シンエナジーの評判や最新の料金プラン
最終更新日:2021.10.21

シンエナジー(SymEnergy)の評判は?料金プランやデメリットまで解説!


シン・エナジー(SymEnergy)は夜間の電気料金が安いプランや、昼の電気料金が安いプランなど、生活スタイルに応じて料金プランを選べる電力会社。

さらに、シンエナジーは初期費用や解約料金も一切不要、簡単にお申込みが完了できるので、「手続きが難しそう…」と感じている方にも安心です。

この記事では、「電気料金を安くしたい」とお考えのあなたに、シンエナジーの評判や口コミ、メリット・デメリットを解説、さらにはシンエナジーの2021年最新の料金・プランからどんな人におすすめなのかまで、わかりやすく紹介します。

ページ後半では契約時の注意点や申し込み方法も紹介しているので、シンエナジーへ乗り換えを検討している方はぜひ最後までご覧ください。

▼公式サイトはこちらをクリック▼
オール電化は特におすすめ!
シンエナジーの
公式サイトを見る

※シンエナジーは、北海道電力エリアはサービス対象外です。北海道電力エリアにお住まいの方は、おすすめの電力会社紹介ページのランキングから、ぴったりな電力会社を見つけてください。

シンエナジーはどんな電力会社?

シンエナジーのロゴ
電力を切り替えるとなると、「本当に契約して大丈夫?」と不安に思う方もいますよね。まずは、シンエナジーがどんな会社なのか、簡単に見ていきましょう。

会社概要

シンエナジーは兵庫県に本社を置く、シン・エナジー株式会社が提供する電力販売サービス。2016年の電力自由化に伴い、電気販売事業に進出した、”新電力”と呼ばれる電力です。

シン・エナジー株式会社は、1993年に創業した会社で、電力販売事業の他にも、太陽光発電や地熱発電など、再生可能エネルギー開発の事業も行っています。

年間売り上げは336.3億円(2020年度実績、全事業部の売上げ)。この規模からもたくさんのお客様から選ばれていることがわかります。

新電力は安心して使える?

とはいっても、電力の供給は安定する?停電したりしない?という点が気になるところ。

結論からいうと、シンエナジーに切り替えても停電したり電気の供給が止まる心配はいりません。

私たちの家で電気が使えるまでの流れを大きく3つに分けると、発電→送電→販売となります。シンエナジーなどの新電力は、この中で「販売」のみを担う会社。

つまり発電や送電の仕組みはこれまでと変わらないため、シンエナジーから電気を購入しても電気の質は全く変わらないのです。

また、万が一シンエナジーが電力の供給ができなくなってしまった場合でも、直ちに大手地域電力が電気の供給をしてくれます。

私たちの生活に影響がでることはないので、心配は不要です。

シンエナジーの口コミ・評判

シンエナジーは電力比較サイトでも安い新電力としておすすめされている電力会社。生活スタイルに合わせて夜間や昼間の電気料金単価が安いプランが選べると評判です。

ここでは評判や口コミをもとに、シンエナジーのメリットやおすすめの理由について紹介します。

電気料金が安くなったという口コミが多数

SNSなどの口コミを調査したところ、シンエナジーに切り替えたことで、料金の安さを体感できている方が多くいました。特に大手電力会社から乗り換えた方、電気の使用量が多い冬場では、お得度を感じている方が多いです。

市場変動型ではないので、電気料金は高騰しない

つい最近まで話題になっていた、電気料金の価格高騰。シンエナジーは大丈夫?と不安に思っている方もいるかもしれません。結論からいうと、電気料金が高騰しているのは、市場変動型のプラン。シンエナジーの料金プランは市場に左右されないため、電気代が膨れ上がるといった心配はいりません。

電気料金が安い以外にも嬉しい特典あり

シンエナジーは、マネーフォワードのプレミアムプラン(月額500円)が無料になる、JALのマイルが貯まるなどの特典がついてくるのも嬉しいポイント。

JALのマイルは電気料金200円ごとに1マイルが付与されます。

時間帯によって電気料金の単価が変わるので、料金を安くできる

シンエナジーの料金が安いと言われる理由は、時間帯別に料金単価が変わる「生活フィットプラン」。生活フィットプランは昼と夜の2種類あり、それぞれ昼間の時間帯、夜の時間帯の料金単価が安くなるプランになっています。

※料金は地域により異なります。

シンエナジーの料金プランの詳細は、次項目より見ていきましょう。

料金プランは3種類

シンエナジーの一般ご家庭向けの料金プランは、以下の3つ。

  • きほんプラン
  • 【夜】生活フィットプラン
  • 【昼】生活フィットプラン

 
それぞれ詳しく紹介します。

きほんプラン

きほんプランは、使用した電力量に応じて料金単価が決まる一般的な料金プラン。電気使用量が少ない一人暮らしや少人数世帯の方におすすめです。

地域ごとの料金詳細は、以下の表をご覧ください。









シン・エナジー
きほん
プラン
東京電力
従量電灯B
お得率
基本
料金
1契約 30A 768.34円 858.00円 10.4%
1契約 40A 1,024.45円 1,144.00円 10.5%
1契約 50A 1,280.56円 1,430.00円 10.5%
1契約 60A 1,536.68円 1,716.00円 10.4%
電力量料金
(120kWhまで)
19.67円
/kWh
19.88円
/kWh
1.1%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
24.78円
/kWh
26.48円
/kWh
6.4%
電力量料金
(300kWh超過)
27.71円
/kWh
30.57円
/kWh
9.4%
シン・エナジー
きほん
プラン
東北電力
従量電灯B
お得率
基本
料金
1契約 30A 980.83円 990.00円 0.9%
1契約 40A 1,307.78円 1,320.00円 0.9%
1契約 50A 1,633.70円 1,650.00円 1%
1契約 60A 1,960.65円 1,980.00円 1%
電力量料金
(120kWhまで)
18.31円
/kWh
18.58円
/kWh
1.5%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
24.42円
/kWh
25.33円
/kWh
3.6%
電力量料金
(300kWh超過)
26.79円
/kWh
29.28円
/kWh
8.5%
シン・エナジー
きほん
プラン
中部電力
従量電灯B
お得率
基本
料金
1契約 30A 824.95円 858.00円 3.9%
1契約 40A 1,101.59円 1,144.00円 3.7%
1契約 50A 1,375.25円 1,430.00円 3.8%
1契約 60A 1,649.91円 1,716.00円 3.9%
電力量料金
(120kWhまで)
20.40円
/kWh
21.04円
/kWh
3%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
23.87円
/kWh
25.51円
/kWh
6.4%
電力量料金
(300kWh超過)
25.24円
/kWh
28.46円
/kWh
11.3%
シン・エナジー
きほん
プラン
北陸電力
従量電灯B
お得率
基本
料金
1契約 30A 704.22円 726.00円 3%
1契約 40A 938.96円 968.00円 3%
1契約 50A 1,173.70円 1,210.00円 3%
1契約 60A 1,408.44円 1,452.00円 3%
電力量料金
(120kWhまで)
17.30円
/kWh
17.84円
/kWh
3%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
20.78円
/kWh
21.73円
/kWh
4.4%
電力量料金
(300kWh超過)
22.74円
/kWh
23.44円
/kWh
3%
シン・エナジー
きほん
プラン
関西電力
従量電灯A
お得率
最低料金
(最初の
15kWhまで)
304.41円 341.01円 10.7%
電力量料金
(15kWh
超過120kWh
まで)
19.81円 20.31円 2.5%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
23.83円 25.71円 7.3%
電力量料金
(300kWh超過)
27.30円 28.70円 4.9%
シン・エナジー
きほん
プラン
中国電力
従量電灯A
お得率
最低料金
(最初の
15kWhまで)
226.11円 336.87円 32.9%
電力量料金
(15kWh
超過120kWh
まで)
20.72円 20.76円 0.2%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
24.95円 27.44円 9.1%
電力量料金
(300kWh超過)
27.70円 29.56円 6.3%
シン・エナジー
きほん
プラン
四国電力
従量電灯A
お得率
最低料金
(最初の
11kWhまで)
300.46円 411.40円 27%
電力量料金
(11kWh
超過120kWh
まで)
20.37円 20.37円 0%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
26.48円 26.99円 1.9%
電力量料金
(300kWh超過)
27.81円 30.50円 8.8%
シン・エナジー
きほん
プラン
九州電力
従量電灯B
お得率
基本
料金
1契約 30A 882.09円 891.00円 1%
1契約 40A 1,152.36円 1,188.00円 3%
1契約 50A 1,410.75円 1,485.00円 5%
1契約 60A 1,603.80円 1,782.00円 10%
電力量料金
(120kWhまで)
17.26円
/kWh
17.46円
/kWh
1.1%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
21.39円
/kWh
23.06円
/kWh
7.2%
電力量料金
(300kWh超過)
23.43円
/kWh
26.06円
/kWh
10.1%
シン・エナジー
きほん
プラン
沖縄電力
従量電灯
お得率
最低料金
(最初の
10kWhまで)
361.57円 402.40円 10.1%
電力量料金
(10kWh
超過120kWh
まで)
22.92円 22.95円 0.1%
電力量料金
(120kWh
超過300kWh
まで)
27.50円 28.49円 3.5%
電力量料金
(300kWh超過)
28.52円 30.47円 6.4%

【夜】生活フィットプラン

【夜】生活フィットプランは、夜間の電気料金単価が安いプラン。オール電化のご家庭など、夜間に電力を多く使う方におすすめのプランです。

地域ごとの料金詳細は、以下の表をご覧ください。









シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 471.90円
1契約 40A 629.20円
1契約 50A 786.50円
1契約 60A 943.80円
電力量料金
(デイタイム※2)
33.05円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
26.09円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
17.98円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 914.63円
1契約 40A 1,220.19円
1契約 50A 1,525.74円
1契約 60A 1,831.30円
電力量料金
(デイタイム※2)
30.54円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
23.53円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
17.13円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 704.22円
1契約 40A 938.96円
1契約 50A 1,173.70円
1契約 60A 1,408.44円
電力量料金
(デイタイム※2)
23.32円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
20.01円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
17.21円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 704.22円
1契約 40A 938.96円
1契約 50A 1,173.70円
1契約 60A 1,408.44円
電力量料金
(デイタイム※2)
23.32円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
20.01円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
17.21円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
関西電力
eスマート10
お得率
基本料金
(1契約につき)※1
304.41円 1,188.00円 74.4%
電力量料金
(デイタイム※2)
27.38円
/kWh
39.49円
/kWh
30.7%
電力量料金
(ライフタイム※3)
(リビングタイム)
21.85円
/kWh
(夏季)
30.96円
/kWh
44.7%
(その他季)
27.86円
/kWh
21.6%
電力量料金
(ナイトタイム※4)
18.03円
/kWh
15.44円
/kWh
-16.8%

※【夜】生活フィットプランと関西電力のeスマート10は、時間の区切りが異なるため、厳密には同じ条件となりません。あくまで参考値としてご覧ください。

シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本料金
(1契約につき)※1
325.93円
電力量料金
(デイタイム※2)
28.50円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
25.44円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
18.30円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本料金
(1契約につき)※1
409.44円
電力量料金
(デイタイム※2)
26.46円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
24.55円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
18.31円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 886.55円
1契約 40A 1,164.24円
1契約 50A 1,440.45円
1契約 60A 1,692.90円
電力量料金
(デイタイム※2)
26.46円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
22.51円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
18.70円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本料金
(1契約につき)
336.11円
電力量料金
(デイタイム※2)
28.96円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
26.46円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
22.29円
/kWh

※1…契約容量6kVA(60A)までのお申込みが可能です。
※2…デイタイムは平日9時~18時
※3…ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
※4…ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

【昼】生活フィットプラン

【昼】生活フィットプランは、昼間の電気料金単価が安いプラン。在宅時間が増えている方など、日中に電気をよく使う方におすすめです。

例えば、日中に照明やエアコンをつけっぱなしの方などがこれに該当します。地域ごとの料金詳細は、以下の表をご覧ください。









シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 471.90円
1契約 40A 629.20円
1契約 50A 786.50円
1契約 60A 943.80円
電力量料金
(デイタイム※2)
21.05円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
26.09円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
20.98円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 914.63円
1契約 40A 1,220.19円
1契約 50A 1,525.74円
1契約 60A 1,831.30円
電力量料金
(デイタイム※2)
18.54円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
23.53円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
20.13円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 824.03円
1契約 40A 1,098.70円
1契約 50A 1,359.36円
1契約 60A 1,597.60円
電力量料金
(デイタイム※2)
19.34円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
24.27円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
22.38円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 704.22円
1契約 40A 938.96円
1契約 50A 1,173.70円
1契約 60A 1,408.44円
電力量料金
(デイタイム※2)
17.32円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
20.01円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
19.21円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
関西電力
eスマート10
お得率
基本料金
(1契約につき)※1
304.41円 1,188.00円 74.4%
電力量料金
(デイタイム※2)
18.38円
/kWh
39.49円
/kWh
53.5%
電力量料金
(ライフタイム※3)
(リビングタイム)
21.85円
/kWh
(夏季)
30.96円
/kWh
44.7%
(その他季)
27.86円
/kWh
21.6%
電力量料金
(ナイトタイム※4)
20.03円
/kWh
15.44円
/kWh
-29.7%

※【昼】生活フィットプランと関西電力のeスマート10は、時間の区切りが異なるため、厳密には同じ条件となりません。あくまで参考値としてご覧ください。

シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本料金
(1契約につき)※1
325.93円
電力量料金
(デイタイム※2)
19.50円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
25.44円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
20.30円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本料金
(1契約につき)※1
409.44円
電力量料金
(デイタイム※2)
19.31円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
24.55円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
20.31円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本
料金※1
1契約 30A 886.55円
1契約 40A 1,164.24円
1契約 50A 1,440.45円
1契約 60A 1,692.90円
電力量料金
(デイタイム※2)
15.50円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
22.51円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
19.80円
/kWh
シン・エナジー
生活
フィットプラン
基本料金
(1契約につき)
336.11円
電力量料金
(デイタイム※2)
22.59円
/kWh
電力量料金
(ライフタイム※3)
26.46円
/kWh
電力量料金
(ナイトタイム※4)
23.79円
/kWh

※1…契約容量6kVA(60A)までのお申込みが可能です。
※2…デイタイムは平日9時~18時
※3…ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
※4…ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

電気料金を比較!
シンエナジーはオール電化のご家庭におすすめ

シンエナジーの料金プランの詳細について紹介しましたが、気になるのは、「他の電力会社と比較したらおすすめできるの?」という点ではないでしょうか。

結論から言うと、シンエナジーはオール電化のご家庭に特におすすめできる電力会社であることがわかりました。

各電力会社で提供されているオール電化向けの料金プランを選ぶ時に注意したいのは、夜間の電気料金単価が安い分、昼間の電気料金単価は、通常の従量電灯プランと比較すると高めに設定されているということ。
オール電化におすすめの電力会社
また電力会社によって安くなる時間帯幅が変わるため、「夜間の料金単価が安い」という理由だけで決定してしまうと、高額な支払いをすることになってしまう可能性があります。

その点シンエナジーは、料金単価の安い時間帯幅が22:00~翌7:00までと他の電力会社よりも比較的長く、また休日は日中の電気量単価も安く設定されています。(東京電力地域の料金プランを比較した場合)

そのため、休日に家で過ごすことが多い方も、電気料金が極端に高くなるといった心配がいらず、総合的に見ておすすめできる電力会社だと言えます。

今回比較したオール電化向けプランがある6社の電力会社の料金比較結果が気になる方は、以下の表をご覧ください。基本料金や時間帯ごとの従量料金を一覧でまとめています。

※表は左右にスクロール可能です。

電力会社 プラン名 基本料金(円) 時間単位ごとの従量料金(円)
30A 40A 50A 60A 0:00 1:00 2:00 3:00 4:00 5:00 6:00 7:00 8:00 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00 17:00 18:00 19:00 20:00 21:00 22:00 23:00
シンエナジー 【夜】生活フィットプラン(平日) 471.9 629.2 786.5 943.8 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 26.09 33.05 33.05 33.05 33.05 33.05 33.05 33.05 33.05 33.05 26.09 26.09 26.09 26.09 17.98 17.98
【夜】生活フィットプラン(休日) 471.9 629.2 786.5 943.8 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 17.98 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 26.09 17.98 17.98
昭和シェル オール電化プラン 825 1,100 1,375 1,650 25.8 17.78 17.78 17.78 17.78 17.78 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8
エルピオでんき 深夜お得プラン 1,086.8 1,344.2 1,613.04 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 20.5
親指でんき 日曜から夜更かし 429 572 715 858 24.4 24.4 24.4 24.4 24.4 24.4 24.4 24.4 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 30.50 24.4 24.4
CDエナジー スマートでんき 858 1,144 1,430 1,716 25.8 17.78 17.78 17.78 17.78 17.78 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8 25.8
Looopでんき スマートタイム(春・秋) 0 0 0 0 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 27.5 27.5 27.5 27.5 17.5 17.5 17.5 17.5 17.5 17.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 20.5 20.5
スマートタイム(夏・冬の平日) 0 0 0 0 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 27.5 27.5 37.5 37.5 37.5 37.5 37.5 37.5 37.5 37.5 37.5 37.5 27.5 27.5 27.5 27.5 20.5 20.5
スマートタイム(夏・冬の休日) 0 0 0 0 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 20.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 27.5 20.5 20.5

※上記は関東(東京電力エリア)の料金を比較しています。

注意点とデメリット

ここまでシンエナジーの良い評判やメリットを紹介してきましたが、デメリットや注意点についても気になりますよね。ここでは、シンエナジーの契約前にしっておきたい注意点について紹介します。

北海道電力エリアは契約ができない

シンエナジーの契約対象エリアは、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、九州電力エリア、沖縄電力エリアのみ(離島を除く)です。北海道電力エリアにお住まいの方は切り替えができないため注意しましょう。

20Aの契約はできない

一人暮らしの方などで、現在の契約が20Aの方もいるかもしれません。シンエナジーは最低契約アンペア数が30Aなので、切り替えと同時に30Aになります。

ただし、大手地域電力からの切り替えをご検討中の方は、30Aへ切り替えても基本料金はシンエナジーの方が安いので、心配はいりません。

既に他の新電力で20Aを契約しているという方は、料金が高くなる可能性があるので注意しましょう。

スマートメーターが設置されていない場合、料金が高くなる可能性がある

時間帯により料金単価が変わる生活フィットプランは、スマートメーターにより時間帯ごとの電気量を計測しています。自宅の電気メーターが旧型の場合、電気量が測定できず料金が高くなる可能性があるため注意が必要です。

旧型メーターの場合、新電力への申し込みをしてから通常2週間ほどでスマートメーターへ交換をしてくれますが、心配な方はきほんプランで申し込み、交換が完了してから生活フィットプランへ変更するとよいでしょう。

なお、旧型メーターを使っている可能性があるのは、地域電力(東京電力、東北電力など)と契約している場合。電気メーターを確認して、円盤のようなものがついている場合は、これに該当します。

 
ここまでがシンエナジーの契約前の注意点です。よくある新電力のデメリットとして挙げられるのが、解約料金がかかるということですが、シンエナジーは解約料金が一切かかりません。

そのため、大きなデメリットはなく、安心して利用することができそうです。

申し込み方法をチェック

ここまでお読みになった方の中には、「でも、電力の切り替えって面倒そう…」と思われている方もいるのではないでしょうか。

実は、申し込み方法は2ステップでとっても簡単!所要時間はたったの10分でさくっと申し込みができますよ。

ステップ1:必要情報を準備する

シンエナジーへの切り替えには、以下の情報が必要です。現在使われている電力会社のマイページや検針票を確認しましょう。

  • お客様番号(10桁または13桁)
  • 供給地点特典番号(22桁の数字)
  • 契約アンペア数
  • 現在のプラン
  • クレジットカード支払の場合:クレジットカード
  • 口座振替の場合:契約者本人名義のキャッシュカードもしくは通帳

ステップ2:シンエナジーの公式サイトから申し込む

シンエナジーの公式サイトから、上記の情報と契約者情報を入力します。

  • 契約者名義
  • 契約住所
  • 電話番号

 
申し込みはたったのこれだけです。あとはシンエナジーが手続きを全て行ってくれるので、切り替わるのを待つだけでOK。供給開始日(電力会社切り替え日)は申し込みから約2週間後です。

シンエナジーに切り替えて電気代を安くしたいという方は、以下の公式サイトからお申込みください。

オール電化のご家庭は安い!
シンエナジーの
公式サイトはこちら

PICKUP
CONTENTS

HISでんき(HTBエナジー)は高くなった?評判や口コミ・最新料金プラン

HTBエナジーが提供するHISでんき(たのしいでんき)は、大手地域電力と比較すると、料金単価や基本料金が最大5%安い電力会社。2021年11月に料金プランの改定があり、ほとんどのプランにあんしんサポート365が無料でつい...
2021.03.24

シンエナジー(SymEnergy)の評判は?料金プランやデメリットまで解説!

シン・エナジー(SymEnergy)は夜間の電気料金が安いプランや、昼の電気料金が安いプランなど、生活スタイルに応じて料金プランを選べる電力会社。 さらに、シンエナジーは初期費用や解約料金も一切不要、簡単にお申込みが完了...
2021.03.09

リミックスでんきの評判・口コミと最新料金プランを解説!

リミックスでんきは東証2部上場の安心感のある電力会社。特に一人暮らしの方や、電気の使用量が少ないご家庭におすすめの電力会社です。 とはいえ、生活に欠かせない電気に関わることは、「慎重に検討したい」という方も多いのではない...
2021.03.19

あしたでんきは本当に安い?口コミや評判・デメリットを解説!

あしたでんきは基本料金無料(※標準プランの場合)・料金単価も低価格で、電気量が少ない一人暮らしの方や、2人世帯の方におすすめの電力会社。 さらには初期費用や解約料金が一切不要、乗り換え手続きもたったの10分で終わるので、...
2021.03.05

おすすめ電力会社を徹底比較!料金が安い新電力ランキング【2021年12月最新】

このページでは、電気料金が安い電力会社や、生活スタイルに応じたおすすめの電力会社を比較しています。 2016年の電力自由化から、私たち消費者は自分で安い電力会社を選べるようになりました。とはいえ、「比較方法がよくわからな...
2021.04.01