SoftBank Air(ターミナル4ネクスト・ターミナル5)の速度は遅い?口コミ評判を解説
最終更新日:2021.12.01

ソフトバンクエアーはおすすめ?料金や速度について口コミ評判を比較してみた


工事不要で導入できるWiFiルーターとして、圧倒的な知名度を誇るソフトバンクエアー。2021年9月には5G回線に対応した最新端末「Airターミナル5」も発売され、改めて注目が集まっています。

「ソフトバンクエアーの最新端末は評判がいいの?」
「ソフトバンクエアーはデータ容量や料金、速度の評判がいいサービスなの?」

本記事をご覧いただいている方の中には、このようにソフトバンクエアーの評判が気になっている方も多いでしょう。そこで今回は、ソフトバンクエアーの口コミから良い評判・悪い評判を解説し、おすすめのサービスなのか検証します!

もちろん、基本となるプラン情報や注意点もしっかりとお伝えしていきますので、初めてソフトバンクエアーをご検討される方もぜひご覧ください。

↓口コミ評判から確認したいという方はこちら↓

ソフトバンクエアーの口コミ・評判までスキップソフトバンクエアーの口コミ・評判までスキップ

Contents

ソフトバンクエアー(Softbank Air)の通信速度・エリア・月額料金・データ容量

SoftBankAirのエリア・月額料金・通信速度などの基本情報 ソフトバンクエアーは、自宅のコンセントに挿すだけでWiFiに接続できる「据え置き型WiFiルーター」です。

2014年の初代ソフトバンクエアーから改良を重ね、2021年9月にはシリーズ6代目となる「Softbank Airターミナル5」が発売されました。

詳細な端末スペックを確認する前に、まずはプランの料金・エリアなど基本情報を確認していきましょう。

ソフトバンクエアーの基本情報

ソフトバンクエアーの基本情報は下記の通り。

ソフトバンクエアー 基本情報
提供端末 Airターミナル5 Airターミナル4
NEXT
端末イメージ エアーターミナル5の端末イメージ エアーターミナル4ネクストの端末イメージ
下り
最大通信速度
2.1Gbps
(2,100Mbps)
612Mbps
端末料金 端末購入の場合…
割引適用で実質無料

レンタル提供なし
端末購入の場合…
割引適用で実質無料

レンタルの場合(※)…月額539円
エリア 全国
データ容量 通信無制限
月額料金 5,368円
契約事務手数料 3,300円
契約期間/
解約違約金
なし/無料
3年間の支払い総額 196,548円 公式サイト:
196,548円
代理店モバレコエアー:
137,052円
実質月額料金
(※)
5,460円 公式サイト:
5,460円
代理店モバレコエアー:
3,807円

(※)実質月額料金=3年間の支払い総額÷契約月数。毎月の実質的な負担料金を算出したもの。


ソフトバンクエアーは、データ容量無制限でWiFi使い放題のホームルーターです。全国エリアに対応しているため、どのご家庭にも工事不要で導入でき、すぐにWiFiを使える点が魅力となっています。

2021年9月に発売したばかりの最新端末「Softbank Air ターミナル5」は、ソフトバンクエアーとしては初めて5G通信に対応!下り最大速度は2.1Gbpsと、従来より速度が3倍以上向上しました。

最新端末「Softbank Air ターミナル5」を選んだとしても、月額料金はこれまでと変わらないのも嬉しいポイントです。

Airターミナル4 NEXTは、モバレコエアーからの申し込みでお得!

上記では、ソフトバンク公式サイトから申し込みした場合の料金をご案内しましたが、実は公式提携先の「モバレコエアー」からも端末を申し込みすることが可能です。

そして現在、モバレコエアーでは「Airターミナル4 NEXT」限定で2つのお得なキャンペーンを実施しています。

  • 17,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引キャンペーン

これらモバレコエアーのキャンペーンを使うことで、「Airターミナル4 NEXT」を最安料金契約可能!詳しくは最後の「おすすめ申し込み窓口」でご案内しています。


端末(Airターミナル2/3/4/5)のスペック詳細

続いて、ソフトバンクエアーの端末スペックを詳細に確認していきましょう。2020年以前に発売の旧端末(Softbank Air初代/2/3/4)のスペックも掲載していますので、「どうスペックが向上してきたのか」気になる方は合わせてご覧ください。

端末名 Airターミナル5 Airターミナル4 NEXT
端末イメージ エアーターミナル5の端末イメージ エアーターミナル4ネクストの端末イメージ
下り最大通信速度 2.1Gbps
(2,100Mbps)
612Mbps
サイズ
(HxWxD)
約225×103×103mm
重さ 約1,086g 約710g
最大接続台数 128台 128台
通信回線 4G(2.5/3.5GHz)
4GLTE(2.1GHz)
5G(3.4/3.7GHz)
4G(2.5/3.5GHz)
4GLTE(2.1GHz)
端末購入価格 71,280円
⇒分割料金1,980円分が毎月割引され、実質無料に
59,400円
⇒分割料金1,650円分が毎月割引され、実質無料に

ソフトバンクエアー旧端末

端末名 Airターミナル4 Airターミナル3 Airターミナル2 Airターミナル
下り最大通信速度 962Mbps 350Mbps 261Mbps 110Mbps
サイズ
(HxWxD)
225×103×103mm 208×95×95mm 208×95×95mm 261×220×64mm
重さ 約635g 約550g 約550g 約610g
最大接続台数 64台 64台 64台 32台
通信回線 4G(2.5/3.5GHz)
4GLTE(2.1GHz)
4G(2.5/3.5GHz)
4GLTE(2.1GHz)
4G(2.5GHz) 4G(2.5GHz)

現在契約できるソフトバンクエアーは、「Airターミナル5」「Airターミナル4 NEXT」の2機種。このうち、最新機種である「Airターミナル5」は5G通信に対応しており、下り最大2.1Gbpsの高速通信が可能。スペックの高い端末を契約したい方におすすめです。

なお、「Airターミナル5」「Airターミナル4 NEXT」どちらも、同時に接続できるデバイス数は128台。大人数で利用される場合や、お一人で多数のデバイスを利用される方も安心ですね。

端末料金については、最新機種「Airターミナル5」の方が高額です。ただし、端末料金分は毎月割引されるので実質無料で利用できるというのも嬉しいポイント!通信速度のストレスがないソフトバンクエアーを契約したいという方には、スペックの高い「Airターミナル5」をおすすめします。

では、他のホームルーターと比較してもソフトバンクエアーはおすすめと言えるのでしょうか?続いて、ソフトバンクエアーと他社との比較をご覧ください。

通信速度を他社インターネット回線と比較!

他社インターネット回線と通信速度・通信制限を比較 ソフトバンク以外にも、国内ではWiMAX・au・ドコモがホームルーターを提供しています。今回はこれらの主要なホームルーターを比較して、ソフトバンクエアーがおすすめなのかを解説します。

他社ホームルーター(WiMAX・au・ドコモ)との比較一覧

ホームルーター各社の、通信速度・データ容量・料金・エリアを一覧で比較した表をご覧ください。

ホームルーター 比較表
ソフトバンク WiMAX au ドコモ
端末名 Airターミナル5 Airターミナル
4 NEXT
WiMAX Speed
Wi-Fi HOME 5G
WiMAX Speed
Wi-Fi HOME 5G
docomo home 5G
端末イメージ エアーターミナル5の端末イメージ エアーターミナル4ネクストの端末イメージ 料金が安いと評判のWiMAX最新端末イメージ au最新端末のイメージ 速度が速いと評判のドコモ最新端末イメージ
最大通信速度 2.1Gbps 621Mbps 2.7Gbps 2.7Gbps 4.2Gbps
データ容量 無制限※1 無制限※1 月間無制限
(3日で15GB)
月間無制限
(3日で15GB)
無制限※1
実質月額料金
※2
5,460円 3,807円
モバレコエアー
限定価格
4,186円 6,826円 4,950円
エリア 全国

※1)データ使用量によって一定の通信制限あり。
※2)実質月額料金とは、総額料金を月々で割って算出された平均月額料金です。最安料金で契約できる窓口の料金を比較しています。


ソフトバンクエアーの速度は他社より遅い?

上記の比較表をご覧いただくと、ソフトバンクエアーよりも、他社インターネット回線の方が通信速度が速いことが分かります。

実は、ソフトバンクエアーだけでなく、他社端末も2021年に入り5G通信に対応するよう改良されております。比較すると、ソフトバンクエアーは他社よりも通信速度が遅い端末となっています。

オンラインゲームはどれくらいの通信速度が必要?

普段インターネットを利用する際に、「どれくらい速度が出ているのか」はあまり意識しないですよね。

「オンラインゲームをプレイするWiFi環境を整えたい」
「会社からテレワークを推奨され、急遽WiFi環境が必要になった」
このようにお考えの場合、どれくらいの通信速度であれば快適なのでしょうか?

下記の表をご覧ください。

日常で必要な通信速度
WEB閲覧・SNS 5~10Mbps
動画視聴(中程度の画質) 10~20Mbps
オンラインゲーム
zoom会議
30Mbps

リアルタイム性の高いオンラインゲーム・zoom会議をする時でさえ、実は30Mbpsほど速度が出ていれば問題ありません。

ソフトバンクエアーは、他社端末より通信速度が遅いとお伝えしたものの、実際に利用される場合に不便を感じることは少ないでしょう。

ご自身のインターネット利用状況に合うインターネット回線を選ぶ際に、上記の表をぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンクエアーは、通信制限がかかる場合がある?

ソフトバンクエアーは月間無制限で通信できます。しかし、完全無制限で無尽蔵に使えるというわけではないので注意が必要。回線混雑が生じた時(夜間など)にはデータ使用量が多いユーザーから通信制限がかかってしまいます。

ソフトバンク公式サイトには、下記のように注意書きがされています。

ソフトバンク公式サイトから引用:

通信速度の制限について
サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

・ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

・特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

ここまで、ソフトバンクエアーの通信速度・データ容量を他社端末と比較しながら解説しました。結論、ソフトバンクエアーは他社よりもおすすめと言えるのでしょうか?

通信速度が速い!おすすめWiFiルーターは「WiMAX」

料金・通信速度・データ容量・エリアの総合評価で、2021年12月時点で最もおすすめの自宅用インターネット回線はWiMAXです。

WiMAXは、ソフトバンクエアーと比較し通信速度が速い端末(下り最大速度2.7Mbps)となっており、通信速度に関する口コミを見ても評判がよいです。

料金に関しては、最新5G端末の中で圧倒的に安いことで評判!実質月額料金で比較すると、ドコモが4,900円台、ソフトバンクエアーが5,400円台。月々600円~1,100円ほど料金が違いますね。

そのため、コストパフォーマンスの高い端末を契約したいとお考えの方にはWiMAXをおすすめしています。WiMAXの最新端末が気になる方は、下記より口コミ評判・通信速度の実測値をご確認ください。

5G通信対応・最大速度2.7Gbps
WiMAXの評判や実測値をみる
5G通信対応・最大速度2.7Gbps
WiMAXの評判や実測値をみる


現在実施中のお得なキャンペーン3つをご紹介

ソフトバンクエアー契約時に利用できる料金割引・キャッシュバックキャンペーン ここでは、ソフトバンクエアー契約時に適用できるキャンペーンをご紹介します。どれも一定の条件はありますが、適用できれば利用料金をぐんと安く抑えることができます!

2021年12月現在のソフトバンクエアーのキャンペーンは下記の通り。

  • おうち割
  • 他社乗り換えキャンペーン
  • 「Airターミナル4NEXT」限定の17,000円キャッシュバック

各キャンペーンについて解説します。

ソフトバンクユーザーならスマホセット割引で年間13,200円お得!

ソフトバンクエアーの1つ目のキャンペーンは「おうち割」。こちらはソフトバンク・ワイモバイルユーザーの方が、ソフトバンクエアーもセットで契約することで受けられるキャンペーンです。

「おうち割」が適用できれば、毎月のスマホ料金が最大1,100円割引になります(ソフトバンクユーザーの場合)。年間では13,200円も料金が安くなりますので、対象であれば絶対に利用していただきたいキャンペーン!

スマホプランごとに割引額は異なりますので、下記表でご確認ください。

ソフトバンクユーザーの割引額

スマホプラン ソフトバンクエアーセット割引
データプランメリハリ無制限/
データプランミニフィット+
データプランメリハリ/
データプランミニフィット
データプラン50GB+/
データプランミニ
永年1,100円割引
データ定額 50GBプラス/
ミニモンスター
永年1,100円割引
データ定額 50GB/20GB/5GB 永年1,100円割引
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
永年500円割引

※その他プランの割引額は、Softbank公式サイトをご覧ください
(https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/)

ワイモバイルユーザーの割引額

スマホプラン ソフトバンクエアーセット割引
シンプルS/M/L 永年1,188円割引
スマホベーシックプラン 永年550円割引

さらに、ご家族のスマホも割引対象になります。例えば、3人家族全員がソフトバンク(もしくはワイモバイル)のスマホをお使いなら、年間最大39,600円も料金割引がききます!

ご自身やご家族がソフトバンク・ワイモバイルユーザーの方は、料金割引がずっと続いてお得な「おうち割」をぜひご利用ください。

他社からの乗り換えキャンペーン(違約金・工事費負担)

ソフトバンクエアーの2つ目のキャンペーンは、他社からの乗り換えキャンペーンです。現在他社のインターネット回線を利用していてソフトバンクエアーに乗り換える場合、他社回線解約時の違約金・回線撤去工事費用が還元されます。

キャッシュバックの上限額は10万円となっていますが、インターネット回線の解約料金は1~2万円が標準ですので、基本的には満額キャッシュバックを受けられるでしょう。

もし今契約しているインターネット回線サービス(ポケットWiFiや固定回線)に不満があって乗り換えたいとお考えであれば、ぜひソフトバンクエアーのキャッシュバックをご検討ください。

「Airターミナル4NEXT」限定17,000円キャッシュバックキャンペーン

最後にご紹介するのは、ソフトバンクエアーの販売代理店が実施しているお得なキャンペーンです。(こちらはソフトバンクエアーの公式キャンペーンではありません)

販売代理店とは・・・

ソフトバンクエアーを、ソフトバンクに代わって販売している業者のこと。実はソフトバンクエーは公式サイトだけでなく、販売代理店から申し込み・契約することも可能なのです。

主なソフトバンクエアーの公式代理店としては、ネクスト、Yahoo bb、モバレコエアー、エース、エヌズカンパニーがあります。


ソフトバンクエアーの各販売代理店では独自のキャンペーンを実施していますが、その中で最もおすすめなのが「モバレコエアー」のキャンペーン。モバレコエアーは2021年12月現在最も高額なキャンペーンである、17,000円をキャッシュバックキャンペーンを実施中!

※本キャッシュバックキャンペーンを適用できるのは、「Airターミナル4NEXT」の申し込みに限ります。

公式サイトと比較して、非常にお得にソフトバンクエアーを契約できるので、本記事をご覧のあなたにはぜひモバレコエアーからの申し込みをおすすめします!

※今すぐモバレコエアーのキャンペーン詳細をご覧になりたい方はこちら

最安料金でソフトバンクエアーを申し込みする最安料金でソフトバンクエアーを申し込みする

以上、ソフトバンクエアー契約時に適用できるキャンペーン3つをご紹介しました。

  • おうち割
  • 他社乗り換えキャンペーン
  • 「Airターミナル4NEXT」限定の17,000円キャッシュバック

ソフトバンクエアーの契約を真剣にお考えであれば、続けて注意点もしっかりと確認しておきましょう。

ソフトバンクエアー契約までに確認しておくべき注意点は2つ

ソフトバンクエアー契約時にはエリア・解約料金に注意 ソフトバンクエアー契約前に確認していただきたい注意点は2つあります。

  • 対応エリア
  • 解約時に支払い料金が発生するケース

では注意点を1つずつ解説します。

対応エリアは、スマホ(Softbank4GLTE回線)と同じではない

ソフトバンクエアーの1つ目の注意点は、対応エリアについてです。

ソフトバンクエアーの通信回線は、ソフトバンクのスマホ・携帯電話とは異なっており、対応エリアもソフトバンクスマホと同じではありません。

そのため、ソフトバンクエアー契約前に事前にエリア確認をしておくと「繋がらない」という事態を避けられるため安心でしょう。下記ページでは地図上でソフトバンクエアー利用可能エリアをご確認いただけます。

>>ソフトバンクエアー利用可能エリアの住所検索へ
※ソフトバンクエアーの利用可能エリアは、ソフトバンクが提携しているWireless City Planning 株式会社の公式サイトにて確認可能です

(参考)首都圏エリアのソフトバンクエアー対応地域
首都圏のSoftBankAir利用可能エリアを示した図


解約時には違約金・端末料金に注意

ソフトバンクエアーの2つ目の注意点は、解約時に支払い料金が発生するケースについてです。

ソフトバンクエアーは契約期間がないため、解約時に違約金が発生することはありません。しかし、「端末料金の残債」には注意が必要です。

どういうことか詳しく解説します。

ソフトバンクエアーの端末料金は基本的に36ヶ月分割払いで請求されますが、その分割料金分が割引されるので、実際に負担する料金は0円となります。

    例)Airターミナル5の場合

    端末料金71,280円=1,980円分割払い×36ヶ月
    ⇒毎月1,980円の料金割引がされるため、実質無料になる

しかし、端末料金の分割払いが終了するまでの間に解約してしまうと、それ以降の割引は受けられないという決まりになっています。つまり3年以内に解約することで、解約違約金はかかりませんが端末料金の残債が発生します。この点には十分注意しましょう。

例)Airターミナル5の解約料金
端末残債 解約違約金
契約から1年後 47,520円 無料
契約から2年後 23,760円
契約から3年後 無料

以上、ソフトバンクエアー契約にあたっての注意点2つを見てきました。ソフトバンクエアーのサービス内容には大きなデメリットがなく安心して契約できるサービスと言えます。

ではこれから契約をお考えの方に向け、最後にユーザーの口コミ評判をご紹介します。ソフトバンクエアーの契約を迷われている方もぜひご参照ください。

悪い評判はある?ユーザーの口コミ解説

SoftBankエアーの良い口コミ評判・悪い口コミ評判 ここまでソフトバンクエアーの基本情報をご確認いただきましたが、ユーザーが満足しているのかどうかも気になりますよね。

ここでは、ソフトバンクエアーを実際に契約しているユーザーの口コミから良い評判・悪い評判を解説します。契約をご検討されている方はぜひ参考にしてください。

ソフトバンクエアーに関する良い口コミ・評判をレビュー

ここではソフトバンクエアーの通信速度について、良い口コミ・評判をご紹介します。

※Airターミナル5については、2021年9月に発売されたばかりということもあり、現在口コミ評判は確認できません。

ソフトバンクエアーの通信速度が100Mbpsを超えているという口コミが複数見られました。オンラインゲームでもテレワークの会議でも、快適に通信できる通信速度ですね!

「みんなのネット回線速度」が集計したユーザー実測値

ネット回線速度の口コミを集計している「みんなのネット回線速度」というサイトをご存じでしょうか。

「Airターミナル4 NEXT」の契約ユーザーからは、既に1,353件の口コミが上がってきており、ユーザー実測値をもとにした平均速度が公開されています。

<ソフトバンクエアー実測値(2021年11月時点)>
平均Ping値: 47.26ms
平均ダウンロード速度: 44.23Mbps
平均アップロード速度: 5.76Mbps

※Airターミナル5については、2021年9月に発売されたばかりということもあり、現在口コミ評判は確認できませんでした。


一方で、ソフトバンクエアーの通信速度については悪い評判も目立ちました。続けてご覧ください。

ソフトバンクエアーに関する悪い口コミ評判をレビュー

ソフトバンクエアーのユーザーからは、「10Mbps以下の速度になり遅い」との口コミ評判も散見されます。ユーザーの計測速度をいくつかご紹介します。

他の口コミでは、「時間帯によって通信速度が遅い」との評判もありました。実際にソフトバンクエアーは夜間帯などの回線混雑時に速度制限がかかる場合があります。

以上、ソフトバンクエアーの悪い口コミ評判をご紹介しました。インターネット上には良い評判よりも悪い評判の方が集まりやすい傾向があるので、一概にソフトバンクエアーの速度が遅いとは言えません。

実際、ソフトバンクエアーに限らず、インターネット回線の速度は利用環境によっても変わりますので、口コミ評判は参考程度にご覧いただければと思います。

「通信速度に不安が残る」という方は、クーリングオフの利用も考えましょう。ソフトバンクエアー到着後8日以内に端末返却すると、契約自体をキャンセルすることができます。

以上、ソフトバンクエアーの良い評判から悪い評判までご覧いただきました。最後に、ここまでの内容をまとめます。

まとめ:ソフトバンクエアーの評判

2021年9月に5G通信に対応した高速端末が発売され、現在契約できるソフトバンクエアーは「Airターミナル4 NEXT」「Airターミナル5」の2機種となっています。

「Airターミナル4 NEXT」の通信速度については、「満足できていない」との悪い口コミ評判も見受けられます。しかし通信速度はお住まいの環境によっても変化しますし、一度試してみて満足できなければクーリングオフでキャンセルすることも可能です。

「Airターミナル5」については、発売したばかりということもあり、口コミ自体が少なく評判を確認できません。ただ、最大2.1Gbpsまでの速度をサポートしていますので従来よりも速い速度が期待できます。

また、2021年12月現在、ソフトバンクエアーでは3つのお得なキャンペーンを実施しています。

    ソフトバンクエアーのキャンペーン

  • おうち割(ソフトバンク・ワイモバイルユーザー限定)
  • 他社乗り換えキャンペーン
  • 「Airターミナル4NEXT」限定の17,000円キャッシュバック

特に高額キャッシュバックによって契約料金がぐんと抑えられますので、ぜひキャンペーン利用をご検討ください。

ソフトバンクエアーを最安料金で契約するなら
モバレコエアー
ソフトバンクエアーを最安料金で契約するなら
モバレコエアー


ソフトバンクエアー以外にも、「通信速度が速い」「料金が安い」ホームルーターをお探しの方におすすめなのがWiMAX!ホームルーターとしては最安料金(月額4,300円台)で、5G対応の高速端末を契約できるというメリットがあります。詳細は下記よりご確認ください。

料金格安のホームルーター
WiMAXの口コミ評判を確認する
料金格安のホームルーター
WiMAXの口コミ評判を確認する


最安料金で契約できると評判!「モバレコエアー」からの契約がおすすめ

最安料金で契約できると評判のモバレコエアーについて紹介 ソフトバンクエアーの契約窓口は、ソフトバンク公式サイトだけではないことをご存じでしょうか?実は、ソフトバンクが公式提携している代理店からも契約が可能となっており、どこから契約するかでお得さが変わります!

では、2021年12月現在最も安い料金で契約できる窓口はどこなのでしょうか?キャンペーンを比較し、お得な契約方法をご紹介します。

ソフトバンクエアー契約窓口の料金比較

2021年12月現在、ソフトバンクエアーの各契約窓口では独自のキャンペーンを実施しています。

さっそく、キャンペーン内容と実質月額料金(※)を一覧で比較した表をご覧ください。
(※)総額料金を月々で割って算出された、平均月額料金。

販売代理店名 キャッシュバック額 実質月額料金
モバレコエアー 17,000円 3,807円
ヤフー BB 47,000円 4,000円
ブロードバンドナビ 47,000円 4,100円
NEXT(ネクスト) 45,000円 4,140円
アウンカンパニー 45,000円 4,140円
エヌズカンパニー 45,000円 4,140円
エース 36,000円 4,220円
エージェント 35,000円 4,240円
ポケットモバイル 35,000円 4,240円
LifeBank 25,200円 4,436円
STORY 25,200円 4,436円
eCALL 39,600円 4,576円
Wiz 15,000円 4,640円

料金最安で評判の「モバレコエアー」がおすすめ!

2021年12月現在、ソフトバンクエアーを最安料金で契約できる窓口は「モバレコエアー」です。

モバレコエアーは、17,000円の高額キャッシュバックだけでなく、月額料金割引によって毎月の料金も安い代理店。結果として最安料金を実現しました!

    モバレコエアーで契約した場合の月額料金


    1~2ヶ月:2,167円
    3~24ヶ月:3,679円
    25ヶ月~:5,368円

    *ここに17,000円キャッシュバックが加わって、最安値でソフトバンクエアーを契約可能

これからソフトバンクエアーの最新機種「Airターミナル5」や「Airターミナル4 NEXT」を契約するなら、モバレコエアーが最もおすすめ。

ぜひ下記の公式ページから、モバレコエアーのキャンペーン詳細・契約方法をご確認ください。

17,000円キャッシュバック!
モバレコエアーの契約窓口へ
17,000円キャッシュバック!
モバレコエアーの契約窓口へ


PICKUP
CONTENTS

【2021年12月最新比較】価格が安いおすすめポケットWiFiをご紹介

持ち運びが可能で便利なポケットWiFi。どこでもインターネット環境が手に入ることから人気を集めていますが、価格帯は3,000円台~9,000円台とかなりの差があります。 そのため、価格が安いおすすめのWiFiルーターをし...
2021.09.16

ポケットWiFiのおすすめ厳選3社を徹底解説!【25社比較2021年12月版】

当ページへの訪問、誠にありがとうございます。 こちらのページは数十社と存在するポケットWiFiを25社に厳選して比較し、詳しく解説をしている記事です。 2021年12月のおすすめポケットWiFi 3選【25社比較結果】 ...
2021.03.13

【2021年12月最新】データ容量無制限で利用できるおすすめのポケットWiFi

この記事をご覧いただいている方の中には 「今使っているポケットWiFiだと容量が足りない」 「月末の制限がストレス」 と、今使っているWiFiサービスに不満を抱えている人も多いのではないでしょうか? ポケットWiFiは、...
2021.09.16