当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。

モバイルルーターを料金・速度・データ容量で比較!2024年7月最新のおすすめは?


自宅でしか利用できない光回線やホームルーターと比べて、モバイルルーターは持ち運び可能で、外出先でもインターネットを使えることが特徴。また、光回線は開線工事が必要ですが、モバイルルーターは端末到着日から使えることから人気のインターネット回線です。

ただし、モバイルルーターは種類が多く、どれを選べば良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。当サイトはモバイルルーター選びで重要な次の点を比較し、おすすめのポケット型WiFi端末を解説します。

  • 料金プラン・モバイルルーター価格
  • モバイルルーターの通信制限(データ容量)
  • 回線速度
  • 対応エリア

上記の項目で比較した結果、2024年7月最新のおすすめモバイルルーターは下記のとおりです。

2024年7月最新比較でおすすめのモバイルルーター

ワイマックスの最新端末X12について解説します WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12は、5G通信対応・下り最大速度3.9Gbpsと、他社のモバイルルーターと比較して、速度が速いおすすめのモバイルルーター。また、データ容量が無制限で、通信制限を気にせずインターネットを利用できます。

WiMAXの契約ならカシモWiMAXの当サイト限定・24,000円キャッシュバックキャンペーンの利用がおすすめです。実質月額料金3,856円でモバイルルーターの契約ができます。

2024年7月最新比較で、高性能なモバイルルーターを利用したい方にWiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12がおすすめ。

Rakuten WiFi Pocket 2Cの端末画像について解説します 楽天モバイルのモバイルルーター・Rakuten WiFi Pocket 2C/Platinumは、データ容量無制限で使える上、実質月額料金3,281円と、データ容量無制限で使えるポケット型WiFiの中で1番安い点がおすすめ!

さらに、楽天モバイルのモバイルルーターは、契約期間縛りがないポケット型WiFiで、いつでも違約金なしで解約できる手軽さもおすすめの理由です。

モンスターモバイルの端末画像 ゼウスWiFiのMacaroon SEは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線に接続できるクラウドSIM型のモバイルルーターで、他社と比較してインターネット回線に接続可能なエリアが広い点でおすすめ!

データ容量は月間20GB、50GB、100GBから選ぶことができ、WiMAXや楽天モバイルの回線エリア外の場合や、対応エリア重視の方にはモンスターモバイルのMacaroon SEがおすすめです。また、14日お試しキャンペーンを利用することでで、事前に利用できるのもモンスターモバイルのポイント!

一覧比較表でおすすめ
モバイルルーターを確認

監修者
【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家
宮城 紘司
▼監修者について
マイベストプロ
宮城紘司
株式会社EXIDEAの社員であり、生活やビジネスに関する商品・サービスの総合比較サイト「HonNe」の通信ジャンルの運営責任者。また、通信サービス専門の比較サイト「WiMAX比較.com」の編集長も務める。WiMAXを始めとするポケット型WiFi・ホームルーター関連の最新情報を発信し、累計7万件以上のネット回線契約をサポートしている。

目次

モバイルルーターを光回線やホームルーターと比較

持ち運び型WiFi、モバイルルーターの魅力 ここからは、モバイルルーターの基本情報や、光回線やホームルーターと比較したモバイルルーターのメリット・デメリットを解説します。そもそもモバイルルーターとはどんな製品なのか、基本情報から確認していきます。

モバイルルーターの基本情報

モバイルルーターの基本情報 モバイルルーターとは持ち運びできるWiFiルーターで、ポケットWiFiとも呼ばれます。外出先でWiFi環境が整っていない場合でも、モバイルルーターが電波を受信できる場所であればどこでもインターネットに接続可能です。

現在は5G回線対応のモバイルルーターも発売され、下り最大通信速度2Gbps以上の高速インターネット通信も利用できます。

※ポケットWiFi(ポケットワイファイ)はソフトバンクの登録商標です。そのため当サイトはソフトバンクのポケットWiFiを含むモバイルWiFiを総称して「ポケット型WiFi」と呼びます。

では、光回線やホームルーターなどのWiFiサービスと比較し、モバイルルーター・ポケット型WiFiがおすすめの理由を詳細に解説します。

光回線・ホームルーターと比較したモバイルルーターのおすすめ理由

下記のWi-Fiサービス比較表をご覧ください。

比較項目 モバイル
ルーター
(ポケット型WiFi)
ホーム
ルーター
光回線
プランの
月額料金

月額3,000円~
5,000円
程度

月額3,000円~
5,000円
程度

月額4,000円~
6,000円
程度
工事の有無 工事不要 工事不要 工事が必要
持ち運び
可能か
× ×
下り最大
通信速度

(150Mbps~
3.9Gbps)

(2.7~
4.2Gbps)

(1~
10Gbps)
通信速度
の安定性
通信制限
(データ容量)
無制限
プラン
無制限
プラン
無制限
プラン
対応エリア 全国エリア 全国エリア エリア限定
サービスあり

光回線と比較して、モバイルルーターは回線工事が不要なので、すぐにインターネットを使い始められる点がメリットです。

光回線では、開通工事が必要で、開通が契約の数か月後になることもありますが、モバイルルーターは端末到着後に簡単な設定をするだけで利用可能になります。また、光回線と比較して、モバイルルーターの方が月額料金が安い傾向があります。

ホームルーターとの比較では、モバイルルーターは持ち運びできる点がメリットで、自宅だけでなく、外でもWi-Fiルーターを利用する方におすすめのWi-Fiサービスです。

モバイルルーターのおすすめ理由
  • 他のWi-Fiサービスと比較してモバイルルーターは持ち運び可能で、外出先でもWiFiが使える
  • 光回線と比較してモバイルルーターは開通工事が不要ですぐWiFiを利用できる
  • 光回線と比較してモバイルルーターは対応エリアが広くておすすめ

次にモバイルルーターのデメリットを確認します。

ホームルーターや光回線と比較したモバイルルーターのデメリットは?

モバイルルーターのデメリットや注意点について解説します ホームルーターや光回線などWi-Fiサービスと比較して、モバイルルーターのデメリット・注意点は2つ。

    モバイルルーターのデメリット・
    注意点

  • モバイルルーターは、光回線のようにデータ容量が完全無制限ではない
  • 光回線・ホームルーターと比較し、モバイルルーターは通信速度が不安定な傾向

モバイルルーターは光回線のように完全無制限のWi-Fiサービスではなく、一定の通信制限があります。月間の使用ギガ制限がないポケット型WiFiプランでも、回線混雑を避けるために大容量通信時には速度制限がかかるため注意が必要。また、光回線と比較して通信速度が遅い点もデメリット。

他にも、光回線・ホームルーターと比較すると、モバイルルーターは通信速度が不安定な傾向があります。

しかし、近年のモバイルルーターは5G通信に対応しているため、光回線やホームルーターと同様の通信速度と通信安定性を実現しており、快適な環境でインターネットを利用できるでしょう。

以上がモバイルルーターの基本情報とメリット・デメリットです。モバイルルーターがどんなサービスか分かったところで、次はモバイルルーターを選ぶための比較ポイントについて解説していきます。

おすすめのモバイルルーターを契約するための比較ポイント

モバイルルーターの比較ポイント モバイルルーターを探す際におすすめの比較ポイントが次の4つです。

  • 通信制限(データ容量)
  • モバイルルーターの価格と月額料金
  • ルーター機種の通信速度
  • 対応エリア

モバイルルーターの比較ポイントを解説します。

比較ポイント①通信制限(データ容量)

データ容量で比較 モバイルルーターの比較ポイント1つ目は通信制限(データ容量)。モバイルルーターは使用可能な月間データ容量が決まっているプランや、エリア内で無制限にインターネットを利用できるプランがあります。

データ容量が大きいポケット型WiFiプランは、使用ギガ数を気にせず実質無制限のように利用できるためおすすめ。一方で、ギガ数の制限があるポケット型WiFiプランなら安い料金で利用できます。

比較ポイント②モバイルルーターの価格と月額料金

ポケットワイファイの料金を調査している様子 モバイルルーターの比較ポイント2つ目は機種価格と月額料金です。モバイルルーター機種価格は約2~5万円程で、キャンペーンにより機種価格が無料になる場合も。

また、月額料金は3千円~5千円台とモバイルルーターにより大きく違います。その他、キャンペーンによってモバイルルーター各社の料金に差が出るため、契約後に後悔しないために料金比較がおすすめです。

比較ポイント③ルーター機種の通信速度

通信速度比較のメージ図 モバイルルーターの比較ポイント3つ目はルーター機種の通信速度。利用するポケット型WiFiで対応回線が違い、さらに使用するモバイルルーターにより下り最大速度は150Mbps~4,200Mbpsと最大28倍も速度差があります。

比較ポイント④対応エリア

エリア比較のイメージ図 モバイルルーターの比較ポイント4つ目は対応エリア。ドコモ・au・ソフトバンク回線は広いエリアでインターネットに接続できる一方、WiMAX回線は山間部で接続しにくいため注意が必要。

都市部ではどのモバイルルーターでも問題ないですが、地方でWiMAX回線が接続しにくい場合は、ドコモ・au・ソフトバンク回線が使えるクラウドSIM型のモバイルルーターがおすすめです。

以上、モバイルルーターの比較ポイントを解説しました。

モバイルルーター端末を一覧比較

下記の観点でモバイルルーター端末を一覧比較し、2024年7月最新のおすすめポケット型WiFi機種を紹介します。

モバイルルーター(ポケット型WiFi)の比較ポイント
  • 比較ポイント①
    :通信制限(データ容量)
  • 比較ポイント②
    :モバイルルーターの価格と利用料金
  • 比較ポイント③
    :通信速度(ルータースペック)
  • 比較ポイント④
    :対応エリア

モバイルルーター比較表|実質月額料金・通信制限・速度・エリアで比較

モバイルルーター8機種の比較表をご覧ください。実質月額料金・通信制限・速度・エリアで総合比較した結果、モバイルルーターのおすすめランキング1位がWiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12、2位が楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2C/Platinum、3位がモンスターモバイルのMacaroon SEです。

※横にスクロール可能です。
モバイルルーター 端末画像 実質月額料金 2年間の総額 通信容量 下り最大
通信速度
通信回線
(エリア)
おすすめ1位
Speed
Wi-Fi
5G
X12
(WiMAX)
Speed Wi-Fi 5G X12の端末画像 3,856円
※当サイト限定
キャンペーン
適用時
96,412円
※当サイト限定
キャンペーン
適用時
無制限 3.9Gbps
(3,900Mbps)
WiMAX・
au回線
山間部に弱い
おすすめ2位
Rakuten
WiFi
Pocket
2C/Platinum
(楽天
モバイル)
Rakuten WiFi Pocket 2Cの端末画像 3,281円 82,026円 無制限 150Mbps 楽天回線
+
au回線
全国カバー
おすすめ3位
Macaroon
SE
(モンスター
モバイル)
Macaroon SEの端末画像 3,080円 77,000円 月間100GB 150Mbps クラウドSIM
MS4GRA01
(ぴたっとWiFi)
MS4GRA01の端末画像 2,755円 66,116円 月間100GB 150Mbps クラウドSIM
U3
AiR-WiFi/
Mugen WiFi
A101ZTの端末画像 3,344〜
3,372円
83,600〜
87,670円
月間100GB 150Mbps クラウドSIM
NA01
(THE WiFi)
NA01の端末画像 3,203円 80,075円 月間100GB 150Mbps クラウドSIM
H01
(ゼウスWiFi)
H01の端末画像 3,224円 80,595円 月間100GB 150Mbps クラウドSIM
山間部も〇

※.当サイト経由でカシモWiMAXを契約した際の実質月額料金
※ぴたっとWiFiは24ヶ月目以外の解約で違約金が発生してしまうため、24ヶ月間利用した際の総額料金を記載します。


比較表のとおり、モバイルルーターにはそれぞれ特徴が異なり、何を重視するかによっておすすめのモバイルルーターが異なります。モバイルルーターの料金・容量・速度などを比較した結果、当サイトおすすめの機種は下記の5つです。

2024年7月最新比較でおすすめのモバイルルーター
おすすめのモバイルルーター5種
  • WiMAXのモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」
  • WiMAXのモバイルルーターは、下り最大通信速度3.9Gbpsと高速で、無制限にインターネットを利用できる点がおすすめ。他社と比較して速度が速い機種であるうえ、キャンペーンで実質月額料金が3,856円と安い点もおすすめの理由です。

  • 楽天モバイルのモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C/Platinum」
  • 楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2C/Platinumは、WiMAXと同じくデータ容量無制限のモバイルルーター。下り最大通信速度は150MbpsとWiMAXより遅いですが、実質月額料金が3,281円と安い・契約期間縛りがない点でおすすめです。

  • モンスターモバイルの「Macaroon SE」
  • モンスターモバイルは、月間20GB/50GB/100GB使えるクラウドSIM系ポケット型WiFiで、20GBと50GBは月額料金が最安。14日お試しキャンペーンを開催している点もメリットです。

  • ぴたっとWiFiの「MS4GRA01」
  • ぴたっとWiFiのモバイルルーターは、月間100GB使えるクラウドSIM系ポケット型WiFiで最安。100GB使えるモバイルルーターをとにかく安く使いたい方におすすめです。端末月月割で無料で、端末の返却不要な点がメリット。

  • AiR-WiFiの「U3」
  • AiR-WiFiのポケット型WiFiは、1年ごとに解約可能なので、短期利用可能です。また、お試し利用期間が30日間と長いので、使い心地をしっかり確認したい方におすすめのポケット型WiFiです。

ここからはランキング上位5機種のモバイルルーターを詳しく紹介していきます!

2024年7月最新!おすすめのポケット型WiFiランキング

2024年7月最新のモバイルルーター比較で、おすすめのモバイルルーター機種を詳しく解説します。

おすすめ1位:Speed Wi-Fi 5G X12(WiMAX)~高速通信をデータ無制限で利用可能

WiMAX満足度・お客様サポート充実度4年連続No.1。契約者数3,500万人突破! 総合比較で最もおすすめのモバイルルーターはWiMAX(ワイマックス)!

WiMAXの最新モバイルルーターは5G対応・下り最大通信速度3.9Gbpsと高性能で人気のモバイルルーターです。

まずは、以下の画像でWiMAX+5Gの特徴からご確認ください。 WiMAX特徴 現在WiMAXで契約できるモバイルルーターは、X12の1種類のみ。端末の詳細情報を確認したい方は以下のタブをクリックしてご確認ください。

WiMAX端末の詳細は
こちらから

WiMAX
モバイルルーター
の機種比較
Speed Wi-Fi
5G X12
端末
イメージ
モバイルルーター最新機種Speed Wi-Fi 5G X12
製造元 NECプラットフォームズ
利用可能
回線
au 5G・au 4G LTE
・WiMAX2+
下り最大
通信速度
下り最大
3.9Gbps
上り最大
通信速度
上り最大
183Mbps
同時接続台数 無線WiFi:
16台
USB接続:
1台
連続通信時間 約9時間
バッテリー容量 4,000mAh
端末価格 27,720円
端末サイズ
(幅×高さ×厚さ)
136×68×14.8㎜
重量 約174g
端末本体色 アイスホワイト
/ シャドーブラック
最安プロバイダ カシモWiMAX
総額 96,412円
実質月額料金 3,856円

WiMAXのモバイルルーターの最新機種は下り最大通信速度3.9Gbpsで高性能な機種のため、十分な通信速度でインターネットを利用できます。

X12を実際に使ってみた結果を1分で解説

ドコモやauの5Gモバイルルーターと比較しても、WiMAX端末はおすすめ?

5G対応のモバイルルーターはWiMAX以外にもドコモ・au・ソフトバンクで契約できます。インターネットの通信速度や端末価格などを比較して、ドコモやauよりWiMAXのモバイルルーターがおすすめと言えるのか、下記比較表をご覧ください。

※横にスクロール可能です。

比較項目 WiMAX ドコモ au ソフトバンク
モバイル
ルーター端末
Speed Wi-Fi
5G X12
Wi-Fi STATION
SH-52A
Speed Wi-Fi
5G X01
Pocket WiFi
5G A004ZT
下り最大
通信速度
3.9Gbps 4.2Gbps 2.7Gbps 2.4Gbps
上り最大
通信速度
183Mbps 218Mbps 183Mbps 838Mbps
端末価格 27,720円 35,640円 71,500円 28,800円
5Gプラン
実質月額料金
3,856円 8,308円 6,154円 6,164円

最大通信速度を比較すると、ドコモの5G対応モバイルルーターは下り速度の最大が4.2Gbps。WiMAXやau、ソフトバンクのモバイルルーターも5G対応のため下り最大2Gbps越えで、どのモバイルルーターも快適な速度でインターネットを利用できます。

一方、5G対応端末を契約できるプランの実質月額料金を比較すると、WiMAXのモバイルルータープラン(ギガ放題プラス)の実質月額料金が3,856円で、ドコモのポケット型WiFiの半額以下で利用できます。

ドコモ・au・ソフトバンクのモバイルルーター機種は端末価格・月額料金が高いため、モバイルルーターを安く契約したい方にはWiMAXがおすすめです。

WiMAXプロバイダ(代理店)は、18社以上存在し、契約先次第では、2年間の支払総額には約60,000円も差がつきます。 そのため、この章では、当編集部がおすすめすWiMAXの契約先を3社に絞って紹介します。

おすすめのWiMAXプロバイダ3社の概要を以下にまとめます。

WiMAXプロバイダのおすすめ契約先3選

まずは以下の画像でおすすめのWiMAXプロバイダの特徴を比較ください。 WiMAXプロバイダ
以下に、おすすめのWiMAXプロバイダのポイントをまとめます。

※横にスクロールできます。
WiMAX
プロバイダ
実質月額
料金※1
2年間の
支払い総額
※2
キャッシュバック
・割引特典
キャッシュバック
受け取り時期
キャッシュバック
申請期限
メリット デメリット どういう人におすすめ?
ランキング1位カシモWiMAXのロゴ 3,856円 96,412円 ・Amazonギフト券
24,000円キャッシュバック
・27,720円の端末代が
2年利用すると実質無料
キャンペーン申請の
2週間後
契約期間中
いつでも可能
※3
・キャッシュバックを
簡単かつ確実に受け取れる
・端末代が実質無料
・オプションに加入する必要がない
特に無し 最安級でWiMAXを契約したい方
・キャッシュバックを
確実に受け取りたい方
・端末を無料で購入したい方
ランキング2位BIGLOBE WiMAXのロゴ 3,859円 96,464円 合計13,300円
現金10,000円
キャッシュバック

契約事務手数料
3,300円割引
契約月の翌月末 契約の翌月から45日間 口座振替に対応している キャッシュバックの
申請に期限があり、
受け取れないリスクがある
・口座振替で支払いたい方
・クレジットカードをお持ちでない方
ランキング3位GMOとくとくBBのロゴ 3,824円 95,588円 現金33,000円
キャッシュバック
契約から約1年後 契約から
11ヶ月後の30日間
・他社から乗り換えの場合、
他社解約違約金等相当額を
最大40,000円までキャッシュバック
・GMOとくとくBB WiMAXを
契約後、
光回線に無料で乗り換えられる
・キャッシュバックの
申請期限が短い
・キャッシュバックを
受け取れるまでが遅い
・他社サービスからの乗り換えで
解約違約金を支払いたくない方
・WiMAXと光回線のどちらを
契約するべきか悩んでいる方
※1.支払い総額から割引特典を差し引き、契約月数(25ヶ月)で割った「1ヶ月あたりの支払料金」のこと。
※2.GMOとくとくBBを2年で解約する場合は端末残債が8,470円発生しますが、この残債も含めた金額で計算しています。
※3.契約日から最長3年間


それでは、おすすめのWiMAXプロバイダ3社を解説します。 以下のタブを押せば、各プロバイダの特徴を詳細に確認することが可能です。

【カシモWiMAX】確実にキャッシュバックを受け取れる最安級のプロバイダ

カシモWiMAX_キャッシュバック カシモWiMAXのおすすめポイントは以下の3点です。

カシモWiMAXのおすすめポイント
  • 全WiMAXプロバイダの中で実質月額料金が最安級
  • 24ヶ月の利用で端末代金を実質無料で購入可能
  • キャッシュバックを契約後すぐに受け取ることができる

3つのおすすめポイントを順に解説します。

全WiMAXプロバイダの中で実質月額料金が最安級

カシモWiMAXでは、当サイト限定で24,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中! 24,000円のキャッシュバックキャンペーンの適用で、カシモWiMAXの実質月額料金は、全WiMAXプロバイダの中で最安級3,856円に。WiMAXをお得に契約したい方におすすめのプロバイダです。

24ヶ月の利用で端末代金を実質無料で購入可能

UQWiMAXや家電量販店の、WiMAXの端末価格は通常2万円以上します。しかし、当サイト限定の「端末分割サポート」を適用し、24ヶ月間利用することで27,720円の端末費用が実質無料に!

「端末分割サポート」を詳細に確認したい方は以下のタブを押してください。

「端末分割サポート」とは?

当サイト限定!
「端末分割サポート」

カシモWiMAXは、1,155円×24ヶ月の端末分割代金がかかります。しかし、「端末分割サポート」を適用することで、毎月1,155円の割引があり分割端末費用が相殺されるため、実質無料で端末の購入が可能に。


注意点として、公式サイトや他サイトの「端末分割サポート」は、36ヶ月利用しない限り、端末が無料になりません。24ヶ月の利用で端末代金が無料になるのは当サイトのみです。

少しでも早く端末残債の支払いをなくしたい方や、WiMAXを3年も利用する予定がない方は、当サイト経由でカシモWiMAXを申し込むことをおすすめします。

キャッシュバックを契約後すぐに受け取ることができる

キャッシュバックを確実にかつ簡単に受け取れる点も、カシモWiMAXのおすすめポイントです。

おすすめ2位のBIGLOBE WiMAXはキャッシュバックの受け取りが契約の翌月末で、おすすめ3位のGMOとくとくBBは1年後です。 一方で、カシモWiMAXは当サイトから契約することで、キャンペーン申請の2週間後にキャッシュバックの受け取りが可能。

加えて、カシモWiMAXは契約期間内であれば、キャンペーン申請をいつでもできるので、申請をし忘れる心配はありません。

そのため、カシモWiMAXは簡単かつ確実に高額キャッシュバックを受け取りたい方におすすめです。

カシモWiMAXで契約するメリットをより詳細に確認したい方は、以下のボタンから、カシモWiMAXについてまとめたページをご覧ください。

高額キャッシュバックを
簡単かつ確実に受け取れる!
カシモWiMAXの詳細はこちらから

【BIGLOBE】口座振替で契約が可能で、キャッシュバックを現金で受け取れる

データ容量無制限!ご利用料金、初月0円~ BIGLOBE WiMAXのおすすめポイントは以下の2点です。

GMOとくとくBBのおすすめポイント
  • 現金キャッシュバックを翌月に受け取り可能
  • 口座振替えでWiMAXを契約できる

2つのおすすめポイントを順に解説します。

現金キャッシュバックを翌月に受け取り可能

BIGLOBE WiMAXは、当サイト限定からの申し込みで10,000円の現金キャッシュバックキャンペーンに加えて、契約事務手数料3,300円が無料に。総額13,300円の割引を受け取ることができます。

BIGLOBE WiMAXと同じく、GMOとくとくBBもキャッシュバックを現金で受け取ることができます。 しかし、GMOとくとくBBは、契約から11ヶ月後の30日間しかキャンペーン申請ができないため、キャッシュバックを受け取り忘れる心配があります。

一方で、BIGLOBE WiMAXは、キャンペーンの申請期間が45日間あり、契約の翌月末にはキャッシュバックを受け取ることができるため、受け取り忘れの心配が少ないです。

以上より、BIGLOBE WiMAXは現金キャッシュバックを少しでも早く受け取りたい人におすすめの契約先

口座振替えでWiMAXを契約できる

BIGLOBE WiMAXは、数少ない口座振替が可能なWiMAXプロバイダです。BIGLOBE WiMAXは口座振替ができるWiMAXプロバイダの中で最安なので、クレジットカードを持っていない方や、未成年でまだ作成できない方にもおすすめ。

上記以外のBIGLOBE WiMAXの契約するメリットや申し込み方法は下記ページで解説しているので、口座振替でWiMAXを契約したい方は、以下のボタンからご確認ください。

口座振替ができる!
BIGLOBE WiMAXの詳細はこちら

【GMOとくとくBB】乗り換えキャンペーンがお得なプロバイダ

現金キャッシュバックキャンペーン GMOとくとくBBのおすすめポイントは以下の2点です。

GMOとくとくBBのおすすめポイント
  • 乗り換えキャンペーンがお得
  • お得な現金キャッシュバックを実施中

それでは順に2つのおすすめポイントを解説します。

乗り換えキャンペーンがお得

GMOとくとくBBは、同じ「GMOとくとくBB系列」の他サービスであれば、無料で乗り換えができるメリットがあります。 例えば、「GMOとくとくBB WiMAX」から「GMOとくとくBB光」に乗り換える場合、解約時に発生する解約違約金や端末残債を負担してもらえます。

そのため、GMOとくとくBB WiMAXは契約するインターネット回線をWiMAXと光回線で迷われている方におすすめできる契約先です。

加えて、他のWiMAXプロバイダからGMOとくとくBBに乗り換える際に、解約違約金や端末残債が発生する場合にも、全額GMOとくとくBBが負担してくれます。

お得な現金キャッシュバックを実施中

2024年7月現在、GMOとくとくBBは33,000円と高額なキャッシュバックキャンペーンを実施中! また、実質月額料金は3,824円で、全WiMAXプロバイダの中でお得な契約先です。

高額なキャッシュバックが魅力的なGMOとくとくBBですが、注意点もあります。

GMOとくとくBBのキャッシュバックに関する注意点
  • キャッシュバックの受け取りが契約から約1年後
  • キャッシュバックの申し込み手続きの期限は1ヶ月間のみ
上記の注意点から、GMOとくとくBBを契約した場合、33,000円分のキャッシュバックを受け取り忘れるリスクがあります。キャッシュバックを受け取り忘れて損をしないように注意が必要です。

現金のキャッシュバックを確実に受け取りたい方は、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。また、最高額のキャッシュバックを確実に受け取りたい方は、カシモWiMAXをおすすめします。

GMOとくとくBBの詳細が気になる方は、以下のボタンから、GMOとくとくBBの解説ページをご覧ください。

高額キャッシュバックを実施!
GMOとくとくBBの詳細はこちら


上記のプロバイダはWiMAXの端末を購入する形で契約しますが、プロバイダの中には端末をレンタルできるプロバイダも存在します。 レンタルでWiMAXを利用した方は、以下のタブを押し、レンタルができるおすすめのWiMAXプロバイダの詳細をご覧ください。

レンタルができるWiMAXプロバイダはこちら
WiMAXのモバイルルーターを安くレンタルするなら「5G CONNECT」もおすすめ
5G WiMAX 上記でおすすめとして紹介したWiMAXプロバイダは、モバイルルーターの購入が必要です。WiMAXのモバイルルーターを購入ではなくレンタルしたいなら、下記キャンペーン特典でモバイルルーターを安くレンタルできる「5G CONNECT」がおすすめ。

  • 月額料金割引キャンペーン(3ヶ月に一度、WiMAXの月額料金が無料)
  • WiMAXのモバイルルーターのレンタル料金が無料
  • WiMAXの30日間お試しキャンペーン

5G CONNECTは2年間契約で、上記キャンペーンを利用すると実質月額料金が5,372円と最安級!

30日間のモバイルルーターお試し期間中にエリアや速度を確認できますので、WiMAXの最新機種が気になるなら5G CONNECTの申し込みがおすすめです。

WiMAXを短期間レンタルで最安級! 5G CONNECTの申し込みへ
5G CONNECTではWiMAXのモバイルルーターを無料レンタルできますが、2年以内に解約した場合は、モバイルルーターの返却と端末料金の残債支払いが必要。30日お試しキャンペーン後は2年間の契約が前提となる点にご注意ください。

上記以外のWiMAXプロバイダも比較して、WiMAXのモバイルルーターおすすめ契約先を確認したい方は、下記ページのWiMAXプロバイダ詳細比較をご覧ください。

WiMAXのおすすめプロバイダ
徹底比較


おすすめ2位:Rakuten WiFi Pocket 2C/Platinum(楽天モバイル)~回線エリア内なら無制限・契約期間縛りなし

Rakuten Mobile 料金・速度比較でおすすめランキング2位の楽天モバイルのモバイルルーターは、無制限で利用可能なうえ、料金が安い・契約期間縛りがない点でおすすめの端末です。

楽天モバイルのポケットwifiを
実際に使ってみた結果を1分で解説

楽天モバイルのモバイルルーターの料金やキャンペーン詳細をご確認ください。

楽天モバイルのモバイルルーター基本情報
通信制限
(データ容量)
楽天回線エリア…無制限
回線エリア外(au回線)…5GB/月
→制限が撤廃され、
au回線も無制限(使い放題)
実質月額料金 3,281円
下り最大通信速度 150Mbps

楽天モバイルのモバイルルーターの詳細は下記のとおり。

比較項目 楽天モバイル
モバイルルーターの詳細
モバイルルーター
端末のイメージ
楽天モバイルのポケットWiFi端末「Rakuten WiFi Pocket 2C / Platinum」
モバイルルーター
端末の名称
Rakuten WiFi Pocket 2C/Platinum
製造元 ZTE
端末サイズ
(幅×高さ×厚さ)
64×107×15mm
重量 約106g
端末本体色 ホワイト・ブラック
対応回線 楽天モバイルの4G・5G回線
au 4G回線
下り最大通信速度 150Mbps
上り最大通信速度 50Mbps
同時接続台数 16台
バッテリー容量 2,520mAh
連続通信時間 10時間

契約費用・解約料金が無料で他社と比較して安いモバイルルーター

楽天モバイルのモバイルルーターは、おすすめ1位のWiMAX端末と比較してインターネットの通信速度・バッテリー容量・連続通信時間で劣ります。

しかし、楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2C/Platinumは解約費用・解約料金がかからないため、WiMAXと比較して料金が安いモバイルルーター。

楽天モバイルのモバイルルーターの実質月額料金は3,281円で他社モバイルルーターと比較して安いため、最安級料金で利用できるおすすめのモバイルルーターです。

また、データ容量が無制限なのも楽天モバイルがおすすめの理由。以前まで、楽天回線のエリア外で接続されるパートナー回線(au回線)は、月間5GBの容量制限がありましたが、現在は撤廃され、楽天モバイルの対応エリアは人口カバー率99.9%となりました。ドコモやソフトバンクと同様、全国エリアで利用できるモバイルルーターと言えるでしょう。

楽天モバイルのモバイルルーターをお得なキャンペーンで契約したいなら、下記ページでキャンペーン利用方法をご確認ください。

楽天モバイルのモバイルルーター
お得なキャンペーン情報


おすすめ3位:Macaroon SE(モンスターモバイル)~クラウドSIMで対応エリアが広いモバイルルーター

ZEUSWiFi モバイルルーターのおすすめランキング3位はモンスターモバイル(Monster Mobile)のMacaroon SE。Macaroon SEはau・ソフトバンク・ドコモ回線を利用できるクラウドSIMのポケット型WiFiで、全国エリアに対応しています。

Macaroon SEのモバイルルーターの料金・キャンペーン詳細情報やおすすめポイントを解説します。

ゼウスWiFiのモバイルルーター基本情報
通信制限
(データ容量)
月間20GB
月間50GB
月間100GB
実質月額料金 20GB:2,112円
50GB:2,662円
100GB:3,080円
下り最大通信速度 150Mbps

モンスターモバイルのクラウドSIM型モバイルルーター「Macaroon SE」の詳細は下記のとおり。

比較項目 Macaroon SE
モバイルルーターの詳細
モバイルルーター
端末のイメージ
Macaroon SEのイメージ図
モバイルルーター
端末の名称
Macaroon SE(クラウドSIM型のモバイルルーター)
製造元 UROCOMM社
端末サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約85×85×23.5mm
重量 約125g
端末本体色 ブラック
対応回線 クラウドSIM
au 4G回線、ドコモ 4G回線、
ソフトバンク 4G回線
下り最大通信速度 150Mbps
上り最大通信速度 50Mbps
同時接続台数 10台
バッテリー容量 4,000mAh
連続通信時間 20時間

モンスターモバイルのモバイルルーターは、おすすめ1位のWiMAX端末と比較してインターネットの通信速度・バッテリー容量・連続通信時間で劣ります。一方で、モバイルのモバイルルーターは、WiMAXと比較して対応エリアが広い点でおすすめです!

また、モンスターモバイルは、容量を20GB、50GB、100GBから選ぶことができ、20GBと50GBに関しては最安を誇ります。また、モンスターモバイルであれば14日お試しキャンペーンも実施しているため、事前に使えるかどうかを確認したい方におすすめです!

クラウドSIMを最安級で契約したい方や20GBと50GBを最安で契約したい方、WiMAX回線に繋がらないエリアの場合は、モンスターモバイルのモバイルルーター「Macaroon SE」がおすすめです。モンスターモバイルのキャンペーン申し込み方法は下記ページをご覧ください。

月間100GBのクラウドSIMを
最安級で利用するならモンスターモバイル


おすすめ4位:MS4GRA01(ぴたっとWiFi)~100GBプランを最安で使えるモバイルルーター

ぴたっとWiFi ぴたっとWiFiのモバイルルーター「MS4GRA01」は全国エリア対応で月間100GBまで使い放題のモバイルルーターで、100GBを最安で利用できる点でおすすめです。

ぴたっとWiFiのモバイルルーターの料金・キャンペーン詳細情報やおすすめポイントを解説します。

ぴたっとWiFiのモバイルルーター基本情報
通信制限
(データ容量)
月間100GB
実質月額料金 3,762円
下り最大通信速度 150Mbps

ぴたっとWiFiのクラウドSIM型モバイルルーター「MS4GRA01」の詳細は下記のとおり。

比較項目 ぴたっとWiFi
モバイルルーターの詳細
ぴたっとWiFi
端末のイメージ
最新端末「MS4GRA01」のイメージ図
モバイルルーター
端末の名称
MS4GRA01(クラウドSIM型の
モバイルルーター)
製造元 株式会社MAYA SYSTEM
端末サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約126.1×68×12.1mm
重量 約133g
端末本体色 ブラック
対応回線 クラウドSIM
au 4G回線、ドコモ 4G回線、
ソフトバンク 4G回線
下り最大通信速度 150Mbps
上り最大通信速度 50Mbps
同時接続台数 10台
バッテリー容量 3,000mAh
連続通信時間 13時間

ぴたっとWiFiのモバイルルーターは、モンスターモバイルと同様にクラウドSIM型のポケット型WiFiで、WiMAXと比較して対応エリアが広い点でおすすめです。

ぴたっとWiFiのモバイルルーターは100GBのデータ容量が最安でおすすめ

また、ぴたっとWiFiのモバイルルーターは端末月月割により実質月額料金が2,755円と、100GBを使えるポケット型WiFiの中で最安なので、とにかく安く100GBのポケット型WiFiを使いたい方におすすめ。

ぴたっとWiFiの詳細はこちら

おすすめ5位:U3(AiR-WiFi)~縛りなしオプションが無料なので短期利用におすすめなモバイルルーター

THE WiFi AiR-WiFi(エアーワイファイ)のモバイルルーター「U3」はモンスターモバイルやぴたっとWiFiと同様にクラウドSIMのモバイルルーターで、縛りなしのオプションが無料で使える点でおすすめです。

AiR-WiFiのモバイルルーターの料金・キャンペーン詳細情報やおすすめポイントを解説します。

AiR-WiFiのモバイルルーター基本情報
通信制限
(データ容量)
月間100GB
実質月額料金 3,372円
下り最大通信速度 150Mbps

AiR-WiFiのクラウドSIM型モバイルルーター「U3」の詳細は下記のとおり。

比較項目 AiR-WiFiの
モバイルルーターの詳細
モバイルルーター
端末のイメージ
最新端末「U3」のイメージ図
モバイルルーター
端末の名称
U3(クラウドSIM型の
モバイルルーター)
製造元 uCloudlink
端末サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約126×66×10mm
重量 約125g
端末本体色 ブラック
対応回線 クラウドSIM
au 4G回線、ドコモ 4G回線、
ソフトバンク 4G回線
下り最大通信速度 150Mbps
上り最大通信速度 50Mbps
同時接続台数 10台
バッテリー容量 3,500mAh
連続通信時間 約12時間

U3のモバイルルーターは、クラウドSIM型のポケット型WiFiなので、WiMAXと比較して対応エリアが広い点でおすすめです。お試しキャンペーンの期間が30日間と他のポケット型WiFiと比較して長期間なので、自宅や職場などでしっかりと使い心地を確認したい方向けと言えるでしょう。

また、AiR-WiFiのモバイルルーターは縛りなしオプション無料なので、短期利用ができる点でもおすすめ。料金が最安ではないものの、短期利用したい方はAiR-WiFiを検討してみてはいかがでしょうか。

AiR-WiFiの詳細はこちら

WiMAXの契約と迷っている方は、Mugen WiFiもおすすめ

MugenWiFi 最後に紹介するMugen WiFiのU3もクラウドSIMのポケット型WiFiで、対応エリアが広いことが特徴です。他のクラウドSIMとの違いとしては、Mugen WiFiはWiMAXへの乗り換えが可能な点です。 Mugen WiFiのクラウドSIM型モバイルルーター「U3」の詳細はAiR-WiFiと同じです。

Mugen WiFiのモバイルルーター基本情報
通信制限
(データ容量)
月間100GB
実質月額料金 3,344円
下り最大通信速度 150Mbps

Mugen WiFiはモバイルルーターの30日間お試しキャンペーンを利用可能!

ポケット型WiFiの速度が不安…
ゲームや動画視聴に使えるポケット型WiFiか不安…


このような悩みがある方は、Mugen WiFiの30日間お試しキャンペーンがおすすめ。Mugen WiFiのポケット型WiFiを利用後、期間内なら無料でキャンセル(解約)できます。

クラウドSIMとWiMAXに迷っているなら
Mugen WiFiがおすすめ


以上、2024年7月最新の料金・速度比較でおすすめのモバイルルーターを紹介しました。

まとめ:格安・無制限・通信速度が速いおすすめWiFiルーター

モバイルルーター比較まとめ 本記事はWiFiルーターの比較方法とおすすめモバイルルーターを解説しました。最後にモバイルルーター比較方法のポイントをまとめます。

ホームルーターや光回線サービスと比較したモバイルルーターのおすすめ理由は次のとおり。

モバイルルーターのおすすめ理由
  • 他のWi-Fiサービスと比較してモバイルルーターは外出先でもWiFi経由でインターネットが使える
  • 光回線と比較してモバイルルーターは開通工事が不要で、すぐWiFiを利用できる
  • 光回線と比較してモバイルルーターは対応エリアが広くておすすめ

2024年7月のモバイルルーター比較の結果、格安・無制限・通信速度が速いなどの理由でおすすめのモバイルルーターを改めて紹介します。

料金・速度比較でおすすめはWiMAXのポケット型WiFi~公式プロバイダ×当サイトのキャッシュバックキャンペーンがお得

ワイマックスのX12が1位の理由とは WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12は価格・通信容量・通信速度の総合比較で1番おすすめのモバイルルーターです。WiMAXのモバイルルーターのおすすめポイントを下記にまとめます。

WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12がおすすめ1位のモバイルルーターである理由
  • 価格比較で安い
  • WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12は通信無制限でインターネットを利用できるポケット型WiFiを比較して料金が安い点がおすすめ。

    カシモ WiMAXなら、当サイト限定24,000円還元キャンペーンを利用すると実質月額料金3,856円でギガ放題プラスプランを契約可能なモバイルルーターです。

  • 通信量比較で大容量
  • WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12はインターネットを無制限に利用できるおすすめのモバイルルーターです。

  • 通信速度比較で速い
  • WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X12は下り最大通信速度3.9Gbpsと、光回線並みの速度でインターネットを利用できるおすすめのモバイルルーター。

上記のように、WiMAXのモバイルルーターは料金比較や速度比較で他のポケット型WiFiと比較したデメリットがなく、おすすめのモバイルルーター。

WiMAXプロバイダの中で最安級の、カシモWiMAXの申し込み方法やおすすめ理由は、下記ページで解説。通信無制限に利用できるWiMAXのモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」をぜひ検討ください。

カシモWiMAXの
当サイト限定キャンペーン申し込み方法


料金が安い無制限のモバイルルーターを使いたい場合は楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルがおすすめの理由 料金が安いモバイルルーターを使いたいなら楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2C/Platinumがおすすめ。楽天モバイルのモバイルルーターは無制限で使えるポケット型WiFiの中で1番料金が安い端末です。

楽天モバイルのモバイルルーター端末が安い理由はキャンペーンがお得だから!

楽天モバイルのお得なキャンペーン
  • 本体価格7,980円のモバイル
    ルーター端末が1円になる割引キャンペーン
  • 楽天モバイルは契約費用・解約費用が無料

上記のキャンペーンにより、楽天モバイルのモバイルルーターは実質月額料金3,281円の安さを実現!

楽天モバイルのモバイルルーターは通信制限なし・無制限にWi-Fi利用できる料金プランも他社と比較したおすすめのポイントです。

楽天モバイルのモバイルルーターを契約したい方は、下記よりキャンペーン申し込み方法をご確認ください。

楽天モバイルのモバイルルーター
キャンペーン申し込みへ(公式サイト)

楽天モバイルのモバイルルーターについて料金プラン・キャンペーン・速度の評判を確認したい方は、楽天モバイルのモバイルルーターの解説よりご確認ください。

モンスターモバイルのMacaroon SEはドコモ・ソフトバンク・au回線に接続できるクラウドSIM型WiFi

Macaroon SEがおすすめな理由 モンスターモバイルのMacaroon SEはドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線対応のモバイルルーターです(クラウドSIM型Wi-Fi)。他社モバイルルーターの対応エリアと比較し、全国広いエリアで使える点でおすすめのモバイルルーター端末です!

Macaroon SEはデータ容量を20GB、50GB、100GBから選べる上に、20GBと50GBは最安な点でもおすすめのモバイルルーターです!14日間のお試し期間があるので、失敗のリスクが低いこともメリットのポケット型WiFi。

格安でエリアの広いモバイルルーターを契約したい方は、下記ページでモンスターモバイルのキャンペーンや注意点をご確認ください。

エリアが広い
モンスターモバイルのモバイルルーター
キャンペーンや注意点解説

速度比較でおすすめはWiMAXの5G対応・下り最大通信速度3.9Gbpsのモバイルルーター

速度比較でおすすめのモバイルルーターはWiMAX・au・ドコモ・ソフトバンクの端末。いずれも5G通信対応・下り最大通信速度2.4~3.9Gbpsの高性能なモバイルルーター機種です。

ただし、au・ドコモ・ソフトバンクのモバイルルーターは月額料金が高いので注意。料金比較ではWiMAXのモバイルルーターが1番安く、キャッシュバックキャンペーンにより安く利用できるおすすめ端末です。

下記ページでは2024年7月最新のWiMAXのキャンペーン情報を紹介します。

速度が速いおすすめモバイルルーター
WiMAXのキャンペーン情報


以上、料金や速度比較でおすすめのモバイルルーター端末を紹介しました。サービスの比較・おすすめ情報は毎月更新していますのでモバイルルーター契約時にぜひ参照ください。

モバイルルーターについてよくある質問

最後に、モバイルルーター・ポケット型WiFiについて、よくある質問に答えします。

モバイルルーターに最低契約期間や解約金に注意が必要?

モバイルルーターは最低利用期間があるのが一般的で、多くのサービスは2~3年契約プランです。契約期間に縛りのあるモバイルルーターは、契約更新時期以外に解約すると解約金がかかるため注意。

契約期間に縛りがない・短期レンタルにおすすめのポケット型WiFiは?

もし契約期間に縛りがないモバイルルーターがよければ、本ページで紹介している楽天モバイルのモバイルルーターがおすすめ!

楽天モバイルのモバイルルーターはいつでも無料で解約できるうえ、契約費用も無料です。さらに、今なら本体価格7,980円の端末が1円になる割引キャンペーンを実施中。そのため、楽天モバイルのモバイルルーターはポケット型WiFiを短期レンタルしたい方にもおすすめです!

楽天モバイル以外のポケット型WiFiも比較し、短期レンタル可能なおすすめのモバイルルーターを利用したい方は下記ページをご覧ください。

短期レンタル可能な
おすすめポケット型WiFi比較


海外でもインターネットを利用できるおすすめモバイルルーターは?

海外使用専用のモバイルルーターのレンタルサービスとしては「WiFiレンタルどっとこむ」や「グローバルWiFi」があります。国内空港でレンタル端末を受け取り、海外でモバイルルーターのWiFi接続設定を行うとインターネットを利用可能。

また、本記事で紹介しているゼウスWiFiなどのクラウドSIM型ルーターは、国内・海外エリア問わずどこでもWi-Fi接続できるモバイルルーターです。

下記ページでは、海外エリアで利用可能なモバイルルーターを徹底比較し、おすすめレンタルサービスを解説します。

海外エリアでの利用におすすめの
モバイルルーター比較


スマホのテザリングと比較してモバイルWiFiルーターの利用メリットは?

スマホのテザリングと比較し、モバイルWiFiルーターはスマホのバッテリーを使わないで済む点がメリットです。

また、格安SIM・格安スマホを利用している場合、モバイルルーターの通信速度がスマホより速い場合もあり、快適な速度でインターネットを利用したいならモバイルWiFiルーターがおすすめです。

この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
HonNeやWiMAX比較.comなど、生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら

PICKUP
CONTENTS

ポケット型WiFi・モバイルWiFiのおすすめランキング|30社比較結果【2024年7月最新】

ポケット型WiFi・モバイルWiFiは光回線と違って開通工事が不要で、端末が届き次第すぐ使い始められます。また、持ち運びができるため、自宅だけでなく、外出先でもWiFiの利用が可能です。 ただし、ポケット型WiFi・モバ...
           
最終更新日:2024年7月21日

海外WiFiレンタル14社を比較!2024年7月最新のおすすめランキング

海外用WiFiルーターのレンタルは、海外旅行や出張時にインターネットを利用したい方に人気のサービスです。ただし、国内には10社以上のレンタル会社がありますが、料金やデータ容量プラン、対応国や受け取り方法がそれぞれ違うため...
           
最終更新日:2024年7月11日

無制限でおすすめの最強ポケット型WiFiランキング【2024年7月最新】

「通信制限を気にせず、動画視聴やインターネットを好きなだけ楽しみたい」という思いから、データ容量が無制限のポケット型・モバイルWiFiが気になっている方も多いのではないでしょうか。 現在、無制限で使えるポケット型WiFi...
           
最終更新日:2024年7月21日