当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
海外旅行におすすめの海外用WiFiレンタルを徹底比較

海外WiFiレンタル14社を比較!2024年6月最新のおすすめランキング


海外用WiFiルーターのレンタルは、海外旅行や出張時にインターネットを利用したい方に人気のサービスです。

ただし、国内には10社以上のレンタル会社がありますが、料金やデータ容量プラン、対応国や受け取り方法がそれぞれ違うため、自分に合ったレンタルWiFiを見つけるのは大変です。

そこで、当サイトでは渡航先や利用期間、データ容量など、ご自身の利用条件を選択すると、海外レンタルWiFiを一括比較して最安のレンタルWiFiを検索できるサービスを開始。たった1分で、自分に合ったレンタルWiFiを見つけられます。
海外レンタルWiFiの選び方や比較方法を最初に確認したい方は、このままお進みください。

監修者
【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家
宮城 紘司
▼監修者について
マイベストプロ
宮城紘司
株式会社EXIDEAの社員であり、生活やビジネスに関する商品・サービスの総合比較サイト「HonNe」の通信ジャンルの運営責任者。また、通信サービス専門の比較サイト「WiMAX比較.com」の編集長も務める。WiMAXを始めとするポケット型WiFi・ホームルーター関連の最新情報を発信し、累計7万件以上のネット回線契約をサポートしている。

目次

海外旅行・出張でインターネットに接続する方法は3つ

海外旅行や出張でインターネットを利用する手段は、海外レンタルWiFi・海外ローミング・海外SIMの3つ。各サービスの違いは以下の通りです。

通信手段 1日あたりの料金 手間 特徴
レンタルWiFi
700~2000円程度
2人で使えば
350円~
海外ローミング ×
1,000円程度
海外SIM
600円程度
×

当記事では、料金も安いうえ、手間も少なく海外旅行初心者の方にもおすすめのレンタルWiFiについて解説していきます。まず、海外用レンタルWiFiの比較ポイントから確認していきましょう。

海外用レンタルWiFiサービスを選ぶ比較方法

海外用レンタルWiFiの比較方法 海外旅行や海外出張向けのポケット型WiFiレンタルサービスは多数あり、どれを選ぶべきか迷いますよね。失敗せずにおすすめのレンタルWiFiを選ぶ比較方法を解説します。

海外用レンタルWiFiのおすすめの比較方法
  • WiFiレンタル料金を比較
  • データ容量・通信制限を比較
  • 海外渡航先で利用可能か比較
  • WiFiルーターのレンタル方法・返却方法を比較
  • サポートやオプションを比較
  • 申込/キャンセル期限を比較

上記の比較ポイントについて確認しましょう。

比較①レンタル料金が安いか

レンタル料金を比較 比較ポイントの1つ目は「レンタル料金が安いか」です。海外用レンタルWiFiの利用料金は1日単位で、料金相場は600円~2,000円と幅があります。

また、サービスによっては、レンタル料金のほかに受取・返却手数料がかかるサービスもあるため、総合的に支払う金額で比較して、本当に安いレンタルWiFiを選ぶことが重要です。

なお、WiFiルーターは購入ではなくレンタルのため、端末料金は無料です。

比較②データ容量・通信制限

比較ポイントの2つ目はデータ容量です。海外用WiFiレンタル各社は、少量プランから通信容量無制限プランまで契約できるため、利用用途に合ったデータ通信容量プランを選びましょう。

主なデータ容量の目安は以下をご参照ください。 データ容量の目安 引用元:グローバルWiFi

マップ検索ぐらいしか利用しない方や、SNSをあまり投稿しない方は、1日1GB以下のデータ容量プランでも問題ないでしょう。ただ、海外渡航先でも動画視聴やSNSを楽しみたい方や、1台の端末を複数人でシェアしたい場合は、無制限プランがおすすめです。

比較③海外渡航先で利用可能か

海外旅行先で利用可能かを確認 比較ポイントの3つ目はエリアです。人気の海外渡航先であるハワイ・韓国・台湾などでは、ほとんどの海外用レンタルWiFiを利用可能で、対応エリアを気にする必要はありません。

一方で、旅行者が少ない場所に海外渡航する場合、対応していないレンタルWiFiもあるため注意が必要。本記事では200ヵ国以上で利用可能なおすすめのレンタルWiFiも紹介します。

比較④ルーターの受け取り・返却方法

ルーターの受け取り・返却方法を比較 比較ポイントの4つ目は「WiFiルーターの受け取り方法・返却方法」です。海外用WiFiレンタルサービスによってWiFiルーターの受け取り方法が違いますが、多くの海外用WiFiレンタルサービスは、空港カウンターや宅配でWiFiルーターを受け取れます。

空港カウンターでWiFiルーターを受け取る場合、カウンターが混雑している可能性も考慮し、時間に余裕を持って空港に来る必要があります。空港でWiFiルーターを受け取れるか不安なら、宅配受け取りがおすすめです。

また、空港などに返却カウンターがあれば無料で返却できるサービスもありますが、宅配の場合、返却手数料がかかることが多いため、注意が必要です。

比較⑤電話サポートや補償オプション

電話サポートや補償オプションを比較 「サポートやオプション」も重要な比較ポイント。レンタルしたWiFiルーターは現地でしかWiFiの接続確認ができないため、万が一接続できないなどのトラブルにあうことが心配な方は、24時間電話問い合わせが可能な会社が安心です。

また、もしレンタル端末の損害や盗難された場合、高額な賠償金を払いたくない方は、端末の補償オプションをつけられるサービスを選びましょう。

比較⑥申込/キャンセル期限はいつまでか

申し込みとキャンセル期限を確認 申込/キャンセル期限がいつまでかも比較しましょう。海外旅行出発日の3日前までに申し込みが必要なサービスもあれば、出発日当日まで申し込み可能なサービスもあります。また、キャンセルについては、出発日の3日前から全額キャンセル料がかかるサービスから、利用直前までキャンセル無料のサービスもあります。

飛行機の欠航やトラブル、体調不良などで海外旅行・出張にいけなくなった場合、無駄なキャンセル料を払いたくないですよね。リスクを抑えたい方は、出発日当日まで申し込み可能・キャンセル無料のWiFiBOXがおすすめです。

以上、海外用WiFiレンタルを選ぶ比較方法を解説しました。これらの項目から海外用WiFiレンタルサービスを比較した結果を確認します。

海外用WiFiレンタルのおすすめ14社を徹底比較

WiFiレンタルサービスの最新比較表 海外用のポケット型WiFiレンタルサービスは、国内に10社以上ありますが、料金やデータ容量プラン、対応国や受け取り方法がそれぞれ違うため、自分に合ったレンタルWiFiを見つけるのは大変です。そこで当記事では、人気の海外用WiFiレンタルサービス14社の全プランを徹底比較しました。

まずはレンタルWiFiの利用料金を比較します。

海外用WiFiレンタルの利用料金を一括比較

レンタルWiFiの利用料金は国によって違うため、自分の渡航先で本当に安い海外レンタルWiFiはどれかを比較することが重要です。また、レンタル料金自体は安くても、受取・返却手数料がかかり、総額では他レンタルWiFiより高いサービスもあるため、海外レンタルWiFiは実際に支払う総額で比較することが重要。

当記事では、自分の利用条件で海外レンタルWiFiを一括比較できるようにしています。手数料を含めた総額料金で比較しているので、ご自身の利用条件を入力して、本当に安い海外WiFiレンタルを確認しましょう。

渡航先・利用期間
データ容量・端末補償オプション
合ってるデータ容量プランが見つかりませんでした。
  • 日本出発日・日本到着日は、「航空チケット等に記載のフライト日時」となります。
  • 1日の定義:日本時間0時00分~23時59分まで
  • 利用期間は日本時間でご記入ください。
  • 本検索サービスの利用料金は日本時間をもとに算出していますが、海外WiFiレンタルショップは現地時間で算出されます。
    時差が大きい国の場合は、利用料金に差が出る可能性があるのでご注意ください。
  • 複数国を選択した場合、周遊プランが安くなる場合は自動的に周遊プランの料金で算出しています。
  • 北海道・沖縄県・離島に宅配の場合は、表示している申込期限よりも早い場合がございます。

キャンセル期限やサポート体制などを比較

次に、利用料金以外のWiFiレンタルのサービス内容を比較しましょう。下記の通り、キャンセル料金がかかる期限も、レンタル会社で違います。

※横にスクロール可能です。
海外用WiFi
レンタル
キャンセル期限 サポートの充実度 最大通信時間
(電池持ち)
同時
接続台数
WiFiBOX 出発日当日まで無料 24時間電話サポート 12時間 5台
グローバルWiFi 出発日4日前まで無料
出発日3日前から
キャンセル料100%
24時間メール・電話
・LINE・Skypeで
問い合わせ対応
10~15時間 5台
ZEUS WiFi
for Global
端末発送前であれば無料
発送後のキャンセルは
キャンセル料100%
メールで問い合わせ対応 13時間 10台
Global Mobile 出発日4日前まで無料
出発日3日前から
1台につき1,650円
メール・電話で問い合わせ対応 10~12時間 5台
海外WiFi
レンタルショップ
端末発送前であれば無料
発送後のキャンセルは
1台につき3,000円
メール・電話で問い合わせ対応 12時間 10台
楽天トラベル
グローバルWiFi
出発日4日前まで無料
出発日3日前から
キャンセル料100%
24時間電話サポート 10~15時間 5台
フォートラベル 出発日4日前まで無料
出発日3日前から
キャンセル料100%
24時間LINE
・電話でサポート
10~15時間 5台
イモトのWiFi 出発日2日前の17時まで無料
17時以降のキャンセルは
1台につき2,100円
メール・電話で問い合わせ対応 4~5時間 5台
jetfi 端末受取の4日前まで無料
端末受取の3日前から
1台につき2,100円
メール・電話で問い合わせ対応 15時間 8~10台
HIS
モバイルWi-Fi
端末発送前であれば無料
発送後のキャンセルは
1台につき2,200円
メールで問い合わせ対応 12時間 10台
SoftBank
Global Rental
端末発送前であれば無料
発送後のキャンセルは
送料がかかる
メールで問い合わせ対応 6時間 10台
JAL ABC 出発日3日前まで無料
出発日2日前から
1台につき1,000円
メール・電話で問い合わせ対応 不明 5台
WiFiトラベル 出発日4日前まで無料
出発日3日前から
キャンセル料100%
メール・電話で問い合わせ対応 12時間 不明
PENTACT WiFi 出発日6日前まで無料
出発日5日前から
キャンセル料100%
(出発日7日前の申し込みの場合)
メール・電話で問い合わせ対応 13時間 8~10台

WiFiBOXは出発日当日まで申し込み可能、キャンセルは利用直前まで無料です。飛行機の欠航やトラブル、体調不良などで急遽海外旅行に行けなくなった場合でも、WiFiBOXなら余計なキャンセル料を支払う必要がない点がメリット。また、WiFiBOXは料金も安いうえ、電話でのサポートサービスもあります。

グローバルWi-Fiでは、電話やメールだけでなく、LINEやSkypeでの問い合わせも24時間365日対応しています。海外旅行・出張時は予想外のことが起きる可能性もあるため、トラブルが心配な方や海外旅行初心者の方は、サポート体制が万全なグローバルWi-Fiがおすすめです。

ここからは、最新比較でおすすめの海外用WiFiレンタルを詳細に解説します。

海外WiFiレンタルのおすすめ4選

2024年最新!おすすめの海外用レンタルWiFi

海外用レンタルWiFiを総合的に比較した結果、当サイトがおすすめする4選はグローバルWiFi・ZEUS WiFi for Global・WiFiBOX・Global Mobileです。それぞれの特徴は以下の通り。


  • グローバルWiFi
  • コスパ重視・サポート体制の充実度を重視したい方におすすめ

  • ZEUS WiFi for Global
  • 宅配で受け取りたい方におすすめ

  • WiFiBOX
  • 空港で受け取りたい方におすすめ

  • Global Mobile
  • 韓国・台湾・ハワイに旅行する方におすすめ

それぞれの海外WiFiレンタルの特徴を詳しく解説していきます。

グローバルWiFi|コスパ重視・サポート体制重視の方におすすめ

HonNe限定キャンペーン実施中 グローバルWiFiは海外200ヵ国以上でWiFiルーターを利用でき、7年連続でレンタル利用者数1位と、実績あるおすすめ海外用レンタルWiFiです。

グローバルWiFiのおすすめ理由
  • 当サイト限定で料金大幅値下げ&受取手数料無料
  • 出発当日でもWEBサイトで申し込みできる
  • レンタル料金が他社と比較して安い上、サポート体制が万全
  • 24時間LINE・Skype・メール・電話で問い合わせ可能

グローバルWiFiの詳しい料金プランは下記の通り。

グローバルWiFiの料金プラン
データ容量
(通信制限)
300MB/日プラン
600MB/日プラン
1.1GB/日プラン
無制限プラン
レンタル料金
(韓国の場合)
300MB:490円
500MB:540円
1GB:630円
無制限:880円
キャンペーン
  • 【当サイト限定】
    レンタル料金最大76%OFF
  • 【当サイト限定】
    WiFiルーターの受渡手数料無料
対応国 海外200ヵ国以上
WiFiルーターのレンタル方法 空港カウンター、
空港ロッカー、
宅配、コンビニ、
現地受取(ハワイ・韓国)
受取カウンターがある空港 成田空港/羽田空港/
関西国際空港/
中部国際空港/伊丹空港/
新千歳空港/
旭川空港/仙台空港/新潟空港/
小松空港/静岡空港/
福岡空港/北九州空港/
熊本空港/大分空港/
宮崎空港/鹿児島空港/
那覇空港/みやこ下地島空港
受取手数料 当サイト限定で無料
返却手数料 無料
同時接続台数 5台
最大通信時間
(電池持ち)
10~15時間
支払い方法 クレジットカード
NP後払い※
※コンビニ、銀行振込、郵便局、LINE Payなどから選択可能

当サイト限定で公式サイトよりも安い

当サイト限定特典 当サイトでは、グローバルWiFiと提携し、公式サイトで契約するよりも安くレンタルできる当サイト限定キャンペーンを実施中!キャンペーン内容は以下のとおり。

  • 各国レンタル料金大幅値下げ
  • 受け取り手数料が無料

グローバルWiFiでは、当サイト経由でのお申し込みに限り、各国のレンタル料金が大幅に値下げされます。例えば、韓国の無制限プランを申し込む場合、公式サイトからの申し込みだとレンタル料金は1日あたり1,870円ですが、当サイト経由の申し込みであれば、1日あたりたったの790円でレンタル可能。

さらに、公式サイトでは、WiFiルーター受渡手数料に通常550円かかりますが、当サイトからグローバルWiFiを申し込むと受取手数料が無料!詳細は以下をご確認ください。

レンタル
方法
WiFi
ルーター
受渡
手数料
注意点
空港
カウンター
550円
→無料
空港カウンターの営業時間内のみ対応。
空港
ロッカー
550円
→無料
空港ロッカーの営業時間内
のみ対応。
宅配 550円
→無料
当サイト限定で受渡手数料は無料になりますが、
宅配受取料金として550円かかります。
コンビニ 550円
→無料
当サイト限定で受渡手数料は無料になりますが、
コンビニ受取料金として550円かかります。
現地
(ハワイ
・韓国)
550円
→無料
ハワイ・韓国の現地にある
グローバルWiFiの
カウンターに限る。
※料金は税込み

宅配やコンビニ受け取りなら、時間に余裕を持ってWiFiルーターを受け取れておすすめ。ただし、レンタル申し込みの期限が2日前の15時までなので注意が必要です。

一方、成田空港・羽田空港・関西国際空港でのWiFiルーター受け取りの場合、出発当日でも申し込みが可能。海外旅行の直前にWiFiレンタルを申し込む方は、空港カウンター・ロッカーでの受け取りがおすすめです。

※空港カウンター・ロッカーは営業時間が限られます。詳細はグローバルWiFiの公式サイトをご覧ください。

グローバルWiFiは当サイトから申し込むことで、公式サイトよりも安くレンタルできます。お得にグローバルWiFiを利用したい方は、当サイトからのお申し込みがおすすめです。

24時間LINE・Skype・メール・電話で問い合わせ可能

グローバルWiFiはサポート体制が充実 グローバルWiFiでは、メールや電話だけでなく、LINEやSkypeでのサポートも受け付けています。他社と比べ、問い合わせ方法が充実しているうえ、24時間365日いつでも問い合わせ可能なので、海外でトラブルが発生した場合でも安心です。

このように、サポート体制が充実しているグローバルWiFiは、初めて海外に行く方や、渡航先でのトラブルを気にせず旅行を最大限に楽しみたい方におすすめです。

グローバルWiFiの利用者の口コミ・評判

グローバルWiFiの海外用WiFiルーターをレンタルした利用者の口コミ・評判をご覧ください。

review
利用者の口コミ・評判
イモトは結構繋がらなくなると会社で海外出張多い方から聞きました。
それを受けてこの前異国に行った時にグローバルWiFiにしたところ僻地でも電波バンバン飛んでましたw

review
利用者の口コミ・評判
グローバルWiFiさん、昨年旅行に行く際にクーポン使って利用しました。
早割もあったのでだいぶお得に使えたなぁ。
借りる時も返す時も簡単だったのでまた利用させてください〜

グローバルWiFiは海外の広いエリアで通信可能で、割引キャンペーンで料金が安い点も口コミで評判。充実のサポート体制で、安心して海外旅行を楽しみたい方はもちろん、当サイトからなら最大76%OFFの割引料金で予約ができるので、コスパ重視の方にもおすすめです!

海外用レンタルWiFiの利用者数No.1、サポート体制も万全でおすすめのグローバルWiFiをお得に申し込みたい方は、当サイトから詳細をご確認・お申し込みください!

当サイト限定で料金が最安級 グローバルWiFiの申し込みへ

ZEUS WiFi for Global|宅配受取の海外レンタルWiFiで最安級

ゼウスWiFi for globalは業界最安級 引用元:ZEUS WiFi for Global公式サイト

ZEUS WiFi for Globalはレンタル料金の安さが特徴で、最大で他社の半額以下でレンタル可能です。出発の3日前から宅配受取ができます。

ZEUS WiFi for Globalのおすすめ理由
  • レンタル料金が安く、最大で他社の半額以下
  • 出発の3日前までに、端末を無料で受け取れる
  • 【当サイト限定】通常1,100円の返却パックが無料になるキャンペーン実施中

ZEUS WiFi for Globalの基本情報
データ容量
(通信制限)
500MB/日プラン
1GB/日プラン
無制限プラン
レンタル料金
(韓国の場合)
500MB:380円
1GB:620円
無制限:800円
対応国 海外135ヵ国以上
WiFiルーターの
レンタル方法
宅配、一部空港のコンビニ
受取手数料 無料
返却手数料 当サイト限定で無料
同時接続台数 10台
最大通信時間
(電池持ち)
13時間
支払い方法 クレジットカード

レンタル料金が最安級

ゼウスWiFi for globalはレンタル料金が最安級 ZEUS WiFi for Globalは、海外WiFiレンタルの中で料金が最安級です。空港に店舗がなく、人件費やテナント代がかからないため、低価格を実現しています。お得に海外用WiFiをレンタルしたい方におすすめです。

1日のレンタル利用料金
(データ容量1日1GBの場合)
海外用WiFi
レンタル
ロシア ドイツ タイ
ZEUS WiFi
for Global
860円 860円 610円
WiFiBOX 1,090円 990円 690円
グローバル
WiFi
1,570円 1,211円 630円
Global
Mobile
1,580円 880円

※料金は税込み
※2024年6月時点の料金情報
※レンタルWiFiの料金には受取手数料・返却料といった最低限必要な費用が含まれています。

1日のレンタル利用料金
(データ容量無制限の場合)
海外用WiFi
レンタル
ロシア ドイツ タイ
ZEUS WiFi
for Global
1,120円 1,120円 850円
WiFiBOX 1,390円 1,190円 990円
グローバル
WiFi
1,980円 1,221円 880円
Global
Mobile
1,592円 1,056円 796円

※料金は税込み
※2024年6月時点の料金情報
※レンタルWiFiの料金には受取手数料・返却料といった最低限必要な費用が含まれています。


上記の通り、ZEUS WiFi for Globalのレンタル料金は業界最安級。海外用のWiFiをとにかく安くレンタルしたい方は、ZEUS WiFi for Globalがおすすめです。

出発の3日前までに、端末を無料で受け取れる

端末送料が無料 ZEUS WiFi for Globalは、宅配の場合、出発の3日前から受け取れます。宅配受け取りを選択すれば、当日カウンターに行くことを見越して空港へ行くスケジュールを組む必要がありません。また、受け取りカウンターが混雑していて、フライト時間までに受け取れない心配をする必要もないので、余裕を持って海外旅行に出発できるでしょう。

さらに、ZEUS WiFi for Globalでは申し込みをした方全員を対象に、送料無料となるキャンペーンを実施中!終了時期は未定ですが、いつの間にか終了してしまう可能性があるので、安くZEUS WiFi for Globalをレンタルしたい方は早めに申し込みしましょう。

【当サイト限定】通常1,100円の返却パックが無料になるキャンペーン実施中

当サイト限定キャンペーンで返却パックが無料 ZEUS WiFi for Globalは、レンタル料金は最安級であるものの、本来返却手数料は自己負担のサービス。端末を返却するには、わざわざ自分で返却用の箱を用意して郵送する必要があり、手間とお金がかかります。

オプションで、返却用の箱と伝票を用意してくれる返却パックはありますが、追加で1,100円かかるため、総額料金が他レンタルWiFiより高額になる点がデメリットでした。

そこで、当サイトでは返却のデメリットを解消するべく、返却パック(1,100円)が無料になるキャンペーンを実施中!このキャンペーンにより、返却の手間をなくし、最安級の料金を実現しました。

公式サイトでは適用されない、当サイト経由限定のキャンペーンなので、ZEUS WiFi for Globalをレンタルされる方はこちらからお申し込みください!

【当サイト限定】
1,100円の返却パックが無料
ZEUS WiFi for Global
当サイト限定お申し込みページはこちら


ZEUS WiFi for Globalのより詳しい情報が気になる方は、ZEUS(ゼウス) WiFi for Globalは海外用Wi-Fiにおすすめ?料金・速度に関して解説をご覧ください。 

WiFiBOX|空港受取の海外レンタルWiFiで最安級

WiFiBOX 引用元:WiFiBOX公式サイト

WiFiBOXは利用料金が安く、24時間の電話サポートもあるおすすめの海外用WiFiレンタル。ZEUS WiFi for Globalと比較して、宅配の受取ができませんが、空港受取でも問題ない方におすすめの、最安級のレンタルWiFiです。

WiFiBOXのおすすめ理由
  • 予約から返却まで簡単で、人と会わずにレンタル可能
  • 24時間電話で問い合わせ可能
  • ルーターにバッテリー機能も内蔵されており、荷物を減らせる
  • 当日までキャンセル料が無料

WiFiBOXの料金プラン
データ容量
(通信制限)
500MB/日プラン
1GB/日プラン
無制限プラン
レンタル料金
(韓国の場合)
500MB:390円
1GB:690円
無制限:990円
対応国 海外130ヵ国以上
WiFiルーターの
レンタル方法
空港カウンター・駅・
観光案内所・
ショッピングセンター
受取カウンターがある空港 成田空港/羽田空港/
関西国際空港/
旭川空港/
新千歳空港/函館空港/
いわて花巻空港/
庄内空港/山形空港/
中部国際空港/新潟空港/
富山空港/
信州まつもと空港/伊丹空港/
岡山桃太郎空港/
高松空港/
山口宇部空港/松山空港
福岡空港/大分空港
受取手数料 無料
返却手数料 無料
同時接続台数 5台
最大通信時間
(電池持ち)
12時間
支払い方法 クレジットカード

予約から返却まで簡単で、人と会わずにレンタル可能

WiFiBOXは予約から返却までが簡単 WiFiBOXは、予約から返却までが簡単で非接触でレンタル可能。この非接触で完結する点が、他のサービスとの大きな違いです。

WiFiBOXをレンタルする手順は以下のとおり。

WiFiBOXの予約から返却まで
  • 公式サイトから申し込み(5分程度で終了)
  • WiFiBOX貸出機に表示されるQRコードを読み取る
  • 端末を抜き取り、レンタル開始
  • お近くのWiFiBOX貸出機の空きスロットに、端末を差し込むだけで返却完了

WiFiBOXは当日までの予約もできるうえ、貸出機に表示されるQRコードを読むだけでレンタル可能なので、待ち時間もなし!キャンセル料は利用当日までかからないので、低リスクな点も魅力です。

WiFiBOXは空港カウンター以外に、主要な駅や観光案内所など、WiFiルーターが格納されたボックスがある場所でレンタル・返却ができます。2024年6月現在、以下の場所にてレンタルが可能。

WiFiBOX受け取り可能場所
空港 成田空港/羽田空港/関西国際空港/
旭川空港/新千歳空港/函館空港/
いわて花巻空港/庄内空港/山形空港/
中部国際空港/新潟空港/富山空港/
信州まつもと空港/伊丹空港/
岡山桃太郎空港/
高松空港/
山口宇部空港/松山空港
福岡空港/大分空港
東京駅/秋葉原駅/新宿駅/渋谷駅/
有楽町駅/
静岡駅/京都駅/博多・天神駅
商業/宿泊施設 京王プラザホテル新宿/
ラゾーナ川崎プラザ/
なんばウォーク/
神戸三宮センター街/
酒々井プレミアム・アウトレット

受け取れる場所が多いのも、WiFiBOXの魅力です。

24時間電話で問い合わせ可能

WiFiBOXでは、24時間電話でのサポートを受け付けています。万が一、海外渡航先で端末が繋がらないなどのトラブルが起こった場合でも、WiFiBOXであれば24時間電話サポートに対応しているので、安心して問い合わせられます。また、問い合わせ方法はメールだけでなく、有人チャットでも対応しているので、海外から電話をかけられない方でもお問い合わせ可能。

サポート体制が整っているので、トラブルを心配することなく海外旅行を楽しめるでしょう。

ルーターにバッテリー機能も内蔵されており、荷物を減らせる

WiFiBOXのルーターには、スマホが充電できるモバイルバッテリー機能が備わっています。

海外渡航時は、観光や仕事で外出する時間が多く、スマホを充電するタイミングが少なくなるもの。カフェで充電スペースがあったとしてもプラグがなく、困ってしまうこともあるでしょう。

そのような場合でも、WiFiBOXのWiFiルーターにはバッテリー機能が備わっているので、安心です。スマホなどの充電に対応した3タイプのケーブルが内蔵されているので、充電器を持ち運ぶ必要がありません。

Wi-Fi機能・モバイルバッテリーが一体化した便利な端末なので、荷物を減らして快適に海外旅行を楽しみたい方向けのサービスと言えるでしょう。

WiFiBOXの利用者の口コミ・評判

WiFiBOXの海外用WiFiルーターをレンタルした利用者の口コミ・評判をご覧ください。

review
利用者の口コミ・評判
年末に海外旅行に行っていたのだけれど、海外WiFiレンタルの「WiFiBOX」がとてもよかった。すべてのステップがシステム化されていて、シンプルで使いやすい&他社の半額くらい安い印象。システムで人件費が浮いているおかげ?また海外いくとき使いたい🛩

review
利用者の口コミ・評判
わざわざ空港に行かなくても、新宿で海外用ポータブルWiFiをセルフで借りられるの便利😳WiFiBOX(データ無制限コース)、強い!

WiFiBOXは海外130ヵ国以上で通信可能で、料金が安い点も口コミで評判。お得に海外用WiFiルーターをレンタルしたい方はWiFiBOXの申し込みがおすすめです!

WiFiBOXは、下記の申し込みサイトで、レンタル利用料金を確認できます。興味のある方はぜひご覧ください。

出発日当日までキャンセル無料 WiFiBOXの海外用WiFiルーター
を申し込む


WiFiBOXのより詳しい情報が気になる方は、WiFiBOXの評判・口コミは?料金・速度を調査の上、契約すべきか解説!をご覧ください。 

Global Mobile|韓国・台湾・ハワイで利用する方におすすめ

GlobalMobile Global Mobileが持つ最大の特徴は、海外旅行で人気の国で、レンタル料金が安いこと。レンタル料金が最大40%OFFになる「GO TO 海外キャンペーン」を実施しており、韓国や台湾、ハワイなど、人気の渡航先での料金が安いです。

申し込みは出発日2日前の16時まで可能なうえ、最短翌日の午前中に受け取れるため、ギリギリでもレンタル可能なこともポイント。Global Mobileは受取・返却どちらも宅配で海外用レンタルWiFiを手配したい方におすすめです。

Global Mobileの料金プラン
データ容量
(通信制限)
300MB/日プラン
500MB/日プラン
1GB/日プラン
無制限プラン
レンタル料金
(韓国の場合)
300MB:420円
500MB:500円
1GB:520円
無制限:750円
対応国 海外110ヵ国以上
WiFiルーターのレンタル方法 宅配、空港、
現地受取(韓国・台湾)
受取カウンターがある空港 成田国際空港、羽田空港、
中部国際空港、関西国際空港
受取手数料 無料
返却手数料 無料
同時接続台数 5台
最大通信時間
(電池持ち)
10~12時間
支払い方法 クレジットカード

Global Mobileの対応国は110以上と他のサービスより劣るものの、往復送料が無料で料金が安く利用できることがメリット。そのため、事前にWiFiルーター一式を受け取っておきたい方におすすめです。

また、韓国や台湾、ハワイなどの国では、レンタル料金が最大40%OFFになる「GO TO 海外キャンペーン」により最安でレンタル可能。このキャンペーンは期間限定なので、キャンペーンが終了しないうちにお申し込みください。

韓国・台湾・ハワイのレンタル料金が安い Global Mobileを申し込む

【番外編】海外・国内で使える楽天モバイルもおすすめ

楽天モバイルの海外プラン 頻繁に海外旅行・海外出張があり、その都度、海外用ポケット型WiFiを受け取るのが面倒という方もいるでしょう。その場合は、海外でも国内でもインターネットに接続できる楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめ!楽天モバイルのポケット型WiFiは、海外70の国と地域にて毎月2GBまで無料で利用可能です。海外旅行や海外出張時でも、手続きなしで海外でインターネットを利用できます。

楽天モバイルは、初期事務手数料が無料で最低利用期間の縛りがないため、毎月支払うのは月額料金のみ。また、楽天モバイルの最強プランは従量課金制で、3GBまで1,078円と安いため、サブ機としての契約もおすすめ。

SIMフリーのスマホをお使いの方は、ポケット型WiFiを持っていなくても、楽天モバイルのSIMを入れ替えるだけで海外でも使えるようになります。わざわざポケット型WiFiを契約する必要がない手軽さが特徴です。

楽天モバイルの料金プラン
プラン 最強プラン
月額料金 〜3GB 1,078円
〜20GBまで 2,178円
20GB〜 3,278円
海外利用時の料金 無料 ※月間2GBまで
データ
チャージ
料金
1GBあたり500円
データ容量
(通信制限)
無制限
※海外では
月間2GBまで
WiFi
端末の
通信回線
楽天回線・au回線、および
海外70の国・地域の4G LTE回線
支払い方法 クレジットカード・口座振替
契約期間 期間縛りなし

月間2GBまでなら海外での利用に追加料金が不要なこと、料金が1,078円からであることから、最安級で海外でインターネットを使いたい方に楽天モバイルがおすすめです。

さらに、楽天モバイルでは海外で無料で使える2GBを超過した場合でも、いつでも必要な分だけデータをチャージすることができます!チャージ料金も1GBあたり500円と、他のレンタルWiFiと比較しても格安なのでおすすめです。楽天モバイルのポケット型WiFiサービスの詳細は下記をご覧ください。

海外でも無料で2GB使える! 楽天モバイルの公式サイトへ

以上がおすすめの海外用レンタルWiFiでした。次に、ルーターのレンタル方法・利用の流れを確認していきます。

ルーターのレンタル方法・使い方を解説

レンタル方法と使い方を解説 海外用WiFiレンタルの利用方法はシンプルで、海外渡航前に空港などでWiFiルーターを受け取り、帰国後に同じ方法で返すという方法です。

ここでは、おすすめの海外用WiFiレンタルの1つ「WiFiBOX」を例にレンタル方法や利用の流れを解説します。

①専用サイトから海外用レンタルWiFiを申し込み

まずWiFiBOXの専用サイトに移り、海外用WiFiルーターのレンタルを申し込みます。海外旅行先・データ容量・受け取り日や返却日・受け取り場所や返却場所を入力するとレンタル料金を確認できます。 料金詳細・料金確認のページ

また、申し込みの内容を入力すると、予約内容がカートに入るため、会員登録を行いましょう。会員登録で打ち込むのは以下の4項目だけなので3分あれば終了します。

会員登録時の入力項目
  • 名前
  • 誕生日
  • メールアドレス
  • パスワードの設定

ワイファイボックスの会員登録画面

会員登録が済んだら、ログインを行い、決済手続きを行いましょう。レンタル内容の打ち込みから、決済完了まで10分程度。入力項目が最低限なので、煩わしさもありません。

②出発空港でルーターを受取り

レンタル予約したWiFiルーターは、海外渡航に出発する前に空港カウンターや駅・商業施設で受取りできます。WiFiBOXは無人で受取りできるため、いつでもWiFiルーターを受取り可能!
ワイファイボックスの受け取り場所

※実際のWiFiBOXの貸出機


さらにWiFiBOXは、QRコードを読み込むだけでレンタル端末を受け取れるため、混雑の心配もなく、早めに空港へ行く必要もありません!
注意 WiFiBOXは、宅配やコンビニ受け取りができないため、事前に指定した場所にて必ず受け取るようにしましょう。

③現地の回線に接続してインターネットを使う

海外旅行・出張先に着いたら、現地の回線にWiFi接続してインターネットを使えます。データ容量プランの上限(1日1GB、無制限など)まで通信制限はかかりません。

実際にWiFiBOXの海外での通信速度はどの程度なのか調べるべく、当編集部がWiFiBOXを契約して、旅行先(台湾の台北、タイのバンコク、ベトナムのハノイ)で通信速度を計測しました。
WiFiBOXを台湾にて通信速度計測

※台湾(中正紀念堂)でWiFiBOXを実際に利用している様子


その結果は以下のとおり。

台湾でWiFiBOXを実際に利用している様子
WiFiBOX(台湾 台北)
最大通信速度計測結果
回線 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 平均
下り最大速度
(Mbps)
21.2 44.1 34.1 27.8 39.7 33.38
上り最大速度
(Mbps)
11.8 20.5 30.8 2.17 11.6 15.374
国外でのWiFiBOXの実測値

※実測値は5回計測した際の平均速度

バンコクでWiFiBOXを実際に利用している様子
WiFiBOX(タイ バンコク)
最大通信速度計測結果
回線 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 平均
下り最大速度
(Mbps)
30.6 38.3 42.1 45.7 26.4 36.62
上り最大速度
(Mbps)
36.7 47.8 43.9 48.5 31.1 41.6
タイでのWiFiBOXの実測値

※実測値は5回計測した際の平均速度

ベトナムでWiFiBOXを実際に利用している様子
WiFiBOX(ベトナム ハノイ)
最大通信速度計測結果
回線 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 平均
下り最大速度
(Mbps)
11.5 23.8 25.9 21.2 13.7 19.22
上り最大速度
(Mbps)
14.1 19.8 16.7 18.6 4.7 14.78
ベトナムでのWiFiBOXの実測値

※実測値は5回計測した際の平均速度



平均の下り通信速度は、一番遅いベトナムでも19.22Mbpsとなりました。19.22Mbpsではストレスなく使えるのか、一般的なインターネットサービスに必要な通信速度を以下に表にまとめました。

使用状況ごとの通信速度比較
使用状況 最低限必要な
通信速度
快適に使用
できる通信速度
メール・LINE 0.1Mbps 1Mbps
Webサイト閲覧 0.2Mbps 2Mbps
YouTube
(低画質)
1Mbps 3Mbps
YouTube
(高画質)
3Mbps 10Mbps※
ビデオ通話 3Mbps 10Mbps

YouTubeのヘルプセンターを参照


最も通信速度の速さが求められるYouTubeの高画質の動画視聴やビデオ通話でも10Mbpsであることから、WiFiBOXは海外でも十分な通信速度が出る結果となりました。海外でよく使うマップやSNS、LINEなどでもストレスなく使えるので、安心して契約できるでしょう。

さらにWiFiBOXの場合、モバイルバッテリーの機能も兼ね備えていて、充電コードも内蔵されているので、より安心です。

④海外から帰国後、成田や羽田空港などのカウンター・ BOXへレンタルしたルーターを返却する

WiFiルーターの返却方法は、WiFiルーターの受取り方法と大きく変わりません。海外から帰国後、成田や羽田空港などのBOXでレンタルしたWiFiルーターを差し込んでご返却ください。 WiFiBOXの返却カウンター

以上、海外用WiFiルーターのレンタル方法を解説しました。2024年6月最新比較でおすすめの海外レンタルWiFi「WiFiBOX」は下記より申し込みできます。

海外旅行の直前でも申し込みOK WiFiBOXのレンタルサービス申し込みへ

海外WiFiのレンタル前に確認すべき注意点

確認すべき注意点 海外用WiFiルーターのレンタル前に確認すべき注意点は次の3つです。

  • 端末のレンタル返却日を過ぎないように注意が必要
  • WiFiルーター紛失・故障の場合の弁済費用に注意
  • 申込国以外では接続しない

端末のレンタル返却期限を過ぎないように注意が必要

返却期限を過ぎてもレンタルしたポケット型WiFiを返却しない場合、延長料金が発生します。なお、返却期限までに延長もしくは返却できない旨を伝えないと、料金が高くつくこともあるため、必ず連絡しましょう。

ルーター紛失・故障の場合の弁済費用に注意

レンタルしたWiFiルーターを紛失・盗難・故障などで返却できない場合、修理費・端末代金が発生するため注意が必要です。

万が一の場合に備え、安心補償オプションに1日550円程の料金で加入も可能で、不安な方は安心補償オプションの加入がおすすめです。

申込国以外では接続しない

レンタルしたWiFiを、申込みした国以外で接続した場合、契約違反となり、高額請求が課せられる可能性があります。乗り継ぎの国で接続した場合も契約違反となるなめ、注意しましょう。

以上、海外用WiFiルーターのレンタル時の注意点を解説しました。

まとめ

最後に2024年6月時点、海外用レンタルWiFiのおすすめを改めてまとめます。

2024年6月の海外用おすすめポケット型WiFi4選
海外用レンタルWiFi4選
  • グローバルWiFi
  • 24時間サポート体制が万全で安心なレンタルWiFi。当サイト限定で料金が大幅割引され、最安級でレンタル可能!

  • ZEUS WiFi for Global
  • 宅配受取で最安級の海外レンタルWiFiサービス。当サイト限定で、1,100円の返却パックが無料です!

  • WiFiBOX
  • 空港受取で業界最安級のレンタルWiFi。受取・返却で人と会う必要がなく、ストレスフリーなポケット型WiFiです。モバイルバッテリー内蔵な点もおすすめポイント!

  • Global Mobile
  • 韓国、台湾など、エリアによっては業界最安のレンタルWiFi。往復の送料も無料です。

海外用WiFiレンタルの比較項目は以下の6つでした。

  • レンタル料金が安いか
  • データ容量・通信制限
  • 海外渡航先で利用可能か
  • ルーターの受け取り・返却方法
  • 電話サポートや補償オプション
  • 電池の持ちは良いか

再度、自分の条件で最安の海外用レンタルWiFiを確認したい方は、以下よりご確認ください。

自分の利用条件で
最安のレンタルWiFiを確認する

よくある質問

海外WiFiレンタルについてのよくある質問に答えます。

海外用ポケット型WiFiをレンタルするメリット・デメリットは?

スマホの海外ローミング設定と比較して、海外用ポケット型WiFiのレンタルは料金が安い点がメリットです。

海外用レンタルWiFiは事前申し込みと端末の受取りが必要という点がデメリットですが、WEB上で申し込みが完結する海外用レンタルサービスなら簡単に手続きできておすすめです。

2ヵ国以上に海外旅行する場合も、1台のWiFiルーターを契約すれば問題ない?

海外用WiFiレンタルサービスには、2ヵ国以上の海外旅行に対応した周遊プランもあります。例えばアジア全域で利用できる周遊プランを選ぶと、1台のレンタルWiFiルーターで複数の国でインターネットを利用できます。

WiFiを利用しない日は料金がかからない?

ほとんどの海外用WiFiレンタルサービスの利用料金は、レンタル日数で決まります。WiFiを利用しない日も料金はかかります。ただし、海外WiFiレンタルショップだけは、電源を入れなければ通信料金がかかりません。

スマホの国際ローミング設定と比較して、海外用WiFiレンタルはおすすめ?

スマホの国際ローミング設定を利用して海外で通信すると、海外用WiFiレンタルと比較して利用料金が高い場合が多く、おすすめできません。

またスマホの国際ローミングは通信制限があり、海外で無制限に通信したい方には海外用WiFiレンタルがおすすめです。

WiFiルーターのバッテリーはどれくらい持つ?

ディスプレイ画面がある比較的大きなWiFiルーターの場合、バッテリー持ち時間は約10~15時間程です。一方でコンパクトなWiFiルーターの場合はバッテリー持ち時間が5時間程と比較的短いため注意。モバイルバッテリーを一緒にレンタルすると1日中Wi-Fiを利用可能です。

宅配でおすすめのレンタルWiFiは?

宅配でおすすめのレンタルWiFiはZEUS WiFi for Globalです。受取・返却手数料が無料のレンタルWiFiで、宅配の場合、他社よりも安く契約できることがメリットです。

成田空港で利用できるおすすめの海外用WiFiレンタルサービスは?

成田空港でポケット型WiFiを受け取れるおすすめの海外用WiFiレンタルサービスは「WiFiBOX」。成田空港にはWiFiBOXのルーターが格納されたボックスが4つあり、海外に出発する前に空港でポケット型WiFiを受け取れます。人と会わずにレンタル・返却できるため、営業時間はなくいつでも返却可能あるので、飛行機の時間を気にする必要がありません。

ぜひお得かつ便利に海外用WiFiルーターをレンタルしたい方は、以下よりWiFiBOXを申し込みください。

この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
HonNeやWiMAX比較.comなど、生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら
PICKUP
CONTENTS

ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキング|30社比較結果【2024年6月最新】

ポケット型WiFi・モバイルWiFiは光回線と違って開通工事が不要で、端末が届き次第すぐ使い始められます。また、持ち運びができるため、自宅だけでなく、外出先でもWiFiの利用が可能な点もおすすめです。 ただし、ポケット型...
           
最終更新日:2024年6月12日

海外WiFiレンタル14社を比較!2024年6月最新のおすすめランキング

海外用WiFiルーターのレンタルは、海外旅行や出張時にインターネットを利用したい方に人気のサービスです。ただし、国内には10社以上のレンタル会社がありますが、料金やデータ容量プラン、対応国や受け取り方法がそれぞれ違うため...
           
最終更新日:2024年6月17日

無制限でおすすめの最強ポケット型WiFiランキング【2024年6月最新】

「通信制限を気にせず、動画視聴やインターネットを好きなだけ楽しみたい」という思いから、無制限のポケット型・モバイルWiFiが気になっている方も多いのではないでしょうか。 現在、無制限で使えるポケット型WiFiはWiMAX...
           
最終更新日:2024年6月13日