他社ポケットWiFiと比較し、モンスターモバイルはおすすめかを解説
最終更新日:2022.01.01

モンスターモバイルはおすすめのポケットWiFi?評判・注意点を解説


本記事は、モンスターモバイルのポケットWiFiについて解説します。

モンスターモバイルは、あなたのライフスタイルに合わせて6つのプランから選べ、比較的安い料金で契約できると評判です。

では実際、他社よりもどれくらいお得にポケットWiFiを利用できるのでしょうか?今回は25社以上あるポケットWiFiを徹底比較し、モンスターモバイルのメリットをお伝えします!

また「速度は遅くない?」と実測値が気になっている方もいるでしょう。本記事後半では、速度測定・口コミの評判から、快適な速度がでるのかについても解説!

モンスターモバイルが気になっている方はぜひご覧ください。

Contents

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)のプラン・端末情報

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)のプラン・端末情報 モンスターモバイルは、株式会社NEXT(ネクスト)が提供しているポケットWiFiサービスです。

(株)ネクストは2008年に設立し、12年以上にわたり、インターネットプロバイダ事業を行っている実績のある会社。インターネット回線に詳しい方なら一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか。

プロバイダ事業で有名な(株)ネクストですが、自らポケットWiFiサービス「モンスターモバイル」の提供もしています。まずは、プランの概要を確認していきましょう。

データ容量別の6つのプランを解説

モンスターモバイルはデータ容量別のプランを展開しています。

  • デイリープラン
  • 毎日2~5GBを利用できる、日ごとのデータ容量プラン
  • マンスリープラン
  • 毎月20~100GBを利用できる、月ごとのデータ容量プラン

ネットを使う頻度が毎日変わらないのであれば「デイリープラン」、休日など一時的にたくさんネットを使うなら「マンスリープラン」がおすすめ。ご自身にあったプランを選べます。

「デイリープラン」「マンスリープラン」それぞれの中でも、データ容量別にプランがわかえれています。詳細は下記の通り。

プラン 2GB/DAY 3GB/DAY 5GB/DAY
データ容量 毎日2GB
(月間62GBまで)
毎日3GB
(月間93GBまで)
毎日5GB
(月間155GBまで)
月額料金 2,728円 3,278円 3,828円
初期費用 3,300円
契約期間 1年間
解約違約金 ~12ヶ月:10,780円
以降:3,300円
通信回線 クラウドSIM
(ドコモ,au,ソフトバンク回線)
エリア 全国
キャンペーン
支払い方法 クレジットカード
※料金はすべて税込みです
プラン 20GB/MONTH 50GB/MONTH 100GB/MONTH
データ容量 月間20GB 月間50GB 月間100GB
月額料金 2,090円 2,640円 3,388円
初期費用 3,300円
契約期間 1年間
解約違約金 ~12ヶ月:10,780円
以降:3,300円
通信回線 クラウドSIM
(ドコモ,au,ソフトバンク回線)
エリア 全国
キャンペーン
支払い方法 クレジットカード
※料金はすべて税込みです

モンスターモバイルは契約期間縛りなしも可能

上記の表では、1年契約の縛りがあるプランをご紹介しましたが、契約期間の縛りなしのプランでも契約可能です。

契約期間縛りなしの場合、デイリープランは月額料金がプラス500円程、マンスリープランは月額料金がプラス600円程になります。

毎月の料金はあがるものの、解約違約金が一切かからなくなりますので、「短期間で解約する可能性があるかも…」という方にはおすすめ。

ここまで見てきたように、モンスターモバイルは選べるプランが多いのが特徴。ユーザーひとりひとりに合ったプランが見つけやすいと評判です。

最新端末は「Macaroon SE / M1」の2機種

モンスターモバイルで契約できる、最新機種についても確認していきましょう。

現在レンタルできるのは以下の2機種。

  • Macaroon SE
  • Macaroon M1

いずれも、3キャリア回線から最適な回線を自動選択して繋がる「クラウドSIM型」のモバイルルーターです。

モンスターモバイル2機種のスペックは下記の通り。

モンスターモバイルのポケットWi-Fi
端末名 Macaroon SE Macaroon M1
端末イメージ Macaroon SEの画像イメージ Macaroon M1の画像イメージ
サイズ 直径85mm×高さ23mm 直径85mm×高さ20mm
重さ 約125g 110g
ディスプレイ 1.55インチ 1.54インチ
通信速度 下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
同時接続台数 Wi-Fi接続:最大10台 Wi-Fi接続:最大10台
バッテリー容量 4,000mAh 3,000mAh
連続通信時間 約20時間 約12時間
利用可能回線 ドコモ / ソフトバンク / au ドコモ / ソフトバンク / au
海外利用 不可 可能
端末料金 無料 無料

2機種を比較すると、Macaroon SEはバッテリー容量が大きい端末で、一度充電すると約20時間ほど使えます。一方、Macaroon M1は厚さ2cmとコンパクトで、かつ海外でもそのままWiFiが使える端末。

外でも長時間WiFiを使うならバッテリー持ちがよいMacaroon SE、海外旅行・出張にいくならMacaroon M1がおすすめです。

クラウドSIM型とは?

そもそもhi-ho Let’s WiFiが提供する「クラウドSIM型」とはどんな端末なのか、解説します。

クラウドSIM型は、物理的なSIMカードを必要とせず、クラウド上にあるSIM情報を使ってインターネットに接続する端末のことです。
クラウドSIMの回線接続・通信方法
一般的なSIMカードですと、1つのキャリア回線にしか接続できませんが、クラウドSIM型はクラウド上にあるドコモ・ソフトバンク・au回線に接続できるのが特徴。

多数のキャリア回線から、その利用エリアにおいて最適な1本を選択し、自動で繋がるようになっています。

ドコモ・ソフトバンク・au回線は全国の広いエリアをカバーしているため、旅行で遠出した際も「ネットが繋がらない」という心配はいらないでしょう。


モンスターモバイルのメリット【他社比較】

モンスターモバイルのメリット【他社比較】 25社以上のポケットWiFiの中で、モンスターモバイルはどのように評価できるのでしょうか?国内25社以上と比較した、モンスターモバイルならではのメリットを解説します。


月間50GBのポケットWiFiとしては料金最安

モンスターモバイルの最大のメリットは、50GBプランを最安料金で契約できるということ!

「お仕事でのみWiFiを使いたい」「スマホのギガが無い時の補助としてポケットWiFiも持っておきたい」とお考えの方に最適。少量プランを格安で利用可能です。

実際、他社と比較してどれほどお得なのでしょうか?2022年 1月時点の料金比較表をご覧ください。

50GBプランの料金比較
月額料金 キャッシュバックキャンペーン
モンスターモバイル 2,640円
ZEUSWiFi
(1年間だけ50GB、以降40GB)
~3か月:1,680円
以降:2,948円
どこよりもWiFi
(中古端末)
2,900円
ギガWiFi 2,948円
それがだいじWiFi 2,948円
Ex WiFi 2,948円
縛りなしWiFi 3,025円~3,575円
縛られないWiFi 3,300円~3,520円
モナWiFi 3,828円
※料金はすべて税込みです

ご覧のとおり、50GB使えるポケットWiFiの月額料金は2,900円以上が相場。そんな中、モンスターモバイルは2,600円と比較的安い料金で利用可能。

各社の提供端末はどれも「クラウドSIM型」で、通信速度は最大150Mbpsと、スペックも変わりません。少量プランで安いポケットWiFiをお探しであればモンスターモバイルがおすすめでしょう。

ちなみに月間20GBプランに関しては、1年契約がよければモンスターモバイルが安いのでおすすめ。ただし2年契約でよければゼウスWiFiの方が安くなります。

モンスターモバイルの公式サイトはこちら

デイリープラン(1日ごとの制限)も、比較的安くておすすめ

上記で50GBプランを比較しましたが、デイリープラン(2GB~5GB/日)も他社ポケットWiFiと比較し料金最安。日ごとのデータ容量プランがよい方は、モンスターモバイルがおすすめです。

デイリープラン(2GB/日)の料金比較
月額料金 キャッシュバックキャンペーン
モンスターモバイル
(2GB/日)
2,728円
縛りなしWiFi 3,080円~3,630円
※料金はすべて税込みです
デイリープラン(3GB/日)の料金比較
月額料金 キャッシュバックキャンペーン
モンスターモバイル
(3GB/日)
3,278円
地球WiFi 3,278円
※料金はすべて税込みです
デイリープラン(5GB/日)の料金比較
月額料金 キャッシュバックキャンペーン
モンスターモバイル
(5GB/日)
3,828円
FUJI Wifi 4,345円
※料金はすべて税込みです

上記のとおり、デイリープランに関してはどのプランでもモンスターモバイルが最安料金になります。

なお、どこで契約しても「クラウドSIM型」端末のレンタルになり、通信速度は最大150Mbps。

スペックは変わらないため、できるだけインターネット費用を安く抑えたい方に最安ポケットWiFiをおすすめしています。

ライフスタイルの変化に応じて容量変更・チャージが可能

モンスターモバイル3つ目のメリットは、チャージ・容量変更ができるということ!

「旅行中でWiFiを沢山使って、決められた容量をオーバーしそう」という時でも、その日だけ足りない分のギガをちょい足し可能(チャージ)。

チャージ料金は下記をご覧ください。

チャージ料金

チャージする容量 料金 有効期限
500MB 225円 1日
1GB 330円 7日
3GB 665円 30日
7GB 979円 30日
30GB 3,450円 60日
※料金はすべて税込みです
※チャージはモンスターモバイルの専用スマホアプリ上で行います

他社ですと、プラン変更が必要になってしまいすぐにデータ容量を増やせません。臨機応変に容量を増やせることはモンスターモバイルのメリットといえますね。

また、ライフスタイルの変化に応じて「プラン変更したい」ということもあるでしょう。その場合は1,100円でプラン変更が可能です。(ただし、容量をダウンさせる変更・契約縛り有りから無しへの変更はできません)

クラウドSIM型WiFiだから、全国エリアで繋がる

モンスターモバイル4つ目のメリットは、全国エリアで使える端末ということ!

そもそも「クラウドSIM型」とは何かというと、物理的なSIMを端末に挿入することなく、クラウド上のSIM情報を使ってWiFiに接続する機能です。

クラウド上には、au・ドコモ・ソフトバンクのSIM情報があります。クラウドSIM型WiFiは、3大キャリアの中からその場に最適な回線に自動接続するようになっています。

3大キャリアすべての回線が使えるということで、クラウドSIM型WiFiは全国エリアで繋がりやすいポケットWiFiとして人気。

「田舎でWiFiを使いたい」「WiMAXはエリア外になることがある」という場合は、ぜひクラウドSIM型のモンスターモバイルをご検討ください。

モンスターモバイルは海外でもそのまま利用できる

モンスターモバイル5つ目のメリットは、海外90ヵ国でそのまま利用できるということ!

契約変更は不要で、ただ海外にもっていくだけでOK。空港でポケットWiFiレンタルの手続きをしなくていいので、海外旅行に行く準備が省けます。

そのため、頻繁に海外出張・旅行にいく方にはモンスターモバイルの端末がおすすめです。

なお、海外利用時には別途料金がかかりますので下記をご参照ください。

海外での利用料金一例

地域 1GB 3GB
韓国 350円 705円
中国/香港 800円 1,600円
台湾 410円 920円
タイ 440円 975円
シンガポール 460円 920円
アメリカ 920円 1,785円
ドイツ 740円 1,785円
スペイン 740円 1,785円
イタリア 740円 1,785円
フランス 740円 1,785円
イギリス 740円 1,785円
オーストラリア 780円 1,785円

対応国一覧はこちら


14日間お試し利用可能

ポケットWiFiお試しキャンペーン モンスターモバイル5つ目のメリットは、ポケットWiFiお試しキャンペーンです。こちらは、2021年12月から始まった新しいキャンペーン。 モンスターモバイルの「Macaroon SE」「Macaroon M1」を利用してみて満足できなかった場合、14日以内なら解約料金をかけずに解約できます。また、契約時に支払う事務手数料・月額料金もすべて返金されますので安心です。

「一度試しに利用してみたい」「通信速度が出るか不安」という方はぜひこのキャンペーンを利用してみてくださいね!

ただ、このキャンペーンには適用条件があります。下記をご覧ください。

  • お試しキャンペーンの適用条件
  • ・MONSTER MOBILEを初めてお申込みをされた方
    ・実施期間中に通常プランをお申込みされた方(※契約期間縛りなしプランは対象外)
    ・機器発送日を起算日とし、起算日を含む14日以内に「解約の申告」および「機器の返却(発送)」をされた方
    ・使用されたデータ容量が2GB以下の方

  • 注意点
  • ・発送日の分かる方法で端末を返却する必要があります
    ・端末発送費用(1,100円)と返送費用はお客さま負担になります

ご覧いただいた通り、2GB以上のデータ容量を使ってしまうとお試しキャンペーンは適用できなくなります。あくまで「回線がつながるかどうか・通信速度が遅くないか」を確認するためのキャンペーンとご理解ください。

以上、モンスターモバイルのメリットを解説しました。

    モンスターモバイルのメリット

  • 月間50GBのポケットWiFiとしては料金最安
  • デイリープラン(1日ごとの制限)も、比較的安くておすすめ
  • ライフスタイルの変化に応じて容量変更・チャージが可能
  • クラウドSIM型WiFiだから、全国エリアで繋がる
  • モンスターモバイルは海外でもそのまま利用できる
  • 14日間お試し利用可能【NEW!】

契約前に知っておくべき注意点

契約前に知っておくべき注意点 ここまでモンスターモバイルの良い点をみてきましたが、一方でデメリット・注意点としてはどんなことがあるのでしょうか?

確認した結果、モンスターモバイル契約において注意していただきたいことは4つ。


1つずつ解説します。

通信制限後の時間・速度に注意

1つ目の注意点は、モンスターモバイルの通信制限についてです。

データ容量を使い切って通信制限がかかる場合、速度は256Kbpsまで低下します。WEBサイト閲覧には時間がかかり、動画視聴は厳しい速度といえるでしょう。

また、速度制限がかかる時間はプランによって違います。

デイリープランの場合は翌日の午前0時まで制限がかかる設定です。マンスリープランであれば月末まで制限がかかり、月初の午前0時に解除されます。

通信制限がかからないよう、ギガ数に余裕のあるプランを選ぶのがおすすめ。ただ、途中でギガ数の多いプランに変更も可能ですので、のちのち調整してもいいでしょう。

デイリープラン(1日ごとの制限)だと、アプリアップデートなどができない可能性も

2つ目は、モンスターモバイルのデイリープランに関する注意点です。

ゲームアプリなど容量が大きいアプリを使う場合、デイリープランだと容量が足りなくなる可能性があります。

現在はダウンロード・更新に10GB以上のデータ容量を使うアプリも増えてきており、特にゲームアプリの場合は容量が大きくなる傾向があります。

モンスターモバイルのデイリープランは、1日に使える容量が2~5GBに限られており、アプリダウンロード・更新の途中で容量上限に達してしまう可能性も。

そうすると作業が完了しないリスクもありますので、デイリープランをお考えの人はこの点にご注意ください。(ポケットWiFi以外に使える回線がある場合は問題ないでしょう)

プラン変更ができないケースに注意

先ほどメリットとして、モンスターモバイルはプラン変更が可能とお伝えしました。ただ、どのプランにも変更できるわけではないという点に注意が必要でしょう。

具体的には、次のようなプラン変更はできません。

  • データ容量をダウンさせる変更
  • 契約縛り有りから無しへの変更
  • デイリープラン、マンスリープランをまたいでの変更

逆に言うと、「容量をアップさせる変更」「1年契約縛りへの変更」は可能。例えば契約後にギガ数が足りないとなった場合は容量アップがおすすめですし、契約後にモンスターモバイルを長期間使いたいと思った場合は1年契約への変更がおすすめです。

モンスターモバイルは解約時に端末返却が必要

最後の注意点は、解約時に端末返却が必要ということです。

モンスターモバイルの端末はレンタルとして提供されますので、解約時にはすべて返却します。契約時に受け取った付属品も返す必要があるので、なくさずに保管しておきましょう。

なお、端末を返却できない場合は、16,500円の損害金が発生しますのでお気を付けください。

引用:モンスターモバイル公式サイト

機器本体および付属のケーブルの返却が必要です。解約した月の翌月10日までに返却が確認できない場合、15,000円(税込16,500円)の機器損害金が発生します。

契約途中でルーターを壊してしまうリスクもありますよね。そんな万が一に備えて、モンスターモバイルでは端末保証オプション(月額385円)を用意しています。こちらに加入すると端末の破損、水没、故障の際に端末交換が割引または無料に。

端末補償オプション補償内容
オプション加入時 通常料金
端末本体の交換 無料 16,500円
バッテリー交換 無料 8,800円
付属ケーブル交換 無料 1,100円

「端末が故障するリスクに備えたい」「安心して利用し続けたい」方は端末保証オプションをつけましょう。

以上、モンスターモバイルの注意点をお伝えしました。

  • 通信制限後の時間・速度に注意
  • デイリープラン(1日ごとの制限)だと、アプリアップデートなどができない可能性も
  • プラン変更ができないケースに注意
  • モンスターモバイルは解約時に端末返却が必要

これらの点に注意すれば、モンスターモバイルは使いやすいサービスです。ぜひご自身にあうプランを選んでみてくださいね。

モンスターモバイルの申し込みはこちら

契約ユーザーの口コミ・評判

契約ユーザーの口コミ・評判 ここではモンスターモバイルを契約したユーザーの口コミから、2022年現在の評判を確認していきましょう。

カスタマーサポートの対応が迅速との評判

こちらは、端末トラブル時にカスタマーセンターの対応がよかったとの口コミです。いざという時に迅速に対応してくれる会社なら、安心して利用できますよね。

モンスターモバイルでは、電話問い合わせ・WEB問い合わせが可能です。お急ぎの方や、端末故障などで困ったときはカスタマーセンターにご連絡ください。

  • モンスターモバイルのサポートセンター
  • TEL:03-6367-9235
    営業時間:10:00-19:00 (土日祝、年末年始、メンテナンス日を除く)
  • WEBお問い合わせフォーム
  • https://monster-mobile.jp/support/

モンスターモバイルの通信速度が遅いとの口コミあり?

続いて、通信速度の口コミ評判をみていきましょう。

ご覧のとおり、端末の通信速度については「10Mbpsに満たない」との評判が目立ちました。ただ、満足しているユーザーは積極的にSNSに口コミを投稿しない傾向もありますよね。

そこで、実測値レポートを集計している「みんなのネット回線速度」というサイトで、モンスターモバイルの実測値を確認してみましょう。

「みんなのネット回線速度」
https://minsoku.net/speeds/mobile_router/services/monster-mobile

2022年 1月現在、直近3ヶ月で計測された105件の平均速度をみると、下り(ダウンロード)速度は28Mbps、上り(アップロード)速度は16Mbpsという結果でした。

上記の速度ですと、4K動画やシューティングゲームは難しいものの、動画視聴(中程度の画質)やSNSは問題なく楽しめます。

モンスターモバイルなら、ポケットWiFiお試し利用も可能

モンスターモバイルは、契約から14日間ポケットWiFiをお試しできるキャンペーンを実施中。

もし「回線がつながらない・通信速度が遅い」ということがあっても、14日以内なら無料で解約できます。事務手数料・月額料金も返ってきますのでご安心ください。

あなたのお住まいのエリアでモンスターモバイルが使えるかどうか不安な方は、お試しキャンペーンを利用しましょう。

※通常プランのみ本キャンペーンを利用できます(契約期間縛りなしプランは対象外ですのでご注意ください)


モンスターモバイルの速度を計測してみた

モンスターモバイルの速度を計測してみた 当サイトでも、実際にモンスターモバイルの端末を使って速度計測を行いました。速度に不安を感じている方はぜひ参考にしてみてください。

Macaroon SEの実測値へ
Macaroon M1の実測値へ

Macaroon SEの実測値

Macaroon SEの実測値 まずは、Macaroon SE(バッテリー持ちがいい端末)の速度をお伝えします。

今回計測を行った環境は下記のとおり。通信速度は電波状況によってブレるので、5回測定の平均値を出しています。

    速度計測の環境

  • 速度計測の環境端末名:Macaroon SE
  • 速度計測場所:東京都台東区蔵前(4Gエリア)
  • 計測時刻:2021年11月
  • 計測回数:5回

速度計測
(時刻)
速度実測値
下り速度 上り速度 Ping値
平均速度 31.7Mbps 6.2Mbps 31ミリ/秒
1回目
(17:20)
34.0Mbps 4.5Mbps 35ミリ/秒
2回目
(17:21)
34.0Mbps 5.7Mbps 35ミリ/秒
3回目
(17:22)
26.3Mbps 9.7Mbps 33ミリ/秒
4回目
(17:25)
31.9Mbps 6.7Mbps 34ミリ/秒
5回目
(17:28)
32.7Mbps 5.2Mbps 21ミリ/秒

ご覧のとおり、下り(ダウンロード)速度は31Mbps、上り(アップロード)速度は6Mbpsほど。前章でお伝えした「みんなのネット回線速度」の平均速度とほとんど変わらない結果になりました。

Macaroon M1の実測値

Macaroon M1の実測値 続いて、Macaroon M1(コンパクトな端末)の速度をみてみましょう。

今回計測を行った環境は下記のとおり。通信速度は電波状況によってブレるので、5回測定の平均値を出しています。

    速度計測の環境

  • 速度計測の環境端末名:Macaroon M1
  • 速度計測場所:東京都台東区蔵前(4Gエリア)
  • 計測時刻:2021年11月
  • 計測回数:5回

速度計測
(時刻)
速度実測値
下り速度 上り速度 Ping値
平均速度 35.8Mbps 6.9Mbps 37ミリ/秒
1回目
(16:35)
36.1Mbps 7.3Mbps 36ミリ/秒
2回目
(16:36)
39.6Mbps 7.4Mbps 39ミリ/秒
3回目
(16:49)
31.6Mbps 7.4Mbps 34ミリ/秒
4回目
(16:49)
35.4Mbps 6.1Mbps 39ミリ/秒
5回目
(16:50)
36.5Mbps 6.5Mbps 39ミリ/秒

MacaroonM1も、Macaroon SEとおおきく変わらず、下り(ダウンロード)速度は35Mbps、上り(アップロード)速度は6Mbpsでした。

総じて、モンスターモバイルは、クラウドSIM型WiFiとしては標準的な速度のポケットWiFiと評価できます。

なお、通信速度は利用環境によっても左右されるので、お住まいの環境でより速い速度がでる可能性もあります。まずは格安WiFiのモンスターモバイルをお試しで使ってみるのもおすすめです。

※14日間お試しキャンペーンを使うと、契約から14日以内なら無料解約可能。この期間にモンスターモバイルをお試し利用するのもよいでしょう。

まとめ:少量のポケットWiFiをお得に契約したい人におすすめ

本記事では、モンスターモバイルについて詳しく解説してきました。メリット・デメリットから、改めてどんな人におすすめのポケットWiFiなのかをまとめます。

    モンスターモバイルのメリット

  • 月間50GBのポケットWiFiとしては料金最安
  • デイリープラン(1日ごとの制限)も、比較的安くておすすめ
  • ライフスタイルの変化に応じて容量変更・チャージが可能
  • クラウドSIM型WiFiだから、全国エリアで繋がる
  • モンスターモバイルは海外でもそのまま利用できる

    モンスターモバイルの注意点

  • 通信制限後の時間・速度に注意
  • デイリープラン(1日ごとの制限)だと、アプリアップデートなどができない可能性も
  • プラン変更ができないケースに注意
  • モンスターモバイルは解約時に端末返却が必要

モンスターモバイルは、2022年現在、少量プラン(20GB~50GB)を格安料金で契約できるポケットWiFi。

「仕事で、移動中など短時間だけインターネットが必要」
「スマホのギガ数が足りなくなった時に備えて予備として持っておきたい」


というようにお考えのあなたにおすすめといえるでしょう。

選べるプランとしては、デイリープラン・マンスリープランあわせて6つありますが、本記事を参考に、ぜひあなたに合ったデータ容量をお選びください。

モンスターモバイルの申し込みはこちら

モンスターモバイルの契約方法

最後に、モンスターモバイルの契約方法を解説します。

    モンスターモバイル契約方法

    Step1.WEBサイトから申し込み
    Step2.申し込み内容確認
    Step3.端末の発送
    Step4.利用開始

モンスターモバイル契約の流れ

Step1.WEBサイトから申し込み

モンスターモバイル申し込みフォームで、端末・プランをお選びください。ご契約者様情報と支払い情報を入力し、送信ボタンを押したら申し込み完了です。
WEBサイトからの申し込み

Step2.申込内容確認

モンスターモバイル担当者が、申し込み内容を確認します。

Step3.端末の発送

申し込み内容に不備がなければ端末が発送されます。(最短即日)

Step4.利用開始

ルーターが届いたらWiFi接続設定をしましょう。届いたその日からWiFiをご利用いただけます!

モンスターモバイルは、申込から利用開始まで、最短1日で完了します。すぐにポケットWiFiが必要な方は、ぜひ下記よりモンスターモバイルをお申し込みください。

モンスターモバイルの申し込みはこちら

よくある質問

ここでは、モンスターモバイルについてよくある質問にお答えします。

モンスターモバイルのおすすめプランは?

モンスターモバイルは月間20~155GBのデータ容量プランを展開していますが、おすすめは少量プラン。月間50GBプランは、業界最安料金で契約可能です。

詳しくは、本記事の「モンスターモバイルのメリット【他社比較】」をご覧ください。

20GBの少量プランを契約するならおすすめはどこ?

月間20GBプランに関しては、1年契約がよければモンスターモバイルが安いのでおすすめ。ただし2年契約でよければゼウスWiFiの方が安くなります。

100GBの大容量プランを契約するならおすすめはどこ?

100GBのデータ容量プランを提供しているポケットWiFiのなかで、2022年現在最安なのは「THE WiFi」です。

THE WiFiでは現在、4ヶ月無料キャンペーンや30日間お試しキャンペーンを実施中。格安で利用できるポケットWiFiとして評判です。

THE WiFiの紹介ページ

モンスターモバイルの問い合わせ窓口はこちら

モンスターモバイルについて、事前にサポートセンターに相談したい方は、下記よりお問い合わせ可能です。

  • モンスターモバイルのサポートセンター
  • TEL:03-6367-9235
    営業時間:10:00-19:00 (土日祝、年末年始、メンテナンス日を除く)
  • WEBお問い合わせフォーム
  • https://monster-mobile.jp/support/

モンスターモバイルのまとめまで戻る

PICKUP
CONTENTS

ポケットWiFiおすすめ25選!2022年1月最新比較ランキング

当ページへの訪問、誠にありがとうございます。 こちらのページは国内で人気のポケットWiFi25社を比較し、おすすめランキングを解説している記事です。 なかでも2022年 1月現在おすすめのポケットWiFiは、次の3端末!...
2021.03.13

【2022年1月最新比較】価格が安いおすすめポケットWiFiをご紹介

持ち運びが可能で便利なポケットWiFi。どこでもインターネット環境が手に入ることから人気を集めていますが、価格帯は3,000円台~9,000円台とかなりの差があります。 そのため、価格が安いおすすめのWiFiルーターをし...
2021.09.16

【2022年1月最新】データ容量無制限で利用できるおすすめのポケットWiFi

この記事をご覧いただいている方の中には 「今使っているポケットWiFiだと容量が足りない」 「月末の制限がストレス」 と、今使っているWiFiサービスに不満を抱えている人も多いのではないでしょうか? ポケットWiFiは、...
2021.09.16