当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
【実食検証】ワタミの宅食ダイレクトはまずい?冷凍弁当の口コミや料金を解説

【実食レビュー】ワタミの宅食ダイレクトはまずい?冷凍弁当の口コミや料金を解説


ワタミの宅食ダイレクトは、飲食チェーンで有名な「ワタミ」が運営する自宅に冷凍弁当を宅配してくれるサービス。ネットで簡単に注文できて便利なうえ、味も美味しいことから、昨今人気上昇中です。

しかし、「美味しい」との口コミがある一方で、ネット上の検索ワードには「まずい」「ひどい」といったキーワードも。果たして、ワタミの宅食は良いサービスなのでしょうか?

そこで、当編集部は、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当を実食して、美味しいかどうか調査しました。さらに、宅食サービスの利用経験者500名にアンケートも実施!

結果をもとに、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当の味の感想や料金プラン、口コミ・評判について解説します。

さらに、最新のキャンペーン情報など、冷凍弁当をお得に注文できる方法も紹介します。ワタミの宅食ダイレクトが気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

アンケート調査概要
調査機関 株式会社ディーアンドエム
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象 宅食サービスを利用したことがある
20歳~89歳(男女問わず)
調査対象人数 7579名
有効回答数 500名
(現在の利用者300名、過去の利用者200名)
調査実施期間 2023年1月


※記事内の金額はすべて税込表記です。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がありますので予めご了承ください。

初回限定で390円~購入できる!
ワタミの宅食ダイレクトバナー
総合栄養バランスに配慮された「ワタミの宅食ダイレクト」。初回購入の方限定で1食あたり390円~で購入可能!

初回限定のお試しセットなので、ぜひご利用ください!

初回お試し390円~ ワタミの宅食ダイレクトを
390円~で購入する


Contents

ワタミの宅食ダイレクトの基本情報~冷凍のお惣菜を宅配してくれる

ワタミの宅食ダイレクトの基本情報 ワタミの宅食ダイレクトは、手軽に美味しく、栄養バランスのとれた食事ができる冷凍弁当として人気があります。まずは、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当の特徴を見ていきましょう。

ワタミの宅食ダイレクトの特徴

ワタミの宅食ダイレクトは、飲食チェーンで有名な「ワタミ株式会社」が運営する宅食サービスです。居酒屋経営で培ったノウハウを活かし、美味しくて健康的な冷凍弁当を提供しています。

ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、「味が美味しい」と口コミでも良い評判です。次の項目で、利用者の年齢層や男女比をみていきましょう。

ワタミの宅食ダイレクトの基本情報
栄養 各コースによって
糖質・塩分基準の違いあり
品数 各コースによって品数が異なる
ご飯の有無は選択可
価格 7食プラン:3,500円
10食プラン:4,230円
(※いつでも三菜コースの料金)
送料 【本州・四国・九州】800円
【北海道】1,100円
【沖縄】2,200円
お試し 390円~
(いつでも三菜10食セット)
割引情報 お試しセット割引


【500名にアンケート調査】ワタミの宅食ダイレクトを選んでいる年代は?

ワタミの宅食ダイレクト利用者の年齢層

当メディアが実施したアンケート調査によると、ワタミの宅食ダイレクトの利用者は、30代が26%と最も多いことがわかりました。とはいえ、20代が25%、60代が19%と、大差はありません。

ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、幅広い年齢層の方に人気なことがわかりますね。

ワタミの宅食ダイレクト利用者の男女比

ちなみに、男女別で比べてみると、男性の利用者が57%と、やや男性が多いことがわかりました。

「ワタミの宅食」との違い~冷凍か冷蔵か

ワタミの宅食ダイレクトは、冷凍弁当の宅配サービスで、数食分がまとめて届きます。一方で、ワタミの宅食は、冷蔵弁当の宅配サービスで、毎日一つのお弁当のお届けが基本。

ワタミの宅食には、見守りサービスがついていますが、ワタミの宅食ダイレクトにはついていません。

ワタミの宅食については、以下の記事で詳しく解説しています。ワタミの宅食が気になった方は、こちらをご覧ください。

項目 ワタミの宅食
ダイレクト
ワタミの宅食
1食あたりの値段 423円~ 530円~
1食あたりの値段
(お試しセット)
390円~
送料 880円~2,200円 無料
保存方法 冷凍 冷蔵
配送する人 ヤマトのスタッフ まごころスタッフ
(ワタミの宅食専属)
配送エリア 全国
(一部地域除く)
全国
(一部地域除く)
置き配対応  


ワタミの宅食ダイレクトはまずい?冷凍弁当の口コミと評判を徹底調査

ワタミの宅食ダイレクトの口コミ・評判 ここでは、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当に関する良い口コミ・評判を紹介します。

ワタミの宅食ダイレクトの良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

美味しいとの口コミ



ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は「味が美味しい」との口コミがありました。当編集部でも実食しましたが、他社の宅配弁当と比べて、減塩にもかかわらず味付けがしっかりしている印象でした。

出汁の風味が効いていて、冷凍弁当とは思えない、作りたてのような食感にも魅力を感じました。

当編集部が実施したアンケート調査によると、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当を選んだ理由として「知名度」の次に多かったのは「美味しそうだったから」でした。

ワタミの宅食ダイレクトを選んだ理由

宅配弁当は試食ができないので、実際に注文してみないと味が美味しいのかわからないもの。そういったなかで「ワタミの宅食の冷凍弁当は美味しい」との口コミが多いと、安心して購入できますね。

ワタミの宅食ダイレクトでダイエットして痩せたとの口コミ


デリバリーサービスをやめて、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当に切り替えたところ、ダイエットに成功して痩せたとの口コミがありました。

ワタミの宅食ダイレクトで一番人気の「いつでも三菜」は、1食あたり250kcal以下に制限されています。1日の食事のうち1食を冷凍弁当に置き換えることで、摂取カロリーを大幅に抑えられるでしょう。

ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当に切り替えてダイエットに成功したとの口コミにも納得です。

飽きずに食べられるとの口コミ



ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は「飽きずに食べられる」との口コミがありました。ワタミの宅食のメニューは、自分で選択できませんが、おまかせで様々な種類のメニューを送ってくれます。

日替りで色々なメニューを食べられるので、飽きにくい点は魅力ですね。

ワタミの宅食ダイレクトの悪い口コミ・評判

続いて、ワタミの宅食ダイレクトの悪い口コミ・評判を紹介します。

味が薄めで物足りないとの口コミ



コンビニ食品の味付けに慣れていると、「味付けが薄く物足りない」との口コミがありました。ただし、塩味の感じ方には個人差があります。当編集部で実食した際には、「味が薄い」との感想はありませんでした。

普段どの程度の味の濃さのものを食べているかによって、評価が分かれそうですね。

量が少ないとの口コミ



ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は「量が少ない」との口コミがありました。たしかに、この写真をみると、おかずのみの冷凍弁当なので、物足りないと感じるかもしれません。

「おかずだけでなくご飯も食べたい」方のために、定期購入の「いつでも三菜」と「いつでも五菜」は、ご飯の有無が選べます。「おかずだけでは物足りない」方は、ご飯付きのものを選びましょう。

まずいという口コミは本当?人気メニューを実食した感想を正直レビュー

ワタミの宅食ダイレクトの実食レビュー ここからは、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当4食を実食した感想を正直にレビューします。
実食したコース
  • 「いつでも三菜」…250kcal基準、塩分2.0g以下、10品目以上のお惣菜

「ワタミの宅食ダイレクト」の冷凍弁当を食べて分かったリアルな評判

ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当を実食した感想を1品ずつレビューしていきます。

鶏の唐揚げおろしソース

鶏の唐揚げおろしソース

メインの鶏の唐揚げは、出汁の効いた大根おろしのさっぱり感が、唐揚げの油を中和していてとても美味しかったです。

ひじきの炒め煮は、ひじきの旨味が出ていて、やわらかい食感でした。がんもどきは、噛むとだし汁がジュワッと溢れ出てきて美味しかったです。

えびチリ

えびチリ

えびチリは、やや衣が大きめではありましたが、食感はぷりっとしており、ややピリ辛に感じました。肉団子は、ぎゅっと詰まったお肉に甘辛い黒酢だれがよく絡んで、とても美味しかったです。

わかめともやしの和え物は、やや味が薄めでしたが、わかめともやしがシャキシャキで、冷凍弁当とは思えない食感でした。

牛肉のピリ辛チャプチェ風

牛肉のピリ辛チャプチェ風

牛肉のチャプチェは、ピリ辛感をやや強く感じました。辛いものが苦手な方は注意が必要かもしれません。お肉の食感は柔らかくほろっとしており、ごま油の香りが強く効いていて美味しかったです。

右上の野菜コロッケは、じゃがいもをベースに玉ねぎやコーン、にんじんやグリーンピースが入っていました。いんげんは苦味が全然なく、やわらかい触感でした。

タラの柚子おろしソース

タラの柚子おろしソース

メインのタラは、大根おろしソースからゆずの香りがふわっと香り、食欲をそそられます。食感はホロホロとしており、丁寧に骨が取り除かれているので食べやすかったです。

他社の冷凍弁当は、骨がとられていない魚メニューもあるので、骨が無いのは好印象!右上の麻婆春雨は、ひき肉の旨味が春雨に染み込んでいて、美味しかったです。

他社と比較したワタミの宅食ダイレクトの評価は?

全体的に味付けがしっかりとしており、塩分2.0g以下にも関わらず、薄いと感じるものはほとんどありませんでした。唐揚げやえびチリなど、一見カロリーの高そうなメニューも、250kcal以下で食べられる点も魅力的です。

全体を通して、冷凍食品特有の匂いがなく、パサッとしていたり固くなっていたりすることもなく、冷凍弁当としてのクオリティが高いと感じました。

味とこのクオリティの冷凍弁当を他社で買うと、600円台~が相場ですが、お試しセットなら390円~という安さで購入可能!ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、値段と味と利便性の総合力が高い冷凍弁当といえます。

ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当が気になった方は、以下のボタンから公式サイトをチェックしましょう!

有名なワタミの冷凍弁当が1食390円~ ワタミの宅食ダイレクトの
公式サイトはこちら


実際に利用して感じたメリット~良い評判の理由を解説

ワタミの宅食ダイレクトのメリット 栄養バランスの整った、美味しい食事を手軽にとれることで人気の、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当。

ここでは、ワタミの宅食ダイレクトを実際に利用して分かった、ワタミの宅食ダイレクトが良い評判の理由とメリットを解説します。

カロリーや塩分制限で栄養バランスの良い食事がとれる

メリット:栄養バランスの良い食事がとれる 厚生労働省が定める健康的な食生活の基準では、各栄養素をバランスよく摂取することが重要と記されています。ワタミの宅食ダイレクトのコースは、多品目をとれるように計算されているものがほとんどです。

そのうえ、カロリーや塩分も低く調整されているので、しっかり食べても健康的な食生活を実現できます。塩分やカロリー制限されているからといって、味が薄かったりボリュームが足りないと感じたりすることはありませんでした。

食事制限しつつも、満足感の高い食事をしたい方に、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当はおすすめです。

コース名 カロリー 塩分 たんぱく質 糖質 品目数 コース料金
(都度購入)
いつでも三菜 250kcal基準 ~2.0g 10品目以上 4,700円
(10食セット)
いつでも五菜 350kcal基準 ~3.0g 15品目以上 5,700円
(10食セット)
いつでも二菜 130~200kcal ~1.5g 4,900円
(14食セット)
ロカボリック 200~300kcal ~2.0g ~15g 12品目以上 4,984円
(7食セット)
やわらか食 200kcal基準 ~2.0g 8.0g~ 5,680円
(8食セット)
ムース食 250kcal基準 ~1.5g 13.0g~ 5,520円
(8食セット)


出汁の効いたこだわりの味付けが美味しい

メリット:出汁の効いたこだわりの味付けが美味しい ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、塩分制限されてはいますが、味が薄かったり物足りなく感じないのが特徴。その秘密は、ワタミの宅食オリジナル「かさねだし」です。

定番の「かつお節・昆布・しいたけ」に加え、旬の時期に収穫した白菜を使ったオリジナルだし。低温で煮込み、手間を惜しまず引き出した4種のだしを、プロの料理人が独自にブレンド。

奥深い旨み、ふくよかな香りが、塩分に配慮したとは思えない、豊かな味わいを実現しています。

また、ワタミの宅食では、毎週400名にアンケートを9年間取り続け、結果を商品の開発・改善に役立てています。真摯にお客様に向き合う姿勢が、ワタミの宅食の美味しさを叶えているんですね。

冷凍弁当のご飯の有無を選べる

ワタミの宅食ダイレクトのメリット:ご飯の有無を選べる ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、基本的にはおかずのみです。ただし、「いつでも三菜」と「いつでも五菜」の7食セットはご飯の有無を選べます

他社の冷凍弁当は、おかずのみでご飯もついていない(選択できない)ものがほとんど。

おかずと一緒にご飯を食べたい人は、自分で用意しなくてはなりません。一方で、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、ご飯の有無が選択できるので、自身のニーズに合わせられます。

ボリュームがほしい人はご飯つき、糖質やカロリーを抑えたい人はご飯なしを選ぶのがおすすめです。

コースが豊富だから目的に合わせて選べる

メリット:豊富なコースの中から目的に合わせて選べる ワタミの宅食ダイレクトは、大きく分けて3つの種類に分けられます。
  • おかずの数…三菜・五菜・二菜
  • 低糖質…ロカボリック
  • 介護食…やわらか食・ムース食
当メディアが実施したアンケート結果をみても、ワタミの宅食ダイレクトは幅広い年齢層の方に利用されています。がっつり食べたい若い方から、持病などで塩分や糖質制限をしたい方まで、ニーズは様々ですよね。

ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、コースが豊富なので、ご自身にぴったりのものを選べます

お試しセットが安いから気軽に始めやすい

メリット:お試しセットが安いから始めやすい ワタミの宅食ダイレクトのお試しセットは、1食あたり390円~お試し可能。料金の安さを一番に考える人は、初回はお試しセットの購入がおすすめです。

お試しした結果、ワタミの宅食ダイレクトを気に入れば、定期購入を申し込みましょう。定期購入は、通常価格からいつでも10%オフなので、都度購入よりも定期購入の方がお得です。

ただし、お試しセットは、別途送料がかかります。はじめてワタミの宅食ダイレクトを利用する人で、送料をかけたくない場合は、「送料3回分が実質無料」になるキャンペーンを利用するのがおすすめです。

キャンペーンの詳細は後ほど解説します。

キャンペーン詳細はこちら

ワタミの宅食が気になった方は、以下のボタンから公式サイトをチェックしましょう!

有名なワタミの冷凍弁当が1食390円~ ワタミの宅食ダイレクトの
公式サイトはこちら


ワタミの宅食ダイレクトを利用する際の注意点やデメリット

ワタミの宅食ダイレクトのデメリット ここまで、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当のメリットや、口コミで良い評判の理由を解説しました。一方で、ワタミの宅食ダイレクトを利用するうえで、注意すべきポイントやデメリットもあります。

申し込み後に後悔しないように、注意点をチェックしましょう。


好きなメニューを選べない

デメリット:好きなメニューを選べない ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、コースの種類は選択できますが、宅配弁当の種類は選択できません。メニューのラインナップは、全てワタミの宅食ダイレクトにおまかせとなっています。

自分で自由にメニューを選べないため、「このメニューが気に入ったから、同じものばかり食べたい」場合は、諦めざるを得ません。また、アレルギーや苦手な食材があっても、避けることもできません。

「好き嫌いが無く、色々なメニューを食べたい」方は問題ありませんが、好き嫌いがある方や偏食の方には、メニューが選択できない点はデメリットといえるでしょう。

ただし、都度購入の場合は「お肉メイン」「お魚メイン」など、メインの種類は選べます。メインの種類だけとはいえ、好きな方を選べるのは嬉しいですね。

購入金額にかかわらず送料がかかる

デメリット:購入金額に関わらず送料がかかる ワタミの宅食ダイレクトは、宅配してもらうたびに送料がかかります。宅食サービスは、常温や冷蔵ではなく冷凍弁当がほとんどなので、クール便で配達されるのが基本です。

そのため、送料がかかるのは仕方ないともいえますが、他社には送料が無料の宅食サービスがあるのも事実です。余計な費用をなるべくかけたくない人にとっては、送料が800円~2,200円かかるのはデメリットといえます。

ワタミの宅食ダイレクトの送料
  • 【本州・四国・九州】800円
  • 【北海道】1,100円
  • 【沖縄】2,200円

いくらかかる?ワタミの宅食ダイレクトの料金プラン

ワタミの宅食ダイレクトの料金プラン 料金と味の美味しさ、利便性などが総合的に優れていることで人気のワタミの宅食ダイレクト。なかでも、冷凍弁当の料金は、重要な比較検討項目ですよね。

ここでは、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当の料金をコースごとに紹介します。

コースの種類と冷凍弁当の値段~おかずの数ごとに分かれた豊富なコース

ワタミの宅食ダイレクトには、以下の6つのコースがあります。
ワタミの宅食ダイレクトのコースの種類
  • いつでも三菜…三種類のお惣菜セット
  • いつでも五菜…五種類のお惣菜セット
  • いつでも二菜…二種類のお惣菜セット
  • ロカボリック…低糖質の四種類のお惣菜セット
  • やわらか食…かたいものが食べにくい方向けの、やわらかいお惣菜セット
  • ムース食…舌でつぶせるやわらかさの、ムース上のお惣菜セット
コース名 カロリー 塩分 たんぱく質 糖質 品目数 コース料金
(都度購入)
いつでも三菜 250kcal基準 ~2.0g 10品目以上 4,700円
(10食セット)
いつでも五菜 350kcal基準 ~3.0g 15品目以上 5,700円
(10食セット)
いつでも二菜 130~200kcal ~1.5g 4,900円
(14食セット)
ロカボリック 200~300kcal ~2.0g ~15g 12品目以上 4,984円
(7食セット)
やわらか食 200kcal基準 ~2.0g 8.0g~ 5,680円
(8食セット)
ムース食 250kcal基準 ~1.5g 13.0g~ 5,520円
(8食セット)


一食当たりの冷凍弁当の値段

ワタミの宅食の宅配弁当の1食あたりの値段は以下の表をご覧ください。
コース名 カロリー 塩分 コース料金(都度購入) 定期購入 都度購入 お試し
いつでも三菜 250kcal基準 ~2.0g 4,700円 (10食セット) 423円 470円 390円
いつでも五菜 350kcal基準 ~3.0g 5,700円(10食セット) 513円 570円 490円
いつでも二菜 130~200kcal ~1.5g 4,900円(14食セット) 350円
ロカボリック 200~300kcal ~2.0g 4,984円(7食セット) 641円 712円
やわらか食 200kcal基準 ~2.0g 5,680円(8食セット) 710円
ムース食 250kcal基準 ~1.5g 5,520円(8食セット) 690円


ワタミの宅食ダイレクトの宅配弁当で一番安いのは、「いつでも二菜」のお試しセット350円~です。ただし、「いつでも二菜」はおかずが2種類なので、物足りないと感じる方もいるかもしれません。

「いつでも三菜」「いつでも五菜」のお試しセットなら、通常購入よりもお得に購入できます。また、「いつでも二菜」「やわらか食」「ムース食」は、定期購入はできず都度購入のみです。

冷凍弁当の送料について

ワタミの宅食は、1回の注文につき、以下の送料がかかります。

ワタミの宅食ダイレクトの送料
  • 【本州・四国・九州】800円
  • 【北海道】1,100円
  • 【沖縄】2,200円

他社には、送料無料の宅食サービスもあるなかで、送料がかかるのはデメリットといえるでしょう。ただし、冷凍弁当はクール便で宅配されるため、ある程度の送料がかかるのは仕方ないともいえます。

冷凍弁当を購入する際は、お弁当の値段だけでなく、送料も含めたトータルコストを考慮しましょう

他社と比較して、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は安い?

宅配弁当の相場は、350円~1000円台で、600円台のものが平均的です。ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当は、お試しセットが390円~と、他社と比較しても安いといえます。

お試しが終わって定期購入するとしても、「いつでも三菜」なら1食あたり423円~購入可能!別途送料はかかりますが、送料を考慮しても安いといえるでしょう。

また、ワタミの宅食ダイレクトをはじめて購入する方なら、「送料3回分が実質無料」になるキャンペーンを利用するのがおすすめです。

【2024年2月最新】キャンペーン情報~冷凍弁当をお得に安く注文する方法

ワタミの宅食ダイレクトのキャンペーン情報 ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当をせっかく購入するなら、なるべく安くお得に購入したいですよね。最後に、ワタミの宅食をなるべく安い値段で、お得に購入する方法を紹介します。

【お試し割】1食390円~購入可能

ワタミの宅食ダイレクトのお試しセットは、2つのコースにしかありません。「いつでも三菜」と「いつでも五菜」の2つです。

コース名 セット料金
(10食セット)
1食あたり料金
いつでも三菜 3,900円 390円
いつでも五菜 4,900円 490円


ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当を「とりあえず一度試してみたい」「とにかく安く購入したい」方は、1回の買い切りのお試しセットがおすすめです。ただし、別途送料がかかる点はご注意ください。

【はじめての方】最初の3回は送料無料

ワタミの宅食ダイレクトをはじめて利用する方限定で、定期購入の最初の3回分の送料が無料になるキャンペーンを実施中!お住まいの地域の送料3回分が無料になるので、各地域の割引額は以下です。

送料の割引額
  • 本州・四国・九州:800円×3回=2,400円
  • 北海道:1,100円×3回=3,300円
  • 沖縄:2,200円×3回=6,600円

ただし、この割引には注意点が3つあります。特に、先程紹介した「お試し割」とは併用できないので注意しましょう。

【初回限定】最初の3回分の送料実質無料の注意点
  • 都度購入の「お試し割」とは併用できない
  • 最初のお届け3回分について、お届け頻度と商品の変更・キャンセルは不可
  • 実質送料無料が適用されるのは1セット・1回限り

はじめての注文で「お試し割」などの定期購入以外の商品を利用すると、その後定期購入に切り替えた際は、「送料3回分実質無料」は適用されないのでご注意ください。

また、割引が適用される最初のお届け3回分は、お届け頻度と商品の変更・キャンセルはできないので、注意しましょう。

まとめ~ワタミの宅食ダイレクトは美味しいと良い口コミの冷凍弁当

ワタミの宅食ダイレクトのまとめ これまでお伝えした内容から、ワタミの宅食の宅配弁当をおすすめできる人は以下の通りです。
ワタミの宅食ダイレクトがおすすめの人
  • 安い料金で冷凍宅配弁当を試してみたい人
  • 塩分制限しながらも、栄養バランスのとれた美味しい食事をしたい人
  • おかずの量やご飯の有無を選びたい人
  • 糖質制限食、やわらか食など沢山のコースからぴったりのものを選びたい人

ワタミの宅食が気になった方は、以下のボタンから公式サイトをチェックしましょう!

有名なワタミの冷凍弁当が1食390円~ ワタミの宅食ダイレクトの
公式サイトはこちら


よくある質問

ワタミの宅食ダイレクトのよくある質問 ここでは、ワタミの宅食ダイレクトに関するよくある質問に回答します。

ワタミの宅食の冷凍弁当にクーポンはある?

ワタミの宅食ダイレクトでは、現在クーポンを発行していません。ただし、初回限定の「お試し割」や「定期購入の実質送料無料」などのキャンペーンを実施しています。

ワタミの宅食ダイレクトをお得に購入したい方は、キャンペーンを利用しましょう。

賞味期限はどのくらい?

ワタミの宅食ダイレクトの公式サイト上では、明確に「何ヶ月先まで」との記載はありません。実際に届くお弁当のパッケージに賞味期限の記載があるので、チェックしましょう。

当編集部が調査した結果では、「届いた日から約10ヶ月先まで」のものが多かったです。

ワタミの宅食の冷凍弁当は高齢者にもおすすめ?

ワタミの宅食ダイレクトは、食品が10品目以上使用されていたり、減塩や糖質制限のコースがあったりと、栄養バランスが良いので、ご高齢者にもおすすめできます。

やわらか食もあるので、噛む力が弱くなってきたご高齢の方にも人気です。

ワタミの宅食ダイレクトの解約方法は?

定期購入の解約は、次回お届け予定日の6日前までに、公式サイトの「マイアカウント」から手続きすることで解約可能です。または、お客さまセンター(0120-934-751)へ電話することでも解約できます。

容器のサイズはどのくらい?

各コースの容器のサイズは以下です。冷凍庫の保管スペース確保の参考にしてください。

  • いつでも三菜:縦約17.6cm×横約13.6cm×高さ約2.6cm
  • いつでも五菜:縦約16.2cm×横約22.5cm×高さ約2.6cm
  • いつでも二菜:縦約12.0cm×横約12.0cm×高さ約3.0cm
  • ロカボリック:縦約17.6cm×横約18.0cm×高さ約4.0cm
  • やわらかおかず:縦約17.4cm×横約12.9cm×高さ約2.4cm
  • ムース食:縦約17.4cm×横約12.9cm×高さ約2.4cm


当サイトの宅食サービスカテゴリにおけるランキングの根拠やコンテンツの作成は、公式サイトに掲載されている情報や第三者機関によるアンケート調査、農林水産省や文部科学省の統計データおよび関連資料などを参考にしています。

ランキングロジックの詳細は「【宅食サービス】コンテンツ制作ポリシー」にて開示されています。


この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
HonNeやWiMAX比較.comなど、生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら
PICKUP
CONTENTS

【管理栄養士が監修】宅配弁当25選を実食調査!宅食サービスのおすすめランキング

「忙しくて料理をする時間がない」「でも健康面や栄養バランスは気になる」という方に人気が高い宅食サービス。 近年、外食離れや自宅での食事ニーズが強まっていることから、様々な宅食サービスが増えてきています。 しかし、たくさん...
           
最終更新日:2024年2月25日

【実食レビュー】一人暮らしにおすすめの宅配弁当は?人気の宅食サービスを徹底比較

宅食サービスの利用経験者500名にアンケート調査を実施したところ、宅食サービスを利用している人は「一人暮らし」が31%と最も多いことが分かりました。 一人暮らしで自炊する場合、調理だけでなく買い出しや後片付けもやる必要が...
           
最終更新日:2024年2月25日

安い宅配弁当のおすすめランキング!人気の宅食サービスを徹底比較

宅配弁当とは、自宅へ配達してくれる栄養バランスの考えられた食事のこと。昨今、自宅での食事需要の増加に伴い、宅配弁当を提供する宅食サービスが増えています。 宅配弁当の1食あたりの相場は350円~900円台と、安いものから高...
           
最終更新日:2024年2月25日

【実食レビュー】nosh(ナッシュ)の口コミは?まずいとの評判を調査

ナッシュ(nosh)は、全メニュー糖質30g以下・塩分2.5g以下と、栄養バランスに配慮されている冷凍弁当です。 宅食サービスの中でも人気が高いですが、本当に良いサービスなのでしょうか? そこで、HonNe編集部は、実際...
           
最終更新日:2024年2月16日

【実食レビュー】三ツ星ファームはまずい?口コミ・評判から料金まで徹底解説

三ツ星ファームは、低糖質・高たんぱく・低カロリーにこだわった冷凍宅配弁当です。 三ツ星ファームは、総合栄養バランスがとれるだけではなく、ミシュラン星付き店で経験を積んだ腕利きシェフが監修している点が特徴。「冷凍弁当なのに...
           
最終更新日:2024年2月16日

冷凍宅配弁当のおすすめランキング!人気宅食を比較【2024年2月】

農林水産省の食育に関する意識調査報告書によると、「1日に2回以上主食・主菜・副菜を3つそろえて食べる」ことが「ほぼ毎日」と答えたひとは、 29.8%と少ない結果でした(20~39歳)。 冷凍弁当の宅配サービスは、手軽に栄...
           
最終更新日:2024年2月25日

【実食検証】ダイエットにおすすめの宅配弁当ランキング!人気の宅食サービスを徹底比較

宅食サービスは、自宅で手軽に栄養バランスの優れた食事ができることから昨今人気が高まっています。実は、カロリーや糖質制限されている宅配弁当も多いことから、ダイエット目的で利用する人も多いのです。 とはいえ、宅食サービスは様...
           
最終更新日:2024年2月16日

【実食レビュー】ワタミの宅食ダイレクトはまずい?冷凍弁当の口コミや料金を解説

ワタミの宅食ダイレクトは、飲食チェーンで有名な「ワタミ」が運営する、自宅に冷凍弁当を宅配してくれるサービス。ネットで簡単に注文できて便利なうえ、味も美味しいことから、昨今人気上昇中です。 しかし、「美味しい」との口コミが...
           
最終更新日:2024年2月16日