即日発行に対応しているおすすめクレジットカード比較ランキング
最終更新日:2022.05.02

最短即日発行できるおすすめクレジットカード7選!審査や申し込み方法も解説


緊急の際に便利なのが、即日発行可能なクレジットカード。即日発行できるクレジットカードには複数の種類があり、カードによっては受け取った当日からすぐ使えるものもあります。

ですが、クレジットカードの発行には申し込み手続きや審査があり、即日発行ができない場合が多いのも事実です。

そこで当記事では、最短即日発行に対応しているおすすめのクレジットカードを厳選し、ランキング形式で紹介します。それぞれのクレジットカードの発行スピードや、即日発行するための条件もまとめているので、きっとあなたのお役に立つ情報が見つかるでしょう。

また後半では、クレジットカードの即日発行に関する基礎知識や事前に確認しておきたい注意点も解説しているため「何から確認したらいいかわからない」という方も必見の内容です。早速、即日発行に対応しているおすすめクレジットカードから見ていきましょう。

最短即日発行できるクレジットカード7選のおすすめランキング

最短即日発行できるクレジットカード7選のおすすめランキング 早速、最短即日発行できるおすすめのクレジットカードをご紹介します。 最短即日発行のクレジットカードを選ぶ際に比較する基準としては、次の2点に注目するとよいでしょう。

  • デジタルカードが発行されるなど、利用開始スピードが早いかどうか
  • 仮カードではなく本カードを受け取れるかどうか

この記事では、上記のポイントに基づいて評価が高いクレジットカードを、ランキング上位としています。

デジタルカードとは、スマホやパソコンなどで表示される仮想のクレジットカードです。カード番号などオンラインのクレジットカード決済に必要な情報を取得でき、即日発行後すぐにネットショップやオンライン予約に使えます。また、仮カードは、対象店舗が限定される仮のクレジットカードです。例えばイオンカードの仮カードなら、イオン加盟店のみ利用可能。本カードは後日郵送で受け取る形となっています。一方の本カードは、そのまま使い続けられるクレジットカードです。

それでは、最短即日発行に対応しているおすすめのクレジットカードの比較一覧とランキングを見ていきましょう。

カード名 三井住友カード(NL) セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital セゾンカードインターナショナル ACマスターカード エポスカード イオンカードセレクト JCB一般カード
券面 三井住友カード(NL)
詳細はこちら
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital
詳細はこちら
セゾンカードインターナショナル
詳細はこちら
ACマスターカード
詳細はこちら
エポスカード
詳細はこちら
イオンカードセレクト
詳細はこちら
JCB一般カード詳細はこちら
国際ブランド VISA/Mastercard American Express VISA/Mastercard/JCB Mastercard VISA VISA/Mastercard/JCB JCB
最短で利用できるようになる所要時間の目安 最短5分 最短5分 最短5分 最短30分で審査完了 最短当日 最短30分 最短翌日
(最短即日発行〜郵送受け取り)
即日発行カードの種類 デジタルカード デジタルカード デジタルカード
本カード
本カード 本カード 仮カード 本カード
年会費(税込) 永年無料 1,100円
※前年1回以上の利用で翌年度無料
無料 無料 無料 無料 Web入会で初年度無料
2年目以降1,375円
※条件達成で翌年度も年会費無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
※本会員が学生の場合は発行不可
発行不可 無料 発行不可 発行不可 無料 本カード年会費無料の場合初年度年会費無料
2年目以降440円
ETCカード年会費(税込) 初年度無料
2年目以降550円
※前年1回以上の利用で無料
無料 無料 発行不可 無料 無料 無料
限度額 〜100万円 審査により個別に決定 審査により個別に決定 10万円〜300万円 審査により個別に決定 記載なし 記載なし
還元率 0.5%~5.0% 0.5%~3.0% 0.5% 0.25%
※自動キャッシュバック
0.5% 0.5%~1.0% 0.5%~5.0%
旅行保険 海外:最高2,000万円
国内:なし
なし なし なし 海外:最高500万円
国内:なし
なし 海外:最高3,000万円
国内:最高3,000万円
キャンペーン ・新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
・マイスペリボ登録&利用で1,000ポイントプレゼント(キャンペーン期間:8月31日まで)
・新規入会&利用で最大8,000円相当のポイントプレゼント ・新規入会で2,000円相当のポイントプレゼント
(店舗受け取りの場合は2,000円分のクーポン)
・新規入会&利用で最大10,000円相当のポイントプレゼント(キャンペーン期間:5月10日まで) ・Amazon.co.jp利用で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2022年6月30日まで)
・【18~24歳限定】新規入会&MyJCBアプリ ログインでもれなくApple Gift Card(1,000円分)プレゼントキャンペーン(キャンペーン期間:2022年6月30日まで)

ここからは、それぞれの即日発行に対応しているクレジットカードについて、詳しい情報やおすすめポイントを解説していきます。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)
券面 三井住友カード(NL)
国際ブランド VISA/Mastercard
年会費
(税込)
永年無料
家族カード
年会費(税込)
永年無料
ETCカード
年会費(税込)
初年度無料
2年目以降550円
※前年1回以上の利用で無料
限度額 〜100万円
ポイント還元率 0.5%~5.0%
旅行保険 海外:最高2,000万円
国内:なし

三井住友カード(NL)は、最短即日発行に対応しており、早ければ5分でショッピングに使えるようになる、おすすめのクレジットカード。そんな三井住友カード(NL)の特徴をご紹介します。

最短5分でデジタルカードを発行!ネットショップやオンライン予約などにすぐ使える

三井住友カード(NL)は、最短5分でデジタルカードが即日発行(※)される、スピード対応が魅力のクレジットカードです。スムーズ手続きが進めば、申し込み後すぐに審査結果が提示され、最短5分でデジタルカードを利用開始できます。
※最短5分発行受付時間:9:00~19:30
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。


さらにクレジットカードをApple PayやGoogle Payに登録すれば、すぐに実店舗でも使えるようになる点もおすすめの理由です

年会費は永年無料!対象コンビニでの決済はポイント還元率が最高5.0%

三井住友カード(NL)は、年会費が永年無料のクレジットカード。「年会費が有料のクレジットカードは避けたい」とお考えの方にもおすすめです。

もちろん年会費が無料だからといって、他のカードよりサービスが劣る心配もありません。三井住友カード(NL)は、特にコンビニでの還元サービスが充実。

大手3社のコンビニとマクドナルドでは、ポイント還元率が最高5.0%(※)にアップします。還元率アップの対象店舗は、下記の通りです。

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド

なお最高5.0%の還元率でポイントを受け取るには、「Visaのタッチ決済」または「Mastercard®コンタクトレス」で支払う必要がある点は注意が必要です。

※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。


実物のクレジットカードは即日発行不可!最短翌営業日に発行され郵送で受け取り

三井住友カード(NL)は最短5分でデジタルカードを即日発行できるクレジットカードですが、残念ながら実物のクレジットカードは、即日発行に非対応な点は注意が必要。実物のクレジットカードを即日発行したい場合は、別のクレジットカードを検討するのがおすすめです。

お申し込みはこちら
※このカードについては、別記事「三井住友カード(NL)の口コミ評判やキャンペーンなどの基本情報」でも詳しく解説しています。

詳細はこちら

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital
券面 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital
国際ブランド American Express
年会費
(税込)
初年度無料
2年目以降1,100円
※前年1回以上の利用で無料
家族カード
年会費(税込)
発行不可
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 審査により個別に決定
ポイント還元率 0.5%~3.0%
旅行保険 なし

電子マネーQUICPayでの決済は、いつでも3.0%のポイント還元率

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalの最大の特徴は、電子マネーQUICPayを使った決済時には、ポイント還元率がいつでも3.0%になる点です。

QUICPayは様々なお店で使える便利な電子マネー。対応ショップでの買い物が実質3%割引になるので、日々の決済がとてもお得になります。

デジタルカードを最短5分で発行!1年に1回使えば年会費は翌年も無料

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalは、デジタルカードを最短5分で発行できるクレジットカード。最短即日発行できるクレジットカードのなかでも、最速の水準です。

年会費は初年度無料であり、2年目以降は前年度に1回でも決済実績があると無料になります。つまり1年に1回だけでも決済すれば、実質的にはずっと無料で使えるということ。前年度の決済実績がないと、1,100円(税込)の年会費が発生する点は注意が必要です。

永久不滅ポイントや西友・リヴィン・サニーでの割引優待が人気

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalで貯まるのは「永久不滅ポイント」です。永久不滅ポイントは、他社のクレジットカードと違ってポイントに有効期限がないため、長期間使わなくても失効する心配がありません。じっくりとポイントを貯めたい方にもおすすめのクレジットカードです。

またセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalを持っておくと、毎月の対象日には全国の西友・リヴィン・サニーでの買い物代金が5%割引になるメリットがあります。ポイントによる還元だけでなく、割引優待も付いている、おすすめのクレジットカードです。

お申し込みはこちら

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
券面 セゾンカードインターナショナル
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 審査により個別に決定
ポイント還元率 0.5%
旅行保険 なし

店頭で実物のクレジットカードを最短当日受け取れる!ETCカードの即日発行にも対応

セゾンカードインターナショナルは、WEBで申し込み後、店頭に足を運ぶと最短で当日中に実物のクレジットカードを受け取れます。即日発行クレジットカードはデジタルカードで発行される場合もありますが、実物のカードを当日中に受け取れるのは非常に便利です。

さらに、店頭での受け取りを選択する場合、ETCカードも最短即日発行できるのもメリット。「今週末に高速道路を利用するのに、ETCカードの発行を忘れていた」といった場合でも、セゾンカードインターナショナルなら即日発行で間に合う可能性があります。

最短5分でデジタルカードも可能!店頭へ行かなくても当日から使える

セゾンカードインターナショナルは、店頭受け取りなら実物のクレジットカードをもらえますが、最短5分でデジタルカードを即日発行することも可能。デジタルカードなら店頭まで足を運ぶ必要がないため、今すぐに使いたい方におすすめです。

ただしあくまでデジタルカードなので、実店舗で利用するにはApple PayやGoogle Payに登録する必要があります。またETCカードはデジタルカードがない点も注意が必要。ETCカードを即日発行したい方は、店頭まで受け取りに行く必要があるので注意しましょう。

年会費は永年無料!永久不滅ポイントだから有効期限を気にせず使える

セゾンカードインターナショナルは年会費が永年無料のクレジットカードです。家族カードやETCカードも全て年会費無料なので、費用をかけずにクレジットカードを即日発行できます。

貯まるポイントは有効期限が無期限の「永久不滅ポイント」であり、ポイントの失効を気にせず貯められる点もメリットです。

お申し込みはこちら

ACマスターカード

ACマスターカード
券面 ACマスターカード
国際ブランド Mastercard
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
発行不可
ETCカード
年会費(税込)
発行不可
限度額 10万円〜300万円
キャッシュバック還元率 0.25%
旅行保険 なし

最短30分で審査完了!店頭または無人契約機で即日発行

ACマスターカードは、最短30分で審査が完了し、アコムの店頭または無人契約機で即日発行できるクレジットカードです。アコムの店舗や無人契約機は全国各地に用意されているので、他社のクレジットカードカウンターが近くにない方でも、即日発行できる可能性がある点はメリットです。

年会費は永年無料!国際ブランドがMastercardだから使いやすい

ACマスターカードは年会費が永年無料のクレジットカードです。搭載される国際ブランドはMastercardであり、日本国内はもちろん海外でも多数の加盟店でショッピングに使えます。最短即日発行に対応しているだけでなく、利便性も高いクレジットカードといえます。

覚えておきたい注意点!還元率が0.25%と低めのリボ払い専用カード

ACマスターカードは最短即日発行できて便利なクレジットカードですが、覚えておきたい注意点やデメリットもあります。

1つ目は、カードの利用金額に応じた還元率が0.25%と低い点です。ACマスターカードでは利用金額の0.25%が自動でキャッシュバックされますが、クレジットカードでは0.5%が平均的な還元率となっています。還元率が平均より低めの水準となっている点はデメリットです。

2つ目に、ACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードである点が挙げられます。リボ払いには所定の利率で手数料がかかるため、計画的に使わないと、手数料がかさんでしまう可能性があります。

これらの注意点を踏まえた上で、ACマスターカードを最短即日発行するか検討してみてください。

お申し込みはこちら

エポスカード

エポスカード
券面 エポスカード
国際ブランド VISA
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
発行不可
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 審査により個別に決定
ポイント還元率 0.5%
旅行保険 海外:最高500万円
国内:なし

店頭受け取りなら最短即日カードが使える!さらにマルイの2,000円分クーポンプレゼント

エポスカードはWEBで申し込みをする際に「店頭受け取り」を選択すると、最短即日で実物のクレジットカードを受け取れます。国際ブランドVisaが搭載されているので、すぐに全国各地の様々な加盟店でクレジットカード決済が可能です。

またエポスカードを店頭で即日発行すると、マルイのお店ですぐに使える2,000円分のクーポンをもらえるメリットも。

エポスカード会員は、マルイやモディでの対象期間中の買い物が10%割引になる「マルコとマルオの7日間」というセールも利用可能です。セール期間中に最短即日発行し、クーポンを併用してお得にショッピングするのもおすすめです。

年会費は永年無料!全国の飲食店やレジャー施設などで特典や優待を使える

エポスカードは、年会費が永年無料のクレジットカード。最短即日発行できて便利なだけでなく、お財布にも優しいクレジットカードとなっています。

さらにエポスカードには、全国の様々な店舗で使える特典や優待が無料で付帯しています。レストランや居酒屋、カラオケや映画館など、多彩な施設で割引優待や各種特典を利用可能なのもおすすめの理由です。年会費が無料にも関わらず、充実したサービスが特徴のクレジットカードです。

最高500万円の海外旅行保険が自動付帯!海外への旅行や出張にもおすすめ

エポスカードは、最高500万円の海外旅行保険が自動付帯しています。「自動付帯」とは、クレジットカードを所有しているだけで、保険が適用されることを意味します。

つまり、海外旅行や出張の直前にエポスカードを即日発行しておけば、渡航先での万一のトラブルに備えることも可能です。海外旅行や出張に持って行くクレジットカードを即日発行したい方にも、エポスカードはおすすめです。

お申し込みはこちら
※このカードについては、別記事「エポスカードの口コミ・評判やメリット・デメリットを解説」でも詳しく解説しています。

詳細はこちら

イオンカード セレクト

イオンカードセレクト
券面 イオンカードセレクト
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 記載なし
ポイント還元率 0.5%~1.0%
旅行保険 なし

イオンカード セレクトは、イオンでよく買い物をする人や、電子マネーWAONをよく使う人におすすめの、即日発行対応クレジットカードです。クレジットカードと電子マネーWAON、イオン銀行のキャッシュカードが一体になり、1枚持っておくだけであらゆるサービスが利用できる点が特徴です。

最短30分で審査完了!即日発行後にそのままイオンで使えるクレジットカード

イオンカード セレクトは、WEB申し込みなら最短30分で審査が完了します。イオン内にある「イオン銀行」店頭での受け取りを選択すると、即日発行後すぐにお店で買い物に利用可能です。

即日発行したイオンカード セレクトで買い物をすると、通常と同じくポイントが貯まるのはもちろんのこと、イオンのお客さま感謝デーの対象になるため、即日発行したその日からお得にショッピングを楽しめます。

即日発行されるのは仮カード!国際ブランド付きの本カードは後日郵送で受け取り

イオンカード セレクトを即日発行する際に注意したいのは、当日中に受け取れるのは国際ブランドが付いていない仮カードである点です。仮カードはイオンマークのある店舗でしか使えないので、クレジットカード決済ができるのは対象の加盟店に限られます。

国際ブランド付きの本カードは後日発行され、郵送での受け取りとなっている点は注意しましょう。なお、イオンカード セレクトの本カードの受け取りが済めば、国際ブランドが対応している全ての加盟店でクレジットカード決済ができるようになります。

年会費は永年無料!イオンシネマでの映画チケット割引を受けられる

イオンカード セレクトの年会費は永年無料です。家族カードも年会費は無料なので、費用をかけずに即日発行できます。

さらにイオンカード セレクトの会員は、イオンシネマの映画鑑賞チケットがいつでも300円割引お客さま感謝デーには700円割引になるので、イオンシネマをよく利用する方にもおすすめのクレジットカードです。

お申し込みはこちら
※このカードについては、別記事「イオンカードの評判・口コミやお得なポイントの貯め方を解説」でも詳しく解説しています。

詳細はこちら

JCB一般カード

JCB一般カード
券面 JCB一般カード
国際ブランド JCB
年会費
(税込)
Web入会で初年度無料
2年目以降1,375円(※)
家族カード
年会費(税込)
本カード年会費無料の場合初年度年会費無料
2年目以降440円
2年目以降440円
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 記載なし
ポイント還元率 0.5%~5.0%
旅行保険 海外:最高3,000万円
国内:最高3,000万円
※年会費お振替月の前々月19日までに「MyJチェック」のご登録があり、12月16日~翌年12月15日のショッピングご利用合計金額が50万円以上の場合は、翌年の年会費が無料

JCB一般カードは、日本発祥の国際ブランドとして有名な「JCBカード」が発行するプロパーカード。即日発行に対応しているだけではなく、ステータスが高く信頼感のあるクレジットカードです。

一般・ゴールドともに最短即日発行に対応!郵送受け取りで最短翌日から使える

JCB一般カードは、スムーズに手続きを進められれば最短即日発行が可能なクレジットカードです。ワンランク上の「JCBゴールド」も即日発行の対象なので、よりハイステータスなカードをお求めなら、ゴールドを検討してみるのもおすすめ。

ただし店頭での受け取りサービスは実施していないため、カードは郵送での受け取りとなります。郵送の時間を考えると、クレジットカードを利用できるのは、最短翌日となる点は注意が必要です。

なおJCB一般カードではディズニー・デザインも用意されています。しかし、ディズニー・デザインのJCB一般カードは、即日発行の対象外な点も注意しましょう。

Amazon利用でポイント還元率1.5%!セブン-イレブンやスタバもお得な1枚

JCB一般カードには、「JCBオリジナルシリーズパートナー」の対象店舗で、ポイント還元率がアップする特典が付いています。人気ショップも多数あり、Amazonではポイント還元率が通常時の3倍の1.5%にアップします。

そのほか、セブン-イレブンやスターバックス、ウエルシア・ハックドラッグなど、多数のお店が対象。あなたがよく利用するお店もきっと見つかるでしょう。

手厚い保険で安心!最高3,000万円の海外・国内旅行保険が付帯

JCB一般カードは、旅行保険が手厚い点もおすすめポイントです。最高3,000万円の旅行保険が、海外と国内の両方で付帯しています。旅行保険は「対象となる旅費の一部をカードで支払うこと」といった条件があるので、事前に内容を確認して利用するようにしましょう。

お申し込みはこちら

当日中にクレジットカードを作る流れを解説

クレカを当日中に作成する流れ クレジットカードを即日発行する場合、スムーズに手続きを進めることが重要です。手続きに手間取っていると、即日発行の対応時間を過ぎてしまう可能性もあります。そこで、クレジットカードを即日発行する際に手続きで悩まないよう、お申し込みの手順や流れを解説します。

クレジットカードの即日発行は5パターン

予備知識として確認しておきたいのは、クレジットカードの即日発行には、下記の5パターンがある点です。

即日発行のパターン メリット デメリット カードの例
WEB申し込み・店頭受け取りパターン 当日中に国際ブランド付きのカードを使えて便利 店舗まで足を運ぶ必要がある ・セゾンカードインターナショナル
・ACマスターカード
・エポスカード
WEB申し込み・デジタルカード発行パターン 店舗まで行かなくても、最短5分でカードを使えるようになる 実物カードは後日発送のため、ネットショップやApple Payなどしか使えない ・三井住友カード(NL)
・セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital
WEB申し込み・仮カード発行パターン 当日中にカードを受け取れ、対象店舗で買い物ができる 国際ブランドが付いていないため、対象加盟店以外では決済できない ・イオンカード セレクト
店頭申し込み・仮カード発行パターン 当日中にカードを受け取れ、対象店舗で買い物ができる 国際ブランドが付いていないため、対象加盟店以外では決済できない ・ビックカメラSuicaカード
WEB申し込み・郵送受け取りパターン 早ければ翌日から国際ブランド付きのカードを使える 郵送受け取りのため、申し込み当日は利用できない ・JCB一般カード
・JCBゴールド

上記の通り、同じ「即日発行」でもクレジットカードを受け取った後の利便性が変わってくるのです。

特に利便性が高くておすすめなのは、「WEB申し込み・店頭受け取りパターン」と「WEB申し込み・デジタルカード発行パターン」の2パターン。

店頭で本カードを受け取れれば、当日から決済できるようになります。またデジタルカードであれば、ネットショッピングはもちろん、Apple Payなどに登録することで多くのお店で利用可能です。

ここからは、特に便利な2パターンの即日発行方法についてお申し込み手順を詳しく解説していきます。

「WEB申し込み・店頭受け取りパターン」の手順

まずは、「WEB申し込み・店頭受け取りパターン」でクレジットカードを即日発行する流れを解説します。

  • 1.クレジットカードを選ぶ
  • 2.インターネットで申し込み(店頭受け取りを選択)
  • 3.申し込み内容確認の電話を受ける(省略の場合あり)
  • 4.審査結果をメールで受け取り
  • 5.対象店舗でカードを受け取り
※一般的な流れのため、カードによって手続き内容や順番が異なる場合があります。

「WEB申し込み・デジタルカード発行パターン」の手順

次に、「WEB申し込み・デジタルカード発行パターン」でクレジットカードを即日発行する手順を紹介します。

  • 1.クレジットカードを選ぶ
  • 2.インターネットで申し込み
  • 3.最短5分で審査完了
  • 4.電話による認証、会員アプリへのログイン
  • 5.会員アプリでデジタルカード発行
※一般的な流れのため、カードによって手続き内容や順番が異なる場合があります。

以上が、クレジットカードを即日発行する際の申し込み手順です。ただし、クレジットカードを即日発行するためには、手順以外にも確認しておきたいポイントがあります。そこで次章では、事前に確認しておきたいポイントを解説していきます。

申し込み前に確認しておきたいポイント

成功率を上げる秘訣 クレジットカードを即日発行するには、申し込み前から申し込み後までチェックしておきたい重要ポイントがいくつかあります。これから即日発行できるクレジットカードの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

申し込み前の確認事項

まずは、クレジットカードに申し込む前にチェックしておきたいポイントを見ていきましょう。

WEB申し込みはほぼ必須

即日発行に対応しているクレジットカードの多くは、WEBでの申し込みを条件としています。一部、店頭申し込みが条件のクレジットカードもありますが、基本的にはWEBでの申し込みが必要となります。

即日発行の対応時間を確認する

クレジットカードの即日発行サービスは、対応時間が限られている場合があります。例えば三井住友カード(NL)は、最短5分でのデジタルカード発行の対応時間を「9:00〜19:30」と定めています。

さらに注意したいのは、対応時間内であっても、ギリギリの申し込みでは即日発行できない可能性が高い点です。審査が「最短5分」と書かれていても、もう少し長めの時間がかかる場合もあります。

申し込み時間は早ければ早いほど良いため、即日発行を希望する場合は、条件を確認してから一刻も早く手続きするようにしましょう。

店頭受け取りの場合、お近くに対象店舗があるか確認する

即日発行のクレジットカードを店頭で受け取る場合、お住まいのエリアによっては対象店舗が近くにない可能性もあります。そのため申し込み手続きの前に、お近くの対象店舗の場所を確認しておくのがおすすめです。


即日発行の条件を確認する

クレジットカードによっては、即日発行するための条件が設けられている場合があります。今回ご紹介したクレジットカードの即日発行の条件をまとめたので、ご覧ください。

カード名 即日発行の条件例(※)
三井住友カード(NL)
  • 受付時間は9:00〜19:30
  • オンライン口座登録を行うこと
  • 追加カードの同時申し込みは不可
  • 過去1年以内に三井住友カードを即日発行したことがある場合は不可
  • 個人事業主や、職業が複数ある場合は不可
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital
  • 引き落とし口座はオンライン口座登録に対応している金融機関を選択すること
  • SMSの届くスマホがあること
セゾンカードインターナショナル
  • 19:30までの申し込みであること
  • カードの受け取りはカウンターごとに時間の制限がある
  • カード受け取り時に本人確認書類を提示すること
  • オンライン口座登録をしない場合は、受け取り時に引き落とし口座の手続きをすること
ACマスターカード
  • WEB申し込み後に受け取るメールから本人確認書類をアップロードすること
  • 対象店舗または無人契約機の営業時間中に受け取ること
エポスカード
  • 営業時間中にカードを受け取ること
イオンカードセレクト
  • 17:00までに申し込みを完了すること
  • カードの受け取り可能時間は10:00〜18:00
  • イオン銀行口座の新規開設であること(口座開設済みの場合は利用不可)
JCB一般カード
  • オンライン口座登録を行うこと
  • 通常デザインまたはWEB限定デザインを選択すること(ディズニー・デザインは不可)
  • QUICPay一体型は不可
※その他の条件がある場合もあります。詳しい条件は公式サイトをご確認ください。

WEB申し込みの際はキャッシュカードや通帳を準備しておく

クレジットカードの即日発行サービスを利用するためには、オンラインで引き落とし口座を設定しなければならない場合があります。事前に対象となる銀行を確認し、キャッシュカードや通帳など、口座情報のわかるものを準備しておくとよいでしょう。

またクレジットカードによっては、カウンターでカードを受け取る際に、口座振替の手続きができる場合もあります。カウンターで口座振替の手続きをする際は、銀行に登録している印鑑が必要な場合があるため、忘れず持って行くようにしましょう。

申し込みから完了後の確認事項

続いて、クレジットカードの申し込み手続きの際や、手続き完了後の確認事項を紹介します。

申し込み内容は正確に入力する

クレジットカードを即日発行するためには、申し込み内容に誤りがないよう正確に情報を入力することが重要です。申し込み内容に不備や間違いがあると、審査に時間がかかり、即日発行が難しくなる可能性があります。

もし申し込みにあたりわからない内容がある場合は、間違いがないように電話で確認しながら手続きを進めるのがおすすめです。

キャッシング枠は付けない方が審査はスムーズ

クレジットカードの多くは、「キャッシング枠」が用意されています。キャッシングはいざという時に現金を引き出せる便利なサービスですが、即日発行できる確率を少しでも上げたいのであれば、キャッシング枠は付けずに申し込むのがおすすめです。

なぜならクレジットカードのキャッシング枠は、法律で定められた「総量規制」というルールの規制対象であり、審査の所要時間が長くなる可能性があるため。またキャッシング枠が50万円を超える場合など、申し込み内容によっては所得証明書類の提出が必要になります。

そのため、キャッシング枠はなるべく付けずに申し込みするようにしましょう。

申し込み後はマナーモードをオフにするなど、いつでも電話に出られるようにする

クレジットカードを即日発行したい場合、WEB申し込み完了後は、スマホのマナーモードをオフにするなど常に電話に出られるようにしておくのがおすすめです。なぜなら、クレジットカードの入会審査の一環で、申し込み内容の確認の電話がかかってくる場合があるため。

電話に出られなかった場合、審査に時間がかかり、即日発行ができなくなる可能性もあります。クレジットカードの即日発行するためにも、電話にすぐ気づけるようにしておきましょう。

スマホアプリをダウンロードできる環境にする(デジタルカードの場合)

申し込み当日にデジタルカードが発行されるクレジットカードの場合、会員専用アプリをダウンロードする必要があります。例えば三井住友カード(NL)やセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalは、専用アプリ上でデジタルカードを確認する流れになっています。

外出先にいる場合は、スマホのデータ容量などを確認し、アプリをダウンロードできる状態にしておくと良いでしょう。近くにフリーWiFiスポットがある場合は、WiFiに接続してダウンロードするのもおすすめです。

クレジットカードを当日受け取る場合の注意点

クレジットカードを即日発行する注意点 クレジットカードの即日発行を希望する際、覚えておきたい注意点がいくつかあります。お申し込み後に後悔しないよう注意点についても確認しておきましょう。

ETCカードや家族カードは即日発行できない場合がある

多くのクレジットカードでは、ETCカードや家族カードといった付帯カードを発行できます。しかし、クレジットカードを即日発行する際は、これらの追加カードを同時申し込みできない場合があるため注意が必要です。

なおクレディセゾン(セゾンカード)の一部対象カードの場合は、ETCカードも最短即日発行が可能です。今回紹介したクレジットカードでは、「セゾンカードインターナショナル」がETCカードの即日発行に対応しています。

カードデザインにより即日発行できない場合がある

クレジットカードによっては、キャラクターやアニメなどとコラボした、かわいいデザインが用意されているものもあります。好きな作品のデザインのクレジットカードを作れるのは嬉しいですが、選ぶデザインによっては即日発行の対象外になる場合があるため注意が必要です。

審査結果により発行できない場合がある

クレジットカードは信用を担保に後払いができる決済手段のため、発行するためには必ず審査を受けなければなりません。

クレジットを利用するためには、クレジット会社(2者間契約では販売会社)の審査を経なければなりません。クレジットの代金は後払いですので、この審査は消費者の「支払いをする能力=後日、クレジットの代金を支払ってくれるかどうか」を見極めるために行われます。

引用:日本クレジットカード協会

クレジットカードの審査基準はカード会社によって異なります。審査基準や審査項目は公表されていませんが、一般的にクレジットカードの審査では、次のような項目が重要視されます。

  • 個人信用情報
  • 年収
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 他社からの借入の有無や金額

クレジットカードの審査に落ちてしまった場合は、クレジットカードの発行ができないことも覚えておきましょう。

※入会審査については、別記事「クレジットカードの入会審査を徹底解説!通過のポイントやおすすめカードも紹介」でも詳しく解説しています。

詳細はこちら

「申し込みの集中」などの理由で発行できない場合がある

最短即日発行に対応しているクレジットカードであっても、「キャンペーン時期で申し込みが集中した」など何らかの理由で、当日中に発行できないケースがあります。即日発行は確約されたサービスではないため、状況によっては当日中にカードを入手できない可能性も考えておきましょう。

ショッピング限度額は低めに設定される場合がある

クレジットカードを即日発行する場合、ショッピング限度額が低めに設定される可能性がある点に注意が必要です。クレジットカードの限度額とは、「カードを決済できる合計金額の上限」のこと。

クレジットカードを即日発行する場合、審査をできる限りスピーディーに進めるために、必要最低限の限度額に設定されるケースがあります。また、仮カードが即日発行される場合についても、本カードより限度額が少なくなることがあるので注意が必要です。

なおショッピング限度額は、クレジットカードを使い続けて信用を積むことで増枠申請ができるようになる場合もあります。「この限度額じゃ足りない!」と感じる場合は、6ヶ月ほど継続してカードを利用してから増枠申請するのがおすすめです。

海外旅行用のカードを即日発行する場合の選び方

海外旅行用カードの選び方 「もうすぐ海外旅行が控えているから、即日発行できるクレジットカードを作りたい」とお考えの方もいるでしょう。海外旅行のためにクレジットカードを即日発行する際も、どのカードを選ぶのかは非常に重要です。こちらでは、海外旅行用のクレジットカードを即日発行する場合の選び方を解説します。

渡航先で使いやすい国際ブランドを選ぼう

海外旅行や出張のためにクレジットカードを即日発行するなら、特に重要なのが国際ブランド選びです。日本国内では全ての国際ブランドを使える場合が多いですが、海外では「一部の国際ブランドのクレジットカードしか使えない」といった店も多いため、注意が必要です。

クレジットカードの国際ブランドは、国や地域によって加盟店の多い・少ないが異なります。例えばアメリカ方面はVISAが強いとされる一方、ヨーロッパ方面はMastercardの方が使いやすいとされています。

クレジットカードの国際ブランド選びに迷ったら、加盟店の多いVISAまたはMastercardを選んでおくと、世界各国で使えて安心です。

旅行保険の有無や条件を確認しよう

海外旅行へ持って行くクレジットカードの場合、旅行保険の有無を重視する方も多いでしょう。クレジットカードによっては海外旅行保険が付帯しており、海外でのケガや病気、他人に損害を与えてしまった場合などに補償を受けられます。海外旅行保険が必要という方は、事前に保険の有無を確認しておきましょう。

また、保険の適用条件の確認も必要です。クレジットカードの旅行保険には、「自動付帯」と「利用付帯」という2つの条件があります。自動付帯と利用付帯の意味や違いは下記の通りです。

  • 自動付帯
  • クレジットカードの会員になるだけで、自動的に保険が適用される条件です。会員であることが条件なため、初心者でも使いやすいのが特徴です。
  • 利用付帯
  • 対象となる旅費の一部を、そのクレジットカードで決済した場合に限り、保険が適用される条件です。対象となる支払いの例は「航空券の購入」や「パッケージツアーの代金」などがありますが、カードによって違うため、事前の確認が必要です。

即日発行に対応しているクレジットカードでは、「エポスカード」などが海外旅行保険を自動付帯しています。保険を重視してクレジットカードを即日発行するなら、保険の適用条件もあわせて確認しておきましょう。

まとめ:当日中に使いたい場合はカード選びが重要

即日発行は条件の確認が必須 この記事では、最短即日発行に対応しているおすすめのクレジットカードを紹介しました。複数のカード会社が即日発行サービスを提供していますが、それぞれ条件や受け取り方法が異なるため、事前に公式サイトをよく読んで申し込む必要があります。

また即日発行されるクレジットカードは、国際ブランド付きの本カードとは限りません。対象加盟店でのみ使える仮カードが発行されるパターンや、スマホアプリ上でデジタルカードが発行されるパターンもあります。

当日中にクレジットカードを受け取り、すぐに利用開始したい場合は、発行されるカードの種類も確認した上でお申し込みすることが重要です。クレジットカードを即日発行したい方は、当ページを参考にぜひお申し込みしてみてください。

カードランキングに戻る ↑

クレジットカード即日発行に関するよくある質問

クレジットカードの当日作成に関する質問と回答 こちらでは、クレジットカードを即日発行する際に寄せられることが多い、よくある質問への回答を紹介していきます。

カードの申し込みについてよくある質問

即日発行対応のクレジットカードに申し込む際の、よくある質問と回答を紹介します。

学生でも即日発行できる?

学生であっても、即日発行の条件を満たしていれば、クレジットカードを当日中に発行することは可能です。ただし未成年の場合は親権者の同意が必要な点のみ注意しましょう。

土日祝も発行できる?

即日発行に対応しているクレジットカードの多くは、土日祝日であっても、受付時間内であれば対応してもらえるケースがほとんどです。ただし店舗受け取りの場合は、店舗の営業時間とは別で即日発行の受け取り時間が設定されているケースもあるため、事前に確認しましょう。

入会審査なしのクレジットカードはある?

残念ながら入会審査なしのクレジットカードは存在しません。即日発行に対応しているクレジットカードの多くは、審査をスピーディーに実施しているため、短時間での発行ができるようになっています。

どうしても審査なしのキャッシュレス決済を利用したい場合は、銀行預金の範囲内で使える「デビットカード」なども検討するとよいでしょう。

店頭受け取りまでの所要時間は?

即日発行に対応しているクレジットカードにWEBで申し込み、店頭で受け取る場合の所要時間の目安は、早ければ受付完了から1〜2時間程度です。ただし申し込みが集中するタイミングや、申し込み内容によっては審査に時間がかかり、所要時間が長くなる可能性もあります。

カードの利用についてよくある質問

受け取ったクレジットカードの利用に関する質問にお答えします。

受け取ったカードはすぐに決済できる?

クレジットカードを即日発行後に店頭でカードを受け取った場合は、すぐにカード決済ができるようになります。

ただし一部のクレジットカードは、即日発行されるのが国際ブランドの付いていない仮カードである場合があります。仮カードの場合は、限られた一部の対象加盟店でしかカードが使えないため、注意が必要です。

キャッシングはすぐに利用可能?

即日発行で受け取れるクレジットカードが仮カードの場合は、キャッシング機能を利用できません。

一方、国際ブランド付きのクレジットカードを即日発行で受け取れる場合は、受け取ってからすぐにキャッシングを利用できます。ただし、審査の結果でキャッシング枠を設定できなかった場合は、利用できないため注意しましょう。


当ページ利用上のご注意


  1. 当ページで掲載している情報は、各金融機関の公表している情報を元に作成しておりますが、情報の更新等により閲覧時点で最新情報と異なる場合があり、正確性を保証するものではありません。各種商品に関する最新の情報やキャンペーンについての詳細は公式サイトをご確認ください。
  2. 当ページで掲載しているポイント還元率は、公表されている公式サイトの情報を元に独自に算出したものとなっています。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
PICKUP
CONTENTS

人気クレジットカード徹底比較!2022年5月最新おすすめランキング

キャッシュレス社会となった今、クレジットカードは生活に欠かせない存在となりました。 しかし、発行されているクレジットカードの種類はなんと数百種類以上もあります。その中から自分に合ったおすすめの1枚を選ぶのは、手間がかかり...
2021.01.06

女性におすすめのクレジットカードを年代・目的別で紹介【2022年最新】

現在発行されているクレジットカードの数は、少なくとも1,000種類以上。その中から自分に合ったおすすめの1枚を見つけるのは大変ですよね。 ですが、ご安心ください。女性がクレジットカードを選ぶ際には、以下のポイントを比較す...
2021.10.11

JCBカードWの評判・口コミ、ポイント還元率やキャンペーンを解説

JCBカードWは、年会費無料にもかかわらずポイント還元率が高いことで人気のクレジットカードです。基本のポイント還元率は1.0%ですが、特定の店舗での利用で、なんと最高5.5%の還元率に! ただし、JCBカードWは30代ま...
2021.07.30

2022年最新!人気ゴールドクレジットカードおすすめ比較ランキング

空港ラウンジが利用できたり、優待価格でホテルに泊まれたりと、一般カードに比べて手厚いサービスが魅力のゴールドカード。ゴールドカードに憧れはあるけれど、どのクレジットカードが自分に合っているのかわからないという方も多いので...
2021.10.21

三井住友カード(NL)の口コミ評判やキャンペーンなどの基本情報

「セキュリティ面が安心で、さらにお得にポイントも貯めたい!」三井住友カード(NL) は、そんな要望にお答えできる、人気のクレジットカードです。 カード名の通り、三井住友カード(NL)の券面にはカード番号の記載がなく、セキ...
2021.08.18

2022年5月最新比較!プラチナカードおすすめランキング

充実した付帯サービスや優待特典が利用可能なプラチナカード。プラチナカードはステータス性重視の方におすすめのクレジットカードです。 当記事では、以下3つのポイントで比較した2022年5月最新のおすすめプラチナカードランキン...
2021.11.16

ポイント還元率が高いクレジットカード10選の比較一覧とおすすめランキング

日々の支払いなどでクレジットカード決済が増え、これまでより重要度が増しているポイント還元率。日々の買い物や公共料金の支払いを高い還元率のクレジットカードにまとめるだけで、年間で数万円以上もお得になる可能性もあります。 一...
2021.12.09