EXIDEA
All articles
2021.05.07
/ 美容

【総力取材】全身脱毛サロン12社徹底比較&おすすめ紹介

最終更新日:

「脱毛したいけど、どの脱毛サロンがおすすめか分からない…」

脱毛サロンに通う前には、誰もが一度は悩みますよね。

脱毛は時間がかかり、回数や部位によっては費用も安くなく、サロン選びの失敗だけは絶対に避けたいところ!おすすめの脱毛サロンと出会うには、料金はもちろん、一定期間に通える回数や立地・通いやすさ、予約の取りやすさなどの比較が重要です。

そこで、このページでは口コミでも評判の人気・おすすめ脱毛サロン12社をピックアップ、実際に店舗を訪問して編集部が総力取材しました♪各脱毛サロンの特徴やおすすめ理由、サロンの選び方を徹底解説、当編集部おすすめの脱毛サロンもランキング形式で紹介します!

目次

今回編集部が訪問・比較したおすすめ脱毛サロン12社

今回編集部が訪問した12か所の脱毛サロン 今回、当編集部では下記の口コミでも人気・おすすめの脱毛サロン12社を実際に訪問しました。このページで詳しく比較、各脱毛サロンの特徴やおすすめ理由を紹介します。

脱毛サロン 特徴・おすすめポイント
銀座カラー
  • 創業27年の老舗全身脱毛サロン
  • 6回分の予約を最初に確保できるなど、予約のとりやすさが人気
KIREIMO
(キレイモ)
  • 冷却ジェルを使わないから体が冷えにくい
  • 顔の脱毛をフォトフェイシャルに変更可能
    (※通い放題プランのみ)
STLASSH
(ストラッシュ)
  • 料金プランが分割払いではなく月額制で、途中でやめやすい
  • エレクトロポレーションを受けられるプランも(別途料金)

    ※肌に小さな穴を開けて美容成分(コラーゲン、ヒアルロン酸など)を浸透させる美容施術
ミュゼプラチナム
  • 全国に176店舗、東京都内だけで30店舗(2021年6月調べ)と店舗数が多い
  • 公式アプリで24時間いつでも予約・変更が可能で便利と評判
シースリー
  • 施術開始の1分前まで無料でキャンセル可能
  • ラグジュアリーな雰囲気の店舗が人気
エピレ
  • 7歳からでも通える肌に優しいオリジナル脱毛器
脱毛ラボ
  • 最短2週間ごとに通え、12回で自己処理ゼロが可能な全身脱毛サロン
  • 希望すれば鼻毛のワックス脱毛もできる
LACOCO(ラココ)
  • 濃い毛、産毛、金髪、白髪などどんな毛も脱毛可能
  • しみ、ほくろ、デリケートゾーンの黒ずみも脱毛できる
リシェル
  • 濃い毛、産毛両方に効果的な脱毛器を使用
  • エレクトロポレーションが受けられるプランも(別途料金)
SASALA(ササラ)
  • 分割払いではなく月額制のプランもあり、途中でやめやすい
  • 脱毛施術中の寒さ対策が良い評判(ヒーターマット、暖房、毛布など)
ジェイエステティック
  • フェイシャル、痩身等のプランもあり、脱毛以外も相談可能
  • 創業40年以上の女性向け老舗脱毛サロン
恋肌
  • 学割もあり、学生(高校生、大学生)でも通いやすい月々909円~の料金
  • 冷却ジェル代わりに「コラーゲン美肌ローション」使用


おすすめランキングは後ほど詳しく紹介しますが、その前に初めての脱毛サロン選びでは最低限知っておきたい4つのポイントも。脱毛は安い買い物ではないため、後悔しないようにしっかり確認しましょう♪

初めての脱毛サロン選び~最低限知っておきたい比較ポイント

脱毛サロン選びの基本情報
初めての脱毛サロン選びで失敗をすると、別の脱毛サロンや脱毛プランの契約し直しが必要で、二重にお金がかかることも。失敗を避けるために最低限知っておきたい、全身脱毛サロンの選び方や基礎知識、比較ポイントを4つ紹介します!

脱毛の方法にはどんな種類がある?

脱毛の方法は、自宅で行うか、店舗やクリニックに通うかの大きく分けて2つ。自宅で行う場合は脱毛器、除毛ワックス、除毛クリームを使うなどの方法で、店舗やクリニックと比較して費用が安い一方、効果は小さ目です。

「通う」場合は美容脱毛(エステ脱毛)と医療脱毛のいずれかを選びますが、費用は自宅と比べて高いものの、効果も高く、最近は脱毛サロンに通う人が増えています。

また高いとは言え、ワキや特定部位の脱毛の場合、ミュゼプラチナムのようなキャンペーンのある脱毛サロンでは100円程度。特定部位のみの脱毛なら、自宅で脱毛器を買うのと比較して安い費用で済みます。

美容脱毛(エステ脱毛)と医療脱毛を比較して違いは何?

店舗やクリニックに通う場合、美容脱毛(エステ脱毛)と医療脱毛のいずれかを選びますが、2つを比較して違いは何でしょうか?2つの脱毛方法の違いを解説します。

脱毛サロンで受けられる美容脱毛とは?

美容脱毛とは、エステサロンや脱毛専用のサロンにて、エステティシャンが施術を行う脱毛。医療機関ではないため使用できる脱毛機械が限られ、フラッシュ脱毛(光脱毛)という弱い光を当てる形式です。

よく耳にする「脱毛サロン」と呼ばれる店舗で受けられるのが、美容脱毛です。

美容脱毛(脱毛サロン)のメリット・デメリットの比較

美容脱毛(脱毛サロン)のメリット・デメリットの比較をまとめました。美容脱毛は、一回あたりの施術料金が安い、痛みも少ないケースが多いなどのメリットの一方、あくまで除毛、抑毛効果が目的のため永久脱毛はできない点がデメリットです。
脱毛の種類 メリット デメリット
美容脱毛
(脱毛サロン)
  • 単価(1回あたりの施術料金)が安い
  • 痛みが少ない
  • 永久脱毛できない
    ※通い続けることで自己処理不要の状態を目指すことはできる

脱毛クリニックで受けられる医療脱毛とは?

医療脱毛とは、医師が在籍するクリニックにて医師または看護師が施術を行う脱毛。医療機関である医療脱毛クリニックでは医療用の機械を使用でき、主な脱毛方法には集中した強い光で毛根を破壊する医療レーザー脱毛と、毛穴に電熱針を刺して熱による発毛組織の破壊をするニードル脱毛があります。

「脱毛クリニック」と呼ばれる医院で施術を受けられるのが、医療脱毛です。

医療脱毛(脱毛クリニック)のメリット・デメリットの比較

医療脱毛(脱毛クリニック)は、美容脱毛と比較して完了までの期間が短く、永久脱毛ができる点がメリットですが、痛みが強いケースが多いのと、総額料金が比較的高い点がデメリットです。
脱毛の種類 メリット デメリット
医療脱毛クリニック
  • 短い期間で完了できる
  • 永久脱毛ができる
  • 痛みが強い場合がある
  • 総額料金が高い

美容脱毛(脱毛サロン)・医療脱毛ともにメリット・デメリットがあり、自分にあった脱毛方法を選びましょう。
※なお、このページでは主に全身脱毛サロンを比較、美容脱毛のおすすめサロンを紹介します。

脱毛サロンと医療脱毛のどちらが人気・おすすめ?~当サイトのアンケート調査から

美容脱毛(脱毛サロン)と医療脱毛でメリット・デメリットの違いがある一方、みなさんはどちらを利用しているでしょうか?当編集部では実際にアンケート調査を実施、どちらが人気・おすすめかを確認しました。

当サイトのアンケート調査の結果、脱毛サロン:56%、医療脱毛クリニック:33%、両方:10%と美容脱毛(エステ脱毛)ができる脱毛サロンに通う人が多いとわかりました。 美容脱毛と医療脱毛の比較アンケート
※緑色の聖心美容外科クリニックは医療脱毛なので、医療脱毛に加算しました。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックの見分け方

医療脱毛が受けられるのは基本的に「~クリニック」「~美容外科」という名前です。

(例) アリシアクリニック、湘南美容クリニック、東京中央美容外科など

全身脱毛にかかる期間の目安を考えたサロン選びが重要

脱毛サロン選びで次に知っておきたいことが全身脱毛にかかる期間。全身脱毛の完了期間の目安を考え、通いやすいサロン選びが重要ですが、全身脱毛の完了までにかかる時間は2~3年と意外と長い点が注意点。

施術頻度は早いところでも1ヶ月や1ヶ月半に1回で、3ヶ月に1度の頻度の場合もあり、脱毛サロンによっては3ヶ月に1度の頻度で18回の施術に4~5年の期間がかかります。 転勤や引っ越しの可能性もある場合は、必要な期間を考慮したお店選びが大切です。

全身脱毛サロンや医療脱毛にかかる費用・価格の相場

全身脱毛には主に以下の3種類があり、美容脱毛(脱毛サロン)を選ぶか、医療脱毛を選ぶかでかかる費用・価格の相場も大きく違います。
全身脱毛の種類
  • 6回パックや18回パックなどの美容脱毛(脱毛サロン)の回数制プラン
  • 自己処理ゼロまで取り組みたい方向けの美容脱毛(脱毛サロン)の無制限通い放題プラン
  • 永久脱毛を望む方の医療脱毛(顔・VIO含む)
※医療脱毛における全身脱毛の定義には顔・VIOの脱毛を含まない場合も多いですが、以下では美容脱毛の全身脱毛の基準に合わせて顔・VIOを含む費用総額を比較します。

これらの全身脱毛にかかる費用総額の比較は以下の通りです。
全身脱毛の種類 費用・価格の相場 注意点
美容脱毛の全身脱毛
(回数制)
6回:10万円前後
18回:30万円前後
回数制のパックは6回が最小の場合が多い。
ツルツル(自己処理ゼロ)を目指すなら
18回以上が目安。
美容脱毛の全身脱毛
(無制限通い放題)
30~40万円前後 月1回や2ヶ月に1回など、通える間隔は
脱毛サロンごとに違い、比較が必要。
また5年など期間の制限があるサロンも。
医療脱毛の
全身脱毛
30~50万円前後 目安は5回と言われる一方、個人差もあり、
8回や10回の施術が必要な場合も。

全身脱毛6回の回数制プランの広告もよく目にする一方、脱毛サロンでのカウンセリングでは「6回では少し薄くなる程度の効果なので、自己処理をなくすレベルなら18回以上がおすすめ」と案内される場合も実際は多いです。

まず始めてみる場合も10万円程度、しっかり全身脱毛に取り組むなら総額30万円以上が費用の目安。なお、多くの脱毛サロンで分割払いができ、月々3,000円~1万円以下で通うことも可能です。

全身脱毛サロンを徹底比較!おすすめランキング

全身脱毛サロン選びの基礎知識を紹介しましたが、次はおすすめランキング。実際の全身脱毛サロン選びでは、以下のポイントの比較がおすすめです。

  • 求める脱毛レベルと料金
  • 予約のしやすさ
  • 立地・通いやすさ
  • 施術中の痛み
  • 短い間隔で通えるか
  • 完了までの期間と回数の目安
  • 口コミでの評判や知名度
  • 追加料金やキャンセル料の有無
  • スタッフの対応


今回編集部で実施したアンケート調査では、特に「料金が安いか」「通いやすいか」「知名度(有名かどうか)」を脱毛サロン選びで重視する比較ポイントとする人が多い結果でした。

安い料金、通いやすさ、知名度を重視するアンケート結果
そこでまず、以下の3項目で全身脱毛サロンのおすすめランキングを紹介します。
  • 料金(安さ)のランキング
  • 店舗数(通いやすさ)のランキング
  • 人気・知名度のランキング

料金が安いのはどこ?全身脱毛ができるサロンの最安値比較ランキング

全身脱毛ができるサロンの最安値ランキング 脱毛サロンの全身脱毛プランには、「無制限通い放題」6回パックや18回パックなどの「回数制」があり、それぞれでおすすめの脱毛サロンを最安値比較ランキングとして紹介します。まずは「無制限通い放題」プランの料金が安いのはどこか、ランキングで比較します。

無制限通い放題プランが安い!全身脱毛サロンのおすすめランキング

全身脱毛サロンの無制限通い放題プランの料金比較で最も安いのが銀座カラー。当日契約限定の料金ですが、無制限通い放題希望の方に料金面でおすすめの全身脱毛サロンは銀座カラーです。

キレイモも銀座カラーに次いで安いものの平日12時半~16時限定のプランの場合で、土日にも通えるプランの費用は40万円弱。それ以外の脱毛サロンは各社40万円以上で、全身脱毛の無制限通い放題プランに通うことを決めている方は、料金の安い銀座カラーの当日契約がおすすめです。

ランキング 脱毛サロン 総額料金
(税込)
備考
1位 銀座カラー
(当日契約割引)
317,900円 当日契約の場合の
割引料金
2位 キレイモ
(平日とく得プラン)
330,000円 平日12時半~16時限定のプランで、土日も通える通常プランは396,000円
3位 ミュゼプラチナム 405,120円 LINE連携チケット最大1万円OFF、+F全身通い放題40%OFF、当日限定3万円OFF、20万チケット適用後の価格
4位 ストラッシュ 406,780円 5年間の期限あり
5位 脱毛ラボ 404,954円
6位 シースリー 420,640円

※リシェル・ササラ・恋肌・ラココ・エピレ・ジェイエステティックは無制限通い放題プランなし。

回数制プランが安い!全身脱毛サロンのおすすめランキング

続いて、回数制プランでの全身脱毛サロンの料金比較ですが、無制限通い放題プランと比較して、店舗により6回や15回、18回など提供回数が異なり、1回あたりの時間も違うため、料金比較が複雑です。

そこで、実際にそれぞれの店舗で確認した「自己処理ゼロになる回数のプラン」の料金 でおすすめランキングを作成しました。結果、回数制プランでも料金の安い全身脱毛サロンは銀座カラー、2位はキレイモでした。

※美容脱毛は一時的な減毛効果を目的とした脱毛で、ここでいう自己処理ゼロは脱毛完了時点の話。数年経過後、毛が再度生える可能性もあります。

ランキング 脱毛サロン 総額料金
(税込)
完了

回数
備考
1位 銀座カラー 204,600円 12回 回数制は6回パックのみのため、
6回(102,300円)×2の料金
2位 キレイモ 242,000円 15回
3位 ストラッシュ 288,684円 18回 全身美肌脱毛
<ISGトリプルアタック脱毛>の料金
4位 恋肌 329,340円 18回 回数制6回(109,780円)×3の料金
5位 シースリー 339,900円 10回以上 回数無制限コースの料金
6位 ラココ 356,400円 18回 回数制6回(118,800円)×3の料金
7位 ミュゼプラチナム 40,2600円 18回 18回の料金と比較して
無制限プランのほうがお得
8位 脱毛ラボ 404,954円 18回 18回の料金と比較して
無制限プランのほうがお得
リシェル 個人差あり算出不可能
エピレ 脱毛完了回数は、非開示
ササラ 理論上は最短半年で完了しますが、
個人差あり算出不可能
ジェイエステティック 12回 全身脱毛プランが
40ヶ所で99,000円のため、
料金の算出不可能

※上記は実際に各脱毛サロンの店舗で「脱毛完了までの回数」を確認した上でのランキングですが、スタッフにより違う回答をされる可能性も。店舗での再確認がおすすめです。

全国展開など店舗数が多い(通いやすい)脱毛サロンのランキング

店舗数が多い(通いやすい)脱毛サロンのランキング 続いて、店舗数が多い(通いやすい)脱毛サロンのおすすめランキングですが、店舗数が多い脱毛サロンは、希望の立地に店舗がある可能性が高いため、通いやすさ重視の方におすすめの脱毛サロンです。

なお、今回紹介する脱毛サロンは契約した店舗以外にも通えるサロンが多く、店舗数が多い方が通いやすいと言えます(例:渋谷店で契約しても、新宿店で施術可能)。また全国展開などで店舗数が多い脱毛サロンは地方や郊外の店舗も多く、地方・郊外在住の方にも店舗数の比較はおすすめです。

※以下、当社調べ(2021年6月4日)。店舗数が同一の場合は都道府県数が多いサロンを上位にしています。

ランキング 脱毛サロン 店舗数 都道府県数
1位 ミュゼプラチナム 176店 47
2位 恋肌 115店 38
3位 ジェイエステティック 89店 28
4位 LACOCO(ラココ) 77店 27
5位 シースリー 60店 32
6位 KIREIMO(キレイモ) 56店 23
7位 脱毛ラボ 52店 33
8位 銀座カラー 52店 19
9位 STLASSH(ストラッシュ) 39店 17
10位 エピレ 13店 6
11位 SASALA(ササラ) 12店 5
12位 リシェル 4店 2

ミュゼプラチナムは150店舗以上と、他の脱毛サロンと比較して店舗数が圧倒的に多いのが特徴。次いで、100店舗以上の恋肌も通いやすい脱毛サロンと言え、銀座カラー、キレイモ、脱毛ラボなどの人気サロンも50~60店舗あります。

いずれにせよ、脱毛サロンの比較では自宅から通いやすい場所に店舗があることが大事。最後は各店舗の立地を調べるのがおすすめです。

人気・知名度で選ぶ脱毛サロンのおすすめランキング

知名度で選ぶ脱毛サロンのおすすめランキング 脱毛サロン選びのアンケート調査で、「有名だから」を理由にサロンを選ぶ人も多く、名前が良く知られた脱毛サロンはやはり安心できる様子。また人気・知名度が高いということは、大規模で脱毛サロンを展開中か、運営期間が長いなどの理由があり、サービスの質が良いとも言えます。

今回は人気・知名度の客観的な基準として、「ahrefs」という検索エンジンの調査システムを使用し、googleで月間に何回くらい検索されているかを調査しました。

みんながよく検索する人気・知名度の高い脱毛サロンのランキング

ランキング 脱毛サロン 月間検索回数 備考
1位 ミュゼプラチナム 70,000回 ミュゼプラチナム(11,000)、ミュゼ(59,000)
の合計
2位 KIREIMO
(キレイモ)
24,600回 KIREIMO(1,600)、キレイモ(23,000)の合計
3位 銀座カラー 18,000回
4位 STLASSH
(ストラッシュ)
12,300回 STLASSH(1,300)、ストラッシュ(11,000)
の合計
5位 脱毛ラボ 12,000回
6位 LACOCO(ラココ) 8,800回 LACOCO(900)、ラココ(7,900)の合計
7位 シースリー 6,000回 シースリー(5,400)、c3 脱毛(600)の合計
8位 恋肌 5,300回
9位 SASALA(ササラ) 4,900回 SASALA(600)、ササラ(4,300)の合計
10位 エピレ 1,100回
リシェル 計測不可 リシェル(2,600)では他分野の商品が
よく検索されているため
ジェイエステティック 計測不可 ジェイエステティック(1,300)、ジェイエステ(3,700)、Jエステ(450)を調べている人は脱毛以外のエステも調べているため

1位は断トツでミュゼプラチナム。月間70,000回も検索エンジンで検索する人がいます。キレイモ、銀座カラーなどの有名脱毛サロンも検索数が多く、脱毛ラボやストラッシュも月間検索数が1万回以上と高い人気。安定感のある脱毛サロンを選ぶなら、上記の脱毛サロンの知名度ランキングを参考にするのがおすすめです。

以上を踏まえ、当編集部によるおすすめ脱毛サロンを以下で発表します!

当編集部が選ぶおすすめ全身脱毛サロン3選

おすすめ全身脱毛サロン3選比較
今回、当編集部でおすすめの全身脱毛サロンを3つ選びました。

おすすめ3選を紹介した後に、訪問した全ての脱毛サロンの特徴やおすすめ理由も紹介します。

各脱毛サロンに強みがあり、あなたにとってのおすすめを見つけましょう!

おすすめ①創業27年!老舗の全身脱毛専門サロン「銀座カラー」

銀座カラー
出典:https://ginza-calla.jp/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 全身脱毛(顔・VIO含む)
6回:102,300円 → 月々3,300円(35回分割時)
※初回訪問時に契約した場合の割引適用後の金額です。

無制限プラン
  • 全身脱毛(顔・VIO含む)
6回+無制限メンテナンス付:
317,900円 → 月々6,600円 (35回分割時)
完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均10~12回
※個人差あり
通える頻度 初回~3回目は1ヶ月ごと
4回目以降は2ヶ月ごと
9回目以降は3ヶ月ごと
1回あたりの施術時間 約60分
脱毛器 IPL脱毛器
店舗数 全国19都道府県に52店舗(北海道/岩手県/宮城県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/栃木県/茨城県/群馬県/新潟県/石川県/静岡県/岐阜県/愛知県/大阪府/兵庫県/広島県/福岡県)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代
  • 前日19時までは手数料なし

  • シェービング代
  • 背面は無料

  • 返金システム
  • 8日以内であればクーリングオフ可能

  • 独自サポート/特典
  • 当日契約割、はじめて割、のりかえ割などの特別割引で最大12万円オフ

銀座カラーの特徴

銀座カラーは創業27年の老舗脱毛サロンで、プランがシンプルで分かりやすいのが銀座カラーの特徴です。以下の回数制、無制限通い放題の2つのプランは、当編集部の調査では他の脱毛サロンと比較して最安の料金です。

  • 全身脱毛6回: 102,300円(税込)
  • 全身脱毛6回+無制限メンテナンス付(通い放題):317,900円(税込)

6回プランは手軽に脱毛したい人向けで、しっかり全身脱毛したい人は無制限メンテナンス付(通い放題)のプランの選択がおすすめです。また、銀座カラーは6回分の予約を最初に確保できる点も特徴で、「予約がとれるか心配…」という人でも安心して通い始められます。

銀座カラーの利用をおすすめしたい人

  • 無制限プランで、納得いくまで全身脱毛したい人
  • ムダ毛が復活した際、追加料金なくメンテナンスしてもらいたい人
  • 顔脱毛の範囲が広いので、小鼻・眉間までしっかり脱毛したい人

当日契約の割引を受けた場合、銀座カラーの全身脱毛の通い放題プランは今回訪問した他の全身脱毛サロンと比較して最安! 知名度も高いおすすめの脱毛サロンです。

銀座カラーの無料カウンセリングを受けたい方は、公式サイトからの予約がおすすめです♪

銀座カラーの無料カウンセリング予約は公式サイトへ

おすすめ②冷却ジェル不使用!快適に全身脱毛できる「KIREIMO(キレイモ)」

KIREIMO(キレイモ)
出典:https://kireimo.jp/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 平日とく得プラン(顔・VIO含む)
  • 10回:176,000円 → 月々3,000円~
    15回:242,000円 → 月々4,000円~
    ※平日12時半~16時半のみ予約可能

  • 通常プラン(顔・VIO含む)
  • 10回:217,800円 → 月々4,000円~※1回分プレゼント(回数11回)
    15回:308,000円 → 月々5,000円~※1回分プレゼント(回数16回)
    ※曜日・時間制限なし


無制限プラン
  • 平日とく得無制限プラン(顔・VIO含む)
  • 330,000円 → 月々5,000円~

  • 全身脱毛無制限プラン(顔・VIO含む)
  • 396,000円 → 月々6,000円~
完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均10~15回(1年半〜2年程度)
※個人差あり
通える頻度 最短45日ごと
1回あたりの施術時間 約90分
脱毛器 IPL脱毛器
店舗数 全国23都道府県に56店舗(北海道/岩手県/宮城県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/栃木県/群馬県/新潟県/石川県/静岡県/愛知県/大阪府/兵庫県/京都府/広島県/岡山県/香川県/福岡県/熊本県/鹿児島県/沖縄県)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 11時~21時
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
 
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

無断キャンセルの場合、プラン1回分消化

  • シェービング代

基本手の届かない範囲は無料

  • 返金システム

あり※契約状況とお支払い状況により異なる

  • 独自サポート/特典

顔脱毛に満足したらフォトフェイシャルに変更することが可能。※無制限プランのみ

KIREIMO(キレイモ)の特徴

他の脱毛サロンと比較して、キレイモの1番の特徴は冷却ジェルを使わないこと

「それって何がいいの?」と初めて脱毛サロンを利用される方は思われるかもしれません。

全身脱毛は基本的に裸で行うため、冷却ジェルを使うとかなり寒く、体が冷えます。多くの脱毛サロンでは、「冷却ジェルを塗る→それから脱毛器を照射する」という流れで施術します。

比較して、キレイモでは冷却ジェルを使用せず、照射時に脱毛器が同時に冷却してくれます。また顔への照射を脱毛器からフォトフェイシャルマシンに切り替え可能な点も、キレイモの特徴です(無制限通い放題プランのみ)。

脱毛器とフォトフェイシャルマシン、どちらにするかは毎回選べるので、その都度自分のニーズに合わせて利用できるのもおすすめです。

KIREIMO(キレイモ)の利用をおすすめしたい人

  • 全身脱毛を予算を抑えながら行いたい人
  • フォトフェイシャルを受けたい人

北海道から沖縄まで全国に店舗があり、他の脱毛サロンと比較して料金も安い上、知名度も高く安定したサービスを受けられるKIREIMO(キレイモ)は当編集部でもおすすめの全身脱毛サロン。まずは無料のカウンセリング予約がおすすめです!

KIREIMO(キレイモ)の無料カウンセリング予約は公式サイトへ

おすすめ③100円から脱毛できる!脱毛プランが豊富な「ミュゼプラチナム」

ミュゼプラチナム
出典:https://musee-pla.com/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • デイプラン(VIO含む)

1回:73,700円
4回:294,800円 →(6/30まで)92,560円
6回:442,200円 →(6/30まで)140,462円
※デイプランは、平日の日中ご利用の場合のみ適用

  • 通常プラン(VIO含む)

1回:88,400円
4回:353,600円 →(6/30まで)111,668円
6回:530,400円 →(6/30まで)169,124円


無制限プラン
  • +F全身美容脱毛通い放題コース(顔・VIO含む)

405,120円(割引適用後)

※1:LINE連携チケット最大1万円OFF、+F全身通い放題40%OFF、当日限定3万円OFF、20万チケット適用後の価格です。
完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均12~18回
※個人差あり
通える頻度 2週間~3ヶ月ごと
1回あたりの施術時間 約90分
脱毛器 S.S.C.方式
店舗数 全国47都道府県に176店舗(東京都内だけで30店舗)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 WEB、電話、専用アプリ
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

施術開始前24時間を過ぎた場合、プラン1回分消化

  • シェービング代

襟足・背中上下・ヒップ奥は無料

  • 返金システム

あり ※契約状況とお支払い状況により異なる

  • 独自サポート/特典

両脇+Vライン脱毛一生通い放題で104円(税込)のキャンペーン実施中

ミュゼプラチナムの特徴

人気脱毛サロン・ミュゼプラチナムの特徴は豊富な脱毛プラン。「脇とVラインだけ」など特定部位だけの脱毛プランはもちろん、複数箇所の部分脱毛をお得にできるセットプランもあります。

回数も予算に合わせて好きなだけ行えるので、初めての脱毛でも安心して通えるおすすめ脱毛サロンです。

また全国展開中のミュゼプラチナムは、店舗数が他の脱毛サロンと比較して断トツで多い約170店舗以上。地方在住の人や、引っ越しや転勤の可能性がある人にもおすすめです。

ミュゼプラチナムの利用をおすすめしたい人

  • 希望の箇所だけ脱毛したい人
  • 少額で気軽に脱毛したい人
  • 脱毛とはどんなものか体験したい人

全国47都道府県に店舗があり、店舗数も他の全身脱毛サロンと比較して多く、多くの人に利用しやすいおすすめの脱毛サロンと言えばミュゼプラチナムで、初めての方にもおすすめ。まずはミュゼプラチナムの公式サイトで最寄りの店舗を検索、無料のカウンセリング予約がおすすめです!

ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約は公式サイトへ

ニーズに合わせて選ぶ、おすすめの脱毛サロン9選

ニーズに合わせて選ぶ、おすすめの脱毛サロン9選
おすすめの全身脱毛サロンを3つ選びましたが、上記以外の脱毛サロンも魅力的な特徴があり、ニーズ次第では、上記3選と比較しておすすめの脱毛サロンもあります。以下、9社の脱毛サロンを詳しく比較・紹介します!

最短6ヶ月で完了と早い期間が魅力の全身脱毛サロン「脱毛ラボ」

脱毛ラボ
出典:https://datsumo-labo.jp/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 全身脱毛54ヶ所回数パック(顔・VIO含む)

6回:175,978円
12回:296,978円


月額制プラン
  • 月額制脱毛プラン(顔・VIO含む)

全身脱毛56ヶ所→月2,189円


無制限プラン
  • 通い放題制脱毛プラン(顔・VIO含む)

404,954円

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均12~18回
※個人差あり
通える頻度 最短2週間ごと
1回あたりの施術時間 約90分
脱毛器 SSC方式
店舗数 全国33都道府県に52店舗(北海道/秋田県/岩手県/宮城県/山形県/福島県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/栃木県/群馬県/新潟県/長野県/静岡県/愛知県/石川県/富山県/三重県/大阪府/兵庫県/京都府/和歌山県/奈良県/広島県/岡山県/香川県/福岡県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

前日キャンセル→キャンセル料1,000円(税込)

当日キャンセル→プラン1回分消化

  • シェービング代

背面は無料。その他は1回1,000円(顔、VIOも含まれる場合は1,500円)

  • 返金システム

あり※契約状況とお支払い状況により異なる

  • 独自サポート/特典

週替りでプレゼントキャンペーンを実施

脱毛ラボの特徴

脱毛ラボは以下のようにプランが豊富で、希望に合う通い方ができる脱毛サロンです。
  • 全身脱毛(通い放題)
  • 全身脱毛(回数制)
  • 全身脱毛(月額制)
  • 選べる部分脱毛(全身54か所中から好きな28か所を選んで脱毛できる)
  • 部分脱毛(脇だけ、など特定の部位だけ)

そして、脱毛ラボの最大の特徴であり魅力が最短2週間ごとに通えること!また自己処理ゼロの脱毛完了まで最短6ヶ月(12回)は、今回紹介する他の全身脱毛サロンと比較して最速。完了までの期間が早い点も脱毛ラボのおすすめ理由です。

店舗で聞いたところ、イタリア製の脱毛器を使う効果が大きいようです。店舗の内装は簡素ですが、とにかく短い期間で脱毛を終わらせたい人にはぴったりの脱毛サロンです。

脱毛ラボの利用をおすすめしたい人

  • 脱毛を最短期間で完了したい人
  • 22時まで営業しているので、仕事帰りに通いたい人

他の全身脱毛サロンと比較して脱毛完了までの期間が短く、人気・おすすめの脱毛ラボ。まずは公式サイトで無料のカウンセリング予約がおすすめです!

脱毛ラボの無料カウンセリング予約は公式サイトへ

ラグジュアリーな空間が口コミでも評判の「シースリー」

シースリー
出典:https://c-3-esthe.com/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 全身脱毛(顔・VIO含む)

6回:86,364円


無制限プラン
  • 永久メンテナンスコース(顔・VIO含む)

339,900円

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均10回以上(期間は2~3年)
※個人差あり
通える頻度 最短3ヶ月ごと
1回あたりの施術時間 約45分
脱毛器 IPL脱毛器 (サロンオリジナル脱毛器のC3-GTR)
店舗数 全国32都道府県に60店舗(北海道/青森県/秋田県/岩手県/宮城県/山形県/福島県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/群馬県/新潟県/石川県/長野県/静岡県/愛知県/大阪府/兵庫県/京都府/和歌山県/広島県/岡山県/島根県/高知県/愛媛県/福岡県/長崎県/熊本県/大分県/鹿児島県/沖縄県)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 12時~21時
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

当日の予約前まで無料
無断キャンセル:3,000円

  • シェービング代

背面は無料 ※剃り残しは避けて照射

  • 返金システム

6回コース:回数に応じて返金

無制限のコース:4回施術を行ったら元が取れるため、4回以上の施術をする場合は永久に通ったほうがお得。

  • 独自サポート/特典

永久メンテナンスコースのお申し込みで家庭用本格脱毛器をプレゼント

シースリーの特徴

シースリーは全身脱毛専門サロンで、以下の2つのプランを選べます。
  • 顔、IOを両方含むまるごと全身(高い)
  • 顔、IOどちらか片方含む全身(安い)

また、通い方は以下の2つから選択できます。
  • 1回の来店で全身1周脱毛(高い)
  • 全身を4分割し、4回の来店で全身1周脱毛(安い)

この選択次第で予算を安く抑えられるのがシースリーの特徴です。

また他の全身脱毛サロンとの比較でシースリーの最大の特徴は「ラグジュアリーな空間」と「1分前まで予約キャンセル無料」。他の脱毛サロンにない特徴で、ニーズに当てはまる人にはシースリーはおすすめの脱毛サロンです。

シースリーの利用をおすすめしたい人

  • ラグジュアリーな空間 → 自分へのご褒美で通いたい人
  • 1分までキャンセル無料 → 仕事・育児などで直前まで予定が変わりやすい人

シースリーは東京・大阪・福岡など大都市周辺に店舗が多く、口コミでも評判の人気脱毛サロン。公式サイトで無料カウンセリングを予約、まるで高級ホテルと評判の店舗を確認してみましょう!

シースリーの無料カウンセリング予約は公式サイトへ

月額制のプランがおすすめの「STLASSH(ストラッシュ)」

stlassh (ストラッシュ)
出典:https://stlassh.com/
料金プラン(税込)
月額制プラン

月額4,400円


回数制プラン
  • 全身美肌脱毛<ISGトリプルアタック脱毛>(顔・VIO含む)

10回:169,950円
12回:199,980円
18回:288,684円

  • 全身エレクトロポレーション脱毛(顔・VIO含む)

10回:235,290円
12回:287,100円
18回:419,364円


無制限プラン
  • 全身美肌脱毛<ISGトリプルアタック脱毛>(顔・VIO含む)

406,780円

  • 全身エレクトロポレーション脱毛(顔・VIO含む)

590,919円

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均18回
※個人差あり
通える頻度 最短2週間ごと
1回あたりの施術時間 約60分
脱毛器 SHR脱毛
店舗数 全国17都道府県に39店舗(北海道/宮城県/新潟県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/静岡県/愛知県/大阪府/兵庫県/京都府/奈良県/福岡県/熊本県/鹿児島県/沖縄県)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

前日の20時以降のキャンセルは、施術1回分の消化に加えて1,000円のキャンセル料がかかる

  • シェービング代

背面は無料 ※月額プランは1回1,000円

  • 返金システム

あり ※契約状況とお支払い状況により異なる

  • 独自サポート/特典

最大30%割引の各種キャンペーン実施中(乗り換え割、学割、ペア割、キッズ割キャンペーン)

STLASSH(ストラッシュ)の特徴

ストラッシュは、月額制プランを提供中の数少ない脱毛サロンです。月額制と月々払いの違いは以下の通りです。

  • 月額制:割高だが、いつでもやめられる。
  • 月々払い:ローンを組んでの分割払いであり、特別な返金規定がなければ途中でやめることができない。

月々払いの脱毛サロンは安く見える一方、実際は30万円の支払いなどが必要で、引っ越しや転勤などで通えなくなる可能性がある人にはリスク。比較して、月額払いはいつでもやめられるのがメリットです。

またストラッシュは回数制の全身脱毛の料金も他の脱毛サロンと比較して安いので、予算内で回数制(6回など)の全身脱毛を受けたい人にもおすすめ。なお、通い放題プランを検討する場合は、有効期間が5年間の点に注意しましょう。

もう1つ、ストラッシュでおすすめが、別料金で脱毛と同時にエレクトロポレーションを受けられること。電気の力を利用して美容成分(コラーゲンやヒアルロン酸など)を肌の奥に浸透させる施術で、脱毛しながら美肌になりたい方におすすめです!

STLASSH(ストラッシュ)の利用をおすすめしたい人

  • 月ごとの支払いで安心の月額制で脱毛を始めたい人
  • 回数制が安いので6回など予算を絞って脱毛したい人
  • 通える最短間隔2週間なのでスピードを求める人

他の全身脱毛サロンと比較して、月額制プランがあり、回数制プランの料金が安いと評判のSTLASSH(ストラッシュ)。まずは無料カウンセリングがおすすめです♪

STLASSH(ストラッシュ)の無料カウンセリング予約は公式サイトへ

新宿・渋谷・横浜・池袋に店舗がある脱毛サロン「リシェル」

リシェル
出典:https://ri-chel.com/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 全身脱毛(顔、VIO含)
  • 6回:109,890円
    12回:237600円
    18回:326700円

  • エレクトロポレーション全身脱毛(顔、VIO含)
  • 12回:290,400円
    18回:396,000円


月額制プラン

月額10,450円

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均18回
※個人差あり
通える頻度 2週間~1ヶ月ごと
1回あたりの施術時間
脱毛器
店舗数 4店舗(新宿・渋谷・池袋・横浜)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 平日12~21時 土日祝11~20時
予約方法 契約後は電話で
スタッフとやり取り可能
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代
  • 前日営業時間内までは無料

  • シェービング代

背面は無料。
※その他の剃り残しは、避けるor1部位1,000円

  • 返金システム
  • 独自サポート/特典

リシェルの特徴

リシェルの全身脱毛プランは、「月額制」と「回数制」で、無制限の通い放題プランはありません。また、全身だけでなく部位ごとの施術も可能です。

リシェルは、濃い毛&産毛両方に効果的な脱毛器を使用する点が特徴で、顔や脇など毛の濃さが違う部位も効果が期待できます。

またストラッシュと同様、エレクトロポレーションと脱毛が同時に受けられるプランがあり、脱毛サロンと美容サロン両方探している人には、時短になりおすすめです!
※エレクトロポレーション:肌に小さな穴を開けて美容成分(コラーゲン、ヒアルロン酸など)を浸透させる美容施術。

ストラッシュと似た特徴で、どっちが良いか比較で迷う場合は、小鼻と眉間を脱毛したいかどうかで決めるのがおすすめ。

ストラッシュでは、この2か所の脱毛に別料金が発生しますが、リシェルでは元々脱毛範囲に含まれます。

またリシェルの店舗は東京近郊のみで、地方在住の方や引っ越し予定の方にはおすすめでありません。

リシェルの利用をおすすめしたい人

  • 濃い毛、産毛両方しっかり脱毛したい人
  • 脱毛と同時に美容効果も得たい人

東京・横浜周辺で脱毛サロンを探す方におすすめのリシェル。まずは無料カウンセリングから始めましょう!

リシェルの無料カウンセリング予約は公式サイトへ

手・腕・ひじの人気3部位を100円で体験できる「SASALA(ササラ)」

SASALA(ササラ)
出典:https://sasala.me/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 回数制プラン(顔・VIO含む)
6回:128,400円
9回:192,600円
12回:256,800円
15回:321,000円
18回:385,200円

月額制プラン

月額制(顔・VIO含む):10,700円

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
理論上は最短で半年で完了
※個人差あり
通える頻度 最短1ヶ月ごと
1回あたりの施術時間 約60分
脱毛器 バイマッハ
(IPLモード・SHRモード両対応)
店舗数 12店舗
(東京、大宮、横浜、名古屋、大阪)
契約店舗以外の利用 移動手続きをすれば可能
営業時間 11時〜21時
予約方法 WEB
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

当日キャンセルの場合、1回分消化

  • シェービング代

月額制プラン:1000円

回数制プラン:無料

  • 返金システム

あり ※契約状況とお支払い状況により異なる

  • 独自サポート/特典

初めての方限定で、3部位100円(税込)でお試しなどの契約特典あり

SASALA(ササラ)の特徴

ササラは顔、VIOを両方含む全身脱毛専門サロンです。
  • 月額制プラン(ローンに抵抗がある人におすすめ/最短2ヶ月ごとに通える)
  • 回数制プラン(最短1ヶ月ごとに通える)
の2種類から通い方を選択します。なお、通い放題プランはありません。

また、脱毛と同時に歯のセルフホワイトニングができる点もササラの特徴です。さらに、ササラには初めての人向けに人気の3部位「手、腕、ひじ脱毛」を100円で体験できるお得なキャンペーンも。痛みがないかどうかなど確認した上で契約したい人におすすめです。

SASALA(ササラ)の利用をおすすめしたい人

  • 歯のホワイトニングにも興味がある人
  • 脱毛を体験した上で契約したい人

他の脱毛サロンと比較して体験脱毛が可能な点がササラのおすすめポイント。店舗のある東京・名古屋・大阪周辺の方におすすめの脱毛サロンです♪

SASALA(ササラ)の体験脱毛予約は公式サイトへ

7歳から通える!肌にやさしいオリジナル脱毛器「エピレ」

epiler(エピレ)
出典:https://www.epiler.jp/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 計24部位の全身脱毛プラン(顔・VIO選択可)

4回:129,140円
6回:193,710円
8回:253,000円
12回:379,500円
※最大Lパーツ12部位、Sパーツ12部位の合計24部位を選択可能。


無制限プラン

無制限通い放題プランなし

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
個人差あり
通える頻度 最短1ヶ月ごと
1回あたりの施術時間 個人差あり
脱毛器 非開示
店舗数 13店舗(札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

非開示

  • シェービング代

シェービングサービスなし

  • 返金システム

あり

※契約状況とお支払い状況により異なる

※初回コースで脱毛に満足いただけなかった方で、コース2回目を受けられる前の方が対象。

  • 独自サポート/特典

初めてご利用する方にお得なファーストプランで、最大97%OFF

エピレの特徴

エピレは肌にやさしいオリジナルの脱毛器を使用しており、なんと7歳から通うことができます。

「肌にやさしいサロンが良い」と考える人におすすめの脱毛サロンで、初めての人向けに数百円で通えるお得なプランがあり、脱毛初心者にもおすすめです。

なお、エピレの「全身脱毛プラン」は計24か所の選択式。全身脱毛を本格的に検討する方は、本記事で紹介した「キレイモ」「銀座カラー」などの全身脱毛専門サロンの方がお得なため、エピレは部分脱毛も検討している方におすすめです。

エピレの利用をおすすめしたい人

  • 肌にやさしい脱毛をしたい人
  • お得な脱毛プランを契約したい人
  • 全身脱毛でなく、部分脱毛をしたい人

部分脱毛におすすめのエピレは、札幌・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡に店舗を展開中。お近くの方は無料カウンセリング予約がおすすめです♪

エピレの無料カウンセリング予約は公式サイトへ

ルミクス脱毛ができる「LACOCO(ラココ)」

LACOCO(ラココ)
出典:https://la-coco.com/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 全身脱毛パックプラン(顔・VIO含む)

6回:118,800円 → 月々3,300円~ (36回分割時)


無制限プラン

無制限通い放題プランなし

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均12~18回
※個人差あり
通える頻度 最短2週間~1ヶ月ごと
1回あたりの施術時間 約45分
脱毛器 SHR方式(ルミクス‐A9)
店舗数 全国27都道府県に77店舗(北海道/宮城県/福島県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/群馬県/栃木県/石川県/愛知県/山梨県/富山県/静岡県/大阪府/兵庫県/京都府/奈良県/広島県/岡山県/鳥取県/愛媛県/徳島県/香川県/福岡県/長崎県/沖縄県)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 電話、来店時の次回予約のみ
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

キャンセル料(2,000円)or 施術一回消化

10分以上の遅刻は出来る範囲内のお手入れ。

VIOが生理などで出来ないとなった場合は、別日繰り越し可能。

  • シェービング代

無料。何度も事前に処理をされない場合は1か所につき1,000円。

  • 返金システム

あり ※契約状況とお支払い状況により異なる

  • 独自サポート/特典

・追加料金なしで生コラーゲンローションで全身ケア

・最大10%割引の各種キャンペーン実施中(乗り換え割、学割、ペア割、ご紹介割キャンペーン)

LACOCO(ラココ)の特徴

ラココには、以下のような豊富な脱毛プランがあります。
  • 全身脱毛(顔、VIO含むか除くか選べる)
  • VIO脱毛
  • オーダーメイド脱毛(好きな部位、好きな回数選べる)
  • 部分脱毛

そんなラココでは、他の脱毛サロンでは難しい場合もある金髪・白髪・しみ・ほくろ・デリケートゾーンの黒ずみなども脱毛できる「ルミクス脱毛」を受けられる点が特徴です。

また、分割払いの場合の金利手数料がゼロもうれしい特徴です。

LACOCO(ラココ)の利用をおすすめしたい人

  • ルミクス脱毛を受けたい人
  • 分割払いで余計な金利手数料を支払いたくない人

全国に70店舗以上のラココは、通いやすさでもおすすめの脱毛サロンです♪

LACOCO(ラココ)の無料カウンセリング予約は公式サイトへ

高校生や大学生など学生でも無理なく通える月々909円~「恋肌」

恋肌
出典:https://www.koi-hada.jp/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 全身脱毛パックプラン(顔・VIO含む)

6回:109,780円


無制限プラン

無制限通い放題プランなし

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均12~18回
※個人差あり
通える頻度 支払い方法によっては2週間に1回施術が可能
1回あたりの施術時間 約60分
脱毛器 THR脱毛
店舗数 “全国38都道府県に115店舗(北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/福島県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/群馬県/栃木県/茨城県/静岡県/愛知県/岐阜県/新潟県/三重県/石川県/大阪府/京都府/滋賀県/兵庫県/岡山県/広島県/山口県/島根県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県)
契約店舗以外の利用 可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

・インターネット予約の場合 → 予約前日の18時以降は、プラン1回分消化

・電話予約、店頭予約の場合 → 予約日の3日前の13時以降は、プラン1回分消化

  • シェービング代

うなじや背中、おしり等の手の届かない箇所は無料。それ以外は1部位800円

  • 返金システム

あり ※契約状況とお支払い状況により異なる

  • 独自サポート/特典

・全身コラーゲンパックを無料で提供

・最大5万円割引の各種キャンペーン実施中(乗り換え割、学割、紹介キャンペーン)

恋肌の特徴

恋肌は全身脱毛専門サロンです。細かい部分ごとの脱毛プランはなく、以下の2種類の料金プランから選びます。
  • 3ヶ月卒業プラン
  • 回数制パックプラン

プランにより月々909円~分割払いも可能で、高校生や大学生などの学生でも無理なく通い始めることができます。

また、恋肌では脱毛の施術時、冷却ジェルの代わりに「コラーゲン美肌ローション」を塗ってもらえることも特徴。脱毛と同時に美肌効果を得たい人にはおすすめの脱毛サロンです。

恋肌の利用をおすすめしたい人

  • 月々の負担を少なく分割払いしたい人
  • 脱毛+美肌効果を得たい人

比較的料金が安い上に店舗数も多い恋肌は、口コミでも人気・評判の脱毛サロン。まずは無料カウンセリングがおすすめです♪

恋肌の無料カウンセリング予約は公式サイトへ

美容全般のエステが受けられる女性専用サロン「ジェイエステティック」

ジェイエステティック
出典:https://www.j-esthe.com/
料金プラン(税込)
回数制プラン
  • 全身フリーチョイス40回脱毛(顔・VIO選択可)

99,000円 ※両ワキ脱毛12回+5年無料保証付き


無制限プラン

無制限通い放題プランなし

完了回数と期間目安
(※自己処理ゼロを目指す場合)
平均8~12回
※個人差あり
通える頻度 2~3ヶ月ごと
1回あたりの施術時間 約60分
脱毛器 自社開発オリジナル脱毛器
「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」
店舗数 全国28都道府県に89店舗(青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/東京都/埼玉県/千葉県/神奈川県/群馬県/栃木県/茨城県/静岡県/愛知県/岐阜県/新潟県/富山県/石川県/大阪府/京都府/滋賀県/広島県/鳥取県/福岡県/佐賀県/大分県/沖縄県)
契約店舗以外の利用 移動手続きをすれば可能
営業時間 店舗によって異なる
予約方法 WEB、電話
無料カウンセリング あり
その他費用・サポートについて
  • 施術のキャンセル代

当日キャンセル・無断キャンセルの場合のみ、プラン1回分消化

  • シェービング代

背中などご自身での処理が難しいパーツのみ無料

  • 返金システム

8日以内であればクーリングオフ可能

  • 独自サポート/特典

家族割、学割、乗換割などお得な割引制度あり

ジェイエステティックの特徴

ジェイエステティックは創業40年以上の大手総合エステサロンです。他の全身脱毛サロンと比較して部分脱毛のプランが豊富で、希望の部位や回数を組み合わせ、本当に必要な分だけを契約できます。

またフェイシャル、痩身などのプランもあり、美容系全般の相談も可能な女性専用サロンです。

ジェイエステティックをおすすめしたい人

  • 大手エステサロンが良い人
  • 脱毛以外の相談もしたい人


ジェイエステティックの公式サイトはこちら

以下では、当ページのランキングにも使用したおすすめの全身脱毛サロンを選ぶ際の比較基準を詳しく解説します。 後悔しない脱毛サロン選びに重要なポイントも紹介しますので、ぜひご覧ください。

脱毛サロンの選び方・比較ポイントを詳しく解説

理想の脱毛レベルと予算・料金

理想の毛質・肌質と、料金プランの予算は合うか 脱毛サロンが提供するプランは幅広く、料金も複雑です。勧められるがままに月々3,000円などの全身脱毛回数制プランを契約する人も多いですが、最初にどの程度のレベルで脱毛したいかを決めるか、総額予算を決めておくことが重要です。

よく広告に出る6回パックでは自己処理ゼロにならない

よく広告に出る全身脱毛サロンの回数制プラン・6回パックでは脱毛効果は限定的で、自己処理ゼロまでは難しいのが実際。自己処理ゼロを目指す場合は、18回以上のパックがおすすめです。

少し薄くしたいレベルなら6回パックもおすすめで、費用は今回訪問した全身脱毛サロンの平均で概ね11万円程度です。

18回以上のプランにするなら無制限通い放題コースがおすすめ

A社の回数制18回プランと比較して、B社の無制限通い放題コースの方が安い場合もあります。

脱毛サロンの美容脱毛は医療脱毛とは違い永久脱毛はできず、一時的な減毛効果が目的で、脱毛を完了しても数年後に毛が再度生えてくる可能性も。

通い放題コースなら、そんな時に「新しい脱毛サロンの契約」や「再度高額な料金を支払う」などの負担をなくせる点がメリットです。

自己処理ゼロを目指して全身脱毛に取り組む場合は18回や24回の施術が必要で総額費用は30万円以上。比較して、全身脱毛の無制限通い放題コースの方が割安です。

費用を抑えたい場合は部分脱毛という方法も

全身脱毛の回数制のプランよりも更に費用を抑えたい場合、部分脱毛を選ぶ方法もあります。部分脱毛の1回当たりの相場は以下の料金で、気になる箇所だけ脱毛したい方にはおすすめです。

  • Sパーツ…3,000円前後
  • Lパーツ…6,000円前後
  • ※Sパーツは、両ワキ、両ひざなどの小さい部位
    ※Lパーツは、両ひざ下、背中、ヒップなどの大きい部位


ただし、何か所も部分脱毛をするなら全身脱毛の方が安い点に注意が必要です。

全身脱毛はサロンによって定義が違いますが、少なくとも30か所以上、細かく部位を分ける脱毛サロンの場合は50か所以上。全身脱毛は6回で10数万円が相場で、Lパーツの1か所1回が6,000円だとすると6回で36,000円、つまりLパーツの部分脱毛を3か所すると全身脱毛の方が安い計算になります。

脱毛サロンによりますが、実際に部分脱毛3か所と比較して全身脱毛の方が安い場合もあるので注意が必要です。

部分脱毛と全身脱毛のどちらが選択されているかは当編集部のアンケートでも調査しました。以下が結果です。

部分脱毛と全身脱毛のどちらがいいか
  • 全身脱毛:56.3%(18名)
  • 部分脱毛:40.6%(13名)
  • 両方:9.3%(1名)

全身脱毛の方が多く、全身脱毛も分割払いなら月々3,000円程度。最終的に全身脱毛を考える方は部分脱毛と比較して最初から全身脱毛の申し込みがおすすめです。

予算を抑え、気になる部位だけを脱毛するなら部分脱毛もおすすめですが、さらに予算を抑えたい場合は、キャンペーンを利用する方法もあります。

価格110円(税込)から脱毛できるミュゼプラチナムのキャンペーン

ミュゼプラチナムが提供中のキャンペーンのように、顔脱毛2回と全身の21か所脱毛2回で価格110円(税込)でできる部分脱毛のプランもあります。更に110円を追加して220円(税込)にすると両ワキとVラインを無制限で脱毛し放題になります。

これは例外的なキャンペーン価格ですが、まずは脱毛をお試ししたい方にはおすすめのプランです。

脱毛と一口に言っても、上記のように様々な料金プランやキャンペーンがあり、自分の求める脱毛レベルのプランを選び、後で契約を後悔しないようにすることが脱毛サロン選びでは大切です。

追加料金やキャンセル料の有無

追加料金やキャンセル料はかかるか 脱毛サロンの料金でもう1つの注意点が追加料金の有無。脱毛サロンによっては、通常料金以外に追加料金がかかる場合もあり、脱毛サロンの比較では通常料金に加え、追加料金を含めた総額比較が必要です。ちなみに、脱毛サロンでかかる追加料金には、主に以下の2つがあります。

  • シェービング代(剃毛料)
  • 予約キャンセル料


シェービング代(剃毛料)

脱毛サロンに通う際は、毎回、事前に脱毛部位の毛を剃っておく必要がある一方、剃り残しがある場合、脱毛サロンによって当日エステティシャンに剃ってもらうのに追加料金(シェービング代)がかかります。また、剃り残した箇所は脱毛してもらえない場合もあります。
※手の届かない背面(うなじや背中、Oラインなど)の剃り残しは無料で剃ってくれる脱毛サロンが多いです。

予約キャンセル料

各脱毛サロンごとに定められているキャンセル可能期間を過ぎて予約をキャンセルする場合、以下のいずれかの対応が一般的。脱毛サロン選びではキャンセル時の対応の比較も重要です。

  • キャンセル料が請求される
  • 回数が消化される(予定通り施術を行なったとカウントされる)

ちなみに無制限通い放題プランの場合でも同様、回数消化の場合や、キャンセル料が請求される場合もあります。

無制限通い放題プランでも「回数消化」の対応をとる脱毛サロンについてですが、これは中途解約の場合の返金額に関係します。

銀座カラーの無制限通い放題プランを例すると、銀座カラーでは役務提供開始後の返金額が以下のように算出されます。

支払総額-(1回あたりの料金×利用回数(最大12回)-解約損料(10%)
※銀座カラーの無制限通い放題プラン=12回分の料金+無制限メンテナンス保証という考え

そのため、1~12回目の間にキャンセルをして「回数が消化」されると、返金額を計算する際の「利用回数」にカウントされます。 ※役務提供期間が過ぎると、そもそも返金対応不可

結論、無制限通い放題プランでも「どうせ無制限だし関係ない」と考えず、期限前の予約変更・キャンセル連絡が大事です。

回数消化の対応をとる脱毛サロンの場合、基本的に別途キャンセル料はかかりませんが、脱毛の施術1回分の料金がムダになる点に注意しましょう。

予約の取りやすさ

予約は取りやすいか脱毛サロンの比較では、予約の取りやすさも重要です。店舗への確認だけでなく、実際にその脱毛サロンに通った友人に聞いたり、口コミ・評判の確認がおすすめです。

また注意が必要なのは、郊外であまりガラガラ過ぎても店舗が潰れる可能性もある点。実際に編集部の知人でも近くの店舗が閉店になり、他の店舗に通わざるを得なくなったケースがありました。

次の「立地や通いやすさ」でも詳しく説明しますが、自宅から近い場所と、職場や学校から近い場所の2か所がある脱毛サロンはおすすめです。通いたかった店舗が閉店になったり、改装中でしばらく通えないというリスクも抑えることができ、2か所通えれば予約を取れる確率が高まります。

立地・通いやすさ

脱毛サロンが通いやすい立地にあるか 脱毛サロン選びで、自分にとって通いやすい立地に店舗があることが大切で、自宅や学校、職場に近くに店舗がある脱毛サロンがおすすめです。それ以外に、通いやすい立地の脱毛サロンを選ぶ際の比較ポイントは以下の5つがあります。
通いやすい立地の脱毛サロンを選ぶ際の比較ポイント
  • 契約した店舗以外の店舗にも通える脱毛サロンか
  • 自宅と学校の近く、自宅と職場の近くなどの2か所に通えるか
  • 外出が多い人は、よく行くエリアにサロンがあるか
  • 自分の都合にあった曜日、時間帯に空いているか
  • 引越し予定の人は引越し先のエリアの店舗もチェック

1. 契約した店舗以外の店舗にも通える脱毛サロンか

まずは1つのポイントは、契約した店舗以外の全ての店舗に通える脱毛サロンかどうかで、例えば今回は銀座店、次回は渋谷店などの通い方が可能かを確認します。多くの脱毛サロンが別の店舗にも通えますが、そうではない脱毛サロンもあるので必ず確認・比較しましょう。

2. 自宅と学校の近く、自宅と職場の近くなどの2か所に通えるか

複数店舗に通えるタイプの脱毛サロンに申し込みをする場合、自宅と学校の近くや、自宅と職場の近くなど、自分が通いやすい2か所に店舗がある脱毛サロンを選びましょう。

3. 外出が多い人は、よく行くエリアにサロンがあるか

外出が多い方は予定に合わせて柔軟に通えるように、よく行くエリアに店舗があることも大切です。外出先がまちまちだという方は店舗数が多い脱毛サロンがおすすめです。

4. 自分の都合にあった曜日、時間帯に空いているか

続いて、各脱毛サロンの営業時間の比較も重要です。自分が通える曜日、時間帯が営業中かを事前に確認、できるだけ営業時間の長いサロンがおすすめです。

5. 引越し予定の人は引越し先のエリアの店舗もチェック

全身脱毛には一定の期間がかかるため、引越し予定のある人は、引越し先のエリアに店舗があるかも確認がおすすめです。

どれくらいの痛みか?

脱毛の痛みは 痛みについては個人差が大きいので、各店舗で体験をすることが大事です。脱毛サロン(美容脱毛)であれば痛みが強いことはほぼないですが、念のため、何店舗か体験してみることをおすすめします。

もし医療脱毛も検討中の場合は注意が必要で、医療脱毛は痛いと思われがちですが、実は、痛みが少ない医療脱毛クリニックもあります。実際に編集部では医療脱毛クリニックにも何か所か行っているのですが、東京中央美容外科(TCB)は痛みが小さかったです。

短い間隔で通えるか(頻度高く通えるか)

脱毛サロンごとに、通える頻度は決まっています。頻度は概ね1~3ヶ月に1回ですが、脱毛ラボやストラッシュのように早いところでは2週間に1回通える脱毛サロンもあります。

この頻度が高い脱毛サロンだと、早い場合、完了までの期間は6ヶ月。脱毛ラボは自己処理ゼロになるまで12回程度なので、最短2週間ごとに通い6ヶ月で脱毛が完了します。

通常は2年~5年くらいの期間がかかるため、引っ越しや転勤などの可能性がある場合は、短い間隔で通えて脱毛完了までの期間が早い全身脱毛サロンをおすすめします。

美容脱毛(エステ脱毛)の豆知識

後悔しないための脱毛サロン豆知識

脱毛サロンで行われる光脱毛の種類

IPL脱毛

毛の黒色(メラニン色素)に反応し、毛根へ直接アプローチする脱毛法で、脇やVIOなど濃い毛に特に効果があります。

さらに脱毛効果だけでなく、シミやくすみなどの施術にも使われるため、美容効果も期待できる点もおすすめ。 毛周期に合わせて2~3ヶ月ごとに照射可能です。

注意点
  • 黒に反応するため、日焼け肌、褐色肌の方は脱毛ができない。
  • 産毛の脱毛には時間がかかる。
【該当する脱毛サロン】銀座カラー、キレイモ、シースリー

SSC脱毛

肌に抑毛効果のあるジェルを塗り、その上から光を照射することで毛穴へ浸透させることができ、濃い毛にも産毛にもバランスよくアプローチが可能です。

また、痛みはIPL脱毛より感じにくいと言われており、肌へのダメージも少ないのが特徴。最短2週間ごと~3ヶ月ごとに照射できます。

注意点
  • 脱毛というより「毛の成長の抑制」が目的で、脱毛効果を得るまで時間がかかる。
  • 日焼け肌・褐色肌、ホクロ、シミには照射ができない。
【該当する脱毛サロン】ミュゼプラチナム、脱毛ラボなど

SHR脱毛

毛を生やすよう指令する器官(バルジ領域)へアプローチする脱毛法です。バルジ領域は毛根よりも浅い位置にあるため、弱い光で脱毛ができます。

また、毛周期に関係なく通えるため早く脱毛を完了できたり、日焼け肌・褐色肌の方でも脱毛できる点がおすすめです。

注意点
  • まだ新しく実績が少ないため、データが少ない。
  • 導入している脱毛サロンも限られる。
【該当する脱毛サロン】ストラッシュ、ラココなど

美容脱毛で人気の部位と注意点、回数の目安

美容脱毛における人気の部位と注意点や回数の目安を紹介します。回数の目安は美容脱毛と医療脱毛とで異なり、以下で紹介するのは美容脱毛における完了回数の目安です。 全身を部位ごとに解説

脱毛部位 回数の目安
12~18回
VIO 6~24回
※毛量を減らすのか、
ツルツルを目指すかによって変動する
背中 12~18回
うなじ 12~18回
18~24回
手の指・甲 12~18回

ワキ(脇)

ワキ(脇)は脱毛の中でも最も人気の部位。脱毛期間中はムダ毛の処理に毛抜きの使用は推奨されないため、カミソリやシェーバーを使う必要があり、毛穴が気になる方はワキの露出が少ない秋冬に始めるのがポイントです。

VIO

Vライン(正面から見える三角形の毛)、Iライン(足の付け根/女性器周りの毛)、Oライン(肛門周りの毛)を総称してVIOと呼びます。

VIO脱毛をすると、ムレや臭いが改善され清潔感が保てる点がメリットです。

VIOは毛が濃く他の部位と比較して痛みを感じやすいです。痛みに弱い方は他の部位の体験脱毛で問題がなくても、VIO脱毛では痛みを感じる場合もある点に注意しましょう。

背中

背中は自分ではよく見えないため自己処理が難しい部位で、

脱毛サロンで施術を受けることで「見えない部分もケアできている」と安心できます。

注意点は、背中全体にニキビがある方は程度によって脱毛できない場合もある点。カウンセリングで脱毛可能かどうかを確認しましょう。

うなじ

うなじも背中同様、自己処理が難しい部位の一方、髪をまとめた際には気になる箇所で、きちんとケアしたいところ。「W型」「MW型」「U型」「アーチ型」などの種類があり、希望の形を考えておくことがポイントです。

特にこだわりがなければ「ナチュラルにお願いします」と言えば自然なうなじに仕上げてもらえます。

顔脱毛は、化粧ノリが良くなる、肌が明るくなるなどの効果を期待できます。

顔脱毛の注意点は細かい脱毛範囲が脱毛サロンによって異なる点で、例えば「眉間」「小鼻」「鼻筋」が脱毛範囲に含まれるかは脱毛サロンで違います。また、他の部位と比較して脱毛回数が多く必要な点もポイントです。

手の指・甲

手の指・甲は年中通して他人に見られる部位で、自己処理が大変だという方も多い部位。

指の関節部分の凹凸は怪我をしないよう気を遣いながら自己処理しなければならない点が難しく、手の指・甲は脱毛サロンでも人気の部位です。脱毛全般に共通ですが、手の指と甲も施術後はこまめにハンドクリームを塗るなど、保湿を心がけるのがおすすめです。

脱毛サロンに通う流れ

脱毛サロンに通うまでの流れ 以下、全身脱毛サロンに通う際の流れや手順を紹介します。

1.初回の無料カウンセリング

脱毛サロンに通い始める場合、最初に初回カウンセリングを受ける必要があります。本記事でおすすめした脱毛サロンは、すべて無料でカウンセリングを受けられます。
※無料カウンセリングは相談のみで構いません。契約しなかくても、カウンセリング料がかかることもないので安心してください。

脱毛サロンでの初回カウンセリングの内容は主に以下です。
初回カウンセリングの内容
  • 健康状態の確認
  • 脱毛の通い方や仕組み、脱毛サロンの特徴の説明
  • 料金プランの説明
  • 注意事項
  • 支払、契約
注意点としては、肌トラブルのある箇所を必ず見てもらいましょう。肌トラブルのある箇所(傷跡・ニキビ・あざなど)、ほくろ毛、黒ずんでる箇所などは程度によって、脱毛を避けられることもあります。

心配な箇所があればカウンセリングで「ここは脱毛できますか?」と確認することが大事です。

また、契約前に保証内容の確認もおすすめで、カウンセリング時は忘れずに以下の2点を確認しましょう。

  • 万が一のトラブル時の保証内容
  • 中途解約時の返金保証

肌トラブル(硬毛化、増毛化、照射漏れ等)が起きた場合に対応してもらえるのか、中途解約時の返金保証はいつまでなら、いくら返金してもらえるかなど、各脱毛サロンの保証内容を確認しましょう。

2.受付、着替え、化粧落とし

1回目の施術は、カウンセリング当日そのまま受けられる脱毛サロンもあれば、後日改めて予約をとり直す必要があるサロンもあります。

受付を終えたら、まずは着替えます。

  • 全身脱毛 → すべて脱ぐ
  • ワキ → 上半身だけ脱ぐ
  • 手指甲 → 腕まくりだけでOK

など、脱毛部位を露出できれば大丈夫です。

基本的にガウンや紙パンツの貸し出しもあり、恥ずかしさはありません。顔脱毛を受ける場合は化粧を落とす必要があり、その後に予定がある場合は施術後のメイク時間も考えておきましょう。

3.肌状態の確認&剃り残しのチェック

着替え終えたら、肌状態を確認されます。カミソリ負けや、ケガをしている箇所に関しては、安全上脱毛器の照射ができないからです。脱毛サロンによっては、ほくろ、ニキビ等も避けられます。

また、脱毛部位に剃り残した毛がないかどうかもチェックされます。剃り残した毛がある場合の対応は、脱毛サロンによっても以下のように異なります。

・無料で剃ってもらえる
・追加料金を支払えば剃ってもらえる
・その箇所は照射してもらえない

こちらも無料カウンセリングでの確認がおすすめです。

4.脱毛施術

脱毛サロンによって若干異なりますが、脱毛の施術は以下のような流れで行なわれます。

  • ①ジェルの塗布
  • ②脱毛器の照射
  • ③ジェルのふきとり
  • ④クリームなどで保湿

施術中はタオルなどで目隠しをされるので、リラックスして施術を受けられます。

5.着替え・次回予約

施術が終わると、私服に着替えて帰る準備をします。素早く着替えやすい服装で行くのが安心です。また次回の予約をして帰りますが、VIO脱毛をする人は生理と被らないよう予約をとりましょう。

脱毛サロン基礎知識Q&A

脱毛に関するQ&A

脱毛サロンで永久脱毛できる?

脱毛サロンでは永久脱毛ができません。脱毛サロンでの脱毛(エステ脱毛、美容脱毛とも呼ばれる)は、あくまでも除毛、抑毛効果が目的です。

永久脱毛をしたいなら医療脱毛クリニックに通いましょう。ただし、脱毛サロンでも継続して通うことで「自己処理ほぼゼロ」という永久脱毛に近い状態を目指すことは可能です。

脱毛を断られることもある?

体調により、安全上脱毛の施術を断られる場合があります。具体的な条件は各脱毛サロンによって異なりますが、大きな病歴がある方、薬やサプリメントを服用中の方は、施術が可能か、早い段階での確認がおすすめ。傷跡やニキビ、ほくろ毛など、特定の箇所だけ脱毛できない場合もあります。

脱毛サロンのかけもちは可能?

脱毛サロンによって、初めて通う人向けのキャンペーンがあり、

「サロンAに初めて通う人はワキ脱毛100円」
「サロンBに初めて通う人は背中脱毛500円」

など、どれも魅力的。そんな時は…かけもちして通っても大丈夫です!ただし、同じ部位のかけもちはおすすめしません。

十分な間隔を開けず同じ部位に脱毛器を照射した場合、脱毛効果が薄れたり、肌トラブルに繋がる恐れもあるからです。

服装、髪型の注意点は?

指先だけの脱毛などでない限り、基本的には着替えを行ないます。そのため、1人でスムーズに着替えられる服装が安心です。また、脱毛サロンでの施術時はベッドに寝ころぶので、髪の毛はおろして行く方が良いでしょう。ヘアアレンジをして行っても崩れてしまう可能性が高いです。

当日の持ち物は?

脱毛の施術当日は、以下を持参するよう指示する脱毛サロンが多いです。
  • 会員カード
  • 電動シェーバー
顔脱毛をする方で帰りに化粧直しをする場合は化粧道具も忘れないように。また万が一に備え、貴重品は持って行かないようにしましょう。脱毛の施術を行なう部屋に監視カメラは設置されていないので盗難のリスクもあります。(肌を露出するため)

おすすめ全身脱毛サロン選びのまとめ

おすすめ脱毛サロン選びのまとめ 今回、全12社の脱毛サロンを実際に訪問し、料金プランやおすすめの特徴などを詳しく比較・紹介しました。

全身脱毛は料金の仕組みや細かい違いが複雑で、また痛みや接客への感じ方など個人差の大きい要素も多いため、「脱毛サロン選びは難しいな」と思った編集部メンバーですが、おすすめのアクションをまとめると以下です。

  • 自分の希望に合う脱毛サロンを3つ選び、実際に話を聞いて比較する。
  • ミュゼプラチナムのように格安キャンペーンのある脱毛サロンをお試しで始めてみる。
  • 本気で全身脱毛をすると決めている人なら、当ページでも最安の銀座カラーに(当日契約で)通う。または、平日受けられる方はキレイモの平日割プランで通う。

いかかでしたか?本ページがあなたの脱毛サロン選びのお役に立てば幸いです♪

編集部のおすすめ3選

今回、実際に12社の脱毛サロンに訪問、編集部が特におすすめする全身脱毛サロンをまとめます。
銀座カラーがおすすめな人
  • 無制限プランで、納得いくまで全身脱毛したい人
  • ムダ毛が復活した際、追加料金なくメンテナンスしてもらいたい人
  • 顔脱毛の範囲が広いので、小鼻・眉間までしっかり脱毛したい人
銀座カラーの体験予約はこちら
KIREIMO(キレイモ)がおすすめな人
  • 全身脱毛を予算を抑えながら行いたい人
  • フォトフェイシャルを受けて美肌になりたい人
キレイモの体験予約はこちら
ミュゼプラチナムがおすすめな人
  • 希望の部位だけ脱毛したい人
  • 数百円からの少額で気軽に脱毛したい人
  • 脱毛とはどんなものなのか体験したい人
ミュゼプラチナムの体験予約はこちら
SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket