当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
審査が甘い・緩いクレジットカードはある?審査落ちが不安な方におすすめのクレカランキング7選

審査が甘い・緩いクレジットカードはある?審査落ちが不安な方におすすめのクレカランキング7選


「クレジットカードの審査に落ちてしまった」「収入に不安があるから審査が甘いクレジットカードを知りたい」という方も多いのではないでしょうか。

結論、審査が甘いクレジットカードがあるとは断言できない上、審査が甘い・緩いからといって絶対に審査に通るとは言い切れません。ですが、ポイントを押さえることでクレジットカードを発行できる可能性は上げられるかもしれません。

この記事では、クレジットカードの審査に不安がある方におすすめのカードはもちろん、審査に落ちてしまう理由や、審査に通過するためのコツも解説します。クレカのお申し込みに不安がある方は、是非参考にしてください。


伊東玲那
この記事を書いた人
HonNe編集部メンバー
「役に立つ情報を中立的な立場で発信します!」
新卒で埼玉りそな銀行に入社し、国家資格のFP1級を取得。銀行員時代の金融知識も活かし、1人でも多くの方に役立つ情報を届けるため、現在HonNe金融ジャンルの執筆を担当。お金のコーチングスタジオSHEmoneyでマネープランナーとしての活動や、講師としてイベント登壇でもお金の情報発信をしている。

【保有資格】
FP1級(ファイナンシャル・プランニング・技能士1級)
日本証券業協会 一種外務員
クレジットカードアドバイザー®︎


目次

審査が甘い・緩いクレジットカードは存在する?

審査があまい・ゆるいクレジットカードはある? クレジットカードの審査に不安がある方の中には「審査が甘いクレジットカードはあるの?」と気になる方も多いはず。この章では、審査が甘い・緩いクレジットカードは存在するのかついて解説します。

基準は非公開のため審査が甘い・緩いは判断できない

クレジットカードに申し込みをすると、各カード会社により審査が行われます。審査基準はカード会社ごとに異なり、各社非公開のため、「このクレジットカードは審査が甘い」「このクレジットカードは審査が緩い」等の判断はできません。

しかし、カードの発行会社申し込みするクレジットカードのランクなど、一般的な情報からクレジットカードの発行のしやすさを比較することはできます。

他にも、クレジットカードの審査に通過するためのポイントを押さえれば、クレカの審査通過率が上がる可能性はあります。

では、どのようなクレジットカードであれば審査に通過しやすいと言えるのか、次章で見ていきましょう。

発行しやすいクレジットカードの特徴・選び方

クレジットカードの審査は各社非公開。そのため、審査に通りやすいクレジットカードをお伝えすることはできません。この章では、審査に不安がある方に向けた、比較的発行しやすいといわれるクレジットカードの特徴や選び方を解説します。審査に不安がある方、審査が甘い・緩いクレジットカードを探している方は、以下のポイントを確認して申し込むのがおすすめです。

  • カードの発行会社は「消費者金融系」「流通系」「信販系」の中から選ぶ
  • 一般ランクのクレカを選ぶ
  • 入会キャンペーンを実施しているクレジットカードを選ぶ

1つずつ詳しく解説します。

カードの発行会社は「消費者金融系」「流通系」「信販系」の中から選ぶ

審査に通りやすいクレジットカードを選ぶ際は、「消費者金融系」「流通系」「信販系」のカード会社が発行するクレジットカードの中から選ぶことが重要です。

クレジットカード発行会社は、大きく5つに分類されます。

カード発行会社 発行会社
銀行系 銀行や銀行のグループ会社が発行しているクレジットカード
交通系 鉄道会社や航空会社が発行しているクレジットカード
信販系 主にクレジットカードやローン商品をメインで扱う信販会社及びそれに類する会社が発行しているクレジットカード
流通系 百貨店やスーパーなどの小売業者や、そのグループ会社が発行しているクレジットカード
消費者金融系 一般の個人に対して融資を行う消費者金融が発行しているクレジットカード

一般的に流通系や消費者金融系のクレジットカードは審査難易度が低いと言われているため、審査に不安がある場合でも通過する可能性があります。

必ず審査に通過するとは限りませんが、クレジットカードに申し込む際の1つの目安として確認すると良いでしょう。

ただし、消費者金融系のクレジットカードの中にはリボ払い専用のクレジットカードも存在するため、申し込みの際はクレジットカードの詳細を確認し、自分のライフスタイルに合っているか否かの検討をしましょう。

一般ランクのクレカを選ぶ

続いて解説する、審査に通りやすいクレジットカードの特徴・選び方は、一般ランクのクレジットカードを選ぶこと

カード発行会社によって用意されているランクは異なりますが、一般的には以下のランクのクレジットカードがあります。

  • 一般カード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード
  • ブラックカード

一般カードは年会費無料で利用できるクレジットカードが多く申し込み条件が幅広く設定されている場合が多いです。

一方で、同じカード発行会社において申し込むクレジットカードのランクが上がると、年齢や年収など審査難易度が高くなる場合があります。クレジットカードの審査に不安があり審査が甘いクレジットカードを探している方は、申し込みの通過率を上げるために、まずは一般ランクのクレジットカードに申し込みをすると良いでしょう。

入会キャンペーンを実施しているクレジットカードを選ぶ

最後に解説する、審査に通りやすいクレジットカードの特徴・選び方は、入会キャンペーンを実施しているか否かです。クレジットカードに限らず一般的に入会キャンペーンは、会員数を増やし、サービスを利用するユーザーを増加させることを目的として行われます。

そのため、入会キャンペーンを実施しているクレジットカードは、会員数増加のために通常よりも審査が甘くなっていると推測できます。

絶対に審査が甘くなると断言はできませんが、キャンペーン期間中に申し込みしてみても良いでしょう。

それでは実際に、審査が不安な方に向けた当編集部おすすめのクレジットカードをランキング形式で見ていきましょう。

審査が不安な方におすすめのクレジットカードランキング

審査が緩い・甘いおすすめのクレジットカードランキング 早速、審査が不安な方におすすめのクレジットカードを紹介します。まずは、おすすめのクレジットカード比較一覧をご確認ください。

おすすめクレジットカード 三井住友カードRevoStyle(リボスタイル) プロミスVisaカード Tカードプラス(SMBCモビットnext) ACマスターカード ライフカード 三井住友カード(NL) PayPayカード
クレジットカード券面 三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)クレジットカード詳細 プロミスVisaカードクレジットカード詳細 Tカードプラス(SMBCモビットnext)クレジットカード詳細 ACマスターカードクレジットカード詳細 ライフカードクレジットカード詳細 三井住友カード(NL)クレジットカード詳細 PayPayカードクレジットカード詳細
国際ブランド Visa Visa Mastercard® Mastercard® Visa/Mastercard®/JCB Visa/Mastercard® Visa/Mastercard®/JCB
クレジットカード年会費(税込) 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料
ETCカード年会費(税込) 無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
無料 初年度無料
次年度以降1,100円
※年に1度でも利用した場合は翌年の年会費無料
無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
550円
クレジットカード総利用枠 ~100万円 ~100万円 10~80万円 10~300万円
※ショッピング利用時
~200万円 ~100万円 記載なし
ポイント還元率 0.5%~7% 0.5%~7% 0.5% 0.5% 0.5%~7% 1.0%
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
(利用付帯)
最高2,000万円
(利用付帯)
国内旅行傷害保険
申し込み対象
・入会条件
満18歳以上の方
(高校生は除く)
満18歳以上のプロミス会員の方
(高校生は除く)
※ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申し込み不可。
※収入が年金のみの方も申し込み不可。
年齢満20歳以上74歳以下の安定した定期収入のある方 パート・アルバイトの方でも、安定した収入があれば申し込み可能 日本国内にお住まいの18歳以上で、電話連絡が可能な方 満18歳以上
(高校生を除く)
・日本国内在住の満18歳以上(高校生除く)の方
・本人または配偶者に安定した継続収入がある方
・有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方
・お申し込みにはスマートフォンが必要です
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。

上記の比較表のクレジットカードをおすすめランキング形式で紹介します。

三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)~リボ払い専用のクレジットカード

審査が甘いクレジットカードを探す方におすすめなのが、「三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)」です。三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)は、リボ払い専用のクレジットカードながら三井住友カードの特典が利用できる点が特徴。三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)の基本情報は以下の通りです。

三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)基本情報
クレジット
カード券面
三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)
国際ブランド Visa
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
クレジット
カード
総利用枠
~100万円
ポイント還元率 0.5%~7%
海外旅行
傷害保険
国内旅行
傷害保険
申し込み対象
・入会条件
満18歳以上の方(高校生は除く)
※出典:三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。

三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)のメリット
  • リボ払い専用のクレジットカードながら三井住友カードの特典が利用可能
  • リボ払い手数料は9.8%
  • 年会費永年無料でポイント還元率も高い

リボ払い専用のクレジットカードながら三井住友カードの特典も利用可能

三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)はリボ払い専用のクレジットカードです。リボ払いとはクレジットカードの利用金額や利用件数に限らず、あらかじめ設定した一定金額を月々支払う方式です(※)。
※出典:一般社団法人日本クレジット協会公式サイト

三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)のリボ払い手数料は9.8%。リボ払いの手数料の相場は15%~18%ですので、相場と比較してリボ払い手数料が低い点が特徴です。リボ払い専用のため審査に通りやすい可能性がある クレジットカードといえます。

また、三井住友カードの特典が利用できる点もおすすめのポイントです。利用できる三井住友カードの特典として、三井住友カードの「Vポイント」の優待サイト「ポイントUPモール」の利用や、クレジットカードでつみたて投資などができます。

専門家コメント

監修者(金子賢司)

金子賢司

日本FP(ファイナンシャルプランナー協会)幹事

リボ払いとは毎月の支払額を一定額に固定して、手数料とともに支払う方法です。毎月の支払額が低額になるため、収支管理がしやすいメリットがあります。分割払いと似ていますが、分割払いは支払い回数を指定する方法、リボ払いは毎月の支払額を指定する方法という点が異なります。

三井住友カードRevoStyleの手数料はリボ払いのなかでは低い部類に入りますが、商品代以上の金額を支払うことに変わりありません。リボ払いの手数料の負担を少しでも抑えるために、お金に余裕がある月は前倒しで支払うよう心がけましょう。


年会費永年無料でポイント還元率も高い

三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)は年会費永年無料で利用できるため、クレジットカードを所持するためのコストがかからない点も特徴。

また、三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)の基本ポイント還元率は0.5%ですが、 対象のコンビニや飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスでポイント最大7%還元(※¹)で利用できる点もおすすめです。
※¹対象のコンビニ・飲食店でポイント最大7%還元の際の注意点
※¹対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス利用時
※¹最大7.0%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※¹商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※¹iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※¹一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。


スマホのタッチ決済だけでなく、クレジットカードでタッチ決済をした場合も5%の還元率 で利用できるため、対象のコンビニや飲食店の利用が多い方におすすめのクレジットカードです。

三井住友カードの特典も利用できるリボ払い専用カード 三井住友カードRevoStyle(リボスタイル)の詳細は公式サイトへ

プロミスVisaカード~カードローン機能付きのクレジットカード

続いて紹介するおすすめのカードは、「プロミスVisaカード」です。プロミスVisaカードは、1枚でクレジットカード機能とカードローン機能が利用できるため、財布がかさばらない上、カードローンを利用していることが周りからわかりにくい点が特徴のクレジットカードです。プロミスVisaカードの基本情報を紹介します。

プロミスVisaカード基本情報
クレジット
カード券面
プロミスVisaカード
国際ブランド Visa
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込)
ETCカード年会費(税込) 無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
クレジット
カード
総利用枠
~100万円
ポイント還元率 0.5%~7%
海外旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
申し込み対象
・入会条件
満18歳以上のプロミス会員の方(高校生は除く)
※ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申し込み不可。
※収入が年金のみの方も申し込み不可。
※出典:プロミスVisaカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。

プロミスVisaカードのメリット
  • 1枚でクレジット機能とカードローン機能が利用可能
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

1枚でクレジット機能とカードローン機能が利用可能

プロミスVisaカードは、1枚のカードでクレジット機能とカードローン機能を利用できます。1枚で2つの役割を担っているので財布をスッキリさせたい方や、カードローンを利用していると周りに知られたくない方におすすめのクレジットカードです。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

プロミスVisaカードは、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯する点も特徴です。他の審査に通りやすいクレジットカードでは付帯保険を利用できないものもある中、一般的なクレジットカードと同様のサービスを利用できます。

なお、付帯保険は自由に選択可能。通常は海外旅行傷害保険が付帯されていますが、クレジットカードの発行後に6種類の保険の中から選択できます。選択可能な付帯保険は以下の通り。

  • ゴルフ安心プラン(ゴルファー保険)
  • 弁護士安心プラン(弁護士保険)
  • スマホ安心プラン(動産総合保険)
  • 日常生活安心プラン(個人賠償責任保険)
  • ケガ安心プラン(入院保険(交通事故限定))
  • 持ち物安心プラン(携行品損害保険)

自分の生活スタイルに合わせて補償プランをカスタマイズできるため、利用できるクレジットカードの機能にこだわりがある方にもおすすめです。ただし、別の補償プランに切り替えた後はそれまでの補償が適用されないため、注意が必要です。

専門家コメント

監修者(金子賢司)

金子賢司

日本FP(ファイナンシャルプランナー協会)幹事

クレジット機能とカードローン機能が付いていますが、多くのクレジットカードにはキャッシング機能があるため、さほど珍しいものではありません。現在すでに保有しているクレジットカードにもキャッシング機能が付いていれば、借入限度額の範囲内でお金が借りられます。

プロミスVisaカードは付帯保険が選べる点が特徴的ですが、自動車保険や火災保険についている特約と重複する可能性があるため、加入する付帯保険の補償内容を十分確認しましょう。


海外旅行傷害保険も利用できる消費者金融系カード プロミスVisaカードの詳細は公式サイトへ

Tカードプラス(SMBCモビットnext)~クレジット・カードローン・Vポイントカードの3つの機能が1枚で利用可能

続いて紹介するおすすめのカードは、「Tカードプラス(SMBCモビットnext)」。Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、1枚のカードで3つの機能が利用できるため、何枚ものカードを持つのが面倒な方におすすめのクレジットカードです。Tカードプラス(SMBCモビットnext)の基本情報を見ていきましょう。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)基本情報
クレジット
カード券面
Tカードプラス(SMBCモビットnext)
国際ブランド Mastercard®
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込)
ETCカード年会費(税込) 無料
クレジット
カード
総利用枠
10~80万円
ポイント還元率 0.5%
海外旅行
傷害保険
国内旅行
傷害保険
申し込み対象
・入会条件
年齢満20歳以上74歳以下の安定した定期収入のある方
※出典:Tカードプラス(SMBCモビットnext)公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。
※カードローン審査通過後にクレジットカードの審査があります。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のメリット
  • クレジット、カードローン、Vポイントカードの3つの機能が1枚で利用可能

クレジット、カードローン、Vポイントカードの3つの機能が1枚で利用可能

Tカードプラス(SMBCモビットnext)はクレジット機能、カードローン機能、Vポイントカードの3つの機能を1枚のカードで利用可能。そのため、普段の買い物ではクレジット機能やVポイントカード機能を利用し、万が一お金が必要になった際にはカードローンの利用ができる点が特徴です。

見た目は一般的なクレジットカードなため、周りにカードローンの利用を知られたくない方にもおすすめのクレジットカードです。

また、コンビニでの提示だけでなく、クレジット機能の利用やカードローンの返済でもVポイントが貯まるため、お得にポイントを貯めたい方にもおすすめ。ただしVポイントの利用の際は、事前にVポイントサービスへの利用登録が必要なので注意しましょう。

1枚で3役!財布をスッキリさせたい方におすすめ Tカードプラス(SMBCモビットnext)の詳細は公式サイトへ

ACマスターカード~最短即日発行で土日の受け取りも可能

続いて、審査が甘いクレジットカードを探す方におすすめするのは「ACマスターカード」です。ACマスターカードは、最短即日発行が可能なクレジットカード。全国の自動契約機で土日でもカードを受け取れる点が特徴です。ACマスターカードの基本情報を紹介します。

ACマスターカード基本情報
クレジット
カード券面
ACマスターカード
国際ブランド Mastercard®
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込)
ETCカード年会費(税込)
クレジット
カード
総利用枠
10~300万円
※ショッピング利用時
ポイント還元率
海外旅行
傷害保険
国内旅行
傷害保険
申し込み対象
・入会条件
パート・アルバイトの方でも、安定した収入があれば申し込み可能
※出典:ACマスターカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。

ACマスターカードのメリット
  • 自動契約機でクレカの即日受け取りが可能
  • 自動キャッシュバック機能やバーチャルカードの発行も可能

自動契約機でクレカの即日受け取りが可能

ACマスターカードは、最短即日発行が可能なクレジットカードです。

申し込みをした当日に審査結果がわかり、すぐにデジタルカードが利用できるクレジットカードは他にもありますが、ACマスターカードならプラスチックカードの受け取りも当日中に可能。アコムの自動契約機(むじんくん)コーナーに行くと、その場でクレジットカードの発行ができます

すぐにクレジットカードが手元に欲しい方は、ACマスターカードを申し込み、お近くのアコムの自動契約機で受け取りましょう。

自動キャッシュバック機能やバーチャルカードの発行も可能

ACマスターカードは、自動キャッシュバック機能の利用バーチャルカードの発行も可能なクレジットカードです。

自動キャッシュバック機能は、毎月の利用金額から0.25%が自動でキャッシュバックされる仕組みです。ポイントが還元されるクレジットカードではありませんが、自動的にキャッシュバックされることで、ポイントの使い忘れを防げます

また、ACマスターカードはプラスチックカードの即日発行ができますが、万が一当日中にカードの現物を受け取れなくてもバーチャルカードの発行が可能です。バーチャルカードを発行すれば、オンラインショップなどのインターネット上での決済に利用できます。すぐにクレジットカードが必要な方はバーチャルカードもあわせて利用するのがおすすめでです。

無人契約機でプラスチックカードの即日発行も可能 ACマスターカードの詳細は公式サイトへ

ライフカード~ポイントアップサービスが充実の消費者金融系クレカ

続いて紹介する審査が甘いクレジットカードを探す方におすすめのカードは、「ライフカード」です。ライフカードは、消費者金融のアイフルの子会社である「ライフカード株式会社」が発行するクレジットカード。消費者金融は、一般的なクレジットカードの審査基準の他に独自の審査基準を持っているため、他のクレジットカードと比較して審査に通りやすい可能性があります。以下、ライフカードの基本情報を紹介します。

ライフカード基本情報
クレジット
カード券面
ライフカード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 初年度無料
次年度以降1,100円
※年に1度でも利用した場合は翌年の年会費無料
クレジット
カード
総利用枠
~200万円
ポイント還元率 0,5%
海外旅行
傷害保険
国内旅行
傷害保険
申し込み対象
・入会条件
日本国内にお住まいの18歳以上の方で、電話連絡が可能な方
※出典:ライフカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。

ライフカードのメリット
  • 独自のポイントアッププログラムが充実している

独自のポイントアッププログラムが充実している

ライフカードの基本ポイント還元率は0.5%と平均的です。しかし、ポイント還元率は年間のクレジットカード決済額に応じてステージアップし、最高で1.0%までアップします。具体的な決済額とポイント還元率は、次のとおりです。

年間のクレジットカード決済額 ポイント還元率
50万円未満 0.5%
50万円以上 0.75%
100万円以上 0.9%
200万円以上 1.0%


このようにライフカードは、使えば使うほどお得になる年会費無料のクレジットカードです。

さらに入会初年度は1年間ポイント1.5倍誕生日月は3倍になるため、うまく利用すれば効率的にポイントを貯めることができます。ライフカードは、審査に不安はありつつも、お得にポイントを貯められるクレジットカードが欲しい方におすすめです。

専門家コメント

監修者(金子賢司)

金子賢司

日本FP(ファイナンシャルプランナー協会)幹事

基本ポイント還元率は0.5%と低めですが、年間利用額200万円以上になると還元率が翌年から最大2倍になります。年間利用額200万円はかなりハードルが高いと思いがちですが、公共料金やスマートフォーンの代金などをすべてまとめると、意外に大きな支払額になるかもしれません。

貯まったポイントはキャッシュバックの他、他社ポイントへの以降やアマゾンギフトカードなどの商品券と交換できるため、使い道に困ることはないでしょう。


2024年7月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&条件達成で最大15,000円キャッシュバック
※条件あり。詳細はライフカードの公式サイトをご確認ください。


独自のポイントプログラムでポイントが貯まりやすい ライフカードの詳細は公式サイトへ

三井住友カード(NL)~最短30秒で審査可能な高還元率クレカ

続いての審査が甘いクレジットカードを探す方におすすめのクレジットカードは、「三井住友カード(NL)」です。銀行系カードの三井住友カード(NL)は、カード番号などが印字されていないナンバーレスカードを採用するなどセキュリティ対策が充実しているクレジットカードです。以下、三井住友カード(NL)の基本情報を紹介します。

三井住友カード(NL)基本情報
クレジット
カード券面
三井住友カード(NL)
国際ブランド Visa/Mastercard®
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
クレジット
カード
総利用枠
~100万円
ポイント還元率 0.5%~7%
海外旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
申し込み対象
・入会条件
満18歳以上(高校生を除く)
※出典:三井住友カード(NL)公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。

三井住友カード(NL)のメリット
  • 最短30秒で審査完了!すぐにカードが使える
  • 対象のコンビニ・飲食店でポイント還元率最大7%

最短30秒で審査完了!すぐにカードが使える

三井住友カード(NL)は、最短30秒でデジタルカードが即日発行(※)される、対応時間の早さが魅力のクレジットカード。手続きが順当に進めば、申し込み後即日で審査結果が提示され、最短30秒でデジタルカードを利用開始できます。
※最短30秒発行受付時間:9:00~19:30
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。


クレジットカードをApple PayやGoogle Payに登録すれば、実店舗でも即日で使えます。お申し込み後、最短即日で利用できる点が三井住友カード(NL)のおすすめ理由です。

対象のコンビニ・飲食店でポイント還元率最大7%

三井住友カード(NL)の基本ポイント還元率は0.5%。しかし、セブン-イレブンやローソン、マクドナルドなど対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで決済することで、ポイント還元率が最大7%(※¹)となるのもおすすめ理由です。

タッチ決済は利用できなくても、対象のコンビニ・飲食店でクレジットカードをタッチして支払った際も5%のポイント還元率で利用可能。対象のコンビニや飲食店を日常的に利用しており、効率的にポイントを貯めたい方におすすめのクレジットカードです。

※¹対象のコンビニ・飲食店でポイント最大7%還元の際の注意点
※¹対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス利用時
※¹最大7.0%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※¹商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※¹iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※¹一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。


三井住友カード(NL)は、最短30秒で発行可能な上入会キャンペーンで新規入会者を増やしていることからも銀行系カードでありながら審査に通りやすい可能性があるクレジットカードです。審査に不安があり、審査が甘いクレジットカードを申し込みたい方におすすめの1枚です。

専門家コメント

監修者(金子賢司)

金子賢司

日本FP(ファイナンシャルプランナー協会)幹事

基本ポイント還元率は0.5%と低めですが、対象店舗でVisaあるいはMastercardのタッチ決済を利用すると還元率が最大7.0%になります。コンビニやカフェなど、多くの人が利用する可能性が高い店舗が対象となっているため、ポイントが貯まりやすいカードと言えるでしょう。

三井住友カード(NL)もカード入会後、旅行傷害保険を「ゴルフ安心プラン」「弁護士プラン」「スマホ安心プラン」などに変更可能です。旅行にほとんど行かないため、旅行傷害保険は旅行に行くときに加入すれば良いと考えている方は他の補償を選ぶと良いでしょう。


2024年7月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&スマホのタッチ決済3回ご利用で3,000円分のVポイントPayギフトプレゼント(申し込み期間:2024年4月22日~)
  • 【学生限定】新規入会&スマホのタッチ決済3回ご利用で1,000円分のVポイントPayギフトプレゼント(申し込み期間:2024年4月22日~)
  • もれなくVポイント3,000ポイントがもらえる!マイ・ペイすリボ登録&利用プラン(キャンペーン期間:2022年11月1日~)
※条件あり。詳細は三井住友カード(NL)の公式サイトをご確認ください。


対象のコンビニ・飲食店での高いポイント還元率がおすすめ 三井住友カード(NL)の詳細は公式サイトへ

女性にはこちらのデザインも人気!
三井住友カード(NL)オーロラ
三井住友カード(NL)オーロラデザイン
パステルカラーでかわいい新デザインの「オーロラ」。対象のコンビニや飲食店でポイント還元率最大7%など従来の三井住友カード(NL)と基本スペックは同じ。日常的に使うものだからこそデザインにこだわりたい方におすすめです! 公式へ

PayPayカード~PayPayユーザーにおすすめの流通系クレジットカード

最後に紹介する審査が甘いクレジットカードを探す方におすすめの1枚は、「PayPayカード」です。PayPayカードは、流通系のカード会社が発行するクレジットカードのため、審査難易度が比較的低いと予想されます。そのため、審査に不安がある方にもおすすめのクレジットカードです。以下、PayPayカードの基本情報を紹介します。

PayPayカード基本情報
クレジット
カード券面
PayPayカード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 550円
クレジット
カード
総利用枠
記載なし
ポイント還元率 1.0%
海外旅行
傷害保険
国内旅行
傷害保険
申し込み対象
・入会条件
・日本国内に在住の満18歳以上(高校生除く)の方
・本人または配偶者に安定した継続収入がある方
・本人認証が可能な携帯電話をお持ちの方
※出典:PayPayカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年4月の情報です。

PayPayカードのメリット
  • スマホ決済アプリ「PayPay」に唯一チャージ可能なクレカ
  • Yahoo!ショッピングやLOHACOでの利用でポイント還元率5%

スマホ決済アプリ「PayPay」に唯一チャージ可能なクレカ

PayPayカードは、PayPayに唯一チャージできるクレジットカードです。PayPay(残高)へのチャージは、銀行口座との連携やセブン銀行・ローソン銀行のATMから入金するなどの方法がありますが、PayPayカードを登録すればクレジットカードからチャージ可能なため便利です。

また、PayPayアプリにPayPayカードを登録し、支払いに利用すると1.0%のPayPayポイントが貯まります。PayPayカード以外のクレジットカードはPayPayへのチャージができず、PayPayポイントの付与もされません。そのためPayPayを頻繁に利用する方は、PayPayとの相性が良いPayPayカードがおすすめです。

Yahoo!ショッピングやLOHACOでの利用でポイント還元率5%

PayPayカードの基本還元率は1.0%のため、年会費無料でポイントも貯まりやすいクレジットカードです。さらに、Yahoo!ショッピングとLOHACOでPayPayカードを利用すれば、最大5.0%のポイント還元率になります。PayPayポイント最大5.0%の内訳は以下の通りです。
  • PayPayポイント(PayPayカード特典)1%(※1※3)
  • PayPayポイント(指定支払い方法)3%(※1※2※4※5※6)
  • PayPayポイント(ストアポイント)1%

(※1)出金・譲渡不可。PayPay/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
(※2)開催期間:2022年10月12日(水)~終了日未定(終了1カ月前に告知)。詳細はこちらをご確認ください。
(※3) 2023年7月1日(土)より、ご利用金額200円(税込)ごとの付与。
(※4 )Yahoo!ショッピングでの商品購入時のみ利用可。有効期限あり。一部ストアではご利用不可。
(※5) 対象金額に対して付与されます。その他付与上限、条件あり。詳細はこちら。
(※6) 2023年12月1日(金)よりPayPayポイント付与にYahoo! JAPAN IDとLINEアカウントの連携が必要です。未連携の場合はヤフーショッピング商品券で付与されます。変更内容の詳細はこちらをご確認ください。


貯まるポイントは「PayPayポイント」で、スマホ決済のPayPayで利用できます。PayPayはコンビニや飲食店、ドラッグストアなどさまざまな店舗で使えるほか、オンラインショップでも利用可能。PayPayカードは、クレジットカードの利用で貯めたポイントの使い道が豊富な点もメリットです。

専門家コメント

監修者(金子賢司)

金子賢司

日本FP(ファイナンシャルプランナー協会)幹事

基本ポイント還元率は1.0%ですが、前月に「200円以上の支払いを30回以上」かつ「合計10万円以上の支払い」の両方の要件を満たすと、当月の還元率が0.5%アップ。貯まったPayPayポイントは有効期限がなく、1ポイント1円としてPayPayが使える店舗で利用可能です。

ソフトバンクスマホの通信料をPayPayカードで支払うと、還元率が1.5%になります。そのためPayPayカードはソフトバンクユーザーにもおすすめです。


PayPayとの相性が良くPayPayユーザーにおすすめ PayPayカードの詳細は公式サイトへ


即日発行可能!審査が早いクレジットカードおすすめランキング3選

即日発行可能な審査甘い・緩いクレカランキング この章では、当記事で紹介したクレジットカードの中でも、審査が早い即日発行が可能なおすすめクレジットカードをランキング形式で紹介します。「審査に不安があるけど、今すぐにクレジットカードを利用したい」という方は是非参考にしてください。

審査落ちが不安な方におすすめの即日発行できるクレジットカードは、以下の3種類です。

 
即日発行可能なクレジットカード 第1位
ACマスターカード
第2位
三井住友カード(NL)
第3位
PayPayカード
クレジットカード券面 ACマスターカードクレジットカード詳細 三井住友カード(NL)クレジットカード詳細 PayPayカードクレジットカード詳細
発行スピード 最短即日
プラスチックカードも最短即日受け取り可能
最短即日
プラスチックカードは申し込みから約1週間で郵送
申し込み&審査で最短5分で使える
プラスチックカードは申し込みから約1週間で郵送
申し込み公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

ACマスターカードは、最短即日発行可能かつプラスチックカードも当日に受け取れます。ACマスターカードは、全国の自動契約機(むじんくん)でプラスチックカードの受け取りが可能なため、カードの現物もすぐに手元に欲しい方はACマスターカードの申し込みがおすすめです。

プラスチックカードがすぐに必要でない方には、オンラインショッピングなどの決済で使えるデジタルカードが即日発行可能な三井住友カード(NL)PayPayカードの申し込みがおすすめです。

クレジットカード発行後の使用用途や、居住地域に自動契約機があるかなどを加味して申し込むクレジットカードを選ぶことをおすすめします。
以上、審査が緩い・甘いと考えられるおすすめのクレジットカードを紹介しました。ここからは、審査について詳しく知りたい方向けに審査の流れから、審査に通らない理由、通過しやすくするお申し込み方法まで解説していきます。

クレジットカードの審査の流れを解説

次に、審査について詳しく知りたい方向けに、クレジットカードの審査の流れを解説します。クレジットカードの審査内容や発行スピード、手順はカード会社によって異なりますが、以下の流れでの審査が一般的です。

クレジットカードの審査の流れ 画像引用:日本クレジット協会公式サイト

申し込み情報などの書類審査

まずは申し込み情報をもとに、申し込み者の勤務先や勤続年数などのチェックをします。クレジットカードによっては、申し込み年齢や勤続年数などが申し込み条件となる場合もあり、前提条件をクリアしているかどうかを申し込み情報から判断します。

例えば、JCBカードW(※)というクレカでは、18~39歳までの申し込み年齢制限があるため、申し込み者の年齢などを確認します。
※参考:JCBカードW公式サイト

申し込み者への確認作業

その後、クレジットカードによっては電話などで以下の確認を本人に行う場合があります。(すべてのクレジットカードで必ず行われる訳ではありません。)

  • 本人確認
  • 申込意思の確認
  • 在籍確認

基本的には、勤務先へ本人宛に電話をすることで、実際に働いていることを確認する在籍確認を行います。併せて本当に本人が申し込みをしているのかの確認、すなわち申し込み意思の確認などが行われることがあります。

取引履歴の確認

続いて行われるのは、取引履歴の確認です。ここでいう「取引履歴」とは、申し込みしたクレジットカード会社内における過去の取引履歴を指します。過去に申し込みしたカードや審査通過・審査落ちの履歴、利用履歴などを確認しているとされます。

信用情報機関を利用した確認

次に信用情報機関を利用して、その他の企業の利用状況をチェックします。ここでは信用情報機関に登録されている信用情報をもとに申し込み者が支払いの遅延や債務整理、自己破産などの金融事故を起こしていないかを確認します。万が一この段階で 金融事故が発覚した場合、審査に通る可能性は低くなると想定されます。

「信用情報」とは消費者のクレジットやローンの支払い状況のことです。また、信用情報機関に登録されている信用情報は以下のようなものです。

【本人を識別するための事項】
氏名、生年月日、郵便番号、住所、電話番号等
【取引事実に関する事項】
契約の種類、契約年月日、商品名、契約額、支払回数、入金履歴、残債額等
【申込内容に関する事実】
本人申告コメントなど

これらは契約に関する客観的な事実です。思想や信条、趣味などは含まれていません。信用情報の利用はクレジットやローンの審査の参考としての目的に限定されていますが、申込(契約)に基づく信用情報が信用情報機関に登録され、機関の会員であるクレジット会社の審査に利用されることは申込書(契約書)にも記載されています。

なお、所定の手続をすれば、自分の信用情報を確認でき、事実と異なる情報が登録されていれば、訂正・削除を求めることができます(ただし、登録されている本人に限ります)。

引用:日本クレジット協会公式サイト

クレカの発行可否を決定

これまでの流れを踏まえて、クレジットカードを発行するに値する人物であると判定されれば、審査に通ります

なお、クレジットカードの審査に通ったとしても、すぐにクレジットカードを発行するカード会社もあれば、発行まで1週間程度かかる場合もあります。すぐにクレジットカードを利用したい方は、最短で即日発行可能なクレジットカードに申し込みことをおすすめします。

クレジットカードの審査に通らない・落ちる理由

クレジットカードの審査に通らない・落ちる理由 クレジットカードの審査に申し込みをしても、なかなか審査に通らずに困っている方もいるのではないでしょうか。この章では、クレジットカードの審査に申し込んでいるのに通らない、何度も落ちてしまう理由を解説します。クレジットカードの審査落ちで考えられる理由は以下の4点です。

  • 収入が不安定
  • ステータス性の高いクレジットカードに申し込んでいる
  • 過去に金融事故を起こし、クレジットヒストリーに傷がついている
  • 多重申し込みをしている

審査に落ちてしまう理由がわからない方や、審査に落ちる可能性があると感じている方は参考にしてください。

収入が不安定

収入が不安定であるとクレジットカードの審査に通らない・落ちる理由となります。クレジットカードは利用料金を後払いする仕組みですので、利用者の「支払い能力」を見極めるために審査が行われます。(※)
※参照:一般社団法人クレジット協会公式サイト

しかし、会社員でないからといってクレジットカードの申し込みができないわけではありません。アルバイトやパートであっても「返済能力がある」と判断されれば審査に通る可能性があります。つまり、定期的な収入を得ていることが重要です。

ステータス性の高いクレジットカードに申し込んでいる

ステータス性の高いクレジットカードに申し込んでいることもクレジットカードの審査に通らない・落ちる理由となります。

一般的にステータス性の高いクレジットカードは、年齢や収入の条件が厳しくなる傾向にあるため審査難易度が高いとされています。

基本的にクレジットカードの申し込み条件に達していなければ、審査対象にすらならないため、申し込み前に条件をよく確認して申し込みましょう。

過去に金融事故を起こし、信用情報(クレジットヒストリー)に傷がついている

続いて解説するクレジットカードの審査に通らない・落ちる理由は、過去に金融事故を起こし、信用情報(クレジットヒストリー)に傷がついていること

信用情報とはクレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した情報です。(※)信用情報に傷がついている状態のことをいわゆる「ブラック」と言います。
※参照:割賦販売法・貸金業法指定信用機関CIC公式サイト

基本的に信用情報に傷がある状態だとクレジットカードの申し込みをしても審査で落ちてしまうため、クレジットカードを作ることはできません。金融事故を起こしてから5年経過すると情報の記録は消えるため、5年経過した後であればクレジットカードの審査に通る可能性はあります

自分の信用情報が気になる場合は、自分で信用情報機関に情報の開示請求を行うことも可能です。クレジットカードの審査に落ちてしまう方は、1度自分の信用情報を確認するのも良いでしょう。

多重申し込みをしている

最後に解説するクレジットカードの審査に通らない・落ちる理由は、多重申し込みをしていること

多重申し込みとは、短期間に何枚ものクレジットカードに申し込むことです。一度に多くのクレジットカードに申し込みをすると、それだけ「お金に困っている人」と認識されてしまいます。

クレジットカードへの申し込み情報は6ヶ月間保存されます。(※)そのため、クレジットカードは必要枚数分の申し込みに留め、複数枚のクレジットカードに申し込む場合は少なくとも半年は開けて 申し込みをしましょう。
※参照:割賦販売法・貸金業法指定信用機関CIC公式サイト

審査に通過しやすくするための注意点・申し込み方法

クレカの審査に通過しやすくするための注意点・申し込み方法 最後にクレジットカードの審査に通過しやすくするための注意点や申し込み方法を解説します。クレジットカードの申し込む際のポイントは以下の4つです。

  • 申し込み情報を正確に入力する
  • 申し込み条件を確認し、必要書類は不備なく提出する
  • 多重申し込みをしない
  • キャッシング枠は設定しない


申し込み情報を正確に入力する

最初に解説するクレジットカードの審査に通過しやすくするための注意点・申し込み方法は、申し込み情報を正確に入力すること

クレジットカードの申し込みの際、年収や勤続年数に嘘をついて申告をすると審査に落ちる可能性があります。クレジットカードの審査では申し込み者の属性などを見て判断するため、審査に通るか不安だからといって虚偽の申請をしても通過する可能性は低いです。

意図せず入力を間違えた場合も虚偽の申告と捉えられる可能性があるため、申し込み情報は正確に入力し、最後に必ず間違いがないか確認しましょう。

申し込み条件を確認し、必要書類は不備なく提出する

続いて解説するクレジットカードの審査に通過しやすくするための注意点・申し込み方法は、申し込み条件を確認し、必要書類は不備なく提出すること

クレジットカードの申し込みの際は基本的に、クレジットカード利用料金の引き落とし口座、本人確認書類の提出、日中に連絡可能な電話番号の入力が求められます。

提出書類や入力情報に不備がある場合、何度もカード会社と確認のやり取りをすることになりかねません。提出書類の不備で審査に落ちる可能性は高くはありませんが、早くクレジットカードを発行したい方は特に注意しましょう

多重申し込みをしない

続いて解説するクレジットカードの審査に通過しやすくするための注意点・申し込み方法は、多重申し込みをしないこと

前述した通り、短期間に何枚ものクレジットカードに申し込むと、それだけ「お金に困っている人」と認識されてしまいます。

カード会社は個人の信用を担保に後払いの仕組みでユーザーにサービスを提供しているため、支払い能力のない人にはカードを発行してくれません 。そのため多重申し込みは避け、新しくクレジットカードに申し込む際は、少なくとも半年以上空けてから申し込みしましょう

キャッシング枠は設定しない

最後に解説するクレジットカードの審査に通過しやすくするための注意点・申し込み方法は、キャッシング枠を設定しないこと

クレジットカードのキャッシングは、万が一現金を持っていない際に現金を引き出せるので便利なサービスです。しかしキャッシング枠を付けて申し込みをすると、利用額が増えカード会社の貸し倒れのリスクが高まるため、キャッシング枠を申し込む人の審査はより慎重になる可能性があります。

また、クレジットカードのキャッシングは総量規制の対象となります。総量規制とは、個人の借り入れ総額を年収の3分の1までに制限する法律のこと。そのため、キャッシング枠を設定することで、総量規制を超えるという理由で審査に落ちる可能性もあるため、できるだけキャッシング枠は0でも申し込みをしましょう。

まとめ~審査が甘い・緩いクレカは存在しない

審査あまい・ゆるいクレジットカードは存在しない 当記事では、審査に不安がある方におすすめのクレジットカードを紹介しました。審査がないクレジットカードは存在せず各カード会社の審査基準は公開されていないため、クレジットカードの審査の甘い・緩いは判断できません。

しかし、申し込むカード会社の種類クレジットカードのランクによって、審査に通過する可能性は高まります

これからクレジットカードを申し込む方で審査に不安がある方や、クレジットカードの申し込んだけど審査に落ちてしまう方は当ページを参考に、ぜひお申し込みしてみてください。

よくある質問

よくある質問 審査の甘いクレジットカードについて、よくある質問を紹介します。

審査なしのカードはある?

申し込みの際に審査が無いクレジットカードは存在しません。また、クレジットカードの審査基準はカード会社によって異なり、内容も公開されていないため、必ず審査が通ると言い切ることはできません。

当サイトでは、審査が不安な人向けに「必ず審査が通るクレジットカード・審査なしのクレジットカード」に関する記事も紹介しているので、参考にしてください。

1度に何枚のクレジットカードに申し込める?

1度に申し込めるクレジットカードの枚数に決まりはありません。しかし、1度に複数枚のクレジットカードに申し込むと多重申し込みとなり、「お金に困っている人」と認識されて、審査に落ちる可能性があります。そのため、1度に複数枚のクレジットカードを申し込む際は多くても2~3枚程度に留めるようにしましょう。

クレカの審査でチェックされる項目とは?

クレジットカードの審査項目は開示されておらず、審査項目もカード会社によって様々です。一般的には、個人の信用情報や年収・勤続年数といった属性情報が審査項目としてあると言われています。

債務整理(任意整理)してもクレジットカードの審査に通過できる?

債務整理(任意整理)とは、借金の減額、免除または支払いに猶予を設け、金銭の問題を解決する手段です。 債務整理をするとクレジットカードは強制解約となるため、基本的に使用できなくなります。また、信用情報機関に事故情報が登録されるため、事故情報が登録されている間は新しくクレジットカードの申し込みはできません。

監修者
日本FP(ファイナンシャルプランナー協会)幹事
金子 賢司
監修者(金子賢司)
ファイナンシャルプランナーとして、セミナーや執筆活動、個人相談業務を手掛ける。15年間ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師などを務める。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信中。



当ページ利用上のご注意


  1. 当記事の掲載情報は、各金融機関の公開情報を元に作成しておりますが、情報更新等により閲覧時点で最新情報と異なる場合があり、正確性を保証するものではありません。各種商品の最新情報やキャンペーンについての詳細は公式サイトをご確認ください。
  2. 当記事で掲載しているポイント還元率は公式サイト情報を元に独自に算出しています。より正確な情報は各カード会社の公式サイトをご確認ください。
PICKUP
CONTENTS

クレジットカードおすすめ人気ランキング!専門家監修で徹底比較【2024年7月】

「クレジットカードを活用せずに現金払いを続けている」 「自分のライフスタイルにあっているクレカを使えているかわからない」 上記に当てはまる方は、知らず知らずのうちに多くのポイントを損しているかもしれません。もしドキッとし...
           
最終更新日:2024年7月12日

女性におすすめのクレジットカード13選比較!20代から50代までの年代別の選び方も紹介

当記事では、かわいい券面デザインだったり、美容・コスメなどの女性向け特典が付帯していたりする女性におすすめのクレジットカード13枚を比較しながら紹介します。 また当編集部が実施したアンケートの結果から、女性は年代によって...
           
最終更新日:2024年7月2日

JCBカードWの口コミ・評判やメリット・デメリット

JCBカードWは、年会費無料・高いポイント還元率のクレジットカード。基本のポイント還元率は1.0%ですが、対象店舗での利用で最大5.50% と高いポイント還元率が口コミで評判です。 当記事では、JCBカードWだけでなく、...
           
最終更新日:2024年7月3日

ゴールドカードおすすめ人気ランキング!優待・特典や還元率を2024年最新情報で比較

空港ラウンジの利用やホテル優待特典など、一般ランクのクレジットカードと比較して手厚いサービスが人気のゴールドカード。他のクレジットカードより高いステータス性もゴールドカードがおすすめの理由です。 当記事ではまず、おすすめ...
           
最終更新日:2024年7月4日

三井住友カード(NL)のメリット・デメリットや口コミ・評判を解説

今回紹介するクレジットカードは、セキュリティ性が高くポイントが貯めやすいと口コミで評判の三井住友カード(NL) です。 三井住友カード(NL)の券面はクレジットカード番号の記載がないナンバーレスで、セキュリティ性の高さが...
           
最終更新日:2024年7月2日

プラチナカードおすすめランキング14選!究極の1枚を比較して選ぶ

空港ラウンジの利用やホテル・レストランの優待など豊富な付帯サービスや特典が特徴のプラチナカード。他のクレジットカードと比較して高いステータス性もプラチナカードの人気・おすすめの理由です。 当記事では、ステータスの高さやポ...
           
最終更新日:2024年7月2日

ポイント還元率が高いクレジットカードおすすめランキング10選【2024年7月最新比較】

日々の買い物や公共料金の支払いなどでクレジットカード決済が多い方におすすめなのが、ポイント還元率の高いクレジットカード。高還元率のクレジットカードにまとめるだけで、年間で数万円分以上のポイントをもらえる場合もあります。 ...
           
最終更新日:2024年7月4日