BroadWiMAX(ブロードワイマックス)のおすすめポイントを解説
最終更新日:2021.10.20

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)の評判と料金・キャンペーン等の基本情報を徹底解説


大容量かつ高速通信が利用できるWiMAXですが、その販売代理店であるプロバイダの中でも特に高い評判で人気を誇っているのが今回ご紹介するBroadWiMAX(ブロードワイマックス)です。

結論、BroadWiMAXは数あるプロバイダの中でも、おすすめのプロバイダ!

その理由は、月額料金の安さと豊富なキャンペーンです。(どのプロバイダで契約しても同じ回線が使えるので、プロバイダ毎にエリア・速度の違いはありません。)

当ページでは、キャンペーンを含めたBroadWiMAXのお得情報と、申し込みまでの手順をご紹介します。もちろんそれ以外の、

  • BroadWiMAXの基本情報
  • メリット・デメリット
  • 口コミや評判


上記のような情報も徹底解説し、BroadWiMAXの気になる情報を網羅的にお伝えしていきます。「BroadWiMAXってどんなプロバイダ?」という方から「大容量で高速通信のWiMAX2+/5G回線を格安で契約したい」という方まで、ぜひご一読ください。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の基本情報

ブロードワイマックスの契約プラン まずは、BroadWiMAXの基本情報からご紹介します。MOとくとくBBの詳細を確認する

WiMAXを販売しているプロバイダ(販売代理店)は20社以上存在しますが、BroadWiMAXは、そのWiMAXプロバイダの1つです。

「プロバイダによって何が違うの?」という点が気になるところですが、異なるのは料金のみ

使えるエリア、データ容量、通信速度は全て同じです。これは、どのプロバイダも同じ回線(WiMAX2+回線、au4G/5G回線)を使っているから。なので、WiMAXプロバイダを比較する際には、料金に注目していきましょう!

では早速、BroadWiMAXの料金プランについてご紹介していきます。

Braod WiMAXで契約できるプランは、ギガ放題プラスプラン

BroadWiMAXは現在、他のWiMAXプロバイダと同様、月間容量無制限で利用できる「ギガ放題プラス」プランを提供しています。

BroadWiMAXの「ギガ放題プラス」プランについて、まずは基本情報をまとめた一覧表をご覧ください。

    2021.10.11(月)より開始した新プランの最新情報です。

BroadWiMAX
(ブロードワイマックス)の基本情報
運営会社 株式会社Link Life
契約プラン ギガ放題プラスプラン
利用可能
回線
WiMAX 2+
au4GLTE
au5G
月間
データ容量
月間は無制限
※3日で15GBの
制限あり
月額
利用料金
1~3ヶ月目:
2,999円
4~35ヶ月目:
3,894円
36ヶ月目~:
4,708円
キャッシュ
バック
キャンペーン
なし
支払い総額
(3年間)
168,454円
実質
月額料金
4,433円
お支払い
方法
クレジット
カード / 口座振替
契約期間 3年間
端末発送 当日~3日
有料
オプション
安心サポートプラス(月額料金605円)
My Broadサポート(月額料金998円)
※すべて税込み表記です
※1ヶ月目(契約開始月)のお支払い料金は、2,999円の日割り分です

端末の詳細情報

モバイルルーター ホームルーター
端末
イメージ
ワイマックス5Gモバイルルーターの画像イメージ ワイマックス5Gホームルーターの画像イメージ
端末名称 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi HOME 5G L11
製造元 Samsung ZTE
大きさ 147×76×10.9㎜ 70×182×124㎜
重量 約203g 約599g
本体色 ホワイト ホワイト
対応回線 WiMAX2+回線
au4GLTE回線
au5G回線
下り最大
通信速度
2.2Gbps 2.7Gbps
上り最大
通信速度
183Mbps 183Mbps
同時
接続台数
無線LAN:10台
有線LAN:1台
無線LAN:30台
有線LAN:2台
端末購入代金 無料


上記が、現在BroadWiMAXで契約できる料金プランの基本情報となります。

BroadWiMAXの「ギガ放題プラス」プランは、従来プランよりも利用できる回線が増え、WiMAX2+回線・au4G回線・5G回線の3回線を利用可能になりました。WiMAX新プランはより速い速度でインターネットを使えるプランとして評判です。

また、データ容量の制限も従来より緩和し、WiMAXがより使いやすくなりました。詳しく解説します。

WiMAX新プランは、従来より通信制限の条件が緩和!

5G対応のWiMAX新プラン「ギガ放題プラス」は、速度制限がかかる条件が緩和され、データ容量をたくさん消費する方でもストレスなく利用できるよう改善されました。

WiMAX回線の通信制限について比較
プラン WiMAX5Gプラン
(ギガ放題
プラスプラン)
従来のWiMAXプラン
(ギガ放題プラン)
月間の
データ容量
月間無制限 月間無制限
通信制限
の条件
3日間で15GB 3日間で10GB
1日あたりの
利用可能容量
5GB
=Youtube動画なら
7.5時間視聴できる
3.3GB
=Youtube動画なら
5時間視聴できる

1日換算では5GBまでデータを消費しても速度制限がかかりません。データ容量が5GBあれば、WEBサイト閲覧やSNSを10時間ほど、動画視聴なら6.5時間ほど可能です。十分なデータ容量といえるでしょう。

ギガ放題プラスプランの速度制限は、3日15GBを超えた翌日18時~翌々日午前2時頃までの約8時間。以降は制限が解除され、通常の通信速度でWiMAX2+回線をご利用頂けます。

また、速度制限時でも、1Mbpsの速度でインターネットが利用可能。この1Mbpsという速度は、Youtubeなどの動画でも通常画質であれば視聴可能な速度です。

速度制限はあるものの制限内容が緩いこともあり、WiMAXギガ放題プラスプランは実質無制限として評判が高い人気プランとなっています。

BroadWiMAXのWiMAX2+(4G)端末は終了。
主流はWiMAX5Gプランへ

2021年10月現在、BroadWiMAXでは高速回線5Gに対応したモバイルルーター・ホームルーターを取り扱っています。

BroadWiMAXの「WiMAX2+端末」は在庫切れのため、販売を終了ました。ただ、一部のWiMAXプロバイダでは、まだ「WiMAX2+端末」の在庫が残っており旧プランでの契約が可能です。

中でもGMOとくとくBBは「WiMAX2+端末」を最安料金で契約できるためおすすめ!駆け込みで「WiMAX2+端末」を契約したいとお考えの方は、下記より詳細をご確認ください。

WiMAX2+(4G)端末・プランを契約できる
おすすめプロバイダ詳細


以上、BroadWiMAXの基本情報をご確認いただきました。BroadWiMAXのおすすめポイントは、その月額料金の安さ。BroadWiMAXは数あるWiMAXプロバイダの中でも最安級の金額で契約することができます。

それでは、他のプロバイダと比較してBroadWiMAXはどれほど安いのでしょうか。実際に、各プロバイダの料金を比較していきましょう。

本当に安い?プロバイダの選び方と料金比較のポイント

WiMAXプロバイダの料金比較 ここからは、全WiMAXプロバイダの中でBroadWiMAXが本当に最安級なのか、実際に料金比較をしていきましょう。

WiMAXプロバイダは、月額料金が違うだけでなく、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。 そのため、料金比較と簡単に言っても、月額料金だけでは正確な比較ができませんよね。

本当に安いプロバイダを探すには、割引金額やキャッシュバックキャンペーンの金額も含めて比較するのがポイントです。

そこで、まずは料金を見る際の計算方法をご覧いただき、その後に実際のプロバイダ料金を比較していきましょう。

正しく料金比較するポイント

WiMAXプロバイダの料金を比較する上で重要なのが、ズバリ実際に負担する平均月額料金で比較すること。平均月額料金は以下の計算で出すことができます。
実質月額料金の計算方法 1つ目の式で、キャンペーンや割引を含めた支払い総額を算出し、2つ目の式で実際に負担する平均月額料金を算出しています。

この実際に負担する金額で出した平均月額料金で比較することで、どのWiMAXプロバイダが最安となるのかが分かります。

それでは、この平均月額料金でBroadWiMAXと他のWiMAXプロバイダを比較していきましょう。

WiMAXプロバイダの平均月額料金を比較

ここからは、実際にBroadWiMAXと他のWiMAXプロバイダの平均月額料金を比較していきます。

なお、後ほど詳しくお伝えしますが、各WiMAXプロバイダの高額キャッシュバックキャンペーンは多くの方から受け取れていないというお悩みを多く聞きます。

そこで今回は、キャッシュバックキャンペーンを受けられなかった場合の料金についても、一緒に比較していきます。

それでは、WiMAXプロバイダ料金比較結果を見ていきましょう。

WiMAX
プロバイダ
3年プラン
平均月額料金
キャッシュバックを
受け取れない場合の
平均月額料金
人気No.1
カシモWiMAX
詳細
4,333円
※当サイトの限定キャンペーン利用時
人気No.2
BroadWiMAX
4,433円
人気No.3
GMOとくとくBB
詳細
4,436円
カシモWiMAX
(公式サイト経由)
4,708円
VISION WiMAX 4,913円 5,044円
税込み表記です
※全てギガ放題プラスプランの料金です

その他WiMAXプロバイダ

WiMAX
プロバイダ
3年プラン
平均月額料金
キャッシュバックを
受け取れない場合の
平均月額料金
ワイヤレスゲート
(ヨドバシ)
モバイルルーター:4,988円
ホームルーター:4,593円
モバイルルーター:5,119円
ホームルーター:5,119円
hi-ho 5,038円
KT WiMAX
(ケーズデンキ)
5,119円
BIC WiMAX
(ビックカメラ)
5,119円
Yamada Air Mobile
(ヤマダ電機)
5,119円
エディオン 5,119円
BIGLOBE 5,214円
UQWiMAX 5,273円
au 6,826円
WiMAXプロバイダの実質料金を比較した結果、BroadWiMAXはカシモWiMAXに次いで第2位。1位のカシモWiMAXとも料金の差がほとんどなく、業界最安級のプロバイダといえるでしょう。

では、カシモWiMAXにはない、BroadWiMAX独自の特徴はあるのでしょうか?メリットとしては大きく2つあります。

    カシモWiMAXと比較した、BroadWiMAX独自のメリット
  • 他社違約金キャンペーンがある
  • 口座振替での支払いに対応


今あなたが契約しているインターネット回線を解約する際に違約金が発生するのであれば、カシモWiMAXよりBroadWiMAXの方がおすすめ。BroadWiMAXが乗り換えにかかる違約金を肩代わりしてくれます

また、口座振替に対応しているというのもBroadWiMAXの特徴です。クレジットカードをお持ちでない方もBroadWiMAXなら安心して契約できますね。

ここまでお読みいただき、BroadWiMAXにご興味をもっていただいているあなたへ向けて、次にBroadWiMAXのメリットを一挙に解説していきます!「どのプロバイダにしようか」と迷われている方も、ぜひご参考にしていただければと思います。

Broad WiMAXの5つのメリット

ここまでご紹介したBroadWiMAXですが、WiMAXプロバイダの中で最安級という以外にも、独自のメリットがたくさんあります。

ここからは、そんなBroadWiMAXのメリットを一挙にご紹介していきます。

  • 確実に料金が安くなる月額割引キャンペーン
  • WiMAX端末は最短で当日発送の翌日受け取り
  • 他社の解約違約金を負担!BroadWiMAXへの乗り換えキャンペーン
  • 口座振替での支払いも可能
  • 法人契約も限定キャンペーンでお得


それぞれについて詳しく見ていきましょう。

確実に料金が安くなる月額割引キャンペーン

BroadWiMAXなら最新のルーター端末も全て無料 2021年10月現在、BroadWiMAXが実施しているキャンペーンは月額割引キャンペーンのみですが、他社プロバイダのキャンペーンと比較して割引額が大きいことがポイント!

契約期間中の総額料金・実質料金で比較すると、カシモWiMAXに次いで2番目に安く契約できるプロバイダとなっています。

また、BroadWiMAXのキャンペーンは確実に適用できる点でおすすめ。カシモWiMAXなどが実施しているキャッシュバックキャンペーンは、申し込み後に受け取り手続きが必要ですが、BroadWiMAXは月額割引キャンペーンなので契約後の手続きは不要

そのため、「キャッシュバック申請が面倒」と感じている方や、「キャッシュバックを受け取れるか心配」という方は、簡単・確実に料金が安くなるBroadWiMAXがおすすめです。

申し込み後、WiMAX端末は最短で当日発送の翌日受け取り

BroadWiMAXのメリット3つ目は、最短で契約・申し込み当日にWiMAX端末が発送されること。早ければ、お申し込みの翌日にはご自宅にWiMAX端末が届きます。

また、BroadWiMAXは店舗での受け取りも可能。場所は渋谷、秋葉原、大宮、梅田、名古屋と限られますが、店舗であればお申し込み当日での端末受け取りも可能です。

BroadWiMAXは、すぐにインターネット環境を整えたいという方にもおすすめのWiMAXプロバイダといえます。

解約違約金を負担!他社からBroad WiMAXへの乗り換えキャンペーン

ブロードワイマックスの解約違約金キャンペーン BroadWiMAXは、他社からの乗り換えキャンペーンも実施中です。他社から乗り換える際に発生する解約違約金を、最大19,000円までBroadWiMAXが負担してくれるお得なキャンペーン

「BroadWiMAXへ乗り換えたいけど、解約違約金が高い…」とお悩みの方に評判のキャンペーンとなっています。

ただし、乗り換えキャンペーンを利用する際は、以下2つの条件を満たす必要があります。

  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポートの加入


BroadWiMAXへの乗り換えキャンペーンを利用する際は、契約時の条件をしっかりと確認の上、お申し込みいただければと思います。

Broad WiMAXなら口座振替契約も可能

BroadWiMAXならクレジットカードをお持ちでない方も安心。口座振替でのお申し込みも可能です。

口座振替が可能なWiMAXプロバイダは、現在BroadWiMAX、UQWiMAX、BIGLOBE の3社のみ。クレジットカード引き落としが難しい方でもBroadWiMAXなら契約できます。

ただし口座振替の場合、BroadWiMAXの初期費用無料キャンペーンが適用されないという点は注意が必要。初期費用無料キャンペーンが適用されないと、BroadWiMAXの総額・実質料金は割高になってしまいます。

そのため、支払い方法としてはできる限り「クレジットカード払い」を選択するのがおすすめです。

下記は口座振替で契約した場合のBroadWiMAX、UQWiMAX、BIGLOBEの料金表になります。口座振替をお考えの方はご参照ください。

口座振替ができるプロバイダの料金比較
BroadWiMAX UQWiMAX BIGLOBE
初期費用 46,153円
(端末料金等を含む)
25,080円 25,212円
キャッシュ
バック
なし 0円 10,000円
月額料金 1~3ヶ月目:
2,999円
4~35ヶ月目:
3,894円
36ヶ月目~:
4,708円
1~25ヶ月目:
4,268円
(26ヶ月目~:
4,818円)
1ヶ月目:
0円
2~25ヶ月目:
4,378円
(26ヶ月目~:4,928円)
契約期間 3年 2年 1年
契約期間内
支払い総額
197,887円 131,830円 67,787円
実質月額料金 5,208円 5,273円 5,214円

法人契約もBroad WiMAXの限定キャンペーンでお得

BroadWiMAXは法人契約もお得! BroadWiMAXは、法人契約限定のキャンペーンも用意しております。

これまでご紹介した初期費用無料キャンペーンに加え、契約時から2ヶ月目までの月額料金も無料に。もちろん、複数台契約の場合も全てキャンペーン対象となります。

数あるWiMAXプロバイダの中でも非常にお得な条件で、WiMAX回線を契約可能です。 法人での契約を検討されている方にも、BroadWiMAXはおすすめのプロバイダとなっています。

以上、BroadWiMAXのメリットについてお伝えいたしました。 豊富なキャンペーンで業界最安級、そして最短即日発送など、メリットが多いBroadWiMAXは新規契約・お申し込みする方にもおすすめのプロバイダといえます。

通信速度・エリア・サポート体制についての口コミ・評判

ブロードワイマックスの口コミ・評判 これまでBroadWiMAXの基本情報や料金、そしてメリットについて解説してきました。しかし、いざ申し込みするとなると、実際の契約者の方の口コミ・評判も気になるところ。

そこで、当メディアは実際にBroadWiMAX契約者の口コミ・評判を調査しまとめました。契約するかどうかのご判断にお役立ていただければ幸いです。

WiMAX2+回線の通信速度の口コミ・評判

まずは、通信速度に関しての口コミ・評判です。新端末「Galaxy 5G Mobile WiFi」を利用しているユーザーの速度の評判を見ていきましょう。

※既にお伝えした通り、WiMAXプロバイダの取り扱う端末は同じ「Galaxy 5G Mobile WiFi」ですので、どのプロバイダでも通信速度は変わりません。

下記の口コミは、WiMAX2+(4G回線)接続時の速度についての評判です。実測値が69~93Mbpsと、動画視聴やzoom会議でも快適に使える速度が出ているようです。 では、5G回線接続した時の速度はどうでしょうか。実際に「Galaxy 5G Mobile WiFi」を5G回線で利用したユーザーの口コミ・評判をご覧ください。 上記口コミをみると、5G回線では200Mbps超と、かなり速い速度が出ているようです。「Galaxy 5G Mobile WiFi」は、最大2.2Gbpsの高速通信が可能なほど端末スペックが高く、WiMAX2+回線、5G回線どちらでも通信速度は良い口コミ・評判が多く見られました。

WiMAXの通信エリアは?

通信速度に引き続き、通信エリアについても「Galaxy 5G Mobile WiFi」で接続できるWiMAX2+(4G回線)、5G回線への口コミ・評判となります。 WiMAX2+回線は全国の通信エリアをカバーしている(人口カバー率99%)ものの、地下鉄や山間部では繋がりにくいことがあります。

しかし、下記の口コミ・評判にある通り、WiMAX回線が繋がらない時にはau4GLTE回線に接続できるので安心です。

WiMAX回線に繋がらない時の救世主!au4GLTE回線

WiMAX2+回線や5G回線に接続できない時に便利なのがau4GLTE回線。通常回線の対応エリア外であったり電波が届きにくい場合に、au4GLTE回線に接続することができます。

au4GLTE回線のメリットはカバーエリアが広いことで、例えば山岳地などでWiMAX2+回線の電波が届かない時にも、自動接続でカバーします!

ただし、au4GLTE回線にはデータ容量制限があり、月間15GBまでと決まっています。 15GBを超えてしまうと通信制限がかかり、128Mbpsまで低速化してしまいますのでご注意ください。

au回線で速度制限をかけずに使うには?

WiMAX端末で「au回線のデータを一定以上使ったら、それ以降は自動接続しないようにする」という設定ができます。この設定をしておけば、気づかないうちにau回線で月間15GBの上限を超えて利用してしまうことはありません。
5G回線を使えるエリアは首都圏が中心となっており、まだ全国には展開されていません。

2021年現在の5G回線エリアは限定的ですが、今後、順次5Gエリアは拡大していく見込みです。WiMAX回線の運営会社であるUQコミュニケーションズからは、「今後、既存のWiMAX回線を5G回線に転用していく」とアナウンスされています。

5G対応エリアの例として、最も広くエリア展開されている東京の様子をご覧ください。
首都圏のWiMAX5Gエリア・WiMAX2+エリアの広がり 引用元:UQWIMAX公式サイト

お住まいの地域での5G対応状況が気になる方は、UQコミュニケーションズ公式サイトで5G回線対応エリアをご確認ください。

電話がつながりにくい?Broad WiMAXのサポート体制について

次にBroadWiMAXのサポート体制への口コミ・評判です。下記口コミのように、BroadWiMAXのサポートセンターは電話がつながりにくい、との口コミが多く見られました。

サポートセンターに電話が繋がらない時には、メールもしくはBroadWiMAXの公式サイトにあるチャットサービスでのお問い合わせするという選択肢も。その他にも、BroadWiMAXのサポートサイトではよくある質問事項などがまとめられていますので、電話が繋がりにくい場合はそちらを確認することもおすすめします。

解約などどうしてもサポートへの電話が必要な場合は、下記を参考にBroadWiMAXのサポートセンターが混雑していないタイミングで電話をしてみると良いでしょう。
BraodWiMAXのサポートセンターについて

もしBroad WiMAXに満足できなくても、無料で解約できる

実際に契約したユーザーの通信速度や繋がりやすさへの口コミ・評判も確認していただきましたが、それでもご自身で実際に使ってみなければ、本当に満足できるかは分からないですよね。

しかし、BroadWiMAXではそうお考えの方にも嬉しいサポートを用意しています。それがBroadWiMAXいつでも解約サポート。 こちら、なんと一度BroadWiMAXを契約してみて満足できなければ、違約金負担なしで解約が可能!というサポートキャンペーンとなっています。

通常であれば満足できないサービスであっても、解約となると泣く泣く違約金を払うしかないですよね。しかし、BroadWiMAXなら、不満があっても上記キャンペーンが活用できるので泣き寝入りする必要はありません。

ただ、このサポートキャンペーンを使った際には、BroadWiMAXが連携しているインターネット回線に乗り換えるというのが条件となります。とはいえ、BroadWiMAXを解約してもネット環境は必要なはず。そのため、あまり気にする必要のない条件と言えます。

ちなみに、乗り換え先は評判が高い人気サービスが取り揃えられており、具体的には次の7つのネット回線になります。

    BroadWiMAXから乗り換えられるネット回線

  • ホームルーター
  • Softbank Air、モバレコ Air

  • 光回線
  • auひかり、ソフトバンク光、ドコモ光、ソネット光、ビッグローブ光



あなたのご自宅や電車などでの移動中にBroadWiMAXを使ってみて、通信速度・容量に問題なく利用できるかどうか試してみるのがおすすめ。

使い勝手がよければそのまま継続して利用できますし、不満なところがあれば、いつでもBroadWiMAXを解約して他の人気インターネット回線に切り替えができます。

【契約前に確認】2つの注意点とは?

契約前の注意点 ここまでご覧いただき、BroadWiMAXを契約しよう!と思われた方もいらっしゃるかもしれません。そんなあなたに向けて、最後にBroadWiMAXの注意点だけお伝えさせていただきます。

注意点を確認せずに契約すると「思っていた料金よりも高かった…」ということにもなりかねません。契約する前に一度確認しておいていただければ安心でしょう。

注意点1:初期費用無料キャンペーンが適用されない場合も

BroadWiMAXを契約する際の注意点1つ目は、初期費用20,743円が無料になるキャンペーンが適用できない場合があるということ。

というのも、初期費用無料キャンペーンには適用条件があるのです。その条件は、以下の3つ。

  • WEBからのお申し込み(お電話でのお申し込みは対象外)
  • クレジットカードでのお申し込み(口座振替でのお申し込みは対象外)
  • 2つの有料オプションの契約が必要


それぞれについて詳細を確認していきましょう。

条件1.WEBからのお申し込み(お電話でのお申し込みは対象外)

初期費用無料キャンペーンが適用されるのは、WEBからお申し込みした場合のみ。お電話でお申し込みした場合は、キャンペーン対象外となります。

事前に電話でお問い合わせすることもあるかと思いますが、そのまま電話口でBroadWiMAXを申し込みしないようご注意ください。

条件2.クレジットカードでのお申し込み(口座振替でのお申し込みは対象外)

2つ目の条件は、口座振替ではなくクレジットカードでお申し込みする必要があるということです。

前述した通り、BroadWiMAXは口座振替での契約ができるというメリットはあるものの、その場合は初期費用がかかってしまいます。ですので、基本的にはクレジットカードでのお申し込みがおすすめです。

条件3.2つの有料オプションの契約が必要

初期費用無料キャンペーン適用のための最後の条件は、2つのオプション契約が必要ということ。

  • 安心サポートプラス(月額605円)
  • My Broadサポートのオプション(月額998円)


上記2つのオプション契約も忘れずにお申し込みください。もちろん、この2つの有料オプションについては契約後にすぐ解約することができます。

注意点2 : 有料オプションが不要であれば忘れずに解約しよう

BroadWiMAXを契約する際の2つ目の注意点は、前述した「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」という2つの有料オプションを、不要であれば忘れずに解約するということ

解約を忘れてしまうと、毎月約1,500円が平均月額料金に上乗せされてしまいます。

どちらの有料オプションも、端末が届いたその日からいつでもお客様サポートページ、または電話で解約が可能ですので、不要であればすぐに解約手続きを行いましょう。

ちなみに、My Broadサポ-トは最初の2ヶ月間は無料となっており、2ヶ月以内に解約すれば費用は一切発生しません。しかし2ヶ月後では解約手続きを忘れてしまう可能性もあるため、端末が届いたその日に解約することをおすすめします。

なお、安心サポートプラスについては、初月から月額605円の追加費用が発生しまうため、不要なら忘れず解約しましょう。

最もお得なキャンペーンを利用してBroad WiMAXを契約する方法

    BroadWiMAXが新プラン(月額料金変更)を発表した2021.10.11(月)以降の最新情報です。


2021年10月現在、BroadWiMAXを最もお得に契約できるのはBroadWiMAX公式キャンペーンです。

公式サイトの月額料金割引キャンペーンを利用することで、実質月額4,433円と非常に安い料金で契約することができます。

「他社プロバイダのキャッシュバックキャンペーンは、受け取り忘れないか心配…」という方も、BroadWiMAXなら確実に割引されるので安心。BroadWiMAXの月額料金割引を利用して、お得にWiMAXを契約しましょう。

BroadWiMAXの公式サイトへ



以上が、BroadWiMAXのお申し込み方法となります。複雑な手続きもなく、誰でも簡単にお申し込みが可能です。

ご契約の際は、ぜひこちらを参考にしていただけますと幸いです。

まとめ

今回は、WiMAXプロバイダのBroadWiMAXについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

BroadWiMAXはギガ放題プラスプランを取り扱うプロバイダの中で料金が最安級のWiMAXプロバイダ。BroadWiMAXの月額料金割引キャンペーンをご利用頂くことで、お得に契約することが可能です。

また、他社違約金負担キャンペーンや口座振替対応といった独自のメリットもあります。特にWiMAXへの乗り換えで違約金を払わなければいけないという方には、BroadWiMAXが大変おすすめのプロバイダです。

契約を検討されている方は、是非ご参考にしてください。最後までお読み頂き、ありがとうございました。

BroadWiMAXの申し込み方法まで戻る

PICKUP
CONTENTS

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)の評判と料金・キャンペーン等の基本情報を徹底解説

大容量かつ高速通信が利用できるWiMAXですが、その販売代理店であるプロバイダの中でも特に高い評判で人気を誇っているのが今回ご紹介するBroadWiMAX(ブロードワイマックス)です。 結論、BroadWiMAXは数ある...
2021.01.27

カシモWiMAXは本当におすすめ?評判からメリット・デメリットを解説

今回ご紹介するのが、WiMAXプロバイダの中で最安級を謳うカシモWiMAXです。 カシモWiMAXは、高速通信かつデータ容量が大きい、WiMAXを提供するプロバイダの1つ。月額料金割引と複雑な条件なしのキャッシュバックキ...
2021.02.15

WiMAXのプロバイダを徹底比較!最新おすすめランキング2021年10月版

WiMAXは累計契約者数が2,000万人を超える人気のWiFiサービス。自宅でも外出先でも手軽にインターネットを利用できるのが特徴です。 このWiMAXを契約する際、「プラン・端末・プロバイダ」の比較が重要になるのをご存...
2021.04.01