当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
【実食レビュー】わんまいるの口コミを調査!まずいとの噂や料金を解説

【実食レビュー】わんまいるの口コミを調査!まずいとの噂や料金を解説


わんまいるは、国産食材を100%使用した、合成保存料・合成着色料無添加の食事宅配サービス。

出来たての美味しさを味わってほしいとの思いから、解凍方法は湯煎もしくは流水解凍という、こだわりの詰まった食事宅配サービスです。

安心・安全にこだわったお惣菜が口コミで人気のわんまいるですが、「本当に美味しいのか」「口コミは本当なのか」気になりますよね。

そこで、これまで20社以上の宅食サービスを実食してきた当編集部が、わんまいるの食事宅配を実際に食べてみました。正直な感想をレビューし、口コミの真相や料金を徹底解説します。

定期購入が初回限定で500円オフ!
わんまいるのキャンペーン
わんまいるでは、定期コースの初回購入限定で、通常価格から500円オフになるキャンペーンを実施中!単品購入よりも定期購入の方が約100円お得です。

解約・変更・スキップは、次回お届けの6営業日前までに申し出れば、いつでも可能。わんまいるの食事宅配が気になっている方は、以下のボタンから公式サイトをチェックしましょう。

初回500円オフ わんまいるの公式サイトはこちら

※記事内の金額はすべて税込表記です。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がありますので予めご了承ください。

Contents

わんまいるの基本情報~健康的でおいしいと口コミで良い評判

わんまいるの基本情報
わんまいるは、合成保存料・合成着色料が無添加で美味しいと口コミでも評判の良い宅食サービスです。まずは、わんまいるの基本情報を紹介します。

わんまいるの特徴

画像わんまいるは、国産食材を100%使用した、合成保存料・合成着色料無添加の冷凍惣菜の宅配サービス。

使用されている食材は、わんまいるの代表自らが全国各地を回り、納得した食材のみを仕入れています。国産や無添加にこだわりのある人に、特におすすめの宅食サービスです。

わんまいるの基本情報
栄養 糖質30g以下、塩分3.5g未満、400kcal以下
保存方法 冷凍(湯煎/流水解凍)
1食の料金 896円~(健幸ディナー5食セット)
1食の料金(お試しセット) 796円~(健幸ディナー5食セット初回)
送料 全国一律:935円北海道・沖縄:2,145円
クーポン/割引 初回限定500円オフ


出来たての美味しさをご家庭へ届けるため、冷凍方法にもこだわりがあります。独自の真空個包装冷凍技術によって、鮮度劣化を可能な限り抑え、食材の美味しさを引き出している点が特徴です。

そのため、解凍方法も電子レンジではなく、湯煎&流水解凍です。一見すると面倒に感じるかもしれませんが、これも出来たての美味しさを引き出すため

味も、素材の美味しさが活きていて、とても美味しいです。

わんまいるの実食レビューをみる

わんまいるの宅配食に関する口コミ・評判を徹底調査!

わんまいるの口コミ・評判
ここでは、わんまいるの口コミ・評判を紹介します。

わんまいるの良い口コミ・評判を紹介

まずは、わんまいるの良い口コミ・評判を紹介します。

味が美味しいとの口コミ・評判

買い物に行く時間を節約するためにこのサービスを利用してみましたが、想像していた以上に味が美味しくて驚きました。

また、毎日いちから献立を考える必要がなくなったので、ほかの家事や用事に時間をさけられるようになり、とても助かっています。

料理も和食や洋食、中華と種類も豊富なので飽きませんし、メインの料理のほかに野菜のおひたしやサラダなどの副菜もついてくるので、栄養面についてもばっちりカバーできそうです。



想像以上に味が美味しい」との口コミがありました。わんまいるの食材は、代表が自ら全国各地を巡り、目利きしたものを仕入れています。

また、食材の新鮮さを保つため、通常は仕入れから加工までに数日かかるところを、わんまいるでは生産地で加工まで行い、すぐに急速冷凍しています。

そのため、新鮮で美味しいお惣菜が出来上がるのです。美味しさへのこだわりが感じられますね。

手軽に栄養管理できて嬉しいとの口コミ・評判

日々の忙しさに追われて料理の手間を省きたいと思い、手作り感があって、添加物不使用で評判の良かった食材宅配を利用してみました。

メニューも豊富で味付けも丁度よく、また冷凍パックなので、食べたい時に食べたい物を食べられるのが良いですね。

栄養のバランスがしっかりしているので子供もお年寄りも安心して頂けますし、5~10分湯煎するか流水解凍するだけで済みます。

値段は1食700~800円程と少し高いですが、その分新鮮な魚や国産野菜を使っているので安心ですね。



わんまいるの冷凍惣菜は、管理栄養士が監修しているため、栄養バランスが考えられています。さらに、栄養や健康面という点でいうと、合成保存料・合成着色料が無添加なのも嬉しいポイント。

わんまいるの冷凍惣菜が合成保存料・合成保存料無添加なのは、身体への影響の懸念だけでなく、味への影響も考えてのこと。

合成保存料は苦いため、美味しさにこだわるわんまいるでは、天然由来の調味料を使用しています。そして真空調理で一品ごとに個包装真空パック冷凍しています。

そのため味が染み込み、醤油・食塩・砂糖など調味料の使用が通常に比べて半分以下で済みます。こうして糖分・塩分控えめな、素材の味がしっかり楽しめるお惣菜が作られています。

わんまいるの悪い口コミ・評判を紹介

続いて、わんまいるの悪い口コミ・評判を紹介します。

量が少ないとの口コミ・評判

毎日しっかりと料理をするのは難しいものの、子供たちにはバランスの良い食事をさせたいと困っていたところ、見つけたのがこのサービスです。

大人の私には、塩分控えめでバランスのとれたメニューはありがたいのですが、食べ盛りの子供たちにはボリュームが少なく、物足りない様でした。

定期コースや基本セットの他に単品で主菜や副菜を注文することも出来るのですが、そうすると料金も割高になってしまいます。食べ盛りの子供が利用するには、あまり向かない様に思います。



わんまいるの冷凍惣菜は、1食分が「主菜1袋+副菜2袋」です。当編集部でも実際に食べてみましたが、たしかに量が多いというわけではありません。食べざかりの子供や男性には、少し物足りないかもしれません

ただし、決して少ないというわけでもないので、ご飯やお味噌汁などを追加すれば、十分満足できる量だと思います。

副菜のメニューが不満との口コミ・評判

以前はそんなことありませんでしたが、コロナ始まったあたりから副菜としてフライドポテトやチキンナゲットなどのジャンクフードが頻繁に組み合わせられるようになりました。

また、「定番の献立として定められたメニューもある」とのことで、同じ献立が短期間に送られてくる時もあります。月の変わり目などは特に。味は良いので献立面だけ残念です。



同じ献立が送られてくることもある」との口コミがありました。こちらについて公式ホームページ「今週のメニュー紹介」を調査しましたが、当編集部が調査した限り、同じメニューは見つけられませんでした

公式ホームページにも「月間4週間同じメニューは一切ありません。」との記載があります。ただし、注意書きとして以下の記載がありました。

ただし旬を大切にしているので、旬の食材は3ヶ月間続けてメニューに採用される場合があります。
(例)さんまの梅煮、北海道噴火湾産 帆立貝と白菜の煮物、ぶりの寄せ鍋など

特に人気のお惣菜については、年間定番として、毎月1回登場します。
(例)さばの味噌煮、ハンバーグ、麻婆豆腐など



旬の食材や人気メニューの場合は、連続で届く場合があるということですね。ただし月1回とのことなので、飽きずに食べられるのではないでしょうか。

初回500円オフ わんまいるの冷凍おかずを注文する

まずいという口コミは本当?人気メニューの正直レビュー

わんまいるの実食レビュー
わんまいるをインターネットで検索すると、「まずい」とのキーワードがありました。果たして、わんまいるは本当にまずいのでしょうか?ここでは、わんまいるの食事宅配を実際に食べた感想を正直にレビューします。

わんまいるの宅食を食べて分かったリアルな感想

当編集部では、わんまいるの一番人気セット「健幸ディナー」を実際に食べてみました!正直な感想をレビューします。

金華さばの塩焼き

宮城県産 金華さばの塩焼き
メインのさばの塩焼きは、脂が乗っておりしっとりとした食感で、とても美味しかったです。冷凍と聞くと、パサパサとした食感を思い浮かべてしまいますが、わんまいるのお魚は冷凍とは思えないしっとり感でした。

塩分は控えめで、骨もほとんど無く非常に食べやすいです。野菜の炊き合わせは、甘めの出汁の味がしっかりと染み込んでいます。野菜は柔らかく、食材本来の自然な甘みが残っていて美味しかったです。

北海道産ぶりと大根の旨煮

北海道産ぶりと大根の旨煮
メインのぶり大根は、味が中心まで染みていて旨味が凝縮されていました。お箸でホロホロと崩れるくらいのやわらかさです。ごぼうの旨煮もボリュームが多く、味が染み込んでいて美味しかったです。

国産鶏肉のチキン南蛮

国産鶏肉のチキン南蛮
メインのチキン南蛮は、鶏肉が柔らかく、衣も程よい厚さで美味しかったです。タルタルソースも付属しており、少し酸味のあるコクのあるソースです。見た目よりも脂っこくないため、ぺろっと食べられます。

温野菜サラダは、素材本来の旨味を活かした優しい味付けで、チキン南蛮の副菜としてぴったりです。

キャベツのコールスローは、少し水っぽくはあるものの、キャベツのシャキッとした食感が残っており、こちらも美味しくいただきました。

鶏肉と筍、白ねぎの炒め煮

鶏肉と筍、白ねぎの炒め煮
メインのボリュームが多く、満足度が高い一品でした。鶏肉はジューシー、筍はシャキシャキで香り高くとても美味しかったです。じゃが芋も茹でたてのようなホクホク感があり、副菜も美味しかったです。

対馬原木しいたけ入り八宝菜

対馬原木しいたけ入り八宝菜
メインの八宝菜は、野菜がシャキシャキでとろみのある庵と相性ばつぐんでした。わんまいるは特に野菜が新鮮で、栄養バランスもしっかり摂れるので嬉しかったです。

他社と比較したわんまいるの評価は?

わんまいるの食事宅配は、1食あたり796円~なので、宅配弁当の平均値段(600円台~)と比べると安くはありません。

一方で、国産食材100%や合成保存料・合成着色料無添加、独自の冷凍方法など、こだわりを感じる魅力的な食事宅配サービスです。

湯煎や流水解凍はやや手間ではあるものの、それも出来たての美味しさにこだわるからこそ!冷凍感がほとんど無く、素材の美味しさを感じられます

お弁当タイプと違い、お惣菜が個包装になっているので、セットの中から食べたいものだけ選んで食べられる点も便利。国産食材100%や合成保存料・合成着色料無添加に惹かれる人に特におすすめの食事宅配サービスです。
初回500円オフ わんまいるの冷凍おかずを注文する

実際に利用して感じたメリット~良い評判・口コミの理由を解説

わんまいるのメリット
ここからは、わんまいるの食事宅配を実際に利用して感じたメリットや、良い評判の理由を解説します。

国産食材100%が嬉しい

メリット:国産食材100%
わんまいるの冷凍惣菜に使用されているメイン食材は、国産100%です。ただし、調味料の一部やハム、チーズなどの原料の一部に海外のものが含まれる場合があるので、注意しましょう。

わんまいるで使用している食材は、わんまいるの代表自らが全国各地へ赴き、自分の目で確かめた食材を選んでいます。生産者から直接仕入れているので、安心感がありますね。

国内調理のお惣菜で安心

メリット:全メニュー国内調理で安心
わんまいるの冷凍惣菜は、調理も全て国内の専門店で行われています。外国産が不安な方や、国産が安心という方におすすめです。宅配弁当は、大量生産するために調理工場でオートメーションで作られるものが多いもの。

一方で、わんまいるのお惣菜はホテルやレストランの下請け業者や、デパートで販売される高級料亭のお弁当を作っている仕出し専門店など、プロの手作りにこだわって作られています。

外国産を使用した安価な大量生産ではなく、専門店が国産食材を使用して手作りしている点がわんまいる魅力のひとつです。

合成保存料・合成着色料が無添加

メリット:合成保存料・合成着色料無添加
わんまいるの冷凍惣菜は、合成保存料・合成着色料が無添加です。他社の宅配弁当は、保存可能期間を長くするため、合成保存料・合成着色料を使用しているサービスがほとんど。

わんまいるの冷凍惣菜は、合成保存料・合成着色料を使用していないため、その分保存可能期間(賞味期限)が短い(※)ですが、身体に優しい点が嬉しいと口コミでも人気です。

※公式サイトには「一ヶ月以上あるものを配送」との記載あり。

当編集部が注文した冷凍おかずは、約4ヶ月先の賞味期限が記載されていました。(宅配弁当の一般的な賞味期限は半年~1年)


独自の急速冷凍技術で出来たてのおいしい食事

メリット:急速冷凍技術で出来たての美味しさ
わんまいるの惣菜は、味や香りを損なわない冷凍技術にこだわり、真空圧力で食材の美味しさ引き出す調理技法を採用しています。冷凍惣菜を作り始めた当初はなかなかうまくいかず苦戦していたそうです。

そんな時、真空調理によって食材に味を染み込ます技術に出会い、わんまいるの冷凍おかずが完成したとのこと。

また、真空パックしてから冷凍するため、料理に冷気が直接触れず、鮮度劣化を可能な限り抑えた状態で自宅に届きます。

わんまいるは、解凍方法にもこだわりがあり、料理に合わせた解凍方法(湯煎/流水解凍)を推奨しています。宅配弁当の解凍は、電子レンジが一般的ですが、電子レンジでは全部の食材が温まってしまうため、冷たいメニューは食べられません。

わんまいるの冷凍おかずは、料理に合わせた解凍方法にすることで、温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいまま楽しめます

初回500円オフ わんまいるの冷凍おかずを注文する

わんまいるのデメリットは?利用する際の注意点

わんまいるのデメリット
続いて、わんまいるの食事宅配を利用する際のデメリットや注意点を解説します。

1食あたりの値段がやや高い

デメリット:1食あたりの値段がやや高い
わんまいるの冷凍おかずは、1食あたり796円~と安いとはいえません。宅配弁当の相場は、350円~1,000円台と幅広いものの、平均的な値段は600円~700円台です。

他社の宅配弁当の比較すると、わんまいるの冷凍おかずは値段が少し高い点がデメリットといえるかもしれません。

一方で、国産食材を使用していたり、合成保存料・合成着色料不使用、真空個包装冷凍技術を採用したりなど、コストのかかるこだわりが沢山あります。少々値段が高くなるのも仕方ないといえるでしょう。

当編集部で実食した際も「味が美味しい」と感じたので、料金に見合った品質は担保されていると思います。

湯煎調理がやや手間がかかる

デメリット:湯煎や流水解凍がやや手間がかかる
わんまいるの冷凍おかずは、湯煎調理もしくは流水解凍です。一般的な宅配弁当の解凍法は電子レンジなので、比較すると、湯煎や流水解凍は面倒なためデメリットに感じる人もいるでしょう。

ただし、わんまいるが湯煎や流水解凍を推奨しているのは、可能な限り出来たての美味しさを味わってもらうため。電子レンジでは、全てのメニューが温まってしまうので、サラダなども温かくなってしまいます

一方で、流水解凍の場合、サラダなどの冷菜は冷たいままで食べられる点が魅力!わんまいるが解凍方法にこだわるのも頷けますね。

自分でメニューを選べない

デメリット:自分でメニューを選べない
わんまいるの冷凍おかずは、定期購入の場合、メニューはおまかせで、わんまいるが最適なおかずを定期的に配送してくれます。好きなメニューは選べないため、デメリットに感じる人もいるでしょう。

どうしても好きなメニューを選びたい方は、定期購入ではなく単品購入でお試しすることも可能です。ただし、単品購入の場合、定期購入よりも料金が割高になります。

好き嫌いがあまり無い方や、メニュー内容に特にこだわりが無い方は、定期購入がおすすめです。

いくらかかる?わんまいるの料金プランやコース

わんまいるの料金プラン
ここでは、わんまいるの食事宅配の料金プランを詳しく紹介します。

宅配食の1食あたりの値段

わんまいるの食事宅配は、好きなメニューを1食から購入できる単品購入と、おまかせメニューが定期的に届く定期購入の2つがあります。定期購入の場合、配達頻度は「1週間に1回」「2週間に1回」の2種類です。

コース 1食あたり料金
単品購入 882円~
(石見ポークロース生姜焼き+大豆の五目煮+高野豆腐の炊き合わせ )
定期購入 初回限定796円
【健幸ディナー5食セット(主菜1品+副菜2品)】


わんまいるの食事宅配は、単品購入も可能ですが、1セットあたりの料金を比較(※)すると、定期購入の方が値段が安くお得ということがわかりました。

※定期購入の1セット(主菜1品+副菜2品)料金と、単品購入可能な最安メニュー(主菜1品+副菜2品)を足した料金を比較

料金を考えると定期購入がおすすめです。一方で、まずはお試しで購入したい方や、自分で好きなメニューを選びたい方は、単品購入を検討しましょう。

お試しで単品購入してみて気に入ったら、定期購入に切り替えるのも良いですね。

宅配食の配送料金について

わんまいるの冷凍おかずの送料は、北海道・沖縄・一部離島とその他地域の2つにわかれています。

エリア 送料
北海道・沖縄・一部離島 2,145円
その他地域 935円


送料が高いと感じる人もいると思いますが、わんまいるの食事宅配は冷凍のため、クール便で届きます。クール便は一般的な宅急便と比べて値段が高くなるので、仕方ないといえるでしょう。

他社の宅食サービスと比較しても、わんまいるの配送料金は特別高いわけではありません。

他社と比較して、わんまいるの冷凍弁当は安い?

他社の宅食サービスと比較して、わんまいるの冷凍おかずは、特別安いわけではありません。宅配弁当の相場は350円~1,000円台と幅広いですが、平均的な値段は600~700円台です。

宅配弁当の相場と比較すると、わんまいるの冷凍惣菜は、少し割高かもしれません。

一方で、国産食材100%使用や合成保存料・合成着色料無添加など、魅力も多い食事宅配サービスです。当編集部で実際に食べた際も、美味しいと高評価でした。

添加物に気を遣っている方や、国産食材に魅力を感じる方は、一度購入してみることをおすすめします。

初回500円オフ わんまいるの冷凍おかずを注文する

【2024年2月最新版】キャンペーン情報~宅食をお得に安く注文する方法

わんまいるのキャンペーン情報
わんまいるの食事宅配をお得に購入する方法を紹介します。

「健幸ディナー」定期コースがお得

わんまいるでは、定期購入初回限定500円オフのキャンペーンを行っています。

コース 定期購入初回 2回目以降
健幸ディナー5食セット 3,980円 4,480円


通常購入よりも500円安くなるお得なキャンペーンです。5食といっても、1食セットに【主菜1品+副菜2品】がつくので、単品購入するよりも約100円お得!栄養バランスが計算されたセットが定期的に届きます。

配達頻度は「1週間に1回」「2週間に1回」の2種類です。

わんまいるのキャンペーン
解約・変更・スキップは、次回お届けの6営業日前までに申し出れば、いつでも可能。申し出方法も、電話だけでなくメールでも可能なので、「電話がなかなか繋がらずいつまでも解約できない」という事態を避けられます。

単品購入と比較して、定期購入の方が料金面でお得なので、わんまいるの冷凍惣菜が気になった方は定期購入がおすすめです。以下のボタンから初回500円オフで購入できます。

初回500円オフ わんまいるの冷凍おかずを注文する

まとめ~わんまいるはおいしいと良い口コミの宅食サービス

わんまいるのまとめ
ここまで、わんまいるの食事宅配の口コミ・評判から実食レビュー、料金まで徹底解説しました。最後に、わんまいるの食事宅配がおすすめの人をまとめます。
わんまいるの冷凍おかずがおすすめの人
  • 国産食材にこだわりがある人
  • 合成保存料・合成着色料などの食品添加物に気を遣っている人
  • 国内の専門店での調理に安心する人
  • 温かいメニューだけでなく冷製メニューも食べたい人
  • 真空個包装冷凍技術による出来たて美味しさを楽しみたい人

わんまいるは、国産食材や合成保存料・合成着色料不使用など、安心・安全を徹底した宅食サービス。食材も、代表自らが各地を巡り納得したものだけを仕入れているなど、こだわりを感じられる点が魅力です。

わんまいるの冷凍おかずが気になった方は、以下のボタンからお得に購入しましょう。

初回500円オフ わんまいるの冷凍おかずを注文する

よくある質問

わんまいるのよくある質問
ここでは、わんまいるに関するよくある質問に回答します。

わんまいるにお試しセットはある?

わんまいるにお試しセットはありません。ただし、単品購入が可能なので、好きなメニューを選んで都度購入することができます。

お試し専用のセットはありませんが、いきなり定期購入するのが不安な人は、好きなメニューを単品購入しましょう。

わんまいるはどんな味?

わんまいるの食事宅配は、真空調理法を活かし、通常よりも少ない調味料で素材本来の美味しさが引き出されています。かといって、味が薄すぎることもなく、出汁や素材の味がしっかりと感じられる味付けです。


わんまいるは一人暮らしに向いている?

わんまいるの食事宅配は、国産食材100%で栄養バランスもきちんと考えられているので、栄養が偏りがちな一人暮らしの方におすすめです。

ただし、わんまいるの食事宅配は、湯煎調理もしくは流水解凍なので、少し手間に感じる人もいるかもしれません。

わんまいるは家族利用もおすすめ?

わんまいるの食事宅配は合成保存料・合成着色料不使用で、お年寄りや子供も食べられるためおすすめです。

ただし、ボリュームがあるわけではないので、育ち盛りの子供やよく食べる方には物足りない可能性も。別にお米を用意するなど、ひと工夫する必要があるかもしれません。


この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
HonNeやWiMAX比較.comなど、生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら
PICKUP
CONTENTS

【管理栄養士が監修】宅配弁当25選を実食調査!宅食サービスのおすすめランキング

「忙しくて料理をする時間がない」「でも健康面や栄養バランスは気になる」という方に人気が高い宅食サービス。 近年、外食離れや自宅での食事ニーズが強まっていることから、様々な宅食サービスが増えてきています。 しかし、たくさん...
           
最終更新日:2024年2月22日

【実食レビュー】一人暮らしにおすすめの宅配弁当は?人気の宅食サービスを徹底比較

宅食サービスの利用経験者500名にアンケート調査を実施したところ、宅食サービスを利用している人は「一人暮らし」が31%と最も多いことが分かりました。 一人暮らしで自炊する場合、調理だけでなく買い出しや後片付けもやる必要が...
           
最終更新日:2024年2月21日

安い宅配弁当のおすすめランキング!人気の宅食サービスを徹底比較

宅配弁当とは、自宅へ配達してくれる栄養バランスの考えられた食事のこと。昨今、自宅での食事需要の増加に伴い、宅配弁当を提供する宅食サービスが増えています。 宅配弁当の1食あたりの相場は350円~900円台と、安いものから高...
           
最終更新日:2024年2月21日

【実食レビュー】nosh(ナッシュ)の口コミは?まずいとの評判を調査

ナッシュ(nosh)は、全メニュー糖質30g以下・塩分2.5g以下と、栄養バランスに配慮されている冷凍弁当です。 宅食サービスの中でも人気が高いですが、本当に良いサービスなのでしょうか? そこで、HonNe編集部は、実際...
           
最終更新日:2024年2月16日

【実食レビュー】三ツ星ファームはまずい?口コミ・評判から料金まで徹底解説

三ツ星ファームは、低糖質・高たんぱく・低カロリーにこだわった冷凍宅配弁当です。 三ツ星ファームは、総合栄養バランスがとれるだけではなく、ミシュラン星付き店で経験を積んだ腕利きシェフが監修している点が特徴。「冷凍弁当なのに...
           
最終更新日:2024年2月16日

冷凍宅配弁当のおすすめランキング!人気宅食を比較【2024年2月】

農林水産省の食育に関する意識調査報告書によると、「1日に2回以上主食・主菜・副菜を3つそろえて食べる」ことが「ほぼ毎日」と答えたひとは、 29.8%と少ない結果でした(20~39歳)。 冷凍弁当の宅配サービスは、手軽に栄...
           
最終更新日:2024年2月21日

【実食検証】ダイエットにおすすめの宅配弁当ランキング!人気の宅食サービスを徹底比較

宅食サービスは、自宅で手軽に栄養バランスの優れた食事ができることから昨今人気が高まっています。実は、カロリーや糖質制限されている宅配弁当も多いことから、ダイエット目的で利用する人も多いのです。 とはいえ、宅食サービスは様...
           
最終更新日:2024年2月16日

【実食レビュー】ワタミの宅食ダイレクトはまずい?冷凍弁当の口コミや料金を解説

ワタミの宅食ダイレクトは、飲食チェーンで有名な「ワタミ」が運営する、自宅に冷凍弁当を宅配してくれるサービス。ネットで簡単に注文できて便利なうえ、味も美味しいことから、昨今人気上昇中です。 しかし、「美味しい」との口コミが...
           
最終更新日:2024年2月16日