続きはありません。少しでも費用を安くしたい方におすすめのキャンペーンです!


定額3,300円で安い!ハミングウォーターの申し込みは
公式サイトへ


まとめ:ハミングウォーターがおすすめの人の特徴

ハミングウォーターフローズ 月額料金
(電気代別)
3,300円/定額(※)
水の料金
/500mLあたり
水道水をろ過するので水道代のみ
電気代 約475円~/月
契約期間 2年間
解約金 2年以内の解約は16,500円(税込)
(利用開始2年以降の解約は原則無料)
※初回のみ出荷手数料2,200円(税込)が別途必要

当記事では、ハミングウォーターのメリット・デメリットから実際の利用者の口コミ・評判まで紹介しました。 改めて、ハミングウォーターの特徴をまとめます。
ハミングウォーターの特徴
  • 幅26cmのスリム設計、シンプルなデザインでインテリアを邪魔しない
  • 冷水、温水だけでなく、常温も使える
  • 月額料金は3,300円(税込)の定額制でたくさん水を飲んでも安い
ハミングウォーターは、再加熱機能や省エネモード、チャイルドロック設計などの機能性が高い上に、月額料金3,300円と安い点が魅力。 ハミングウォーターは浄水型で水の交換や工事も不要なことから、少しでも楽にウォーターサーバーを使いたい方におすすめです

また、定額制で水をたくさん飲んでも月額料金が変わらないので、水をたくさん飲むご家庭にもおすすめ


定額3,300円で安い!ハミングウォーターの申し込みは
公式サイトへ


また、ハミングウォーター以外のウォーターサーバーが気になる方は、下記の関連記事も参考にしてください

2022年最新!おすすめの水道水ウォーターサーバー(水道直結型・浄水型)ランキング

よくある質問

最後に、ハミングウォーターに関するよくある質問を紹介します。

ハミングウォーターの口コミや評判は良い?

ハミングウォーターの月額料金はサーバーレンタル代の3,300円(税込)のみで、他社と比較しても安いと口コミで評判を得ています。

ハミングウォーターは料金が安い上に、お水の美味しさや使い勝手(チャイルドロック機能、再加熱機能、省エネモード)に関する口コミは良い評判が多く、利用者の満足度が高い浄水型ウォーターサーバーです。

ハミングウォーターの月額料金は?

ハミングウォーターの月額料金は、サーバーレンタル代の3,300円(税込)のみ。ただし、初期費用として2,200円がかかります。

ハミングウォーターのお水は赤ちゃんのミルク作りに使える?

ハミングウォーターのお水は赤ちゃんのミルク作りに使えます。 ハミングウォーターは2段階式浄水フィルターで、水道水に含まれる不純物をしっかり除去。また、お湯や常温、冷水が出し分けできるのでミルクの温度調節が簡単です。

申し込み方法は?料金はいつから発生する?

ハミングウォーターの公式サイトから契約の申し込みが可能。申し込み方法は、必要情報などを入力するのみで、初回配送日も申し込み時に選べます。

また、ハミングウォーターの料金発生日はサーバー本体の到着日なので、月の途中からの利用でも損はしないので安心です。

定額3,300円で安い!ハミングウォーターの申し込みは
公式サイトへ


PICKUP
CONTENTS

ウォーターサーバー徹底比較!2022年6月最新おすすめランキング

「おうち時間を充実させたい」「ミルク作りの時短に便利」などの理由から利用が増えているウォーターサーバー。 一方、ウォーターサーバーのメーカーや機種が多く、選び方や比較方法が分からないとの声も。 そこで当記事では、ウォータ...
2021.01.20

水道水ウォーターサーバーのおすすめ・比較ランキング【水道直結型・水道水補充型】

水道水ウォーターサーバーとは、浄水器の機能を持つ浄水型ウォーターサーバーのこと。 水道水ウォーターサーバーは、ボトルが配送されるウォーターサーバーと浄水器のいいとこどりのモデルで、月額料金が定額で安く、ボトル不要で使い勝...
2021.11.08

費用が安いウォーターサーバーのおすすめランキング!月額料金を比較

ウォーターサーバーの月額料金には、「水の料金(ボトル代)」「サーバーレンタル料」「安心サポート料」などが含まれます。 費用が安いウォーターサーバーを選ぶポイントは、ウォーターサーバーの利用にかかる費用の内訳を知り、合計し...
2021.06.11

プレミアムウォーターの契約前に!口コミ・評判や注意点を解説

天然水本来のおいしさを味わえる非加熱処理を導入したウォーターサーバー「プレミアムウォーター」。 天然水の採水地は2022年モンドセレクション優秀品質最高金賞・優秀品質金賞を受賞しています。 プレミアムウォーターはデザイン...
2021.02.16

フレシャスウォーターサーバーの口コミ・評判は?サーバー特徴・デメリットまでまとめて解説

フレシャス(FRECIOUS)はデザイン性に優れた高機能機種を多数取り扱うウォーターサーバー。在宅時間が増えている今日、フレシャスのようなおしゃれなウォーターサーバーはインテリアにも馴染むとして人気です。 このページでは...
2021.05.27

ハミングウォーターの契約前に!口コミ・評判やデメリットを解説

水道水を浄水するタイプのウォーターサーバーの中で人気が高い「ハミングウォーター(Humming water)」。 自宅の水道水を使うので、水を多く飲んでも月額料金が高くならない、ボトル交換が不要でゴミが出ないなどのメリッ...
2021.04.14

ウォーターサーバーキャンペーン特典を比較【キャッシュバック・乗り換え・ママパパ向け】

ウォーターサーバーの契約をお得に始めたい方は、キャンペーン特典の利用がおすすめです。 ウォーターサーバーの主要メーカーでは基本的にキャンペーンを実施していますが、特典内容や利用条件はさまざま。 当記事では、新規契約者向け...
2022.02.14