BIGLOBE光の料金プラン・評判・キャンペーンを確認
最終更新日:2022.04.22

ビッグローブ光はおすすめのインターネット回線?評判や料金を解説!


ビッグローブ光以外にもauひかり・NUROひかり・ソフトバンク光など、数えきれないサービスがあります。 光回線は契約から開通まで時間がかかるので、一度おすすめでないプロバイダで契約してしまうと大変です。

ビッグローブ光以外にも光回線のサービスはたくさんあるので、それぞれを比較することが大切です。

本記事では、ビッグローブ光の最新情報だけではなく注意点や評判など全てを網羅しています。また他社サービスとの比較から、ビッグローブ光のメリット・デメリットもまとめました。

ビッグローブ光の契約はおすすめなのか一緒に確認していきましょう!

Contents

ビッグローブ光の料金・評判・速度など基本情報に関して

BIGLOBE光の料金・評判・速度など基本情報に関して ビッグローブ光は、そもそもどのような光回線なのか確認していきます。

そもそもビッグローブ光はどのような光回線?

ビッグローブ光は、WiMAXや他社光回線などプロバイダ事業を主におこなっているビッグローブ株式会社が運営しています。

なお、ビッグローブ光は光コラボと呼ばれている回線となります。光コラボについては下記で説明していますのでご参照ください。

光コラボとは?

光コラボとは、フレッツ光よりNTT光回線を借りて光回線サービスを提供するプロバイダのこと。光コラボ事業者としては、ビッグローブ光やソフトバンク光などがあります。

光コラボを利用している光回線は、どの事業者もフレッツ光を利用してるので理論上は速度が一緒という特徴があります。

では光コラボはおすすめなのでしょうか?メリット・デメリットをご覧ください。

    光コラボのメリット

  • プロバイダ各社は独自の料金プランやキャンペーンを実施しているので、元回線であるフレッツ光よりも大幅に料金が安い
  • プロバイダと光回線事業者が一体なので、契約手続きが簡素化された(光回線事業者とプロバイダを別々で契約する必要がなくなった。)

    光コラボのデメリット

  • 光コラボの事業者の数が多すぎるので、キャンペーンや料金の比較が大変
  • 光コラボの事業者は同じフレッツ光の回線を利用しているので、回線が混雑し速度が遅くなる場合がある

上記が光コラボによるメリットデメリットになります。

光コラボではない光回線としては、auひかりやNURO光があります。これらは独自の回線を持っており、フレッツ光回線をシェアしている訳ではないので、比較的速度が速い傾向にあります。一方で、独自回線は光コラボより対応エリアが狭いというデメリットがあります。

料金プランを確認

ここからはビッグローブ光の料金プランを確認していきましょう!

ビッグローブ光では、戸建てかマンションかで料金が変わります。下記をご覧ください。

ビッグローブ光 戸建て基本情報
プロバイダ名 BIGLOBE
月額料金 5,478円
契約事務手数料 3,300円
工事費 19,800円
スマホセット割引 au/BIGLOBEモバイル
キャンペーン 【選べる2つのキャンペーン】
・月額割引12ヵ月分
・キャッシュバック40,000円

工事費無料
通信速度 最大速度1Gbps
ユーザー平均速度254.87Mbps※
オプションサービス 光電話/光テレビ
エリア 全国

※光回線の最大速度は、あくまで理論上の速度。実際の通信速度は、光回線を契約したユーザーの評判が参考になります。ユーザーの速度計測値は、速度レポートを集計しているサイト「みんなのネット回線速度」の口コミを参照しています。
https://minsoku.net/speeds/optical/services/nuro-hikari

※料金は税込み表記です。

ビッグローブ光 マンション基本情報
プロバイダ名 BIGLOBE
月額料金 4,378円
契約事務手数料 3,300円
工事費 16,500円
スマホセット割引 au/BIGLOBEモバイル
キャンペーン 【選べる2つのキャンペーン】
・月額割引12ヵ月分
・キャッシュバック40,000円

工事費無料
通信速度 最大速度1Gbps
ユーザー平均速度254.87Mbps※
オプションサービス 光電話/光テレビ
エリア 全国

※光回線の最大速度は、あくまで理論上の速度。実際の通信速度は、光回線を契約したユーザーの評判が参考になります。ユーザーの速度計測値は、速度レポートを集計しているサイト「みんなのネット回線速度」の口コミを参照しています。
https://minsoku.net/speeds/optical/services/nuro-hikari

※料金は税込み表記です。


以上がビッグローブ光の最新の料金プランとなります。

解約金を確認

ここからはビッグローブ光の解約金に関して確認をしてきます。下記をご覧ください。

契約年数 3年の場合 2年の場合
解約金 1ヵ月〜35ヵ月:11,900円
36ヵ月〜38ヵ月:無料
39ヵ月目以降:11,900円
1ヵ月〜23ヵ月:11,900円
24ヵ月〜26ヵ月:無料
27ヵ月目以降:11,900円

契約開始日が2021年4月1日以降かつ
2021年3月31日以前にお申し込みの場合

契約年数 3年
解約金 1ヵ月〜35ヵ月:20,000円
36ヵ月〜38ヵ月:無料
39ヵ月目以降:20,000円


解約金を発生させないためには、契約更新期間中(3か月)に申請する必要があります。3ヵ月の期限が過ぎたあとは、契約期間が自動更新になってしまうので注意しましょう。

    例:2021年1月で契約が満了する場合

  • 2021年12月〜2022年2月までが更新期間(無料で解約できる期間)

利用可能なエリアを確認

光回線を導入できるエリアを解説 光回線はエリアによって導入できない場合があります。まずはビッグローブ光が利用場所に対応しているのか確認していきましょう。

住所で検索!あなたの家はビッグローブ光に対応している?

ビッグローブ光の対応エリアはこちら。

東日本 北海道 北海道
東北 青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県
関東 茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県
甲信越 新潟県,長野県,山梨県
西日本 北陸 富山,石川,福井
東海 愛知,静岡,三重,岐阜
関西 大阪,京都,兵庫,滋賀,奈良,和歌山
中国 鳥取,島根,岡山,広島,山口
四国 徳島,香川,愛媛,高知
九州 福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

詳細なエリア検索は、下記の公式ページからできます。


ビッグローブ光では、フレッツ光の回線を利用しているので、フレッツ光のエリアに対応していれば利用することができます。既に光コラボの光回線を利用している方は、エリアは対応しています。

エリア外の方にはポケット型WiFiがおすすめ
ビッグローブ光のエリア外だったという方は、他の光回線を検討する、もしくはポケット型WiFiやホームルーターがおすすめです。

ポケット型WiFiやホームルーターは、工事不要で、基本的に全国エリアで利用できるインターネット回線となっています。

もしご自宅に光ファイバーを引き込むことができない場合はぜひご検討ください。ポケット型WiFi、ホームルーターについては下記ページで解説しています。

人気のポケット型WiFi比較
人気のホームルーター比較

光回線サービスについては、下記ページでエリアごとのおすすめを解説しています。

エリア別おすすめ光回線サービス

速度は速い?ビッグローブ光の評判を確認

通信速度の口コミ評判を調査 ビッグローブ光の速度に関する評判はよいのでしょうか?次にビッグローブ光を実際に利用しているユーザーの評判を確認していきます。

速度に満足している評判

ますはビッグローブ光の通信速度に満足しているユーザーの評判をご覧ください。

上記のとおり、ビッグローブ光には良い評判が見受けられました。

通信速度に満足していないとの評判もあり

上記のとおり、ビッグローブ光の通信速度に満足できていない評判もいくつかありました。光コラボはフレッツ光と同じ回線を使用しているため、近隣で同じく光コラボ回線の利用者が多い場合、回線が混雑し速度が遅くなる可能性があります。

光回線は速度が速いイメージがありますが、場所や時間帯によっては遅くなる可能性があることには注意しましょう。マンションでは住人同士で回線をシェアするので、戸建てと比較すると速度が遅くなる傾向があります。

他社光回線と速度を比較してみた

実際にビッグローブ光の利用者が、どの程度の速度で利用できているのかを確認していきます。

「みんなのネット回線速度」というサイトでは、実際にビッグローブ光を利用しているユーザーの時間帯別の平均速度を確認することができます。

光コラボ回線のビッグローブ光と、独自の回線を持つauひかり・NURO光の通信速度を確認していきます。

プロバイダ名 ビッグローブ光 NURO光 auひかり
最高速度 1Gbps 2Gbps 2Gbps
ユーザー平均速度 254.87Mbps 505.58Mbps 413.77Mbps
参照:みんなのネット回線速度

このとおり、ビッグローブ光よりも独自の回線を利用しているauひかり及びNURO光が比較的速いことがわかります。

ただ、ビッグローブ光の平均速度は特段悪いものではありません。日常でインターネットを利用するのに必要な通信速度を確認していきます。

日常で必要な通信速度
YouTube視聴 5Mbps
オンラインゲーム 30~100Mbps程
Zoomオンライン会議 15Mbps程

上記のとおり、ビッグローブ光の平均通信速度でもWebサービスを十分に利用可能。ビッグローブ光の速度が遅いといった評判もありましたが、平均して見ると十分満足できる速度となっています。

最新のキャンペーンや特典は?評判はいい?

最新キャンペーン情報(キャッシュバック・スマホセット割引など)を解説 ビッグローブ光では、他社サービスと同様、豊富なキャンペーンを展開しています

  • 選べる2つのキャンペーン
  • ー高額キャッシュバック
    ー1年間ずっと月額割引

  • 工事費無料
  • 高速WiFiルーターが1年間無料
  • スマホ割

40,000円のキャッシュバック

ビッグローブ光では40,000円のキャッシュバックを実施しています。40,000円を現金で受け取れるので自由に利用することができます。

ただし受け取り時期は契約から12ヵ月を経過した後なので、それ以前に解約をしてしまうと受け取りをできないことになります。

またキャッシュバックは必ず受け取れる訳ではなく、期限内に手続きを完了した方のみ対象となります。キャッシュバックの詳しい手続き方法に関して先に知りたい方は、以下のボタンより確認ください。

キャッシュバックの受取方法を確認

※月額割引キャンペーンを選択した場合は、対象外です。

月額料金の大幅値引き

続いて紹介するのが月額割引キャンペーンです。ビッグローブ光では、契約から12ヵ月間にわたって、月額から1,628円を割引するキャンペーンを実施中。合計の割引額は、19,000円以上にもなります。

キャッシュバックの40,000円と比較すると半額以下ではありますが、キャンペーン受け取り手続きなどが必要ないため、確実に割引を受けられます。「キャッシュバックの手続きが面倒」「安心して確実にキャンペーンを受けたい」というあなたには、月額割引キャンペーンがおすすめです。

※キャッシュバックキャンペーンとの併用はできません。

工事費が実質無料

3つ目は、工事費無料キャンペーン!ビックローブ光では光回線の工事費用をかけずに利用できます。具体的には、本来36ヶ月分割で支払う工事費分が毎月割引されていきます。

そのまま継続して3年間利用すると工事費が全額無料に!数万円の工事費負担が無くなるので、家計に嬉しいキャンペーンですね。

工事費の割引額
契約の種類 戸建て マンション
割引額(配線を新設する場合) 初月:275円
それ以降:231円×35回
初月:275円
それ以降:231円×35回
割引額(配線を新設しない場合) 550円×36回 初月:715円
それ以降:451円×35回

つまり36ヵ月以内に解約をしてしまった場合、残月数×工事費分割代が請求されますので注意しましょう。

    例:戸建て、24ヶ月目に解約をした場合

  • 550円(工事費分割代)×12ヵ月(残月数)の6,600円の支払い

IPv6ルーターが12ヵ月無料

ビッグローブ光では、IPv6ルーターを12ヵ月間無料で利用できます。13ヵ月目以降はルーター代550円/月かかりますが、他社の場合は契約開始から有料の場合が多いです。

またIPv6は高速通信が可能になったルーターです。IPv6ルーターに関して詳しく確認をしていきましょう。

IPv6ルーターとは?

回線が混雑時でも快適に利用できるように開発されたルーターです。

ビッグローブ光をはじめ光コラボの光回線は数百種類以上あり、回線の混雑により速度低下が問題となっていました。

しかし、IPv6ルーターがあれば混雑を回避して通信できるので、比較的快適な速度でインターネットを利用できます。光コラボの回線を利用する際は、IPv6ルーターの利用がおすすめです。

上記のような特徴を持つIPv6ルーターを、ビッグローブ光では12ヵ月間無料で利用することができます。

auスマホユーザー割引

5つ目のキャンペーンは、スマホセット割引です。

もしあなたがauのスマートフォンを契約しているなら、ビックローブ光とのセット契約で、毎月のスマホ料金が割引になります。割引額は、auの契約プランによって異なります。以下のとおりです。

スマホプランごとの割引額一覧

※現在契約できるスマホプランでは、最大1,100円割引

ー 現在契約できるプラン ー

料金プラン auひかり
セット割
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
1GB超~7GBまで
1,100円割引
使い放題
MAX
5G ALLSTAR パック
5G テレビパック
5G Netflixパック(P)
5G Netflixパック
5GwithAmazonプライム
5G
テレビパック
4G Netflixパック(P)
4G Netflixパック
4G
1,100円割引
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで
550円割引

ー 新規受付終了のプラン ー
au公式サイトのスマートバリュー詳細ページで割引金額をご確認ください




条件としてビッグローブ光・ビッグローブ光電話に申し込むことが必要です。

BIGLOBEモバイルユーザーも割引

    BIGLOBEモバイルの新料金プラン対応などの対応にともない、2021年9月21日からBIGLOBEモバイルユーザーは割引の新規受付を一時停止中です。

BIGLOBEのスマホユーザーにも、セット割引があります。

BIGLOBEは格安SIMも扱っており、BIGLOBEモバイルユーザーは毎月最大330円の割引をずっと受けられます。BIGLOBEモバイルユーザー限定の割引キャンペーンとなっています。

以上がビッグローブ光のキャンペーンになります。キャンペーンを5つ紹介しましたが、もう一度おさらいしていきます。

選べる2つのキャンペーン

  • 高額キャッシュバック
  • 1年間ずっと月額割引

  • 工事費無料
  • 高速WiFiルーターが1年間無料
  • スマホ割

ビッグローブ光の注意点とは?

ここまではビッグローブ光のキャンペーンなどに焦点を当てていきましたが、ここからはビッグローブ光の注意点に関して確認をしていきます。契約前にビッグローブ光の注意点を確認した上で、契約すべきか考えましょう。

キャッシュバックの受け取り期限には注意

ビッグローブ光では40,000円のキャッシュバックを実施していると説明しましたが、必ず受け取れる訳ではありません。必要な手続きをできなかった場合は、高額のキャッシュバックを受け取れなくなってしまいます。

ビッグローブ光におけるキャッシュバックの受取方法を確認していきます。

step1 キャッシュバック対象月を確認する

キャッシュバック対象月を確認しましょう。

    課金開始月が2022年3月の場合

  • 2023年の2月が対象月

BIGLOBE光のマイページでは、キャッシュバック対象月を確認することができます。キャッシュバック対象月を確認したら、メモ帳や手帳に記入しておくと安心です

キャッシュバック対象月は、課金開始月を1カ月目として12カ月目です。12ヵ月目に、契約時に登録したメールアドレス宛へ、キャッシュバックに関する案内が送付されます。

step2 マイページで受け取り手続き

キャッシュバック対象月の2日目の午後から申請できますので、マイページにてキャッシュバックの申請手続きをしましょう。キャッシュバック対象月までに解約をした場合は適応されません。特に注意して欲しいことが以下の2つあります。

    特に注意して欲しいこと

  • キャッシュバック対象月までに解約した場合は適用されません
  • 申請手続きの期間は45日間です

期限である45日を過ぎてしまった場合は、キャッシュバックの40,000円は無効になってしまうので注意しましょう。

対象月になりましたら、キャッシュバックの手続きを忘れないように迅速に対応しましょう。

step3 キャッシュバックを受け取る

申請手続きが完了した数日後に、キャッシュバックが指定した口座に振込されます。

以上、キャッシュバックの受取方法になります。キャッシュバック受取期限が45日間です。受け取り期間には気を付けましょう。キャッシュバックの受取りが心配な方は、割引額は減少しますが月額割引キャンペーンを選択しましょう。

auユーザーは他社光回線の方がお得

auユーザー割引は、ビッグローブ光だけのキャンペーンではありません。ビッグローブ光では、auユーザーが割引になるキャンペーンを実施していると説明をしましたが、他の光回線でも同じくauユーザー割引を利用することができます。

ビッグローブ光は、auユーザー割引が利用できる光回線の中でも料金がやや高額です。実際にauユーザー割引が利用できる「auひかり」「ソネット光プラス」「ビッグローブ光」の料金などを確認していきましょう。

                 
プロバイダ名 ビッグローブ光 auひかり ソネット光プラス
実質月額料金 4,917円 3,792円※ 4,440円
auユーザー割引
最高速度 1Gbps 2Gbps 1Gbps
ユーザー平均速度 254.87Mbps 407Mbps 296Mbps
対応エリア 全国 全国(光コラボ回線よりは狭い) 全国

※最安の代理店で契約した場合

このとおり、ビッグローブ光が高額であることがおわかりいただけるかと思います。注目して欲しいのは、同じく光コラボの「ソネット光プラス」はさらにお得である点です。理論上速度が同じ「ソネット光プラス」でもビッグローブ光よりも安く利用することができます。

以上を踏まえて、ビッグローブ光の契約はおすすめできるのか結論をまとめていきます。

まとめ:ビッグローブ光をおすすめできる人

BIGLOBE光の評判から、おすすめできる人を解説 最後にビッグローブ光の契約をおすすめできる方、おすすめしない方を解説していきます。

ビッグローブ光の契約をおすすめする方

  • BIGLOBEモバイルの利用者


BIGLOBEモバイルでは、光回線の中でビッグローブ光に限り割引を適用することができます。 ※2021年9月21日からBIGLOBEモバイルユーザーは割引の新規受付を一時停止中ですので現時点ではおすすめできません。

一方auスマホユーザーの方には、auひかりでの契約がおすすめです。

auスマホユーザーにauひかりがおすすめの理由

  • auスマホ割引を適用できる
  • au割引を利用できる光回線の中で最安
  • auひかりで独自の回線を利用しているので、速度が速い

auユーザーで、スマホとのセット割引を適用させたい方は、auひかりでの契約をおすすめします!auひかりをさらにお得に契約する方法や評判は以下のボタンより確認ください。

auスマホユーザーにおすすめ!
auひかりの詳細を確認!
auスマホユーザーにおすすめ!
auひかりの詳細を確認!


auひかりは独自の回線を利用しているため、全国的に網羅している光コラボ回線(フレッツ光)よりも対応エリアは狭いです。もしもauひかりが対応エリア外だった場合は、「ソネット光プラス」での契約をおすすめします。

次にソネット光プラスがおすすめな理由

  • 光コラボなので対応エリアが広い
  • auスマホ割引が利用できる
  • ビッグローブ光よりも料金が安い

ソネット光プラスは、光コラボである点やauスマホ割引が利用できる点などビッグローブ光と共通点が多いですが、料金はソネット光プラスの方が安いです。auひかりがエリア対象外出会った場合はソネット光プラスを選択しましょう。

ソネット光プラスに関しては以下のページで詳しく解説をしています。

auひかり未対応の方向け
ソネット光プラスの詳細を確認!
auスマホユーザーにおすすめ!
ソネット光プラスの詳細を確認!


ここからは、ビックローブ光の契約方法を案内します。契約をお考えの方は続けてご覧ください。

おすすめの申し込み窓口

キャンペーンを比較し、おすすめの申し込み・契約窓口を案内 実はビッグローブ光は公式サイトだけでなく販売代理店を通しても契約することができます。つまり契約窓口がいくつか存在しているのです。どの窓口から契約するのがよいのでしょうか?おすすめを確認しましょう。

ビッグローブ光の代理店、評判は?

ビッグローブ光では、公式もしくは代理店の2つの窓口で契約することができます。どちらとも同じサービスですので通信速度などは同じです。

しかしながら代理店各社も独自のキャンペーンを実施しているので、キャシュバックの額が異なります。お得な窓口がどこなのか、キャンペーンを比較した表をご覧ください。

代理店の料金一覧

実際にビッグローブ光の公式と販売代理店キャッシュバック額や受取方法を確認してきましょう。

契約先 キャッシュバック額 受け取り時期
ビッグローブ光公式 40,000円 12ヵ月後
ブロードバンドナビ 35,000円 2ヵ月後
NNコミュニケーション 26,000円 2ヵ月後
アウンカンパニー 26,000円 2ヵ月後/12ヵ月後
LBフォース 21,000円 2ヵ月後
NEXT 35,000円 2ヵ月後
エンジン 30,000円 2ヵ月後
ライフサポート 37,000円 6ヵ月後

各代理店のキャッシュバック金額は、ご覧の通りです。

おすすめはビッグローブ光公式サイトで契約すること!

実質月額料金の比較表を確認していただきましたが、結論ビッグローブ光の公式サイトから申し込むことが最もお得です。代理店の高額キャッシュバックは一見するとお得に見えますが、代理店を通すことで契約が複雑になり管理が大変です。 ビッグローブ光を契約したい方はビッグローブ光で契約するようにしましょう。

お得な今が、ビッグローブ光契約のチャンスです。ぜひお早めにご検討ください。ビッグローブ光の公式ホームページに関しては、以下のボタンから確認できます。

ビッグローブ光を最安で
公式サイトの申し込みページへ
ビッグローブ光を最安で!
公式サイトから申し込む方はこちら

工事など回線開通・接続までの流れなど

実際に契約を決めた方でも、利用するまでに必須である工事に関する心配や、その他オプションをつけるべきなのかなど解決しましょう。

ビッグローブ光を新規で契約する方は、回線の工事をする必要があります。工事にかかるおおよその時間は以下の通りになります。

ビッグローブ光の回線工事(例)
規模 工事内容 実施までの時間(目安)
大規模 建物内にビッグローブ光回線をつなげる必要がある 1~3ヵ月
中規模 既に建物内にビッグローブ光回線をつなげてあるが、建物内での工事が必要 1~2ヵ月
小規模 通信機器を部屋に取り付けるだけ 数週間

光コラボやフレッツ光からの乗り換え(回線転用の場合/事業者変更の場合)比較的簡単な工事で済みます。また、工事の期間は、繁忙期などはより遅くなってしまいます。評判を確認して、現在開通までにどの程度時間がかかるのか確認をしていきます。

工事の期間はどのくらい?評判を確認

実際にビッグローブ光を契約して工事したユーザーの、評判を確認しましょう。

以上がビッグローブ光の工事に関する評判です。「対応が悪い」や「工事が2ヵ月先になる」など、心配な評判がいくつかありました。ビッグローブ光を契約したい方は、すぐには工事できないことをあらかじめ確認しておきましょう。

工事まで時間がかかる場合はWiMAX貸し出しサービス

ビッグローブ光では、工事が完了するまでの間WiMAX(ポケット型WiFi)を貸し出ししてくれるサービスがあります。貸し出しにはいくつか条件がありますので確認していきましょう。

WiMAX貸し出しの条件とは?

  • 電話にて、ビッグローブ光を契約した方
  • ビッグローブ光を新規で申し込みした方
  • 回線工事が3週間以上かかる方
  • 現在、固定回線やWiMAX、モバイルルーターをご利用中の方

インターネット上での申し込みでは、WiMAX貸し出しに対応できないので確認しておきましょう。ビッグローブ光が開通した後は10日以内に返却する必要があります。

光電話・光テレビオプションについて

ビッグローブ光を光電話・光テレビと一緒に契約したい方に向けて、オプションの説明をしていきます。

電話サービスの詳細

ビッグローブ光電話は、光回線を利用した固定電話サービスです。ビッグローブ光の契約者で固定電話をご利用の方は、今の固定電話から乗り換えした方がお得です。ビッグローブ光電話の利用料金などは以下の通り。

光電話の料金
月額料金 550円
基本工事費 1,100円
(機器工事を行う場合4,950円)

NTT固定電話サービス(月額料金1,595円~1,870円)の料金と比較すると、ビッグローブ光は半額程度で利用可能。以上が、ビッグローブ光電話に関する説明になります。

光テレビサービスの詳細

ここからはビッグローブ光のテレビサービスに関して説明をします。光回線のテレビサービスは、従来のアンテナとどのような違いがあるのでしょうか?

ビッグローブ光テレビをおすすめする方

  • 光回線のテレビサービスのメリット
  • 自然災害の影響が受けづらいので、映像が安定している(アンテナの場合、台風や落雷などの影響を受けやすいため)
  • オプションで地上波以外の番組も視聴できる

光回線のテレビサービスは上記のような特徴があります。アンテナではなく回線のコードを利用しているので、自然災害の影響をあまり受けないのがメリット。ビッグローブ光のテレビサービスの料金など詳細を確認していきます。

テレビサービスの料金・番組

ビッグローブ光のテレビサービスは、フレッツ光が提供している「フレッツ・テレビ」と同等のサービス内容となっています。

ビッグローブ光のテレビサービスでは、地上波・BSが視聴可能。オプションでスカパー!など有料チャンネルを追加することもできます。地上波やBSの詳しい視聴可能チャンネルに関しては、住んでいるエリアによって異なります。詳しくは、こちらより確認してみてください。

ビッグローブ光のテレビサービスの料金は以下のとおりです。

光テレビの料金
月額料金 825円
基本工事費 3,300円
テレビ視聴サービス登録料 3,080円
配線工事 7,150円~21,780円

スカパーの利用料は以下のとおりです。

スカパーの料金
月額料金 429円
オプション料金 5チャンネル:1,980円
10チャンネル選択:2,860円
50チャンネル見放題:3,960円

スカパーでは、スポーツ中継や映画などを楽しむことができます。スポーツや映画視聴がお好きな方は加入しましょう。スカパーの詳しいチャンネル内容に関しては、こちらより確認してみてください。

以上、ビッグローブ光の電話およびテレビサービスについて解説しました。

よくある質問

この記事の最後に、ビッグローブ光に関する一問一答をしていきます。

どんな人がビッグローブ光で契約すべきなの?

「BIGLOBEモバイル」ユーザーにおすすめできる光回線でしたが、一時的にBIGLOBEモバイルの契約者割引を受けられますせん。現在はビッグローブ光をおすすめできる方はいません。

auユーザー割引を受けたい方は、auひかりの方が料金・速度から見てもおすすめです。auひかりの対象エリア外にお住まいの方は、ソネット光プラスが次にでおすすめです。

ソネット光プラスとビッグローブ光の回線などサービス内容は同じですが、ソネット光プラスの方がお得な料金です。

引っ越しの先でも利用できる?

対象エリアに限り、引っ越し先でも利用することができます。引っ越しをする際は、まずはビッグローブ光の引越し相談窓口に連絡しましょう。

  • 電話番号:0120-92-1740
  • 受付時間:9:00~20:00 365日受付


お問い合わせフォームはどこ?

ビッグローブ光のお問い合わせフォームはチャットもしくは電話になります。



ビッグローブ光のまとめまで戻る

PICKUP
CONTENTS

光回線の料金・速度を徹底比較!2022年のおすすめサービスの選び方

在宅ワークが非常に多くなってきた今日。自宅のネット環境は、プライベートだけでなく仕事にも大きく関わってきているという方もいらっしゃるのではないでしょうか? こういった状況を機に、インターネット回線の契約見直しをお考えの方...
2021.01.06

auひかりの評判・口コミは?本当におすすめの光回線か解説!

こちらのページでは、国内でも人気の光回線である「auひかり」について解説しています。 auひかりをご検討いただいている方の中には、下記のような不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 「本当に安い料金で利用できるの?...
2021.07.30

ドコモ光のおすすめ料金プラン・プロバイダ・キャンペーン解説

NTTドコモが提供する光回線・ドコモ光は、大手通信会社の安心感とドコモユーザーにお得なキャンペーンで人気。 本記事ではドコモ光契約前に確認すべき下記4点を詳しく解説します。 ドコモ光の料金プラン ドコモ光のキャンペーン特...
2021.07.06