当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
2024年最新!26社比較でおすすめの光回線を解説

光回線26社比較!おすすめ13社と失敗しない選び方【2024年7月最新】


当ページでは、光回線サービス26社を比較し、お得に利用できるおすすめの光回線を紹介します。

また、光回線の仕組み、比較ポイント、おすすめの理由を初心者でもわかるように解説していますので、ぜひ参考にしてください。

光回線とは自宅まで有線接続する固定回線の一種で、他のインターネット回線と比較して安定して速い通信速度がメリット。光回線はホームルーターやポケット型WiFiと比較して通信制限がなく、戸建てやマンションの自宅で安定したインターネット接続が可能なおすすめインターネット回線です。 光回線の契約者数 総務省によると2022年時点の光回線(FTTH)の契約者数は3,779万と伸び続けており、多くの人がインターネット利用で光回線を契約していることが分かります。

固定回線でおすすめの光回線は500社以上(*1)のサービスがあり、自宅で利用する固定回線として光回線サービスを選ぶなら料金や速度を比較して選ぶのがおすすめ。光回線の比較で確認すべきおすすめポイントは下記の通り。
光回線の比較ポイント
  • 実質月額料金
    比較ポイント① 実質月額料金 キャッシュバックキャンペーンを含めた実質月額料金を比較して安い光回線がおすすめ
  • スマホセット割
    比較ポイント②スマホとのセット割 大手キャリアのスマホユーザーはスマホとのセット割が利用できる光回線がおすすめ
  • 通信速度
    比較ポイント③通信速度 インターネット利用者の実測値の平均速度を比較して通信速度が速い光回線がおすすめ
  • 通信エリア
    比較ポイント④対応エリア 光回線は種類によって対応エリアが異なるため、自身の住んでいる地域に対応しているかを確認する必要がある

  • 光回線フローチャート 光回線フローチャート
    2024年7月月最新比較!
    光回線おすすめランキング
    GMOとくとくBB光最大127,000円キャッシュバック
    GMOとくとくBB光は契約期間・解約違約金がなく他社プロバイダと比較して乗り換えやすいと評判のおすすめ光回線/他社光回線と比較して安い月額料金や当サイト限定の最大126,000円キャッシュバックキャンペーンが口コミでも評判で、固定回線を安く契約したい人におすすめ 詳細へ
    ドコモ光51,000円キャッシュバック
    ドコモ光は総合比較でおすすめランキング1位の光回線/最大51,000円キャッシュバックや開通工事費・WiFiルーター無料キャンペーンを利用でき、ドコモユーザーはスマホとのセット割で他の光回線と比較して料金が安いと評判 詳細へ
    auひかり最大94,000円キャッシュバック
    auひかりは他社光回線と比較して高額な最大94,000円キャッシュバック特典で料金比較で安いおすすめ光回線/通信速度も他の光回線と比較して速いと口コミで評判で速度重視の方におすすめ 詳細へ
    NURO光は下り最大速度20Gbpsの高速光回線で、利用者の口コミでも他の光回線と比較してNURO光は高速と評判/最大60,000円キャッシュバックでインターネットを安く利用でき、速度比較・料金比較で固定回線を選ぶならNURO光がおすすめ 詳細へ

    ~この記事で分かること~
    当記事では光回線について、下記の順番で解説しています。知りたい内容に合わせて、光回線の解説箇所にお進みください!


    ※該当箇所までスクロールできます


    当記事では各光回線の2024年7月最新情報を調査・比較し、おすすめの光回線サービスを紹介します。

    【比較対象】
    光回線26社
    【光回線サービスの比較項目】
    ・契約期間/総額費用(月額料金/工事費用/契約事務手数料/キャッシュバック)/実質月額料金/エリア/平均速度(上り・下り)
    ・光回線サービス利用者の口コミや評判 光回線サービスの比較表 ※当サイトで実際に使用しているインターネット・光回線サービスの比較表の一部


    小池将司
    この記事を書いた人
    小池 将司
    (Masashi Koike)
    WEBディレクター
    光回線サービス販売代理店にて3年間営業を担当。5,000人以上の光回線の契約をサポート。その後、2023年1月よりEXIDEAにジョイン。現在は、HonNeの光回線ジャンルを担当。YouTubeチャンネル「WiFi大学 by WiMAX比較ドットコム / HonNe」の光回線ジャンルの監修も務める。「適切な選択と適切な消費」をモットーに記事制作に従事。

    HonNe編集部の詳細はこちら

    ※記事内の金額はすべて税込表記です。
    ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がありますので予めご了承ください。

    目次

    光回線とは?どんな人におすすめ?

    光回線のおすすめ理由 インターネットの種類を比較 光回線とは、光ファイバーという特殊なケーブルを用いてデータを伝送する通信回線のこと。

    電柱から自宅まで光ファイバーで有線接続するインターネット回線サービスで、FTTH(Fiber To The Home)などとも呼ばれます。

    光ファイバーとは?
    光ファイバーとは、光の信号を使ってデータを伝送するためのケーブルの一種。特殊なガラス繊維やプラスチックから作らていて、非常に高速かつ大容量の通信ができることが特徴です。

    高速かつ大容量の通信が可能 | 光回線の特徴

    光回線の特徴は以下のとおりです。
    光回線の特徴
    • 高速かつ大容量の通信が可能
    • 雨や強風などの天候や障害物などに影響を受けづらく安定した通信が可能
    • 大容量のデータを運ぶことができるため多くのデバイスとの同時接続が可能
    光回線は、光ファイバーという特別なケーブルを用いることで、データを光の信号に変えて送っています。

    光は電磁波、雨や強風などの影響を受けにくいことから悪天候の影響を受けにくく、専用の保護管の中に通し直接自宅へ繋いでいることで、障害物にも通信を阻害されません。

    そのため、安定した通信が可能です。

    光回線がつながる仕組み
    光ファイバーは、電柱を伝い日本中に張り巡らされているため、日本全国の遠距離間でも高速かつ大容量の通信を可能にします。

    光回線の特徴がわかったところで、次に、光回線の種類を詳しく解説します。

    対応エリアによって利用できるサービスは異なる | 光回線の種類

    光回線サービスは「NTTのフレッツ光回線を利用した光回線」と「独自回線を利用した光回線」の2つに大きく分けられます。 光コラボは全国エリア対応の光回線 独自回線は高速通信が可能な光回線 NTT東日本・西日本は光回線の普及ためフレッツ光回線を事業者に貸し出す「光コラボレーション」を提供しており、フレッツ光回線を利用した光コラボサービスは2024年7月時点で500社以上(*1)あり、ドコモ光・ソフトバンク光が代表的な光コラボサービスです。

    一方、フレッツ光回線を利用せず独自の回線でインターネット回線サービスを提供するプロバイダもあり、NURO光やauひかりが代表的な光回線サービス。

    NTTのフレッツ光回線を利用する光コラボは全国エリア対応の光回線サービスで、広いエリアで契約できるのがおすすめポイント。NURO光など独自回線系の光回線は光コラボと比較して提供エリアが限られる一方、回線利用者が少なく回線利用者が多い光コラボと比較して通信速度が高速で速度重視の方におすすめの光回線です。

    光回線のメリット・デメリット| 他のインターネット回線と比較

    ここからは光回線のメリットについて解説していきます。

    他のインターネット回線と比較した光回線のメリットを確認していきましょう。

    通信サービス 光回線 ホームルーター ポケット型WiFi テザリング
    データ容量 (無制限) (無制限) (20GB~無制限) (契約中の容量による)
    通信速度/安定性
    料金 契約中の容量による
    工事の有無
    持ち運び

    光回線のメリット

    光回線のメリットは以下とおりです。
    光回線のメリット
    • データ容量が無制限で利用できる
    • 高速通信が可能
    • 通信の安定性が高い
    • 光電話(固定電話)が利用できる

    データ容量が無制限で利用できる

    光回線は、データ容量無制限で利用できるため、インターネットを好きなときに好きなだけ使い放題です。

    ポケット型WiFiやテザリングは契約しているデータ容量を超えると制限がかかり極端に通信速度が遅くなることがありますが、そういった制限を気にせず、ストレスなく利用できるのが光回線のメリットです。

    高速通信が可能

    光回線は、他のインターネット回線と比べて高速通信が可能です。

    データを光の信号として送る専用の光ファイバーケーブルを自宅まで直接引き込むため、ポケット型WiFiやホームルーター、テザリングよりも高速なインターネット接続が可能です。

    光回線はLANケーブルを用いて有線接続が可能。そのため、特に動画配信やオンラインゲームで利用する場合などはポケット型WiFiと比較して有線接続ができ通信速度が速い光回線サービスの利用がおすすめです。

    通信の安定性が高い

    光回線は、他のインターネット回線と比べて通信の安定性が高いのもメリットの1つ。

    光回線はケーブルを通じてデータを送るので、電波の干渉や障害物の影響を受けません。そのため無線で電波を拾うポケット型WiFiやホームルーター、テザリングに比べて安定したインターネット接続が可能です。

    また、光回線は一度に大容量のデータの通信が可能なため、家族全員で複数台の端末に接続し利用しても安定してインターネットを利用できます。

    光電話(固定電話)が利用できる

    光電話とは、光回線を利用した固定電話サービスです。

    光回線を使ってデータを送受信するため、通常の電話回線よりも安定しており、高品質な通話が可能。また、通常の電話回線よりも割安で利用することができます。

    現在、通常の固定電話を自宅で利用している方は、基本的には利用中の電話番号をそのまま引き継いで利用することができます。

    光回線のデメリット

    光回線のデメリットは以下のとおりです。
    光回線のデメリット
    • 他のインターネット回線と比べて料金が少し高い
    • 開通工事が必要
    • 申し込みから利用まで数週間~1カ月程度はかかる
    • 持ち運びができない

    他のインターネット回線と比較して料金が少し高い

    光回線は他のインターネット回線と比較すると料金が少し高いのがデメリットです。

    その理由は戸建てとマンジョンで料金が異なるためです。戸建ての料金は5,000円~6,000円前後、マンションは4,000円~4,500円前後

    マンションであれば、ポケット型WiFiやホームルーターなど他のインターネット回線と比べても大きな差はありませんが、戸建てだと少し料金は高くなってしまいます。

    開通工事が必要

    光回線を利用する場合、自宅に光ケーブルを引き込むための工事を行う場合があります。

    工事が必要となった場合は、工事日程の調整当日の立ち会いなど多少の手間が必要です。

    ただし、下記の写真のような「光コンセント」が設置されてる家は工事なしで光回線を利用開始できます。
    工事の有無 光回線を利用したことがない 光回線を利用中 ケーブルテレビなどを利用中
    戸建て 必要 不要 必要
    集合住宅
    (マンション・アパート)
    光コンセントがあれば不要 不要 光コンセントがあれば不要

    初めて光回線を利用する戸建ての場合は、基本的にこの光コンセントの設置から必要となるため、工事が発生します。

    既に他の光回線(コラボ光)を利用している、もしくはマンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人は、基本的には既に設備として光コンセントが導入されており工事不要で利用できることも少なくないです。

    申し込みから利用まで数週間~1カ月程度はかかる

    光回線は、工事が不要な場合であっても、申し込みの翌日や翌々日から利用開始できません

    ポケット型WiFiやホームルーターは、店頭での受け取りや即日発送などで申し込みからすぐに利用できる場合もあります。一方で、光回線は申し込みから数週間~数ヶ月は利用開始まで待つ必要があります。

    ただし、光回線の申し込みの際に、即日~翌々日程度でレンタルのポケット型WiFiやホームルーターを発送してくれる開通前のサポートを提供している光回線もあるため、光回線を選ぶ際にそういったサポートがあるか確認してみましょう。

    持ち運びができない

    光回線は、ポケット型WiFiや利用中のスマホで運用するテザリングと異なり持ち運びはできません。

    そのため、基本的に外出先でしかインターネットを利用しない方、外出先でスマホの容量を使わずにインターネットを利用したい方にはポケット型WiFiがおすすめです。

    当サイトでは、おすすめのポケット型WiFiも紹介しています。外出先でスマホの容量を節約したい方は下記の記事からおすすめのポケット型WiFiをご確認ください。

    通信>ポケットWiFi
    ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキング|30社比較結果
    こちらのページは数十社と存在するポケットWiFiを30社に厳選して比較し、詳しく解説をしている記事です。

    ここまで光回線の仕組みからメリット・デメリットまでを解説してきました。では、実際に光回線を契約する場合、どういった比較ポイントを確認し選べばよいでしょうか?ここからは失敗しない光回線の選び方を解説していきます。

    光回線や固定回線の失敗しない選び方・おすすめの比較方法

    光回線や固定回線サービスの失敗しないおすすめの選び方は、実質月額料金・スマホとのセット割・通信速度・提供エリアで比較する方法です。インターネットサービスを選ぶおすすめの比較方法を解説します。


    光回線のおすすめ比較方法について詳しく解説します。

    利用中のスマホとセット割を適用できる光回線がおすすめ

    固定回線・光回線の比較では、インターネットとスマホのセット割引も重要。キャリアスマホを利用中ならセット割の利用でスマホの月額料金が最大1,100円割引され、1年で1万円、2年で2.5万円もインターネット費用を節約でき、他の光回線と比較してインターネットを安く利用したい方におすすめです。

    ただし、利用中のスマホキャリアが格安SIMや楽天モバイル・ahamoなどのユーザーも近年は増えつつあります。そういった方は、スマホセット割を組まずとも単体で月額料金の安い光回線を選ぶのがおすすめです。

    利用中のスマホ スマホとのセットでおすすめの固定回線・光回線
    ahamoや楽天ひかりなどの
    格安スマホ
    \月額料金が安いと評判のおすすめ光回線
    (スマホとのセット割はなし)/ とくとくBB光
    ドコモスマホ \全国エリア対応のおすすめ光回線/ドコモ光
    auスマホ
    UQモバイル
    \高速通信でおすすめの光回線/auひかり ※auひかりはエリアが限定的

    \全国エリア対応のおすすめ光回線/ BIGLOBE
    ソフトバンクスマホ \高速通信でおすすめの光回線/NURO光 ※NURO光は対応エリアが限定的

    \全国エリア対応のおすすめ光回線/ SoftBank光
    ワイモバイル \全国エリア対応のおすすめ光回線/ SoftBank光
    ※NURO光やauひかりは他社光回線と比較して高速通信で評判のおすすめ固定回線サービスですが、対応エリア・マンションが限られ、エリア外の場合におすすめの固定回線・光回線も記載。

    ドコモユーザーなら他の光回線と比較して安いドコモ光がおすすめ

    ドコモ光はスマホとのセット割で月額料金が最大1,100円割引され、光回線とスマホのセットで通信費用を安く利用できドコモユーザーにおすすめです。

    au・UQモバイルユーザーならauひかり、ビッグローブ光がおすすめ

    auひかりはスマホとのセット割が適用でき、auスマホならauスマートバリューで月額料金が最大1,100円割引、UQモバイルなら自宅セット割で月額料金が最大858円割引され、au・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線。

    auひかりの提供エリア外のau・UQモバイルユーザーは、全国対応で他の光回線と比較して安いビッグローブ光がおすすめです。

    ソフトバンクのスマホを利用中ならNURO光、ソフトバンク光の比較がおすすめ

    NURO光はスマホとのセット割で月額料金が最大1,100円割引され、光回線とスマホのセットで通信費用を安く利用できソフトバンクユーザーにおすすめです。

    NURO光の提供エリア外のソフトバンクユーザーは、全国対応で他の光回線と比較して安いソフトバンク光がおすすめ。ソフトバンク光はワイモバイルとのセット割で月額料金が最大1,650円割引され、ワイモバイルユーザーにおすすめの光回線です。

    利用中のスマホ別におすすめの光回線を選び、他社光回線と比較して安い料金でインターネット回線を利用しましょう。

    実質月額料金の比較~2年間・3年間の料金が安い固定回線(光回線)がおすすめ

    固定回線や光回線の契約では実質月額料金の比較がおすすめです。実質月額料金の比較とは光回線の2年間・3年間の総額費用(月額料金・工事費用・手数料)からキャンペーン金額(キャッシュバック・割引)を引いた費用を契約月で割った平均の月額料金を比較する方法。

    インターネット・光回線の実質月額料金

    料金が安い固定回線や光回線を選ぶなら、月額料金やキャッシュバック金額だけでなく実質月額料金の比較がおすすめです。

    インターネットの通信速度比較ランキング~オンラインゲームなら高速回線がおすすめ

    インターネットの通信速度も固定回線・光回線の重要な比較ポイント。どの固定回線もホームルーターやポケット型WiFiと比較して通信速度が高速で安定した通信速度でインターネットを利用したい方におすすめですが、インターネットでオンラインゲームを楽しみたい場合は、他のインターネット回線と比較して通信速度の口コミ・評判が良い固定回線・光回線がおすすめ。

    2024年7月最新の光回線のインターネット速度比較・おすすめランキングをご覧ください。

    光回線のインターネット速度比較・おすすめランキング
    光回線 最大速度 利用者の平均速度
    (通常プラン)
    eo光
    (関西エリア)
    下り・上り最大10Gbps 下り平均速度819Mbps
    上り平均速度799Mbps
    コミュファ光
    (東海エリア)
    下り・上り最大10Gbps 下り平均速度663Mbps
    上り平均速度653Mbps
    NURO光 下り最大20Gbps
    上り最大20Gbps
    下り平均速度646Mbps
    上り平均速度637Mbps
    auひかり 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度533Mbps
    上り平均速度562Mbps
    BBIQ
    (九州エリア)
    下り・上り最大10Gbps 下り平均速度504Mbps
    上り平均速度468Mbps
    ピカラ光
    (四国エリア)
    下り・上り最大10Gbps 下り平均速度541Mbps
    上り平均速度504Mbps
    メガエッグ光
    (中国エリア)
    下り・上り最大10Gbps 下り平均速度348Mbps
    上り平均速度427Mbps
    enひかり 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度346Mbps
    上り平均速度416Mbps
    さすがネット 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度244Mbps
    上り平均速度254Mbps
    おてがる光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度258Mbps
    上り平均速度301Mbps
    ソフトバンク光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度302Mbps
    上り平均速度353Mbps
    ドコモ光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度273Mbps
    上り平均速度308Mbps
    @nifty光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度276Mbps
    上り平均速度345Mbps
    ビッグローブ光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度247Mbps
    上り平均速度285Mbps
    OCN光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度226Mbps
    上り平均速度227Mbps
    @TCOMヒカリ 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度278Mbps
    上り平均速度327Mbps
    GMOとくとくBB光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度254Mbps
    上り平均速度325Mbps
    ぷらら光 下り・上り最大1Gbps 下り平均速度236Mbps
    上り平均速度232Mbps
    楽天ひかり 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度209Mbps
    上り平均速度237Mbps
    excite光 下り・上り最大10Gbps 下り平均速度380Mbps
    上り平均速度270Mbps
    ※「みんなのネット回線速度」の2024年7月最新の速度情報

    通信速度の計測サイト「みんなのネット回線速度」ではインターネット回線・光回線利用者の平均速度が分かり、速度比較で口コミで評判が良いおすすめの固定回線サービスが分かります。通信速度の速いインターネット回線サービスに申し込みたい場合は、各インターネット回線・光回線の最大速度・平均速度の比較がおすすめ。

    2024年7月現在は、NURO光やauひかり、地域限定の光回線が高速と口コミでも評判で、インターネットの速度比較でおすすめの光回線です。

    提供エリアの比較~固定回線・光回線の利用可能地域を確認

    固定回線・光回線の比較ポイント3つ目は提供エリアで、全国エリア対応のインターネット回線でおすすめのフレッツ光や光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光・GMOとくとくBB光など)と比較して、NURO光やauひかりの提供エリアは限られ事前の確認がおすすめ。

    引越しが多い場合や通信速度を重視しない場合は、全国エリア対応の光回線・フレッツ光や光コラボがおすすめです。

    • NURO光の提供エリア
    • 北海道・関東・関西・東海・中国・九州

    • auひかりの提供エリア
    • マンションプランは全国エリア
      戸建てタイプの場合は、関西・東海・沖縄以外の全国エリア

    開通工事の確認~まずは申し込み・問い合わせがおすすめ

    光回線を新規契約する場合は開通工事が必要で、事前に開通工事が可能か管理会社への確認がおすすめです。開通工事が可能な場合、工事までの期間は光回線申し込み後に確認でき、通常は光回線の契約から1~2ヶ月後に工事可能。

    戸建て・マンションの自宅で光回線の開通工事が必要な場合は、工事日程の確認をするため、まずは契約したい光回線サービスへの申し込み・問い合わせがおすすめです。

    以上、固定回線(光回線)のおすすめの選び方・比較方法を解説しました。実質月額料金・通信速度・提供エリアを比較して、2024年7月に申し込みをおすすめしたいインターネット回線・光回線サービスを紹介します。

    条件別の比較でおすすめの光回線を紹介

    条件別比較でおすすめの光回線 上記のおすすめ光回線ランキング情報では利用するインターネットを選びきれない方へ、料金比較・速度比較など条件別に比較し、おすすめの固定回線や光回線を紹介します。


    速度重視の方におすすめ~速度比較で速いと口コミで評判の光回線

    オンラインゲームやテレワーク時に快適な通信速度でインターネットを利用したいなら、他の光回線と比較してインターネット速度が速いと評判の光回線がおすすめ。ここでは光回線の最大速度や口コミ・評判を比較し、おすすめの高速光回線を紹介します。

    2024年7月最新!光回線の速度比較・おすすめランキング

    2024年7月最新の光回線の速度比較・おすすめランキングをご覧ください。NURO光の通常プランはインターネットの下り最大速度が2Gbpsと、他社光回線と比較して高速の光回線で実測の平均速度も速くおすすめです。

    光回線の速度比較 下り最大速度 上り最大速度
    おすすめ1位
    NURO光
    20Gbps 20Gbps
    コミュファ光
    (東海エリア)
    10Gbps 10Gbps
    eo光
    (関西エリア)
    10Gbps 10Gbps
    ピカラ光
    (四国エリア)
    10Gbps 10Gbps
    auひかり 10Gbps 10Gbps
    ソフトバンク光 10Gbps 10Gbps
    GMOとくとくBB光 10Gbps 10Gbps
    OCN光 10Gbps 10Gbps
    ビッグローブ光 10Gbps 10Gbps
    ドコモ光 10Gbps 10Gbps
    楽天ひかり 10Gbps 10Gbps
    光回線の速度比較 下り平均速度
    (通常プラン)
    上り平均速度
    (通常プラン)
    おすすめ1位
    NURO光
    646Mbps637Mbps
    コミュファ光
    (東海エリア)
    663Mbps653Mbps
    eo光
    (関西エリア)
    819Mbps799Mbps
    ピカラ光
    (四国エリア)
    541Mbps504Mbps
    auひかり 533Mbps562Mbps
    ソフトバンク光 302Mbps353Mbps
    GMOとくとくBB光 254Mbps325Mbps
    OCN光 226Mbps227Mbps
    ビッグローブ光 247Mbps285Mbps
    ドコモ光 273Mbps308Mbps
    楽天ひかり 209Mbps237Mbps
    ※通信速度の計測サイト「みんなのネット回線速度」の2024年7月最新情報

    通信速度と口コミで評判のNURO光ですが、提供エリアは北海道・関東・関西・東海・中国・九州地方に限定され、事前にエリア確認が必要です。また光回線の開通工事完了までの期間は他社光回線と比較して遅い場合に注意。

    NURO光の高速回線を利用したい場合は早めの申し込みがおすすめです。

    インターネット通信速度が速いと評判の光回線
    NURO光の詳細へ


    なおNURO光の対応エリア外なら、速度比較・おすすめランキングで上位の地方光回線(コミュファ光、eo光)やauひかりもおすすめです。

    インターネットを安く利用したい方におすすめ~キャンペーン・スマホセット割など料金比較で安い光回線プロバイダ

    高額キャッシュバックや月額割引キャンペーンがあるプロバイダなら、他と比較して光回線サービスを安い料金で利用できおすすめ。光回線をキャンペーン比較し、戸建てやマンション・賃貸アパートで安く契約できるおすすめのプロバイダを紹介します。

    2024年7月最新!光回線のキャンペーン比較・おすすめランキング

    光回線プロバイダの2024年7月最新のおすすめキャンペーンは下記の通り。光回線のキャンペーンを比較し、大きな違いはキャッシュバック金額です。下記キャンペーン比較のおすすめランキングを紹介します。

    光回線のキャンペーン比較 キャンペーン特典
    GMOとくとくBB光
    • 光回線単体で業界最安クラス
    • 当サイト限定の最大116,000円キャッシュバック
    • 契約期間の縛りなし
    • ahamoやPovoなど格安スマホユーザーにおすすめ
    NURO光
    • 新規契約で最大60,000円キャッシュバック
    • 乗り換えで最大60,000円キャッシュバックキャンペーン
    • 工事費用実質無料キャンペーン
    • Wi-Fiルーター無料キャンペーン
    auひかり
    • 新規契約で最大94,000円キャッシュバック
    • 乗り換えで最大30,000円キャッシュバックキャンペーン(他社の解約違約金負担)
    • 工事費用実質無料キャンペーン
    • Wi-Fiルーター無料キャンペーン
    ソフトバンク光
    • 新規契約で最大47,000円キャッシュバック
    • 乗り換えで最大100,000円キャッシュバックキャンペーン(他社の解約違約金負担)
    • 工事費用実質無料キャンペーン
    ドコモ光
    • 新規契約で最大51,000円キャッシュバック
    • 乗り換えで最大15,000円キャッシュバックキャンペーン(他社の解約違約金負担)
    • 工事費用実質無料キャンペーン
    eo光
    (関西エリア)
    • 新規契約・乗り換えで月額料金割引
    • 乗り換えで最大60,000円キャッシュバックキャンペーン(他社の解約違約金負担)
    • 工事費用実質無料キャンペーン
    • Wi-Fiルーター1年間無料
    コミュファ光
    (東海エリア)
    • 新規契約で最大55,000円キャッシュバック
    • 乗り換えキャンペーンで他社の解約違約金全額キャッシュバック
    • 初期費用無料キャンペーン
    • Wi-Fiルーター無料キャンペーン
    • テレビサービスとのセット割引
    ビッグローブ光
    • 新規契約で最大40,000円キャッシュバック
    • 限定クーポンで増額キャッシュバック
    • 工事費用実質無料キャンペーン
    • Wi-Fiルーターが1年間無料

    光回線のキャンペーンを比較した結果、光回線サービスでキャッシュバック金額が違い、キャッシュバック金額が大きいNURO光やauひかり、So-net光プラスは、他社と比較して戸建てやマンション・賃貸アパートで料金が安いと口コミで評判のおすすめ光回線です。

    また、人気の光回線サービスはau・ドコモ・ソフトバンクスマホとのセット割引キャンペーンを利用可能!毎月のスマホ代が最大1,100円割引されるセット割引キャンペーンで、通常と比較して安い料金で光回線を契約できすすめです!

    通常と比較して安い価格で光回線を契約したいならスマホセット割引の利用がおすすめ

    ドコモ・au・ソフトバンクスマホは光回線とのセット割引キャンペーンの利用で他社と比較して安い価格で契約でき、インターネットを安く利用したい方におすすめ。利用中のスマホに合わせておすすめ光回線を確認ください。

    利用中のスマホに合わせた
    おすすめの光回線サービス
    利用中のスマホキャリア スマホ割引で安いおすすめの光回線サービス
    格安スマホ
    (ahamoやLINEMOなど)
    GMOとくとくBB光…30,000円キャッシュバックを利用し、スマホ割引がない場合でも実質月額料金が安く、ahamoやLINEMOなど格安スマホユーザーにおすすめの固定回線(光回線)。
    docomo ドコモ光…ドコモユーザーならドコモスマホとのセット割引を利用可能。キャッシュバックやIPv6対応の高速ルーター無料キャンペーンでおすすめの固定回線(光回線)。
    softbank NURO光…ソフトバンク・Y!mobileユーザーならスマホセット割引を適用可能。最大速度20Gbpsの高速光回線を利用できる点でもおすすめ。

    NURO光は対応エリアが限定的で、全国エリア対応の光回線ならソフトバンク光がおすすめ。
    au auひかり…auユーザーならスマホセット割引で料金が安い。通信速度が速い点でもおすすめの固定回線(光回線)。

    ※auひかりは対応エリアが限定的で、全国エリア対応の光回線ならビッグローブ光がおすすめ。
    Rakuten Mobile 楽天ひかり…楽天モバイルユーザーなら、光回線契約でポイント最大7倍となりおすすめ。

    以上、キャッシュバックキャンペーンや月額料金割引キャンペーンで価格が安い、おすすめ固定回線(光回線)を紹介しました。

    早くインターネットを利用したい方におすすめ~工事期間の比較で早いと評判の固定回線・光回線サービス

    一人暮らしを始める場合や早くインターネットを利用したい場合、光回線の開通工事期間を比較して開通まで早いと口コミで評判のおすすめ固定回線・光回線サービスを解説します。

    2024年7月最新!光回線の開通工事までの期間を比較・おすすめランキング

    光回線の開通工事までの期間を比較した表(2024年7月最新)をご覧ください。おすすめランキング1位は光コラボで、特に光コラボの回線(NTT回線)を導入済みのマンションやアパートなら最短2週間と他の光回線を比較して早くインターネットを開通できおすすめです。

    光回線の工事期間比較 開通工事までの期間の目安
    新規契約の場合 光回線導入済みのマンション
    おすすめ1位
    フレッツ光、光コラボ
    1~2ヶ月 2週間
    おすすめ2位
    auひかり
    1~2ヶ月 2週間
    おすすめ3位
    地方光回線
    1~2ヶ月 1ヶ月
    おすすめ4位
    NURO光
    2~4ヶ月 1ヶ月

    NURO光の開通工事の期間は他社光回線と比較して長い傾向があり、新規で戸建て・マンションにNURO光を導入する場合は2~4ヶ月程待ちます。また、口コミでは「NURO光の開通まで半年以上待った」との悪い評判もあり注意が必要。

    NURO光は2回の開通工事が必要で、光コラボと比較して独自回線を利用し導入までが複雑な点が開通工事期間が長い理由です。

    NURO光以外の光回線は2週間~2ヶ月で開通しますが、繁忙期には工事期間が伸びる場合もあり、契約したい光回線が決まったら早めの申し込みがおすすめ。

    引越しが多い方におすすめ~契約期間の比較で縛りがないインターネット回線・光回線

    契約期間の縛りがないインターネット回線はいつでも解約違約金なしで解約できる点がメリット。契約期間縛りなしで契約できるおすすめ光回線を比較・紹介します。

    契約期間の比較で縛りがないおすすめ光回線は「おてがる光」

    期間縛りなしの光回線としてはGMOとくとくBB光、ぷらら光、DTI光、エキサイト光などがありますが、他の光回線と比較しておすすめの光回線は「おてがる光」です。

    おてがる光は解約違約金が必要ない上、工事費も1年後に無料となるおすすめ光回線。他の固定回線・光回線では、工事費が無料になるのは2~3年後の場合が多く、1年後に工事費無料で解約しやすいのが他の光回線と比較したおてがる光のおすすめポイントです。

    光回線と比較して契約期間縛りなしのホームルーター・ポケット型WiFiもおすすめ

    契約期間縛りなしのインターネット回線をお探しなら、光回線だけでなくホームルーター・ポケット型WiFiもおすすめ。例えばドコモ・ソフトバンクのホームルーター、WiMAXなどのポケット型WiFiを期間縛りなしで契約できます。

    また、昨今のホームルーター・ポケット型WiFiは5G対応で下り最大速度2~4Gbpsと高速で、光回線と比較しても同等の速い速度でインターネットを利用可能でおすすめ。速度比較でもおすすめのホームルーター・ポケット型WiFiについて詳細は下記の解説をご覧ください。


    光回線おすすめ26社の戸建て・マンションタイプ別の実質月額料金比較ランキング

    安く契約できるのは?おすすめ光回線の料金比較ランキング 光回線おすすめ26社の月額料金と実質月額料金(工事費用など契約期間の総額費用からキャンペーン特典金額を引いて算出した料金)を戸建て・マンションのタイプ別に比較したおすすめランキングは下記の通り。

    光回線の実質月額料金
    比較ランキング
    エリア 実質月額料金 月額料金
    auひかり 全国(戸建ては関西、
    東海、沖縄以外)
    戸建て:3,164円
    マンション:643円
    戸建て:5,610円
    マンション:4,180円
    NURO光 北海道、関東、東海、
    関西、中国、九州
    戸建て:3,462円
    マンション:1,857円
    戸建て:5,200円
    マンション:2,090円
    GMOとくとくBB光 全国 戸建て:4,076円
    マンション:3,031円
    戸建て:4,818円
    マンション:3,773円
    @TCOMヒカリ 全国 戸建て:4,081円
    マンション:2,651円
    戸建て:5,610円
    マンション:4,180円
    ソフトバンク光 全国 戸建て:3,899円
    マンション:2,359円
    戸建て:5,720円
    マンション:4,180円
    ドコモ光 全国 戸建て:4,274円
    マンション:2,954円
    戸建て:5,720円
    マンション:4,400円
    ビッグローブ光 全国 戸建て:4,459円
    マンション:3,221円
    戸建て:5,478円
    マンション:4,378円
    さすがネット 全国 戸建て:4,318円
    マンション:3,438円
    戸建て:5,390円
    マンション:4,070円
    おてがる光 全国 戸建て:4,669円
    マンション:3,595円
    戸建て:4,708円
    マンション:3,608円
    So-net光プラス 全国 戸建て:3,139円
    マンション:4,098円
    戸建て:5,995円
    マンション:4,895円
    @nifty光 全国 戸建て:4,978円
    マンション:2,166円
    戸建て:5,720円
    マンション:4,378円
    enひかり 全国 戸建て:5,170円
    マンション:4,345円
    戸建て:4,620円
    マンション:3,520円
    excite光 全国 戸建て:5,759円
    マンション:4,659円
    戸建て:4,796円
    マンション:3,696円
    OCN光 全国 戸建て:5,748円
    マンション:4,538円
    戸建て:5,610円
    マンション:3,960円
    ぷらら光 全国 戸建て:5,830円
    マンション:4,877円
    戸建て:5,280円
    マンション:3,960円
    楽天ひかり 全国 戸建て:5,916円
    マンション:4,816円
    戸建て:5,280円
    マンション:4,180円
    J:COM NET光 全国
    (関西、東海、沖縄以外)
    戸建て:3,577円
    マンション:4,306円
    戸建て:5,478円
    マンション:5,258円
    スマート光 全国 戸建て:4,730円
    マンション:3,630円
    戸建て:3,630円
    マンション:3,630円
    DTI光 全国 戸建て:5,281円
    マンション:4,141円
    戸建て:3,960円
    マンション:4,141円
    IIJmioひかり 全国 戸建て:4,800円
    マンション:3,700円
    戸建て:4,356円
    マンション:3,801円
    フレッツ光 全国 戸建て:5,683円
    マンション:3,868円
    戸建て:6,490円
    マンション:4,620円
    コミュファ光 東海 戸建て:1,488円
    マンション:367円
    戸建て:5,500円
    マンション:4,400円
    メガ・エッグ光 中国 戸建て:3,924円
    マンション:3,374円
    戸建て:4,620円
    マンション:3,520円
    eo光 関西 戸建て:4,052円
    マンション:3,320円
    戸建て:5,448円
    マンション:5,448円
    ピカラ光 四国 戸建て:3,496円
    マンション:2,387円
    戸建て:4,950円
    マンション:3,740円
    BBIQ光 九州 戸建て:4,245円
    マンション:3,018円
    戸建て:5,500円
    マンション:4,510円

    料金比較の結果、戸建てプランなら実質月額料金5,000円以下、マンションプランなら実質月額料金4,000円以下の光回線が申し込みにおすすめのサービスです。

    以上、光回線各社の料金を比較し、料金が安いおすすめ光回線を確認しました。

    次におすすめの光回線各社の料金・速度やサービス内容の詳細を比較・紹介します。各光回線サービスのおすすめ理由や評判、新規申し込みで利用可能なキャンペーンをご確認ください。

    2024年7月最新!料金・速度比較でおすすめの光回線13社

    2024年最新おすすめの光回線サービス 2024年7月最新のおすすめ光回線は、ドコモ光・auひかり・GMOとくとくBB光・NURO光・ソフトバンク光・ビッグローブ光・eo光・コミュファ光・ピカラ光・So-net光プラス・おてがる光・OCN光・楽天ひかりの13社! 光回線のカオスマップ スマホセット割引やキャンペーン利用で料金が安く、他社光回線と比較して通信速度の口コミ・評判が良い戸建てやマンションにおすすめのインターネット回線サービスについて詳しく解説します。

    GMOとくとくBB光:他社と比較して安い月額料金で格安スマホユーザーにおすすめの光回線

    GMOとくとくBB光は最大速度10Gbpsの光回線サービスで、速度重視の方におすすめな上、他社光回線と比較して月額料金が安く、当サイト限定キャッシュバックの利用で他社光回線と比較して安く光回線を契約・乗り換え可能。

    スマホセット割引がないものの他の光回線と比較して安い料金で、ahamoやLINEMOなど格安スマホユーザーにもおすすめの光回線です。

    GMOとくとくBB光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    GMOとくとくBB光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 GMOとくとくBB光の料金プランの詳細をご覧ください。

    GMOとくとくBB光の料金プラン
    料金 月額料金 戸建て:4,928円
    マンション:3,773円
    10ギガプラン:5,940円
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 26,400円
    →キャンペーン利用で工事費実質無料
    キャッシュバック特典
      • 新規契約で30,000円キャッシュバックキャンペーン
      • 乗り換えなら90,000円キャッシュバック
      • 10ギガプラン契約で10,000円キャッシュバック
      • オプション同時申し込みで27,000円キャッシュバック
    キャンペーン特典
    • 開通工事費用の実質無料キャンペーン
    • Wi-Fiルーター無料キャンペーン
    スマホとのセット割 なし
    3年間の総額費用 戸建て:146,748円
    マンション:109,128円
    実質月額料金 戸建て:4,076円
    マンション:3,031円
    通信速度 下り最大通信速度1Gbps/10Gbps
    オプションサービス 光電話・光テレビ
    対応エリア 全国エリア
    契約期間 期間縛りなし
    撤去費用 無料
    解約違約金 無料
    ※料金は税込

    GMOとくとくBB光は他の光回線と比較してスマホとのセット割がない一方、他社と比較して月額料金が安く、ahamoなどセット割がない格安スマホユーザーにおすすめの光回線。また、GMOとくとくBB光は解約違約金が必要ないのがメリットですが、3年以内の解約の場合は工事費の残債が請求され注意が必要です。

    他社光回線と比較したGMOとくとくBB光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したGMOとくとくBB光のおすすめ理由
    • 最大速度10Gbpsの高速インターネットで速度重視の方におすすめの光回線
    • キャッシュバックキャンペーンで光回線を安く契約・乗り換え可能
    • オプションがキャッシュバックキャンペーンで安く利用可能
    • 他社光回線と比較して月額料金が安くahamoなどの格安スマホユーザーにおすすめ
    • 期間縛り・解約違約金なしで短期利用にもおすすめ
    • 大手プロバイダGMOとくとくBBの光回線サービスでサポートも充実
    他社光回線と比較したGMOとくとくBB光のデメリット
    • 光回線とスマホのセット割がない
    • 3年以内の解約で工事費の残債がかかる

    GMOとくとくBB光はキャンペーンサイトからの申し込みがおすすめ

    GMOとくとくBB光最大127,000円キャッシュバック GMOとくとくBB光のキャンペーン特設サイトでは、他社光回線からの乗り換えで10ギガプランなら最大126,000円、通常プランなら最大116,000円キャッシュバックを利用可能!公式サイトや他サイトにはない当サイト限定のおすすめキャンペーンです。

    ※キャンペーン特設サイトの運営会社はGMOとくとくBB(光回線の提供元)です。

    review
    GMOとくとくBB光利用者の評判・口コミ
    他社解約金キャッシュバックに惹かれて加入してから、ほぼ半年経過しました。回線が不安定になる事も無いので長年契約しても良いかと考えてます。 他社ではv6接続がオプション扱いであったり、契約期間縛りがあったりと面倒な部分がありますがそういった面倒事はほぼ無いかと思います。 注意点としては3年以内の解約の場合、レンタルルーターの自己負担返却が必要になる事くらいです。

    高速なインターネット通信速度がおすすめの10ギガプラン

    GMOとくとくBB光は最大速度10Gbpsの10ギガプランも提供中で、通信速度重視の方におすすめです。また、GMOとくとくBB光は10GB対応のWi-Fiルーターを通常月額390円でレンタル可能!他の光回線と比較して安い料金で高速通信を利用できるおすすめの光回線です。GMOとくとくBB光10ギガルーター また、手軽にインターネット回線を試したい方は、工事不要なインターネット回線「とくとくBBホームWi-Fi」もおすすめ。

    GMOとくとくBB光のキャンペーンや料金プランの詳細は下記より確認ください。

    当サイト限定キャッシュバックキャンペーンがおすすめ GMOとくとくBB光のキャンペーンサイト

    ドコモ光:料金やキャンペーン、速度比較でおすすめの固定回線

    ドコモ光 ドコモユーザーにおすすめの光回線 ドコモ光は光回線のシェア1位の光回線サービス(*2)で、ドコモスマホのセット割引以外に最大51,000円キャッシュバック(通常プランは38,000円キャッシュバック)やWi-Fiルーター無料レンタルなどの特典を利用可能!

    他の光回線と比較して安い申し込みにおすすめの光コラボサービス・ドコモ光は最大速度1Gbps(1,000mbps)の通常プランに加え、最大10GBの高速通信プランも契約可能なおすすめの光回線です。

    ※光コラボとは、NTT回線をフレッツ光から借りて光回線サービスを提供する事業者で、フレッツ光と比較して月額料金・キャンペーン特典がお得な場合が多い申し込みにおすすめ固定回線です。

    ドコモ光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    ドコモ光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。ドコモ光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    ドコモ光の光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:5,720円
    マンション:4,400円
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 戸建て:19,800円
    マンョン:16,500円
    →キャンペーン利用で開通工事費無料
    キャッシュバックキャンペーン 新規契約対象の最大51,000円キャッシュバック特典
    乗り換えで15,000円キャッシュバック
    ※当サイトおすすめのGMOとくとくBBのキャンペーン特典
    キャンペーン特典
    • 開通工事費無料キャンペーン
    • dポイント2,000ptプレゼント
    • ※GMOとくとくBBは新規契約で以下のキャンペーン特典も!
    • 高性能ルーター無料レンタル
    • セキュリティソフト無料提供
    光回線とスマホとのセット割 ドコモスマホ:月額料金最大1,100円割引
    契約期間内の総額費用:戸建て 102,580円
    契約期間内の総額費用:マンション 70,900円
    実質月額料金:戸建て 4,274円
    実質月額料金:マンション 2,954円
    通信速度 下り最大通信速度1Gbps/10Gbps
    オプションサービス 光電話・光テレビ
    対応エリア 全国エリア
    契約期間 2年間
    撤去費用 無料
    解約時の違約金 戸建て:5,500円
    マンション:4,180円
    ※料金は税込

    ドコモ光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、ドコモユーザーにおすすめの光回線。 ドコモ光の契約では複数のプロバイダから選ぶ必要がありますが、最もお得なプロバイダ・GMOとくとくBBからの申し込みがおすすめです。

    他社光回線と比較したドコモ光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。
    他社光回線と比較したドコモ光のおすすめ理由
    • 新規契約対象の最大51,000円キャッシュバック特典を受け取れる
    • 乗り換えなら15,000円増額キャッシュバック
    • 開通工事費用無料キャンペーン
    • dポイントが貯まる
    • v6プラスで安定した通信速度
    • WiFiルーター無料レンタル
    • ドコモスマホとのセット割引でドコモユーザーにおすすめ
    • 大手インターネットプロバイダでサポートも充実
    他社光回線と比較したドコモ光のデメリット
    • ドコモユーザー以外は他社光回線と比較して料金が高い
    • 複数のプロバイダの比較が必要

    他社光回線と比較したドコモ光の通信速度の口コミ・評判

    ドコモ光は利用者から通信速度が速いと評判のおすすめ光回線サービス。通信速度計測サイト「みんなのネット回線速度」によると、2024年7月現在のドコモ光の平均下り速度は273Mbpsで、動画視聴やオンラインゲームも快適な速度で利用できるおすすめ光回線です。

    review
    ドコモ光利用者の評判・口コミ
    ほぼ毎日仕事で利用しているが問題なし。快適に利用している。

    なお、ドコモ光では20社以上の接続プロバイダを選べますが、他社と比較しておすすめのプロバイダは高速通信方式IPv6接続対応で口コミでも速度が速いと評判のGMOとくとくBBです。

    ドコモ光の申し込みは他のプロバイダと比較して安いGMOとくとくBBがおすすめ

    ドコモ光のおすすめプロバイダ3社比較 ドコモ光の公式プロバイダGMOとくとくBBは、10ギガプランなら最大51,000円キャッシュバック、通常プランなら38,000円キャッシュバックキャンペーンを利用でき他社と比較して安く契約可能!

    さらに、他社光回線からの乗り換えで15,000円キャッシュバックキャンペーンを利用でき、公式キャンペーンと比較してお得にドコモ光を契約できるおすすめ申し込み窓口です。

    光回線をプロバイダ経由で申し込んでもドコモスマホとのセット割引や工事費無料キャンペーンなど公式特典も利用でき、ドコモユーザーも他社と比較して安い公式プロバイダ「GMOとくとくBB」の窓口での申し込みがおすすめ!

    GMOとくとくBBはインターネット接続の無料訪問サポートもおすすめ

    GMOとくとくBB経由でドコモ光に申し込むと、インターネット接続の訪問サポートを1回無料で受けられます。Wi-Fiルーター接続や光テレビの接続方法についてもサポート可能で、インターネット接続に不安な人におすすめのサポートです。

    公式プロバイダGMOとくとくBBでドコモ光を契約しキャッシュバックを受け取る方法は、下記キャンペーンサイトをご覧ください。

    総合比較でおすすめの光回線 ドコモ光のキャンペーン詳細・申し込みへ

    auひかり:高額キャッシュバックキャンペーン利用で格安料金のおすすめ固定回線

    auひかりはKDDI提供の光回線サービスで、最大速度1Gbps(1,000mbps)の通常プランに加え、5GB・10GBの高速通信プランも契約可能で、他社と比較して通信速度が速いと評判のおすすめ固定回線(光回線)。また、他社光回線と比較して高額な最大94,000円キャッシュバック特典で格安な料金もauひかりのおすすめ理由です。

    auひかりの基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    auひかりの料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 auひかりの戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    auひかりの光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:1年目5,610円
    2年目5,500円
    3年目5,390円

    マンション:3,740円~
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 戸建て:41,250円
    マンション:33,000円
    →割引キャンペーン利用で工事費実質無料
    キャッシュバックキャンペーン
    • 82,000円キャッシュバック特典
    • 10ギガ上乗せ10,000円キャッシュバック増額キャンペーン
    • 指定オプション申し込みで2,000円キャッシュバック
    • 他社の解約違約金キャッシュバックキャンペーン
    • ※当サイトのおすすめプロバイダ・
      GMOとくとくBBのキャンペーン特典
    キャンペーン特典
    • 開通工事費用の実質無料キャンペーン
    • ※GMOとくとくBBは新規契約で以下のキャンペーン特典も!
    • Wi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーン
    光回線とスマホとのセット割 auスマホ:月額料金最大1,100円割引
    UQモバイル:月額料金最大858円割引
    契約期間内の総額費用:戸建て 113,910円
    契約期間内の総額費用:マンション 15,440円
    実質月額料金:戸建て 3,164円
    実質月額料金:マンション 643円
    最大通信速度 最大速度1Gbps/5Gbps/10Gbps
    対応エリア 全国エリア
    ※戸建てプランの場合、関西・東海・沖縄エリアでは利用できない
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス
    契約期間 戸建てプラン:3年/2年/契約期間なし
    マンションプラン:2年/契約期間なし
    撤去費用 31,680円
    解約時の違約金 戸建て:4,730円(3年契約)/4,460円(2年契約)
    マンション:2,730円
    ※料金は税込

    auひかりはスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、auスマホ・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線。auひかりは契約できるエリアが限られるのがデメリットですが、自宅が提供エリア内の場合は他社光回線と比較して通信速度や料金の評判が良くおすすめです。

    auひかりのスマホプランごとの割引額一覧

    auの対象スマホプラン 割引金額
    使い放題 MAX 5G ALL STARパック2
    MAX 5G/4G テレビパック
    MAX 5G/4G Netflixパック(P)
    MAX 5G/4G Netflixパック
    MAX 5G/4G DAZNパック
    MAX 5G with Amazonプライム
    MAX 5G/4G
    1,100円割引
    スマホミニプラン 5G/4G 550円割引

    UQモバイルのスマホプランごとの割引額一覧

    UQモバイルの対象スマホプラン 割引金額
    くりこしプランS +5G 638円割引
    くりこしプランM +5G 638円割引
    くりこしプランL +5G 858円割引

    他社光回線と比較したauひかりのおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したauひかりのおすすめ理由
    • 他社光回線と比較して高額のキャッシュバックキャンペーン利用で安いおすすめ光回線
    • 開通工事費無料キャンペーン
    • auひかりの平均下り速度は500Mbps以上で、高速光回線と評判
    • 他社光回線からの乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
    • WiFiルーター無料プレゼント
    • スマホとのセット割でauスマホ・UQモバイルは料金が安くおすすめ
    他社光回線と比較したauひかりのデメリット
    • 他社光回線と比較して契約できるエリアが限定的

    他社光回線と比較したauひかりの通信速度の口コミ・評判

    auひかりは契約プロバイダにより通信速度が違い、他社光回線プロバイダと比較して速度が速いと評判のプロバイダを選ぶのがおすすめです。通信速度の計測サイト「みんなのネット回線速度」によると、平均速度が速いauひかりのプロバイダはGMOとくとくBBで、下り平均速度は658Mbps。

    review
    auひかり利用者の評判・口コミ
    毎日テレワークで利用(夫婦共にテレワークなので、二人同時に使用)していますが、ネットワーク起因で困ったことはありません。

    2024年7月にauひかりを契約するなら、利用者の口コミで通信速度が速いと評判のプロバイダ・GMOとくとくBBの利用がおすすめです!

    auひかりのプロバイダ比較で安いGMOとくとくBBのおすすめキャンペーン特典

    auひかり最大94,000円キャッシュバック auひかりの公式プロバイダ・GMOとくとくBBは、最大94,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを利用可能。

    他社光回線からの乗り換ならさらに最大30,000円キャッシュバックされ、他社プロバイダと比較して安くauひかりを契約できるおすすめ申し込み窓口です!(2024年7月最新情報)

    上記キャッシュバックはオプション加入など複雑な条件なしで利用できるキャンペーン特典です。またGMOとくとくBBではWi-Fiルーター無料キャンペーンも利用可能でおすすめ。キャンペーン詳細は下記のGMOとくとくBB公式サイトをご確認ください。

    高額キャッシュバックが評判のおすすめ光回線 auひかりのキャンペーンサイトへ

    NURO光:下り最大速度20Gbps(20,000Mbps)の高速通信でオンラインゲームにおすすめの光回線

    NURO光は大手インターネットプロバイダSo-netが提供する光回線サービスで、口コミで通信速度が高速と評判のおすすめ固定回線。最大速度20Gbpsの20ギガプランも提供中でオンラインゲームなど通信速度重視の方におすすめです。

    NURO光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    NURO光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。NURO光の契約期間ごとの料金プランは下記の通り。

    NURO光の料金プラン比較表
    プラン名 NURO光 2ギガ(3年契約) NURO光 2ギガ(2年契約) NURO光 2ギガ(契約期間なし)
    契約期間 3年間 2年間 契約期間なし
    月額料金 5,200円 5,700円 6,100円
    キャッシュバック
    キャンペーン
    • 乗り換え時の解約違約金キャッシュバックキャンペーン
    • ※下記のキャンペーン特典から1つ選べる
    • NURO光新規契約で60,000円キャッシュバックキャンペーン
    • 1年間、月額980円で利用できるキャンペーン
    キャンペーン特典
    • 開通工事費が実質無料のキャンペーン
    • NURO でんき・ガスのセット割引キャンペーン
    • 高速Wi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーン
    • セキュリティソフト無料利用可能
    • 2ヶ月以内の解約は工事費残債無料キャンペーン
    スマホとのセット割 ソフトバンクスマホ:月額料金最大1,100円割引
    開通工事費 44,000円
    →割引キャンペーン特典で工事費実質無料
    契約期間内の総額費用 124,620円
    (3年間)
    124,620円
    (2年間)
    177,900円
    (3年間)
    実質月額料金 3,462円 3,462円 4,942円
    最大通信速度 下り最大速度2Gbps(2,000Mbps)/10Gbps/20Gbps
    対応エリア 北海道・関東・関西・東海・中国・九州エリア
    オプションサービス 光電話・光テレビ・電気・ガスのオプションサービス
    撤去費用 11,000円
    解約違約金 無料
    ※料金は税込

    NURO光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線。NURO光は他社と比較して契約できるエリアが限られるのがデメリットですが、自宅が提供エリア内の場合は高速通信が可能なおすすめ光回線です。

    NURO光のスマホプランごとの割引額一覧

    ソフトバンクの対象スマホプラン 割引金額
    データプランペイトク無制限
    データプランペイトク50
    データプランペイトク30
    データプランメリハリ無制限+
    データプランミニフィット+
    データプランメリハリ無制限
    データプランメリハリ
    データプランミニフィット
    データプラン50GB+
    データプランミニ
    1,100円割引
    データ定額 50GBプラス
    ミニモンスター
    データ定額 50GB/20GB/5GB
    データ定額(おてがるプラン専用)
    データ定額ミニ 2GB/1GB
    データ定額(3Gケータイ)
    550円割引

    他社光回線と比較したNURO光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したNURO光のおすすめ理由
    • 下り最大速度20Gbpsの高速通信で速度重視の方におすすめの光回線
    • NURO光の平均下り速度は600Mbps以上で、オンラインゲームも快適にできると評判
    • 新規契約で60,000円キャッシュバック
    • 他社光回線からの乗り換えで最大60,000円キャッシュバック
    • オプション同時申し込みで24,000円キャッシュバック
    • キャンペーンで工事費用実質無料
    • スマホとのセット割でソフトバンクユーザーは料金が安くおすすめ
    他社光回線と比較したNURO光のデメリット
    • 提供エリアが他社光回線と比較して限定的

    NURO光は他のインターネット回線と比較して速度が速いと口コミで評判のおすすめ光回線

    NURO光の平均下り速度は600Mbps以上で、利用者の口コミで速度が速いと評判のおすすめ光回線。特に関東・関西エリアでは通信速度で最高評価を受ける光回線(J.D.パワー固定ブロードバンドサービス顧客満足度調査で1位)で、戸建てタイプもマンションタイプもおすすめです。

    review
    NURO光利用者の評判・口コミ
    ・回線速度の向上が目的だったので必要充分以上で満足
    ・速度は安定して出てます。Wi-Fiの接続も安定している。

    NURO光の料金プランの選び方~月額料金比較では2ギガがおすすめ

    下記の通りNURO光はインターネット通信速度が違う2ギガ・10ギガ・20ギガプランから選べ、2ギガ・10ギガプランは契約期間で料金プランが違います。月額料金比較では2ギガの3年契約プランが料金が安くおすすめです。

    NURO光の料金プラン比較
    プラン名 2ギガプラン 10ギガプラン 20ギガプラン
    契約期間 3年間 2年間 契約期間なし 2年間 契約期間なし 契約期間なし
    月額料金 5,200円 5,700円 6,100円 5,700円 8,300円 8,517円

    選び方としてはNURO光を安い月額料金で契約したいなら2ギガの3年契約プランがおすすめで、通信速度重視の方は10ギガプランや20ギガプランもおすすめです。ただ、10ギガプランや20ギガプランは他と比較して提供エリアに注意が必要です。

    NURO光のプラン 提供エリア
    10ギガプラン 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、静岡、岐阜、三重、京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良、岡山、広島、福岡、佐賀の一部エリア(一部エリアを除く)
    20ギガプラン 東京都豊島区、港区(一部地域除く)

    NURO光の申し込みなら公式サイトのキャンペーン特典がおすすめ

    2024年7月現在、NURO光公式サイトで60,000円キャッシュバックキャンペーンに加え、他社光回線からの乗り換えなら最大60,000円キャッシュバックキャンペーンを利用可能。

    NURO光は複数の販売代理店がありますが、公式キャンペーンは販売代理店のキャンペーンと比較してお得で、NURO光公式キャンペーン利用がおすすめです。

    NURO光の公式キャンペーン特典・申し込み方法は下記サイトを確認ください。

    高速インターネットが評判のおすすめ光回線 NURO光の公式キャンペーンサイト

    一部マンション限定の「NURO光 for マンション」プランについて

    上記で紹介したNURO光の光回線サービスは、戸建て・マンションどちらでも契約できる他の光回線と比較して安い料金でおすすめのプランですが、NURO光はマンション・賃貸アパート向けに月額料金が安い光回線サービス「NURO光 for マンション」も提供しています。

    NURO光 for マンションは提供エリア・マンションが限られる点に注意が必要ですが、お住いのマンションで契約可能ならおすすめの光回線サービス!詳細はNURO光のマンションプランの解説をご覧ください。


    ビッグローブ光:au・UQモバイルとのセット割や公式サイトのキャッシュバックが評判のおすすめ光回線

    ビッグローブ光は大手インターネットプロバイダBIGLOBEが提供する光コラボサービスで、au・UQモバイルとのセット割が適用可能。ビッグローブ光公式サイトの新規契約・乗り換え対象の40,000円キャッシュバックキャンペーンが評判のおすすめ光回線です。

    ※光コラボとは、NTT回線をフレッツ光からNTT回線を借りているNTT系列の光回線サービスで、フレッツ光と比較して月額料金・キャンペーン特典がお得な場合が多い。

    ビッグローブ光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    ビッグローブ光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 ビッグローブ光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    ビッグローブ光の光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:5,478円
    マンション:4,378円
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 最大28,600円
    →割引キャンペーンで工事費実質無料
    キャッシュバックキャンペーン
    • 最大40,000円キャッシュバック特典
    • 限定クーポンで増額キャッシュバック
    • 10ギガ対応ルーター同時申込で5,000円キャッシュバック
    • ビッグローブ光テレビ同時申込で10,000円キャッシュバック
    キャンペーン特典
    • 開通工事費用の実質無料キャンペーン
    • Wi-Fiルーターを12ヶ月無料でレンタル可能
    • 1ギガ対象の解約違約金無料キャンペーン
    • 10ギガ対象の月額料金割引特典
    スマホとのセット割 auスマホ:月額料金最大1,100円割引
    UQモバイル:月額料金最大858円割引
    3年間の総額費用 戸建て:160,508円
    マンション:115,945円
    実質月額料金 戸建て:4,459円
    マンション:3,221円
    最大通信速度 最大速度1Gbps/10Gbps
    対応エリア 全国エリア
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス
    契約期間 1ギガ:3年(実質縛りなし)
    10ギガ:2年
    撤去費用 無料
    解約違約金 戸建て:4,100円
    マンション:3,000円
    →1ギガは解約金無料
    ※料金は税込

    ビッグローブ光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、auスマホ・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線。契約期間内に解約する場合は違約金が発生するため、更新月での解約がおすすめです。

    他社光回線と比較したビッグローブ光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したビッグローブ光のおすすめ理由
    • 新規契約・乗り換え対象の最大40,000円キャッシュバック(オプション条件なし)が口コミで評判
    • 期間限定クーポンで増額キャッシュバック
    • 割引特典で10ギガを1年間1ギガと同じ月額料金で利用可能
    • セット割引でauスマホ・UQモバイルユーザーは料金が安くおすすめ
    • 1ギガなら特典で解約違約金無料、実質契約期間の縛りなし
    • 開通工事費用実質無料
    • 10ギガ対応メッシュ機能付きルーター同時申込で5,000円キャッシュバック
    • 1ギガなら無線LANルータが2台まで1年間無料
    • ビッグローブ光テレビの同時申込で10,000円キャッシュバック
    他社光回線と比較したビッグローブ光のデメリット
    • 契約期間内の解約は工事費残債がかかる

    ビッグローブ光の申し込みなら公式サイトのキャンペーン特典がおすすめ


    ビッグローブ光は現在、光回線の新規契約・乗り換えで最大40,000円キャッシュバックキャンペーンを利用可能!その他にもWi-Fiルーター無料レンタルなど充実したキャンペーンで、ビッグローブ光は他と比較して実質月額料金が安いと評判の光回線。(2024年7月最新情報)

    さらにビッグローブ光にはauスマホ・UQモバイルのセット割引があり、auひかり提供エリア外のauユーザーにもおすすめの固定回線・光回線です。

    ビッグローブ光のキャンペーン特典の詳細は、下記の公式サイトで確認ください。

    公式サイトのキャッシュバックが人気のおすすめ光回線 ビッグローブ光の公式サイトへ

    ソフトバンク光:スマホとのセット割引が利用できない場合でも料金が安いおすすめ光回線

    ソフトバンク光はソフトバンクグループが提供する光コラボサービスで、最大速度1Gbps(1,000mbps)の通常プランに加え、最大10ギガの高速通信プランも契約可能です。ソフトバンクユーザーならスマホ割引で安く固定回線・光回線を利用でき、スマホ割引を利用しない場合でも他と比較して実質月額料金が安いと評判で、他と比較しておすすめの光回線サービスです。

    ※光コラボとは、NTT回線をフレッツ光から借りて光回線サービスを提供する事業者で、フレッツ光と比較して月額料金・キャンペーン特典がお得な場合が多い。

    ソフトバンク光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    ソフトバンク光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 ソフトバンク光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    ソフトバンク光の光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:5,720円
    マンション:4,180円
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 最大28,800円
    →キャンペーンで工事費実質無料
    キャッシュバックキャンペーン
    • 解約違約金最大10万円キャッシュバックキャンペーン
    • ※下記ソフトバンク光公式代理店NEXTのキャンペーン特典
    • 最大47,000円キャッシュバック特典
    キャンペーン特典
    • 開通工事費用の実質無料キャンペーン
    • 開通までWi-Fiルーター(Softbank Airなど)を無料レンタル可能
    スマホとのセット割 ソフトバンクスマホ:月額料金最大1,100円割引
    ワイモバイル::月額料金最大1,650円割引
    契約期間内の総額費用:戸建て 93,580円
    契約期間内の総額費用:マンション 56,620円
    実質月額料金:戸建て 3,899円
    実質月額料金:マンション 2,359円
    最大通信速度 最大速度1Gbps/10Gbps
    対応エリア 全国エリア
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス(フレッツ・テレビ/ひかりTV)
    契約期間 2年間
    撤去費用 無料
    解約違約金 5,720円
    ※料金は税込

    ソフトバンク光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめの光回線。Wi-Fiの接続にオプション加入(月額1,602円)が必要なのはデメリットですが、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならセット割で月額550円で利用できるおすすめ光回線です。

    ソフトバンク光のスマホプランごとの割引額一覧

    ソフトバンクの対象スマホプラン 割引金額
    データプランペイトク無制限
    データプランペイトク50
    データプランペイトク30
    データプランメリハリ無制限+
    データプランミニフィット+
    データプランメリハリ無制限
    データプランメリハリ
    データプランミニフィット
    データプラン50GB+
    データプランミニ
    1,100円割引
    データ定額 50GBプラス
    ミニモンスター
    データ定額 50GB/20GB/5GB
    データ定額(おてがるプラン専用)
    データ定額ミニ 2GB/1GB
    データ定額(3Gケータイ)
    550円割引

    ワイモバイルのスマホプランごとの割引額一覧

    ワイモバイルの対象スマホプラン 割引金額
    シンプル2 S 1,100円割引
    シンプル2 M/L 1,650円割引
    スマホベーシック 550円割引

    他社光回線と比較したソフトバンク光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したソフトバンク光のおすすめ理由
    • 開通工事費用実質無料
    • 47,000円キャッシュバック特典で実質月額料金が安い
    • 他社光回線からの乗り換え費用無料
    • ソフトバンクスマホ・ワイモバイルとのセット割引で料金が安いおすすめ光回線
    他社光回線と比較したソフトバンク光のデメリット
    • ソフトバンクスマホ・ワイモバイルユーザー以外は他社光回線と比較して料金が高い
    • Wi-Fi接続にオプション加入が必要

    ソフトバンク光の申し込みなら代理店NEXTのキャンペーン特典がおすすめ

    NEXT47,000円キャッシュバック ソフトバンク光の公式代理店NEXTは、最大47,000円キャッシュバックキャンペーンを利用可能!公式キャンペーンと比較してお得にソフトバンク光を契約できると口コミで評判です。

    代理店から申し込んでもソフトバンク光の公式キャンペーンを併用可能で、他社光回線からの乗り換え対象の解約違約金キャッシュバックキャンペーンやスマホセット割引を利用したい方も、他の代理店と比較して高額キャッシュバックがあるNEXTでの申し込みがおすすめ。

    ソフトバンク光(公式代理店NEXT)のおすすめキャッシュバックキャンペーン特典について、詳細は下記から確認ください。

    47,000円キャッシュバック特典で料金が安いおすすめ光回線 ソフトバンク光のキャンペーンサイトへ

    eo光:関西エリアでインターネット速度が速いと評判のおすすめ光回線

    eo光(イオ光)は株式会社オプテージが提供する関西エリア限定の光回線サービスで、最大速度1Gbps(1,000mbps)の通常プランに加え、インターネット速度が最大10ギガの高速通信プランも契約可能で、他と比較して通信速度でおすすめの光回線です。

    eo光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    eo光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 eo光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    eo光の光回線サービス
    料金 月額料金 1年目:3,280円
    2年目以降:5,448円
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 29,700円
    →割引キャンペーン利用で工事費実質無料
    キャッシュバックキャンペーン
    • 解約違約金最大60,000円キャッシュバックキャンペーン
    キャンペーン特典
    • 工事費用実質無料キャンペーン
    • 月額料金割引キャンペーン(eo暮らしスタート割)
    • 月額料金最大12ヶ月間900円割引
    • Wi-Fiルーター・セキュリティソフト1年間無料
    • テレビサービスの利用料金1年間無料
    スマホとのセット割 auスマホ:月額料金最大1,100円割引
    UQモバイル:月額料金最大858円割引
    2年間の総額費用 戸建て:97,240円
    マンション:79,684円
    実質月額料金 戸建て:4,052円
    マンション:3,320円
    最大通信速度 最大速度1Gbps(1,000mbps)
    ※5ギガ・10ギガコースもあり
    対応エリア 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス
    契約期間 契約期間なし / 2年(自動更新なし)
    撤去費用 11,000円
    解約違約金 1年未満:13,200円
    1年以上:6,600円
    ※料金は税込

    eo光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、auスマホ・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線。提供エリアが関西に限られ、他社光回線と比較してキャッシュバック金額が少ないのがデメリットですが、自宅が提供エリア内の場合は月額料金が安く高速通信可能でおすすめです。

    他社光回線と比較したeo光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したeo光のおすすめ理由
    • 平均下り速度700Mbps以上で関西エリアの他社光回線と比較して高速と評判
    • 月額料金割引キャンペーンで他社光回線と比較して安い
    • 開通工事費用無料
    • Wi-Fiルーター・セキュリティソフトが1年間無料
    • 他社光回線の乗り換えで解約違約金キャッシュバック
    • テレビサービスの利用料金が1年間無料
    • セット割引で料金が安いauスマホ・UQモバイルユーザーにおすすめ
    他社光回線と比較したeo光のデメリット
    • 提供エリアが関西限定
    • 他社光回線と比較してキャッシュバック金額が少ない

    eo光は関西エリアの光回線と比較してインターネット速度が速いと口コミで評判

    eo光の平均下り速度は700Mbps以上で、下記の口コミでも関西エリアの他の光回線と比較して速度が速いと評判です。

    review
    eo光利用者の評判・口コミ
    NUROからeo光に戻したけどこの速さは満足!

    eo光(イオ光)の測定結果(IPv6接続)
    Ping値: 16.0ms
    ダウンロード速度: 610.54Mbps(超速い)
    アップロード速度: 461.92Mbps(非常に速い)

    快適な速度でインターネットを利用できるeo光は、関西エリアの光回線を比較して戸建て・マンションにおすすめの光回線です。

    eo光は公式サイトのキャンペーンを利用した申し込みがおすすめ

    2024年7月最新のeo光の公式キャンペーンは月額料金が最大1年間2,380円で利用できるeo暮らしスタート割がおすすめ!他社光回線の乗り換えなら解約違約金キャッシュバックで安く利用できます。

    eo光の代理店窓口からも光回線サービスの申し込みが可能ですが、代理店と比較して公式サイトのキャッシュバックは高額でおすすめ。

    関西エリアで通信速度が口コミで評判のおすすめのインターネット回線・eo光について、詳細は下記より確認ください。

    関西エリアの戸建て・マンションにおすすめの光回線 eo光のキャンペーン詳細・申し込み

    コミュファ光:東海エリアで他社と比較してインターネット速度が速いと評判のおすすめ光回線

    コミュファ光は中部テレコミュニケーション(CTC)が提供する東海エリア限定の光回線サービスで、最大速度1Gbpsの通常プランに加え、インターネット速度が最大10ギガの高速通信プランも評判。他社光回線と比較して通信速度が速く、速度重視の方におすすめの光回線です。

    コミュファ光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    コミュファ光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 コミュファ光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    コミュファ光の光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:5,500円
    マンション:4,400円
    契約事務手数料 初期費用無料キャンペーン利用で無料
    開通工事費 初期費用無料キャンペーン利用で工事費実質無料
    キャッシュバックキャンペーン
    • 最大70,000円キャッシュバック特典
    • 他社光回線の解約違約金全額キャッシュバック
    • Netflixパックのプランならキャッシュバック特典あり
    • DAZNセット契約でキャッシュバック特典あり
    キャンペーン特典
    • 工事費用無料キャンペーン
    • 月額料金割引キャンペーン(コミュファ光スタート割)
    • Wi-Fiルーターを無料レンタル
    • 開通前にモバイルルーターを無料レンタル可能
    スマホとのセット割 auスマホ:月額料金最大1,100円割引
    UQモバイル:月額料金最大858円割引
    2年間の総額費用 戸建て:35,720円
    マンション:4,400円
    実質月額料金 戸建て:1,488円
    マンション:367円
    最大通信速度 最大速度1Gbps
    ※10ギガコースもあり
    対応エリア 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス
    契約期間 2年(自動更新なし)
    撤去費用 13,200円
    解約違約金 11,000円
    ※料金は税込

    コミュファ光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、auスマホ・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線。

    一方、コミュファ光は解約時に費用がかかるのがデメリットで、解約時期に注意が必要です。コミュファ光の提供エリアは東海地方限定ですが、自宅が提供エリア内の場合は高速通信が可能なおすすめ光回線。

    他社光回線と比較したコミュファ光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したコミュファ光のおすすめ理由
    • コミュファ光の平均下り速度は600Mbps以上で、東海エリアの他社光回線と比較してインターネット速度が速いと評判
    • 70,000円キャッシュバックで安く契約できる
    • 開通工事用無料
    • WiFiルーター無料レンタル可能
    • セット割引でauスマホ・UQモバイルユーザーは料金が安くおすすめ
    他社光回線と比較したコミュファ光のデメリット
    • 提供エリアが限定的
    • 解約時に費用がかかる

    コミュファ光は東海エリアの他の光回線と比較して速度が速いおすすめ光回線

    コミュファ光の平均下り速度は600Mbps以上で、下記の口コミの通り、東海エリアの他の光回線と比較して速度が速いと評判です。

    review
    コミュファ光利用者の評判・口コミ
    今日、コミュファ光の回線工事が終わり、超速10Gbpsの仲間入り。オプションのゲーミングカスタムの分、少し数値速くでるみたいだけど、それを考慮しても速い。約10倍になった。レイテンシは2倍。ONUとルータが合体してて11AX対応。


    快適な速度でインターネットを利用できるコミュファ光は、東海エリアの他の光回線と比較して戸建て・マンションにおすすめの光回線です。

    コミュファ光の料金プランの選び方

    コミュファ光はインターネット回線のみのプランに加え、電話・テレビ・Netflixのセットプランも利用できます。なおauスマホ・UQモバイルとのセット割引キャンペーン利用には電話サービスの契約も必要ですが、それ以外のキャンペーン特典はインターネット回線のみの契約で利用可能です。

    料金プラン選びについては担当者からの折り返し電話で説明されます。まずはキャンペーン専用ページからコミュファ光の申し込みがおすすめです。

    コミュファ光の申し込みなら代理店アウンカンパニーのキャンペーンがおすすめ

    25,000円キャッシュバック コミュファ光の公式サイトからも申し込みが可能ですが、おすすめは公式代理店アウンカンパニーでの申し込み!

    アウンカンパニーでは公式キャンペーンに加え最大25,000円キャッシュバックを利用でき、コミュファ光新規契約で最大70,000円キャッシュバックを受け取れ、公式サイトと比較し安い料金で光回線を契約できておすすめです。

    もちろん代理店で光回線サービスを申し込みした場合もコミュファ光の公式キャンペーンを併用できます。コミュファ光×アウンカンパニーのおすすめキャンペーンについては下記リンクから確認ください。

    東海エリアの戸建て・マンションにおすすめの光回線 コミュファ光のキャンペーンサイトへ

    ピカラ光:四国エリアで顧客満足度15年連続1位の安定性が評判のおすすめ光回線

    ピカラ光は四国電力グループのSTNetが提供する四国エリア限定の光回線サービスで、四国エリアで15年連続、顧客満足度1位(RBB TODAY ブロードバンドアワード)の安定性が評判のおすすめ光回線です。

    ピカラ光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    ピカラ光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 ピカラ光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    ピカラ光の光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:4,950円
    マンション:3,740円
    契約事務手数料 キャンペーン適用で無料
    開通工事費 29,700円
    →割引キャンペーン適用で工事費実質無料
    キャッシュバックキャンペーン 最大25,000円キャッシュバック特典
    キャンペーン特典
    • 初期費用無料キャンペーン
    • 開通工事費用の実質無料キャンペーン
    • auスマホ・UQモバイルのセット割引
    • 電気サービスとのセット割引
    • Wi-Fiルーターの無料レンタル
    • ピカラ光公式代理店NEXTで新規契約すると、
      以下のキャンペーン特典も!
    • Wi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーン
    スマホとのセット割 auスマホ:月額料金最大1,100円割引
    UQモバイル:月額料金最大858円割引
    2年間の総額費用 戸建て:83,900円
    マンション:57,280円
    実質月額料金 戸建て:3,496円
    マンション:2,387円
    最大通信速度 最大速度1Gbps
    対応エリア 徳島県・香川県・愛媛県・高知県
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス
    契約期間 2年(自動更新なし)
    撤去費用 5,500円~11,000円
    解約違約金 15ヶ月以内:38,500円
    16ヶ月以上:11,000円
    ※料金は税込

    ピカラ光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、auスマホ・UQモバイルユーザーにおすすめの光回線。ピカラ光の提供エリアは四国限定で、15ヶ月以内の解約は違約金が高額なため解約時期に注意が必要ですが、自宅が提供エリア内の場合は高速通信が可能なおすすめ光回線です。

    他社光回線と比較したピカラ光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したピカラ光のおすすめ理由
    • ピカラ光の平均下り速度は400Mbps以上で、四国エリアの他社光回線と比較して速度が評判
    • 光回線の新規契約・乗り換えで最大25,000円キャッシュバック
    • セット割引適用でauスマホ・UQモバイルは料金が安くおすすめ
    他社光回線と比較したピカラ光のデメリット
    • 提供エリアが限定的
    • 15ヶ月以内の解約は違約金が高額

    ピカラ光は四国エリアの光回線と比較して速度が速いと口コミで評判

    ピカラ光の平均下り速度は400Mbps以上で、下記の口コミでも四国エリアの他の光回線と比較して速度が速いと評判です。

    review
    ピカラ光利用者の評判・口コミ
    ピカラ光で下り平均速度は「511.15Mbps」。四国エリアでは結構速くて安定しているイメージかも。


    ピカラ光の申し込みなら代理店NEXTのキャンペーンがおすすめ

    【300×250】株式会社NEXT/ピカラ光 ピカラ光は公式サイトでも申し込み可能ですが、おすすめは代理店NEXTの窓口での申し込み!

    NEXTはピカラ光の新規契約・乗り換えで最大25,000円キャッシュバック、ネットのみでも25,000円キャッシュバックキャンペーンを利用可能で、公式サイトと比較し安い料金で光回線を契約できます。

    代理店から申し込んでもピカラ光の公式キャンペーンを併用可能で、スマホセット割引を利用したい方も公式代理店NEXTからの申し込みがおすすめです。

    ピカラ光(公式代理店NEXT)のキャッシュバックキャンペーンについて、詳細は下記から確認ください。

    四国エリアの戸建て・マンションにおすすめの光回線 ピカラ光のキャンペーンサイトへ

    おてがる光:12ヶ月で工事費無料・契約期間なしのおすすめ光回線

    おてがる光 契約期間 おてがる光は契約期間縛りなし・解約違約金なしの光コラボサービスで、固定回線(光回線)を長期利用する予定がない人や引越しなどで乗り換え予定の方にもおすすめのインターネットサービスです。

    ※光コラボとは、NTT回線をフレッツ光からNTT回線を借りているNTT系列の光回線サービスで、フレッツ光と比較して月額料金・キャンペーン特典がお得な場合が多い。

    おてがる光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    おてがる光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 おてがる光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    おてがる光の光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:4,708円
    マンション:3,608円
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 最大19,800円
    →割引キャンペーン適用で工事費実質無料
    キャッシュバックキャンペーン おてがるでんき(電気サービス)同時申し込みで2,000円キャッシュバック
    キャンペーン特典
    • 開通工事費用の実質無料キャンペーン
    • 初月無料キャンペーン
    スマホとのセット割 なし
    2年間の総額費用 戸建て:168,080円
    マンション:86,284円
    実質月額料金 戸建て:4,669円
    マンション:3,595円
    最大通信速度 最大速度1Gbps
    対応エリア 全国エリア
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス
    契約期間 期間縛りなし
    撤去費用 5,500円~11,000円
    解約違約金 無料
    ※料金は税込

    おてがる光は契約期間・違約金がなく他社光回線と比較して乗り換えしやすいのがメリット。また、スマホとのセット割がない・キャッシュバック金額が少ないのがデメリットですが、月額料金が他社と比較して安く、毎月の支払いを安くしたい方におすすめの光回線です。

    他社光回線と比較したおてがる光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較した、おてがる光のおすすめ理由
    • おてがる光は契約期間縛りがない乗り換えにおすすめの光回線サービス
    • フレッツ光と同じ品質の通信回線
    • 他社光回線と比較して月額料金が安い
    他社光回線と比較したおてがる光のデメリット
    • スマホのセット割がない
    • キャッシュバック金額が他社光回線と比較して少ない

    おてがる光は他の光回線と比較して安い月額料金がおすすめ

    おてがる光には新規契約・乗り換え対象のキャッシュバックはないですが、他の光回線と比較して月額料金が安い点がメリットで、「キャッシュバックの利用申請が面倒」という人におすすめです。

    下記、おてがる光と人気の光回線の月額料金の比較表をご覧ください。

    固定回線 月額料金
    戸建て マンション
    おてがる光 4,708円 3,608円
    ドコモ光 5,720円 4,400円
    auひかり 5,610円 3,740円~
    ソフトバンク光 5,720円 4,180円
    So-net光プラス 6,138円 4,928円

    おてがる光は他の光回線と比較して月額料金が安く、毎月のインターネット支払い料金を安く抑えたい人におすすめです。

    契約期間縛りなし(解約違約金なし)で開通工事費が無料のおすすめの光回線

    おてがる光は契約期間縛りなしの固定回線サービスで、解約時に違約金がなく乗り換えにおすすめです。

    インターネットの開通工事費用については、12ヶ月に分割された料金1,650円(19,800円÷12ヶ月)が毎月割引され、実質無料となります。12ヶ月以内に光回線を解約した場合は開通工事費の残債が発生しますが、13ヶ月以降(1年後)は工事費が無料。

    インターネットの開通工事費が2~3年後に無料になる他の固定回線・光回線と比較し、おてがる光は13ヶ月以降に工事費無料で解約しやすいおすすめ光回線です。

    安い光回線や短期利用できる光回線としておすすめのおてがる光の詳細は公式サイトで確認ください。

    他と比較して月額料金が安いおすすめ光回線 おてがる光の公式サイトへ

    OCN光:格安スマホ「OCN モバイル ONE」とのセット割引キャンペーンで安いおすすめ光回線(新規受付終了)

    OCN光 月額料金割引キャンペーンがおすすめの光回線 OCN光はキャッシュバック特典がない一方、格安スマホ「OCN モバイル ONE」とのセット割引キャンペーンで安い光コラボサービスで、OCNモバイルユーザーは通常と比較して安くOCN光を契約できておすすめです。

    ※光コラボとは、NTT回線をフレッツ光からNTT回線を借りているNTT系列の光回線サービスで、フレッツ光と比較して月額料金・キャンペーン特典がお得な場合が多い。

    OCN光の基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    OCN光の料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 OCN光の戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    OCN光の光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:5,610円
    マンション:3,960円
    契約事務手数料 3,300円
    開通工事費 戸建て:19,800円
    マンション:16,500円
    キャンペーン特典 訪問サポートが初回無料
    スマホとのセット割 格安SIM・OCN モバイル ONE:月額料金220円割引
    2年間の総額費用 戸建て:137,940円
    マンション:108,900円
    実質月額料金 戸建て:5,748円
    マンション:4,538円
    最大通信速度 最大速度1Gbps/10Gbps
    対応エリア 全国エリア
    オプションサービス 光電話サービス
    光テレビサービス
    契約期間 2年(自動更新)
    撤去費用 無料
    解約違約金 11,000円
    ※料金は税込

    OCN光はスマホとのセット割で月額料金が1,100円割引され、OCNモバイルユーザーにおすすめの光回線。一方、キャッシュバックキャンペーンがなく他社光回線と比較して実質月額料金が高いのがデメリットですが、IPoE(IPv4 over IPv6)に標準対応しており、快適にインターネットを利用できるおすすめ光回線です。

    他社光回線と比較したOCN光のおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較したOCN光のおすすめ理由
    • セット割引でOCN モバイル ONEユーザーは料金が安くおすすめ
    • 訪問サポートが初回無料
    • IPoE(IPv4 over IPv6)に標準対応
    他社光回線と比較したOCN光のデメリット
    • キャッシュバック特典がなく他社光回線と比較して実質月額料金が高い
    • 工事費がかかる

    OCN光の申し込みなら公式サイトのキャンペーンがおすすめ

    OCN光は格安SIM「OCN モバイル ONE」のセット割引キャンペーンで通常と比較して安い料金でインターネットを利用したい方におすすめの固定回線サービスです。

    ぜひキャンペーン期間中にOCN光の光回線サービスを申し込みください。

    OCN モバイル ONEユーザーにおすすめの光回線 OCN光の公式サイトへ

    楽天ひかり:楽天モバイルとのセット契約でポイント最大7倍のおすすめ光回線

    楽天ひかり 楽天モバイルユーザーにおすすめの光回線 楽天ひかりは楽天モバイルとのスマホセット契約で楽天市場で貯まるポイントが最大7倍になるキャンペーンが評判の光コラボサービス。楽天モバイルユーザーにおすすめの固定回線・光回線です。

    ※光コラボとは、NTT回線をフレッツ光から借りて光回線サービスを提供する事業者で、フレッツ光と比較して月額料金・キャンペーン特典がお得な場合が多い。

    楽天ひかりの基本情報と他社光回線と比較したおすすめ理由・デメリット

    楽天ひかりの料金・速度・キャンペーンなどの基本情報を紹介します。 楽天ひかりの戸建てタイプ・マンションタイプの光回線サービスは下記の通り。

    楽天ひかりの光回線サービス
    料金 月額料金 戸建て:5,280円
    マンション:4,180円
    契約事務手数料 880円
    (フレッツ光や光コラボからの乗り換え:1,980円)
    開通工事費 戸建て:19,800円
    マンョン:16,500円
    キャッシュバックキャンペーン なし
    ※月額料金1年間無料キャンペーンは終了しました
    キャンペーン特典
    • 楽天市場のポイント最大7倍
    • 新規契約で1,000ポイントプレゼント
    • 楽天モバイルとのセットで月額料金6ヶ月無料キャンペーン
    スマホとのセット割 なし
    3年間の総額費用 戸建て:212,960円
    マンション:173,360円
    実質月額料金 戸建て:5,916円
    マンション:4,816円
    通信速度 下り最大通信速度1Gbps
    オプションサービス 光電話・光テレビ
    対応エリア 全国エリア
    契約期間 3年間
    撤去費用 無料
    解約違約金 戸建て:5,280円
    マンション:4,180円
    ※料金は税込

    楽天ひかりは、ポイントUPキャンペーンで楽天ポイントを貯めたい方におすすめの光回線。キャッシュバックキャンペーンがなく、他社光回線と比較して実質月額料金が高いのはデメリットですが、楽天ひかりはフレッツ光回線を利用しており、快適にインターネットを利用できるおすすめ光回線です。

    他社光回線と比較した楽天ひかりのおすすめ理由・デメリットは下記の通り。

    他社光回線と比較した楽天ひかりのおすすめ理由
    • ポイントキャンペーンで楽天ポイントを貯めたい方におすすめ
    • フレッツ光と同じ品質の通信回線
    • 楽天モバイルとのセットで月額料金6ヶ月無料キャンペーン
    他社光回線と比較した楽天ひかりのデメリット
    • キャッシュバックキャンペーンがなく他社光回線と比較して実質月額料金が高い
    • スマホのセット割がない

    楽天ひかりの申し込みなら公式サイトのキャンペーン特典がおすすめ

    楽天ひかり ポイント最大7倍キャンペーン 2024年7月現在、楽天ひかりは光回線契約で楽天市場で貯まるポイントが最大7倍(楽天会員1倍、楽天ひかりで+2倍、楽天モバイルで+4倍)キャンペーンを適用可能。ポイント還元があるキャンペーンは他の光回線にはなく、楽天モバイルユーザーなら月額料金6ヶ月無料キャンペーンも利用できる楽天ひかりがおすすめです。

    楽天モバイルユーザーでない方は、光回線の契約・乗り換えを機に楽天モバイルの格安スマホ・SIMに乗り換えもおすすめ!楽天モバイルは契約手数料なし・契約期間なし(解約違約金なし)で、他と比較して利用しやすいおすすめの格安スマホです。

    楽天ひかりのおすすめキャンペーン特典の詳細は下記の公式サイトをご覧ください。

    楽天ユーザーにおすすめの光回線 楽天ひかりの公式キャンペーンサイト

    以上、料金比較・速度比較で戸建てやマンション、賃貸アパートにおすすめの光回線(固定回線)を紹介しました。おすすめの光回線サービスのキャッシュバック特典や申し込み方法をぜひ確認ください。

    光回線のメリットやデメリット~ホームルーターやポケット型WiFiと比較

    ホームルーター・ポケット型WiFiと比較した光回線のメリット・デメリット 自宅用インターネット回線としておすすめの固定回線・光回線以外に、ホームルーターやポケット型WiFiなど無線接続のインターネット回線があります。

    戸建てやマンションで利用するインターネット回線を迷う方に、他のインターネット回線と比較したおすすめ固定回線・光回線のメリットやデメリットを解説します。

    ホームルーター・ポケット型WiFiと比較した固定回線(光回線)のメリットは通信速度で、固定回線でおすすめの光回線は有線接続で安定したインターネット速度がおすすめ。下記、光回線と他のインターネット回線サービスの比較表をご覧ください。

    比較項目 固定回線(光回線) ホームルーター ポケット型WiFi
    通信速度
    最大速度1~10Gbps

    最大速度2~4Gbps

    最大速度0.1~3Gbps
    通信制限
    (データ容量)

    通信制限なし

    一定の制限がある点は
    おすすめできない

    一定の制限がある点は
    おすすめできない
    月額料金
    3,000円~6,000円
    比較的高い場合も

    3,500円~5,000円
    比較的安い

    3,000円~4,500円
    比較的安い
    工事
    工事が必要

    工事不要

    工事不要
    対応エリア
    一部エリアの限定あり

    全国エリア対応

    全国エリア対応
    主要サービス フレッツ光、ドコモ光 ソフトバンクエアー、
    ドコモ home 5G
    WiMAX、楽天モバイル

    下記、ホームルーターやポケット型WiFiと比較した固定回線(光回線)のメリット・おすすめ理由です。
    固定回線(光回線)のメリット
    • 光回線は他のインターネット回線と比較して通信速度が速い・無制限で通信可能
    • 光回線は有線接続で安定したインターネット接続
    • 光回線とスマホのセット割で安くキャリアスマホユーザーにおすすめ
    • 光電話(固定電話)を利用可能
    自宅におすすめの固定回線・光回線のメリットを詳細に解説します。

    メリット①光回線は他のインターネット回線と比較して速度の速い回線を無制限で利用できる

    高速・大容量のデータ通信が可能な光ファイバーを利用する固定回線(光回線)は、ホームルーターやポケット型WiFiと比較して速い通信速度がメリット。光回線は家族で利用しても通信速度が安定し、戸建てタイプやマンションタイプの自宅におすすめのインターネット回線です。

    また、ホームルーターやポケット型WiFiは完全無制限に通信できるプランがない一方、固定回線(光回線)は通信量無制限な点もメリットで、他のインターネット回線と比較して通信制限を気にせず利用できおすすめです。

    メリット②無線WiFi接続のみのポケット型WiFiと比較して光回線なら有線接続も可能

    無線WiFi接続のポケット型WiFiやホームルーターと比較して、固定回線(光回線)は有線接続で安定した高速通信がメリット。特にオンラインゲームで利用する場合などはポケット型WiFiと比較して速い光回線サービスの申し込みがおすすめです。

    メリット③光回線サービスはセット割引が利用できキャリアスマホユーザーにおすすめ

    スマホとのセット割引を利用できる点も、他のインターネット回線と比較した光回線サービスのメリット。ドコモ・au・ソフトバンクユーザーなら、光回線の契約や乗り換え時にセット割引キャンペーン利用でスマホの月額料金が最大1,100円割引され、他のインターネット回線と比較して安く利用したい人は光回線がおすすめです。

    メリット④光回線はインターネット回線を利用した固定電話サービスも利用できる

    光回線はインターネット回線を利用した固定電話サービスを利用できる点も、他のインターネット回線と比較した光回線サービスのメリット。NTTの固定電話を利用中なら電話番号の変更なしで光回線の固定電話サービスに乗り換えでき、光回線の申し込みがおすすめです。

    ホームルーターやポケット型WiFiと比較した固定回線(光回線)のデメリットは下記の通り。
    固定回線(光回線)のデメリット
    • 固定回線(光回線)は工事が必要でインターネットの開通まで時間が必要
    • 光回線は月額料金がモバイル回線(ホームルーター・ポケット型WiFi)と比較して高い
    • 光回線の場合、外出先でインターネットを利用できない
    自宅におすすめの固定回線(光回線)のデメリットを詳細に解説します。

    デメリット①光回線は工事が必要で他のインターネット回線と比較して開通まで時間が必要

    固定回線(光回線)は、電柱から光ファイバーを引き込む工事が必要で、工事日の日程調整などインターネット開通まで時間が必要な点がホームルーターやポケット型WiFiと比較したデメリット。固定回線(光回線)は開通工事・インターネットの利用まで1~2ヶ月程かかり、開通までWiFiルーターを用意する必要な場合もあります。

    光回線の工事・インターネットの開通まで待てるなら、通信速度が速い・通信制限がない固定回線(光回線)サービスがおすすめ。光回線はインターネット回線の開通までWiFiルーターをレンタルできる場合もあり、インターネット・WiFi環境がない場合でも契約におすすめです。

    デメリット②光回線は他のインターネット回線と比較して月額料金が高い

    光回線は、ポケット型WiFiやホームルーターなどのインターネット回線と比較して月額料金が1,000円~2,000円程高い点がデメリット。ただ、光回線はキャッシュバックキャンペーンやスマホのセット割で他のインターネット回線と比較して安く利用できる場合が多く、光回線の契約・乗り換えならキャンペーンを利用した申し込みがおすすめです。

    デメリット③ポケット型WiFiと比較して光回線の場合は外出先でインターネットを利用できない

    光回線は、ポケット型Wi-Fiと比較して利用場所が自宅に限られ、外出先で利用できない点がデメリット。一方、速度比較で光回線は他のインターネット回線と比較して高速で、自宅でインターネットを快適に利用できるおすすめインターネット回線です。

    よくある質問

    インターネット回線・光回線の契約に関して、よくある質問に答えます。

    光回線の失敗しない選び方・比較方法は?

    光回線の失敗しない選び方は、料金・速度・エリアを比較する方法がおすすめです。光回線を安く契約するなら、スマホとのセット割やキャッシュバックキャンペーンで実質月額料金が安い光回線がおすすめで、インターネットを快適に利用したい場合は各光回線のインターネットの平均通信速度の比較する選び方がおすすめ。

    また、光回線はサービスごとに提供エリアが違い、光回線の契約前に自宅でインターネット回線サービスを利用できるかの確認がおすすめです。

    光回線や固定回線にはプロバイダの契約が必要?そもそもプロバイダとは?

    プロバイダとは、光回線(物理的な回線)を使ってインターネットに接続するサービスを提供する事業者のこと。インターネットの利用には何らかのプロバイダが必要で、固定回線・光回線を利用でもプロバイダ契約が必要です。

    最近はプロバイダと光回線を一括で契約できる「プロバイダ一体型サービス」が主流で、別途プロバイダ契約の必要がない光回線サービスが多く、本記事では光回線と同時にプロバイダの契約もできるおすすめの固定回線サービスを紹介します。

    光回線の構造

    他のインターネット回線と比較した光回線・固定回線のメリット・デメリットは?

    光回線・固定回線は有線接続のため、無線接続の他のインターネット回線と比較して安定した通信速度でインターネット快適に利用できる点がメリット。

    一方、光回線は工事が必要な場合が多く、すぐにインターネットを利用できないのがデメリットですが、WiFiルーターを工事までの間に無料レンタル利用できる光回線プロバイダもあり、すぐにインターネットが必要な方にもおすすめです。

    光コラボとは?他の固定回線と比較した特徴は?

    光コラボとはフレッツ光からNTT回線を借りて提供される固定回線サービスで、「NTTフレッツ光とコラボした固定回線サービス」という意味。 代表的な光コラボはドコモ光・ソフトバンク光・So-net光プラスなどの光回線で、光コラボはNTTフレッツ光と比較してキャッシュバックキャンペーン特典などで実質月額料金が安い場合が多く、光回線を安く契約・乗り換えたい方におすすめです。

    光回線の乗り換え(NTTフレッツ光の転用・光コラボの事業者変更)のメリットは?

    NTTフレッツ光から光コラボへの乗り換え(転用)の場合、同じ回線のため工事不要で光コラボの開通工事費やNTTフレッツ光の解約違約金が必要なく、光コラボはスマホとのセット割引やキャッシュバック特典を利用でき、フレッツ光と比較して安い実質料金がメリットです。

    また光コラボから別の光コラボへの乗り換え(事業者変更)は、利用中のスマホとのセット割引を利用できる場合に料金が安くなる点で他の光回線と比較しておすすめ。

    光回線・インターネットの契約で、光コラボへの乗り換えがおすすめな理由は下記の通りです。

    ①乗り換え時にNTTフレッツ光の解約違約金・光コラボの開通工事費用が必要ない

    NTTフレッツ光から光コラボに乗り換え(転用)する場合、NTTフレッツ光の解約違約金が無料で、同じ回線で工事不要のため転用先の光コラボの開通工事費用も必要なく乗り換えしやすいのが、他の光回線と比較したメリット・おすすめ理由です。

    ②光コラボはスマホとのセット割引でキャリアスマホユーザーにおすすめ

    光コラボの場合はスマホとのセット割引キャンペーンがあり、NTTフレッツ光と比較して料金が安い場合も。また光コラボはスマホとのセット割引以外にもキャッシュバックなどのキャンペーンが充実し、安い料金で光回線を契約したい方におすすめです。

    ③光コラボは光回線とプロバイダを一体で契約できる

    別途プロバイダ契約が必要ないNTTフレッツ光と比較して、光コラボは光回線とプロバイダを一体で契約でき、光コラボの場合はプロバイダ契約の必要はありません。また光回線とプロバイダが一体で、毎月のインターネット料金の支払い先も1つでおすすめです。

    以上がNTTフレッツ光から光コラボに乗り換える(転用する)メリットで、安く光回線を利用したいならNTTフレッツ光から光コラボへの乗り換え・転用がおすすめです。

    一人暮らしのアパートにおすすめの光回線サービスは?

    一人暮らしですぐにインターネット・Wi-Fi環境が必要なら、光回線の中でも開通工事が比較的早い光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光プラス)がおすすめ。マンション・アパートなら最短2週間ほどで光回線が開通します。

    一方、一人暮らしで高速の光回線が良い場合は、光コラボと比較して速度が速いNURO光・auひかりなどの光回線サービスがおすすめです。

    戸建て・マンションの自宅でのインターネット契約なら、ホームルーターと光回線どちらがおすすめ?

    光回線(固定回線)と比較したホームルーターのメリットは、開通工事が不要でルーターが届き次第インターネット・Wi-Fiに接続できること。最短数日でホームルーター端末が自宅に届き、光回線と比較して早くインターネット・WiFiを利用できおすすめです。

    一方、光回線(固定回線)と比較してホームルーターは通信速度が遅い点に注意が必要で、速度重視の場合には光回線(固定回線)がおすすめです。

    自宅のインターネットは速度重視なら光回線、工事なしで利用したいならホームルーターの契約がおすすめです。

    光回線の総額費用や実質月額料金とは?

    光回線や固定回線サービスは実質月額料金・通信速度・提供エリアでの比較がおすすめで、光回線の総額費用とは月額料金・工事費用・手数料を含む金額、実質月額料金とは契約期間の総額費用からキャンペーン金額(キャッシュバック・割引)引いた金額です。実質月額料金の比較は、本当に料金が安いおすすめの光回線・固定回線サービスを選ぶのにおすすめの方法です。

    光回線の開通工事までは何ヶ月かかる?

    光回線は開通工事までにかかる期間に注意が必要で、通常は光回線の申し込み後に決まるインターネット回線の工事日が1~2ヶ月先で、引越し時期は工事が混み合い3ヶ月以上待つ場合も。工事自体は2時間程で完了します。

    自宅用インターネット回線として光回線を契約する場合、工事までの期間も考慮した申し込みがおすすめで、光回線の開通工事を待つ間のインターネットにモバイルWiFiやホームルーターの短期レンタルもおすすめです。

    工事をして安定した高速回線を利用したい方は、本記事のおすすめの固定回線・光回線を確認ください。 2024年7月最新おすすめ光回線の紹介まで戻る

    (*1)出典:NTT東日本公式サイト

    (*2)出典:総務省ホームページ

    ※ポケットWiFi(ポケットワイファイ)はソフトバンクの登録商標で、当サイトはソフトバンクのポケットWiFiを含むモバイルWiFiを総称して「ポケット型WiFi」と呼びます。
    PICKUP
    CONTENTS

    光回線26社比較!おすすめ13社と失敗しない選び方【2024年7月最新】

    当ページでは、光回線サービス26社を比較し、お得に利用できるおすすめの光回線を紹介します。 また、光回線の仕組み、比較ポイント、おすすめの理由を初心者でもわかるように解説していますので、ぜひ参考にしてください。 光回線と...
               
    最終更新日:2024年7月17日

    auひかりの口コミ・評判とおすすめプロバイダ12社比較【2024年7月最新】

    auひかりは高額キャッシュバックキャンペーンが口コミでも評判で、他社プロバイダと比較して高額キャッシュバックキャンペーンで人気の光回線サービス。auスマホ・UQモバイルユーザーはセット割が適用可能でネットを安く利用できま...
               
    最終更新日:2024年7月1日

    ドコモ光の申し込みにおすすめのプロバイダ24社比較【2024年7月最新】

    NTTドコモが提供するドコモ光は、大手通信会社ドコモの安心感が評判のおすすめ光回線サービス。20社以上あるドコモ光のプロバイダは契約・申し込みするプロバイダでキャンペーン内容が違い、プロバイダ選びに迷う方も。 そこで本記...
               
    最終更新日:2024年7月19日