当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
楽天ひかりの速度の口コミ・評判や最新キャンペーンを解説

楽天ひかりの評判・口コミと注意点を徹底解説【2024年2月最新】


楽天モバイルが提供する光回線サービス・楽天ひかりは、高速通信方式IPv6対応で平均下り速度200Mbps以上の通信速度でインターネットを利用できると口コミで評判。

楽天ひかりの月額料金1年間無料キャンペーンは安いと口コミで評判でしたが、現在は終了しており注意が必要です。本記事では楽天ひかり契約前に確認すべき次の点を解説します。

楽天ひかりの料金プラン
キャンペーン特典
新規契約で楽天ポイント+2倍&1,000ポイントプレゼント
楽天ひかりの口コミ・評判 通信速度や料金には良い評判
他社と比較した
楽天ひかりのおすすめ理由
ポイントを貯めたい楽天モバイルユーザーにおすすめ
契約時の注意点 工事費用無料キャンペーンがない

2024年2月現在、楽天ひかりを安く契約できると評判のおすすめ窓口は公式サイトで、下記のキャンペーンが利用できます。

楽天ひかりのおすすめキャンペーン(2024年2月最新情報)
楽天ひかり ポイント最大7倍キャンペーン
楽天ひかりの公式サイトでは、楽天ひかりマンションプラン、またはファミリープラン契約でポイント+2倍キャンペーンを適用可能!楽天ひかりと楽天モバイルとのセット契約でポイント7倍になり、楽天ユーザーから口コミで評判の光回線です。おすすめキャンペーン特典を利用して楽天ひかりを申し込みたい方は下記を確認ください。

楽天ひかりのキャンペーン申し込み方法を確認

Contents

楽天ひかりの基本情報~高速通信方式IPv6対応が口コミで評判の光回線

楽天ひかりのサービス基本情報 高速通信方式IPv6対応が口コミで評判の光回線・楽天ひかりについて、料金プランやキャンペーンなどのサービス基本情報を解説します。

楽天ひかりの料金プラン一覧~フレッツ光と同じ最大速度1Gbpsの回線を使える光コラボレーション

楽天ひかりは、フレッツ光回線を利用した光回線サービス・光コラボレーションを提供しており、フレッツ光と同じ最大1Gbpsの速度でインターネットを利用でき、安定した通信速度が口コミで評判の光回線サービスです。

※光コラボレーション(光コラボ)とは
光コラボレーション(光コラボ)とは、フレッツ光の通信回線を利用した戸建て・マンション用の光回線サービスで、代表的な光コラボレーションはドコモ光・ソフトバンク光・OCN光・So-net光・楽天ひかりなど。光コラボレーションはフレッツ光と同じ全国エリア対応で、安定した通信速度が口コミでも評判。フレッツ光の詳しい解説は「フレッツ光のプロバイダ比較」をご覧ください。

楽天ひかりの料金プラン詳細は下記一覧表の通り。

楽天ひかりの料金プラン
月額料金 戸建て:5,280円
マンション:4,180円
契約事務手数料 880円
(フレッツ光や光コラボからの乗り換え:1,980円)
工事費 戸建て:19,800円
マンョン:16,500円
キャンペーン特典
  • 楽天ポイント+2倍
  • 新規契約で1,000ポイントプレゼント
  • セキュリティソフト1年間無料
  • 楽天モバイルとのセットで月額料金6ヶ月無料キャンペーン
通信速度 下り最大通信速度1Gbps
オプションサービス 光電話・光テレビ
対応エリア 全国エリア
データ容量 無制限
※料金は税込

2024年2月最新の楽天ひかりのキャンペーン特典

楽天ひかり公式サイトでは2024年2月現在、下記のキャンペーン特典が利用できます。

  • 楽天ポイント+2倍
  • 新規契約で1,000ポイントプレゼント
  • セキュリティソフト1年間無料
  • 楽天モバイルとのセットで月額料金6ヶ月無料キャンペーン

口コミでも評判だった楽天ひかりの月額料金1年間無料キャンペーンは終了していますが、2024年2月現在、楽天ひかりは楽天モバイルとのセット契約で月額料金6ヶ月無料キャンペーンを利用可能で、楽天ユーザーにおすすめの光回線サービスです。

楽天ひかりは新規契約でポイント+2倍キャンペーンや1,000ポイントプレゼントキャンペーンを利用可能で、 楽天ひかりのオプションサービスではセキュリティソフトを1年間3台まで無料で利用でき、PC・スマホ用にセキュリティソフトが必要な方に評判のおすすめキャンペーン特典です。

以上、楽天ひかりの料金プランやキャンペーンなど基本情報を解説しました。続いて利用者の口コミ・評判から通信速度やサービスの評判を確認します。

速度が遅いとの評判はある?サービスに対する口コミ・評判を調査

通信速度は速い?口コミ・評判 楽天ひかりはポイントキャンペーンが楽天モバイルユーザーの口コミで評判ですが、通信速度やサービスの評判も良いのか、楽天ひかり利用者の口コミから楽天ひかりが契約におすすめの光回線かを解説します。

通信速度の口コミ・評判~IPv6対応ルーターの利用で通信速度が安定する

楽天ひかりはフレッツ光と同じ回線を利用したインターネットサービスで、通信速度が改善されたと口コミで評判です。

review
楽天ひかり利用者の評判・口コミ
楽天ひかりが開通し電波環境が改善されました!490Mbpsあればzoom中に変な顔で固まることもなくなるぞ。

また、インターネットを快適な速度で利用するには下記の口コミ・評判のようにIPv6の対応が必要で、IPv6とは回線混雑を避けて通信する仕組みで、楽天ひかりはIPv6対応で通信速度が速い口コミでも評判です。

review
楽天ひかり利用者の評判・口コミ
楽天ひかり何故かめちゃくちゃ遅いって困ってたんだけど、解決できたかもしれません。ルーターの設定ページに行って、いくつかあるIPv6設定のうちの適切な奴に変えたら遅延もほとんどなくなりました!困ってる人にとどけ!

なお、楽天ひかり公式サイトの調査では利用者の89%が通信速度が速いと回答し、楽天ひかりの通信速度は利用者の口コミでも評判の光回線サービスです。

ご利用者様のアンケート①楽天ひかりは本当に速い?


引用:楽天ひかり公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/review/?l-id=rhk_review_01)

料金やキャンペーンの口コミ・評判~楽天モバイルとのセット契約でポイント最大7倍キャンペーン

楽天ひかりのポイントキャンペーンは楽天ユーザーの口コミで評判で、料金については楽天ひかりは安いとの良い評判・口コミです。

review
楽天ひかり利用者の評判・口コミ
・楽天モバイル+楽天ひかりで楽天のポイント4倍になる!名古屋市内は問題なく使えてます。

・楽天ひかりは料金が安い!今のところ支障も無いので満足。

楽天ひかりのキャンペーンを利用するなら、楽天ひかり契約時にスマホも楽天モバイルへ乗り換えるのがおすすめ!楽天ポイントが最大7倍(楽天ひかりで+2倍、楽天モバイルで+4倍、楽天会員1倍)になり口コミでも評判のキャンペーンです。

サポート対応の口コミ・評判~電話が繋がらない場合あり

安定した通信速度や安い料金が口コミで評判の楽天ひかりですが、サポート対応では電話が繋がらないとの悪い口コミも。

review
楽天ひかり利用者の評判・口コミ
楽天ひかりの工事センターに電話しても常に混雑してますで繋がらんのやけどなんなん。


楽天ひかりはサポートへの電話は繋がるが回線工事日が決まらないとの悪い口コミ・評判もあり、注意が必要。

review
楽天ひかり利用者の評判・口コミ
楽天ひかりを契約してから2ヶ月、まだ工事日決まりません。
担当に電話してもいつになるか分からないとのこと。
ドコモホームルーターかモバレコエアーみたいな工事のいらないやつ検討した方がいいか。


ネット上には悪い口コミ・評判が集まりやすい傾向があり、楽天ひかりは悪いサポート対応ばかりではない一方、不満を持つユーザーの口コミ・評判があるのは課題といえます。

以上、楽天ひかりのサービスに対する口コミ・評判を確認しました。サポート対応など悪い口コミ・評判もある一方、楽天ひかりの通信速度や料金には良い評判・口コミが多く、楽天モバイルユーザーにはおすすめの光回線です。

楽天ひかりを公式サイトから申し込みたい方は、下記よりキャンペーン申し込みページを確認ください。

ポイントキャンペーンを利用した楽天ひかりの申し込み方法

他社光回線と比較した、楽天ひかりのおすすめ理由

他社光回線と比較!楽天ひかりがおすすめの理由 契約する光回線サービスを迷う方は、他社光回線と比較した楽天ひかりのメリット・デメリットの確認がおすすめ。まずは楽天ひかりのメリット・おすすめ理由を解説します。


楽天ひかりは楽天ポイント還元率が最大7倍

楽天ひかりのおすすめポイントは、楽天ひかりの契約でポイントが最大7倍のポイントキャンペーン! 楽天ひかりの契約でポイント還元率が+2倍、楽天モバイルとのセットでポイント+3倍の最大7倍(楽天会員1倍)になる点が口コミでも評判で、楽天ユーザーにおすすめのキャンペーン特典です。

ポイントアッププログラムがない他社光回線サービスと比較すると、楽天ひかりはインターネット以外の生活費も節約できるおすすめ光回線です。

楽天ひかりは2年目以降の月額料金も他社と比較して安いと評判

楽天ひかりの1年無料キャンペーンが終了し、2年目以降の月額料金が気になる方は他社光回線と楽天ひかりの月額料金の比較表をご覧ください。

光回線サービス 戸建てプランの月額料金 マンションプランの月額料金
光コラボ 楽天ひかり 5,280円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
So-net光プラス 6,138円 5,200円
光コラボ以外 NURO光 5,200円 5,200円
auひかり 5,610円 4,180円
※料金は税込

楽天ひかりの月額料金は他社より安く、2年目以降も安く利用できると口コミでも評判のインターネットサービスです。 料金比較で安い光回線はインターネット回線の料金比較!安い・最安ランキングをご覧ください。

光コラボやフレッツ光からの乗り換えなら工事なしで楽天ひかりを利用可能

楽天ひかり・フレッツ光・光コラボは同じ回線を利用したインターネットサービスで、フレッツ光や光コラボから乗り換える場合、回線工事なしで楽天ひかりを利用可能。

楽天ひかりの工事費は最低2,200円かかる一方、新規で回線工事する場合の料金と比較して工事費は1~2万円安く済み、乗り換え時に工事の料金負担が少ない点も他社と比較した楽天ひかりのおすすめ理由です。

光回線の乗り換えの詳細については「乗り換えにおすすめの光回線」をご覧ください。

次に、楽天ひかりの他社と比較したデメリットや注意点について解説します。

契約前に確認すべき注意点

デメリットや契約前の注意点 他社光回線と比較して楽天ひかりはどんなデメリットがあるのか、契約前に確認すべき注意点を解説します。


月額料金1年間無料キャンペーンは終了している

楽天ひかりは2024年2月現在、楽天モバイルとのセット利用で月額料金6ヶ月無料キャンペーンを利用できますが、以前実施していた月額料金1年間無料キャンペーンは終了しており注意が必要。

楽天ひかりの月額料金が1年間無料になる本キャンペーンは口コミでも評判でしたが、現在キャンペーンは終了しています。 ただ、キャンペーンが終了しても、楽天ひかりの月額料金は他社光回線と比較して安く、楽天モバイルユーザーにおすすめです。

楽天ひかりは新規契約対象のキャッシュバックや工事費用無料キャンペーンがない

楽天ひかりは、キャッシュバックや工事費用無料キャンペーンがない点に注意が必要。楽天ひかりは他の光回線と比較してキャッシュバックキャンペーンがないのがデメリットで、フレッツ光や光コラボから楽天ひかりへの乗り換えなら工事が必要ない一方、新規で光回線を契約する場合は最大19,800円の工事費が発生します。

他の光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光プラス等)はキャンペーンで工事費用が無料で、楽天ユーザーでない場合は他社光回線がおすすめです。 キャッシュバックキャンペーンで実質料金が安い光回線は「料金比較で安い・最安の光回線」をご覧ください。

他社光回線のキャッシュバックを比較したい方は2024年2月最新の光回線のキャンペーン比較をご覧ください。

Wi-Fi接続には無線ルーターの用意が必要

楽天ひかりは、無線ルーターをレンタルできないため注意が必要。Wi-Fiルーターをレンタルできる他社光回線サービスと比較して、楽天ひかりはWi-Fi接続のために自身で無線ルーターを用意する必要があります。

高性能なWi-Fiルーターでも5千円~1万円程で購入できるため、楽天ひかりを契約するならルーターの購入がおすすめです。

おすすめはIPv6対応のWi-Fiルーター(価格:5千円~1万円)

おすすめのWi-Fiルーターは、回線混雑を避けた通信方式で速度が不安定になりにくいと口コミで評判の高速通信方式IPv6対応モデル

なお、楽天ひかり回線の通信方式はIPv6(クロスパス)で、楽天ひかり公式サイトではIPv6(クロスパス)対応のおすすめWi-Fiルーターを紹介しています。

楽天ひかり申し込み後に、設定不要でIPv6(クロスパス)の高速通信を利用できるおすすめWi-Fiルーターを購入しましょう。

解約申請から解約工事が完了するまで20日程時間がかかる点に注意

楽天ひかりは解約について注意が必要で、楽天ひかりの解約日は解約申請日ではなく回線切り替え工事が完了した日(または工事完了の月末)となります。

楽天ひかりは解約申請から回線工事まで20日ほどかかり、楽天ひかりを解約する場合は早めの申請がおすすめ。楽天ひかりの解約申請方法は電話(0120-987-300)またはWEBマイページでの手続き可能です。

以上、楽天ひかりの注意点を解説しました。楽天ひかり契約時にはIPv6(クロスパス)対応Wi-Fiルーターの購入がおすすめです。

まとめ~口コミや評判から分かるメリット・デメリット

ここまで口コミや評判から楽天ひかりのメリット・デメリットを解説しました。改めて楽天ひかりの良い評判・悪い評判をまとめます。

楽天ひかりの良い口コミ・評判
  • 楽天ひかりは高速通信方式IPv6対応でインターネットを快適に利用できる
  • 楽天ひかりは1年無料キャンペーンが終わった2年目以降も月額料金が安い
  • キャンペーンで楽天ポイントがたまり楽天ユーザーにおすすめ
  • フレッツ光や光コラボからの乗り換えなら工事不要
楽天ひかりの悪い口コミ・評判
  • 電話が繋がらないなどサポート対応の悪い評判あり
  • Wi-Fiルーターのレンタルサービスがない
  • 楽天ひかり解約完了まで約20日かかる
楽天ひかりはサポート対応の口コミ・評判が悪いものの、安い月額料金やポイントキャンペーンで楽天ユーザーにおすすめの光回線。通信速度の口コミでは快適に利用できると評判で、楽天ひかりは料金・速度比較で楽天モバイルユーザーにおすすめです。

楽天ひかりの申し込みの流れ~ポイントキャンペーンの利用がおすすめ

楽天ひかり ポイント最大7倍キャンペーン 楽天ひかりの申し込み方法について解説します。2024年2月現在、楽天ひかりで利用可能なポイントキャンペーンは、楽天ひかり公式サイトで利用できます。


楽天ひかり公式サイトへ

契約前に下記の楽天ひかりの申し込みの流れを確認ください。

①公式サイトで楽天ひかりに申し込み

楽天ひかり公式サイトで「楽天ひかりに申し込む」を押し申し込みフォームに移ります。利用中のインターネット回線の種類などの質問に答えます。

楽天会員パスワードで本人確認

楽天会員のログイン画面に移り、パスワードと秘密の質問に答えて本人確認をします。楽天会員でない場合は新規登録が可能です。

楽天ひかり申し込みフォームで申し込み者情報を入力

楽天会員パスワードでログインできたら、楽天ひかりの申し込みフォームに移ります。住所や電話番号など申し込み者情報を入力し、申し込みフォームを送信すると申し込み完了です。

工事受付センターからの電話で工事日の調整

楽天ひかり申し込み後、3日~1週間程で工事受付センターからの電話で工事日を調整します。

開通工事の実施

楽天ひかり工事前日までに、契約内容を記載した開通通知書が届きます。工事日に楽天ひかりの開通工事日が実施され、工事は1~2時間程で完了します。

ONU(インターネット接続機器)とWi-Fiルーターを接続して利用開始

回線工事日までに楽天ひかりからONU(インターネット接続機器)が届きます。開通工事後、別途ご自身で用意したWi-FiルーターとONUを接続すると、インターネットを利用開始できます。

以上、楽天ひかりの申し込み方法を解説しました。最後に、楽天ひかりの契約についてよくある質問を確認ください。

よくある質問

よくある質問 楽天ひかり契約に関してよくある質問に答えます。

楽天ひかりの通信速度は口コミで評判は良い?

楽天ひかりはフレッツ光と同じ回線を利用したインターネットサービスで、通信速度の口コミでは「通信速度に満足」「動画視聴も快適」と良い評判。速い通信速度で光回線を利用したい方は、高速通信のIPv6対応の楽天ひかりがおすすめです。

楽天ひかりのプロバイダは?

楽天ひかりのプロバイダは楽天ブロードバンドで、楽天コミュニケーションズ(株)が提供しており、楽天ひかりのプロバイダは楽天ブロードバンド以外にありません。

楽天ひかりの契約期間は?

楽天ひかりの契約期間は36ヶ月(自動更新)です。楽天ひかりの無料解約申請期間は36ヶ月~38ヶ月で、この3ヶ月間に解約申請から回線工事まで完了すると無料で解約可能。

ただし上記以外の期間に解約すると契約解除料10,450円が請求され注意が必要です。

Wi-Fiルーターの設定方法は?

楽天ひかりはIPv6(クロスパス)という回線混雑を避ける通信方式に対応しており、楽天ひかりの公式サイトで紹介しているIPv6(クロスパス)対応のWi-Fiルーターは、設定不要で高速通信を利用でき口コミでも評判です。

引越し先でも光回線の契約内容を継続可能?

楽天ひかりは引越し先でも光回線の契約内容を継続可能で、WEBマイページで引越し申請をして引越し先で回線設置工事が実施されます。

なお、回線工事費用はNTT東日本・西日本エリアをまたぐ引越しかエリア内の引越しかで違い、詳細は下記の通り。

NTT東日本・西日本エリアをまたぐ引越しの場合の回線工事費用

NTT東日本・西日本エリアをまたぐ引越しの場合、楽天ひかり新規契約時と同様に戸建てプランで最大19,800円、マンションプランで最大16,500円の回線工事費用が発生します。

NTT東日本・西日本エリアをまたがない引越しの場合の回線工事費用

NTT東日本・西日本エリアをまたがない引越しの場合、戸建てプランで最大9,900円、マンションプランで最大8,250円の回線工事費用が発生します。

転用・事業者変更とは?

フレッツ光から光コラボへの乗り換えを転用、光コラボから他の光コラボへの乗り換えを事業者変更といい、転用や事業者変更で楽天ひかりに乗り換える場合は工事が必要ないです。 転用や事業者変更で楽天ひかりに乗り換える場合、工事不要で光回線ケーブルやNTTの機器もそのまま利用でき、乗り換えやすい点がおすすめです。

オプションサービスの光テレビ・光電話サービスについて

楽天ひかり回線を利用した光テレビ・光電話サービスについて解説します。

光テレビサービス

楽天ひかりでは、光回線を使ったテレビサービス「フレッツ・テレビ」を利用可能。フレッツ・テレビは地デジとBSを視聴できるテレビサービスで、テレビアンテナの設置が不要な点がおすすめ。

フレッツ・テレビの申し込みはNTT東日本・NTT西日本の公式サイトから可能。楽天ひかりでは申し込みできないためご注意ください。

光電話サービス

楽天ひかりの回線を使った光電話(固定電話)サービスの利用が可能。ただし申し込み先は楽天ひかりではなく、NTT東日本・NTT西日本で、 フレッツ光から楽天ひかりに乗り換え(転用)する場合は手続き不要ですが、光コラボから楽天ひかりに乗り換える場合は事業者変更番号の申請が必要です。詳しくはNTT公式サイトをご覧ください。

楽天ひかりと楽天のポケット型WiFiはどちらがおすすめ?

楽天ひかりと楽天のポケット型WiFiはどちらがおすすめなのか、比較表をご覧ください。

楽天ひかりと楽天モバイルのポケット型WiFiの比較表
比較項目 楽天ひかり 楽天モバイルのポケット型WiFi
(Rakuten WiFi Pocket 2C)
月額料金 戸建て:5,280円
マンション:4,180円
使用データ容量に応じた料金
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB以上:どれだけ利用しても3,278円
最大通信速度 1Gbps 150Mbps

楽天ひかりは楽天モバイルのポケット型WiFiに比べ月額料金が高額な一方、通信速度が高速で、快適な速度でインターネットを利用したい方には楽天ひかりがおすすめです。

一方、楽天モバイルのポケット型WiFiは通信速度は劣るものの、持ち運び可能な点がメリット。自宅だけでなく、外出先でもインターネットを利用したい方は楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです。

楽天モバイルのポケット型WiFi
詳細はこちら

楽天ひかりのキャンペーン申し込み窓口まで戻る

当サイトでは光回線やホームルーター、ポケット型WiFiを比較しておすすめのインターネット回線を紹介しています。料金比較や速度比較でおすすめのインターネット回線については下記記事をご覧ください。

インターネット回線徹底比較・おすすめ解説

PICKUP
CONTENTS

光回線22社比較!おすすめ13社と失敗しない選び方【2024年2月最新】

光回線とは自宅まで有線接続する固定回線の一種で、他のインターネット回線と比較して安定して速い通信速度がメリット。光回線はホームルーターやポケット型WiFiと比較して通信制限がなく、戸建てやマンションの自宅で安定したインタ...
           
最終更新日:2024年2月26日

auひかりの口コミや評判、おすすめプロバイダ10社のキャンペーン比較【2024年2月最新】

auひかりは高額キャッシュバックキャンペーンが口コミでも評判で、他社プロバイダと比較して高額キャッシュバックキャンペーンで人気の光回線サービス。auスマホ・UQモバイルユーザーはセット割が適用可能でネットを安く利用できま...
           
最終更新日:2024年2月22日

ドコモ光の申し込みにおすすめのプロバイダ24社徹底比較【2024年2月最新】

NTTドコモが提供するドコモ光は、大手通信会社ドコモの安心感が評判のおすすめ光回線サービス。20社以上あるドコモ光のプロバイダは契約・申し込みするプロバイダでキャンペーン内容が違い、プロバイダ選びに迷う方も。 そこで本記...
           
最終更新日:2024年2月22日