当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
年会費無料クレジットカードのおすすめ19選を比較!【2024年最新】永年無料の最強クレカも紹介

年会費無料クレジットカードのおすすめ19選を比較!【2024年最新】永年無料の最強クレカも紹介


当記事では、最強の年会費無料クレジットカードになり得るおすすめ19選を、詳しく比較しています。

また、全国の1,455人に独自アンケート調査をして分かった、最強の無料クレジットカードも紹介しています。

さらに記事後半では、おすすめの年会費無料クレジットカードの比較方法そもそも年会費とは何か年会費無料クレカのメリット・デメリットにも言及しているので、ポイントをお得に貯めたい方は最後までご覧ください。

伊東玲那
この記事を書いた人
HonNe編集部メンバー
「役に立つ情報を中立的な立場で発信します!」
新卒で埼玉りそな銀行に入社し、国家資格のFP1級を取得。 銀行員時代の金融知識も活かし、1人でも多くの方に役立つ情報を届けるため、現在HonNe金融ジャンルの執筆を担当。 お金のコーチングスタジオSHEmoneyでマネープランナーとしての活動や、講師としてイベント登壇でもお金の情報発信をしている。

【保有資格】
FP1級(ファイナンシャル・プランニング・技能士1級)
日本証券業協会 一種外務員
クレジットカードアドバイザー®︎


目次

最強の年会費無料おすすめクレジットカード3選を紹介!永年無料のクレカを比較

最強の年会費無料おすすめクレジットカード3選を紹介!永年無料のクレカを比較 年会費無料のクレジットカードを調べても、種類が多く説明が複雑なため、どれが自分にとっておすすめなのかわかりにくいですよね。

そこで本章では、100枚近くのクレジットカードを調べ上げたからこそわかる、最強の年会費無料クレジットカードのおすすめ3選を紹介します

100枚近くのクレジットカードから厳選しているため、この3枚のうちから選んでおけば後悔する可能性は低いでしょう。
最強の年会費無料クレジットカードおすすめ3選
  • JCBカードW
  • 三井住友カード(NL)
  • 楽天カード
カード名 三井住友カード(NL) JCBカードW 楽天カード
券面 三井住友カード(NL) JCBカードW 楽天カード
年会費 永年無料 永年無料 永年無料
基本ポイント還元率 0.5% 1.0%
※JCBプレモカード OkiDokiチャージまたはnanacoポイント移行の場合
1.0%
ポイント還元率アップ例 セブン‐イレブン、マクドナルド、サイゼリヤなどで最大7%還元 Amazonで4倍、スタバで最大20倍、セブンで3倍 楽天市場で3%還元
キャンペーン 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
※2024/4/22~2024/6/30の期間中にスマホのタッチ決済を3回利用することが条件。
最大20,000円キャッシュバック 新規入会&利用で5,000ポイント※
※特典(期間限定ポイントを含む)進呈には条件があります。
ETCカード年会費 550円(税込)
※初年度無料
※前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料
無料 550円
家族カード年会費 無料 無料 無料

一枚ずつ紹介していきます。

JCBカードW~幅広いサービスでポイント還元率が高い最強の年会費無料おすすめクレジットカード

JCBカードW

JCBカードWの基本情報
年会費 基本ポイント還元率
永年無料 1.0%
※JCBプレモカード OkiDokiチャージまたはnanacoポイント移行の場合
ポイント還元率アップ例
Amazonで4倍、スタバで最大20倍、セブンで3倍
実施中キャンペーン
最大20,000円キャッシュバック
ETCカード年会費 家族カード年会費
無料 無料

最強の年会費無料クレジットカードになりうる最初のおすすめクレカは、JCBカードWです。

JCBカードWは年会費永年無料かつ、幅広いサービスで高還元率のため、誰が使ってもポイントが貯まりやすいクレジットカードでしょう。ポイント還元率アップには、Amazonで4倍、スタバで最大20倍、セブンで3倍などがあります。

また、現在実施中のキャンペーンを利用すれば、条件達成で最大20,000円キャッシュバックされます!

さらに、ETCカード・家族カードどちらも無料で発行可能です。

最強の年会費無料クレジットカード候補である、JCBカードWについて詳しく知りたい方は公式サイトをご覧ください。

Amazonやスタバ利用者におすすめ JCBカード Wの詳細を公式サイトで確認

三井住友カード(NL)~対象店舗で常時7%ポイント還元されるおすすめの年会費無料クレカ

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)の基本情報
年会費 基本ポイント還元率
永年無料 0.5%
ポイント還元率アップ例
セブン‐イレブン、マクドナルド、サイゼリヤなどで7%還元
実施中キャンペーン
新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
※2024/4/22~2024/6/30の期間中にスマホのタッチ決済を3回利用することが条件。
ETCカード年会費 家族カード年会費
550円(税込)
※初年度無料
※前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料
無料

続いて紹介する、最強の年会費無料おすすめクレジットカードは、三井住友カード(NL)です。

三井住友カード(NL)は、対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済すると最大7%ポイント還元されます。そして対象のコンビニ・飲食店も、セブン‐イレブン、マクドナルド、サイゼリヤなど幅広いです。

また、現在実施中のキャンペーンを利用すれば、新規入会&利用で最大5,000円相当のポイントが受け取れます

さらに、家族カードは無料で発行可能で、ETCカードも1年に1度でも使っていれば、無料で使い続けられます。

最強の年会費無料クレジットカード候補である、三井住友カード(NL)について詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

対象のコンビニ・飲食店で最大7%ポイント還元のおすすめクレカ! 三井住友カード(NL)の詳細を公式サイトで確認
女性にはこちらのデザインも人気!
三井住友カード(NL)オーロラ
三井住友カード(NL)オーロラデザイン
パステルカラーでかわいい新デザインの「オーロラ」。対象のコンビニや飲食店でポイント還元率最大7%など従来の三井住友カード(NL)と基本スペックは同じ。日常的に使うものだからこそデザインにこだわりたい方におすすめです! 詳細へ

楽天カード~楽天サービスを使う人にとって最強の年会費無料クレジットカード

楽天カード

楽天カードの基本情報
年会費 基本ポイント還元率
永年無料 1.0%
ポイント還元率アップ例
楽天市場で3%還元
実施中キャンペーン
最大5,000円相当プレゼント
ETCカード年会費 家族カード年会費
550円 無料

最後に紹介する、最強の年会費無料クレジットカードになりうるおすすめクレカは、楽天カードです。

楽天カードは、楽天市場などの楽天サービスを使っている方におすすめのクレジットカードです。楽天市場では常時3%還元されます。

また、SPUというポイントアッププログラムを利用すると、楽天市場での還元率は15%以上まで上がります

さらに、現在実施中のキャンペーンを利用すれば、新規カード発行とカード利用だけで5,000円相当のポイントが受け取れます

最強の年会費無料クレジットカード候補である、楽天カードについて詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

楽天市場に利用におすすめ! 楽天カードの詳細を公式サイトで確認

年会費無料のクレカ診断ボタン
比較方法を詳しく見る

おすすめの年会費無料クレカを見る

10秒でおすすめが絞れる!年会費無料クレカ診断

あなたはどっち?



年会費は無料でも自分にとってできるだけお得なクレカが欲しい



重視するタブをクリック!
クレカ診断・基本の還元率重視
クレカ診断・特定の還元率重視
クレカ診断・付帯特典や割引重視


頻度が少ない・サブカードなので使えればなんでもいい&早く欲しい



重視するタブをクリック!
クレカ診断・満足度重視
クレカ診断・発行までのスピード重視
クレカ診断・ポイント期限の長さ重視


おすすめの無料クレジットカード最強の1枚を見つけるための選び方を解説

おすすめの無料クレカ最強の1枚を見つけるための選び方を解説 年会費無料クレジットカードは種類が多くあり、どれが自分にとって最強でおすすめの1枚なのかわからないですよね。

本章では、自分にとっておすすめの年会費無料クレジットカード最強の1枚を発行するための選び方を解説します

年会費無料クレジットカード選びで失敗したくない方は必見です!

専門家コメント

岩田昭男

岩田昭男

クレジットカード評論家

年会費無料といっても、ずっと無料の永年無料、条件をクリアするだけで無料になる実質無料、そして初年度だけ無料になる初年度無料とあるので最初に確認しておきましょう。当たり前ですがポイント還元率が1%あるなど高い還元率のものを選びましょう。
また、年会費無料でも保険がついていたり、優待などがついていたりなど、サポート面でも充実しているかも要チェック。家族カードが無料で持てるものや、新規入会キャンペーンも行っていたりなど、お得で便利なものを選ぶことをおすすめします。


  • 永年無料・実質無料・初年度無料の違いを比較して選ぶ
  • 年会費無料で基本ポイント還元率が1%以上のクレカがおすすめ
  • 自分のよく使う店舗でポイント還元率がアップするクレジットカードが最強
  • よく使う店舗がない・あまり使わない場合は幅広くお得なクレカがおすすめ
  • キャンペーンがお得な年会費無料クレジットカードがおすすめ
  • 付帯している特典や保険についても確認しよう
  • 必要に応じてETCカードや家族カードも年会費無料のクレジットカードを選ぼう
  • 国際ブランドも見ておくと失敗しない

永年無料・実質無料・初年度無料の違いを比較して選ぶ

年会費無料クレジットカードには以下の3種類あります3種類の年会費無料クレジットカード 年会費永年無料のクレジットカードは、年会費が一切かからないクレジットカードです。維持管理がしやすいため、クレジットカード初心者の方や、クレジットカードをあまり使わない方にもおすすめできます。

次に、年会費初年度無料のクレジットカードは、入会した初年度のみ年会費無料のクレジットカードです。翌年度からは年会費がかかってくるので注意しましょう。

最後に条件付き年会費無料クレジットカードは、所定の条件を達成すると年会費が無料になります。条件には、「年1回以上の利用」や「年に100万円以上の利用」などがあります。

まずは、自分のニーズに合った年会費無料の種類を確認し、その種類の年会費無料クレジットカードの発行がおすすめです。

年会費無料で基本ポイント還元率が1%以上のクレカがおすすめ

クレジットカードのポイントでお得に生活したいなら、基本ポイント還元率が1%以上の年会費無料クレジットカードがおすすめです。

以下は、全国の老若男女1,455人を対象に当編集部が独自に行った「クレジットカードを選ぶ際に重要視すること」に関する調査結果です。 クレジットカードを選ぶ際に重要視すること 調査機関:株式会社ディーアンドエム|調査方法:インターネットリサーチ|調査対象:全国のクレジットカード利用者|有効回答数:1,455人|調査期間:2023年7月

上記を見ても、多くの人が年会費の次に「実際のポイントの貯まりやすさ」や「基本ポイント還元率」を重要視していることがわかります。

基本ポイント還元率1.0%のクレジットカードを使うと、基本的にクレジットカードを使える場所なら、利用金額の1%のポイントが貯まります。

以下のグラフは、毎月の生活費決済を、全て現金でした場合と、ポイント還元率0.5%のクレカでした場合と、ポイント還元率1.0%のクレカでした場合に1年間で貯まるポイントを表しています。 生活費決済を現金からクレカに変えると貯まるポイント 上記より、基本ポイント還元率1.0%のクレジットカードを発行し、生活費決済を現金からクレカに変えるだけで、1年間で20,000円近く節約できます

自分のよく使う店舗でポイント還元率がアップするクレジットカードが最強

できるだけポイントを貯めたいなら、自分のよく使う店舗でポイント還元率がアップする年会費無料クレジットカードが最強です。

本記事の冒頭で紹介した、年会費無料クレジットカード最強の1枚候補の3カードを例に説明します。

まず、年会費無料クレジットカード最強の1枚候補のJCBカードWは、Amazonでの利用でポイント還元率が2.0%にアップします。 JCBカードWを使ってAmazonで決済すると貯まるポイント 次に、三井住友カード(NL)は、対象のコンビニ・飲食店のスマホのタッチ決済でポイント還元率が最大7%にアップします。 三井住友カード(NL)を使ってセブンで決済すると貯まるポイント 最後に楽天カードは、楽天市場での決済に利用すると、常時3%ポイント還元されます。 楽天カードを使って楽天市場で決済すると貯まるポイント 上記のように、自分のよく使う店舗・サービスでポイント還元率がアップするクレジットカードを使うと、ポイントを効率的に貯められます

自分の生活の中でよく使う店舗・サービスがある場合は、そこでポイント還元率がアップする年会費無料クレジットカードがおすすめです。

よく使う店舗がない・あまり使わない場合は幅広くお得なクレカがおすすめ

クレジットカードをよく使う店舗が定まっていない場合や、クレジットカードをあまり使わない場合は、幅広くポイント還元率が高いクレジットカードがおすすめです。

特に以下の3枚は、よく使う店舗が決まっていない人や、あまり使わない人におすすめできる年会費無料クレジットカードです。 よく使う店舗が無い・あまり使わない人におすすめの年会費無料クレジットカード3選 上記の3枚は、幅広くポイント還元率が高い年会費無料クレジットカードなため、使う店舗が決まっていない人やクレジットカードをあまり使わない人でも、使いやすくポイントを貯めやすいでしょう

PayPayカードの詳細を見る

リクルートカードの詳細を見る

キャンペーンがお得な年会費無料クレジットカードがおすすめ

年会費無料クレジットカードを選ぶ際は、キャンペーンもチェックしましょう。年会費無料でもお得なキャンペーンを実施しているクレジットカードは多くあります。 キャンペーンがお得なおすすめ年会費無料クレジットカード クレジットカードのキャンペーンには、入会や利用のみでポイントやキャッシュバックがもらえるものもあれば、特定のサービスを利用したり、クレジットカードを紹介したりする必要があるものもあります。

そのため、キャンペーンを利用して年会費無料クレジットカードを発行する際には、キャンペーンの適用条件を確認しましょう

付帯している特典や保険についても確認しよう

付帯している特典や保険についても確認しておくと良いでしょう

年会費無料クレジットカードはポイントが貯まるだけでなく、お得な特典やいざというときのための保険も付帯しているものがあります。

もちろん、ポイントが貯まりやすい年会費無料クレジットカードを選ぶことが大切です。しかし、さらにそのクレジットカードに付帯している特典・保険についても確認して利用できると、クレジットカードのメリットを最大限享受できるでしょう

必要に応じてETCカードや家族カードも年会費無料のクレカを選ぼう

ETCカードや家族カードの発行を考えている方は、そのような追加カードの年会費や発行手数料についても見ておくのがおすすめです。

年会費無料クレジットカードの中には、本カードの年会費は無料でも、ETCカードや家族カードの年会費が有料だったり、新規発行手数料がかかったりするものがあります。

追加カードの発行を考えている方は、ETCカードや家族カードも年会費無料で、新規発行手数料もかからない年会費無料クレジットカードの発行がおすすめです。

国際ブランドも見ておくと失敗しない

最後にクレジットカードの国際ブランドについても確認しておくと良いかもしれません

クレジットカードは、国際ブランドによってサービスや決済できる店舗に違いがあり、大まかに以下のような特徴があります。 国際ブランドの特徴比較 特に海外での利用を考えている方は、国際ブランドがVISAかMastercardの年会費無料クレジットカードがおすすめです。

年会費無料のおすすめクレジットカード19選を徹底比較!【永年無料も紹介】

年会費無料のおすすめクレジットカード19選を徹底比較!【永年無料も紹介】 年会費無料のおすすめクレジットカードは、以下の19枚です。

カード名 JCBカードW 三井住友カード(NL) 楽天カード JCBカードS イオンカードセレクト エポスカード dカード リクルートカード ライフカード セブンカード・プラス 三菱UFJカード VIASOカード セゾンカードインターナショナル PayPayカード au PAYカード セゾンパール・アメックスカード P-oneカード<Standard> Orico Card THE POINT ローソンPontaプラス ビックカメラSuicaカード
券面 JCBカード W
詳細はこちら
三井住友カード ナンバーレス(NL)
詳細はこちら
楽天カード
詳細はこちら
JCBカード W
詳細はこちら
イオンカードセレクト
詳細はこちら
エポスカード
詳細はこちら
dカード
詳細はこちら
リクルートカード
詳細はこちら
ライフカード
詳細はこちら
セブンカード・プラス
詳細はこちら
三菱UFJカード VIASOカード
詳細はこちら
セゾンカードインターナショナル
詳細はこちら
PayPayカード
詳細はこちら
auPAYカード
詳細はこちら
セゾンパール・アメックスカード
詳細はこちら
P-oneカード<Standard>
詳細はこちら
Orico Card THE POINT
詳細はこちら
ローソンPontaプラス
詳細はこちら
ビックカメラSuicaカード
詳細はこちら
国際ブランド JCB Visa/Mastercard® Visa/Mastercard®/JCB/American Express JCB Visa/Mastercard®/JCB Visa Visa/Mastercard® Visa/Mastercard®/JCB Visa/Mastercard®/JCB JCB Mastercard® Visa/Mastercard®/JCB Visa/Mastercard®/JCB Visa/Mastercard® American Express Visa/Mastercard®/JCB Mastercard®/JCB Mastercard® Visa/JCB
年会費(税込) 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 初年度無料
2年目以降1,375円
以下を満たした場合※¹は年会費無料
初年度無料
2年目以降1,100円
前年に1円以上のカード利用で翌年度も無料
永年無料 永年無料 永年無料 初年度無料
2年目以降524円
前年に1円以上のカード利用で翌年度も無料
家族カード年会費(税込) 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 発行不可 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 220円
※初年度無料
永年無料 発行不可 発行不可
ETCカード年会費(税込) 永年無料 初年度無料
2年目以降550円
※前年1回以上の利用で無料
550円
※楽天プラチナ会員以上は無料
永年無料 永年無料 永年無料 初年度無料
2年目以降550円
※前年1回以上の利用で無料
Visa/Mastercard®:無料(新規発行手数料1,100円)
JCB:無料
初年度無料
2年目以降1,100円
※前年1回以上の利用で無料
永年無料 永年無料 永年無料 年会費550円 永年無料
新規発行手数料1,100円
※発行から1年以内の利用で無料
永年無料 1,100円 永年無料 永年無料
※発行手数料1,100円
524円
限度額 記載なし 〜100万円 〜100万円 個別設定 記載なし 審査により個別に決定 記載なし Visa/Mastercard®:10万円〜100万円
JCB:記載なし
〜200万円 記載なし 一般:10万円〜100万円
学生:10万円〜30万円
審査により個別に決定 記載なし 審査により個別に決定 審査によって個別で決定 最大200万円 ~300万円 〜100万 80万円
基本ポイント還元率 1.0% 0.5% 1.0% 0.5% 0.5% 0.5% 1.0% 1.2% 0.5% 0.5% 0.5%
(キャッシュバック)
0.5% 1.0% 1.0% 0.5% 1.0% 1.0% 1.0% 0.5%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
なし 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:なし
海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:最高1,000万円(利用付帯)
※旅行保険は29歳以下限定で付帯
海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:最高1,000万円(利用付帯)
なし なし 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
なし なし 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
海外:なし
国内:なし
海外:なし
国内:なし
海外:なし
国内:なし
海外:なし
国内:なし
海外:最高500万円(利用付帯)
国内:最高1,000万円(利用付帯)
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。
※¹・au携帯電話(UQ mobile、povo1.0、povo2.0含む)を契約している・前年1回以上利用している


当記事のランキングは、各クレジットカードの公式サイトの最新情報や第三者機関を通じた独自アンケートの結果を元に作成しております。ランキングの根拠など詳しい情報はクレジットカードジャンルのコンテンツ作成ポリシーをご確認ください。

ここからは、それぞれの年会費無料クレジットカードの特徴やおすすめポイントを、ランキング形式で詳しく解説します。

専門家コメント

岩田昭男

岩田昭男

クレジットカード評論家

年会費無料のクレジットカードのおすすめ1位は「楽天カード」。基本還元率が1%と高還元な上、楽天市場では還元率が3%にアップする楽天ユーザー必須のカードといえます。
2位は39歳までの人が申し込める「JCBカードW」。基本還元率が1%、Amazonでは2%と得するカードです。3位は「三井住友カード(NL)。基本ポイント還元率は0.5%ですが、セブン-イレブンやマクドナルドなど、対象のコンビニ・飲食店でスマホのVisaタッチ決済などで支払うことでポイントが最大7%還元になります。紹介したカードは、年会費無料で還元率も高いお得なカードです。


JCBカードW~Amazonやスタバでポイント還元率が高いおすすめの年会費無料クレジットカード

年会費無料のクレジットカードでおすすめランキング1位は、JCBカードWです。

基本還元率1.0%と還元率が高く、お得なクレジットカードです。Amazonを利用するとポイント還元率は2.0%と他のカードと比較すると高いため、Amazonを頻繁に利用する人にもおすすめです。

JCBカードW基本情報
券面 JCBカード W
国際ブランド JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 記載なし
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
申込対象 ・18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
・または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方
※出典:JCBカード W公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


基本還元率は1.0%!どこで使ってもザクザクとポイントが貯まる

JCBカードWの通常時のポイント還元率は1.0%です。クレジットカードの還元率は1.0%あれば高いとされているため、JCBカードWは年会費無料でありながらポイント還元率の高いおすすめのカードです。

JCB一般カードはポイント還元率0.5%のため、JCBカードWは通常で常にポイント還元率が2倍です。そのため、JCBカード一般カードと比較すると、どこで使ってもポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

JCBオリジナルシリーズパートナー特典でAmazon利用時のポイント還元率が2.0%

JCBカードWは、「JCBオリジナルシリーズパートナー」と呼ばれる特典により、Amazonでのカード決済に対するポイント還元率が2.0%になります。クレジットカードの還元率は1.0%あれば高いとされているため、Amazonで利用するにはおすすめの1枚です。

JCBオリジナルシリーズパートナーズには、Amazonのほかにもスターバックスやセブンイレブンなど豊富な店舗が参加しています。以下は、還元率の高いJCBオリジナルシリーズパートナーズの代表的な店舗です。
                             
店舗・ネットショップ ポイントアップ
スターバックス 13~20倍
JCBトラベル 10倍
オリックスレンタカー 6倍
洋服の青山・AOKI 5倍
Amazon 4倍
ローソン・セブンイレブン 3倍
成城石井 3倍
※参照元:JCBオリジナルシリーズ 公式サイト

これらの店舗では、通常よりもポイント還元率が上がりお得に利用できます。JCBカード Wを発行したら、ぜひ活用しましょう。

※横にスクロールできます
review
23歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:1万円以上5万円未満
★★★3
AmazonやStarbucks、コンビニエンスストアなどでポイント還元率が高いところです。これらの店でのポイント還元率は、他のクレジットカードに比べて私が知る限りでは、かなり高いような気がしています。
review
36歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:15万円以上
★★★★★5
コンビニ、ドラッグストア、スーパー、百貨店、スタバ、Amazonなど幅広くあり、比較的ポイントが貯まりやすい印象です。貯まったポイントは支払いに当てたりAmazonで使えたりするので使い勝手がいいです。
review
35歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:5万円以上10万円未満
★★★★4
ポイントが貯まりやすいと感じる。飲食店だけでなく、Amazonなどネットでの買い物にもポイント利用ができるので便利。気付いたらポイントが貯まっていて、必要なものをポイントのみで購入できることもあった。アプリと連動すると、明細が見やすく、支払いの変更なども簡単にできる

18~39歳入会限定!40歳以降も年会費無料

JCBカード Wは、18~39歳限定で入会できる年会費無料のクレジットカードです。しかし、39歳までに入会してクレジットカードを発行しておけば、40歳以降も引き続き年会費無料で利用できます。

JCBカード Wは年会費無料でポイントが貯まりやすく、お得なクレジットカードのため39歳までに発行しておくのもおすすめです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • Amazon.co.jpの利用で最大12,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日)
  • Apple Pay・Google Pay(TM)・MyJCB PayまたはApple Store・Google Playご利用で最大3,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日)
  • キャッシング枠設定で抽選で5,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日)
  • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日)
  • お友達紹介キャンペーン!紹介者・被紹介者に1,500円キャッシュバック(キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日)
※条件あり。詳細はJCBカードWの公式サイトをご確認ください。


いずれも条件を満たせば必ず受け取れるお得な入会キャンペーンです。この機会に、JCBカード Wを申し込んでみましょう。

Amazonやスタバ利用者におすすめ JCBカード Wの詳細を公式サイトで確認
女性にはこちらのカードも人気!
JCBカードW Plus L券面デザイン3枚
JCBカードW Plus L
JCBカードWと同様、年会費永年無料で基本ポイント還元率が1.0%と他と比較して高いクレジットカード。加えて女性向けのサービスや特典が付帯する点が特徴です。女性特有の病気に備えた保険に加入できる他、@cosmeやロクシタンなどのJCBの協賛企業による会員限定の特典・キャンペーンがある点もおすすめ。 詳細へ

三井住友カード(NL)~対象コンビニと飲食店でポイント還元率7%とお得なおすすめクレカ

おすすめランキング2位の年会費無料クレジットカードは、三井住友カード(NL)です。コンビニでの利用が他のカードと比較してもお得で、おすすめの年会費無料のクレジットカードです。

銀行系カードとして有名な「三井住友カード」が発行するクレジットカードなので、年会費無料でも信頼性の高い1枚です。

三井住友カード(NL)基本情報
券面 三井住友カード(NL)
国際ブランド Visa/Mastercard®
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
初年度無料
2年目以降550円
※前年1回以上の利用で無料
総利用枠 〜100万円
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
申込対象 満18歳以上の方(高校生は除く)
※20歳未満の方は保護者の同意が必要
※出典:三井住友カード(NL)公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


対象のコンビニ+飲食店でポイント還元率が最大7%

三井住友カード(NL)の特徴は、対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元(※)になる点です。

ポイント還元率が最大7%(※)になる対象店舗は、下記のとおりです。
コンビニ 飲食店
セイコーマート・セブン‐イレブン・ポプラ・ミニストップ・ローソン マクドナルド・モスバーガー・サイゼリヤ・ガスト・バーミヤン・しゃぶ葉・ジョナサン・夢庵・その他すかいらーくグループ飲食店・ドトールコーヒーショップ・エクセルシオール カフェ・かっぱ寿司
※対象のコンビニ・飲食店でポイント最大7%還元の際の注意点
※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済利用時
※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

三井住友カード(NL)で貯まるポイントは、1ポイント=1円分の価値でネットショッピングやコンビニで利用可能。コンビニなど対象店舗での買い物が、実質7%割引になるため非常にお得な年会費無料クレジットカードです。
※一部加算対象外の店舗や、表示の還元率にならない場合があります。

※横にスクロールできます
review
36歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:1万円以上5万円未満
★★★★4
コンビニ利用でポイント還元率が上がること。コンビニをよく利用するので、とても助かります。また、SBI証券の積立投資で三井住友カードを利用すると、ポイントが貯まるところもポイントだと思います。好きなポイントを選べるのもありがたいです。
review
26歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:10万円以上15万円未満
★★★★4
マクドナルドやドトールなどで使うと還元率が高いし、提携の銀行の引き落としなどでもポイントがつくしポイント還元が高い。また、ポイントの使い道もIDで使えたり、翌月のクレジットカードの支払いにも使えたりして使い道も幅広く重宝している。
review
28歳・男性
属性:会社員、月のクレカ利用額:1万円以上5万円未満
★★★★4
やはり高いポイント還元率が魅力だと思う。最近ではOliveもあるが、あちらはVISAしか選択できないがこちらはmasterも選択できるのも魅力。

年会費無料でも海外旅行傷害保険付き!最高2,000万円の補償額で安心をプラス

三井住友カード(NL)は、年会費無料のクレジットカードでありながら、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯しています。海外旅行保険を適用するには、事前に旅費の一部をクレジットカードで支払うなどの条件があるため、保険の適用条件を確認しましょう。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&スマホのタッチ決済3回ご利用で最大5,000円分プレゼント(キャンペーン申し込み期間:2024年2024年4月22日~2024年6月30日)
  • もれなくVポイント3,000ポイントがもらえる!マイ・ペイすリボ登録&利用プラン(キャンペーン期間:2022年11月1日~)
  • 【学生限定】新規入会で1,000円分VポイントPayギフトプレゼント!(申し込み期間:2024年4月22日~)
※条件あり。詳細は三井住友カード(NL)の公式サイトをご確認ください。


三井住友カード(NL)は、最短10秒※で即時発行され、すぐにネットショップなどで使えるスピード対応も魅力。興味のある方は、ぜひこの機会に発行してみてくださいね。
※即時発行ができない場合があります。

対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済で最大7%ポイント還元のおすすめクレカ! 三井住友カード(NL)の詳細を公式サイトで確認
女性にはこちらのデザインも人気!
三井住友カード(NL)オーロラ
三井住友カード(NL)オーロラデザイン
パステルカラーでかわいい新デザインの「オーロラ」。対象のコンビニや飲食店でポイント還元率最大7%など従来の三井住友カード(NL)と基本スペックは同じ。日常的に使うものだからこそデザインにこだわりたい方におすすめです! 詳細へ

楽天カード~基本還元率1.0%かつ楽天市場の利用で3.0%にUPするおすすめクレカ

年会費無料のクレジットカードの中で、おすすめランキング3位は楽天カードです。

楽天カードは通常でも1.0%と高い還元率ですが、楽天市場などの楽天グループのサービス利用で、さらにポイントが貯まりやすい最強の年会費無料クレジットカードです。

楽天カード基本情報
券面 楽天カード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB/American Express
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
550円
※楽天プラチナ会員以上は無料
限度額 〜100万円
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
申込対象 18歳以上の方(高校生の方は除く)
※出典:楽天カード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


年会費無料でも基本還元率が1.0%と業界最高水準のクレジットカード

楽天カードは、無条件で永年年会費無料のクレジットカードです。年会費無料にもかかわらず、通常時のポイント還元率が1.0%と他のクレジットカードと比較しても高い水準です。

通常のポイント還元率が1.0%のため楽天グループでの利用はもちろん、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなど、どこで使ってもポイントがザクザク貯まるおすすめの年会費無料クレジットカードです。

楽天市場でポイント還元率が3.0%

楽天グループのサービスを利用する際に注目したいのは、ポイントアッププログラム「SPU」です。SPU特典により楽天カードで楽天市場での買い物代金を支払うと、ポイント還元率が3.0%にアップします。

また楽天市場アプリを使って買い物をするとポイント還元率は+0.5%、楽天銀行口座を楽天カードの引き落とし口座に設定すると、さらに+1.0%アップします。

楽天カードは楽天グループのサービスをよく利用する人にとって、必需品ともいえるクレジットカードです。年会費無料で維持費がかからないため、楽天グループをよく利用する人ならぜひ持っておきたい年会費無料クレジットカードでしょう。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント
  • キャッシング枠をご希望で最大1,000ポイント
  • 「自動でリボ払い」登録&利用で最大5,000ポイント
  • UberEats初回利用の方限定!楽天カードでのご注文でる変える総額5,000円OFFクーポン(キャンペーン期間:2024年2月1日~2024年12月31日)
※条件あり。詳細は楽天カードの公式サイトをご確認ください。


※横にスクロールできます
review
26歳・男性
属性:会社員、月のクレカ利用額:10万円以上15万円未満
★★★★4
クレジットカード使用時のポイント還元率が他のカードと比較して高く、多くのポイントがもらえる。又、年会費が無料で使いやすい。楽天ショップでの買い物の場合、さらに多くのポイント還元があり、ポイントも多くの場所で利用でき便利です。
review
25歳・女性
属性:パート・アルバイト、月のクレカ利用額:1万円以上5万円未満
★★★★4
楽天市場でポイント還元率が上がる。楽天キャッシュにチャージし楽天ペイで支払いをしたら1.5%の高還元になる。幅広いサービスで楽天ポイントを貯められるが、加盟店以外でも楽天カードや楽天ペイの支払いで楽天ポイントが貯まるため、貯まるポイントのブランドを楽天に統一できる。
review
23歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:5万円以上10万円未満
★★★★4
ポイントが貯まりやすく、貯まったポイントも使いやすいところ。大手チェーン店やコンビニなど、生活圏のお店でポイントを貯められるお店が多い。また楽天市場では楽天カードを持っているだけでポイント還元率が上がり、同じ会社が運営しているので連携もしやすい。

楽天市場に利用におすすめ! 楽天カードの詳細を公式サイトで確認

JCBカードS~2023年12月に新しくリリースされたJCBの年会費無料クレジットカード

続てい紹介する年会費無料のおすすめクレジットカードは、2023年12月にJCBから新しくリリースされたJCBカードSです。

JCBカードSはポイントを貯めることもできますが、それ以上に付帯特典がお得なクレジットカードとなっています。

JCBカードS基本情報
券面 JCBカードS
国際ブランド JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 個別設定
ポイント還元率 0.50%~5.00%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
申込対象 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
※高校生除く
※出典:JCBカード S公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


国内外20万ヵ所以上で利用可能な「JCBカード S 優待 クラブオフ」が付帯

JCBカードSの一番のおすすめポイントは、充実したお得な優待特典です。

国内外20万ヵ所以上の施設やサービスをお得に利用できる優待特典が付帯しており、中には最大で80%割引になるものも

具体的には以下のような優待特典が付帯しています。

JCBカードS 優待 クラブオフ
施設・サービス 優待特典の内容
横浜・八景島シーパラダイス アクアリゾーツパスが3,300円→2,800円
PIZZA-LA 4,000円以上のご注文1回で500円割引
スパリゾートハワイアンズ 入場券 スタンダード会員 3,570円〜4,120円→2,800円
富士急ハイランド フリーパスが200円引き
ビッグエコー・カラオケ館・ジャンカラ・スーパージャンカラ 室料が最大30%OFF
ニッポンレンタカー レンタカー基本料金より17%~41%OFF
※参照元:JCBカードS優待 クラブオフ 公式サイト
※2024年6月時点
※掲載されている優待内容については、予告なく変更となる場合がございます


このJCBカードS 優待 クラブオフは会員向けサイトからいつでも利用可能です。

クレジットカードを利用することでポイントを貯めるのも良いですが、JCBカードSを持っているだけで、国内外の20万か所以上のサービスをお得に利用できるのも魅力的ですよね。

優待特典だけじゃなくポイントも貯まってお得

JCBカードSの魅力は優待特典であると先述しましたし、JCBカードSの基本ポイント還元率は0.5%と平均的です。

しかし、JCBカードSはポイント還元率アップのサービスが豊富なため、優待特典でお得に生活しながら、ポイントを貯めることもできます

具体的なポイント還元率アップサービスは以下です。

JCBカードS ポイント還元率アップサービス
サービス名 ポイント倍率
セブンイレブン 13倍
ローソン 11倍
スタバカードへのオンライン入金 20倍
くら寿司 15倍
ドミノ・ピザ 12倍
Amazon 4倍
※参照元:JCB ORIGINAL SERIES
※2024年6月時点
※掲載されている優待内容については、予告なく変更となる場合がございます


確かに基本ポイント還元率は平均的ですが、ポイント還元率アップサービスをうまく活用することで、ポイントも貯めることができます。また、ポイント還元率アップサービスも豊富なため、活用しやすいでしょう。

以上より、2023年12月にJCBからリリースされた最新年会費無料クレジットカードのJCBカードSを発行すれば、優待特典とポイントの両面からお得になります。

割引もされつつポイントも貯めながら、おいしいご飯を食べたり、休日にレジャー施設で遊んだりしたい方におすすめの年会費無料クレジットカード
です。

国内外20万か所で使える優待特典が付帯 JCBカード Sの詳細を公式サイトで確認

イオンカードセレクト~イオングループで利用するなら最強のクレジットカード

イオンカードセレクトは、おすすめランキング4位の年会費無料クレジットカードです。

イオングループでの買い物が多い人には、他のカードと比較するとポイントが貯まりやすいため、とくにおすすめです。イオンカードセレクトには、ポイント還元だけではなく、ダイレクトに生活費を節約できる割引優待も用意されています。

イオンカードセレクト基本情報
券面 イオンカードセレクト
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 記載なし
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 なし
申込対象 18歳以上で電話連絡可能な方
※出典:イオンカードセレクト公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


イオングループの対象店舗ではいつでもポイント還元率が1.0%

イオンカードセレクトは、通常時のポイント還元率は0.5%と平均的な水準の年会費無料クレジットカードです。しかしイオングループの対象店舗では、いつでもポイント還元率が1.0%にアップするため、イオンでお得に買い物ができます。

毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は買い物代金が5.0%OFF!さらに映画料金も割引

イオンカードセレクトの会員になると、イオンで毎月20日と30日に開催されている「お客さま感謝デー」の優待を利用できるようになります。お客さま感謝デーには、イオングループでの買い物代金が5.0%割引になるため、日々の食料品や日用品の購入費用を節約できます。

さらにイオンのお客さま感謝デーには、イオンシネマの映画鑑賞チケットが一般料金から700円割引になる特典も利用できます。お客さま感謝デー以外でも、映画チケットは常時300円割引になるため、イオンシネマでよく映画を観る人にもおすすめの年会費無料クレジットカードです。

「年間50万円以上の決済」など、条件を満たすと年会費無料のゴールドカードにアップグレード

イオンカードセレクトでは、「年間50万円以上の決済」など一定の条件を満たすと年会費無料のゴールドカードにアップグレード可能です。ゴールドカードにアップグレードすると、日本全国の空港内に設けられた特別なラウンジを無料で使えるほか、国内外への旅行で利用できる旅行傷害保険が付帯します。

年会費無料で利用できるゴールドカードは少ないため、イオンカードセレクトはゴールドカードを目指すためにもおすすめの年会費無料クレジットカードです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 【Web限定】対象のイオンカード新規ご入会・ご利用で最大5,000WAON POINT進呈!
  • 【Web限定】ご家族・ご友人紹介で1,000WAON POINTプレゼント!
※条件あり。詳細はイオンカードセレクトの公式サイトをご確認ください。


イオンカードセレクトは、カード店頭受取サービスを利用すれば申し込み当日から利用できます。利用できるのは、イオンマークのある加盟店のみの仮カードではありますが、すぐにイオンでの買い物に使いたい人にとっては便利な1枚でしょう。

イオンでの買い物がお得 イオンカードセレクトの詳細を公式サイトで確認

エポスカード~永年年会費無料で特典や保険が充実した学生にもおすすめの年会費無料クレジットカード

エポスカードは、年会費無料でありながら特典や保険が充実した学生にもおすすめな年会費無料クレジットカードです。マルイ・モディをよく利用するなら他のカードと比較しても割引特典が多いため、とくにおすすめです。

エポスカード基本情報
券面 エポスカード
国際ブランド Visa
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
発行不可
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 審査により個別に決定
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:なし
申込対象 日本国内在住の満18歳以上の方(高校生を除く)
※出典:エポスカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。



全国の飲食店やカラオケ、映画館などで優待が使える

エポスカードには、全国10,000店舗で使える特典・優待が用意されています。有名チェーンのレストランやカフェ、居酒屋のほか、カラオケや映画館などのレジャー施設などで、お得な特典や割引優待が使えます。

そのためエポスカードは、このような施設の利用が多いであろう学生にもおすすめなクレジットカードです。

エポスカード優待サイト「エポトクプラザ」で優待対象店舗を検索できます。サイト内では、ポイントアップキャンペーンも開催しているためポイントも貯まりやすくなります。

年会費無料のクレジットカードにこれほど豊富な特典や優待が付いているのは、エポスカードならではの魅力です。

マルイ・モディで「マルコとマルオの7日間」のキャンペーンを利用できる

エポスカード会員は、不定期に開催される「マルコとマルオの7日間」のキャンペーンを利用可能。このキャンペーンの対象期間中は、全国のマルイやモディでの買い物代金が10%割引になり、お得に買い物ができます。

年会費無料クレジットカードでありながら、多くの割引特典を受けられるの点もメリットです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会で2,000ポイントプレゼント
※条件あり。詳細はエポスカードの公式サイトをご確認ください。


エポスカードは特典や優待、保険が充実した年会費無料のクレジットカードです。アプリをダウンロードすれば、24時間いつでも即時発行できます。さらに店頭受取を利用すれば、申し込み当日にカードを受け取ることも可能。急いでクレジットカードが欲しい方にも、便利な1枚です。

新規入会で2,000円相当のポイントがもらえる エポスカードの詳細を公式サイトで確認

dカード~ポイント還元率1.0%でドコモ・ahamoユーザーはさらにお得なクレジットカード

dカードは、ドコモが発行する年会費無料のクレジットカードです。ドコモユーザーでなくとも発行できますが、ドコモ・ahamoのユーザーはよりお得になるメリットがあります。

dカード基本情報
券面 dカード
国際ブランド Visa/Mastercard®
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
初年度無料
2年目以降550円
※前年1回以上の利用で無料
限度額 記載なし
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:最高1,000万円(利用付帯)
※旅行保険は29歳以下限定で付帯
申込対象 ・満18歳以上であること(高校生を除く)
・個人名義であること
・ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
・その他当社が定める条件を満たすこと
※出典:dカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。



年会費無料でポイント還元率が1.0%と高いクレジットカード

dカードは、年会費無料でありながらポイント還元率が1.0%と高いクレジットカードです。クレジットカード支払い100円ごとに1ポイントが貯まり、貯めたポイントは1ポイント=1円としてスマホ決済の「d払い」や「iD」でも使えます。

d払いやiDはコンビニやレストランなど、さまざまな店舗で使えるので、貯めたポイントの使い道に困らない点もdカードのメリットです。

dカード特約店なら還元率が何倍にもアップ

dカードは、基本還元率も高いクレジットカードですが、「dカード特約店」ではさらに何倍もの還元率が実現されています。dカード特約店と還元率の例は、下記のとおりです。

dカード特約店の例 還元率
スターバックス(オンラインチャージ) 4.0%
オリックスレンタカー 4.0%
マツモトキヨシ 3.0%
JTB 3.0%
メルカリ 2.5%
JAL 2.0%
ENEOS 1.5%
ノジマ ポイント1.0%+3.0%割引
※出典:dカード公式サイト 特約店一覧

ご覧のとおり、通常でも還元率の高いdカードですがdカード特約店ではさらにお得になります。

ドコモ・ahamoユーザーはスマホの紛失や修理など年間最大1万円分のケータイ補償あり

dカードにはクレジットカードと紐づいたアカウントの端末を、購入から1年補償する特典があります。ただし、購入できるのは購入時と同一端末となります。補償される金額は最大1万円ですが、急にスマホが壊れた場合には心強い特典です。

ahamoユーザーは、dカード払いに指定すれば「dカードボーナスパケット特典」により毎月1GBのデータ容量をプレゼントされます。また、ドコモユーザーは、dカードを支払先に変更することで、毎月の携帯料金が187円(税込)割引されます。

dカードは、ドコモ・ahamoユーザーにはメリットがあるため、ぜひ持っておきたい年会費無料のクレジットカードです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • ご入会&ショッピングご利用+対象の公共料金などすべて支払いで合計最大8,000ポイントプレゼント(要Webエントリー)
※条件あり。詳細はdカードの公式サイトをご確認ください。


基本還元率1.0%!ケータイ補償もあり dカードの詳細を公式サイトで確認

リクルートカード~基本ポイント還元率が高いおすすめクレカ

リクルートカードは、基本還元率が1.2%と高い年会費無料クレジットカードです。還元率アップ特典は少ないのですが、他のカードと比較してもポイント還元率が高く、シンプルにポイント還元率が高いクレジットカードをお探しの人におすすめです。

リクルートカード基本情報
券面 リクルートカード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
Visa/Mastercard®:無料(新規発行手数料1,100円)
JCB:無料
限度額 Visa/Mastercard®:10万円〜100万円
JCB:記載なし
ポイント還元率 1.2%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:最高1,000万円(利用付帯)
申込対象 ・18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方
・または18歳以上で学生の方(高校生を除く)
※出典:リクルート公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


通常時のポイント還元率が1.2%!他のカードよりも還元率が高いお得なクレジットカード

リクルートカードのポイント還元率は、通常時で1.2%です。クレジットカードの還元率は1.0%あれば高いと言われており、1.2%の還元率があるクレジットカードは希少です。

リクルートカードは、月間のクレジットカード決済の合計金額に対して1.2%を乗じ、小数点第1位以下を切り捨てた数のポイントがもらえます。他社カードでは100円以下や10円以下は切り捨てられ、ポイント加算対象外になるケースも多いなか、リクルートカードなら1円単位まで加算対象。他のカードと比較しても無駄なくポイントを貯められます。

貯めたポイントは1ポイント=1円で、dポイントやPontaポイントにも移行できます。多くの場所で使いやすいポイントのため、使い道を迷わない点もメリットです。

電子マネーチャージは月間30,000円までポイント対象!楽天EdyやモバイルSuicaをお得に使える

年会費無料クレジットカードは、電子マネーチャージがポイントの加算対象外になることも多いです。リクルートカードであれば、対象の電子マネーについては月間30,000円までのチャージがポイント対象になります。

電子マネーチャージがポイント付与の対象となる電子マネーは、選ぶ国際ブランドによって異なります。JCBのポイント還元率は0.75%へ変更となる点には注意しましょう。

国際ブランド ポイント加算対象の電子マネー
Visa/Mastercard® モバイルSuica、楽天Edy、SMART ICOCA
JCB* モバイルSuica
※ポイント還元率0.75%

Visa/Mastercard®であれば、電子マネーのチャージ分もポイント還元率1.2%です。これらの電子マネーをよく使う人は、他のカードと比較するとポイントが貯まりやすいリクルートカードがおすすめです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 【JCB限定】新規入会&利用で最大6,000円相当のポイントプレゼント
※条件あり。詳細はリクルートカードの公式サイトをご確認ください。


VisaとMastercard®は上記キャンペーンの対象外になるため、注意しましょう。年会費無料で高還元率のクレジットカードをお探しなら、ぜひ年会費無料のリクルートカードを検討してください。

基本還元率1.2%でポイントが貯まりやすい! リクルートカードの詳細を公式サイトで確認

ライフカード~海外旅行に役立つ特典あり!海外へ行く機会が多い人におすすめ

ライフカードは、年会費無料でスタンダードな使い勝手が魅力のクレジットカードです。海外旅行に役立つ特典があるので、海外へよく出かける人にもおすすめの1枚です。

ライフカード基本情報
券面 ライフカード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
初年度無料
2年目以降1,100円
※前年1回以上の利用で無料
限度額 〜200万円
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 なし
申込対象 日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で電話連絡が可能な方
※出典:ライフカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。



無料で使える「海外アシスタンスサービス」が海外旅行に役立つ

ライフカードは年会費無料でありながら、「海外アシスタンスサービス」と呼ばれる、海外旅行に役立つ特典が付帯しています。海外アシスタンスサービスを使えば、渡航先で次のように様々なサポートを受けられます。

種類 概要 サービス例
インフォメーションサービス 渡航先についての各種情報を提供してもらえる ・交通機関の情報
・ショッピング情報
・通貨為替レート情報
・ショーやイベント情報
・天気情報、現地の習慣に関するアドバイス・ホテル、レストランのご案内
・スポーツ、レジャー施設のご案内
・ツアーのご案内
・ローカルインフォメーションサービス
など
トラベルサービス 海外旅行の各種手配を代行してもらえる ・ホテルやリゾート施設の予約代行(一部有料)
・ショーやイベントのチケット手配(一部有料)
・レストランの予約代行(一部有料)
など
エマージェンシーサービス トラブルなど緊急時の対応 ・カードの紛失や盗難時の対応
・現地の大使館や領事館の連絡先の案内
・パスポートの紛失や盗難時の手続きの案内
・病気やケガの連絡先の案内
など
※参照元:ライフカード LIFE DESKのサービス
ライフカードの海外アシスタンスサービスは基本的に無料で利用ですが、一部の予約代行などは有料となる場合があります。

日本国内からフリーダイヤルで通話できるほか、海外からも現地の固定電話からフリーダイヤルで通話可能。ただしスマホからかけると通話料が発生する場合があります。

海外から電話しても日本語で対応してもらえるので、海外旅行で困った際には心強いサービスです。

ポイント還元率は年間のクレジットカード決済額に応じてステージアップする

ライフカードのポイント還元率は、基本状態では0.5%と平均的です。しかし、ポイント還元率は年間のクレジットカード決済額に応じてステージアップし、最高で1.0%までアップします。具体的な決済額とポイント還元率は、次のとおりです。

年間のクレジットカード決済額 ポイント還元率
50万円未満 0.5%
50万円以上 0.75%
100万円以上 0.9%
200万円以上 1.0%

このようにライフカードは、使えば使うほどお得になる年会費無料のクレジットカードです。

さらに入会初年度は1年間ポイント1.5倍、誕生日月は3倍になるため、うまく利用すればポイントがどんどん貯まるでしょう。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&条件達成で最大15,000円キャッシュバック
※条件あり。詳細はライフカードの公式サイトをご確認ください。


新規入会と利用で、最大10,000円相当お得になるチャンスです。ライフカードに興味がある人は、ぜひこの機会にお申し込みください。

誕生日月はポイント3倍! ライフカードの詳細を公式サイトで確認


セブンカード・プラス~nanacoチャージでポイント還元!イトーヨーカドーでお得に買い物できる

セブンカード・プラスは、セブン&アイグループでの利用がお得になる、年会費無料のクレジットカード。電子マネーnanacoをよく使う人におすすめします。

セブンカード・プラス基本情報
券面 セブンカード・プラス
国際ブランド JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 ~80万円
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 なし
申込対象 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に継続して安定した収入がある方
18歳以上で学生の方(高校生除く)
※出典:セブンカードプラス公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


電子マネーnanacoへのチャージでポイントが貯まる!オートチャージにも対応

セブンカード・プラスの特徴は、電子マネーnanacoへのチャージでもポイントが貯まる点です。

他社のクレジットカードでは、電子マネーnanacoへのチャージがポイント加算の対象外になるケースもあります。一方のセブンカード・プラスなら、電子マネーnanacoチャージでも0.5%の還元率でポイントが貯まり他のカードと比較してもお得です。

またセブンカード・プラスは、クレジットカードを発行する際にnanaco一体型も選べます。nanaco一体型なら、別でnanacoカードを持つ必要がなく財布もスッキリするでしょう。

セブン&アイグループではポイント2倍!イトーヨーカードは8のつく日に5.0%割引

セブンカード・プラスは、セブン&アイグループの利用がお得な年会費無料クレジットカードです。セブン-イレブンやイトーヨーカード、デニーズなどのグループ店舗では、還元率は1.0%にアップし、通常の2倍のポイントが貯まります。

またイトーヨーカドーでは、8のつく日にセブンカード・プラスを使って買い物をすると、食料品や衣料品などが5.0%割引になります。イトーヨーカドーをよく利用する人なら、他のカードと比較しても割引が多く受けられるため、持っておきたい年会費無料クレジットカードです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会・条件達成で最大6,100nanacoポイントプレゼント(キャンペーン期間:2024年6月1日~2024年7月31日)
※条件あり。詳細はセブンカード・プラスの公式サイトをご確認ください。


nanacoチャージでポイントが貯まる! セブンカード・プラスの詳細を公式サイトで確認


三菱UFJカード VIASOカード~オートキャッシュバックでポイントの使い忘れがないおすすめクレカ

三菱UFJカード VIASOカードは、ポイントのオートキャッシュバックが便利な年会費無料のクレジットカード。ETCカードの利用や携帯電話の支払いでポイント還元率がアップするため、高速道路の利用機会が多い人や通信費でポイントを多く貯めたい方にもおすすめの1枚として評判です。

三菱UFJカード VIASOカード基本情報
券面 三菱UFJカード VIASOカード
国際ブランド Mastercard®
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
※新規発行手数料1,100円
限度額 一般:10万円〜100万円
学生:10万円〜30万円
キャッシュバック還元率 0.5%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
申込対象 18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方
または18歳以上で学生の方(高校生を除く)
※出典:三菱UFJカード VIASOカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


ポイントは年1回自動でキャッシュバック!還元率は0.5%のクレジットカード

三菱UFJカード VIASOカードの最大の特徴は、貯まっているポイントが年に1回自動でキャッシュバックされる点です。貯まったポイントが1,000ポイント以上の場合に、1ポイント=1円で自動的にキャッシュバックされます。

自分でポイント移行の手続きをする必要がない点や、ポイントの使い忘れによる失効リスクがない点が三菱UFJカード VIASOカードのメリット。ただし1年間の蓄積ポイントが1,000ポイントに満たない場合は、ポイントが失効する点には注意しましょう。

ETCカードの利用時はポイント2倍!一部のスマホやインターネットの支払いも対象

三菱UFJカード VIASOカードは、ETCカード利用時のポイントが2倍になり、還元率が1.0%になる点もメリットです。有料道路や高速道路など、ETCカードを使う機会が多い人にも嬉しい特典です。

そのほか、ドコモ・au・ソフトバンクなどのスマホ料金の支払いや、対象インターネット回線の支払いでもポイントが2倍になるため、通信費を節約したい人にもおすすめの年会費無料クレジットカードです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&利用で最大10,000円キャッシュバック
※条件あり。詳細は三菱UFJカード VIASOカードの公式サイトをご確認ください。


最大で10,000円相当がお得になるキャンペーン中です。年会費無料の三菱UFJカード VIASOカードに興味がある人は、ぜひこの機会にお申し込みください。

ポイントがオートキャッシュバック! 三菱UFJカード VIASOカードの詳細を公式サイトで確認


セゾンカードインターナショナル~ETCカードを最短即日発行可能なクレカ

セゾンカードインターナショナルは、ポイント有効期限が無期限の年会費無料クレジットカードです。スーパーマーケットの西友・リヴィン・サニーで使える割引優待もあり、さまざまなシーンで活用できます。

また、ETCカードを最短即日発行できる点もメリットでしょう。

セゾンカードインターナショナル基本情報
券面 セゾンカードインターナショナル
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 審査により個別に決定
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 なし
申込対象 18歳以上でご連絡が可能な方
当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
※出典:セゾンカードインターナショナル公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


有効期限のない「永久不滅ポイント」が貯まる!還元率は平均的でもじっくり貯められるメリットあり

セゾンカードインターナショナルでは、0.5%の還元率で「永久不滅ポイント」が貯まります。永久不滅ポイントは、その名の通り有効期限のないポイントのため、長期間じっくりとポイントを貯められるメリットがあります。

ポイントの有効期限無期限のクレジットカードは、他社にはほとんどありません。有効期限を過ぎたポイントは失効してしまいますが、セゾンカードインターナショナルであれば失効する心配はありません。

「セゾンカード感謝デー」開催日は、全国の西友・リヴィン・サニーで5.0%割引

セゾンカードインターナショナルの会員になると、全国の西友・リヴィン・サニーでの買い物代金が5.0%割引になる、「セゾンカード感謝デー」の特典を利用可能です。

セゾンカード感謝デーの開催日は毎月異なるため、事前に公式サイトやスーパーの店舗で確認しておくとよいでしょう。西友・リヴィン・サニーでよく買い物をする人なら、他のカードと比較してもお得なため持っておきたい年会費無料クレジットカードです。

キャンペーンは開催していませんが、セゾンカードインターナショナルはポイントの有効期限が無期限で、西友やリヴィン、サニーでの割引も受けられるメリットがあります。ポイントをじっくり貯められるため、西友などをよく使う方はぜひ年会費無料のセゾンカードインターナショナルを検討してみてください。

デジタルカードもETCカードも即日発行可能

セゾンカード・インターナショナルは、申し込みの際に本カードとデジタルカードを選択できます。

デジタルカードであれば、最短5分で発行可能で、発行後はネットショップやタッチ決済などですぐ使えます。

また、セゾンカード・インターナショナルは本カードだけではなく、ETCカードも即日発行可能です。

ETCカードがすぐに欲しい人は、セゾンカード・インターナショナルを検討しましょう

ポイントの有効期限なし! セゾンカードインターナショナルの詳細を公式サイトで確認

PayPayカード~基本還元率1.0%!スマホ決済でも使いやすい年会費無料クレジットカード

PayPayカードは、2021年12月1日に新登場した年会費無料のクレジットカードです。PayPayやYahoo!ショッピングを利用する機会が多い人におすすめです。

PayPayカード基本情報
券面 PayPayカード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
年会費
(税込)
無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
年会費550円
限度額 記載なし
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 なし
申込対象 ・日本国内在住の満18歳以上(高校生除く)の方
・ご本人様または配偶者に安定した継続収入がある方
・有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方
・お申し込みにはスマートフォンが必要です
※出典:PayPayカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


基本還元率は1.0%!スマホ決済でも使えるPayPayポイントが貯まる

PayPayカードの基本還元率は1.0%のため、年会費無料でポイントも貯まりやすいクレジットカードです。貯まるポイントは「PayPayポイント」であり、スマホ決済のPayPayで利用できます。

PayPayはコンビニや飲食店、ドラッグストアなどさまざまな店舗で使えるほか、オンラインショップでも利用可能です。貯めたポイントを使いやすいので、ポイントが無駄になる心配がありません。

Yahoo!ショッピングとLOHACOでは還元率5.0%と高い

Yahoo!ショッピングとLOHACOでPayPayカードを利用すれば、最大5.0%のポイント還元率になります。内訳は、PayPayポイント(PayPayカード特典)1%(※1※3)+PayPayポイント(指定支払い方法)3%(※1※2※4※5※6)+③PayPayポイント(ストアポイント)1%です。

そのためYahoo!ショッピングやLOHACOをよく利用する方なら、PayPayカードがあればいつもよりお得に買い物できます。

(※1)出金・譲渡不可。PayPay/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
(※2)開催期間:2022年10月12日(水)~終了日未定(終了1カ月前に告知)。詳細はこちらをご確認ください。
(※3) 2023年7月1日(土)より、ご利用金額200円(税込)ごとの付与。
(※4 )Yahoo!ショッピングでの商品購入時のみ利用可。有効期限あり。一部ストアではご利用不可。
(※5) 対象金額に対して付与されます。その他付与上限、条件あり。詳細はこちら。
(※6) 2023年12月1日(金)よりPayPayポイント付与にYahoo! JAPAN IDとLINEアカウントの連携が必要です。未連携の場合はヤフーショッピング商品券で付与されます。変更内容の詳細はこちらをご確認ください。


ソフトバンク/Y!mobileの支払いもPayPayカードでお得に!

ソフトバンク、Y!mobileばユーザーはPayPayカードを利用すれば、通信料の支払いでもポイントが貯まります。ポイントが貯まる通信の種類と、ポイント還元率は以下の通りです。

通信 ポイント還元率
ソフトバンク/Y!mobileのスマホ/ケータイ 最大1.5%
SoftBank 光/Air 最大1%
ソフトバンクでんき(おうちでんき/自然でんき) 最大1%

ご覧のとおり、ソフトバンクやY!mobileなどソフトバンク関連のユーザーは、 PayPayカードはYahoo!ショッピングやLOHACOをよく利用するなら、ポイントが効率的にたまるクレジットカードです。年会費無料なので、興味があれば気軽に申し込んでみてくださいね。

ポイント還元率1.0%Yahoo!ショッピングでお得に PayPayカードの詳細を公式サイトで確認


au PAYカード~ポイント還元率1.0%!auやUQ mobileユーザーにおすすめのクレジットカード

au PAYカードは、基本還元率1.0%と高い年会費無料のクレジットカードです。ポイントが貯まりやすいため、auユーザーでなくてもお得に利用できます。

初年度は年会費無料ですが、2年目以降年会費無料になるには以下の条件があります。

  • au携帯電話(UQ mobile、povo1.0、povo2.0含む)を契約している
  • 前年1回以上利用している

au関連のスマホやケータイを契約していない場合は、1度も利用しなければ年会費が発生する点には注意しましょう。

au PAYカード基本情報
券面 auPAYカード
国際ブランド Visa/Mastercard®
年会費
(税込)
初年度無料
2年目以降1,375円
以下を満たした場合は年会費無料
・au携帯電話(UQ mobile、povo1.0、povo2.0含む)を契約している
・前年1回以上利用している
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
永年無料
新規発行手数料1,100円
※発行から1年以内の利用で無料
限度額 審査によって個別で決定
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
申込対象 ・個人でご利用のau IDをお持ちのお客さま(法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
・高校生を除く満18歳以上の方
・ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
※出典:au PAYカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


ポイントの基本還元率1.0%!auユーザー以外でも作れるクレジットカード

au PAYカードは、基本還元率1.0%。100円につき1ポイントが貯まります。Pontaポイントは、インターネットショッピングやau PAY残高にチャージするだけでなく、au PAYカードの請求額の支払いに充てることもできます。ポイントの使い道が多く、使いやすいこともメリットです。

auやUQ mobileユーザー以外でも作れるクレジットカードですが、au IDに紐づくスマホなどの契約がなく1年間に1度も利用がない場合は、2年目以降年会費1,375円がかかる点には注意が必要です。

au PAYマーケットの利用で最大7%還元でお得!

au PAYカードを持っているなら、au PAYマーケットの利用が断然お得です。

au PAYマーケットとは、日用品やグルメ、ファッション、インテリアなどさまざまな商品を取り扱うインターネットショッピングサイトのこと。YAMADA電機やコジマ、マルイなどのおなじみの店舗も数多く出店しています。

au PAYマーケットでau PAYカードを利用すれば、ポイント還元率は最大7.0%!インターネットで買い物するなら、まずはau PAYマーケットを覗いてみると良いでしょう。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&利用で合計最大5,000ポイントプレゼント
※条件あり。詳細はau PAYカードの公式サイトをご確認ください。


au PAYカードでは、最大5,000相当額がプレゼントされるキャンペーン中です。auユーザー以外でも、年1回利用すれば年会費無料になるため、気軽に申し込んでみましょう。

年1回利用で年会費無料 au PAYカードの詳細を公式サイトで確認


セゾンパール・アメックスカード~QUICPay決済ならどこでも2%ポイント還元される年会費無料クレカ

セゾンパール・アメックスカードは、QUICPay決済が使える場所ならどこでも2%ポイント還元されます。また、年会費は1,100円ですが、初年度無料で利用でき、年1回の利用で翌年度の年会費も無料になるため、実質年会費無料で利用可能です。

セゾンパール・アメックスカード基本情報
券面 セゾンパール・アメックスカード
国際ブランド American Express
年会費
(税込)
初年度無料
※2年目以降1,100円
※前年に1円以上のカード利用で翌年度も無料
家族カード
年会費(税込)
無料
ETCカード
年会費(税込)
無料
限度額 審査によって個別で決定
ポイント還元率 0.5%~2.0%
旅行傷害保険 海外:なし
国内:なし
申込対象 18歳以上の連絡可能な方
※出典:セゾンパール・アメックスカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


QUICPay決済ならどこでも2%ポイント還元!さらに貯まるポイントは有効期限のない永久不滅ポイント

セゾンパール・アメックスカードの大きな特徴は、QUICPay決済ならどこでも通常の4倍である2%ポイント還元されること。

クレジットカードを使う場面がある程度決まっていたり、特定の店舗・サービスを頻繁に利用したりする場合は、その場面・店舗・サービスに合った年会費無料クレジットカードを選ぶのが最強です。

しかし、クレカを使う場面が決まっていなかったり、そもそもクレカをあまり使わなかったりする場合は、どのクレジットカードを選ぶべきか迷いますよね

そんな方にセゾンパール・アメックスカードはおすすめです。セゾンパール・アメックスカードなら、コンビニやスーパー、居酒屋、ドラッグストア、飲食店などどこでも、QUICPay決済が使えれば2%ポイント還元されます。

さらに、セゾンパール・アメックスカードの利用で貯まるポイントは、有効期限のない「永久不滅ポイント」です。そのため、クレジットカードをあまり使わない人でも、ポイントが失効してしまう心配はありません。

そのため、頻繁に利用する店舗やサービスがない・クレジットカードをあまり使わない方には、セゾンパール・アメックスカードがおすすめです。

デジタルカードなら最短5分で発行完了してすぐ使える

セゾンパール・アメックスカードは、申込時にデジタルカードか通常カードを選択できます。

デジタルカードなら、申し込み完了から最短5分で発行可能です。また、発行したデジタルカードは、ネットショッピングやタッチ決済などですぐ使えます

そのため、今日明日にでもクレジットカードを利用したい方にセゾンパール・アメックスカードはおすすめでしょう。

さらに、デジタルカードを選択しても2,3週間ほどで本カードを郵送で受け取れます。デジタルカードを選んだからといって、実物のクレジットカードを受け取れないわけではないことを理解しておきましょう。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&利用で最大8,000円相当ポイントプレゼント
※条件あり。詳細はセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトをご確認ください。


QUICPay決済で2%ポイント還元 セゾンパール・アメックスカードの詳細を公式サイトで確認


P-oneカード<Standard>~いつでもどこでも1%Offになる年会費無料クレカ

P-oneカードは、クレジットカードの請求金額が自動で1%割引になります。普段の買い物だけでなく、公共料金や携帯料金などの支払いも、P-oneカードで支払えば全て1%割引になる、使いやすさがおすすめの年会費無料クレジットカードです。

P-oneカード<Standard>基本情報
券面 P-oneカード<Standard>
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
年会費
(税込)
永年無料
家族カード
年会費(税込)
220円
※初年度無料
ETCカード
年会費(税込)
1,100円
限度額 最大200万円
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 海外:なし
国内:なし
申込対象 18歳以上の連絡可能な方
※出典:P-oneカード<Standard>公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


いつでもどこでも1%オフ!分かりやすさがおすすめのおすすめ年会費無料クレカ

P-oneカードの大きな特徴は、クレジットカードの請求金額から1%割引される点です。1%割引になるのは、普段の買い物以外にも、公共料金や税金、携帯料金など、ほとんどの支払いが対象です。※
※サンリブ、マルショク、ポケットカードトラベルセンター、電子マネーチャージ、金券類、生損保等の各種保険料、ETCカードのご利用分、キャッシングご利用分は「1%OFF特典」対象外。また、一部対象外の取引もあります。

クレジットカードのポイント制度は複雑なものが多く、「ポイント還元率1%」と記載があってもポイントの交換先によっては1%にならなかったり、決済するサービスや決済方法によってポイント還元率が変わってきたりします。

しかし、P-oneカードは「請求金額の1%が割引される」というシンプルな特徴のため、クレジットカード初心者の方やクレジットカードをあまり使わない人にも使いやすいでしょう。

日々のあらゆる支払いをP-oneカードにまとめることで、毎日を1%お得に生活しましょう

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&利用で最大5,000円分還元(キャンペーン期間:~2024年8月31日)
※条件あり。詳細はP-oneカードの公式サイトをご確認ください。


請求金額から1%自動割引 P-oneカード<Standard>の詳細を公式サイトで確認


Orico Card THE POINT~入会後半年間は2%ポイント還元される

続いて紹介するOrico Card THE POINTは、基本ポイント還元率1%かつ、入会後半年間はポイント還元率が2倍の2%になります。引っ越しや旅行等を控えていて、向こう半年間で大きな額を決済する予定のある方は検討がおすすめです。

Orico Card THE POINT基本情報
券面 Orico Card THE POINT
国際ブランド Mastercard®/JCB
年会費
(税込)
永年無料
家族カード
年会費(税込)
永年無料
ETCカード
年会費(税込)
永年無料
限度額 ~300万円
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 海外:なし
国内:なし
申込対象 満18歳以上の方
※出典:Orico Card THE POINT公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


入会後半年間はポイント還元率が2%になる年会費無料クレカ

Orico Card THE POINTのメリットとして、基本ポイント還元率が1%であることが挙げられます。これは、クレジットカードの基本ポイント還元率の平均である0.5%と比較して、高い水準です。

そしてOrico Card THE POINTのさらなるメリットが、入会後半年間はポイント還元率が2%になること。決済する店舗やサービスは限られていないので、幅広くポイント還元を受けられます。

そのため、クレジットカードを使う店舗やサービスが定まっていない方におすすめの年会費無料クレジットカードでしょう。

また、還元率が上がる向こう6カ月の間に、引っ越しや旅行など大きなお金がかかる予定のある方にもおすすめできます。Orico Card THE POINTを発行して、その決済をOrico Card THE POINTですれば、2%分のポイントが受け取れます。

オリコモールの利用で常に2%ポイント還元

オリコモールにてOrico Card THE POINTを使って決済すると常に2%以上のポイントが貯まります。また、オリコモールを経由してどのサービスを利用するかによっては、ポイント還元率はさらに上がります。

例えば、オリコモールを経由してAmazonで買い物するとポイント還元率が最大6%になったり、ふるさと納税では最大3.5%になったりします。

Orico Card THE POINTを発行する際は、オリコモールを見て利用したいサービスの還元率を確認するのがおすすめです。

2024年6月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会と利用で最大7,000オリコポイントプレゼント
  •  
  • 入会6か月間還元率2.0%キャンペーン
※条件あり。詳細はOrico Card THE POINTの公式サイトをご確認ください。


入会後半年間は2%ポイント還元 Orico Card THE POINTの詳細を公式サイトで確認


ローソンPontaプラス~Lawsonユーザーにおすすめの年会費無料クレジットカード

Lawsonをよく利用する方におすすめの年会費無料クレジットカードが、ローソンPontaプラスです。ローソンPontaプラスを発行すると、Lawsonでの決済のポイント還元率が上がったり、Lawsonの商品をお得にゲットできたりします。

ローソンPontaプラス基本情報
券面 ローソンPontaプラス
国際ブランド Mastercard®
年会費
(税込)
永年無料
家族カード
年会費(税込)
※発行不可
ETCカード
年会費(税込)
無料
※発行手数料1,100円
限度額 〜100万
ポイント還元率 1.0%
旅行傷害保険 海外:なし
国内:なし
申込対象 満18歳以上の方
※出典:ローソンPontaプラス公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


Lawsonでのポイント還元率アップや特典が豊富な年会費無料クレカ

ローソンPontaプラスはLawsonでのお得が充実した年会費無料クレジットカードです。

まず、毎月10日・20日はLawsonでの決済でポイント還元率が最大で6%までアップします。6%になるにはエントリーと時間帯の条件があり、詳細は以下です。

ローソンPontaプラスの還元率を6%にする条件
利用時間 0:00〜15:59 16:00〜23:59
通常のポイント還元率 1% 2%
毎月10日・20日だが未エントリー 2% 4%
毎月10日・20日かつエントリー済 3% 6%

また、ローソンのウチカフェスイーツをローソンPontaプラスで買うと、いつでも10%ポイント還元されます。そのため、ローソンPontaプラスは、甘党におすすめの年会費無料クレジットカードと言えます。

さらに、毎月Lawsonの商品のお試し引換券が貰えるため、お得にLawsonの商品をゲットできます

Lawsonによく行く方や家の近所にLawsonがある方は、ローソンPontaプラスの発行を検討してみてください

Lawsonユーザーに最強の年会費無料クレカ ローソンPontaプラスの詳細を公式サイトで確認

ビックカメラSuicaカード~Suicaやビックカメラ利用者におすすめのクレジットカード

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラで最大11.5%ポイント還元され、モバイルSuicaへのチャージで常時1.5%還元されるクレジットカードです。年会費524円ですが、初年度無料に加え、年1回の利用で翌年度も無料になるので、実質無料と言って良いでしょう。

ビックカメラSuicaカード基本情報
券面 ビックカメラSuicaカード
国際ブランド Visa/JCB
年会費
(税込)
524円
※初年度無料
※年1回の利用で翌年度無料
家族カード
年会費(税込)
※発行不可
ETCカード
年会費(税込)
524円
限度額 80万円
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 海外:最高500万円(利用付帯)
国内:最高1,000万円(利用付帯)
申込対象 満18歳以上の方
※出典:ビックカメラSuicaカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年6月の情報です。


ビックカメラでの利用で最大11.5%ポイント還元される

ビックカメラSuicaカードを使ってビックカメラで決済すると、最大11.5%のポイントが貯まります。11.5%の内訳は以下です。

ローソンPontaプラスの還元率を6%にする条件
1.5% ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージすることで得られるポイント
10% ビックカメラでチャージしたSuicaにて決済することで得られるポイント

上記よりビックカメラSuicaカードは、ビックカメラをよく利用する方におすすめの年会費無料クレジットカードでしょう。また、ビックカメラで決済するときは、上記の条件を守り、還元率は11.5%になるように注意しましょう。

モバイルSuicaへのチャージで1.5%ポイント還元される

ビックカメラSuicaカードは、電車通勤などでSuicaを日常的に使う人にとってもおすすめできる年会費無料クレカです。

ビックカメラSuicaカードを使って、モバイルSuicaにチャージすると1.5%ポイント還元されます。また、モバイルSuica定期券の購入やモバイルSuicaグリーン券の購入でもポイント還元率は5%までアップします。

電車を使っての移動が多く交通費がかかる生活をしている方は、ビックカメラSuicaカードの検討がおすすめです。

ビックカメラとSuicaユーザーにおすすめ ビックカメラSuicaカードの詳細を公式サイトで確認

【独自アンケート】1,455人がおすすめする年会費無料クレジットカード最強の1枚が判明

【独自アンケート】1,455人がおすすめする年会費無料クレジットカード最強の1枚が判明 当編集部では、年会費無料クレジットカード最強の1枚を明らかにするべく、全国のクレジットカード利用者1,455人を対象に独自アンケート調査を実施しました。

本章では、その独自アンケート調査の結果を踏まえて、1,455人に聞いた年会費無料クレジットカード最強の1枚となるおすすめクレカを紹介します。

調査概要
アンケート調査概要
調査機関 株式会社ディーアンドエム
https://www.d-and-m.co.jp/
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象 クレジットカード利用者(年齢・性別問わず)
調査対象地域 全国47都道府県
有効回答数 1,455名
調査実施期間 2023年7月

1,455人が選ぶ年会費無料クレジットカード最強の1枚は楽天カード!利用者数でも満足でも堂々の1位に

以下は、アンケート回答者に「メインで利用しているクレジットカード」を聞いた調査結果です。 独自アンケート調査結果:メインで利用しているクレカ 上記を見ると、楽天カードの利用者が最も多く、その割合はアンケート回答者の40%を占めました。また、2位のdカードGOLDと比較して、5倍以上の利用者がいることが分かります。

以上より楽天カードの利用者が多いことは分かりました。しかし、利用者が多いだけでは年会費無料クレジットカード最強の1枚とは言えないでしょう。そこで、「使っているクレジットカードの満足度」についても調査を行いました。その結果が以下です。 独自アンケート調査結果:利用クレカの満足度 上記からわかるように、楽天カードは利用満足度でも1位にランクインしました。

まとめると、利用者数が多い人気のクレジットカードでありながら、利用満足度を見ても高い評価を得ている楽天カードは、年会費無料クレジットカード最強の1枚と言えるでしょう

そもそも年会費とは?なぜ無料にできる?

迷ったらこれ!年会費無料クレジットカード最強の1枚 前章では、おすすめの年会費無料クレジットカードを紹介しましたが、そもそもクレジットカードの年会費とは何なのでしょうか?そして、なぜクレジットカード会社は、年会費無料でクレジットカードを発行できるのでしょうか?

年会費無料でクレジットカードを発行できて、さらにポイントも貯まり、キャンペーン特典もあると、さすがに怪しいと感じる人もいるでしょう。

本章ではそんな方向けに、そもそもクレジットカードの年会費とは何で、なぜ無料で発行できるのかについて詳しく解説します。

そもそも年会費とは?

クレジットカードの年会費とは、そのクレジットカードの発行会社に対して支払う利用料金で、クレジットカードによって様々。

例えば、一般ランクのクレジットカードよりも、ゴールドカードやプラチナカードの方が年会費は高い傾向にあります。高いものだと年会費が数十万円になるクレジットカードも存在します。

ただ、年会費が高いクレジットカードはその分、付帯特典・保険が充実していたり、ポイントが貯まりやすかったりするものが多いです。そのため、自身がクレジットカードを利用する額や目的に合わせて、年会費有料のクレジットカードも検討してみましょう

永年無料、初年度無料、条件付き無料の3種類の年会費無料クレジットカードがある

「年会費無料」といっても永年無料と初年度無料と条件付き無料の3種類があることに注意しましょう。3種類の解説は以下です。

3種類の年会費無料クレジットカード
永年無料 年会費が一切発生しないクレジットカード。
初年度無料 発行した初年度のみ年会費無料のクレジットカード。翌年度からは年会費がかかる。
条件付き無料 所定の条件を達成すると年会費が無料になるクレジットカード。条件には、「年間100万円以上の利用」や「指定のサービスに加入」などがある。

上記の違いを理解していないと、「年会費無料だからお金はかからない」と思って発行したら、実は「初年度無料」や「条件付き無料」で年会費が発生してしまうなど、想定外の出費が発生するかもしれません。

また、初めてクレジットカードを発行する初心者の方や、クレジットカードをあまり使わない方は、年会費永年無料のクレジットカードがおすすめです。

一方で、初年度無料や条件付き無料のクレジットカードは、その分付帯サービスが充実していたり、ポイントが貯まりやすかったりする傾向にあります

そのため、無料になる条件や自身のクレジットカード利用額等を照らし合わせた結果、永年無料のクレジットカードよりも、初年度無料や条件付き無料のクレジットカードのほうがお得になる場合もあるでしょう。

なぜクレジットカードの年会費を無料にできる?

なぜクレジットカードの年会費を無料にすることができるのでしょうか?無料で発行できて、ポイントも貯まってお得となると、少し怪しい気もしてきますよね、、、。

結論、クレジットカードの年会費を無料にすることで、クレジットカード会社にもメリットがあるため、年会費無料クレジットカードを発行できるのです。

クレジットカード会社には、主に以下の4つの収入源があります。

クレジットカード会社の収入源
①カード利用者からの年会費 クレジットカードごとに異なり、無料のものもある。
②カード利用者からの利息 キャッシングサービスを利用したときにかかる。
③カード利用者からの手数料 リボ払いや分割払いをしたときにかかる。
④加盟店からの手数料 クレジット決済加盟店舗がクレジットカード会社に払う手数料

年会費無料にすることで、①カード利用者からの年会費は0円になります。しかし、年会費を無料にすることでクレジットカード発行のハードルが下がり、より多くの方に発行してもらいやすくなります

すると、②カード利用者からの利息や③カード利用者からの手数料、④加盟店からの手数料が増える傾向にあり、最終的にクレジットカード会社は年会費無料にしてもメリットがあるのです。

以上より、年会費無料クレジットカードは全く怪しくないので、心配せず発行して利用し、ポイントを貯めてお得に生活しましょう!

年会費無料クレジットカードのメリット・デメリットを解説

年会費無料クレジットカードのメリット・デメリット 本章では年会費無料クレジットカードのメリット・デメリットについて解説します。

特にデメリットについては、クレジットカード発行前に必ず確認しておくようにしましょう。

お金がかからず発行できてポイントも貯まる年会費無料クレジットカードですが、デメリットは存在しますし、それらを知らずに発行すると発行後に後悔するかもしれません。

メリット①:ポイントが貯まってお得

年会費無料クレジットカードのメリット1つ目はポイントが貯まること

年会費無料で発行できて、支払いを現金からクレジットカードに変更するだけで、お得に生活できます

生活費決済を現金からクレカに変えることで得られるポイント また、ポイント還元率の上がる特約店で決済したり、キャンペーンに参加したりすることで、ただ決済を現金からクレカに変えるよりもさらにポイントを貯められます!

メリット②:年会費無料でも付帯サービスが豊富

年会費無料クレジットカードの2つ目のメリットは、付帯サービスが豊富なこと

年会費無料クレジットカードだからと言って、付帯サービスが無い、乏しいということはなく、無料で利用できても以下のようなお得なサービスが豊富にあります。

  • 楽天カード
  • 楽天市場での利用でポイント還元率常時3%
  • JCBカードW
  • ディズニーのチケットが当たる限定キャンペーンに参加可能
  • 三井住友カード(NL)
  • SBI証券のクレカ積立でポイントが貯まる

上記のように、年会費無料クレジットカードにもカードによって様々な特典・サービスが付帯しています

自分のライフスタイルやニーズに合った特典・サービスが付帯している年会費無料クレジットカードを発行し、お得に生活しましょう

メリット③:クレジットカードの維持費がかからない

最後に紹介する年会費無料クレジットカードのメリットは、維持費がかからないこと。 年会費無料クレジットカードは基本的に、発行にも利用・継続にもお金がかかりません。

一度契約すると維持費がかかり契約手続きも煩雑な年会費有料のクレジットカードと比較すると、発行しやすいクレジットカードでしょう。

また、維持費がかからないため、年会費無料クレジットカードは、クレジットカードをあまり使わない人にもおすすめです。

デメリット①:ゴールドカードやプラチナカードと比べると付帯サービスが劣る

年会費無料クレジットカードのデメリット1つ目は、ゴールドカードやプラチナカードと比べると付帯サービスが劣る点

基本的に年会費のかかるゴールドカードやプラチナカードは、年会費無料クレジットカードと比べて、以下のような豪華でお得な特典が充実している傾向にあります。
ゴールドカードやプラチナカードの特典例
  • 国内外の空港ラウンジを無料で利用可能
  • 一流ホテル・レストランの割引優待
  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービス
年会費がかかってでも上記のような特典を利用したい方は、ゴールドカードやプラチナカードを検討してみるのも良いでしょう

デメリット②:クレジットカードの利用限度額が低めに設定されている

クレジットカードの利用限度額が低めに設定されていることも、年会費無料クレジットカードのデメリットでしょう。

例として楽天カードの利用限度額を見てみましょう。

楽天カードの利用限度額
楽天カード 最大100万円
楽天ゴールドカード 最大200万円
楽天プレミアムカード 最大300万円

上記のように、年会費無料の楽天カードに比べて、年会費2,200円の楽天ゴールドカードや、年会費11,000円の楽天プレミアムカードのほうが最大利用限度額が高めに設定されています。

クレジットカードは基本的に、利用限度額を超える決済はできません。そのため年会費無料クレジットカードの場合、旅行などの大きな買い物の後は、クレジットカードが利用できなくなる場合もあるでしょう。

デメリット③:年会費無料クレカは全く使わないと強制解約になる場合がある

年会費無料クレジットカードの最後のデメリットは、強制解約になる可能性があること

年会費無料クレジットカードは有料クレジットカードに比べて、発行のハードルが低いため、流通数も多くなる傾向にあります。

ただ先述したように、年会費無料クレジットカードは、維持費がかからないため、とりあえず発行したけど全く使わないという方も多いです。

年会費無料クレジットカードでも、利用されればクレジットカード会社に利益はありますが、全く使われないとただ管理コストがかかっていくだけです。

そのため、クレジットカード会社は、長期的に全く使われていないクレジットカードを解約します

しかし、年に1回程度使っていれば解約されることはないので、クレジットカードをあまり使わない人でも年会費無料クレジットカードはご利用いただけます

まとめ|自分にとって最強のおすすめクレカを見つけよう

まとめ この記事では、年会費無料の人気・おすすめのクレジットカードを、ランキング形式で紹介しました。年会費無料のクレジットカードでもポイント還元率の高いカードは多数あり、カードを使えば日々の買い物をお得に支払えるようになるでしょう。

年会費無料のクレジットカードなら、もし発行して使わなかった場合でも費用がかかりません。興味のあるクレジットカードが見つかったら、まずはお気軽にWEBで申し込んでみてくださいね。

よくある質問とQ&A

こちらでは、年会費無料クレジットカードに関してよくある質問に、Q&A形式でお答えしていきます。

年会費無料でクレジットカードが使える理由は?

便利でお得なクレジットカードですが、「いったいなぜ年会費無料で使えるの?怪しいんじゃない?」と感じる人もいるでしょう。

クレジットカードを発行する会社は、ユーザーがカード決済をするたびに、店舗から手数料を徴収しています。つまりユーザーがクレジットカードで決済すればするほど、カード会社は儲かる仕組みとなっているのです。

つまりユーザーに年会費を支払ってもらわなくても、カード会社は利益を出せるようになっているため、年会費無料のクレジットカードが存在しています。全く怪しいものではないため、安心してご利用ください。

無料のクレジットカードは誰でも作れる?審査があるって本当?

年会費無料のクレジットカードは、入会審査に通りさえすれば、専業主婦でも学生でも誰でも発行できます。ただしカードによっては「満30歳以上」などの条件が設定されているものもあり、その場合は条件をクリアしていないと発行できません。

クレジットカードは信用を担保に後払いができるサービスのため、審査なしのクレジットカードは存在しません。割賦販売法という法律では、業者はユーザーの支払い能力を超える購入を防ぐよう努めなければならないと、明記されています。

(支払能力を超える購入等の防止) 第三十八条 割賦販売業者及びローン提携販売業者は、共同して設立した信用情報機関(信用情報の収集並びに割賦販売業者及びローン提携販売業者に対する信用情報の提供を業とする者をいう。以下同じ。)を利用すること等により得た正確な信用情報に基づき、それにより利用者又は購入者若しくは役務の提供を受ける者が支払うこととなる賦払金等が当該利用者又は購入者若しくは役務の提供を受ける者の支払能力を超えると認められる割賦販売又はローン提携販売を行わないよう努めなければならない。

引用:割賦販売法(e-Gov)


ただしクレジットカードの審査は、個人信用情報に問題がなければ、それほど心配する必要はありません。クレジットカードを発行したくなったら、まずは気軽に申し込んでみるのがおすすめです。

クレジットカードの国際ブランドとは?どうやって選べばいい?

クレジットカードの国際ブランドとは、カード払いができる加盟店ネットワークを構築する企業、およびブランドを指します。

クレジットカードの券面にはいずれかの国際ブランドのロゴマークが描かれ(一部国際ブランドのないカードもあります)、そのマークがレジ横などに掲載されているお店で、カード決済ができます。

クレジットカードの国際ブランドは、日本国内で生活する限りそれほど気にしなくても問題ありません。なぜなら日本国内では、クレジットカード払いに対応している店の多くが、すべての主要国際ブランドに対応しているためです。

しかし海外旅行でクレジットカードを使いたいなら、国際ブランド選びは重要。渡航先によって加盟店数の多い国際ブランドは異なります。特に海外で使える店が多いのはVisaとMastercard®です。迷うようであれば、VisaまたはMastercard®の国際ブランドを選んでおくと、間違いがありません。

ただしクレジットカードによっては、選ぶ国際ブランドによってサービス内容が変わる場合がある点には注意が必要です。サービス内容が変わる場合は、十分に検討してから国際ブランドを決めるようにしましょう。

年会費無料のゴールドカードやプラチナカードはないの?

「イオンゴールドカード」や「エポスゴールドカード」など、ごく一部に年会費無料のゴールドカードが存在します。ただし年会費無料のゴールドカードは誰でもすぐに発行できるわけではなく、「一般カードで年間50万円以上を決済すること」などの条件をクリアする必要があります。

年会費無料のゴールドカードを作りたいなら、まずは一般ランクのイオンカードやエポスカードを発行し、ゴールドカードの発行条件をクリアするのがおすすめです。

年会費無料のものも含めて、おすすめのゴールドカードを知りたい方は以下の記事をご覧ください。 なおプラチナカードについては、年会費無料のものはまず見つかりません。プラチナカードはゴールド以上に豪華なサービスが付いているため、多少の年会費負担は覚悟しなければならないでしょう。

デザインがかわいい年会費無料のクレジットカードはどれ?

デザインがかわいいおすすめの年会費無料クレジットカードは以下の2枚です。


どちらのカードも当記事で紹介した「JCBカードW」と「三井住友カード(NL)」とスペックは変わらず、女性向けにかわいいデザインになったクレジットカードです。

またJCBカードW Plus Lは、かわいいデザインだけでなく、女性向け保険のサポートサービスがついている点もおすすめできます。

以下の記事では、かわいいデザインのクレジットカードを中心に、女性におすすめのクレジットカードを紹介しているので、興味のある方はご覧下さい。

学生におすすめな年会費無料クレジットカードはどれ?

当記事で紹介した中で、学生におすすめの年会費無料クレジットカードは以下の3枚です。


上記3枚の年会費無料クレジットカードは、どのカードも学生がよく使うような店舗・サービスでポイント還元率がアップします。

また、どのカードも年会費永年無料で使えるため、クレジットカード歴の浅い学生にとって使いやすいでしょう。

学生におすすめのクレジットカードは、以下の記事でより詳しく紹介しています。ご興味のある方は以下の記事をご覧下さい。

年会費無料クレジットカードの中でも最強の1枚はどれ?

年会費無料クレジットカードの中でも、最強の1枚になりうる3枚の候補は以下です。


どのクレジットカードもポイントが貯まりすく、実施中のキャンペーンもお得です。

そのため「クレジットカードは多すぎて、どれが自分におすすめかわからない」という方におすすめできる、年会費無料クレジットカードの中でも最強になりうる3枚でしょう。

記事の監修者
消費生活ジャーナリスト
▼所属組織
株式会社 岩田昭男事務所|代表取締役社長
いわたあきおさん
早稲田大学第一文学部卒業。同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。現在に至るまで、テレビや新聞、雑誌の媒体にて、クレジットカードに関する取材で多くの実績を残す。

当ページ利用上のご注意


  1. 当記事の掲載情報は、各金融機関の公開情報を元に作成しておりますが、情報更新等により閲覧時点で最新情報と異なる場合があり、正確性を保証するものではありません。各種商品の最新情報やキャンペーンについての詳細は公式サイトをご確認ください。
  2. 当記事で掲載しているポイント還元率は公式サイト情報を元に独自に算出しています。より正確な情報は各カード会社の公式サイトをご確認ください。
PICKUP
CONTENTS

クレジットカードおすすめ人気ランキング!専門家監修で徹底比較【2024年6月】

「クレジットカードを活用せずに現金払いを続けている」 「自分のライフスタイルにあっているクレカを使えているかわからない」 上記に当てはまる方は、知らず知らずのうちに多くのポイントを損しているかもしれません。もしドキッとし...
           
最終更新日:2024年6月19日

女性におすすめのクレジットカード13選比較!20代から50代までの年代別の選び方も紹介

当記事では、かわいい券面デザインだったり、美容・コスメなどの女性向け特典が付帯していたりする女性におすすめのクレジットカード13枚を比較しながら紹介します。 また当編集部が実施したアンケートの結果から、女性は年代によって...
           
最終更新日:2024年6月4日

JCBカードWの口コミ・評判やメリット・デメリット

JCBカードWは、年会費無料・高いポイント還元率のクレジットカード。基本のポイント還元率は1.0%ですが、対象店舗での利用で最大5.50% と高いポイント還元率が口コミで評判です。 当記事では、JCBカードWだけでなく、...
           
最終更新日:2024年6月4日

ゴールドカードおすすめ人気ランキング!優待・特典や還元率を2024年最新情報で比較

空港ラウンジの利用やホテル優待特典など、一般ランクのクレジットカードと比較して手厚いサービスが人気のゴールドカード。他のクレジットカードより高いステータス性もゴールドカードがおすすめの理由です。 当記事ではまず、おすすめ...
           
最終更新日:2024年6月4日

三井住友カード(NL)のメリット・デメリットや口コミ・評判を解説

今回紹介するクレジットカードは、セキュリティ性が高くポイントが貯めやすいと口コミで評判の三井住友カード(NL) です。 三井住友カード(NL)の券面はクレジットカード番号の記載がないナンバーレスで、セキュリティ性の高さが...
           
最終更新日:2024年6月4日

プラチナカードおすすめランキング14選!究極の1枚を比較して選ぶ

空港ラウンジの利用やホテル・レストランの優待など豊富な付帯サービスや特典が特徴のプラチナカード。他のクレジットカードと比較して高いステータス性もプラチナカードの人気・おすすめの理由です。 当記事では、ステータスの高さやポ...
           
最終更新日:2024年6月10日

ポイント還元率が高いクレジットカードおすすめランキング10選【2024年6月最新比較】

日々の買い物や公共料金の支払いなどでクレジットカード決済が多い方におすすめなのが、ポイント還元率の高いクレジットカード。高還元率のクレジットカードにまとめるだけで、年間で数万円分以上のポイントをもらえる場合もあります。 ...
           
最終更新日:2024年6月4日