クラウドワイファイ東京はおすすめ?契約方法・口コミ評判・解約方法まで解説
最終更新日:2022.05.11

クラウドWiFi東京は他社と比較しておすすめ?口コミ・評判を徹底解説


ポケット型WiFi・モバイルWiFiの契約をお考えでクラウドWiFi東京を検討中なら、以下のような悩みがあるかと思います。

「クラウドWiFi東京の評判を知りたい」
「クラウドWiFi東京は他社のポケット型WiFiと比較しておすすめ?」
「契約期間に縛りがないポケット型WiFiを比較したい」

上記の疑問に対し、クラウドWiFi東京と他社のポケット型WiFiを比較しながら、クラウドWiFi東京が契約におすすめのサービスかを解説します。

クラウドWiFi東京の料金プラン・端末情報

クラウドWiFi東京の料金プラン・端末情報 クラウドWiFi東京について料金プランや端末の最新情報を確認します。

料金プランを確認!クラウドWiFi東京のクーポンはある?

クラウドWiFi東京の最新の料金プランは下記の通り。クラウドWiFi東京含めポケット型WiFiの料金プランは毎月変更する場合もあります。

プラン名 100GBプラン 50GBプラン 20GBプラン
契約期間 契約期間縛りなし
月額料金 3,718円 2,980円 2,580円
初期手数料 3,300円
端末料金 端末料金なし(無料レンタル)
キャンペーン 現在は割引・キャッシュバックキャンペーンなし
解約料金 なし
契約できる端末 クラウドSIM型WiFi U3 クラウドSIM型WiFi U2s クラウドSIM型WiFi U2s
最大通信速度 下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
利用可能回線 ドコモ・ソフトバンク・au回線
対応エリア 全国エリア
海外利用 海外134ヵ国で利用可能
支払い方法 クレジットカード
※料金は税込
※初月の月額料金は、日割りされません

クラウドWiFi東京の最新の料金プランは上記の通りで、契約期間縛りがない点が他社ポケット型WiFiと比較したメリットです。またクラウドWiFi東京のプランは通信容量を20GB・50GB・100GBから選択でき、インターネットの利用時間が短い場合はデータ容量が小さいプランも選べます。

クラウドWiFi東京で利用できるポケット型WiFi端末を解説

クラウドWiFi東京で利用できるポケット型WiFi端末の情報をご覧ください

クラウドWiFi東京のポケット型WiFi端末
ポケット型WiFi端末 U3 U2
端末イメージ クラウドSIM型ポケットWiFi「U3」の端末イメージ図 クラウドSIM型ポケットWiFi「U2s」の端末イメージ図 
利用可能プラン 100GBプラン 20GBプラン、50GBプラン
製造メーカー ucloudlink社 ucloudlink社
サイズ 126×66×10mm 127×65.7×14.2mm
重さ 125g 151g
通信速度 下り最大速度
150Mbps
上り最大速度
50Mbps
下り最大速度
150Mbps
上り最大速度
50Mbps
同時接続台数 Wi-Fi接続:10台
USB接続でのインターネット利用可能
Wi-Fi接続:5台
USB接続でのインターネット利用可能
バッテリー容量 3,000mAh 3,500mAh
連続通信時間 約12時間 約15時間
利用可能回線 ドコモ,ソフトバンク,au回線
付属品 Type-C ケーブル(充電用)
※ACアダプターは付属していません


クラウドWiFi東京の端「U3・U2」は多くのポケット型WiFi会社が採用している端末で、端末速度は他社ポケット型WiFiと同程度です。

以上が、クラウドWiFi東京のポケット型WiFiの基本情報です。では他社ポケット型WiFiと比較して、クラウドWiFi東京は契約におすすめのサービスなのでしょうか。続いて他社と比較したクラウドWiFi東京のメリットを解説します

他社と比較したクラウド東京WiFiのおすすめ理由

クラウドWiFi東京の料金プラン・端末情報 他社ポケット型WiFiと比較したクラウドWiFi東京のおすすめ理由は下記の通り。



契約期間縛りがない20GB・50GBのポケット型WiFiの料金比較で最安

契約期間縛りがないポケット型WiFiを比較して、20GB・50GBプランで最安料金なのがクラウドWiFi東京!同じ容量のポケット型WiFiを契約するならより安く契約できるクラウドWiFi東京がおすすめです。

では20GBの場合・50GBの場合で契約期間に縛りがないポケット型WiFiの料金を比較します。

データ容量20GB・契約期間縛りがないポケット型WiFi
ポケット型WiFi クラウドWiFi東京 ゼウスWiFi モンスターモバイル
通信容量 20GB 20GB 20GB
初期費用 3,300円 3,300円 3,300円
月額料金 2,580円 2,618円 2,640円

データ容量50GB・契約期間縛りがないポケット型WiFi
ポケット型WiFi クラウドWiFi東京 縛りなしWiFi FujiWiFi モンスターモバイル
通信容量 50GB 50GB 50GB 50GB
初期費用 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
月額料金 2,980円 3,575円 3,740円 3190円

契約期間縛りがない20GB・50GBのポケット型WiFiを料金比較した結果、クラウドWiFi東京が最安料金で契約できます。少量プランのポケット型WiFiを安い料金で利用したい方にクラウドWiFiはおすすめです。

データ容量100GB・契約期間縛りなしのポケット型WiFiでおすすめは?

データ容量100GBで、契約期間縛りなしのポケット型WiFiを料金比較し、最安で契約できるのはAiR-WiFiです。下記の料金比較表をご覧ください。

データ容量100GB・契約期間縛りなしのポケット型WiFi
ポケット型WiFi クラウドWiFi東京 AiR-WiFi※ ゼウスWiFi MugenWiFi モンスターモバイル
通信容量 100GB 100GB 100GB 100GB 100GB
初期費用 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
月額料金 3,718円 3,707円 4,708円 4,098円 3,938円
※通常プランに契約期間の縛りなしオプションを追加した場合

比較表の通り、AiR-WiFiは100GBの大容量プランを期間の縛りなしで契約する場合に、クラウドWiFi東京より安いおすすめのポケット型WiFiです。

クラウドWiFi東京は、契約期間縛りなしでレンタルできる

クラウドWiFi東京は、契約期間縛りなしのプランを契約でき、解約時に違約金がかかりません。他社ポケット型WiFiは1〜3年の契約期間があり契約期間中に解約する場合に違約金が発生することも。

契約期間に縛りがないことで、以下のようなメリットがあります。

契約期間に縛りがないメリット

  • いつでも無料で解約できる(契約期間がある場合は、解約料金が発生します)
  • ポケット型WiFiの速度・対応エリアに不満があっても、すぐ解約できる
  • 最新端末に解約料金なしで乗り換えできる

上記のメリットの一方、契約期間がないポケット型WiFiは契約期間があるプランと比較して料金がやや高額となる点がデメリット。

契約期間に縛りがないクラウドWiFi東京は気軽に利用できると評判で、以下の方におすすめのポケット型WiFiです。

    契約期間に縛りがないポケット型WiFiがおすすめの人

  • 短期間だけポケット型WiFiが必要な方
  • ポケット型WiFiの速度は満足できるのか試したい方
  • 長期的にポケット型WiFiが必要ではない方

契約期間に縛りがないポケット型WiFiは上記のような方におすすめです。

クラウドWiFiでは、初期契約解除制度が利用できる?

契約期間に縛りがないポケット型WiFiでも、初期契約解除制度が利用できるのでしょうか?

初期契約解除制度とは、別名クーリングオフとも呼ばれ、契約から1週間以内であれば無条件に無料で解約できる制度です。

クラウドWiFi東京では、5GB以上利用していない場合に限り適用できます。

5GB以上利用した場合は、最低でも1ヵ月契約をすることになるので注意しましょう。

海外134カ国でもクラウドWiFi東京は利用可能

クラウドWiFi東京は、国内だけに留まらず海外134ヵ国で利用することができます。従来のポケット型WiFiは、国内専用でしたので、海外出張や海外旅行に頻繁に行かれる方にはメリットとなります。

クラウドWiFi東京を海外利用した場合の料金は以下のとおりです。

クラウドWiFi東京の海外通信料金
【世界134ヵ国】
アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、オセアニア、アフリカ
1日700円~
※1日1GBまで利用可能。料金は使った日数分かかります。

海外利用料金の詳細はこちら


クラウドWiFiを海外で利用した際の料金は、利用する国によって異なります。海外利用の料金に関して詳しく知りたい方はこちらから。ただ、クラウドWiFi東京の利用料金は、海外専用のレンタルポケット型WiFiと比較して安いのでしょうか?

海外専用ポケット型WiFiとクラウドWiFi東京を海外利用した場合の料金を比較していきます。今回は、台湾に4泊5日で行った場合の料金を計算してみます。

クラウドWiFi東京 イモトのWiFi グローバルWiFi
通信量(1日あたり) 1GB 1GB 1.1GB
1日目(出国の飛行機) 無料 1,580円 1,370円
2日目(現地) 750円 1,580円 1,370円
3日目(現地) 750円 1,580円 1,370円
4日目(帰国の飛行機) 無料 1,580円 1,370円
合計 1,500円 6,320円
(補償料など除く)
5,480円
(補償料など除く)
※行き先は台湾にしています

このとおり、クラウドWiFi東京を海外利用した場合は格安であることがわかります。国内および海外で、数ヵ月間ポケット型WiFiが必要になった方におすすめできるポケット型WiFiとなっています。

クラウドSIM回線でエリアが広いので、田舎でも接続できる

クラウドWiFi東京では、クラウドSIM型という方式の通信を利用できます。

クラウドSIM型ルーターとは?

クラウドSIM型ルーターは、SIMカードを持たず、クラウド上のSIM情報を使ってWiFi接続するルーターのこと。au・ドコモ・ソフトバンク回線から利用エリアに応じて適切な回線に接続します。

クラウドSIMの回線接続・通信方法 クラウドSIM型ルーターは3キャリア回線対応で全国エリアでWiFi接続できる点がメリット。

クラウドSIM型ルーターは過去に大規模な通信障害があり悪い評判・口コミが多い時期がありました。しかし現在は回線がパンクしないよう通信容量に一定の制限が設けられ、悪い評判・口コミは減少しています。


補償オプションは紛失時も対応しているから安心

クラウドWiFi東京の補償オプションは端末を紛失した場合も補償対象なので安心。他社ポケット型WiFiの場合、紛失などで端末を返却できないと弁済金が発生します。

クラウドWiFi東京のオプション詳細は下記の通り。

安心補償ライト(月額料金275円)

  • 破損・故障・水漏れの場合、端末を無料交換
  • 紛失・盗難・バッテリー劣化は16,500円の端末弁償金が発生

安心補償ライト(月額料金550円)

  • 端末トラブル時に全額補償

端末補償オプションに未加入の場合で端末故障を起こすと、解約時に27,500円の端末弁償金を請求される可能性があるため注意。不安な方は補償オプション加入がおすすめです。

端末補償オプションは契約途中でも解約できます。クラウドWiFi東京のマイページにログインして解約手続き可能です。

以上、他社と比較したクラウドWiFi東京のおすすめ理由を解説しました。改めてクラウドWiFi東京のメリットは以下5点です。

  • 契約期間に縛りがない20GB・50GBのポケット型WiFiを料金比較して、クラウドWiFi東京が最安
  • クラウドWiFi東京は契約期間縛りなしでレンタルできる
  • クラウドWiFi東京は海外エリアでも利用可能
  • クラウドSIM型ルーターは対応エリアが広い
  • 補償オプションは紛失まで対応していて安心


契約前に確認すべき注意点

契約前に確認すべき注意点? 次にクラウドWiFi東京の注意点を確認していきます。契約前に確認しておきましょう。

クラウドWiFi東京は初月は日割りではない

クラウドWiFi東京を契約する場合、初月は日割りではありません。

初月日割りとは、月の途中に契約をした場合、初月に限り料金を残りの日数分だけ請求するものです。契約する方によって、利用を開始したい日はそれぞれだと思いますので、月末に契約する方は、損をしてしまうシステムなので気をつけましょう。

一例としては、もし6月の20日から利用した場合でも、6月分の料金が丸々発生してしまいます。初月日割りである他社ポケット型WiFiは、6月20日〜30日分しか請求されません。

しかしながら、クラウドWiFi東京では契約時に以下の通り利用開始日を選択することができます。

申し込みの際に発送日を選択可能

  • 最短で発送する
  • 翌月の頭より利用を開始する

このとおり、月額料金をなるべく損させない仕組みになっているので安心です。急ぎでポケット型WiFiが必要な方以外は、翌月頭からの利用をおすすめします。

以上、クラウドWiFi東京は初月は日割りではないが唯一の注意点となっています。

速度は遅い?口コミ・評判を確認

速度は遅い?評判を確認 ここまではクラウドWiFi東京の料金プランなどから見たメリット・デメリットを解説していきました。ここからは、クラウドWiFi東京を実際に利用している方の評判や口コミを確認していきます。料金以上に重要なのが、速度など使い心地と言っても過言ではありません。料金プランがお得であるかと言って、実際の使い心地が悪くては契約をする意味がありません。

それではクラウドWiFi東京の評判を確認していきましょう!

通信速度に満足しているとの評判

クラウドWiFi東京の速度に満足しているとの評判をいくつか確認していきましょう!

このとおり、速度に満足されている方がいらっしゃいます。

速度が遅いとの評判も

次に速度が不満だと感じている方の評判も確認しきましょう。

このとおり、同じユーザーですが、クラウドWiFi東京の速度に満足できていない時間帯もあります。しかしながら、ポケット型WiFiの速度は時間帯や利用する場所によって大きく変わります。混雑している時間帯やあまり電波が届きにくい場所では速度が低下する可能性があります。

実際に、クラウドWiFi東京ユーザーの速度はどの程度なのか確認をしていきます。

ユーザーの平均速度を確認

クラウドWiFi東京のユーザー平均速度を確認していきます。ユーザー平均速度を確認するために、「みんなのネット回線速度」というサービスを利用します。

みんなのネット回線速度とは?

みんなのネット回線速度とは、ポケット型WiFiや光回線問わず、時間帯別のユーザー平均速度を確認することができるサービスです。

実際に回線を利用しているユーザーが利用速度の投稿をすることで、ユーザー平均速度を割り出しています。


それでは実際に、クラウドWiFi東京のユーザー平均速度を確認していきましょう。

時間帯 下り速度 上り速度
36.07Mbps 13.93Mbps
24.08Mbps 7.49Mbps
夕方 16.67Mbps 5.12Mbps
16.67Mbps 5.12Mbps
深夜 3.35Mbps 9.3Mbps
引用:みんなのネット回線速度
※上り速度とは、アップロードやSNS投稿などインターネットに情報を送る通信
※下り速度とは、ダウンロードや動画視聴などインターネットにある情報を受け取る通信

このような結果となっています。クラウドWiFi東京のユーザー平均速度は、各種サービスを利用するにあたって十分な速度だと言えるのでしょうか?各サービス(下り速度の通信)に必要な速度を確認していきます。

サービス名 YouTube オンラインゲーム Zoom
必要な速度 5Mbps
(最高画質)
約30~100Mbps
で快適
約15Mbps

このとおりクラウドWiFi東京のユーザー平均速度では、上記のサービスは利用できることが分かります。先ほども説明したとおりポケット型WiFiの速度は時間帯や場所によって変わります。

ポケット型WiFiを契約した後でないと、どの程度速度が出るのかを確認することはできません。しかしながら、クラウドWiFi東京の速度に満足できなくても、契約期間に縛りがないのであまり損をしないので安心です。

他社の場合、契約後に速度に満足できなかった場合でも、簡単には乗り換えできません。数年の契約を結んでしまっていますので、多額の解約金が発生します。その分、クラウドWiFi東京は良心的な契約期間なので安心して契約できます。

サポートや料金プランに対する評判

続いてはサポートや料金プランに関する評判を確認していきます。

結論から言いますとサポートに関する評判は特にありませんでしたので、問題はあまりないと考えていいでしょう。

ポケット型WiFiの中には、料金プランが魅力的でも会社の対応が悪い場合もあります。クラウドWiFi東京は安心できるサービスである可能性が高いです。

まとめ:クラウドWiFi東京は契約期間に縛られたくない人におすすめ

ここまでクラウドWiFi東京の解説をおこなっていきましたが、クラウドWiFi東京での契約をおすすめする人しない人を確認していきます。

クラウドWiFi東京での契約をおすすめできる人

  • 数ヶ月間ポケット型WiFiを利用する予定の方
  • 1ヵ月以上ポケット型WiFiをレンタルしたい方(数日のレンタルは不可能)
  • 試しにクラウドSIM型ルーターを利用したい方

以上になります。

現在取り扱い中の、20GB、50GBにおいては契約期間に縛りがないポケット型WiFiで最安、100GBでは最安級のクラウドWiFi。在庫切れや料金プランが変更となる前にお早めにお求めしましょう。

クラウドWiFi東京に関しては、以下のリンクより公式ホームページを確認してみてください。

縛りなしで最安
クラウドWiFi東京公式ページへ


反対にクラウドWiFi東京をあまりおすすめできない方を確認します。

クラウドWiFi東京をあまりおすすめできない方

  • 1年以上ポケット型WiFiを利用予定の方(契約期間に縛りがないので料金はやや高額)
  • より高速なポケット型WiFiを利用したい方(5G対応のポケット型WiFiがより高速)
  • 数日〜数週間でポケット型WiFiをレンタルしたい方(クラウドWiFi東京は最低でも1ヵ月利用)→数日~数週間レンタルにおすすめのポケット型WiFiはこちら

以上、クラウドWiFi東京をおすすめしない人になります。

ポケット型WiFiを1年間以上の長期間利用する予定の方は、他のポケット型WiFiがおすすめです。最新情報でおすすめのポケット型WiFiは別ページで解説しています。 より格安で快適なポケット型WiFiを長期間利用する予定の方は、以下のリンクより確認してみてください!

長期契約におすすめ
ポケット型WiFiを確認する


クラウドWiFi東京の解約方法を確認

クラウドWiFi東京の解約方法を確認 クラウドWiFi東京は、短期間レンタルできるポケット型WiFiだと説明をしました。契約をお考えの方の多くは、すぐに解約する予定かと思います。契約前にクラウドWiFi東京の解約方法を確認しておきましょう!

クラウドWiFi東京解約の流れ

クラウドWiFi東京の解約手順は以下の通りになります。

申し込みの際に発送日を選択可能

  • step1.解約の申請をする
  • step2. 返却物に漏れがないか確認をする
  • step3.指定の住所宛に返却物一式を郵送する

以上になります。詳しく内容を確認していきましょう!

解約の申請をする

解約したい月の15日までに解約の申請をおこないましょう。ホームページ上のマイページにログインし、解約フォームから解約の申請ができます。電話やメールなどでの解約申請は受け付けていないので注意しましょう。

契約時に送付された書類に記載がある注文番号などを記入する必要があります。申請後は、端末の解約依頼完了のメールが送付されます。

返却物に漏れがないか確認をする

解約の申請をおこなったら、次に返却物一式を集めましょう。

  • 返却物:端末、USBケーブル、個装箱


端末だけでなく、USBケーブルや個装箱も返却が必要ですので注意しましょう。

指定の住所宛に返却物一式を郵送する

返却物の漏れがないことを確認したら、翌月1日午前中の消印有効までに指定の住所に向けて郵送をおこないます。レターパックや宅配便などの、返却物を追跡できる方法で返却します。返却先の住所は以下の通りです。

  • 〒160-0023
  • 東京都新宿区西新宿7-18-19
  • 新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F
  • 株式会社ニッチカンパニー宛
  • 050-8882-6655


以上、クラウドWiFi東京の解約方法3stepとなります。契約前にあらかじめ解約方法を確認しておきましょう。

解約時の注意点を確認

解約の方法を説明していきましたが、解約に関して注意点が以下の3つあります。

  • 解約したい月の15日までに申請をしない場合は翌月の解約扱い
  • 解約した翌月の1日までに返却する必要がある
  • 返却物に漏れがあった場合、弁償金が発生する可能性も


それでは確認していきます。

解約したい月の15日までに申請をしない場合は翌月の解約扱い

当月での解約をしたい場合、15日までに解約を申請する必要があります。もしも16日以降に申請をした場合、翌月の解約と扱われます。翌月の解約になると、その分1ヵ月分余計な料金を支払うことになりますので注意しましょう。

例:8月に解約をしたい場合

  • 8月15日までに解約フォームより解約を申請する


解約した翌月の1日までに返却する必要がある

解約の申請をおこなったあとは、端末などレンタル品を返却します。返却は、翌月の1日までにおこなう必要がありますので注意しましょう。具体的には、翌月1日の午前中までの消印有効となっています。

月末ギリギリまでクラウドWiFi東京を利用したい方も多いかと思いますが、遅れることのないように注意しましょう。遅延の場合は、何かしらのペナルティーが発生するかもしれません。

返却物に漏れがあった場合、弁償金が発生する可能性も

クラウドWiFi東京は完全にレンタル品ですので、必ず返却する必要があります。レンタル品を返却できない場合、弁償金が発生しますので注意しましょう。弁償金額は以下の通りです。

  • 端末:27,500円
  • USBケーブル:記載なし
  • 個装箱:記載なし


以上、解約に関する説明を終わります。契約をお考えの方は、あらかじめ解約方法を知った上で契約をしましょう。

クラウドWiFi東京は、契約期間に縛りがないポケット型WiFiの中で最もおすすめのポケット型WiFiであると言っても過言ではありません。クラウドWiFi東京の契約に興味を持った方は、以下のページより内容を確認してみてください。

縛りなしで最安
クラウドWiFi東京公式ページへ


よくある質問

最後に、クラウドWiFi東京にまつわるよくある質問に対して回答をしていきます。記事の復習にお使いください!

端末の発送はいつ?

端末は、平日の14時までの申し込みで当日に発送してもらえます。なので、端末到着(納期)は2〜3日後であると考えていいでしょう。(離島や山間部はさらに時間がかかる可能性あり)

ただ注意して欲しいのは、クラウドWiFi東京では、契約初月の料金を日割りできないことです。つまり月末から利用開始した場合でも、その月分の料金が発生します。

  • 例:6月20日に利用を開始しても、6月分の料金が発生する


しかしながら契約が月末になる方は翌月発送でも申し込みできるので、そちらを選択しましょう。

端末代は無料?

クラウドWiFi東京では、端末代はレンタル品ですので一切かかりません。何らかの事情で端末を返却できない場合や故障させた場合など、27,500円の弁償金が発生します。契約したからといって、端末が自分の物になる訳ではありません。注意しましょう。

データ容量は最大で何GBまで利用できる?

クラウドWiFi東京では、契約プランによりますが月間20GB・50GB・100GBまでデータ容量を利用できます。他のクラウドSIM型ポケット型WiFiと比較しても同程度のデータ通信量となっています。

また「3日で10GBまで」などといった日にちによる制限は、特にありません。月ごとの通信制限となっています。

※ポケットWiFi(ポケットワイファイ)はソフトバンクの登録商標です。そのため当サイトはソフトバンクのポケットWiFiを含むモバイルWiFiを総称して「ポケット型WiFi」と呼びます。
クラウドWiFi東京のまとめまで戻る
PICKUP
CONTENTS

ポケット型WiFiおすすめ30選!2022年6月最新比較ランキング

当記事では、人気のポケット型WiFi・モバイルWiFi30社を比較し、おすすめランキングを解説します。2022年6月最新のおすすめポケット型WiFi端末ベスト3は以下の通り。 2022年6月最新比較!おすすめポケット型W...
2021.03.13

価格が安いポケット型WiFi~データ容量別・最安ランキング【2022年6月最新】

「価格が安いポケット型WiFiがいい」 「キャンペーンでお得に利用できるポケット型WiFiはどれ?」 このように価格が安いポケット型WiFi・モバイルWiFiを契約したい方に向け、当記事は最安料金で利用できるおすすめポケ...
2021.09.16

2022年6月最新!データ容量無制限のおすすめポケット型WiFi

「今使っているポケット型WiFiだと容量が足りない」「月末の制限がストレス」などWiFiサービスに不満を持つ人も多い様子。ポケット型WiFiは必要なデータ容量から選ぶのが理想ですが、事前に使用量を把握するのも難しいですよ...
2021.09.16