当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。

【2024年2月最新】東京ガスの電気のメリット・デメリットと評判・口コミ


「関東・東京電力エリアでおすすめの新電力はどこ?」
「ガスとセットでお得な電力会社はないかな?」

そんな方に、おすすめな電力会社は、「東京ガスの電気」。

東証一部上場の企業である東京ガスが提供する電力サービスは、安心感があるだけでなく、大手電力会社よりも電気料金がほぼ確実に安くなるため、とても人気です。

その証拠に、「東京ガスの電気」は、700社を超える新電力サービスの中で電力契約件数300万件(※)を超える人気の電力会社

当記事では、大人気の「東京ガスの電気」に関して、評判・口コミを交えてメリットやデメリットを解説し、どんな方におすすめかを紹介します。

東京ガスの電気の
公式サイトはこちら
※「東京ガスの電気」は、関東・東京電力エリア以外はサービス対象外です。関東・東京電力エリア以外にお住まいの方は、電力会社の比較ページのランキングから、おすすめの電力会社を見つけていただければと思います。
※2022年4月19日時点の供給中件数


この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
電力会社比較.comやWiMAX比較.comなどの生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら

「東京ガスの電気」の基本情報

まずは、「東京ガスの電気」の基本情報を見ていきましょう。

「東京ガスの電気」は、2016年4月から電気の小売事業を開始し、関東エリアに電力サービスを供給しています。

東京ガスに関する企業情報は下記の通りです。
会社名 東京ガス株式会社(東京瓦斯株式会社)
所在地 東京都港区海岸1-5-20
設立 明治18(1885)年10月1日
資本金等 1,418億円
取締役会長 広瀬 道明
事業内容
  • ガス
  • 都市ガスの製造・供給および販売、リキッドガス事業、LNG販売等
  • 電力
  • 電気の製造・供給および販売
  • 海外
  • 海外における上流事業、中下流事業
  • エネルギー関連
  • エンジニアリングソリューション事業、ガス器具、ガス工事、建設等
  • 不動産
  • 土地および建物の賃貸・管理等
  • その他
  • 情報処理サービス事業、船舶事業等
    売上高(連結) 17,651億円(2020年度)


    運営会社である東京ガスの設立は1885年。

    実に137年もの歴史を誇り、東証一部に上場している会社であることからも、信頼できることがおわかりいただけるかと思います。

    電気料金プランと対応エリア

    「東京ガスの電気」の電気料金プランと対応エリアは以下の通り。

    10A 286円(295.24円)
    15A 429円(442.86円)
    20A 572円(590.48円)
    30A 858円(885.72円)
    40A 1,144円(1180.96円)
    50A 1,430円(1476.20円)
    60A 1,716円(1771.44円)
    従量料金※ 120kWhまで 27.69円(28.12円)
    121kWh~300kWh 33.20円(33.63円)
    301kWh~ 35.27円(35.70円)
    ()の中は2023年9月~の電気料金。
    参照:https://home.tokyo-gas.co.jp/gas_power/plan/agreement/pdf/info_20230609_01.pdf


    「東京ガスの電気」は東京電力と比較すると、従量料金が2~5%安くなるように設定されています。

    そのため、現在東京電力を契約している方であれば、「東京ガスの電気」への乗り換えで(燃料費が異常なほど高騰しない限り)ほぼ確実に電気料金が安くなります。

    また、「東京ガスの電気」が利用できるのは、下記のエリア。
    対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県(富士川以東)
    関東・東京電力エリアにお住まいの方には、おすすめの電力会社と言えるでしょう。

    東京ガスの電気の
    公式サイトはこちら

    「東京ガスの電気」のメリットに関する口コミ・評判

    ここまで、「東京ガスの電気」に関する基本情報を見てきました。

    では、実際に「東京ガスの電気」を利用している方は、どのように評価しているのでしょうか。ここでは、口コミや評判から見えた「東京ガスの電気」の3つのメリットを紹介します。

    料金が安いので電気代の節約になる

    「東京ガスの電気」が持つ1つ目のメリットは、電気料金が安いこと。

    ガスとのセット割を使っている方をはじめ、「東京ガスの電気」単体の契約でも電気料金が安くなると評判です。

    review
    投資OL社長ちゃん@OL20225358
    私は東京ガスで「電気とガス」契約しているのですが、今月の請求めっちゃ安い🤣ガスと電気合わせて3200円くらいでした😂もっと安くする方法あるかもしれないけど、個人的には東京ガスの電気とガス、気に入ってる❤️
    review
    ホリタツ@シン・仮面ライダー観ましためっちゃ良かった!@hyperdeslerhou
    6月分のガス&電気の口座振替領収証を確認したら、先月分の3848円より更に安くなってる!? 東京ガスのずっとも電気プランでセット割が効いてるとはいえ、それにしてもこれは安過ぎる??

    クラシルの有料サービスが利用可能(2022年9月30日で終了)

    「東京ガスの電気」を利用する3つ目のメリットは、レシピ動画サイトの「クラシル」が提供する有料サービスの一部が、追加料金なしで利用できること。

    利用できるのは、クラシルの中でも好評の「人気順ランキング」と「人気順検索」です。

    クラシルの有料サービスが利用できるのは、料理をする方には特に評判が良いメリットとなります。

    review
    Co-sodate🌟中央区・江東区からママがお届け@brightone_mama
    東京ガスの「#myTOKYOGAS」から、#クラシル の #人気順検索 がつかえるの、ご存知ですか? 最近毎日のように利用させてもらってます☺️ ガス・電気の契約をしていると対象なようです。 詳しくはこちらから。
    review
    P子🐥@pinky551_
    うちの電気は東電子会社と契約してたけど、この先も在宅ワークが続きそうだから東京ガスに変更💡電気代が安くなるし料金もまとめて払えるから。あとクラシルで有料の人気ランキング検索が無料になるんだよ👍


    東京ガスの電気の
    公式サイトはこちら


    悪い評判はないのか?注意点やデメリット

    「東京ガスの電気」のメリットを見てきたところで、気になるのは注意点やデメリットではないでしょうか。

    ここでは、 「東京ガスの電気」」が持つデメリットと言えるポイントを2つ解説します。

    「東京ガスの電気」のデメリット①利用できるのは関東圏のみ

    「東京ガスの電気」の1つ目のデメリットは、利用できるエリアが関東エリアに限定されていること。

    関東・東京電力エリア以外にお住まいの方が利用や申し込みをすることはできません。

    「東京ガスの電気」は地域に特化した電力サービス。利用エリアの制限が大きいことは、デメリットとして挙げられるのではないでしょうか。

    「東京ガスの電気」のデメリット②営業電話が来ることがある

    「東京ガスの電気」の口コミを見ていてもう1つ気になるのは、営業電話がかかってくるというもの。

    営業電話が来ることは、「東京ガスの電気」だけのデメリットではありませんが、不要な営業電話には、きっぱりと「ノー」を言いましょう

    review
    あやめ🍡🚃 (@okmtaym)
    この夕方の一番忙しい時間帯に東京ガスの電気の営業電話が携帯にかかってきた。 東京ガス「お世話になっております」 私「お世話になりません」 ガチャ。マジ、17時から寝るまで忙しいから営業電話やめて!

    「東京ガスの電気」は高い?電気料金をシミュレーション比較

    「東京ガスの電気」に切り替えれば、電気料金が安くなると前述しましたが、実際にどれくらい安くなるのでしょうか。

    続いては、一人暮らしの場合や2~3人世帯、ファミリー層で使用した場合の電気料金をシミュレーションしてお伝えいたします。

    一人暮らしの場合の電気料金シミュレーション

    一人暮らしの場合は、基本的にアンペア数が30A、電力使用量は120~150kWhです。

    電気料金シミュレーションすると以下の通り。

    東京ガスの電気 東京電力(従量電灯B)
    基本料金(30A) 885.72円 885.72円
    120kWh利用の場合 3,313円 3,325円
    150kWh利用の場合 4,086円 4,133円
    上記シミュレーションは2024年2月の燃料費調整額を含めた金額です

    東京電力(従量電灯B)と比較すると、1.2~2%程度、電気料金が安くなることがわかります。

    2~3人世帯、ファミリー層の電気料金シミュレーション

    一人暮らしの場合は、基本的にアンペア数が40~60A、電力使用量は200~450kWhです。

    シミュレーションすると以下の通り。

    東京ガスの電気 東京電力(従量電灯B)
    40A 1,180.96円 1,180.96円
    50A 1,476.20円 1,476.20円
    60A 1,771.44円 1,771.44円
    200kWh利用の場合 5,668円 5,775円
    300kWh利用の場合 8,242円 8,468円
    450kWh利用の場合 50A:12,709円 50A:13,416円
    600kWh利用の場合 60A:17,175円 60A:18,364円
    上記シミュレーションは2024年2月の燃料費調整額を含めた金額です

    東京電力の料金プランと比較すると、東京ガスの電気の方が3~8%程度、電気料金が安くなることがわかります。

    ガスとセットでまとめる場合の電気料金シミュレーション

    「東京ガスの電気」では、ガスとセットの場合、料金が0.5%割引になります。

    下記が日本における世帯ごとの平均電気代と「東京ガスの電気」のセット割の場合の比較シミュレーションです。

    平均電気代(*) ガスとセット割で安くなる金額
    1人暮らし 69,492円 347.46円
    2人暮らし 114,180円 570.9円
    3人暮らし 131,184円 655.92
    4人暮らし 141,456円 707.28


    「東京ガスの電気」に乗り換えることで、年間約300円~700円安くなることがわかります。

    (*)総務省統計局-2020年家計調査

    どうやって乗り換える?申し込み方法を確認

    どんなに魅力的な電力会社でも、今利用しているところから切り替えるのってちょっと面倒くさそうですよね。

    しかし、「東京ガスの電気」への切り替え申し込みはたったの2ステップ。顧客側が行うのは実質ステップ1までで、現在使用中の電力会社の解約手続きも「東京ガスの電気」が行ってくれます

    切り替え申し込みは本当に簡単なので、手間に感じることなくすぐ済ませられますよ。

    ステップ1:東京ガスの電力のWebページで申し込み

    • 名前
    • 住所
    • 電話番号
    • メールアドレス
    • 契約中電力会社の契約名義・お客さま番号
    • 供給地点特定番号(22桁)
    • 契約種別・支払先の情報(クレジットカード番号など)

    ステップ2:電力供給開始

    申し込みから約2週間~1ヶ月半後に「東京ガスの電気」に切り替わります。なお、正確な供給日は「東京ガスの電気」からのメールで確認可能です。

    電力が切り替わるまでの間は、特に対応することはありません。(※スマートメーター未設置の場合は、設置工事完了後の切り替えとなります。)

    申し込みは上記だけでとっても簡単。現在契約している電力会社の解約手続きも不要なので、本当に5分程度で終わります。まだ電力会社を乗り換えていない方は、ぜひこの機会に初期費用も解約金も無料の「東京ガスの電気」に切り替えてみてはいかがでしょうか。

    東京ガスの電気の
    公式サイトはこちら


    PICKUP
    CONTENTS

    おすすめ電力会社を徹底比較!料金が安い新電力ランキング【2024年2月最新】

    「電気代を安くしたいけど、どの電力会社に乗り換えればいいかわからない。」 「電気料金の仕組みが複雑なので、とりあえずおすすめの電力会社・新電力を教えて欲しい。」 2022年から電気代の高騰が続く中、上記の悩みを持つ方も多...
               
    最終更新日:2024年2月20日

    電気代が安い!一人暮らしにおすすめの電力会社ランキング【2024年2月】

    このページでは、一人暮らし向けの安い電力会社を紹介しています。 2016年の電力自由化に伴い、従来は大手地域電力会社としか契約できなかった電気が、自由に電力会社を選べるようになりました。 しかし、自由に選べるとなると、結...
               
    最終更新日:2024年2月19日

    【2024年2月最新】東京ガスの電気のメリット・デメリットと評判・口コミ

    「関東・東京電力エリアでおすすめの新電力はどこ?」 「ガスとセットでお得な電力会社はないかな?」 そんな方に、おすすめな電力会社は、「東京ガスの電気」。 東証一部上場の企業である東京ガスが提供する電力サービスは、安心感が...
               
    最終更新日:2024年2月21日