EXIDEA
All articles

フレシャスはどんなウォーターサーバー?口コミ・評判、デメリットもまとめて解説

フレシャス(FRECIOUS)はグッドデザイン賞受賞のサーバーや、キャラクターとのコラボデザインのサーバーがあり、大人だけでなく子供にも人気のウォーターサーバー。

イオンなどのショッピングモールで見かけて気になっている方も多いのではないでしょうか。

このページでは、「フレシャスが気になっている」というあなたへ、フレシャスの特徴や料金プランなどの基本情報はもちろん、利用者の口コミ・評判、さらには契約前に知っておくべき注意点までまとめて紹介いたします。

ページ後半ではお得に契約できるキャンペーン情報も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

尚、既にフレシャスの契約を決めているという方は、以下をクリックするとお得なキャンペーン情報をご覧いただけます。

フレシャスの
お得なキャンペーン情報は
こちらをクリック
※該当箇所にスクロールします。

基本情報をチェック!
フレシャスはどんなウォーターサーバー?

フレシャスはどんなウォーターサーバーなのか、契約できるサーバー、料金プランなどの基本情報について見ていきましょう。

契約できるサーバー

フレシャスはデザイナーズモデルのおしゃれなサーバーや、キャラクターのコラボデザインなど、デザイン性に優れたウォーターサーバーを多く取り揃えています。また、部品が取り外しできたりと、お手入れが簡単なのも特徴。

フレシャスのサーバー機種は2021年6月時点で全5種類あり、コーヒーマシーン一体型や、コンパクトな卓上型、赤ちゃんのミルク作りがしやすい温度に調整できるサーバーなど、ライフスタイルに合わせで選ぶことができますよ。

※表は左右にスクロール可能です。

Slat
(スラット)
Slat Cafe
(スラット カフェ)
dewo
(デュオ)
dewo mini
(デュオミニ)
SIPHON+
(サイフォンプラス)
slat slatcafe デュオ デュオミニ サイフォンプラス
サイズ 幅290mm
×
奥350mm
×
高1,110mm
幅290mm
×
奥350mm
×
高1,110mm
幅290mm
×
奥363mm
×
高1,125mm
(蓋を開けた高さ:1,375mm)
幅250mm
×
奥295mm
×
高47cm
ロングタイプ:幅300mm×
奥340mm×高1225mm
(蓋を開けた高さ:1,475mm)
ショートタイプ:幅300mm×
奥340mm×高775mm
(蓋を開けた高さ:1,025mm)
サーバー
レンタル代
990円 1,320円 550円 550円 無料
特徴 冷水・温水・常温水が使える
ボトルは足元設置型
静音設計
冷水・温水・常温水が使える
ボトルは足元設置型
静音設計
カフェ機能付き
グッドデザイン賞受賞
静音設計
コンパクトな卓上型
グッドデザイン賞受賞
静音設計
ミッフィのコラボデザインあり
停電時にも使える
リラックマ・ワンピースの
コラボデザインあり
電気代※ 約380円 約380円 約330円 約490円 約750円
詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

※省エネモードを利用した時の1ヵ月あたりの電気代

Slat(スラット)シリーズ


フレシャスのスラットシリーズは、ボトルを足元に設置できるタイプのウォーターサーバー。

足元に設置するタイプのサーバーは水をポンプでくみ上げる仕組みのため、「音が心配」という方がいるかもしれません。

しかしスラットは、ポンプやサーバー内部の構造を工夫しており、他社の下置き型と比べて約3割も音が静かになっています。

カフェ機能付きのスラットカフェはコーヒーマシーンが内蔵されているので、カフェで飲むような美味しいコーヒーが、いつでも自宅で飲めるようになりますよ。

なかなか外出ができない今日ですが、自宅でカフェ気分を味わえるのはとても魅力的ですよね。

  • 温度
  • 冷水:4〜10℃
    温水:(通常モード)80〜85℃ (エコモード)70〜75℃ (リヒートモード)約90℃
    常温水:お部屋の温度により異なります。

  • サイズ
  • 幅:290mm / 奥行:350mm / 高さ:1,110mm

  • タンク容量
  • 冷水=1.5L / 温水=1.5L

  • 消費電力
  • 冷水=90W/温水=430W

  • 注文できる水と料金
  • FRECIOUS富士(9.3Lボトル):1,627円

dewo(デュオ)シリーズ

フレシャスのdewoシリーズは、シンプルかつ部屋に馴染む洗練されたデザインのウォーターサーバー。

操作ボタンは、ウォーターサーバーの上部に斜めに配置されており、大人が立った位置からは押しやすく、逆に小さなお子様には押しづらいデザインになっています。

デュオのデザイン
出典:フレシャス公式サイト

チャイルドロック機能付きで、お子様のいたずらや火傷防止にも効果的です。

dewo miniは、dewoの3分の1のコンパクトサイズで、キッチンスペースを邪魔しません。

デュオミニはコンパクトな卓上型
出典:フレシャス公式サイト

  • 温度
  • 冷水:4〜10℃
    温水:(通常モード)80〜85℃ (エコモード)70〜75℃

  • サイズ
  • 【dewo】幅:290mm / 奥行:350mm / 高さ:1,110mm
    【dewo mini】幅:250mm /奥行:295mm /高さ:470mm

  • タンク容量
  • 【dewo】冷水=1.5L / 温水=1.5L
    【dewo mini】冷水=0.8L / 温水=0.9L

  • 消費電力
  • 【dewo】冷水=80W/温水=350W
    【dewo mini】冷水=100W/温水=200W

  • 注文できる水と料金
  • 【dewo】FRECIOUS富士:1,248円、FRECIOUS朝霞高原:1,231円、FRECIOUS木曽:1,264円(いずれも7.2Lパック)
    【dewo mini】FRECIOUS富士:999円(4.7Lパック)

SIPHON

サーバーレンタル代無料のサーバーなら、SIPHONがおすすめ。雑誌1冊分のスペースで設置可能なロングタイプと、棚などの上にも置けるショートタイプの2種類x6色から選べます。

キャラクターとのコラボデザインもあり、お子様にも人気。

リラックマとワンピースのコラボデザインサーバー

また停電になったとしても、レバーを押せば注水ができるので、災害時の備えとしてもおすすめできるウォーターサーバーです。

  • 温度
  • 冷水 3.5〜8.0℃
    温水 80~85℃

  • サイズ
  • 【ロングタイプ】幅:300mm/奥行:340mm/高さ:1,225mm
    (蓋を開けた高さ:1,475mm)
    【ショートタイプ】幅:300mm/奥行:340mm/高さ:775mm(蓋を開けた高さ:1,025mm)

  • タンク容量
  • 【ロングタイプ】冷水=3.8L/温水1.8L
    【ショートタイプ】冷水=3.8L/温水1.3L

  • 消費電力
  • 冷水=80W/温水=350W

  • 注文できる水と料金
  • FRECIOUS富士1,248円、FRECIOUS木曽1,264円(いずれも7.2Lパック)

天然水について

サーバーの次は、フレシャスのお水について見ていきましょう。フレシャスのお水は、全国3カ所の採水地で採水された天然水。

どの天然水でも、硬度は24~85mg/Lの軟水で、妊娠中の方や赤ちゃんのミルク作りにもおすすめできるお水です。

容器はパックや軽量ボトルを採用しており、その重さは約4.7kg~9.3kg。

一般的なウォーターサーバーのボトルが約12kgもあることを考えると、フレシャスはかなり軽いことがわかります。これなら女性や力の弱い方でも楽に交換ができますね。

また、パックタイプの水は以下のように小さく折りたたんで捨てられるので、ゴミがかさばらないというのも嬉しいポイントです。


出典:フレシャス公式サイト

各採水地ごとの成分の詳細は以下の表にまとめていますので、気になる方はご覧ください。

FRECIOUS
富士
FRECIOUS
朝霧高原
FRECIOUS
木曽
硬度 24mg/L 85mg/L 20mg/L
成分
(100ml
あたり)
ナトリウム:
0.57mg
カルシウム:
0.59mg
マグネシウム:
0.22mg
カリウム:
0.08mg
バナジウム:
79μg/L
ナトリウム:
8.0mg
カルシウム:
1.5mg
マグネシウム:
1.1mg
カリウム:
0.29mg
バナジウム:
180μg/L
ナトリウム:
0.19mg
カルシウム:
0.56mg
マグネシウム:
0.12mg
カリウム:
0.06mg

配送方式や注文方法

フレシャスの天然水は定期配送。予め指定した曜日・時間帯に配送されるシステムです。

LINEと連携すれば配送日前に通知が来るので、受け取り損ねを防止することができますよ。配送周期と時間指定は以下から選べます。

  • 宅配周期:28日(4週間)、21日(3週間)、14日(2週間)、7日(1週間)
  • 時間指定:午前中(8-12時)、12-14時、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時

 
一回の配送の最低注文数は1箱。なお、1箱あたりのパック数やボトル数は、以下の通りです。

  • 4.7L水パックの場合:1箱=4パック
  • 7.2L水パックの場合:1箱=4パック
  • 9.3Lボトルの場合:1箱=2本

 
定期配送は2ヵ月に1度までなら無料で停止することができるので、水の消費量が少ない方でも安心。

ただし、2回連続のスキップは月額1,100円の休止手数料がかかるので注意しましょう。

フレシャスの月額料金

フレシャスを利用するのにかかる月額料金は、サーバーレンタル代と注文した水の料金のみ。サーバーレンタル代は、月に一定数以上の水を注文すると無料になります。

詳細は以下の表をご覧ください。

※表は左右にスクロール可能です。

Slat(スラット) Slat Cafe
(スラット カフェ)
dewo(デュオ) dewo mini
(デュオミニ)
SIPHON
(サイフォンプラス)
slat slatcafe デュオ デュオミニ サイフォンプラス
サーバー
レンタル代
990円
※3箱以上/月の注文で無料
1,320円
※3箱以上/月の注文で無料
550円
※2箱以上/月の注文で無料
550円
※3箱以上/月の注文で無料
無料
水の料金
(最安値のもの)
1,627円 1,627円 1,231円 999円 1,248円
水の容量 9.3Lボトル 9.3Lボトル 7.2Lパック 4.7Lパック 7.2Lパック
1箱利用時の
月額料金
4,244円
(2本)
4,574円
(2本)
5,474円
(4パック)
4,546円
(4パック)
4,992円
(4パック)
2箱利用時の
月額料金
7,498円
(4本)
7,828円
(4本)
9,848円
(8パック)
8,542円
(8パック)
9,984円
(8パック)

料金は安い?
他社ウォーターサーバーと徹底比較

ここまでフレシャスのサーバーや月額料金についてご紹介してきましたが、「他のウォーターサーバーとフレシャスを比較したらどうなの?」という点が気になる方も多いのではないでしょうか。

ここからはフレシャスとよく比較される業界シェアNo.1のウォーターサーバー:プレミアムウォーターとフレシャスを比較し、フレシャスがどんな人におすすめなのかを解説していきます。

結論からいうと、フレシャスは価格だけ比較すると少々高めですが、デザイン性や利便性を重視したいという人にはおすすめできるウォーターサーバーであることがわかりました。

料金を比較

まずはフレシャスとプレミアムウォーターの料金を比較した結果を見ていきましょう。

できるだけ公平に比較するために、機能がほぼ同じである足元設置型ウォーターサーバーの以下2機種を比較しました。

  • フレシャス「Slat」
  • プレミアムウォーター「cado × PREMIUM WATER ウォーターサーバー」

 

尚、よりわかりやすくするために、月額料金は24Lあたりに換算して比較しています。

フレシャス プレミアム
ウォーター
フレシャスのスラット プレミアムウォーターのcadoウォーターサーバー
サーバー
レンタル代
990円 1,100円
水の料金
(500ml換算)
約87.5円※1 約82.8円※2
24L利用時の
月額料金
5,190円 5,074円

※1…9.3Lボトル=1,627円より算出。※2…12Lボトル=1,987円より算出

24L利用時の月額料金を比較すると、フレシャスよりもプレミアムウォーターの方が100円ほど安いという結果となりました。

続いて、サーバーの機能について比較した結果を見てみましょう。

サーバーの機能を比較

フレシャス プレミアム
ウォーター
フレシャスのスラット プレミアムウォーターのcadoウォーターサーバー
サイズ 幅290mm×奥350mm×高1,110mm 幅300mm×奥386mm×高1,160mm
判定:フレシャスはプレミアムウォーターよりも一回り小さい
静音設計 あり なし
判定:寝室など音が気になる場所に置くならフレシャスがおすすめ
自動
クリーン
機能
あり あり
判定:両機種ともクリーン機能あり
水の温度 90度 90度
判定:両機種とも再加熱システムがあり、カップラーメンも作れる温度
常温水 あり なし
判定:常温水が使えるのはフレシャスのみ
ボトル
容量
9.3L 12L
判定:フレシャスの方が軽く、運ぶ時に便利
電気代 約380円/月 約670円/月
電気代はフレシャスの方が安い

 
フレシャスとプレミアムウォーターの機能を比較した結果は、上記のようになりました。

サーバーの機能はどちらも高機能ですが、ボトルが軽いことや静音設計であることを考えると、フレシャスの方が利便性が高いと言えます。

また、電気代はフレシャスの方が安いので、支出の総額を比較するとフレシャスの方が安くなることがわかりました。

ここまでの比較結果を見るとフレシャスはかなり良さそうなウォーターサーバーのように思えますが、実際に使っている人の評判も気になるところ。

ここからはフレシャス利用者のリアルな口コミから、フレシャスのより詳しい情報やデメリットについてもみていきましょう。

フレシャスの口コミ・評判

ここからはフレシャス利用者のリアルな口コミや評判を紹介します。

フレシャスの決め手

上記はフレシャスの決め手に関する口コミです。冒頭でも紹介したように、パックタイプの水であることを魅力に感じ、フレシャスに決めたという声が見受けられました。

水の味について

配達日に届かないという口コミも

比較的よい口コミの多いフレシャスですが、一部上記のような口コミも見受けられました。

フレシャスの配送業者は佐川急便を利用しており、配達状況によっては予定日に届かないということもあるようです。

宅配需要が高まっていることからも、多少の遅れが生じるのは仕方ないかもしれません。

水の交換が楽

フレシャスの特徴でも挙げたように、軽量パックタイプの水がフレシャスの特徴。実際に利用している人の口コミを見ても、上記のように交換が楽だという声が見受けられました。

デメリットや注意点

ここまでのフレシャスの口コミや評判、他社ウォーターサーバーと比較した結果から、フレシャスを契約する前に注意すべきことをまとめました。「知らずに後悔した」ということがないように、ぜひ最後までご覧ください。

水の交換頻度は高くなる

フレシャスの魅力は水が軽量パックタイプであることとお伝えしましたが、1パックあたりの水の量が少ないということは、その分水を交換する頻度が高くなるということ。

特に水の消費量が多いご家族の場合、交換頻度が高くなるということは頭に入れておきましょう。

契約期間内に解約すると
手数料がかかる

フレシャスは契約期間が設けられており、契約期間満了前の解約を行った場合、以下の手数料が発生します。

  • 1年未満の解約:16,500円
  • 1年経過後、2年未満の解約9,900円

 
ウォーターサーバーはフレシャスに限らずほとんどのメーカーで解約料金が発生するので、長く利用することを前提に導入するようにしましょう。

上記がフレシャス契約時の注意点やデメリットです。ここまで紹介してきたことを踏まえて、フレシャスががおすすめなのは…

  • 水の交換を楽にしたい方
  • フレシャスはパックタイプの水や軽量ボトルで力が弱い方でも簡単に水を交換できます。

  • デザインにこだわりたい方
  • フレシャスはグッドデザイン賞受賞のサーバーなど、インテリアにもなるおしゃれなデザインが豊富です。

 

ここまでご覧になってフレシャスが合ってそうと感じた方は、フレシャスをお得に利用できるキャンペーン情報も合わせてご確認ください。

お得なキャンペーン情報

現在フレシャスでは、新規契約者の方に以下2つのキャンペーンを実施しています。

フレシャスキャンペーン一覧
  • 天然水1箱無料キャンペーン
  • キャンペーン期間:2021年5月30日まで
    対象ウォーターサーバーを申し込んだ方は天然水1箱プレゼント

  • オリジナルグッズプレゼント
    キャンペーン
  • キャンペーン期間:2021年5月30日まで
    数量限定で、ダブルウォールグラスまたはマイバックをプレゼント

  • 乗り換えキャッシュバック
    キャンペーン
  • 他社ウォーターサーバーから乗り換え時に発生した解約金を最大16,500円(税込)をキャッシュバック

キャンペーン期限が迫っているので、お得にフレシャスを利用したい方は、以下の公式サイトよりお早めに詳細をご確認ください。

キャンペーンは
6月13日(日)まで!
フレシャス
公式サイトはこちら

よくある質問

フレシャスの購入プランはおすすめ?

フレシャスにはサーバー購入プランがありますが、あまりおすすめはできません。

ウォーターサーバーは日ごろのお手入れをしっかり行っていても、どうしても水垢やホコリなどが溜まってしまうため、使用開始から2~3年でサーバー交換をするのがおすすめ。

フレシャス購入プランの場合、サーバー交換ができないだけでなく、ウォーターサーバーが不要になった場合に処分する手間や費用もかかってしまいます。

サーバー交換はできますか?

レンタルプランの場合、サーバー交換が可能です。ただし、フレシャスでは新しいウォーターサーバーに交換をする場合、以下の交換手数料が発生します。

  • 契約後、もしくは交換後1年未満でのサーバー交換:14,300円
  • 契約後、もしくは交換後1年経過~2年未満でのサーバー交換:8,800円
  • 契約後、もしくは交換後2年以上経過した際のサーバー交換:5,500円

Amazonや楽天で売っているフレシャスの水を買っても大丈夫?

Amazonや楽天で購入をしても問題ありません。公式サイトより料金は高いですが、早く届くなどのメリットがあります。

  • クリクラの契約前の注意点
    クリクラの口コミ・評判は?おすすめサーバーや注意点まで徹底解説
    2021.02.19
  • アクアセレクトは天然水で最安値!料金や口コミ・評判をまとめて解説
    2021.06.02
  • おすすめウォーターサーバー会社12社比較
    ウォーターサーバーおすすめ12社を徹底比較!失敗しない宅配水の選び方【2021年6月最新】
    2021.01.20
  • アルピナウォーターの口コミ評判
    アルピナウォーターの口コミと契約前の注意点をまとめて解説
    2021.03.02
  • ウォーターサーバー「アクアクララ(aquaclara)」の 概要・口コミ・評判・キャンペーンを解説
    アクアクララの口コミ・評判は?サーバーや料金・キャンペーンまで解説
    2021.04.13
  • プレミアムウォーター契約前の注意点
    プレミアムウォーターの契約前に!口コミ・評判、注意点を一挙解説
    2021.02.16
SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket