当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
ファイナルデータの人気No1の金額と口コミ

ファイナルデータの復元ソフトの評判・価格を調査!無料体験版も紹介


当ソフトのココが特徴!
  • 専門業者も利用する復旧ツールが改良された製品
  • 基本操作がシンプルな上に使い込み要素も充実
  • データ復旧性能が高いとの評価を多く確認


高い復旧性能をシンプルな使い方で利用でき、データ復元ソフトの中で特に高い人気を持つファイナルデータ。良い評判が多い一方、ファイナルデータは動作環境や復旧時間などにデメリットも見られるため、購入前に確認しておくことが大切です。

当記事では、利用者のレビュー・評判をもとに、ファイナルデータの特徴や利用するメリット等を徹底解説します。ファイナルデータ利用者へのインタビューも行い、信頼性の高い情報のみ厳選したので、ぜひご覧ください!

大前提!ソフトを選ぶ時の重要ポイント
誤削除したファイルの復元や破損したデータの修復ができるデータ復旧ソフト。手軽かつ安い値段で利用できる一方で、性能が低いソフトも多いため、ソフトは慎重に選びましょう。

特に、質の高いソフトは復旧性能が高い・操作がシンプル・相場価格で購入できる等の特徴があります。今回紹介するファイナルデータは、上記に該当するソフトなのでしょうか?評判の調査やインタビューを実施し、徹底調査しました!


目次

ファイナルデータの3つの復元ソフトを紹介!料金や特徴の違いなど徹底解説

ファイナルデータ3つの復元ソフトを紹介
ファイナルデータは、20年以上連続で市場シェアがNo.1※のデータ復元ソフト。データ復旧業者に劣らない程の高いHDDデータ復元性能を、低価格で利用できると、高い人気があります。
BCNランキングに基づくAOSデータ株式会社(ファイナルデータ販売会社)の調査

まずファイナルデータは、データ復旧の専門業者・機関で利用されるツールが、利用しやすい操作性に改良されたソフトです。そんな高い性能を持つファイナルデータには、3種類のシリーズ製品があり、各ソフトで復元できるファイルや価格が違います。

3種類のファイナルデータ復元ソフトの特徴・価格まとめ

ソフト名 11plus 特別復元版 11plus復元+office修復版 フォトリカバリー9.0plus版
概要 ファイナルデータの定番ソフト 破損ファイルの修復も可能 動画・音楽・画像の復元に特化
参考価格(税込) 7,110円 10,180円 4,050円
おすすめの方 消去データを復旧したい方 復旧に加えファイル修復もしたい方 特定のファイルを安く復旧したい方
対応できる症状 データ誤削除
HDDが認識しない
フォーマット(初期化)
PCが起動しない
認識不良の修復
Officeデータ修復
文書データの修復
デジカメ画像の復旧
動画・音楽ファイル復元
復旧できる機器 HDD・USB・SD・CD
デジカメ・ケータイ
動作環境 Windows Windows Windows
詳細へ移動 詳細 詳細 詳細

ファイナルデータは無料体験版もありますが、基本的に上記の有料ソフトのインストールが必要です。ソフトの価格帯は4,000円~10,000円になります。

ファイナルデータ以外の復元ソフトで、高い復旧力が強みのソフトなら、料金は15,000円以上する場合が多いです。加えて、ソフト破損・消去データの復元をHDDデータ復旧業者に依頼すると、最低でも数万円の料金がかかります。

他の復元ソフトや業者と比較しても、ファイナルデータは高い性能を低価格で利用できるコスパが良い製品だと分かります。以下、そんなコスパが高いファイナルデータの特徴を、3種類の復元ソフト別に詳しく解説します。

シリーズ定番のソフト!ファイナルデータ11plus 特別復元版

ファイナルデータ11plus 特別復元版は、ファイナルデータシリーズの中でも定番の復旧ソフトです。高い復元性能があるファイナルデータなら、以下のような様々なHDD論理障害のデータ復旧ができます。

データ復元に対応できる症状例
  • ファイル等のHDDデータを誤って消去した
  • パソコンがSDカードを認識しない
  • 外付けHDDをフォーマット(初期化)した
  • PC(パソコン)が起動しない・動作しない


特にファイナルデータ11plus 特別復元版は、起動しないパソコンのデータ復元もできる点が魅力です。起動しないPCのデータ復元は、パッケージ版を購入すると届く、専用のUSBメモリで行います。

またファイナルデータ11plus 特別復元版は、初心者・上級者ごとに使い方を変えられる点も特徴。

  • ファイナルデータの基本操作
  • 復旧したいデータの種類を選びHDDをスキャン→表示されたデータの復旧後イメージを確認→復旧したいデータを選択
  • 細かなデータまで復元したい方
  • 「高度な復元」を選択→HDDのスキャン範囲を指定しHDDをスキャン→結果から復旧したいデータを選択
  • その他に利用できる機能
  • HDDのドライブイメージの作成(より高確率なデータ復旧が可能)・HDDスキャン結果の保存


上記のように幅広い操作性があるため、ファイナルデータなら手軽な復旧から重度のデータ障害の復旧まで、様々なニーズに対応できるでしょう。

なお、11plus 特別復元版は、公式サイトで購入すればダウンロード版で7,110円・パッケージ版は10,180円で利用できます。注意点として、複数台のパソコンで利用する場合、台数分のソフトのインストールが必要です。

ファイルやメール等の修復機能を搭載!ファイナルデータ11plus復元+office修復版

ファイナルデータ 11plus復元+office修復版は、通常の11plus 特別復元版にデータ修復機能が付いたソフトです。

修復ができるデータの例
  • データ破損によるファイルの認識不良
  • ワードやExcel等のMicrosoft Officeデータ
  • 動画・写真ファイルやメール等の文書データ


多くのソフトは、データ復元はできるものの、データ修復ができません。よって、復旧は成功しても、ファイル自体が破損しておりデータが見れないケースが多くあります。

そのため、破損したデータの修復を行いたい方には、ファイナルデータ 11plus復元+office修復版がおすすめです。復旧性能は11plus特別復元と同じなので、より高い確率でHDDデータの復旧ができます。 その他、11plus復元+Office修復をパッケージ版で購入すれば、パソコンのバックアップソフトも付属。

ファイル復旧に加えて、データ修復とバックアップができるファイナルデータの料金は、公式サイトにてダウンロード版10,170円・パッケージ版12,120円です。

画像・動画・音楽の修復に特化!フォトリカバリー9.0plus 写真・ムービー復元

フォトリカバリー9.0plus 写真・ムービー復元は、データの中でもデジカメ画像・動画・音楽ファイルの復旧に特化したソフトです。動画・画像・音楽ファイル専用の技術が搭載されているため、他の復元ソフトより高い精度で復旧ができます。

フォトリカバリー9.0plusの性能
  • 操作性能
  • 他のファイナルデータ製品と同じく、3ステップでデータ復旧が完了
  • フォーマットを促されるHDDの復旧が得意
  • フォーマットを促される症状を、データ初期化せずに復旧する機能を搭載
  • その他の機能
  • 画像のプレビュー・プリント・復旧する動画や音楽の一部再生


なお、基本的なデータ復旧性能は、ファイナルデータ11plus 特別復元版と同じです。よって、スキャン範囲の指定からシンプルな使い方が、デジカメ画像・動画・音楽データの復元でも利用できます。

またフォトリカバリー9.0plus 写真・ムービー復元は、価格も他の製品と比較して安いです。公式サイトにてダウンロード版4,050円・パッケージ版3,847円と、復旧性能に対して価格が安いと評判があります。

良いレビュー・評判を調査!当ソフトを利用するメリットやおすすめの理由を紹介

口コミ・評判で調査!当ソフトの強み
以下、実際の利用者のレビュー・評判を参考に、ファイナルデータでHDD復元を行うメリットを紹介します。

ファイナルデータの強み・メリット
  • 他のソフトと比較して復旧性能が高い
  • 価格が手頃で無料体験版も利用できる
  • 幅広い利用者が満足できる操作性


※ネット上の評価・レビューは、他業者の嫌がらせやサクラ(やらせ)による評判の可能性もあるため、参考程度に留めましょう

高いシェア実績が証明!性能が復元ソフトの中でも特に高いとの評判を確認

前述の通り、ファイナルデータは、20年以上連続で市場シェアがNo.1※のデータ復元ソフトです。高い人気を持つ最大の理由は、他の復元ソフトと比較してファイナルデータの復旧性能が高いからだと推測できます。

実際、ファイナルデータへの評判の中で、データ復旧性能の高さを評価するレビューは特に多いです。

review
非公開ユーザー
データが消えたのに復活する最高のパートナー!
★★★★★5
なぜかわからないのですが、HDDに入っていた
写真は音楽のデータが突然消えてしまったのですが、
このソフトを使うと1発で復元!
しかも操作は簡単!まさに救世主でした!
ITreviewより引用

review
まさとさん
買って良かった
★★★★★5
1TBの外付けハードを誤ってフォーマットしてしまい、業者で5万以上と言われ、こちらを購入
時間は3日かかりましたが、95%復活しました。
性能が良すぎて、過去に消去や移動した動画や画像まで復元してしまい、2TB以上復元してしまいました(笑)
ですので、復元する際は、空の3TB以上のハードを用意しておく事をおススメ致します。
Amazon.co.jpより引用

20年以上の高いシェア実績や、利用者の評価・評判を見ても、ファイナルデータが高い復旧性能を持つ人気ソフトだと分かります。復旧力や操作性などを含め、ソフトの総合的な性能を求める方に、ファイナルデータはおすすめです。

ソフトの価格が手頃!無料体験版で高確率な復旧ができたとのレビュー・評判を確認

ファイナルデータは、無料体験版をインストールできるため、購入前にデータ復旧ソフトを体験できます。無料体験版ではHDDのスキャンを利用でき、データ復旧できるか診断が可能です。

データ復旧ができるか試せるため、事前にデータ復旧率の確認ができ、購入後の失敗リスクを減らせます。以下は、ファイナルデータの無料版を試した上でソフトを購入し、データ復旧を成功させた方のレビューです。

review
heheheさん
私の場合、SDカードから復元が出来ました
★★★★★5
複合機でのPDFスキャン内容を保存するために使用していたUSBメモリ(SDカード)が、「フォーマットされていません」表示される形でファイル操作が出来なくなました。当該ソフト体験版でセクタ単位での検索をしたところ、PDFが保管されていることが分かりましたので、正式版をオンラインで購入しトライした所、正常に復元できました。

SDカードの容量が2ギガと少なかった為、セクタスキャンも15分ほどで終わり、あとはソフトの画面に表示されているファイル名を選択して、正常なHDDに書き出すだけの操作でした。

まずは、体験版で読めなくなった復元させたいドライブの中身が見えるようになるかを試した方が良いかもしれませんね。
Amazon.co.jpより引用

ファイナルデータ有料版の価格は6,754円~で、復旧性能を強みとする他のデータ復元ソフトと比較して安いです。よって、高い性能に対して、実際のデータ復旧も手軽に行えます。

初心者から上級者まで!使い方がシンプルで利用しやすいとのレビュー・評判を確認

ファイナルデータは、操作ミスなくデータ復旧をしたい初心者から、細部データまでしっかりと復元したい上級者まで、幅広い方に対応できる操作性があります。

中でも、ファイナルデータの復旧まで3ステップで完了するシンプルな基本操作が、分かりやすいと評判です。

review
非公開ユーザー
間違えて消去してしまったデータを簡単に復元が可能!
★★★★☆4.5
一般の復元ソフトは、日本製・海外製の無料のソフトは出回っています。基本的にそれらのソフトは、結局のところ復元できなかったことや使い方が複雑すぎてどうやっていいかわからないという声をよく聞きます。
 本ソフトの最大の良いポイントは、その使いやすさにあります。初心者の方でも使いやすいインターフェイスになっているため、ボタンひとつでできるようになっている点が優れているポイントだと思います。
ITreviewより引用

なお、細部までデータ復旧・復元をしたい方には、ファイナルデータの「高度な復元」がおすすめです。ドライブの深層部までスキャンが可能で、些細なデータまでより高い確率で復旧できます。

シンプルな使い方でデータ復旧を失敗しにくい一方で、高度な復元で深部まで復旧ができるため、操作性においては全ての方におすすめできる復元ソフトです。

その他、ファイナルデータはダウンロードすれば利用できる上、日本の会社が製造しているソフトなので、導入から復旧まで一貫して円滑に行えます。

悪いレビュー・評判を調査!当ソフトのデメリットを解説

口コミ・評判で調査!デメリットを紹介
次は、ファイナルデータの悪い口コミ・評判を元に、ファイナルデータを利用するデメリットを紹介します。

ファイナルデータのデメリット
  • データ復旧に時間がかかる場合がある
  • 対応できるPC・データ形式が限られる
  • 重い症状や上書きデータは復元できない


※ネット上の口コミは、他業者の嫌がらせやサクラ(やらせ)による評判の可能性もあるため、参考程度に留めましょう

スキャン方法によってはデータ復旧に時間がかかるとのレビュー・評判を確認

ファイナルデータの悪い評価・評判で多く確認できたのが、データ復旧スピードです。高い精度でデータ復旧ができた方でも、その分データ復旧に時間をかけた方を多く確認しました。

review
Amazon カスタマー
HDD復元用に購入
★★★★★5
PDF化しておいた書類の保管先(外付けHDD) が壊れたのでサルベージ用に買いました。
サルベージは出来ましたが容量が大きいととにかく時間がかかります。
Amazon.co.jpより引用

review
今井 隆さん
ファイル復元のまさに「最終手段」
★★★★★5
フルスキャンの時間が非常にかかるので、そこが短縮できれば良いです。(HDD性能や物理故障の有無にも影響されますので、難しいとは思いますが)
ITreviewより引用

特に、大容量データを復元したい方や、ファイナルデータの「高度な復元」を使う方は、復旧完了に時間がかかる可能性が高いです。ファイナルデータには、復旧するデータの範囲を区切る機能もあるため、復旧時間にこだわる方は、購入後に活用しましょう。

MacPCや一部の形式のデータ復旧には対応できないとのレビュー・評価を確認

データ復旧ソフトには、以下のように対応できる機器に制限があります。

事前に要チェック!復元ソフトの対応範囲
  • パソコン,外付けHDD,スマホ等の対応デバイス
  • Windows・Mac等、操作ができるパソコンのOS
  • バックアップ・修復・復旧などソフトの機能


特に、インストールができるパソコンがWindowsPCのみで、Macに対応できないデータ復旧ソフトは多いです。ファイナルデータも同様に、Macパソコンのデータ復元ができるソフトは現在販売されていません

Macのハードディスクをスキャンできるのは、ファイナルデータの以下のバージョンに限られます。現在後継製品はございません。

・ファイナルデータ 8.0 特別ネットワーク版(2020年3月販売終了)
・ファイナルデータ 2007 特別復元+Mac対応版(販売終了品)



Macパソコンに加え、ファイナルデータには対応できないデータ形式もあるため注意しましょう。以下は、ファイナルデータの復旧性能がデータ形式に合わず、データ復旧ができなかった方の口コミです。

review
Amazon カスタマー
駄目でした
★☆☆☆☆1
殆んどの復元画像が、このファイルはサポートされていない形式のようです。となり、欲しかった画像が手に入らなかった。
Amazon.co.jpより引用

購入の前に、利用するパソコンのOSや、復旧したいデータの形式にファイナルデータが対応できるか、公式サイトをご確認ください。

ドライブの症状によってはデータを復元できないとのレビュー・評判を確認

ファイナルデータは他のソフトより高い性能はありますが、ドライブの症状によっては復元できないデータもあります。以下は、ファイナルデータでデータ復旧に失敗した方のレビュー・評判です。

review
みやさん
期待していた
★☆☆☆☆1
何一つ、復活しませんでした。残念です。
Amazon.co.jpより引用

review
吉野恒夫さん
残念です
★☆☆☆☆1
ゴミ箱に入れ空にしたデータを復元しようと購入しました。だが、復元できませんでした。
Amazon.co.jpより引用

他のデータ復旧ソフトと同様、ファイナルデータも以下のようなHDDの場合にデータ復旧ができる可能性は低いです。

ファイナルデータで対応できない症状
  • 削除後に上書きを行ったデータの復旧
  • 重度のシステム障害・ウイルス感染
  • ハードディスク本体の破損によるデータ障害


以上のような症状があるHDDを、ファイナルデータをはじめ、復元ソフトでデータ復旧するのはおすすめしません。操作ミスでデータを紛失したり、故障がさらに悪化したりする可能性があります。

前述の症状に該当するHDDやパソコンは、なるべく操作を加えないよう電源を切り、データ復旧の専門業者に相談するのがおすすめです。データ復旧業者の詳細は、以下で紹介しています。

HDDデータ修復業者
詳しく見る


利用者にインタビュー!ファイナルデータのリアルな評判・レビューを紹介

ファイナルデータ利用者インタビュー
ここまで、公式サイトやレビューサイトを参考に、ファイナルデータの特徴を紹介しました。ただ、上記はネットを参考にした情報なため、ファイナルデータに本当に高いデータ復元性能があるか不安な方もいるでしょう。

そこで当サイトの管理人が、有料ソフトファイナルデータを購入した3名の方にソフトの感想をインタビューしました。以下、3名の方のファイナルデータを利用した評価・レビューを紹介します。

全消去した1TB以上の外付けHDDが無事に復旧!40代男性の評価・レビュー

外付けHDDのデータを誤って全消去してしまって途方に暮れている時にファイナルデータの存在を知りました。失うと困るデータもあったのでHDD復旧業者の力を借りることも検討しましたが、1TBを超えるデータ量だっただけに、一体幾らかかるだろう、と目の前が真っ暗になっていました。

そんな時にたまたまネットでファイナルデータの使用レビューを見つけ、自分と似たような状況の人がデータ復旧に成功したことを知りました。「これならいけるかも・・・」と思い、藁をも掴む思いでデータの復元診断を無料で行える体験版を利用してみると「復元可能」という診断が出ました。

早速有料版を購入し、復旧作業を行うと誤って消去してしまった全てのファイルが復元できました。ファイナルデータの存在を知らなければ、高額な料金をHDD復旧業者に支払わなくてはならなかったと思います。本当に助かりました。

(40代男性・ファイナルデータ10plus 特別復元版を使用した方の評価・レビュー)

外付けHDDで認識しなくなったファイルの90%が元通りに復旧!50代男性のレビュー

今まで正常に動作していた外付けハードディスクが突然読み込まれなくなり、性能の高いデータ復旧ソフトを探していました。インターネットでフリーソフトについて調べていたところ、ファイナルデータという人気ソフトがあることを知ったので購入しました。

購入したソフトを利用した所、流石に全てのファイルではありませんでしたが、9割以上のファイルが元に戻りました。バックアップを取っていないファイルばかりだったので、本当に助かったことを覚えています。データの復元時間がかかるのが少し気になりますが、復旧能力に関してはとても満足しています。

お値段がお手頃な点も含めてHDDのデータが読み込まれなくなった時には、ファイナルデータを購入すると良いかと思います。

(50代男性・ファイナルデータ10plus 特別復元版を使用した方の評価・レビュー)

家族との思い出の画像を含む、ファイルの8割が元通りに復元!30代女性のレビュー

家族との思い出の画像が詰まったHDDが読み込まれなくなり、フリーソフトを利用して復旧作業に取り組むも失敗。どうにかして画像ファイルを復元したいと思い、色々なソフトを探してみると口コミ評価が高いファイナルデータに出会いました。

「これでダメなら諦めるしか無いかなぁ・・・」という諦め半分の気持ちでファイナルデータを買ってみました。ファイルの復元には1日以上の時間がかかり、その間は不安が収まらなかったのですが、蓋を開けてみればHDD内の8割のファイルが復元できました

しかも大切な画像ファイルはほぼ無傷だったのでとても満足しています。ファイルの復元能力の高さに加えてサポート体制がしっかりしているのもパソコン初心者の私にとってありがたかったです。

ホームページでソフトの操作方法を逐一解説してくれているのでパソコン初心者の方でも安心して利用ができます。

(30代女性・ファイナルデータ10plus 特別復元版を使用した方の評価・レビュー)

復旧性能と料金のコスパを求める全ての方にファイナルデータはおすすめ

ファイナルデータはどんな方におすすめ?
ここまで、ファイナルデータの特徴や評判などを紹介しました。以下は、ファイナルデータでデータ復元を行うメリット・デメリットまとめです。

ファイナルデータのメリット
  • 復元ソフトの中でデータ復旧性能が特に高い
  • 無料体験版と手頃な有料版でコスパよく復旧ができる
  • 初心者から上級者まで幅広い方に適した操作性
ファイナルデータのデメリット
  • 容量等でデータ復旧に時間がかかる場合がある
  • Macパソコンや一部データ形式の復旧ができない
  • ハードディスクの物理障害の復旧はできない

まとめると、ファイナルデータは復旧性能や操作性など総合的に質の高いソフトで、料金に対するコスパを求める全ての方におすすめのソフトといえます。

利用者のレビュー・評判や高い市場シェア実績を見ても、ファイナルデータの信頼性は高いです。ファイナルデータが対応できない症状もありますが、当ソフトには無料体験版もあるため、復旧の可否を前もって確認できます。

性能の高いデータ復元ソフトをお探しの方は、ファイナルデータを一度検討してみましょう!

キャンペーン情報
ファイナルデータを公式サイトから購入すれば、全製品が標準価格から約1,000円割引されます。ポイント還元などの限定サービスもあるので、より安い値段でソフトを購入したい方は公式サイト経由の購入がおすすめです。


ファイナルデータの公式サイトは、以下からご確認ください!

20年以上市場シェアNo.1の人気ソフト! ファイナルデータ
公式サイトを見る


Q&A よくある質問

Q&A よくある質問

ファイナルデータの使い方・HDDのデータ復元を行う方法は?

ファイナルデータでは、3ステップで完結するシンプルなデータ復旧ができます。具体的なファイナルデータの使い方は以下の通り。

  • 復旧したいデータの種類を選びHDDをスキャンする
  • 表示されたデータの復旧後イメージを確認する
  • お求めのデータを選択し復旧を開始する


ファイナルデータの復元ソフトが対応できるHDDの症状は?

ファイナルデータは、以下のようなパソコン・HDDの軽い症状からデータ復旧ができます。

  • データの誤削除
  • HDDが認識しない
  • 外付けHDDの初期化


上記に加え、ファイナルデータはパソコンが起動しない・動作しない症状の復旧も可能です。ファイナルデータのパッケージ版を購入すると届く専用のUSBを用いて、PCのデータ復旧を行います。

ファイナルデータなら、データ誤削除からシステム障害まで、幅広いHDDのデータ復旧が可能です。

ファイナルデータシリーズ復元ソフトの製品の種類は?

ファイナルデータシリーズで、データ復旧ができる製品は主に3種類あります。

まず、ファイナルデータの中で定番のソフトが、ファイナルデータ11plus特別復元です。この11plus特別復元にデータ修復機能が備わったソフトとして、ファイナルデータ11plus復元+Office修復があります。

その他の製品にフォトリカバリー9.0plusがあり、当ソフトは画像や動画、音楽データに特化した製品です。ファイナルデータでHDDの復元を行う際は、以上3つからニーズに合った製品を選びましょう。

評判の高いおすすめ復旧ソフトはファイナルデータ以外にある?

ファイナルデータは高い復旧性能を相場より安い値段で利用できるコスパの良いソフトです。

ただ、料金をかけても復旧性能が高いソフトを利用したい方や、無料でデータ復旧までできるフリーソフトを求める方には、その他のソフトがおすすめの場合もあります。

ファイナルデータ以外のソフトは、データ復元ソフトおすすめ10選の紹介記事をご確認ください。

PICKUP
CONTENTS

HDD(ハードディスク)データ復旧におすすめの業者と自力での復元方法を解説

大切なデータを損失してしまった場合には、おおまかに以下2つの復旧・復元方法があります。 データ復元ソフトを使った自力での復旧 データ復旧専門業者への依頼 各方法にはメリット・デメリットがあり、選択を間違えるとデータ消える...
           
最終更新日:2024年6月3日

HDD(ハードディスク)が故障した際の修理/修復方法は?データ復旧との違いも解説

繊細で故障しやすく、1つの障害が幅広い症状を引き起こすHDD(ハードディスク)。大切なデータを損失しないためにも、HDD(ハードディスク)の修理・データ修復について正しく理解する必要があります。 ただ、HDD(ハードディ...
           
最終更新日:2023年6月29日

HDD(ハードディスク)を認識しない原因や対処・復旧方法を解説

「大切なデータがあるドライブを開けない」「PCが外付けHDD(ハードディスク)を認識しない」 パソコン等のデバイスがHDD(ハードディスク)を認識しない原因は、HDD(ハードディスク)の接続不良や、ディスク・データの破損...
           
最終更新日:2023年6月29日

外付けHDD(ハードディスク)データ復旧・復元方法のまとめ

外付けHDDにデータ障害が起きた場合、正しい対応を取ればデータ復旧・復元はできます。ただ、外付けHDDのデータ復旧方法は、PC操作やサービス依頼が必要で複雑なのも事実。よって、データ障害の悪化や、高いデータ復元料金に不安...
           
最終更新日:2023年8月12日

PCエコサービスの評判・口コミは?HDD復旧にかかる料金も紹介

おすすめポイント 独自の料金システム!データ復旧が一律39,800円 HDDデータ復旧率80%以上の高い技術実績 複数サイトの口コミ評価で平均★4.7~5を獲得 格安の料金設定と高いデータ復旧技術で絶大な人気を誇るPCエ...
           
最終更新日:2023年11月30日