当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
水道直結の浄水型ウォーターサーバーを比較!おすすめの機種やデメリットを紹介

【専門家が選ぶ】水道直結ウォーターサーバーを比較!おすすめの機種やデメリットを紹介


水道水を使う浄水型ウォーターサーバーは、浄水器とウォーターサーバーのいいとこどりのウォーターサーバー。 水道水を利用するため、一般的なウォーターサーバーにかかる水代が無料で、好きなだけ水を使用できます。

また、浄水器と比較して、冷水やお湯がすぐに出る点や、高い洗浄能力が特徴。 定額3,000円~4,000円台で継続して利用しやすいことから、人気が高いウォーターサーバーです。

当記事では、人気の水道直結型ウォーターサーバーを使用し、デザインや機能性、月額料金を徹底比較! 水の専門家が選んだ、2024年最新のおすすめ水道直結型ウォーターサーバーを紹介します。

この記事の著者
アクアソムリエ
福原 功
アクアソムリエ 福原功
日本アクアソムリエ協会認定アクアソムリエ。水の専門知識をもとに、ウォーターサーバージャンルの執筆・品質管理担当を務める。(会員番号| 23-aa0008801 資格証明書
ランキングロジックの詳細は「【ウォーターサーバー】コンテンツ制作ポリシー」にて開示されています。

※記事内の金額はすべて税込表記です。
※ウォーターサーバーの電気代は、一般家庭の消費エネルギーにおけるJDSA基準の「消費電力測定基準」、または公式サイトに記載がある金額です。

Contents

【2024年2月最新】水道直結型ウォーターサーバーの比較表

水道直結型の人気機種の比較表を作成しました。今すぐに機種の詳細を知りたい方は、詳細ボタンより基本情報をご確認下さい。

水道直結型ウォーターサーバーについて詳しく知りたい方は、このまま読み進めて、水道直結型ウォーターサーバーのメリットやデメリットを確認しましょう。

ウォーターサーバー
ウォータースタンド
ウォータースタンド
ウォータースタンド
ウォータースタンド
アクアスタイル
アクアスタイル
rakumizu
楽水
キララウォーター
キララウォーター
画像
アイコン
ガーディアン
リコ
楽水ウォーターサーバー
キララウォーター
機種 アイコン ガーディアン Rico ピュレスト NUOVO
月額料金 定額4,400円 定額4,400円 定額3,630円 定額3,278円 定額5,478円
電気代 約500円~ 約150円~ 約800円~ 約800円~ 約1,200円~
初期費用 無料 9,900円
(工事費用)
無料 13,200円
(工事費用)
無料
最低契約期間 1年 1年 5年 3年 3年
エコモード ×
フィルター交換頻度 半年に1回 半年に1回 1年に1回 半年に1回 半年に1回
ボタン 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細


水道直結型ウォーターサーバーとは?

水道直結型ウォーターサーバーとは? 水道直結型ウォーターサーバーとは、自宅の水道と直接繋がっているウォーターサーバーのこと。 水道栓に分岐水栓を取り付けているので、水道水が直接ウォーターサーバーへ補充される仕組みです。
水道直結型ウォーターサーバー
出典:https://rakumizu.jp/

宅配水ウォーターサーバーとは違い、ボトルを必要としないため、面倒な水の交換や保管場所のストレスもありません。 ボトルの残量や注文ノルマを意識せずに、水を好きなだけ使える点もメリットです。

また、サーバーレンタル代やフィルター代を含めた定額制のところが多く、毎月3,000~4,000円ほどの定額でウォーターサーバーを利用できます。

水道水を利用する浄水型ウォーターサーバーは2種類

水道直結型と水道水補充型
水道水を利用する浄水型ウォーターサーバーには、「水道水補充型」と「水道直結型」の2種類あります。
浄水型ウォーターサーバーの種類
  • 水道水補充型ウォーターサーバー
    水道水補充型は貯水タンクに水を注いで浄水するタイプ
  • 水道直結型ウォーターサーバー
    ご家庭の上水道から分岐させて直接ウォーターサーバーにつなぐタイプ
水道水補充型ウォーターサーバーは、サーバーのタンク内に水を自分で補充して利用するウォーターサーバーのこと。 水道直結型との大きな違いは、工事の有無です。水道水補充型は設置工事が不要なので、導入しやすいのが特徴。

ただし、水道水補充型は、水が無くなるとタンクに補充する必要があります。 水道直結型であれば、水道から直接供給されるので水の補充の手間がいらない点はメリットです。

種類 水道直結型 水道水補充型
工事の有無 工事が必要 工事が不要
水の補充 不要 水がなくなったら
補充する
設置場所 タンク周りに限定 電源があれば
どこでも設置可能
機種の例 ・ウォータースタンド ・エブリィフレシャス
・ハミングウォーター


宅配水ウォーターサーバーとの違い

水道直結型ウォーターサーバーと、宅配水ウォーターサーバーとの違いは、「ボトルの有無」と「水の違い」です。

水道直結型ウォーターサーバーは、水道水を利用するため、水のボトルが必要ありません。

種類 水道直結型ウォーターサーバー 宅配水ウォーターサーバー
ボトル 不要 必要
水の種類 浄水した水道水 天然水・RO水


水道直結型ウォーターサーバーで飲める水は「浄水した水道水」で、天然水やRO水が飲みたい方は、宅配水ウォーターサーバーがおすすめです。

浄水器と水道直結型ウォーターサーバーはどっちがおすすめ?

浄水器と水道直結型ウォーターサーバーはどっちがおすすめ? 水道直結型ウォーターサーバーを検討されている方は、家庭用浄水器と悩むことが多いでしょう。 浄水器との違いは、「水の温度(冷水・お湯が出るか)」と「除去できる物質」です。それぞれ詳しくみていきましょう。

水の温度(冷水・お湯が使えるか)

家庭用浄水器は、水道の蛇口に直接フィルターを取り付けることで浄水した水が出ます。 水の温度は冷水~常温水で、大半の浄水器は、35度以上のお湯の使用は禁止されています。

なぜなら、お湯を浄水側から出すと活性炭が膨張してしまい、ろ過した不純物が一緒に流れ出してしまうためです。 つまり、浄水が機能していないのと同じ状態になってしまいます。(出典:LIXIL公式サイト

一方、水道直結型ウォーターサーバーは、冷水・温水・常温水の幅広い温度の水を一瞬で出水できます。 朝の忙しい時間帯でも、水道直結型ウォーターサーバーがあればコーヒーや紅茶をすぐに作れる点がメリットです。

除去できる物質(フィルターの性能)

水道直結型ウォーターサーバーに使用されている浄水フィルターは、工場で使用されているような高い洗浄力を持つフィルターをコンパクトにしたもの

一方、一般的に家庭用浄水器は、蛇口をから出た水を一瞬だけフィルターでろ過するタイプです。

機種にもよりますが、浄水性能にはばらつきがあるので、高い洗浄能力を求める方は「水道直結型ウォーターサーバー」がおすすめです。

定額で水が飲み放題!水道直結型ウォーターサーバーのメリット

水道直結型ウォーターサーバーのメリット ここからは、水道直結型ウォーターサーバーのメリットを紹介します。
水道直結型ウォーターサーバーの
メリット
  • 月額料金は定額制で安い!冷水やお湯を使い放題
  • 水中の不純物をろ過!安心して浄水した水道水が飲める
  • 水道直結なのでボトルの交換や、タンクへの給水が不要
  • ボトルの受け取りが不要で手間を省ける

月額料金は定額制で安い!冷水や温水を使い放題

水道水を使用する浄水型ウォーターサーバーの最大のメリットは、定額制で飲み放題であること。 宅配水型ウォーターサーバーのランニングコストで、もっとも大きな割合を占めるのは「水代(ボトル代)」です。

つまり、水の消費量が多いご家庭は、費用がかさむ傾向にあります。宅配水型ウォーターサーバーの月額料金目安は下記の通りです。

ライフスタイル 一人暮らし 共働き世帯 子育て世帯
一人暮らし
共働き世帯
子育て世帯
利用人数 1人 2人 4人
(うち子供2人)
使用量 24L 36L 48L
月額料金 平均
4,200円
平均
5,400円
平均
6,800円


一方、定額制の浄水型ウォーターサーバーなら月額3,300円~4,000円程度で使い放題のため、使えば使うほどお得になります。 飲料水以外にも、料理や炊飯で水をたくさん使用したい人におすすめです。

水中の不純物をろ過!安心して浄水した水道水が飲める

浄水型ウォーターサーバーは、浄水器のように、製品や使用期間での浄水能力のばらつきが少なく、除去項目も多いため、より安心して水を飲める点がメリットですが、浄水フィルターの効果はどれくらいあるのでしょうか

浄水型ウォーターサーバーの「エブリィフレシャス」を使用して、浄水フィルターの性能を調べました。

「水道水」「600L使用後のフィルターで浄水した水道水(※)」「新品のフィルターで浄水した水道水」の3種類で検証。塩素と反応すると水がピンク色に変化する薬品を投下して、残留塩素を比較しました。(※エブリィフレシャスの総ろ過水量:600L)

検証の結果、水道水のみピンク色に変化!意外にも、総ろ過容量を超えた浄水フィルターでも、浄水効果が出ていることが分かりました。

水道直結なので、ボトルの交換やタンクへの給水が必要ない

水道直結型ウォーターサーバーの最大のメリットは、「ボトルの交換や、貯水タンクへの補充がいらない」ことです。 宅配型の場合は、約12Lの水ボトルの交換が必要で、水道補充型は貯水タンクに水道水をを補充する手間がかかります。
水道直結ウォーターサーバー
出典:https://waterstand.jp/

面倒な手間を省き、水道をひねるだけで冷水・温水が出る生活を手に入れたい人は、水道直結型のウォーターサーバーがおすすめです。

ボトルの受け取りが不要で手間を省ける

宅配水ウォーターサーバーは、毎月水ボトルが配送されるので、配送員からボトルを受け取る手間がかかります。 配送日の指定はできるメーカーが多いものの、時間指定に対応しているメーカーは少ないのが現状。

水ボトルを受け取るまで自宅で待機する必要があるのは、かなり面倒ですよね。 一方、水道直結型ウォーターサーバーは、ボトルを利用しないので、ボトルを受け取る手間がありません。

水道直結型ウォーターサーバーのデメリット

水道直結型ウォーターサーバーのデメリット 水道直結型ウォーターサーバーには、月額料金は定額で使い放題、ボトルの受け取りや交換が不要など、メリットが多いことがわかりました。

一方で、水道直結型ウォーターサーバーの契約前に知っておきたいデメリットも存在します。
水道直結型ウォーターサーバーの
デメリット
  • 水道直結型ウォーターサーバーは工事費用がかかる
  • 設置場所が限られるのでキッチン周りが狭くなる
  • 定期的にフィルターを交換する必要がある

水道直結型ウォーターサーバーは工事費用がかかる

水道直結型ウォーターサーバーは水道管工事が必要で、工事費用を含む初期費用が1万円ほどかかります。 また、工事が必要なので、申し込みから利用開始まで2週間ほど時間を要する点はデメリットです。

工事の内容は分岐用パイプの取り付けのみで、穴などは開けないため賃貸物件でも設置できます。

設置場所が限られるのでキッチン周りが狭くなる

ウォータースタンド
出典:https://waterstand.jp/

水道直結型ウォーターサーバーのデメリット2つ目は、設置場所の自由度が低いこと。 水道直結型ウォーターサーバーは、キッチンのシンク回りで電源が確保できる場所にのみ設置できます

ある程度ホースで延長することもできますが、キッチン周りが広くない間取りではスペース確保が難しい場合もあります。

キッチンのスペースが狭いご家庭は、コンパクトなサイズの機種が多い「ウォータースタンド」を検討してみるのがおすすめです。

定期的にフィルターを交換する必要がある

浄水フィルターの交換
出典:https://waterstand.jp/

水道水をろ過するための浄水フィルターは、ろ過できる総量が決まっているので定期的に交換しなければいけません。 大半のメーカーでは、半年~1年に1回の頻度で交換を推奨しています。

また、自分でフィルター交換するメーカーと、専門スタッフによる交換のメーカーに分かれます。 自分で交換するメーカーの場合、交換時期になるとフィルターが自動で届くので、交換をし忘れることもなく安心です。

浄水型ウォーターサーバーのメーカーでは、月額費用にフィルター代が含まれているので別途費用がかからない点もうれしいポイント!

【2024年2月最新】水道直結型ウォーターサーバーおすすめランキング

水道直結型ウォーターサーバーおすすめランキング 当編集部では、水道直結型ウォーターサーバーの使いやすさやデザイン、月額費用を比較しました。以下の比較ポイントをもとに、浄水型ウォーターサーバーのランキングロジックを作成し、2024年2月最新の水道直結型ウォーターサーバーおすすめランキングを紹介します。

検証のポイント
実際に、水道水の浄水型ウォーターサーバーを集めて比較検証しました。
  • トータルコストを試算
    比較① 月額の総額費用 月額料金や電気代も含めた総額費用の安さ
  • ウォーターサーバーの使いやすさ
    比較② 使いやすさ ウォーターサーバーの出水・お手入れのしやすさなどを検証
  • 水の味を調査
    比較③ 水の味・品質 ウォーターサーバーでろ過した水の味や温度に注目し、男女15名で試飲しておすすめか検証。
  • 浄水能力
    比較④ 浄水能力 JIS規格除去対象物質や、浄水器協会規格基準に準拠する項目で、除去できる物質数が多い機種を高く評価
  • ウォーターサーバーのデザイン
    比較⑤ 搭載機能 エコモード・温度調整機能(再加熱など)・UV殺菌機能などが搭載されたウォーターサーバーを評価

  • 当サイトのウォーターサーバーカテゴリにおけるランキングの根拠やコンテンツの作成は、公式サイトに掲載されている情報や第三者機関によるアンケート調査などを参考にしています。

    ランキングロジックの詳細は「【ウォーターサーバー】コンテンツ制作ポリシー」にて開示されています。


    ウォータースタンド|アイコン

    ウォータースタンド
    月額料金 24L 定額4,400円
    36L 定額4,400円
    48L 定額4,400円
    電気代 約500円~
    初期費用 無料
    本体サイズ 幅:18×奥:34×高:39(cm)
    不純物ろ過率 99%以上除去
    タンク容量 冷水:1.0L
    温水:タンクなし(瞬間給湯)
    常温水:なし(直水)
    フィルター交換 無料
    (半年に1回)
    使用できる温度 冷水:5~8℃
    温水:約93℃/約80℃/約70℃
    主な機能 瞬間温水機能、温度3段階調整、タッチパネル
    契約期間 1年
    解約金 1年未満の解約は6,600円
    (利用開始1年以降の解約は原則無料)
    ※出典:ウォータースタンド公式サイト
    ※上記の情報は2024年2月の情報です。
    ウォータースタンド アイコンのメリット
    • 幅18cmの小型サイズで省スペース
    • 冷水・温水に加えて常温水も使用可能
    • 瞬間温水機能で電気代が500円~と格安
    • セルフメンテナンスが簡単にできる設計
    • 他社と比較して契約期間が1年間と短い
    ウォータースタンド アイコンのデメリット
    • 設置工事が必要で、利用開始までに時間がかかる
    初回設置費用9,900円が無料! ウォータースタンドの公式サイトを見る

    横幅18cmのスリムサイズ!卓上タイプの水道直結型ウォーターサーバー

    水道直結型のウォータースタンドの「ナノシリーズ・アイコン」は、横幅18cmの小型のウォーターサーバー。 水道直結型のウォーターサーバーは、水道水を補充する手間が不要で、蛇口をひねるように冷水・温水を好きなだけ使用できます。

    また、瞬間温水機能を搭載した商品で、温水タンクが不要のため電気代が安いのが特徴。 一般的なウォーターサーバーの電気代は約1,000円以上しますが、ウォータースタンド アイコンは約500円と半額に節約できます。
    ウォータースタンド
    ウォータースタンド アイコンは未使用の状態が6時間経過すると、自動的に15分間のUVクリーン機能が作動するシステムを搭載。 さらに、「かんたんセルフメンテナンス方式」を採用しており、フィルターや抽出口の交換を簡単にできるので衛生的です。

    フラットでおしゃれなデザインで、水の抽出量もボタン1つで調整できるなど、使いやすさも高評価です。 ウォータースタンド アイコンは、設置工事費用が無料(他機種は9,900円)なので、気軽に水道直結型ウォーターサーバーを導入したい人におすすめ!

    ウォータースタンド利用者の口コミ

    女性のアイコン
    30代女性
    ★★★★4
    • ウォーターサーバーアイコン
    • 毎月の飲料代変化なし
    アイコン
    4点(5点満点)と評価した理由を教えてください。 水道直結型のためペットボトルの水を買って家に運ぶ手間、ウォーターサーバーの場合は新しいボトルを交換する手間がないので家事が圧倒的に楽になる。操作が簡単で安全のため少し大きくなったら子どもも扱えると思う。
    利用して感じたメリットは? 水道直結型のためペットボトルの水を買って家に運ぶ手間、ウォータースタンド アイコンの場合は新しいボトルを交換する手間がないのでとても楽になった。また家事が圧倒的に楽になった。子どもが生まれてミルクを作るのがとても楽だった。
    利用して感じたデメリットは? 人によっては場所を取るという方もいるかもしれない。 お湯が出るのにほんの少しだけ時間がかかる。 維持費毎月4400円かかるため、もう少しだけ安くなると家計が助かる。 半年?に一度のフィルター交換がめんどうかもしれない。
    ※調査対象:アイコンを利用している方|調査期間:2023年5月|調査機関:株式会社クラウドワークス|調査方法:インターネットリサーチ
    2024年3月31日まで!
    ウォータースタンドのキャンペーン
    ウォータースタンドキャンペーン
    2024年3月31日までの期間中に新規で申し込みの方は、抽選で100名様に「COWAY 空気清浄機」が当たるキャンペーンを実施中!

    また、他社ウォーターサーバーからお乗り換えの方は、レンタル料金が3ヶ月半額になるキャンペーンを行っています。

    初回設置費用9,900円が無料! ウォータースタンドの公式サイトへ


    ウォータースタンド|ガーディアン

    ウォータースタンドのガーディアン
    月額料金 24L 定額4,400円
    36L 定額4,400円
    48L 定額4,400円
    電気代 約150円~
    初期費用 9,900円
    本体サイズ 幅:23×奥:23×高:47(cm)
    不純物ろ過率 99%以上除去
    タンク容量 タンクなし
    フィルター交換 無料
    (半年に1回)
    使用できる温度 冷水:5~8℃
    温水:約93℃/約85℃/約75℃
    主な機能 瞬間温水機能、温度3段階調整、タッチパネル
    契約期間 1年
    解約金 1年未満の解約は6,600円
    (利用開始1年以降の解約は原則無料)
    ※出典:ウォータースタンド公式サイト
    ※上記の情報は2024年2月の情報です。
    ナノシリーズ ガーディアンのメリット
    • コンパクトサイズで場所を取らない
    • 冷水・温水に加えて常温水も使用できる
    • 瞬間冷温水システムで電気代が150円~と格安
    • タッチパネル式で操作が簡単
    • 他社と比較して、契約期間が1年間と短い
    ナノシリーズ ガーディアンのデメリット
    • 初回設置費用が9,900円かかる
    • 設置工事が必要で、利用開始までに時間がかかる
    初回設置費用9,900円が無料! ウォータースタンドの公式サイトを見る

    電気代が150円~の格安!機能性も高い水道直結型ウォーターサーバー

    ウォータースタンドのガーディアンは、「瞬間冷温水システム」を搭載した省スペース・省エネサーバー。

    冷水・温水をためておくタンクがないので、電気代は従来製品の約20%以下に節約できます。なんと1ヶ月の電気代は150円~と他社では見たことない安さ!

    また、タッチひとつで温水、常温水、冷水の3つの温度の水を抽出できるので、コーヒーやお茶、粉ミルクなど用途に応じて使い分けることができます。

    ガーディアンは、幅23cm×奥行23cm×高さ47cmのコンパクト設計なので、キッチンのスペースもゆったり確保できます。

    容器の高さに合わせて抽出口の高さが調節できるなど、使いやすさも高評価を得ているおすすめの水道直結型ウォーターサーバーです。

    2024年3月31日まで!
    ウォータースタンドのキャンペーン
    ウォータースタンドキャンペーン
    2024年3月31日までの期間中に新規で申し込みの方は、抽選で100名様に「COWAY 空気清浄機」が当たるキャンペーンを実施中!

    また、他社ウォーターサーバーからお乗り換えの方は、レンタル料金が3ヶ月半額になるキャンペーンを行っています。

    初回設置費用9,900円が無料! ウォータースタンドの公式サイトへ


    アクアスタイル|Rico

    リコ
    月額料金 24L 定額3,630円
    36L 定額3,630円
    48L 定額3,630円
    電気代 約800円~
    初期費用 無料
    本体サイズ 幅:26×奥:46.2×高:112(cm)
    不純物ろ過率 99%以上除去
    タンク容量 冷水:3.2L
    温水:2.0L
    常温水:なし(直水)
    フィルター交換 無料
    (1年に1回)
    使用できる温度 冷水:約6℃
    温水:約85℃
    主な機能 チャイルドロック
    契約期間 5年
    解約金 5年未満の解約は52,800円
    (+取り外し費用11,000円)
    ※出典:アクアスタイル公式サイト
    ※上記の情報は2024年2月の情報です。
    Ricoのメリット
    • 外気が入らないので衛生的に使える
    • 幅26cmとスリムでおしゃれなデザイン
    • チューブを繋げることで水回り以外にも設置できる
    • 専門スタッフによる設置作業
    • 賃貸でも設置ができる
    Ricoのデメリット
    • 契約期間が5年と長い
    • 解約時の取り外し費用がかかる

    タンク容量が大きい水道直結型ウォーターサーバー

    水道直結型ウォーターサーバーのRicoは、水回りから離れた場所でもチューブで簡単に設置できるウォーターサーバー。水道管から10mの範囲であれば、チューブを使って設置可能です。

    また、タンク容量が他社と比較して大きい点がメリット!タンク容量が小さいウォーターサーバーは、連続して水を使うと、次第に常温になってしまいます。リコの冷水タンクは3.2Lあるので、たくさん水を使用しても安心です。

    乗り換えで解約金キャッシュバック! アクアスタイルの公式サイトを見る

    楽水|ピュレスト

    楽水
    月額料金 24L 定額3,278円
    36L 定額3,278円
    48L 定額3,278円
    電気代 約800円~
    初期費用 13,200円
    本体サイズ 【床置きタイプ】幅:32×奥:35×高:105(cm)
    【卓上タイプ】幅:30×奥:40×高:48(cm)
    不純物ろ過率 80%以上除去
    タンク容量 温水:3.0L
    冷水:1.6L
    フィルター交換 無料
    (最短半年に1回)
    使用できる温度 冷水:5℃/8℃/12℃
    温水:約90℃/95℃
    主な機能 エコモード、チャイルドロック、自動クリーン機能
    契約期間 3年
    解約金 3年未満の解約:残り契約月数×レンタル料の40%の解約金
    ※出典:楽水公式サイト
    ※上記の情報は2024年2月の情報です。
    楽水のメリット
    • 毎月3,278円の定額で水が飲み放題
    • 自動クリーン機能やECOモードを搭載
    • コントロールパネルで操作が簡単
    • 水道直結できない場合は、給水タンクに変更可
    楽水のデメリット
    • 初回の工事費用は13,200円と高い
    • 最低契約年数が3年間と長い
    初月レンタル料3,278円が無料! 楽水の公式サイトを見る

    水道直結型と水道水補充型を選べるメーカー

    水道直結型ウォーターサーバー「楽水ピュレスト」は、床置きタイプと卓上タイプの2種類から選べます。 また、設置工事ができない場合は、自分で水道水を注ぐ給水タイプに変更可能です。

    毎月3,278円の定額で、浄水カートリッジ代、送料サーバーレンタル料も無料!ウォーターサーバーのトラブル時のメンテナンスも無料なので安心です。

    毎月3,278円の定額で水が飲み放題なのはメリットですが、初回の工事費用は13,200円と高い点がデメリット。設置を自分で行う場合は初期費用が5,500円になりますが、水栓から分岐させるのはなかなか大変でしょう。

    また、不純物ろ過率が約99%以上の「ウォータースタンド」と比較して、楽水ピュレストは約80%です。

    楽水ピュレストのデザインや仕様が気に入った場合以外は、同じ水道直結型ウォーターサーバーのウォータースタンドを選ぶのがおすすめです。

    2024年2月29日まで!楽水のキャンペーン
    楽水のキャンペーン
    2024年2月29日までの期間で、楽水の公式サイトから新規契約した方全員に、サーバー設置月のレンタル料金が無料になるキャンペーンを実施中!

    キャンペーンは予告なく変更する場合があるので、楽水を検討中の方はお早めに申し込み下さい。

    レンタル料3,278円が初月無料! 楽水の公式サイトへ


    キララウォーター|NUOVO

    キララウォーター
    月額料金 24L 定額5,478円
    36L 定額5,478円
    48L 定額5,478円
    電気代 約330円~
    初期費用 無料
    本体サイズ 幅:18×奥:52×高:41(cm)
    不純物ろ過率 99%以上除去
    タンク容量 温水:瞬間温水容量
    冷水:0.9L
    フィルター交換 無料
    (半年に1回)
    使用できる温度 冷水:4~12℃
    温水:約40℃/70℃/90℃
    主な機能 エコモード、チャイルドロック、UV殺菌機能、温度調整
    契約期間 3年
    解約金 3年未満の解約で16,500円
    ※出典:Kirala公式サイト
    ※上記の情報は2024年2月の情報です。
    NUOVOのメリット
    • サーバーの横幅が18cmでコンパクト設計
    • 2つの浄水フィルターの効果により浄水能力が高い
    • マルチタッチパネルで操作が簡単
    • 温度調整機能で常温水も飲める
    • 外部空気と異物の混入を遮断する、エアレス直水機能を搭載
    • 通常1万円ほどかかる設置工事の費用が無料
    NUOVOのデメリット
    • 設置対応エリアは、東京、神奈川、埼玉、静岡のみ
    • 最低契約期間は3年間
    レンタル料金が12ヶ月550円引き! キララウォーターの公式サイトを見る

    初期費用や配送料も無料!コンパクトな水道直結型ウォーターサーバー

    Kiralaフレッシュの「NUOVO」は、横幅18cmのコンパクト設計ながら、多機能搭載の高機能モデルです。

    オート節電のエコモードや、温水3段階温度設定、タッチパネル式など、使いやすさを重視して設計されています。

    NUOVOは、初期費用や配送料も無料なので、支払いは月額料金の5,478円のみ! さらに、自宅の水栓とウォーターサーバーを直接つなぐ工事に1万円ほどの費用がかかりますが、キララウォーターは工事費用が無料です

    Kiralaフレッシュは2つの浄水フィルターで、水のおいしさに関係するミネラルは残し、カビや細菌などの汚染物質をほぼ除去できます。

    また、「エアレス直水機能」により、出水口から抽出されるまで外気に触れることがないため、衛生面で安心できる点がおすすめ!

    一方、デメリットは設置対応エリアが限られていること。現在は、東京、神奈川、埼玉、静岡にお住まいの方のみ、Kiralaフレッシュ(浄水型ウォーターサーバー)を契約できます。

    2024年2月最新!
    キララウォーターのキャンペーン
    キララウォーターのキャンペーン
    2024年2月現在、キララウォーターの公式サイトから新規契約した方全員に、「キラライフセーフティ」「キラライフアップ」加入でレンタル料金が12ヵ月550円引きになるキャンペーンを実施中!

    また、「最大10,000円のキャッシュバック」「レンタル料金36ヵ月459円引き」「美容ローラー「ReFa CARAT」をプレゼント」のいずれかを選べる乗り換えキャンペーンも実施中です。

    レンタル料金が12ヶ月550円引き! キララウォーターの公式サイトへ



    意外と手間が無くスムーズ!契約から設置までの流れを解説

    水道直結型ウォーターサーバーはボトルの交換やタンクへの水の補給が不要で、手間なく利用できる点がメリットですが、「設置工事が大変そう」という理由でなかなか契約できない方もいるのではないでしょうか。

    実は、水道直結型ウォーターサーバーの設置工事は意外とスムーズ!水道直結型ウォーターサーバーの、申し込みから設置までの流れを解説します。

    水道直結型ウォーターサーバーを取り付けるまでの流れ

    水道直結型ウォーターサーバーの申し込みの場合、申し込みフォーム送信後、担当者より訪問日時についてアポイントの連絡がきます。
    パソコン
    公式サイトで申し込み
    公式WEBサイトから個人情報や配達日を入力して申し込みをする。工事が必要な場合は訪問日時について連絡が来る。
    配送
    1回目の訪問
    担当者が自宅に訪問し、設置場所や工事可否の確認、正式な契約を行う
    ウォーターサーバー
    サーバー本体の設置
    メーカーの設置担当者が、サーバー設置・使用方法の説明を行う(約1時間)

    工事した場合でも簡単に原状復帰できるので、賃貸住宅でも設置可能です。 月額料金が定額で安いこと、ボトル交換や受け取りが不要なことから、浄水型ウォーターサーバーはおすすめです。

    水道直結型ウォーターサーバー
    おすすめランキングに戻る



    よくある質問について

    最後に、水道直結型ウォーターサーバーに関するよくある質問を紹介します。

    水道直結型ウォーターサーバーは、賃貸でも設置できる?

    水道直結型ウォーターサーバーは賃貸物件でも設置可能です。 水道管に分岐用パイプを取り付けるだけの簡単な工事なので、引っ越し時は原状回復が可能です。

    定期メンテナンスは必要?

    ウォーターサーバーのメンテナンス方法や浄水フィルターの交換頻度は業者によって異なります。 また、メンテナンス方法はスタッフ訪問やセルフメンテナンスなどに分かれます。

    最近では、自動クリーン機能(内部洗浄)を備えたウォーターサーバーが増えており、内部の定期メンテナンスが不要なケースも多いです。

    浄水フィルターは定期的(半年~1年に1回)に交換が必要ですが、交換時期に新しいフィルターが自宅に届くので交換し忘れを防げます。

    水道直結型ウォーターサーバーのお湯はお風呂にも使用できる?

    浄水型ウォーターサーバーの水はお風呂のお湯に使用しても問題はありませんが、おすすめしません。お風呂をためるのに約200Lの水を使用するので、浄水フィルターのろ過容量をすぐに使い切ってしまいます。

    レンタルと購入(買い切り)はどちらがおすすめ?

    ウォーターサーバーを月額制でレンタルするのではなく、サーバーを購入して利用する買い切りタイプもあります。

    買い切りの場合は、1台4万円~5万円が相場です。浄水フィルターは別途買い替える必要があり、故障した場合は費用や手間もかかります。 気軽に利用したい方は、レンタルの浄水型ウォーターサーバーがおすすめです。
    PICKUP
    CONTENTS

    ウォーターサーバーおすすめ17選を比較!目的別人気ランキング

    ウォーターサーバーは、美味しい水が飲みたい方だけでなく、「家事の負担を減らしたい」「時間の節約をしたい」方におすすめ! お湯を沸かす・冷蔵庫で水を冷やす必要が無くなるほか、重たいペットボトルを買いに行く手間が無くなります...
               
    最終更新日:2024年2月13日

    水道水の浄水型ウォーターサーバー11機種比較!2024年2月最新のおすすめランキング

    浄水型ウォーターサーバーとは、水道水をろ過して使用するウォーターサーバーのこと。どれだけ水を使用しても月額料金は一定で、電気代を含めても月額4,000円以内に抑えることが可能。 毎日ペットボトルの水を購入している方や、ボ...
               
    最終更新日:2024年2月20日

    【専門家が選ぶ】安いウォーターサーバーを比較!高コスパのおすすめランキング

    ウォーターサーバーの月額料金は、水の料金(ボトル代)だけでなく、サーバーレンタル料金や、電気代なども含まれます。 費用が安いウォーターサーバーを選ぶポイントは、毎月かかる費用の内訳を知り、合計した月額料金の比較をしっかり...
               
    最終更新日:2024年2月9日

    コーヒー機能付きウォーターサーバーのおすすめ3機種を比較【2024年2月】

    冷水・温水がすぐに飲めるだけでなく、カフェ機能が一体化した「コーヒーマシン付きウォーターサーバー」。 ボタン1つで簡単にコーヒーが飲める点から、人気のウォーターサーバーです。 コーヒーメーカーの約1/5の時間で本格的なコ...
               
    最終更新日:2024年2月13日

    【専門家が選ぶ】水道直結ウォーターサーバーを比較!おすすめの機種やデメリットを紹介

    水道水を使う浄水型ウォーターサーバーは、浄水器とウォーターサーバーのいいとこどりのウォーターサーバー。 水道水を利用するため、一般的なウォーターサーバーにかかる水代が無料で、好きなだけ水を使用できます。 また、浄水器と比...
               
    最終更新日:2024年2月1日

    【1年使用して分かった】エブリィフレシャスの水はまずい?リアルな口コミや意外なデメリット

    エブリィフレシャス(every frecious)は、数々の賞を受賞したプロのデザイナー・安積伸さんが設計した、おしゃれで使いやすさにもこだわった浄水型ウォーターサーバーです。 エブリィフレシャスの実際の利用者からは、「...
               
    最終更新日:2024年2月22日

    【当サイト限定3,000円オフ】どこよりもお得なエブリィフレシャスのキャンペーン情報を紹介

    2024年2月19日~2月25日の期間で、エブリィフレシャスでは、新規申し込みキャンペーンと乗り換えキャンペーンの2種類のキャンペーンを実施中。さらに当サイト限定でAmazonギフト券3,000円プレゼントキャンペーンを...
               
    最終更新日:2024年2月19日

    【使用して分かった】ウォータースタンド「ピュアライフ」のデメリットは?リアルな口コミも紹介

    ウォータースタンド ピュアライフは、給水型ウォーターサーバー市場初のコック除菌機能を搭載したウォーターサーバー。 利用者の口コミでも、新鮮で美味しい水が飲めると好評です。 月額3,300円で水が使い放題で、2つの節電モー...
               
    最終更新日:2024年1月26日