当ページには広告が含まれます
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
無制限ポケットWiFiおすすめ厳選5選

無制限の最強ポケット型WiFiおすすめランキング【2024年4月最新】


「通信制限を気にせず、動画視聴やインターネットを好きなだけ楽しみたい」という思いから、無制限のポケット型・モバイルWiFiが気になっている方も多いのではないでしょうか。

2024年4月現在、無制限で使えるポケット型WiFiはWiMAXと楽天モバイル、ドコモの3つだけ!ただし、ドコモのポケット型WiFiは料金がかなり高額なのでおすすめできません。

無制限のポケット型WiFiを契約したい方には、WiMAXか楽天モバイルのどちらかがおすすめです。この2つの中でも、利用目的や必要な通信速度などによって、どちらがおすすめなのかが異なります。

この記事では、無制限のポケット型WiFiの選び方を解説した後、無制限ポケット型WiFiのおすすめランキングを紹介。さらにそれぞれのポケット型WiFiが、どういった人におすすめなのかまで解説していきます。

2024年4月最新!
通信無制限でおすすめの
最強ポケット型WiFi

WiMAXのポケットWiFi
無制限・速度が速いWiMAXの
ポケット型WiFi
  • 最大通信速度3.9Gbps(3,900Mbps)と高速
  • 実質月額料金3,896円
  • 当サイト限定23,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!
楽天モバイルのポケットWiFi
料金重視なら楽天モバイルの
ポケット型WiFi
  • 最大通信速度150MbpsとWiMAXには劣る
  • 実質月額料金3,281円とデータ容量無制限のポケット型WiFiの中で1番安い
  • 契約手数料・解約料金なしで格安
WiMAXと楽天モバイルの
比較表に進む

データ容量や月額料金を比較し、自分に合ったおすすめの無制限ポケット型WiFi・モバイルWiFiを確認しましょう。

監修者
【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家
宮城 紘司
▼監修者について
マイベストプロ
宮城紘司
株式会社EXIDEAの社員であり、生活やビジネスに関する商品・サービスの総合比較サイト「HonNe」の通信ジャンルの運営責任者。また、通信サービス専門の比較サイト「WiMAX比較.com」の編集長も務める。WiMAXを始めとするポケット型WiFi・ホームルーター関連の最新情報を発信し、累計7万件以上のネット回線契約をサポートしている。

ポケットWiFi(ポケットワイファイ)の表記方法について
当サイトでは持ち運び可能なモバイルWiFiを総称してポケットWiFi(ポケットワイファイ)と記載していましたが、ソフトバンク(株)よりポケットWiFi(ポケットワイファイ)がソフトバンクの登録商標である旨の指摘を受け、2022年4月よりポケットWiFiの総称をポケット型WiFi・モバイルWiFiと記載します

Contents

無制限のポケット型WiFi・モバイルWiFiの選び方のポイントを確認

無制限ポケットWiFiの選び方 無制限のポケット型WiFi・モバイルWiFiを選ぶ場合は、データ容量・料金・通信速度の3つのポイントから比較することが重要です。1つずつ解説していきます。

比較ポイント①データ容量

無制限のポケット型WiFi・モバイルwifiの場合、以下の2種類から選べます。

  • データ容量無制限のポケット型WiFi
  • →基本的に容量無制限に使えるが、回線混雑時のみ通信制限がある
    例:WiMAX、楽天モバイルのポケット型WiFi

  • 月間のデータ容量に上限があるポケット型WiFi
  • →月間100GBまでなど、大容量利用できるがデータ容量に上限がある
    例:ゼウスWiFi、Chat WiFi

毎日多くのデータ容量を消費される方は、WiMAXや楽天モバイルなどの実質無制限のポケット型がおすすめ。一方で、日によってデータ利用量に差があり、毎日多くのデータを使わないという方には月間100GB使えるゼウスWiFiなどがおすすめです。

自分が普段使うデータ容量に合ったポケット型WiFiを契約しましょう。データ消費量の目安は以下の通り。 100Bでできること

比較ポイント②料金

料金を比較しているイメージ図 データ容量が大きいほど料金が高く、データ容量が小さいほど料金が安い傾向があります。料金の安さと、ポケット型WiFiに求める性能を比較して選ぶことをおすすめします。

また、ポケット型WiFiを比較する際には、月額料金で比較するだけでなく、事務手数料や端末代金でかかる費用、キャッシュバックなどのキャンペーンで割引される金額を考慮することも重要です。

比較ポイント③通信速度

通信速度比較のメージ図 ポケット型WiFi・モバイルWiFiの中には、光回線並みに速い通信速度のポケット型WiFi機種もあれば、通信速度が遅い代わりに料金が安いポケット型WiFiもあります。何を重視するかでポケット型WiFiの選び方が変わるので、自分の利用用途に合ったものを選びましょう。

ここまで無制限のポケット型WiFiを選ぶ方法を解説しました。次章では、データ容量・料金・通信速度から比較し、無制限でおすすめのポケット型WiFi・モバイルWiFiランキングをご紹介します。

【2024年4月最新】無制限のポケット型WiFi徹底比較

無制限ポケットWiFi徹底比較 ここからは2024年最新の、無制限/大容量のポケット型WiFi・モバイルWiFiのランキングをご紹介します。

データ容量(速度制限)だけでなく、料金や通信回線・通信速度も比較しているので、あなたに合った無制限のポケット型WiFiをお探しください。

無制限・大容量でおすすめのポケット型WiFiの比較ランキング

2024年4月現在ポケット型WiFiの通信制限を比較した結果、無制限・大容量でおすすめのポケット型WiFiランキングは下記の通り。

※横にスクロール可能です。
ポケット型WiFi データ容量
(速度制限)
実質月額料金 最大通信速度
(下り速度)
おすすめ1位
カシモWiMAX
無制限 3,896円 3.9Gbps
(3,900Mbps)
おすすめ2位
楽天モバイルの
ポケット型WiFi
無制限 3,281円 150Mbps
おすすめ3位
ゼウスWiFi
月間100GB 3,224円 150Mbps
hi-ho
Let’s WiFi
月間210GB 4,035円 150Mbps
Chat WiFi 月間200GB 5,060円 150Mbps
Mugen WiFi 月間100GB 3,267円 150Mbps
THE WiFi 月間100GB 3,304円 150Mbps
GMOとくとくBB
WiMAX
無制限 3,910円 3.9Gbps
BIGLOBE WiMAX 無制限 4,082円 3.9Gbps
Broad WiMAX 無制限 4,701円 3.9Gbps
5G CONNECT 無制限 5,433円 3.9Gbps
VISION WiMAX 無制限 5,397円 3.9Gbps
au 無制限 6,438円 3.9Gbps
※料金は税込
※GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、この残債も含めた金額で計算しています。
※WiMAXの容量制限(3日間で15GB)は撤廃され無制限へ。なお大量通信時には速度制限がかかる場合あり


その他ポケット型WiFi
ポケット型WiFi データ容量
(速度制限)
実質月額料金 最大通信速度
(下り速度)
Y!mobile 月間無制限
(3日間で10GB)
4,369円 988Mbps
どこよりもWiFi 月間無制限
(1日間で4GB)
3,536円 150Mbps
AiR-WiFi 月間100GB 3,532円 150Mbps
クラウドWiFi
東京
月間100GB 4,378円 150Mbps
限界突破Wi-Fi 月間100GB 3,854円 150Mbps
それがだいじWiFi 月間100GB 3,464円 150Mbps
縛りなしWiFi
(1年縛っちゃうプラン)
月間60GB 3,578円 150Mbps
ドコモ 無制限 8,308円 4.2Gbps
ソフトバンク 月間50GB 6,164~6,084円
(契約端末による)
3.0Gbps
実質月額料金とは

実質月額料金とは、ポケット型WiFi契約期間中の全費用からキャッシュバック・割引キャンペーン金額を引き、契約月で割って算出した平均月額料金です。

実質月額料金の計算方法

上記がデータ容量無制限でおすすめのポケット型WiFiランキングです。

WiMAXと楽天モバイルはどちらがおすすめ?

無制限のポケット型ワイファイはWiMAXか楽天モバイル データ容量無制限で利用できる最強のポケット型WiFiは、WiMAXか楽天モバイルの2つだけ!それぞれのサービスがどのような人におすすめなのか、違いを比較していきます。

ポケット型
WiFi
WiMAX
(カシモWiMAX)
楽天モバイルの
ポケット型WiFi
データ容量 無制限
実質月額料金 3,896円 3,281円
最大通信速度
(下り速度)
3.9Gbps
(3,900Mbps)
150Mbps
特徴 通信速度が
速いが、
楽天モバイルに
比べて料金が
高い
料金が安いが、
WiMAXに比べて
通信速度が遅い
こんな人に
おすすめ
  • 快適な通信速度で利用したい方
  • リモートワークやオンライン会議が
    多い方
  • 無制限の
    ポケット型WiFiを
    格安で
    利用したい方

WiMAXと楽天モバイルのポケット型WiFiはどちらもデータ容量無制限なので、通信制限を気にせず好きなだけインターネットを利用できます。通信速度が速く、スペックの良いモバイルルーターを契約したい方はWiMAXがおすすめ。スペックの良さよりも、とにかく安さを重視する方は楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです。

ここからはWiMAXと楽天モバイルの詳細を解説していきます。

WiMAX|データ容量無制限のうえ、高速通信がおすすめのポケット型WiFi

ワイマックスは全てにおいて優秀なポケット型WiFi! WiMAXは以前の容量制限(3日間で15GBまで)が撤廃され、データ容量無制限で最大3.9Gbpsの高速通信ができるおすすめのポケット型WiFiです。まずは、2024年4月現在契約できるWiMAXモバイルルーターを確認します。

WiMAX
モバイルルーター
の機種比較
Speed Wi-Fi
5G X12
モバイルルーター
端末イメージ
モバイルルーター最新機種Speed Wi-Fi 5G X12
製造元 NECプラットフォームズ
利用可能回線 au 5G・au 4G LTE・WiMAX2+
下り最大
通信速度
下り最大3.9Gbps
上り最大
通信速度
上り最大183Mbps
同時接続台数 無線WiFi:16台
USB接続:1台
連続通信時間 約9時間
端末価格 27,720円
実質月額料金 3,896円~

WiMAXのおすすめ理由は以下の通り。
WiMAXはデータ容量無制限で、
通信制限を気にせず利用できる

WiMAXは、データ通信容量の制限なしで使えるポケット型WiFi。スマホの通信制限がかかっても、WiMAXがあればいつでもWi-Fiが使えるので安心です。

以前まであった3日間で15GBまでの通信制限もなくなり、WiMAXは従来と比較して大容量通信が可能なおすすめのポケット型WiFiです。

WiMAXのモバイルルーターは
下り最大速度は3.9Gbpsで、
光回線並みの高速通信が可能

WiMAXのモバイルルーター端末はauの5G回線対応で下り最大速度3.9Gbpsと、光回線並みの通信速度で、楽天モバイルやゼウスWiFiなどの他ポケット型WiFiと比較しても高速。オンラインゲームも快適にできるおすすめのポケット型WiFiです。

以上がWiMAXをおすすめする理由です。WiMAXの契約窓口(プロバイダ)は20社以上ありますが、どこのプロバイダで契約しても、通信容量や対応エリアなどはまったく同じ。そのため、料金比較で安いWiMAXプロバイダを選ぶのがおすすめです。次にWiMAXのおすすめプロバイダを見ていきましょう。

WiMAXの選び方|カシモWiMAX・GMOとくとくBB・BIGLOBE WiMAXがおすすめ

WiMAXの選び方 WiMAXプロバイダを実質月額料金で比較した結果、WiMAXの契約はカシモWiMAX・GMOとくとくBB・BIGLOBE WiMAXがおすすめ!ただし、この3社の中では実質月額料金に大差はないため、キャンペーン手続きの手間や支払い方法などの特徴も考慮し、自分のニーズに合ったWiMAXプロバイダを選びましょう!

※横にスクロールできます。
WiMAX
プロバイダ
実質月額
料金※1
2年間の
支払い総額
※2
キャッシュバック
・割引特典
キャッシュバック
受け取り時期
キャッシュバック
申請期限
メリット デメリット どういう人におすすめ?
ランキング1位カシモWiMAXのロゴプラン詳細へ
進む
3,896円 97,412円 ・Amazonギフト券
23,000円キャッシュバック
・27,720円の端末代が
2年利用すると実質無料
キャンペーン申請の
2週間後
契約期間中
いつでも可能
※3
・キャッシュバックを
簡単かつ確実に受け取れる
・端末代が実質無料
・オプションに加入する必要がない
特に無し ・最安値でWiMAXを契約したい方
・キャッシュバックを
確実に受け取りたい方
・端末を無料で購入したい方
ランキング2位GMOとくとくBBのロゴプラン詳細へ
進む
3,910円 97,758円 現金25,000円
キャッシュバック
契約から約1年後 契約から
11ヶ月後の30日間
・他社から乗り換えの場合、
他社解約違約金等相当額を
最大40,000円までキャッシュバック
・GMOとくとくBB WiMAXを
契約後、
光回線に無料で乗り換えられる
・キャッシュバックの
申請期限が短い
・キャッシュバックを
受け取れるまでが遅い
・他社サービスからの乗り換えで
解約違約金を支払いたくない方
・WiMAXと光回線のどちらを
契約するべきか悩んでいる方
ランキング3位BIGLOBE WiMAXのロゴプラン詳細へ
進む
4,082円 102,044円 合計19,600円
現金16,300円
キャッシュバック

契約事務手数料
3,300円割引
契約月の翌月末 契約の翌月から45日間 口座振替に対応している キャッシュバックの
申請に期限があり、
受け取れないリスクがある
・口座振替で支払いたい方
・クレジットカードをお持ちでない方
※1.支払い総額から割引特典を差し引き、契約月数(25ヶ月)で割った「1ヶ月あたりの支払料金」のこと。
※2.GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、この残債も含めた金額で計算しています。
※3.契約日から最長3年間


また、カシモWiMAX・GMOとくとくBB・BIGLOBE WiMAX以外のプロバイダとも料金を比較したい方に向け、WiMAXを安く契約できるプロバイダのランキングを紹介します。気になる方はこちらからご確認ください。

WiMAXプロバイダ
のランキングはこちら
X12を契約できるWiMAXプロバイダ比較ランキング
WiMAX
プロバイダ
2年間の総額 実質月額料金 キャッシュ
バック額
月額料金
1位
カシモ
WiMAX
97,412円 3,896円 23,000円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月目):1,408円
1ヶ月目~:4,818円
2位
GMO
とくとくBB
97,758円 3,910円 25,000円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月)
:1,375円(日割り)
1ヶ月~35ヶ月目
:3,762円
36ヶ月以降
:4,807円
3位
BIGLOBE
WiMAX
102,044円 4,082円 16,300円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月目):無料
1~24ヶ月目:3,773円
25ヶ月以降:4,928円
Broad
WiMAX
117,534円 4,701円 10,000円
※当サイト限定
契約月(0ヶ月目):1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
UQ
WiMAX
129,944円 4,998円 0円 契約月(0ヶ月):4,268円
1ヶ月~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:4,950円

※WiMAXを2年間使用した場合で計算しています。
※GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、
この残債も含めた金額で計算しています。


続いて、カシモWiMAX、GMOとくとくBB、BIGLOBE WiMAXの詳細について解説していきます。

カシモWiMAX:当サイト限定キャッシュバックキャンペーンで最安

おすすめプロバイダ1位「カシモWiMAX」 WiMAXの公式プロバイダであるカシモWiMAXは、WiMAXプロバイダの中で料金が最安。

カシモWiMAXが安い理由は、カシモWiMAXと当サイトが提携して実施する独自の23,000円キャッシュバックを利用できるから。公式サイト経由では適用されないキャッシュバックなので、WiMAXを最安で契約したい方は、当サイト経由での契約がおすすめです。

さらに、WiMAXの端末価格は27,720円と高額ですが、カシモWiMAXでは2年間利用すると端末料金を無料で契約できる点もおすすめのプロバイダです。

カシモWiMAXの料金プラン情報
料金プラン ギガ放題
プラスプラン
データ容量 無制限
利用可能回線 au 5G回線
・au 4G LTE回線・WiMAX2+回線
月額利用料金 契約月(0ヶ月)
:1,408円
1ヶ月目~:4,818円
端末購入代金
(税込)
27,720円
(1,155円×24回の分割払い)
→毎月1,155円ずつ割引され、
24ヶ月利用で実質無料
申込手数料
初期事務手数料
3,300円
キャッシュバック
キャンペーン
当サイト限定
23,000円
キャッシュバック
2年間の
総額費用
97,412円
実質月額料金 3,896円
支払い方法 クレジットカード
契約期間 契約期間縛りなし
解約金 解約金なし
端末発送 当日~3日後に発送
オプション
サービス
選べる!安心サポート:
月額300円~
街中公衆WiFi:月額398円
U-NEXT for スマートシネマ:
月額2,189円
パスワードマネージャー:
月額550円
※料金は税込

    他社と比較したカシモWiMAXのおすすめ理由
  • WiMAXを最安で契約できる
  • 当サイト経由限定でAmazonギフト券23,000円をキャッシュバック
  • キャッシュバックを簡単かつ確実に受け取れる
  • 2年間利用するとWiMAXのルーター最新機種が実質無料

当サイト限定23,000円キャッシュバックについて

カシモワイマックスは23,000円キャシュバックキャンペーン実施中 カシモWiMAXのAmazonギフト券23,000円キャッシュバックは、公式サイトにはない当サイト限定のキャンペーン。このキャッシュバックキャンペーンを利用すると、WiMAXを最安で契約できます。

さらに、カシモWiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取り忘れるリスクが少ない点でもおすすめ。おすすめ2位のGMOとくとくBBは、キャッシュバックの受け取りが契約から1年後ですが、カシモWiMAXはキャンペーン申請から2週間後にすぐに受け取れます。

さらに、GMOとくとくBBを含むほとんどのWiMAXプロバイダでは、キャッシュバック申請が「契約から11ヶ月後の30日間のみ」などの申請期限がありますが、カシモWiMAXでは契約中であればいつでも申請可能!(最長3年)

キャッシュバックを簡単かつ確実に受け取りたい方は、カシモWiMAXがおすすめです。

2年間利用すると、27,720円の端末代金が実質無料

カシモワイマックスは端末が実質無料 カシモWiMAXは、24ヶ月間利用すれば、最新のWiFiルーター機種(モバイルルーター・ホームルーター)を全て無料で契約できます。WiMAXプロバイダの最新ルーターは端末料金が27,720円と高額ですが、カシモWiMAXであれば毎月1,155円ずつ割引され、実質無料で契約できるのは嬉しいですよね。

実は、24ヶ月利用で端末が実質無料になるのも当サイト限定のプラン。公式サイトでは、36ヶ月利用しないと実質無料になりません。カシモWiMAXを契約から24ヶ月目で解約したとすれば、端末残債は公式サイト経由の場合9,240円かかりますが、当サイト経由で契約した場合は無料です。

公式サイト経由で契約し、24ヶ月目に解約した場合

端末代金27,720円 – 端末割引(770円 × 24ヶ月) = 9,240円


当サイト経由で契約し、24ヶ月目に解約した場合

端末代金27,720円 – 端末割引(1,155円 × 24ヶ月) = 0円


一般的な賃貸物件の契約期間は2年なので、3年よりも前に乗り換えの可能性がある方や、端末残債を支払うリスクを減らしたい方にカシモWiMAXはおすすめです。

WiMAXを最安で契約できる

カシモWiMAXの当サイト限定
キャッシュバック申し込みページへ

※申し込み前に必ず利用規約プライバシーポリシーをご確認ください。
※当サイトのキャンペーンは予告なく変更する場合があります。
カシモWiMAXの評判や口コミ、他社WiMAXプロバイダと比較したおすすめ理由はカシモWiMAX(カシモワイマックス)の最新キャッシュバックキャンペーン情報をご覧ください。

GMOとくとくBB WiMAX:乗り換えのサポートが手厚いプロバイダ

おすすめプロバイダ2位「GMOとくとくBB」 おすすめ2位のGMOとくとくBB WiMAXは、乗り換えに特化したプロバイダ。WiMAXを契約後に光回線に無料で乗り換えできたり、他社サービスからGMOとくとくBB WiMAXに乗り換える際にかかる解約違約金を最大40,000円までキャッシュバックしてくれたりします。

まずは、GMOとくとくBB WiMAXのプラン情報をご覧ください。

GMOとくとくBB WiMAXの料金プラン情報
データ容量 無制限
利用可能回線 au 5G回線・au 4G LTE回線
・WiMAX2+回線
月額利用料金 契約月(0ヶ月)
:1,375円(日割り)
1ヶ月~35ヶ月目
:3,762円
36ヶ月以降
:4,807円
端末購入代金
(税込)
27,720円
(770円×36回
分割払い)
申込手数料
初期事務手数料
3,300円
キャッシュバック
キャンペーン
現金25,000円
キャッシュバック

当サイト限定の
キャンペーン特典
2年間の
総額費用
97,758円※1
実質月額料金※2 3,910円※1
支払い方法 クレジットカード
契約期間 2年間(自動更新なし)
端末発送 当日~3日に発送
オプション
サービス
・プラスエリアモードオプション
/月額1,100円
・安心サポート
/月額330円(2ヶ月無料)
・公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)
接続オプション
/月額398円(2ヶ月無料)
・インターネット安心セキュリティ
/月額550円(3ヶ月無料)
・スマホトラブルサポート+
/月額1,078円(2ヶ月無料)

※料金は税込
※法人契約可能
※1.GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、この残債も含めた金額で計算しています。
※2.実質月額料金とは、契約期間内の全費用を月割りした、実質的に負担する料金


    他社と比較したGMOとくとくBB WiMAXのおすすめ理由
  • WiMAX契約後、光回線に無料で乗り換えられる
  • 他社サービスからの乗り換えでかかる解約違約金を最大40,000円までキャッシュバック
  • 当サイト限定25,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを受け取れる

GMOとくとくBBは、光回線に無料で乗り換え可能

光回線に無料で乗り換え可能 GMOとくとくBB WiMAXは、「GMOとくとくBB」が提供している光回線に無料で乗り換えられる点でおすすめのWiMAXプロバイダ。面倒な手続きもなく、WiMAXの解約金や端末残債はかかりません。さらに、光回線の工事が完了するまでは、利用中のWiMAXを引き続き利用できるため、WiFiが使えなくなる心配もありません。 光回線に手間なく乗り換えられる GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXを契約するか、光回線を契約するかを迷っている方におすすめ。光回線へいつでも無料で乗り換えられるので、試しにWiMAXを契約してみるのも良いでしょう。

また、光回線では開通までに1~2ケ月かかることがありますが、GMOとくとくBB WiMAXは最短即日で端末が発送され、端末が届き次第すぐに利用できます。光回線を利用したいが、開通の工事が間に合わない場合でも、ひとまずWiMAXを契約し、後から光回線に乗り換えることもできます。光回線を使うまでのインターネットとして、WiMAXを契約するのもよいでしょう。

他社サービスからの乗り換えでかかる解約違約金を最大40,000円までキャッシュバック

乗り換え違約金キャッシュバックキャンペーン実施中 GMOとくとくBB WiMAXでは、乗り換え違約金キャッシュバックキャンペーンを実施中!他社インターネットサービスから、GMOとくとくBB WiMAXに乗り換える際に発生する解約違約金相当額をキャッシュバックしてくれます。(最大40,000円まで)

「WiMAXの最新端末に乗り換えたいが、高額な解約違約金がかかってしまう」場合でも、GMOとくとくBBなら解約違約金を抑えて乗り換え可能。違約金が高額で、WiMAXへの乗り換えをためらっている方におすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXを安く契約できる!当サイト限定のキャンペーン

現金キャッシュバックキャンペーン GMOとくとくBBでは、当サイト限定の現金25,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中。高額な現金キャッシュバックを受け取りたい方におすすめです。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックにはいくつかの条件があり、おすすめ1位のカシモWiMAXと比べて受け取り忘れるリスクが高い点に注意が必要。カシモWiMAXとGMOとくとくBBのキャッシュバックの受取方法について、比較していきます。

カシモとGMOとくとくBBの
当サイト限定キャッシュバックキャンペーン比較
比較項目 カシモWiMAX GMOとくとくBB WiMAX
キャッシュバック
金額
23,000円 25,000円
キャンペーン
申請期限
契約期間中
いつでも可能
契約から11ヶ月後の30日間
キャッシュバック
受け取り時期
キャンペーン申請の2週間後 契約から1年後
※契約日から最長3年間

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、キャンペーン申請期間が30日間しかないことや、契約から1年後までキャッシュバック特典を受け取れないことに注意が必要です。

一方で、カシモWiMAXキャッシュバックキャンペーンは、WiMAXの端末が届き次第いつでもキャッシュバックを申請でき、申請から2週間後に受け取れます。

以上がGMOとくとくBB WiMAXの特徴でした。GMOとくとくBB WiMAXは、他のプロバイダと比較して乗り換えのサポートが手厚いプロバイダ!光回線に無料で乗り換えられるので、WiMAXを契約するか、光回線を契約するかを迷っている方におすすめです。ただし、キャッシュバックを受け取り忘れるリスクがあるので、忘れないよう注意しましょう。

乗り換え特化型プロバイダ GMOとくとくBB WiMAXの
申し込みページへ

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの最新情報や他のWiMAXプロバイダとの比較については、「GMOとくとくBBのWiMAX~キャッシュバックキャンペーン最新情報」をご覧ください。

BIGLOBE WiMAX:口座振替で支払いたい方におすすめ

おすすめプロバイダ3位「BIGLOBE WiMAX」

「無制限ポケット型WiFiのWiMAXに乗り換えたいけどクレジットカード支払いが難しい」という場合、口座振替プランがあるBIGLOBE WiMAXがおすすめ。BIGLOBE WiMAXの料金プランは下記の通りです。

BIGLOBE WiMAXの料金プラン情報
料金プラン ギガ放題
プラスSプラン
データ容量 無制限
利用可能回線 au 5G回線・au 4G LTE回線・
WiMAX2+回線
月額利用料金 契約初月
(0ヶ月目):無料
1~24ヶ月目:
3,773円
※1
端末購入代金
(税込)
27,720円
(1,155円×24回
or
770円×36回
分割払い)
申込手数料
初期事務手数料
3,300円
無料
(当サイト限定)
キャッシュバック
キャンペーン※2
当サイト限定
総額19,600円割引
契約期間内の総額費用
※3
102,044円
実質月額料金※4 4,082円
支払い方法 クレジットカード/口座振替
契約期間 契約期間縛りなし
解約違約金 無料
端末発送 翌日~4日で発送

※料金は税込
※1.分割払いは24回払いと36回払いを選択可能。25ヶ月目以降は月額4,928円
※2.通信端末の同時契約で適用可能
※3.端末の分割払い(24回)を支払い終えるまでの25ヶ月間で計算しています。
※4.実質月額料金とは、WiMAX契約期間内の全費用を月割りした実質的に負担する料金です。


他社と比較したBIGLOBE WiMAXのおすすめ理由は以下の通り。

  • 新規契約で総額19,600円割引(当サイト限定)
  • WiMAXを口座振替で契約可能
  • 口座振替を利用できるUQ WiMAX・Broad WiMAXと比較して料金が安い

BIGLOBE WiMAXは当サイト限定の総額19,600円割引(申込手数料3,300円無料+16,300円キャッシュバック)で、口座振替プランを他社と比較して格安で契約できます。

BIGLOBE WiMAXは口座振替プランが最安

クレジットカード払いでのWiMAXの契約ならカシモWiMAXが最安ですが、口座振替可能なプロバイダを比較すると、BIGLOBE WiMAXは実質月額料金が安いおすすめのプロバイダです。(※口座振替手数料が追加で月額220円かかります。)

支払い方法に口座振替を選べるWiMAXプロバイダ(BIGLOBE WiMAX・Broad WiMAX・UQ WiMAX)の実質月額料金を比較した表が下記のとおり。

口座振替できるプロバイダの料金比較
(ギガ放題プラスプラン)
プロバイダ BIGLOBE
WiMAX
Broad
WiMAX
UQ
WiMAX
キャッシュ
バック
16,300円
キャッシュ
バック
当サイト
限定
キャン
ペーン
10,000円
キャッシュ
バック
当サイト
限定
キャン
ペーン
キャッシュ
バックなし
実質
月額料金
4,293円 5,176円 5,218円

※口座振替プランで契約した場合の料金
※口座振替の場合でも当サイトとBIGLOBE WiMAXの提携キャンペーンを適用可能。ただし、キャンペーンの適用には、通信端末の同時契約が必須。


支払い方法が口座振替の場合、おすすめのプロバイダはキャッシュバックキャンペーンで実質月額料金が安いBIGLOBE WiMAXです。

カシモやGMOとくとくBB WiMAX同様に、無制限ポケット型WiFi・WiMAXを安く契約できるBIGLOBE WiMAXについて、詳細はキャンペーンサイトをご覧ください。

当サイト限定19,600円割引

BIGLOBE WiMAXの
キャンペーンサイト

BIGLOBE WiMAXの無制限プラン詳細や、他社ポケット型WiFiと比較したおすすめ理由はBIGLOBE WiMAXの評判・口コミと料金・キャンペーン最新情報をご覧ください。

短期間だけWiMAXをレンタルするなら、契約期間縛りがない5G CONNECTもおすすめ!

契約期間の縛りも容量の縛りも一切なし

5G CONNECTは契約期間縛りなしで、データ容量無制限のWiMAXプランを利用できるサービス。短期間だけWiMAXのポケット型WiFiをレンタルしたい場合や、WiMAXで本当に無制限に利用できるか試したい場合におすすめです。

また5G CONNECTには30日間のお試し期間もあり、通信速度が遅いなど問題がある場合は違約金無料で解約できます。WiMAXの契約を迷うなら、5G CONNECTを選ぶのがおすすめです!

短期間でWiMAXを使えて最安級

5G CONNECTの
無制限プラン詳細

5G CONNECTの無制限プラン詳細や、他社ポケット型WiFiと比較したおすすめ理由は5G CONNECT(ファイブジーコネクト)のメリット・デメリット解説をご覧ください。

楽天モバイル|無制限のポケット型WiFiをとにかく安く使いたい方におすすめ

Rakuten Mobile

エリア内で無制限にWiFiが使える楽天モバイルのポケット型WiFiは、同じく無制限通信が可能なWiMAXと比較して速度が遅い(Rakuten WiFi Pocketは下り最大速度150Mbps)一方、WiMAXと比較して料金が安いので、安さを重視する方におすすめのモバイルWiFiです!

楽天モバイルのポケット型WiFiプラン情報
モバイルルーター
端末イメージ
楽天モバイルの端末イメージ
データ容量
(通信制限)
楽天回線エリア:無制限
パートナー回線(au)エリア:5GB
→制限が撤廃され、パートナー回線
(au回線)も無制限
月額料金 通信量により月額料金の変動あり
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB超過:3,278円
端末購入代金 7,980円1円※
キャンペーン なし
契約期間 なし
2年総額 82,026円
実質月額料金 3,281円
解約違約金 無料
最大通信速度 下り最大150Mbps対応
対応エリア 全国エリア
海外利用 海外エリアで月間2GBまで利用可能

※料金は税込
※プランの申し込みと同時に端末を購入することで、端末購入代金が1円になります。

楽天回線・パートナー回線(au回線)ともにデータ容量が無制限で使い放題

現在(2023年6月時点)の人口カバー率99.9%到達

引用元:楽天モバイル公式サイト
※2023年6月1日時点で公式サイトに掲載されている情報

楽天モバイルのポケット型WiFiは以前まで、楽天回線内のみ無制限で通信でき、楽天回線が繋がらないエリアの場合に利用できるパートナー回線(au回線)は、月間5GBまでという制限がありました。しかし、2023年6月1日に制限が撤廃され、パートナー回線も無制限で利用可能に!

その結果、楽天モバイルのポケット型WiFiで利用できる回線の人口カバー率は99.9%に達し、楽天モバイルのポケット型WiFiは全国エリアで無制限に利用できるサービスとなっています。

速度制限を気にせずポケット型WiFiを利用できるのは、他社ポケット型WiFiと比較した楽天モバイルのメリット・おすすめポイントです。

無制限のポケット型WiFiのなかで月額料金が最安

楽天モバイルはどれだけ使っても月額3,278円

引用元:楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルのポケット型WiFiはデータ容量無制限にもかかわらず、月額料金は3,278円。この金額は、データ容量無制限で利用できるポケット型WiFiの中で最安の料金なので、お得に契約できます。

データ容量無制限のポケット型WiFiを、最安の月額料金で契約したい方は、楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです!

楽天モバイルの端末がたったの1円で購入できる

端末1円キャンペーン実施中

楽天モバイルのポケット型WiFiは「端末価格が1円になるキャンペーン」を実施中。プランの申し込みと同時に端末を購入することで、本体価格7,980円の端末をたったの1円で契約できます。

また、楽天モバイルのポケット型WiFiは、通常の月額料金も最大3,278円と、他社と比較して安いのが特徴。インターネット費用を節約したい方は楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめです!

楽天モバイルは、初期費用(契約事務手数料)・解約違約金無料!

楽天モバイルのポケット型WiFiが人気の理由は、月額料金の安さだけではありません。通常、どのポケット型WiFiも契約事務手数料3,300円が発生しますが、楽天モバイルのポケット型WiFiは初期費用(契約事務手数料)が無料。

さらに解約違約金もかからないため、必要な時だけ使っていつでも無料で解約が可能です!

2024年4月現在、Rakuten WiFi Pocket 2Cは好評につき申し込みが殺到しており、端末発送に時間がかかっているので、契約を検討中の方はお早めにお申し込みください!

データ容量無制限のポケット型WiFiで最安 楽天モバイルのポケット型WiFi
申し込みはこちら

楽天モバイルのポケット型WiFiについて、キャンペーン詳細や他社と比較したメリットは楽天モバイルのポケット型WiFi(Rakuten wifi Pocket)のプラン解説をご覧ください。

以上、WiMAX・楽天モバイルがデータ容量無制限でおすすめのポケット型WiFiでした。ここからは3位以降のおすすめのポケット型WiFiを紹介していきます。

おすすめ3位のポケット型WiFiはゼウスWiFi。データ容量に制限はありますが、WiMAXや楽天モバイルよりもさらに安い金額でポケット型WiFiを契約したい方におすすめです。

ゼウスWiFi|月間100GB利用可能で、月額料金が最安級

ゼウスWiFi 引用元:ZEUS WiFi公式サイト

ゼウスWiFiは、au・ソフトバンク・ドコモ回線を月間100GBまで使えるクラウドSIMのモバイルルーターを契約可能。クラウドSIM端末で月間100GBまで使えるプランを提供する他社と比較して、ゼウスWiFiは最安級で契約できるおすすめのポケット型WiFiです。

ゼウスWiFiのポケット型WiFiについて、料金プラン・キャンペーン情報は下記の通り。

ゼウスWiFiのポケット型WiFi
料金プラン ギガ並盛 ギガ大盛 ギガ特盛
データ容量 月間30GB 月間50GB 月間100GB
月額料金
(税込)
1~3ヶ月目:
980円

4~24ヶ月目:2,361円

25ヶ月目以降:2,508円
1~3ヶ月目:
1,480円

4~24ヶ月目:3,106円

25ヶ月目以降:3,278円
1~3ヶ月目:
1,980円

4~24ヶ月目:3,212円

25ヶ月目以降:3,828円
端末購入
代金
レンタルのため無料
キャッシュ
バック
キャン
ペーン
なし
その他
割引
キャン
ペーン
3ヶ月間の
月額料金が
最大60%
割引
3ヶ月間の
月額料金が
最大54%
割引
3ヶ月間の
月額料金が
最大48%
割引
契約期間 25ヶ月
2年総額 58,404円 76,319円 80,595円
実質
月額料金
2,336円 3,053円 3,224円
解約違約金 2,508円
(25ヶ月
以内に
解約の場合)
3,278円
(25ヶ月
以内に
解約の場合)
3,828円
(25ヶ月
以内に
解約の場合)
最大
通信速度
下り最大150Mbps対応
対応エリア 全国エリア
海外利用 海外106ヵ国で利用可能

※料金は税込

au・ドコモ・ソフトバンク回線を使い放題のクラウドSIM型ルーター

ゼウスWiFiで契約できるクラウドSIM型ルーターは、大手キャリア3社(docomo、au、SoftBnak)の回線を使える「クラウドSIM」技術を搭載したポケット型WiFiです。全国エリアで接続でき、エリア制限なしで使い放題という点がゼウスWiFiのクラウドSIM型ルーターのおすすめ理由です。

さらに、クラウドSIM型ルーターは海外回線も使えるポケット型WiFiで、海外旅行・海外出張時にWiFiを利用したい方におすすめのポケット型WiFiです。

大容量100GBプランの料金比較で最安級のおすすめのポケット型WiFi

ゼウスWiFiは、月額料金割引キャンペーンにより、月間100GB使える他のポケット型WiFiと比較して、最安級で契約できるおすすめのポケット型WiFiです。

WiMAXなどの他のポケット型WiFiでは、キャンペーンの申請が複雑であったり、キャッシュバック受け取りが1年後であったりと、割引キャンペーン適用までに複雑な条件があることが多いです。ただし、ゼウスWiFiは契約するだけで、月額料金割引キャンペーンを適用できるので、手間がかからないことがメリットです。

口座振替での支払いが可能

他のポケット型WiFiでは、クレジットカードでしか支払えない場合が多いですが、ゼウスWiFiの支払い方法は、クレジットカードの他に、「atone翌月払い」が選べます。

atone(アトネ)とは、クレジットカード不要で、口座振替を可能としてくれる支払いサービスのこと。atoneを利用することで1ヶ月で発生した費用をまとめて翌月に支払うことができます。

ゼウスWiFiは、クレジットカードをお持ちでない方や、クレジットカードをまだ作れない学生の方などにおすすめのポケット型WiFiです。 月間100GBまで無制限に使えるポケット型WiFi・ゼウスWiFiは下記より申し込みできます。

100GBプランが最安級

ゼウスWiFiの
キャンペーン詳細・申し込みへ

100GB使えるポケット型WiFiで最安の、ゼウスWIFiの評判や口コミ、キャンペーンの詳細についてはこちらの解説をご覧ください。

契約期間縛りなしで100GBプランを利用する場合はAiR-WiFiがおすすめ

1ヶ月お試し期間あり!業界最安級のモバイルWiFi。大容量100GB 引用元:AiR WiFi公式サイト

AiR-WiFiは100GBまで無制限に利用できるポケット型WiFiで、契約期間縛りなしのプラン契約期間1年間の短期プランを利用できます。

料金比較ではAiR-WiFiよりゼウスWiFiの方が安いですが、2年間もポケット型WiFiをレンタルしない場合は契約期間がないAiR-WiFiがおすすめ!

AiR-WiFiの契約期間1年間のプランでも30日お試しキャンペーンで端末速度を試せます。AiR-WiFiについて詳細は公式サイトで確認ください。

契約期間縛りなしでおすすめ AiR-WiFiの公式サイトはこちら

AiR-WiFiは法人契約にもおすすめ

AiR-WiFiは法人でもレンタルできるポケット型WiFiで、他社と比較して料金が安い上、請求書払いが可能。複数台まとめての契約ができる点もおすすめの理由です!

法人契約の詳細は、公式サイトからご確認ください。


ゼウスWiFiがhi-ho Let’s WiFi・Chat WiFiよりもおすすめな理由

大容量でおすすめのポケット型WiFiランキングを紹介しましたが、月間100GBのゼウスWiFiを3位にし、月間200GB以上使えるhi-ho Let’sWiFi・Chat WiFiを下位にしている理由を解説します。

結論として、データ容量の多さで選ぶならWiMAXや楽天モバイル、料金の安さで選ぶならゼウスWiFiがおすすめだから。下の画像をご参考ください。 hi-ho Let's WiFi・Chat WiFiがおすすめでない理由
ただし、hi-ho Let’s WiFi・Chat WiFiはゼウスWiFiと同じdocomo・au・SoftBnakの回線を使える、クラウドSIM対応のモバイルルーター端末。そのため、WiMAXや楽天モバイルと比べて対応エリアが広いのが特徴です。

データ容量も月間100GBのゼウスWiFiより多いので、「月間100GB以上利用したい、かつ対応エリアも重視したい」という方にはhi-ho Let’sWiFi・Chat WiFiをおすすめします。

月間200GB以上のおすすめモバイルWiFiはhi-hoとChat WiFi

月間容量200GB以上で実質無制限に使えるポケット型WiFi・モバイルWiFiを比較し、おすすめは「hi-ho Let’s WiFi(ハイホーレッツワイファイ)」と「Chat WiFi」のポケット型WiFi。

2つのポケット型WiFi端末は下り最大速度が150Mbpsと、無制限利用できるWiMAXと比較して速度が遅い一方、WiMAXより安い料金で契約できるおすすめのポケット型WiFiです。

まず、hi-ho Let’s WiFiから紹介していきます。

hi-hi Let’s WiFiは200GBを1番安い料金で契約できるポケット型WiFi

hi-ho Let's Wi-Fiは大容量&最安級 引用元:hi-hi Let’s WiFi公式サイト

hi-ho Let’s WiFiのポケット型WiFi情報
データ容量
(速度制限)
1日7GB(=月間210GB)
制限時の最大速度は128Kbps
月額料金 ~12ヶ月:3,278円
13ヶ月目~:4,730円
端末購入代金 13,200円
キャンペーン 事務手数料無料キャンペーン
契約期間 2年間(自動更新)
2年総額 100,876円
実質月額料金 4,035円
解約料金 4,300円
最大通信速度 下り最大150Mbps対応
対応エリア 全国エリア
海外利用 海外100ヵ国以上で利用可能

※料金は税込

hi-ho Let’s WiFiは、1日7GBまで無制限で使えるポケット型WiFi。動画(中画質)なら12時間も視聴できるほど大容量で、実質無制限のように利用できるポケット型WiFiです。

200ギガ台のポケット型WiFiを比較すると、hi-ho Let’s WiFiは200GBプランを1番安い料金で契約できるおすすめのポケット型WiFi。月額料金割引によって1年間3,278円という格安料金で使い続けられます。

また、hi-ho Let’s WiFiはau回線・ドコモ回線・ソフトバンク回線に対応しているので、全国どのエリアでも繋がります。データ消費を気にせず実質無制限で使えるおすすめのポケット型WiFi・hi-ho Let’s WiFiの申し込みは下記より可能です。

200GB使えるポケット型WiFiで料金が最安

hi-ho Let’s WiFiの公式サイトへ

ハイホーレッツワイファイの評判や、他社ポケット型WiFiと比較したおすすめ理由はhi-ho Let’s WiFiの口コミ・評判の解説をご覧ください。

Chat WiFiは契約期間縛りなしでおすすめのポケット型WiFi

Chat WiFiのポケット型WiFiは大容量200GBプランを契約期間縛りなしで契約できます。短期のポケット型WiFiレンタル・お試し利用におすすめのポケット型WiFiです。

Chat WiFiのポケット型WiFiプラン情報
データ容量
(速度制限)
月間200GB
1日10GBを超えると
128kbpsまで
速度制限
月額料金 4,690円
端末購入代金 レンタルのため無料
キャンペーン 事務手数料の割引キャンペーン
契約期間 1年(自動更新なし)
2年総額 126,500円
実質月額料金 5,060円
解約違約金 7,700円
最大通信速度 下り最大150Mbps対応
対応エリア 全国エリア
海外利用 不可

※料金は税込

Chat WiFiは契約期間縛りなし・解約料金なしのプランを契約できるおすすめのポケット型WiFi。

Chat WiFiと同じく200ギガのho-ho Let’s WiFiは2年間の契約縛りで、比較すると契約期間縛りがない点がChat WiFiのメリットです。

Chat WiFiの実質無制限のポケット型WiFiは下記より申し込み可能です!

短期利用におすすめのポケット型WiFi

Chat WiFiの公式サイトへ

Chat WiFiの評判や、他社ポケット型WiFiと比較したおすすめ理由はChat WiFiの評判・注意点の解説をご覧ください。

以上、実質無制限でWiFiを利用できるおすすめのポケット型WiFiランキングでした。お得なキャンペーンを利用しておすすめのポケット型WiFiを契約しましょう!

無制限のポケット型WiFi・モバイルWiFiの基本情報

無制限のポケット型WiFi・モバイルWiFiの基本情報 本章では、「そもそも無制限のポケット型WiFi・モバイルWiFiとは?」という基本情報を解説していきます。まずはポケット型WiFiの中でも、累計契約者数3,700万人以上と絶大な人気を誇るWiMAXのニュースから紹介します。

こちらの内容を踏まえていただくと、ポケット型WiFiをスムーズに選んでいただけるでしょう。

ポケット型WiFi「WiMAX」の速度制限が撤廃

WiMAXは以前まで、「3日間で15GBまで」という通信制限がありました。

しかし、2022年2月にWiMAXの通信制限が撤廃され、データ容量は無制限で使用可能になっています。このことから、日単位の利用データを気にすることなく利用できるポケット型WiFiとなりました。

ただし、UQ WiMAXの公式サイトには「一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります」という注意書きがあります。WiMAXは無制限では使えないのでしょうか?

当編集部では、WiMAXが本当に無制限で使えるのかを調査すべく、自らWiMAXをを契約。1日で160GBという大容量通信を行っても通信制限にかからないのかという検証を行いました。

WiMAXを1日160GB
使ってみた検証動画はこちら

上記の検証動画からも分かるとおり、WiMAXは短期間で大容量通信を行った場合でも、速度制限にかかることなく、快適にインターネットを利用可能。通信制限の可能性があるとはいっても、基本的には通信制限がかかることはなく、安心して利用できるでしょう。

完全無制限のポケット型WiFiはなぜなくなったのか

ポケット型WiFiの中には、大手キャリア3社(docomo、au、SoftBnak)の回線を使える「クラウドSIM」技術を搭載したポケット型WiFiがあります。クラウドSIMのポケット型WiFiでは以前まで、「データ容量完全無制限」のプランを提供していました。

サーバーのイメージ図 しかし、完全無制限のクラウドSIMのポケット型WiFiは2020年2月に回線がパンクし、大規模な通信障害が発生。約1ヶ月半ネットにほとんどつながらない状態が続きました。

参考:MVNOサービス「どんなときもWiFi」の利用者へのサービス提供に係る株式会社グッド・ラックに対する指導等(総務省)

その結果、「完全無制限」のポケット型WiFiは無制限プランの提供中止を発表し、全てのサービスで「制限ありプランに切り替え」という状態になりました。このような背景で、完全無制限のポケット型WiFiはなくなっています。

結論|どのポケット型WiFiも完全無制限ではない

実質無制限のポケットワイファイはWiMAXと楽天モバイル ここまでの内容を含めると、2024年4月現在では「完全無制限」で利用できるポケット型WiFi・モバイルWiFiはありません。

完全無制限に近いポケット型WiFiは、WiMAXと楽天モバイルです。

  • WiMAX
  • 「3日間で15GBまで」という容量制限が撤廃され、無制限で利用可能になりました。ただし、UQ WiMAXの公式サイトには「一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。」との注意書きがあります。(※当編集部が1日で160GB利用しても通信制限にかからなかったので、基本的には無制限で使えるでしょう。)
    引用元:UQ WiMAX公式サイト

  • 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • 「楽天回線エリア外で使えるパートナー回線(au回線)は、月間5GBまで」という容量制限が撤廃され、無制限で利用可能になりました。ただし、楽天モバイル公式サイトには「公平なサービス提供のため速度制御をする場合があります。」との注意書きがあります。
    引用元:楽天モバイル公式サイト

WiMAXと楽天モバイルは、基本的には無制限で利用が可能ですが、どちらも通信速度を制限される可能性があります。このことから、WiMAXと楽天モバイルは完全無制限ではなく、実質無制限のポケット型WiFiと言えます。

当記事では、WiMAX・楽天モバイルのポケット型WiFiのような実質無制限のポケット型WiFiを、無制限のポケット型WiFiとしてご紹介しています。

WiFiを完全無制限で使う方法は?
完全無制限でインターネット回線を使いたい方には、ホームルーターや光回線サービスがおすすめです。

持ち運びの利用ができないため、自宅・事務所など、固定の場所だけしかWiFiを利用できない点に注意が必要ですが、完全無制限でインターネットを使いたい方はホームルーター・光回線もご検討ください。

次の章では、完全無制限で使えるWiFiサービスを紹介していきます。

通信制限なしのおすすめWiFiサービス

完全無制限おすすめサービス

自宅でインターネット回線を利用する場合、ホームルーター・光回線サービスもおすすめ。ホームルーター・光回線はポケット型WiFiと比較して通信制限なしで利用できるWiFiサービスとして評判です。

  • ホームルーター
  • 工事不要でWiFiを使いたい場合におすすめのWiFiルーター

  • 光回線
  • 回線工事可能な場合、完全無制限・通信速度の安定性が高い光回線がおすすめ。


工事不要でWiFiを利用したい場合はホームルーター端末がおすすめ

工事不要でWiFiを利用したい場合はホームルーター端末がおすすめ。WiFiルーターの利用方法はモバイルルーターと同様に簡単で、端末をコンセントに挿すだけでWiFiにつながります。

2024年4月現在、契約できるホームルーターサービスは下記の5つで、ポケット型WiFi同様に無制限プランを契約できます。

  • WiMAX(au)のホームルーター・Speed Wi-Fi HOME 5G L13
  • ソフトバンクエアー・ターミナル4 NEXT
  • ソフトバンクエアー・ターミナル5
  • ドコモのホームルーター・home 5G

WiMAX(au)・ソフトバンク・ドコモのホームルーターの比較表

無制限でおすすめのホームルーターを選ぶため、ホームルーターの比較表を確認していきます。

ホームルーター
比較
プロバイダ 実質
月額料金
下り
通信速度
データ容量
(速度制限)
通信制限後の
最大速度
Speed Wi-Fi
HOME 5G
L13
WiMAX
(au)
3,896円 最大4.2Gbps 無制限
(※データ利用量が
特に多いと、
速度が制限される
可能性あり)
1Mbps
ターミナル4
NEXT
ソフトバンク
エアー
4,736円 最大
612Mbps
無制限
(※利用容量に関わらず、
夜間混雑帯に通信速度が
制限される可能性あり)
記載なし
ターミナル5 2,912円 最大2.1Gbps 無制限
(※利用容量に関わらず、
夜間混雑帯に通信速度が
制限される可能性あり)
記載なし
docomo
home 5G
docomo 4,547円 最大4.2Gbps 無制限
(※直近3日間の
データ利用量が特に多いと、
速度が制限される
可能性あり)
記載なし

WiMAX・ソフトバンク・ドコモのホームルーターに完全無制限のプランはなく、回線混雑時には速度制限となる可能性があります。しかし、明確な速度制限基準はないため、基本的に無制限にインターネット通信が可能です。

実質無制限でおすすめのホームルーター
  • WiMAX(au)のホームルーター
  • WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME 5G L13は速度も料金もデメリットがないバランスの取れたホームルーターで、速度・料金を妥協したくない方におすすめです。

  • ソフトバンクのホームルーター・SoftbankAir ターミナル5
  • ソフトバンクのSoftbankAir ターミナル5は、他社と比較して実質月額料金が1番安いため、格安ホームルーターを契約したい方におすすめ。

  • ドコモのホームルーター・home 5G
  • ドコモのhome 5Gは他社と比較して速度が速いホームルーターで、速度重視の方におすすめ。

ホームルーターの中でも通信速度が速く、大容量使えると評判のドコモのホームルーター・home 5Gがおすすめ!home 5Gの実際の口コミを確認していきましょう。

docomoのホームルーター「home 5G」はデータを大容量使えると評判

ドコモhome 5gは無制限で利用可能 引用元:NTTドコモ公式サイト

ホームルーターの口コミでは、docomoのホームルーター「home 5G」がデータを大容量使えると評判です。

review
利用者の口コミ・評判
ドコモのホームルーター買ったんだけど超幸せ。「3日間で10Gまでなら使い放題!」って謳ってる奴使ってたんだけど現代人に10Gは少なすぎる。一昨日からYouTubeもアマプラもdアニメも高画質で見てるのに通信制限全然かからん。

review
利用者の口コミ・評判
テレビでプライムビデオ観れるようになったし引きこもりライフがめっちゃ充実してる…!
木曜日くらいから毎日映画数本とプリキュア5を10話くらいとウマ娘1期2期全部見たけど一向に制限かからないdocomoのホームルーターも最高すぎる…!

実質無制限のWiFiルーターをお探しならdocomoのホームルーター「home 5G」がおすすめです。docomoのホームルーターのキャンペーンなど詳細は下記をご覧ください。

ドコモのホームルーター
端末速度の評判・キャンペーン詳細

下記ページではホームルーター端末を徹底比較!無制限に利用できる上、月額料金が安い・速度評判が良いおすすめ端末を紹介します。

おすすめホームルーター端末を
徹底比較


ポケット型WiFiとホームルーターを格安でセット契約できる「WiFi革命セット」もおすすめ

ポケット型WiFiとホームルーターセットで月額3,630円 引用元:WiFi革命セット公式サイト

WiFi革命セットは、ポケット型WiFiとホームルーター(ソフトバンクエアー)を2台セットで契約できるプラン。ホームルーター(ソフトバンクエアー)は通信無制限、ポケット型WiFiは月間100GBまで無制限に使えるため、家でも外でも通信制限を気にせずWiFiを利用したい方におすすめです!

WiFi革命セットの料金プランやキャンペーン特典は公式サイトをご覧ください。

WiFi革命セットの公式サイトへ

安定した通信速度の自宅用インターネットサービス・光回線もおすすめ

通信速度を重視して、自宅用インターネット回線を選ぶなら光回線がおすすめ!ポケット型WiFi・モバイルWiFiは無線接続ですが、光回線の場合は自宅まで有線接続のため安定した速度で利用できます。

また、光回線サービスは容量無制限で利用可能!

「Apexなどのデータ容量が大きいオンラインゲームを快適にプレイしたい」「オンライン会議をスムーズに進めたい」

このようにお考えなら高速・無制限通信可能な光回線がおすすめ。下記ページでは光回線を対応エリア・通信速度・月額料金のポイントで比較し、おすすめサービスを選ぶ方法を解説しています。

2024年4月最新比較!
エリア別おすすめ光回線

まとめ~通信量無制限でおすすめのポケット型WiFi

今回はポケット型WiFi・モバイルWiFiのデータ容量を比較し、おすすめの無制限ポケット型WiFiランキングを紹介しました。

通信量が完全無制限のポケット型WiFiはありませんが、データ容量が無制限に近いポケット型WiFiなら通信制限を気にせず利用可能!実質無制限でおすすめのポケット型WiFiをまとめます。

  • カシモWiMAX
  • WiMAXは実質無制限!通信制限のストレスなく5G対応のWiMAX端末を使い放題です。無制限に加え、通信速度も重視するなら最もおすすめのポケット型WiFi。

  • 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • 楽天モバイルは実質無制限で通信できるおすすめのポケット型WiFi。また、無制限使えるポケット型WiFiの中で楽天モバイルは最安のため、格安WiFiルーターをお探しの方にもおすすめです。

  • ゼウスWiFi
  • ゼウスWiFiは、月間100GBまで利用可能で、au・ドコモ・ソフトバンク回線の電波を使えるクラウドSIM系ポケット型WiFi。月間100GB使えるポケット型WiFiの中で最安級の料金です。

  • hi-ho Let’s WiFi
  • hi-ho Let’s WiFiは1日7GBまで無制限にWiFi使えるおすすめのポケット型WiFi!月間200GB以上のプランとしては最安級の料金です。

  • Chat WiFi
  • Chat WiFiはデータ容量200GBプランを契約期間縛りなしで契約できる点がおすすめのポケット型WiFi。

上記がおすすめの無制限ポケット型WiFiです。必要なデータ容量のおすすめのポケット型WiFiを検討ください。

データ容量無制限な上、月額料金・通信速度も踏まえたおすすめのポケット型WiFiを契約したいなら、下記ページも参考にしてください。国内30社のポケット型WiFi比較しおすすめ端末を紹介します。

料金・通信速度・データ容量
総合比較でおすすめのポケット型WiFi

よくある質問

最後に、無制限ポケット型WiFi・モバイルWiFiについて、よくある質問に答えます。

完全無制限のポケット型WiFiはある?

2024年4月現在、完全無制限のポケット型WiFi・モバイルWiFはないです。

過去には完全無制限のポケット型WiFiもありましたが、大規模な通信障害を起こしたサービスが問題となり、完全無制限プランは廃止されました。現在は、通信速度を制限される可能性がある実質無制限のポケット型WiFiを契約可能です。

無制限で使える光回線・ホームルーター、どちらがおすすめ?

光回線とホームルーターは明確な通信制限がなく無制限で使えるため、通信制限なしのインターネット回線をお探しの方におすすめです。ホームルーターは光回線と比較して工事不要で、WiFiをすぐに利用したい方におすすめ。光回線はホームルーターと比較して通信速度が速く、高速インターネット回線を利用したい方におすすめです。

上記の比較を参考に、無制限でおすすめのWiFiサービスを選びましょう。

契約期間縛りがない無制限ポケット型WiFiのおすすめは?

データ容量無制限・契約期間縛りがないおすすめのポケット型WiFiは下記の通り。

  • 楽天モバイルのポケット型WiFi
  • 楽天モバイルのポケット型WiFiは解約違約金が無料・手数料無料でおすすめ。
  • Chat WiFiのポケット型WiFi
  • Chat WiFiは月間200GB以上使えるポケット型WiFiを比較し、契約期間の縛りがないおすすめのポケット型WiFi。

解約金なしでレンタルできるポケット型WiFiは、一時的な入院など短期間だけポケット型WiFi・モバイルWiFiを使いたい方にもおすすめです。

短期レンタル可能な無制限ポケット型WiFiはある?

短期間だけポケット型WiFiをレンタルしたい場合、いつでも無料解約可能な楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめ。また通信速度でおすすめのポケット型WiFiを利用したい場合は5G CONNECT(WiMAXのレンタルサービス)もおすすめです!

ポケット型WiFiのおすすめ短期レンタルサービスについては下記ページで詳細に比較しています。

おすすめのポケット型WiFi
短期レンタルの比較へ

ただし、WiMAXのポケット型WiFiは海外では利用できないため、海外旅行時は通信量無制限のポケット型WiFi・モバイルWiFiをレンタルできる「海外用ポケット型WiFiのレンタルサービス」がおすすめ。海外レンタルのポケットWiFiは、下記ページで比較しています。

おすすめのポケット型WiFi
海外レンタルの比較へ

以上、無制限ポケット型WiFi・モバイルWiFiについてのよくある質問にお答えしました。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

おすすめの無制限ポケット型WiFi
ランキングまで戻る

この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
HonNeやWiMAX比較.comなど、生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら
PICKUP
CONTENTS

ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキング|30社比較結果【2024年4月最新】

ポケット型WiFi・モバイルWiFiは光回線と違って開通工事が不要で、端末が届き次第すぐ使い始められます。また、持ち運びができるため、自宅だけでなく、外出先でもWiFiの利用が可能な点もおすすめです。 ただし、ポケット型...
           
最終更新日:2024年4月12日

海外WiFiレンタル14社を比較!2024年4月最新のおすすめランキング

海外用WiFiルーターのレンタルは、海外旅行や出張時にインターネットを利用したい方に人気のサービスです。ただし、国内には10社以上のレンタル会社がありますが、料金やデータ容量プラン、対応国や受け取り方法がそれぞれ違うため...
           
最終更新日:2024年3月28日

無制限の最強ポケット型WiFiおすすめランキング【2024年4月最新】

「通信制限を気にせず、動画視聴やインターネットを好きなだけ楽しみたい」という思いから、無制限のポケット型・モバイルWiFiが気になっている方も多いのではないでしょうか。 現在、無制限で使えるポケット型WiFiはWiMAX...
           
最終更新日:2024年4月15日