当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
クレジットカード究極の1枚を紹介!メインに最強のおすすめクレカはコレだ

クレジットカード究極の1枚を紹介!タイプ別のおすすめ最強メインカード12選


ポイント還元率や年会費、付帯サービス・優待特典など、様々な特徴があるクレジットカード。種類が多く自分に合う究極の1枚の比較に迷う方はいませんか?

人によって「究極の1枚」の基準は異なります。安易に決めると期待していたほどのメリットを感じられないことも。

そこで当記事では、クレジットカード究極の1枚を比較し申し込みたい方に向け、コンビニを利用する方や旅行に頻繁に行く方などのタイプ別に最新のおすすめクレジットカードを紹介します。自分にとって最強のメインカードを見つけたい方は必見です。

クレジットカード究極の1枚候補となる最強クレカ12選
クレジットカード紹介から見る
究極の1枚の選び方から見る

記事の監修者
消費生活ジャーナリスト
▼所属組織
株式会社 岩田昭男事務所|代表取締役社長
いわたあきおさん
早稲田大学第一文学部卒業。同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。現在に至るまで、テレビや新聞、雑誌の媒体にて、クレジットカードに関する取材で多くの実績を残す。

当編集部について
編集部MTGの様子 HonNeクレジットカードチームMTGの写真 当編集部では、メンバーが実際にクレジットカードを発行し、デザインや使い勝手などを検証しています。また当サイトに掲載しているクレジットカードの公式サイトを最低でも月に1度確認し、正確で役に立つ情報をお届けできるよう日々努めています。

※当記事で紹介している商品は全て金融庁の貸金業者登録一覧に記載ある事業者であり、経済産業省のクレジットカード番号等取扱契約締結事業者として登録されています。

Contents

クレジットカード究極の1枚の選び方は?4つの比較ポイントを解説

クレカで究極の1枚を選ぶには?4つの比較ポイントを解説 まずは、究極のクレジットカードの選び方を紹介します。以下のポイントでの比較がおすすめです。

  • ポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶ
  • 付帯サービスや特典と年会費のバランスを考えて選ぶ
  • 国際ブランドなどクレジットカードの使いやすさを考えて選ぶ
  • ステータス性の高いクレジットカードを選ぶ

究極のクレジットカードの選び方について、それぞれ解説します。

ポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶ

まず紹介するクレジットカード究極の1枚の選び方は、ポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶこと。

ちなみに、当編集部が第三者機関を利用してクレジットカード利用者1,000名を対象に実施した独自アンケート調査でも、クレカ発行のきっかけとして最も選ばれたのは「ポイントやマイルを貯めるため」という理由でした。
アンケート調査概要はこちら(当記事下部に記載のアンケート調査概要にジャンプにします)

第三者機関を利用してクレジットカード利用者1,000名を対象に実施した独自アンケート調査の結果①
一般的にクレジットカードは、利用した金額に応じてポイントが貯まる仕組みです。クレジットカード会社によってポイント還元率は様々で、ポイント還元率が1.0%以上だと還元率が高いとされています。貯めたポイントは月々の支払いに充てる他、商品券やマイルなどへの交換も可能です。

なお、ポイント付与がない特定の店舗で還元率が高いといったクレジットカードもあるため、よく利用する店舗やECサイトでのポイント還元率を事前に比較してクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

付帯サービス・優待特典と年会費のバランスを考えて選ぶ

付帯サービス・優待特典と年会費のバランスを考えてクレジットカードを選ぶときのポイントを解説

続いて解説するクレジットカード究極の1枚の選び方は、付帯サービスや優待特典と年会費のバランスを考えて選ぶこと。

クレジットカードには、年会費無料で利用できるものから10万円以上の年会費がかかるものまであり、基本的には、年会費が高いクレジットカードほど充実した付帯サービス・優待特典が利用できる傾向があります。

付帯サービス・優待特典を利用するならば、年会費がかかってもお得に利用可能な場合も。それに対して、付帯サービスや優待特典を全く利用しない場合、年会費無料のクレジットカードで十分と言えるでしょう。

自分が実際に利用する付帯サービス・優待特典と、年会費とのバランスを考えることが重要です。

国際ブランドなどクレジットカードの使いやすさを考えて選ぶ

国際ブランドなどクレジットカードの使いやすさを考えてクレジットカードを選ぶときのポイントを解説

続いて解説するクレジットカード究極の1枚の選び方は、国際ブランドなどクレジットカードの使いやすさを考えて選ぶこと。

コンビニや飲食店などの店舗が国際ブランドの加盟店となると、対象の国際ブランドのクレジットカードでの決済が可能に。つまり、所有しているクレジットカードの国際ブランドが店舗で利用できないと決済できないため、世界的にシェアが高く、普及率の高いVisaかMastercard®(※)を選ぶと良いでしょう。
※出典:NILSON REPORT 1224(2022年7月)

また、タッチ決済が利用できるとお会計がスムーズで普段から使いやすいでしょう。例えば、Suica機能が利用できるクレジットカードならば、交通系ICカードを持ち歩く必要がなく、カードの枚数を減らすことも可能に。自分の生活スタイルに合わせて使いやすいクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

ステータスの高いクレジットカードを選ぶ

最後に解説するクレジットカード究極の1枚の選び方は、ステータスの高いクレジットカードを選ぶことです。

年齢層が上がると、取引先との会食や部下との食事会で会計をする際などに、クレジットカードのステータスを気にする方もいるでしょう。ステータスの高いクレジットカードを利用することで、仕事やプライベートにメリットがある方は、ゴールドカードやプラチナカードがおすすめです。

一方、ステータスを気にしない20代・30代の方年会費無料の一般カードをおすすめします。年齢によって比較ポイントを変え、クレジットカードのステータス性の高さで比較し選ぶのも良いでしょう。

次章では、クレジットカード究極の1枚を紹介します。

【2024年2月最新】クレジットカード究極の1枚はコレ!メインに最強のおすすめクレカを紹介

【2023年最新】クレジットカード究極の1枚はこれ!メインに最強のクレカを紹介 この章では、生活スタイルや特徴別におすすめの2024年2月最新のクレジットカード究極の1枚を紹介します。

おすすめクレジットカード JCBカードW 三井住友カード(NL) 三井住友カード ゴールド(NL) 楽天カード ANA JCB一般カード セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード リクルートカード ライフカード アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード JCBゴールド 三井住友カード プラチナ ダイナースクラブカード
クレジットカード券面 JCBカードW 三井住友カード(NL) 三井住友カード ゴールド(NL) 楽天カード ANA JCB一般カード セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード リクルートカード ライフカード アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード JCBゴールド 三井住友カード プラチナ ダイナースクラブカード
こんな人にとって究極の1枚 迷ったらコレ!
どこでもポイントが貯まりやすい究極の一枚
コンビニ、ファミレス、ファストフードを利用する人 ポイントと豪華な特典どちらも欲しい人 楽天市場ユーザーの人 マイルをためてお得に旅行をしたい人 よく利用する店舗が決まっていない人 サイト登録など面倒なことはしたくないが、ポイントは貯めたい人 クレジットカード利用金額が年間200万円を超える人 ステータスの高いクレジットカードを持ちたい人 多少年会費を払ってでもポイントと豪華な特典どちらも譲れない人 旅行やエンタメ好きの人 グルメな人、おいしいご飯を楽しみたい人
詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
クレジットカード年会費(税込) 永年無料 永年無料 5,500円
※年間100万円利用で翌年以降永年無料
永年無料 2,200円
※初年度無料
1,100円
※初年度無料
前年に1円以上のカード利用で翌年度も無料
永年無料 永年無料 31,900円 11,000円
オンライン入会で初年度無料
55,000円 24,200円
基本ポイント還元率 1.0%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
0.5% 0.5% 1.0% 0.5% 0.5% 1.2% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 1.0%
還元率UPサービス優待特典 スタバ、Amazon、セブンなど コンビニ、ファミレス、カフェなど コンビニ、ファミレス、カフェなど 楽天市場 ANA便の利用 QUICPAY決済でどこでも還元率UP ホットペッパー、じゃらん 誕生月にポイント還元率UP 一流ホテルの宿泊優待 スタバ、Amazon、セブンなど コンビニ、ファミレス、カフェなど 一流レストランでのグルメ優待
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。

その他の基本情報を比較する

おすすめクレジットカード JCBカードW 三井住友カード(NL) 三井住友カード ゴールド(NL) 楽天カード ANA JCB一般カード セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード リクルートカード ライフカード アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード JCBゴールド 三井住友カード プラチナ ダイナースクラブカード
国際ブランド JCB Visa/Mastercard® Visa/Mastercard® Visa/Mastercard®/JCB/American Express JCB American Express Visa/Mastercard®/JCB Visa/Mastercard®/JCB American Express JCB Visa/Mastercard® Diners Club
申し込み対象・入会条件 18歳以上39歳以下で、本人もしくは配偶者に安定継続収入のある方、または18歳以上39歳以下の学生(高校生を除く) 満18歳以上(高校生を除く) 満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方 18歳以上(高校生を除く) 18歳以上(学生不可)で、本人または配偶者に安定継続収入のある方 18歳以上の連絡可能な方 18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方 日本国内にお住まいの18歳以上(ただし高校生を除く)で電話連絡が可能な方 20歳以上、定職についている方 原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方 原則として、満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方 27歳以上の方
家族カード年会費(税込) 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 1,100円
※本会員が無料の場合、家族会員も無料
永年無料 永年無料
※本会員が学生の場合は発行不可
永年無料 1枚目無料
2枚目以降は1枚あたり13,200円
1枚目無料、2枚目以降1,100円
※本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料
無料 5,500円
ETCカード年会費(税込) 無料 永年無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
無料 550円
※楽天会員ランクがダイヤモンド・プラチナの方は無料
無料 永年無料 Mastercard®/Visa:新規発行手数料1,100円
JCB:無料
初年度無料
2年目以降1,100円
※前年1回以上の利用で無料
無料 無料 無料
※前年に1度も利用がない場合は550円
無料
クレジットカード総利用枠 記載なし 〜100万円 〜100万円 ~200万円 記載なし 記載なし 記載なし ~200万円 記載なし 記載なし 原則300万円~ 個別に設定
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高2,000万円(利用付帯) 最高2,000万円(利用付帯) 最高2,000万円(利用付帯) 最高1,000万円(利用付帯) 最高2,000万円(利用付帯) 最高1億円(利用付帯)
家族も補償対象
最高1億円(利用付帯) 最高1億円(自動付帯) 最高1億円(自動付帯:最高5,000万円、利用付帯:最高5,000万円)
国内旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高1,000万円(利用付帯) 最高5,000万円(利用付帯) 最高5,000万円(利用付帯) 最高1億円(自動付帯) 最高1億円(利用付帯)
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。

当記事のランキングは、各クレジットカードの公式サイトの最新情報や第三者機関を通じた独自アンケートの結果を元に作成しております。ランキングの根拠など詳しい情報はクレジットカードジャンルのコンテンツ作成ポリシーをご確認ください。

JCBカードW~年会費無料で高還元率!ポイント重視の20代・30代向けの究極の1枚

JCB カード Wはポイント還元率が特徴の究極の1枚
JCBカードW基本情報
クレジット
カード券面
JCBカードW
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
ポイント還元率 1.0%~10.5%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
ポイント還元率
UPサービス
スタバ、Amazon、セブンなど
申し込み対象
・入会条件
18歳以上39歳以下で、ご本人もしくは配偶者に安定継続収入のある方、または18歳以上39歳以下の学生(高校生を除く)
国際ブランド JCB
JCBカードWのその他の情報
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 無料
クレジット
カード
利用可能額
記載なし
海外旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
なし
※出典:JCBカードW公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
JCBカードWのメリット
  • 年会費永年無料
  • 基本還元率が1%とクレジットカードの平均0.5%と比較して2倍の還元率でポイントが貯まる
  • スタバ・Amazon・セブンイレブンなど多くの店舗でポイント還元率がアップする
  • ナンバーレスカードなら最短5分で発行!即日利用も可能
  • 2万円近くがキャッシュバックされるキャンペーンを3月までの期間限定で実施中!
JCBカードWのデメリット
  • 39歳までしか発行できない
  • →39歳までに発行すれば40歳以降も年会費永年無料で発行可能
  • 貯まったポイントの交換先によって還元率が異なる
  • →JCB PREMOかnanacoポイントに変換すれば最大還元率になる
JCBカードWはこんな人にとって究極の1枚
  • ・結局どのクレジットカードがいいかわからない人
  • ・どこでもとにかくポイントを貯めたい人
  • ・クレジットカード初心者の人
review
35歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:5万円以上10万円未満
★★★★4
ポイントが貯まりやすいと感じる。飲食店だけでなく、Amazonなどネットでの買い物にもポイント利用ができるので便利。気付いたらポイントが貯まっていて、必要なものをポイントのみで購入できることもあった。アプリと連動すると、明細が見やすく、支払いの変更なども簡単にできる。
review
36歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:15万円以上
★★★★★5
気付くとポイントが貯まっていますし、使い道も便利なので重宝しています。スタバのカードにオンラインチャージするとポイント10倍なので必ず使っています。
review
23歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:1万円以上5万円未満
★★★3
AmazonやStarbucks、コンビニエンスストアなどでポイント還元率が高いところです。これらの店でのポイント還元率は、他のクレジットカードに比べて私が知る限りでは、かなり高いような気がしています。
>>スクロールできます

高いポイント還元率で最短5分カード番号発行! JCBカードW
詳細は公式サイトへ


年会費永年無料で利用可能!基本還元率も高くポイントがたまりやすい

年会費永年無料で利用可能!基本還元率も高くポイントがたまりやすい JCBカードWは、18歳~39歳限定で入会可能な年会費無料のクレジットカードです。しかし、39歳までに入会し、クレジットカードを発行すれば40歳以降も引き続き年会費無料で利用できます。

加えて、JCBカードWの基本ポイント還元率は1.0%。他のJCBカードや他社が発行するクレジットカードの平均ポイント還元率は0.5%で、JCBカードWは他のクレジットカードと比較して、ポイント還元率が高い点が特徴です。

女性にはこちらのデザインも人気!
JCBカードW Plus L券面デザイン3枚
JCBカードW Plus L
JCBカードW Plus LはJCBカードWと同様のスペックを持つクレジットカード。加えて女性向けのサービスや特典が付帯する点が特徴です。どちらのカードも性能に大きな違いはないのでデザインの比較で選びましょう! 公式へ

スタバやAmazon、セブンイレブンなどポイント還元率がアップするサービスが豊富

スタバやAmazon、セブンイレブンなどポイント還元率がアップするサービスが豊富 JCBカードWは、基本ポイント還元率が他のクレジットカードと比較して高いだけでなく、ポイント還元率がアップする店舗やサービスも豊富です。

具体的には、JCB優待店「JCB ORIGINAL SERIERパートナー」の利用でポイント還元率が数倍にアップします。優待店には以下のようなサービスがあるので、下記のサービスをよく利用する方は発行がおすすめです。

  • スタバ:16倍
  • セブンイレブン:9倍
  • ローソン:7倍
  • Amazon:4倍
  • くら寿司:11倍
  • マツキヨ:7倍

ナンバーレスカードなら最短5分で発行!即日利用も可能

ナンバーレスカードなら最短5分で発行※!即日利用も可能 JCBカードWは、カード券面に番号の記載があるカードと記載がないナンバーレスカードを選択できます。ナンバーレスカードの場合は、最短5分で発行でき即日利用可能な点もメリットの1つです。

番号印字 番号確認方法 発行スピード セキュリティ ETCカード
同時申し込み
おすすめ!
ナンバーレス
なし アプリ 最短5分 高い 不可
番号あり あり 券面 1週間程度で
カードお届け
低い 可能
【ナンバーレス入会時の注意事項】
1.即時判定の受付時間は、9:00AM~8:00PM
2.カード到着前にカード番号を確認する場合、顔写真付き本人確認書類による本人認証が必要


番号がなくカード紛失時の悪用のリスクが少ない点や、最短5分で手軽に発行できる点から、基本的にはナンバーレスの発行がおすすめ。ですが、ETCカードも同時に申し込みしたい場合は番号ありでの申し込みとなるため注意しましょう。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • Amazon.co.jpの利用で最大10,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2023年12月5日~2024年3月31日)
  • Apple Pay・Google Pay(TM)・MyJCB Payご利用で最大3,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2023年12月5日~2024年3月31日)
  • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2023年10月1日~2024年3月31日)
  • オリジナルシリーズ限定!対象店舗でのポイントアップキャンペーン(キャンペーン期間:2023年11月16日~2024年3月15日)
  • 新社会人・学生向け Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン(キャンペーン期間:2024年2月1日~2024年4月30日)
※条件あり。詳細はJCBカードWの公式サイトをご確認ください。


専門家コメント

岩田昭男

岩田昭男

クレジットカード評論家

若者を優遇するクレジットカードはいくつかありますが、お得なものが多いので無視できません。これは18歳から39歳限定で入会できる年会費無料のクレジットカードで、基本還元率が1.0%と他のJCBカードの「倍」という高還元です。
しかも、JCB優待店の利用で最大5.5%までポイントがアップしますから見逃せません。スターバックスのオンライン入金で5.5%、セブン-イレブン、Amazonでは2.0%などポイント高還元率となりますから、JCB優待店を利用しているという人にはおすすめです。


高いポイント還元率で最短5分カード番号発行! JCBカードW
詳細は公式サイトへ


三井住友カード(NL)~タッチ決済でポイント還元率7.0%!コンビニ利用が多い方におすすめ

究極の1枚 三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)基本情報
クレジット
カード券面
三井住友カード(NL)
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
基本ポイント還元率 0.5%
ポイント還元率
UPサービス
コンビニ、ファストフード、ファミレス、カフェなど
申し込み対象
・入会条件
満18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド Visa/Mastercard®
三井住友カード(NL)のその他の情報
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 無料
※前年に1度も利用がない場合は年会費550円
クレジット
カード
総利用枠
~100万円
海外旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
なし
※出典:三井住友カード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
三井住友カード(NL)のメリット
  • 年会費永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店で7%のポイント還元率
  • ナンバーレスカードでセキュリティ面への配慮
  • 年間100万円以上利用すると年会費永年無料のまま三井住友カード ゴールド(NL)にアップグレードできる
  • SBI証券の資産運用でもポイントが貯まる
  • 最短10秒で即時発行可能ですぐ使える
  • 最大6,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを期間限定で実施中
三井住友カード(NL)のデメリット
  • 基本ポイント還元率が0.5%と平均的
  • →特定店舗でのポイント還元率アップがあるからポイントは貯まりやすい!
三井住友カード(NL)はこんな人にとって究極の1枚
  • ・コンビニ、ファストフード、ファミレスのどれか一つでもよく使う人
  • ・SBI証券で資産運用している人
  • ・年会費無料でゴールドカードを持ちたい人
review
36歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:1万円以上5万円未満
★★★★4
コンビニ利用でポイント還元率が上がること。コンビニをよく利用するので、とても助かります。また、SBI証券の積立投資で三井住友カードを利用すると、ポイントが貯まるところもポイントだと思います。好きなポイントを選べるのもありがたいです。
review
26歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:10万円以上15万円未満
★★★★4
マクドナルドやドトールなどで使うと還元率が高いし、提携の銀行の引き落としなどでもポイントがつくしポイント還元が高い。また、ポイントの使い道もIDで使えたり、翌月のクレジットカードの支払いにも使えたりして使い道も幅広く重宝している。
review
23歳・女性
属性:会社員、月のクレカ利用額:10万円以上15万円未満
★★★★4
オススメポイントは2つあり、1つ目はデザイン性が良いところです。ナンバーレスと言うところもあり、表面に番号が書いていないので、ごちゃごちゃしたデザインではないです。2つ目は積み立てニーサなどSBI証券で使えるからです。クレジットカード払いもできるので、ポイントがかなり溜まりやすくなっています。

対象店舗で7.0%のポイント還元率 三井住友カード(NL)
申し込みは公式サイトへ

対象のコンビニ・飲食店で最大7%のポイント還元率

対象のコンビニ・飲食店で最大7%のポイント還元率 三井住友カード(NL)の基本ポイント還元率は0.5%ですが、対象のコンビニ・飲食店でスマホのVisaタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスを利用して支払うと、7.0%と高い還元率で利用できるため、以下のような対象のコンビニ・飲食店の利用頻度が高い方にメリットの多い1枚です。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • すき家
  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • ココス
  • ドトール
  • エクセルシオールカフェ

また、対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済ではなく、クレジットカードをタッチして支払った際も5.0%のポイント還元率で利用可能。対象のコンビニや飲食店を日常的に利用し、ポイントを貯めたい方におすすめのクレジットカードです。

※¹対象のコンビニ・飲食店でポイント最大7%還元の際の注意点
※¹最大7.0%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※¹商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※¹一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

カード番号などの記載がないナンバーレスでセキュリティ面でもおすすめ

カード番号などの記載がないナンバーレスでセキュリティ面でもおすすめ 三井住友カード(NL)は、券面にカード番号や有効期限、セキュリティコードなどの記載がないナンバーレスのクレジットカードです。

クレジットカードのユーザーの中には、カードを店頭で利用する際カード番号などの個人情報の漏洩を心配する方もいます※。
※一般社団法人クレジット協会「クレジットに関する消費者向け調査結果」

しかし三井住友カード(NL)は、ナンバーレスのため万が一クレジットカードを紛失した際でもカード番号の流出や、店舗で利用した際にカード番号を盗み見られるなどのリスクを下げられるのも特徴。クレジットカード番号などの情報は専用アプリで確認できます。

年間100万円以上利用すると年会費永年無料のまま三井住友カード ゴールド(NL)にアップグレードできる

年間100万円以上利用すると年会費永年無料のまま三井住友カード ゴールド(NL)にアップグレードできる 三井住友カード(NL)は年間100万円以上利用すると、1ランク上のクレジットカードである三井住友カード ゴールド(NL)に年会費永年無料のままアップグレード可能です。

三井住友カード ゴールド(NL)を通常発行しようとすると、年会費が5,500円かかってしまいますし、ゴールドカードは一般カードに比べて審査が厳しい傾向にあります。

そのため、三井住友カード ゴールド(NL)を発行したいけど年会費がかかるのが嫌だったり、審査に落ちるのが不安だったりする方は、まずは三井住友カード(NL)から発行して、インビテーションを狙いましょう

また、三井住友カード ゴールド(NL)の詳細について知りたい方はこちらをクリックしてください。

SBI証券の資産運用でもポイントが貯まる

SBI証券の資産運用でもポイントが貯まる SBI証券を利用している方にも、三井住友カード(NL)はおすすめです。なぜなら、三井住友カード(NL)なら、SBI証券の資産運用でもポイントを貯めることができるからです。

具体的には、SBI証券の投資信託をクレジットカードで積立すると、積立額の0.5%のポイントが毎月貯まります!また逆に、貯まったポイントを投資信託の買い付けに利用することも可能です。

SBI証券ユーザーは、この機会に三井住友カード(NL)の発行を検討してみてください。

最短10秒で即時発行可能ですぐ使える

最短10秒で即時発行可能ですぐ使える 三井住友カード(NL)は、クレジットカードをすぐに利用したい人にもおすすめできます。

公式サイトの「即日発行」ボタンから申し込みすると、最短10秒で審査が完了し、専用アプリにカード番号が発行されます。そのカード番号を使うことで、最短で申し込み当日からインターネットショッピングなどを利用可能です。

また、カードの現物に関しても、約1週間ほどで自宅に郵送されます。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会で1,000円相当のVポイントプレゼント
    (キャンペーン申し込み期間:2024年1月1日~2024年4月21日)
  • 利用金額の10%(最大5,000円相当)のVポイントプレゼント
    (キャンペーン申し込み期間:2024年1月1日~2024年4月21日)
※条件あり。詳細は三井住友カード(NL)の公式サイトをご確認ください。


専門家コメント

岩田昭男

岩田昭男

クレジットカード評論家

三井住友カードNLはこれまでのベストワンカードの常識を塗り変えたカードといえます。大手コンビニが揃ってポイント5%還元になったのには驚かされましたが、続いて7%にアップしたのにもびっくり。今の三井住友グループの快進撃を象徴するようなカードといえます。
さらにセキュリティーも万全でNL(ナンバーレス:カード券面からカード番号や有効期限が消えるデザインのこと)になったおかげで、コンビニの列に並んでいても、後ろからカード番号を盗み見されることがなくなりました。


対象店舗で7.0%のポイント還元率 三井住友カード(NL)
申し込みは公式サイトへ


女性にはこちらのデザインも人気!
三井住友カード(NL)オーロラ
三井住友カード(NL)オーロラデザイン
パステルカラーでかわいい新デザインの「オーロラ」。対象のコンビニや飲食店でポイント還元率最大7%など従来の三井住友カード(NL)と基本スペックは同じ。日常的に使うものだからこそデザインにこだわりたい方におすすめです! 公式へ

三井住友カード ゴールド(NL)~条件達成で年会費永年無料になるゴールドカード

究極の1枚 三井住友カード(NL)ゴールド
三井住友カード ゴールド(NL)基本情報
クレジット
カード券面
三井住友カード ゴールド(NL)
クレジット
カード年会費(税込)
5,500円(税込)
※年間100万円以上利用で翌年以降の年会費永年無料
基本ポイント還元率 0.5%
ポイント還元率
UPサービス
コンビニ、ファストフード、ファミレス、カフェなど
申し込み対象
・入会条件
満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
国際ブランド Visa/Mastercard®
三井住友カード ゴールド(NL)のその他の情報
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 無料
※前年に1度も利用がない場合は年会費550円
クレジット
カード
総利用枠
~200万円
海外旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
※出典:三井住友カード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。

三井住友カード ゴールド(NL)のメリット
  • 年間100万円の利用で翌年以降の年会費が永年無料
  • 年間100万円の利用で毎年10,000ポイントがもらえる
  • 対象のコンビニ・飲食店で最大7%のポイント還元率
  • 国内主要空港のラウンジを無料で利用可能
  • ナンバーレスカードでセキュリティ面への配慮がある
  • SBI証券のクレカ積み立てでポイントが貯まる
  • 最大9,000ポイントがもらえる新規入会キャンペーンを期間限定で実施中
三井住友カード ゴールド(NL)のデメリット
  • 年間で100万円利用しないと年会費がかかり続けてしまう
  • →毎月9万円程度クレジットカードを使う方なら、年会費無料で使い続けられる。
  • 基本ポイント還元率が0.5%と平均的
  • →特定店舗でのポイント還元率アップでポイントが貯まりやすいし、空港ラウンジの無料利用など、ポイント以外の魅力もある。
三井住友カード ゴールド(NL)はこんな人にとって究極の1枚
  • ・年間100万円以上クレジットカードを使うかつ、コンビニ、ファストフード、ファミレスのどれか一つでもよく使う人
  • ・SBI証券で資産運用している人

条件達成で年会費無料になるゴールドカード! 三井住友カード ゴールド(NL)
詳細は公式サイトへ

年間100万円の利用で翌年以降年会費永年無料&10,000ポイントがもらえる

年間100万円の利用で翌年以降年会費永年無料&10,000ポイントがもらえる 三井住友カード ゴールド(NL)では、年間100万円(月間にすると約8.3万円/月)のカード利用で以下のメリットを享受できます。
※対象取引や算定期間などの実際の適用条件の詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

  • 通常5,500円(税込)の年会費が翌年以降から年会費永年無料
  • 10,000ボーナスポイントがもらえる

三井住友カード ゴールド(NL)の基本ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、100万円に到達すると10,000ポイントが付与され、その時点での還元率は1.5%となります。あわせて、セブン-イレブンなど、コンビニや飲食店での利用で最大還元率7%までアップ可能なため、ポイントを重視したい方におすすめのゴールドカード究極の1枚といえます。

対象のコンビニ・飲食店で最大7%のポイント還元率

対象のコンビニ・飲食店で最大7%のポイント還元率 三井住友カード ゴールド(NL)も三井住友カード(NL)と同じように、特定のコンビニや飲食店でスマートフォンを使ったVisaタッチ決済やMastercard®コンタクトレス支払いを行うと、ポイント還元率が7.0%にアップします。7%還元になる対象の店舗・サービスは以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • すき家
  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • ココス
  • ドトール
  • エクセルシオールカフェ

上記のような店舗・サービスを頻繁に利用される方は、三井住友カード ゴールド(NL)で決済をしていないと、7%分のポイントを損していることになります!

そのため、上記のような店舗・サービスをよく利用しているが、まだ三井住友カード ゴールド(NL)を持っていない方は、ぜひ発行を検討してみて下さい。

※¹対象のコンビニ・飲食店でポイント最大7%還元の際の注意点
※¹対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス利用時
※¹最大7.0%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※¹商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※¹iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※¹一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

国内主要空港のラウンジを無料で利用可能

国内主要空港のラウンジを無料で利用可能 三井住友カード ゴールド(NL)のメリット3つ目は、国内の主要空港のラウンジを無料で利用できるところです。

三井住友カード(NL)と三井住友カード ゴールド(NL)は似ていますが、主な違いは、年間100万円の利用で10,000ボーナスポイントがもらえる点とこの空港ラウンジの無料利用。

基本的に空港ラウンジの無料利用は、ゴールドカード以上のランクのカードにしか付帯していない特典です。空港ラウンジを利用することで、飛行機までの退屈な待ち時間を、優雅で上品な体験に変えることができます

ポイントを貯めるだけでなく、空港ラウンジのような豪華な付帯特典も利用したい方は、三井住友カード ゴールド(NL)の発行を検討しましょう。

アプリで一括管理ができる!ナンバーレスカードでセキュリティ面に強いゴールドカード

アプリで一括管理ができる!ナンバーレスカードでセキュリティ面に強いゴールドカード 三井住友カード ゴールド(NL)は、ナンバーレスカードです。カード番号や有効期限、セキュリティコードといった情報はすべてアプリで確認できます。

また、アプリの画面では利用金額だけでなく、現在貯まっているポイント数や最大還元率など表示され、使い勝手の良い仕様となっています。以下は実際の三井住友カード(NL)のアプリ管理画面です。

三井住友カード(NL)のアプリ管理画面

SBI証券のクレカ積み立てでポイントが貯まる

SBI証券のクレカ積み立てでポイントが貯まる 三井住友カード ゴールド(NL)なら、SBI証券のクレカ積み立てでもポイントを貯められます。具体的には、積立額の0.5%相当のポイントが毎月加算されます。そのため、三井住友カード ゴールド(NL)を使えば、毎月の積立で知らない間にポイントが貯まり、お得に資産運用できます

また、貯めたポイントを使ったポイント投資も可能です。SBI証券を使っている方は、ぜひこの機会に発行してみてください。

なお、三井住友カード ゴールド(NL)では以下の新規入会&利用キャンペーンも実施中です。三井住友カード ゴールド(NL)の発行を検討中の方はぜひご活用ください。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会で1,000円相当のVポイントプレゼント
    (キャンペーン申し込み期間:2024年1月1日~2024年4月21日)
  • 利用金額の10%(最大8,000円相当)のVポイントプレゼント
    (キャンペーン申し込み期間:2024年1月1日~2024年4月21日)
※条件あり。詳細は三井住友カード ゴールド(NL)の公式サイトをご確認ください。


条件達成で年会費無料になるゴールドカード! 三井住友カード ゴールド(NL)
詳細は公式サイトへ


楽天カード~楽天市場など楽天サービスの利用頻度が高い方に究極の1枚

究極の1枚 楽天カード 続いて紹介する究極の1枚は、楽天経済圏中心で生活している方におすすめのクレジットカード「楽天カード」です。以下、楽天カードの基本情報を紹介します。

楽天カード基本情報
クレジット
カード券面
楽天カード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB/AmericanExpress
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 550円
※楽天会員ランクがダイヤモンド・プラチナの方は無料
クレジット
カード
利用可能額
~100万円
ポイント還元率 1.0%~3.0%
海外旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
なし
申し込み対象
・入会条件
18歳以上(高校生を除く)
※出典:楽天カード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
楽天カードのメリット
  • 年会費永年無料で基本ポイント還元率1.0%
  • 楽天市場などの楽天サービス利用でポイント還元率アップ
  • 楽天ポイントがプレゼントされる入会キャンペーンもおすすめ
楽天カードのデメリット
  • 楽天サービスを利用しない人にはメリットが少ない
  • ETCカードの年会費が有料
  • 公共料金の支払いでポイント還元率が下がる

年会費永年無料で基本ポイント還元率1.0%

楽天カードは、年会費永年無料で利用できるクレジットカードです。1年間全く使わなかった場合でも費用は発生しません。年会費永年無料にもかかわらず、基本のポイント還元率は1.0%と平均的なクレジットカードのポイント還元率と比較して高い点が特徴です。

SPUで楽天市場での買い物は3%以上のポイント還元率

楽天カードは、「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」を利用すると高い還元率でポイントが貯まるため、楽天市場の利用が多い方におすすめのクレジットカードです。SPUとは、楽天グループのサービスを利用するほど、楽天市場での買い物時のポイント還元率がアップするサービスです。

SPUにより、楽天カードを使って楽天市場で買い物をするだけで、ポイント還元率はいつでも3.0%以上。また、SPUの他のポイントアップの条件や、SPU利用時のポイント倍率は楽天カードの公式サイトで確認できます。SPUを利用できる楽天カードは、楽天サービスを頻繁に利用する方におすすめできる究極の1枚です。

独自アンケート調査で楽天カードは利用者数でも満足度でも1位を獲得

当編集部は全国の男女1,455人を対象に、クレジットカードに関する独自アンケート調査を行いました。

以下は、そのアンケート内で聞いた「メインで利用しているクレジットカード」と「利用しているクレジットカードの満足度」に関する調査結果です。 メインで使っているクレジットカードは何ですか? 利用クレジットカードの満足度 調査機関:株式会社ディーアンドエム|調査方法:インターネットリサーチ|調査対象:全国のクレジットカード利用者|有効回答数:1,455人|調査期間:2023年7月

上記の結果を見ると楽天カードは、調査カード60券種の中で利用者数が最も多く、さらに満足度も最も高い評価を得ている人気のクレジットカードであることがわかります。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 楽天カードの新規入会・利用で5,000ポイントプレゼント
  • 家族や友人への紹介で1,000ポイントプレゼント
  • 2枚目の楽天カード作成・利用で1,000ポイントプレゼント
※条件あり。詳細は楽天カードの公式サイトをご確認ください。


専門家コメント

岩田昭男

岩田昭男

クレジットカード評論家

若者から主婦まで、日本で一番知られたクレジットカードというと楽天カードでしょう。テレビCMでもよく見ますし、入会すると5000〜8000ポイントももらえるので、非常にお得度の高いカードといえます。何より「楽天市場」という日本で草分けのネットショッピングの専用カードでもあるので信頼できるのです。
そして、買い物で貯まるポイントでも注目されています。楽天ポイントは一般の買い物でも1%の高還元ですが、楽天市場で利用すると、SPUという特典サービスで還元率が3.0%にアップします。さらに条件が合えば、最大16倍にもなるというから驚きです。ビジネスマンだけでなく、学生、OL、主婦まで幅広くおすすめします。


楽天サービス利用で高還元率の究極の1枚 楽天カード
詳細は公式サイトへ


ANA JCB一般カード~海外旅行に頻繁に行くならマイルが貯まるカードがおすすめ

究極の1枚 ANA JCB一般カード 続いて紹介する究極の1枚は、手軽にマイルを貯められるクレジットカード「ANA JCB一般カード」です。以下、ANA JCB一般カードの基本情報を紹介します。

ANA JCB一般カード基本情報
クレジット
カード券面
ANA JCB一般カード
国際ブランド JCB
クレジット
カード年会費(税込)
2,200円
※初年度無料
家族カード年会費(税込) 1,100円
※本会員が無料の場合、家族会員も無料
ETCカード年会費(税込) 無料
クレジット
カード
利用可能額
記載なし
ポイント還元率 0.5%~1.0%
海外旅行
傷害保険
最高1,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
なし
申し込み対象
・入会条件
18歳以上(学生不可)で、本人または配偶者に安定継続収入のある方
※出典:ANA JCB一般カード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
ANA JCB一般カードのメリット
  • 手軽なコストで持てるマイルが貯まるクレジットカード
  • 飛行機の搭乗だけでなく、普段の買い物でもマイルが貯まる
ANA JCB一般カードのデメリット
  • 国際ブランドがJCBのみのため、海外で使える店舗が比較的少ない
  • 年会費が2,200円かかる
  • お得なマイル以降コースは別途で料金がかかる

初年度年会費無料!クレジットカードの利用継続でボーナス特典も

ANA JCB一般カードは、初年度年会費無料2年目以降も2,200円(税込)の年会費で利用できる、手頃な年会費で持てるクレジットカードです。

クレジットカードの新規入会時と継続時には、それぞれ1,000マイルが付与される特典があり、国際線の航空券と交換した場合、1マイル4~5円分の価値になることも。年会費が2,200円(税込)ということを考慮すると、キャンペーンだけで年会費以上のマイルがもらえるお得なクレジットカードです。

ANA便への搭乗でボーナスマイル付与!普段の買い物でもマイルが貯まる

ANA JCB一般カードは、基本のフライトマイルに加えて、ANA便への搭乗ごとに、貯まる「区間基本マイレージ」が10%上乗せされます。そのため、ANA便を頻繁に利用する方は効率的にマイルを貯められる点がメリットです。

また、飛行機の利用以外でも、提携店舗でのショッピングでは100円ごとに1マイルが貯まる点も特徴。EdyやGoogle Pay、Apple Payも利用でき、普段使いでもポイントが貯められます。ANA JCB一般カードは、搭乗時にお得にマイルを貯めたい方、日常生活でもマイルを貯めたい方におすすめのクレジットカードです。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会で1,000マイルプレゼント
※条件あり。詳細はANA JCB 一般カードの公式サイトをご確認ください。


手軽に持ててお得にマイルが貯まる究極の1枚 ANA JCB 一般カード
詳細は公式サイトへ


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード~即日発行可能な点が特徴のアメックスブランドカード

究極の1枚 セゾンパールアメックス 続いて紹介するクレジットカード究極の1枚は、「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」です。セゾンパール・アメックスカードは、初年度年会費無料かつ、デジタルカードは即日発行可能なため手軽にアメックスブランドのカードを持てる点がおすすめの理由です。以下、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報を紹介します。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード基本情報
クレジット
カード券面
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランド American Express
クレジット
カード年会費(税込)
1,100円
※初年度無料
前年に1円以上のカード利用で翌年度も無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 永年無料
クレジット
カード
総利用枠
公式サイト記載なし
ポイント還元率 0.5%~2.0%
海外旅行
傷害保険
なし
国内旅行
傷害保険
なし
申し込み対象
・入会条件
18歳以上の連絡可能な方
※出典:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット
  • 低コストで持てるアメックスブランドのカード
  • デジタルカードは即日発行も可能
  • 貯めたポイントの有効期限がなく使い道も豊富
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット
  • 基本ポイント還元率が0.5%と平均的
  • 前年に利用がないと年会費が1,100円かかる
  • QUICPAYの2%還元の上限は利用金額が年間合計30万円までと決まっている

即日発行可能!手軽に持てるアメックスブランドカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの通常年会費は1,100円(税込)ですが、初年度は無料、2年目以降も1度でも利用すれば年会費無料で利用可能なため、手軽に持てるアメックスブランドのクレジットカードです。

また、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはデジタルカードを選ぶと即日発行が可能な点も特徴。申込みから最短5分で発行可能で、セゾンカード公式アプリ「セゾンPortal」からカード番号を確認できるため、すぐにオンラインショッピングや電子マネー決済に利用可能です。

貯めたポイントの使い道や特典が豊富

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの通常のポイント還元率は0.5%ですが、QUICKPayを利用するとポイント最大2.0%の還元率で利用可能。QUICKPayはコンビニだけでなく、ドラッグストアやカフェなどでも利用できるため、日々の買い物で効率的にポイントを貯められます。

貯まるポイントは、有効期限がない「永久不滅ポイント」で、貯めたポイントは、Amazonなどのギフト券や他社ポイントだけでなく家電やグルメなどのアイテムなどに交換可能。ポイントの有効期限を気にせずに貯められるため、高額商品との交換が可能な点がおすすめのクレジットカードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、実質年会費無料ですぐに可能なため、手軽にアメックスブランドのクレジットカードを持ちたい方におすすめの究極の1枚です。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&利用で最大11,000円相当ポイントプレゼント
※条件あり。詳細はセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトをご確認ください。


アメックスブランドカードなのに手軽に利用できる セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
詳細は公式サイトへ


リクルートカード~常時高いポイント還元率で利用したい方に究極の1枚

究極の1枚 リクルートカード 続いて紹介するクレジットカード究極の1枚は、「リクルートカード」。年会費無料ながらポイント還元率は常時1.2%と他の年会費無料クレジットカードと比較して高いのが特徴です。

そのため、ポイント還元率を重視する方におすすめのクレジットカード究極の1枚といえます。以下、リクルートカードの基本情報を紹介します。

リクルートカード基本情報
クレジット
カード券面
リクルートカード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
※本会員が学生の場合は発行不可
ETCカード年会費(税込) Mastercard®/Visa:新規発行手数料1,100円
JCB:無料
クレジット
カード
総利用枠
公式サイト記載なし
ポイント還元率 1.2%~4.2%
海外旅行
傷害保険
最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
最高1,000万円(利用付帯)
申し込み対象
・入会条件
18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方
※出典:リクルートカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
リクルートカードのメリット
  • どこで使ってもポイント還元率1.2%
  • リクルートサービスを利用すれば貯まったポイントで旅行や美容院に行ける
  • 国内旅行傷害保険の付帯も
リクルートカードのデメリット
  • 選択する国際ブランドによってはETCカード発行に1,100円の手数料がかかる
  • ポイントの有効期限が短い

ポイント還元率は常に1.2%!貯めたポイントで旅行や美容院にも行ける

リクルートカードは常時1.2%還元と、他の年会費無料クレジットカードと比較して高いポイント還元率で利用できる点が特徴のクレジットカードです。

公共料金の支払いやモバイルSuica・nanacoなど電子マネーのチャージでもポイントが貯まる上(ただし、電子マネーチャージの還元率は0.75%)、リクルートのネットサービス(ポンパレモール・じゃらん)の利用では還元率が最大4.2%にアップします。

またリクルートカードで貯まるポイントは、Pontaポイントやdポイントなど提携ポイントへの交換や、リクルートの提携サービスで利用可能。リクルートが提供するサービスと言えば旅行予約サイトの「じゃらん」や美容系予約サイトの「HOT PEPPER Beauty」などがあります。貯まったポイントでお得に旅行や美容院に行ける点もおすすめの理由です。

他の年会費無料クレカと比較して国内旅行傷害保険の付帯が特徴

年会費無料のクレジットカードには国内旅行傷害保険が付帯しない場合が多い中、比較してリクルートカードには国内旅行傷害保険が最高1,000万円付帯し、ショッピング保険年間最大200万円の付帯もある点が特徴です。

リクルートカードは年会費無料で利用でき、国内旅行傷害保険やショッピング保険などの各種付帯保険も利用できるため、1枚のクレジットカードでお得にポイントを活用したい方におすすめの究極の1枚です。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 【JCB限定】新規入会&利用で最大6,000円相当のポイントプレゼント
※条件あり。詳細はリクルートカードの公式サイトをご確認ください。


高還元率かつ貯めたポイントで旅行にも行ける究極の1枚 リクルートカード
詳細は公式サイトへ


ライフカード~入会後1年間のポイントアッププログラムがおすすめ

究極の1枚 ライフカード 続いて紹介するクレジットカード究極の1枚は、ポイントアッププログラムが充実の「ライフカード」。基本ポイント還元率は0.5%ですが、入会後1年間はポイントが1.5倍など効率的にポイントを貯められる点が特徴のクレジットカードです。以下、ライフカードの基本情報を紹介します。

ライフカード基本情報
クレジット
カード券面
ライフカード
国際ブランド Visa/Mastercard®/JCB
クレジット
カード年会費(税込)
永年無料
家族カード年会費(税込) 永年無料
ETCカード年会費(税込) 初年度無料
2年目以降1,100円
※前年1回以上の利用で無料
クレジット
カード
総利用枠
~200万円
ポイント還元率 0.5%
海外旅行
傷害保険
なし
国内旅行
傷害保険
なし
申し込み対象
・入会条件
日本国内にお住まいの18歳以上(ただし高校生を除く)で電話連絡が可能な方
※出典:ライフカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
ライフカードのメリット
  • ポイントアッププログラムが充実
  • 海外旅行サポートが利用可能
ライフカードのデメリット
  • 基本ポイント還元率が0.5%と平均的
  • ポイントアップの条件を満たさないと還元率はそれほど高くない

他の年会費無料クレカと比較してポイントアッププログラムが充実

ライフカードの基本ポイント還元率は0.5%ですが、入会後1年間はポイント1.5倍、さらに誕生月にはポイント3倍の還元率で利用可能。加えて、年間のクレジットカード利用金額に応じてポイント還元率は最大1.0%にアップします。

ライフカードは、期間限定のポイントアッププログラムだけでなく、利用すればするほどポイントが貯まる点が特徴の究極の1枚のクレジットカードです。

海外旅行サポートの機能が利用可能

ライフカードは年会費無料でありながら、「海外アシスタンスサービス」と呼ばれる、海外旅行に役立つ特典が付帯。海外アシスタンスサービスを使えば、渡航先についての各種情報の提供海外旅行の各種手配の代行などのサポートを受けられます。

日本国内からフリーダイヤルで通話できるほか、海外からも現地の固定電話からフリーダイヤルで通話可能。海外から電話しても日本語で対応してもらえるので、海外旅行時に心強いサービスです。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会&条件達成で最大20,000円現金プレゼント
※条件あり。詳細はライフカードの公式サイトをご確認ください。


ポイントアッププログラムがおすすめの究極の1枚 ライフカード
詳細は公式サイトへ


アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード~とにかくステータス性を重視する方におすすめ

究極の1枚 アメックスゴールド 続いて紹介する究極の1枚は、アメックスプロパーカードのステータス性や豪華な付帯サービス・優待特典が口コミでも評判の「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、日本で最初に発行されたゴールドカードで、ステータス性の高いクレジットカードを利用したい方におすすめの究極の1枚です。以下、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの基本情報を紹介します。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード基本情報
クレジット
カード券面
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
国際ブランド American Express
クレジット
カード年会費(税込)
31,900円
家族カード年会費(税込) 1枚目無料
2枚目以降は1枚あたり13,200円
ETCカード年会費(税込) 無料
クレジット
カード
利用可能額
記載なし
ポイント還元率 0.5%
海外旅行
傷害保険
最高1億円(利用付帯)
家族も補償対象
国内旅行
傷害保険
最高5,000万円(利用付帯)
申し込み対象
・入会条件
20歳以上、定職についている方
※出典:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリット
  • アメックスのプロパーカードでステータス性が高い
  • 日常生活や旅行で利用できる付帯サービス・優待特典が充実
  • 豪華なクレジットカード継続特典も
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのデメリット
  • 年会費が31,900円かかる
  • 基本ポイント還元率が0.5%と平均的
  • 有料サービスに加入しないとポイント還元率が0.3%
  • 利用可能店舗がVisaやMastercard®に比べて少ない

レストランでの優待特典や空港ラウンジの無料利用も

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、豪華な付帯サービスや優待特典が人気のクレジットカード。中でもおすすめの特典「ゴールド・ダイニングby招待日和」は、日本国内や海外の約200店舗の対象レストランで、コース料理2名以上の予約で1名分のコース代金が無料になる優待特典です。

対象店舗には高級レストランが多く、クレジットカードの年会費以上の還元も期待できる上、空港ラウンジの無料利用などの特典も。そのため、アメックス・ゴールドカードは、豊富な付帯サービスや優待特典を利用して非日常を味わいたい方におすすめのクレジットカードです。

アメックスゴールドカードは継続特典もおすすめ

他のクレジットカードと比較して、豊富な継続特典もアメックスゴールドカードのおすすめ理由。クレジットカードを継続すると、アメックスゴールドカード会員向けの予約サイト「ザ・ホテル・コレクション」の国内対象ホテルを、2泊以上の予約で利用できる15,000円クーポンや、スターバックスの3,000円分のクーポンがもらえます。

アメックスゴールドカードの年会費は31,900円(税込)と他と比較して高い一方、継続利用の特典だけで18,000円分と、クレジットカード年会費の半分以上の還元に。アメックスゴールドカードは高い年会費を支払う分、より多くの付帯サービス・優待特典を求めている方におすすめの究極の1枚です。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会特典で合計46,000ボーナスポイント獲得可能
※条件あり。詳細はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトをご確認ください。


特典・付帯サービスが充実の究極の1枚 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
詳細は公式サイトへ

JCBゴールド~初年度年会費無料でハイステータスのプロパーカードを持ちたい人におすすめ

究極の1枚 JCBゴールド 続いて紹介する究極の1枚は、JCBが発行するプロパーカードながら、初年度年会費無料で持てるJCBゴールド」です。以下、JCBゴールドの基本情報を紹介します。

JCBゴールド基本情報
クレジット
カード券面
JCBゴールド
国際ブランド JCB
クレジット
カード年会費(税込)
11,000円
オンライン入会で初年度無料
家族カード年会費(税込) 1枚目:無料
2枚目以降:1,100円
※本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料
ETCカード年会費(税込) 無料
クレジット
カード
利用可能額
記載なし
ポイント還元率 0.5%
海外旅行
傷害保険
最高1億円(利用付帯)
国内旅行
傷害保険
最高5,000万円(利用付帯)
申し込み対象
・入会条件
原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
※出典:JCBゴールド公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
JCBゴールドのメリット
  • 初年度年会費無料で利用可能
  • ポイント還元率アップ特典や旅行保険が充実
  • 上位カードのインビテーションが届く可能性がある
JCBゴールドのデメリット
  • 年会費が11,000円かかる
  • 基本ポイント還元率が0.5%と平均的

他のクレジットカードと比較して、ポイント有効期限3年間と長い

JCBゴールドは、他のクレジットカードと比較して、ポイント有効期限が3年間と長い点が評判です。JCBカードで貯まる「Oki Dokiポイント」の通常のポイント有効期限は、ポイント獲得後2年ですが、JCBゴールドならポイント有効期限が3年に。一般のJCBカードよりも有効期限が長い分、ポイントを貯めやすい点がJCBゴールドのメリットです。

よりステータスの高いクレジットカード「JCBゴールド ザ・プレミア」の招待が届く可能性も

JCBゴールドは、ゴールドカードよりもステータスの高いクレジットカード「JCBゴールド ザ・プレミア」を目指したい方にもおすすめ。JCBゴールドの利用条件を満たした場合にJCBゴールド・ザ・プレミアの招待が届く可能性があります。

JCBゴールド・ザ・プレミアは、2年連続で年間カード利用額が100万円(税込)以上で発行可能なクレジットカード。高いステータス性とより豊富な付帯サービスで、メリットの多い上位ステータスのクレジットカードです。

JCBゴールドは、国際ブランド「JCB」が発行するプロパーカードです。高いステータス性がありつつも、オンライン入会限定で初年度年会費無料で利用可能な点が特徴。そのため、コストを抑えてハイステータスカードを持ちたい方におすすめの究極の1枚です。

2024年2月最新!キャンペーン情報
     
  • Amazon.co.jpの利用で最大23,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2023年12月5日~2024年3月31日)
  • Apple Pay・Google Pay(TM)・MyJCB Payご利用で最大3,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2023年12月5日~2024年3月31日)
  • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバックキャンペーン(キャンペーン期間:2023年12月5日~2024年3月31日)
  • 初年度年会費無料キャンペーン(キャンペーン期間:2023年10月1日~2024年3月31日)
  • 新社会人・学生向け Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン(キャンペーン期間:2024年2月1日~2024年4月30日)
※条件あり。詳細はJCBゴールドの公式サイトをご確認ください。


専門家コメント

岩田昭男

岩田昭男

クレジットカード評論家

クレジットカードの評価の一つにステータスがあります。このJCBゴールドはステータスをあげたい人にはおすすめのカードです。JCBのステータスは一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、そして最上位のJCBザクラスと順に上がっていくのですが、JCB ゴールドを持っている時に年間100万円以上2年使い続ければJCBゴールドザプレミアムという特別なゴールドカードに招待されて、豪華な特典を受けることができます。
さらに使い続ければ最上位のJCBザクラスから招待状が届いてもっと凄いことになるようです。JCBのエリートコースを駆け上がる近道です。


初年度無料で利用できるハイステータスカード JCBゴールド
詳細は公式サイトへ


三井住友カード プラチナ~付帯サービスや優待特典が豊富で旅行好きな40代に究極の1枚

究極の1枚 三井住友カード プラチナ 続いて紹介する究極の1枚は、銀行系プラチナカードの高いステータスと、会員限定の豪華プレゼント特典が評判の「三井住友カード プラチナ」。旅行好きの40代におすすめのクレジットカードです。以下、三井住友カード プラチナの基本情報を紹介します。

三井住友カード プラチナ基本情報
クレジット
カード券面
三井住友カード プラチナ
国際ブランド Visa/Mastercard®
クレジット
カード年会費(税込)
55,000円
家族カード年会費(税込) 無料
ETCカード年会費(税込) 無料
※前年に1度も利用がない場合は年会費550円
クレジット
カード
総利用枠
原則300万円~
ポイント還元率 0.5%~7.0%※¹
海外旅行
傷害保険
最高1億円(自動付帯)
国内旅行
傷害保険
最高1億円(自動付帯)
申し込み対象
・入会条件
原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
※出典:三井住友カード プラチナ公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
※¹対象のコンビニ・飲食店でポイント最大7%還元の際の注意点
※¹対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス利用時
※¹最大7.0%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※¹商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※¹iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※¹一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
三井住友カード プラチナのメリット
  • 銀行系カード最高峰のステータス
  • プラチナカードならではのハイクラス特典が充実
  • ポイントアップ制度とギフトカード特典で還元率アップ
三井住友カード プラチナのデメリット
  • 年会費が55,000円かかる
  • 基本ポイント還元率が0.5%と平均的
  • 原則、満30歳以上でないと入会できない
  • 海外向け特典が少なめ

他のクレカと比較して三井住友カード プラチナならではの特典が充実

三井住友カード プラチナは、充実した特典がおすすめのクレジットカード。以下、他のクレカと比較して三井住友カード プラチナならではの特典例を紹介します。

  • 宝塚歌劇優先販売
  • ユニバーサル・エクスプレス™・パスをプレゼント
  • 歌舞伎・能鑑賞チケット手配

上記以外にも特典の多い三井住友カード プラチナは、クレジットカードの特典を重視する方におすすめの究極の1枚です。

充実の旅行サポートサービス

三井住友カード プラチナは、旅行サービスの充実度も人気の理由。国内外を問わず、航空券やホテルの手配、話題のレストランの予約の依頼も可能です。以下、三井住友カード プラチナで対応可能な旅行サポートです。

  • 空港ラウンジサービス
  • コンシェルジュサービス
  • カード付帯保険サービス
  • 宿泊予約サービス Relux(リラックス)
  • 宿泊予約サービス「Hotels.com」
  • 宿泊・航空券予約サービス「Expedia」
  • オンライン体験サービス
  • プラチナホテルズ
  • Visaプラチナ空港宅配
  • Visa国際線クローク(一時預かり)
  • VisaプラチナWi-Fiレンタル
  • 国際線手荷物宅配優待サービス
  • 国内宅配サービス
  • 空港クローク優待サービス
  • 海外用携帯電話・Wi-Fiレンタルサービス
  • 「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」Mastercard限定宿泊プラン
  • バケーションニセコ特別優待
  • Visaプラチナホテルダイニング

クレジットカード年会費は55,000円(税込)と比較的高めですが、旅行好きの40代にはおすすめの究極の1枚です。

2024年2月最新!キャンペーン情報
  • 新規入会で1,000円相当のVポイントプレゼント
    (キャンペーン申し込み期間:2024年1月1日~2024年4月21日)
  • 利用金額の10%(最大17,000円相当)のVポイントプレゼント
    (キャンペーン申し込み期間:2024年1月1日~2024年4月21日)
※条件あり。詳細は三井住友カード プラチナの公式サイトをご確認ください。


特典・付帯サービスが充実の究極の1枚 三井住友カード プラチナ
詳細は公式サイトへ




ダイナースクラブカード~豊富な優待サービスで50代向けのクレジットカード究極の1枚

究極の1枚 ダイナースクラブカード 最後に紹介するのは、豊富な優待サービスで50代向けのクレジットカード究極の1枚である「ダイナースクラブカード」。以下、ダイナースクラブカードの基本情報を紹介します。

ダイナースクラブカード基本情報
クレジット
カード券面
ダイナースクラブカード
国際ブランド Diners Club
クレジット
カード年会費(税込)
24,200円
家族カード年会費(税込) 5,500円
ETCカード年会費(税込) 無料
クレジット
カード
利用可能額
個別に設定
ポイント還元率 1.0%
海外旅行
傷害保険
最高1億円
(自動付帯分:最高5,000万円、利用付帯分:最高5,000万円)
国内旅行
傷害保険
最高1億円(利用付帯)
申し込み対象
・入会条件
27歳以上の方
※出典:ダイナースクラブカード公式サイト
※上記クレジットカード情報は2024年2月の情報です。
ダイナースクラブカードのメリット
  • エグゼクティブ・ダイニングなどの優待特典が充実
  • 空港ラウンジが無料で利用可能
  • 最高1億円の旅行保険が付帯
ダイナースクラブカードのデメリット
  • 年会費が24,200円かかる
  • ポイントの交換先によって還元率が異なる
  • ポイントをANAマイルに交換できるのは年間4万マイルまで
  • 利用可能店舗がVisaやMastercard®に比べて少ない

充実のグルメ優待で一流の食事を楽しむ

ダイナースクラブカードは、多彩な優待サービスの中でもグルメ優待が充実している点が特徴です。ダイナースクラブカードで利用可能なグルメ優待は以下の通り。

  • エグゼクティブ ダイニング
  • Family Table
  • 「オークラ ホテルズ&リゾーツ」特別優待
  • 「ひらまつ」からの特別優待
  • 料亭プラン
  • ナイト イン 銀座
  • デュカス・パリとのパートナーシップ
  • TRANSIT GENERAL OFFICE運営レストランからの特別優待

例えばエグゼクティブ ダイニングは、対象のレストランの所定のコース料金が1名分もしくは2名分が無料になるサービスです。対象レストランのコース料金は様々ですが、1万円以上のコースがほとんど。高級レストランを年に3回以上利用するだけで年会費の元が取れます

ダイナースクラブカードは、時間的にも金銭的にも余裕が出てきて、一流の食事を楽しみたい方におすすめの50代向けクレジットカード究極の1枚です。

アクティビティの優待も充実

ダイナースクラブカードは食事の優待サービスだけでなく、アクティビティの優待サービスが充実している点も特徴です。

旅行サービスでは、会員限定ツアーの案内や高級ホテルの宿泊優待など、エンタテイメントでは、スポーツクラブやフィットネスの利用優待などが用意されています。中でもゴルフでは、プライベートレッスンの割引や会員限定コンペなどの優待サービスも。

ダイナースクラブカードは、年会費はかかりますが、その分豊富な優待サービスを利用できるため、優雅に自分の時間を楽しみたい50代におすすめのクレジットカード究極の1枚です。

特典・付帯サービスが充実の究極の1枚 ダイナースクラブカード
詳細は公式サイトへ


【独自アンケート調査】クレカ利用者1000人の中で最も選ばれた究極の1枚を紹介

クレジットカード利用者1000人を対象した独自アンケート調査における「現在メイン利用しているクレジットカードは?」という質問への回答結果 アンケート調査概要はこちら(当記事下部に記載のアンケート調査概要にジャンプにします)

当編集部では、第三者機関を利用してクレジットカード利用者1,000名を対象に独自アンケート調査を実施しました。結果、メインカードの利用として回答数が多かったクレジットカードのランキングが上記の内容です。

「楽天カード」の回答が最も多く、回答割合は33.1%でした。次に「JCB一般カード」、「三井住友カード(NL)」「au PAYカード」となっています。

なお、楽天カードの利用者が「クレジットカードを選ぶ際に最も重視するポイント」を調査した結果は以下の通りです。

クレジットカード利用者1000人を対象した独自アンケート調査における「楽天カード利用者がクレジットカードを選ぶ際に最も重視するポイントは?」という質問への回答結果
楽天カードは年会費無料で利用できるため、「年会費」を重視する方に多く選ばれているとわかりました。また、「還元率」も回答割合の33.2%を占めています。

ただ、楽天カードは2023年11月請求分からポイントサービスの改悪が発表されているため、注意が必要です。具体的な内容は以下のとおりです。

2023年11月からの楽天カードのポイント還元率改悪の内容
クレジットカードの利用にて、数百円の買い物が多いという方にとっては損が大きくなる可能性があります。もしコンビニなどで数百円単位でのカードが利用が多い方は、「三井住友カード(NL)」や「JCBカードW」がおすすめです。

クレジットカードを究極の1枚に絞るメリット

クレカを究極の1枚に絞るメリット この章では、クレジットカードを究極の1枚に絞るメリットを紹介します。

    クレジットカードを究極の1枚に絞るメリット
  • ポイントが効率良く貯まりやすい
  • 支払いの管理が楽になる
  • 財布がかさばらない
  • 年会費を抑えられる
  • 上位カードからのインビテーションを受けられる可能性が上がる

以下で詳しく解説します。

ポイントが効率良く貯まりやすい

まず最初に解説するクレジットカードを究極の1枚に絞るメリットは、ポイントが効率よく貯まりやすいこと。

複数枚のクレジットカードを利用していると、各クレジットカードでポイントが貯まるため、ポイントが分散します。クレジットカードごとにポイントの有効期限も異なるため、管理が面倒に。

しかし、利用するクレジットカードを究極の1枚に絞ると、日々の支払いで貯まるポイントが集約され、効率よくポイントを貯められます。また、家族カードを発行すると本会員のカードにまとまってポイントが付与されるため、家族で協力してポイントを貯めることも可能です。

クレジットカードに貯まるポイントの管理を簡略化しながら効率良く貯めたい方は、利用するクレジットカードを究極の1枚に絞り、貯めるポイントを集約させると良いでしょう。

支払いの管理が楽になる

続いて解説するクレジットカードを1枚に絞るメリットは、支払いの管理が楽になること。

複数のクレジットカードを利用すると、利用しているクレジットカードごとに利用明細が発行されるため、管理が面倒に。加えて、各クレジットカードで支払日が異なることがあり、支払い忘れのリスクも高まります。

しかし、利用するクレジットカードを究極の1枚に絞ると利用明細も1枚になるため、その利用明細を確認すれば毎月のクレジットカードでの利用額の把握が可能に。対象の口座に引き落とし金額を用意すれば良いため、支払いの管理が楽になります。家計管理の手間を省きたい方は、クレジットカードを究極の1枚に絞ると良いでしょう。

財布がかさばらない

続いて解説するクレジットカードを1枚に絞るメリットは、財布の中身が減り、かさばらないこと。

財布にはクレジットカード以外にも、免許証やキャッシュカード、保険証などを入れている方も多いはず。他のカードを収納するスペースを確保するためにも、クレジットカードを究極の1枚に絞ることはメリットです。

また、日常的に利用するクレジットカードが増えると、持ち歩くクレジットカードの枚数も必然的に増えてしまいます。財布に何枚もクレジットカードを入れていると、必要なクレジットカードを探すのに時間をとられ、会計に時間がかかりスマートとは言えません。

財布には最小限のものだけ入れておきたい方や、スムーズに会計をしたい方は、クレジットカードを究極の1枚に絞るのが良いでしょう。

年会費を抑えられる

続いて解説するクレジットカードを究極の1枚に絞るメリットは、年会費を抑えられること。

クレジットカードには、年会費無料のものだけでなく、年会費がかかるものもあります。1枚のみだと数千円の年会費でも、複数枚持つと大きな額になることも。

本当に利用したい付帯サービスや優待特典を厳選し、所有するクレジットカードを1枚にすれば、いつの間にか年会費に支払う額が膨れ上がることもありません。無駄な年会費を支払わないためにも、クレジットカードを究極の1枚に絞ることをおすすめします。

上位カードからのインビテーションを受けられる可能性が上がる

最後に解説するクレジットカードを究極の1枚に絞るメリットは、上位カードからのインビテーションを受けられる可能性が上がること。

基本的にクレジットカードは、自分で申し込み可能なものが多いですが、インビテーションと呼ばれるクレジットカード会社からの招待を受けることで申し込みできる上位カードもあります。

クレジットカードを究極の1枚に絞って継続的に利用すると、クレジットカードの利用金額が大きくなるため、カード会社に対する利用実績が積み重なり、カード会社での信用度が上がる可能性が。

カード会社からの信頼度が高まると、上位カードへのインビテーションを受けられる可能性が高まるため、将来的にハイステータスなクレジットカードを持ちたいと考えている方は、利用するクレジットカードを1枚に絞るのがおすすめです。

クレジットカードをメインに最強の1枚に絞るデメリット

メインカードに最強のクレジットカードを1枚に絞るデメリット 前章では、クレジットカードを究極の1枚に絞るメリットを紹介しましたが、こちらではクレジットカードを最強の1枚に絞るデメリットを解説します。

    クレジットカードを最強の1枚に絞るデメリット
  • 国際ブランドに対応していない店舗がある
  • 受けられる特典やサービスが限定的になる
  • 紛失・破損した際に支払いができなくなる

以下で1つずつ解説します。

国際ブランドに対応していない店舗がある

まず解説するクレジットカードを1枚に絞るデメリットは、所有しているクレジットカードが利用できない店舗があること。

VisaやMastercard®、JCBといった世界的に決済機能を提供しているブランドのことを国際ブランドといいます。コンビニや飲食店などの店舗が国際ブランドの加盟店となると、対象の国際ブランドのクレジットカードでの決済が可能に。つまり、所有しているクレジットカードの国際ブランドに対応していない店舗では支払いができません

国内のみならず世界的にもVisaとMastercard®のシェアが多い(※)ため、できるだけクレジットカードで支払いたい方や、国際ブランドにこだわりがない方は、加盟店の多いVisaかMastercard®を選ぶと良いでしょう。
※出典:NILSON REPORT 1224(2022年7月)

受けられる特典やサービスが限定的になる

続いて解説するクレジットカードを1枚に絞るデメリットは、受けられる特典やサービスが限定的になること。

クレジットカードには、種類によって様々な優待特典やサービスが付帯されています。クレジットカードを複数枚所有していればその分受けられる特典やサービスの幅は広がりますが、究極の1枚に絞るとシーンに合わせての使い分けが不可能に。

しかし、特典やサービスが充実していても、実際に利用しなければ意味がありません。そのため、クレジットカードを究極の1枚に絞る際は、付帯サービスや優待特典の充実度だけでなく、利用頻度の高いものを選びましょう。

紛失・破損した際に支払いができなくなる

最後に解説するクレジットカードを最強の1枚に絞るデメリットは、紛失・破損した際に支払いができなくなること。

クレジットカードを複数枚所有していれば、メインで利用しているクレジットカードに不具合が生じても、予備のクレジットカードで支払いができます。

しかし、クレジットカードを1枚しか持っていないと、紛失や破損した際に支払いができなくなってしまいます。クレジットカードを紛失・破損した場合は、クレジットカード会社に連絡をして再発行してもらいますが、新しいクレジットカードが届くまでには数週間かかる場合もあるため、その間は現金を利用することに。

現在では、スマートフォン決済や電子決済に対応しているクレジットカードもあるので、リスク回避のため、事前に登録しカードを出し入れする機会を減らすのも良いでしょう。

まとめ~メインカードに最強なクレカを見つけて快適なキャッシュレスライフを

まとめ~最強のメインカードを見つけて快適なキャッシュレスライフを この記事では、生活スタイルや特徴別におすすめの究極の1枚のクレジットカードを紹介しました。年齢や利用するシーンによってクレジットカードの選び方は異なります。最後に当記事で紹介したクレジットカードのおさらいです。

  • 三井住友カード(NL)~ポイント還元率最大7%!コンビニ利用が多い方におすすめ
  • JCBカードW~年会費無料で高還元率!20代・30代におすすめの1枚
  • JCBカードW PlusL~女性のための保険やサポートが充実!女性や主婦におすすめの1枚
  • 楽天カード~楽天市場など楽天サービスの利用頻度が高い方におすすめ
  • ANA JCB一般カード~海外旅行に頻繁に行くならマイルが貯まるカードがおすすめ
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード~即日発行可能な点が特徴のアメックスブランドカード
  • リクルートカード~常時高いポイント還元率で利用したい方におすすめ
  • ライフカード~入会後1年間のポイントアッププログラムがおすすめ
  • 三井住友カード ゴールド(NL)~100万円利用で年会費永年無料になるゴールドカード
  • JCBゴールド~初年度年会費無料でハイステータスのプロパーカードを持ちたい人におすすめ
  • 三井住友カード プラチナ~付帯サービスや優待特典が豊富で旅行好きな40代におすすめ
  • ダイナースクラブカード~豊富な優待サービスで優雅な暮らしをしたい50代におすすめ
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード~とにかくステータス性を重視する方におすすめ

実際の利用シーンを想像し、自分に合った究極の1枚を見つけましょう。

よくある質問

よくある質問 究極の1枚のクレジットカードについて、よくある質問にお答えします。

メインで使うのに最強のクレジットカードは?

メインで使うのに最強のクレジットカードは、人によって異なるため一概には言えません。ただし、年会費をかけずにクレジットカードを利用したい場合は、還元率の高さで選ぶと良いでしょう。

なお、ポイント還元率には以下の2種類があるため、多少面倒でもポイントの獲得を最大化したい方は、場所によってカードを使い分けるのがおすすめです。

  • 基本ポイント還元率:※基本的にどこで利用しても一定のポイントが還元されるサービス
  • ポイントアップサービス:特定の場所で還元率がアップするサービス
※ポイント付与が対象外となる使い方・店舗等がある場合もあります。

究極の1枚を選ぶ際のポイントは?

究極の1枚のクレジットカードを選ぶポイントは、生活スタイルや性別などの特徴によって異なりますが、ポイント還元率の高さ、付帯サービスや優待特典とのバランス、国際ブランドなどのクレジットカードの使いやすさで比較、検討すると良いでしょう。

また、年齢によってはステータス性の高いクレジットカードを選ぶこともポイントです。

クレジットカードの平均所有枚数は?

2023年に当社が第三者機関を利用して行なった独自アンケート調査の結果では、27.5%の方が1枚、26.1%の方が2枚、22.6%の方が3枚所有していると回答。クレジットカードを1〜3枚所有している方が全体の75%以上を占める結果となりました。 クレジットカードの利用枚数に関する独自アンケート調査の結果

メインの1枚で考えていたクレジットカードの審査に落ちたときの対処法は?

メインの1枚で考えていたクレジットカードの審査に落ちたときの対処法は、以下3点の対処法を検討しましょう。

  • 発行しようとしたクレジットカードの申し込み条件にクリアしているか確認する
  • 信用情報を確認して支払い遅延などの問題がある場合は改善する
  • 審査基準を考慮して別のカードを検討する

一般的に、年会費無料の一般カードは、ゴールド・プラチナランクと比較して審査に通りやすいと言われています。

理由は、ゴールド・プラチナカードは入会基準に年収等が含まれていることもあるためです。また、限度額も高くなる傾向があるため、カード利用者の信頼性や返済能力を厳しく見られると考えられます。

以上を踏まえ、もしメインカードとして検討していたクレカの審査に落ちた場合は、年会費無料で発行できる一般カードがおすすめです。

クレジットカードを究極の1枚に絞るメリットは?

クレジットカードを究極の1枚に絞ると、ポイントを効率良く貯められる、支払いの管理が楽になるだけでなく、年会費が抑えられるなどのメリットがあります。

また、将来的にステータス性の高いクレジットカードを所有したいと考えている方は、上位カードからのインビテーションが届く可能性も高くなるためメリットと言えるでしょう。

クレジットカードを究極の1枚に絞るデメリットは?

クレジットカードを究極の1枚に絞ると、所有するクレジットカードの国際ブランドに対応していない場合や、クレジットカードを紛失・破損した場合は支払いができないデメリットがあります。

加えて多くの種類の付帯サービスや優待特典を利用したい方にとってはクレジットカードを1枚に絞ることはデメリットになるでしょう。どんな目的でクレジットカードを所有するのかを考えて、申し込むと良いでしょう。

メインに最強のクレジットカード
一覧比較表に戻る


伊東玲那
この記事を書いた人
HonNe編集部メンバー
新卒で埼玉りそな銀行に入社。銀行員時代は個人資産家の運用相談や経営者の相続相談などの金融相談業務に従事。顧客のお金に関する悩みや不安に向き合うべく、国家資格のFP1級を取得。銀行員時代の金融知識も活かし、1人でも多くの方に役立つ情報を届けるため、現在HonNe金融ジャンルの執筆を担当。

【保有資格】
FP1級(ファイナンシャル・プランニング・技能士1級)
日本証券業協会 一種外務員
クレジットカードアドバイザー®︎


独自アンケート調査概要
アンケート調査機関 株式会社ディーアンドエム
アンケート調査方法 インターネットリサーチ
アンケート調査対象 クレジットカードを利用したことがある20歳~89歳(男女問わず)
有効回答数 1,000名
アンケート調査実施期間 2023年5月


当ページ利用上のご注意

  1. 当記事の掲載情報は、各金融機関の公開情報を元に作成しておりますが、情報更新等により閲覧時点で最新情報と異なる場合があり、正確性を保証するものではありません。各種商品の最新情報やキャンペーンについての詳細は公式サイトをご確認ください。
  2. 当記事で掲載しているポイント還元率は公式サイト情報を元に独自に算出しています。より正確な情報は各カード会社の公式サイトをご確認ください。
PICKUP
CONTENTS

クレジットカードおすすめ人気ランキング!専門家監修で徹底比較【2024年2月】

「クレジットカードを活用せずに現金払いを続けている」 「自分のライフスタイルにあっているクレカを使えているかわからない」 上記に当てはまる方は、知らず知らずのうちに多くのポイントを損しているかもしれません。もしドキッとし...
           
最終更新日:2024年2月22日

女性におすすめのクレジットカード13選比較!20代,30代,40代,50代で年代別のクレカの選び方も紹介

そもそも女性におすすめのクレジットカードとは、かわいい券面デザインだったり、美容・コスメなどの女性向け特典が付帯していたりするクレカです。 当記事では、女性におすすめのクレジットカード13枚を比較して詳しく解説します。 ...
           
最終更新日:2024年2月22日

JCBカードWの口コミ・評判やメリット・デメリット

JCBカードWは、年会費無料・高いポイント還元率のクレジットカード。基本のポイント還元率は1.0%ですが、対象店舗での利用で最大5.50% と高いポイント還元率が口コミで評判です。 当記事では、JCBカードWだけでなく、...
           
最終更新日:2024年2月1日

ゴールドカードおすすめ人気ランキング!優待や還元率を2024年最新情報で比較

空港ラウンジの利用やホテル優待特典など、一般カードと比較して手厚いサービスが人気のゴールドカード。他のクレジットカードより高いステータス性もゴールドカードがおすすめの理由です。 当記事ではまず、おすすめのゴールドカード厳...
           
最終更新日:2024年2月8日

三井住友カード(NL)のメリット・デメリットや口コミ・評判を解説

今回紹介するクレジットカードは、セキュリティ性が高くポイントが貯めやすいと口コミで評判の三井住友カード(NL) です。 三井住友カード(NL)の券面はクレジットカード番号の記載がないナンバーレスで、セキュリティ性の高さが...
           
最終更新日:2024年2月8日

プラチナカードおすすめランキング14選!究極の1枚を比較して選ぶ

空港ラウンジの利用やホテル・レストランの優待など豊富な付帯サービスや特典が特徴のプラチナカード。他のクレジットカードと比較して高いステータス性もプラチナカードの人気・おすすめ理由です。 当記事では、ステータスの高さやポイ...
           
最終更新日:2024年2月22日

ポイント還元率が高いクレジットカード10選を比較!2024年2月最新のおすすめランキング

日々の買い物や公共料金の支払いなどでクレジットカード決済が多い方におすすめはポイント還元率の高いクレジットカード。高いポイント還元率のクレジットカードにまとめるだけで、年間で数万円以上のポイントをもらえる場合もあります。...
           
最終更新日:2024年2月22日