Bizストレージファイルシェアの料金・容量・機能などの基本情報
最終更新日:2022.07.08

Bizストレージ ファイルシェアの料金・容量・機能やおすすめ理由を解説


Bizストレージ ファイルシェアは、NTTコミュニケーションズが提供するオンラインストレージサービス。NTTグループの強固なセキュリティ環境が強みで、1,000社以上の企業が導入しています。

  • Bizストレージ ファイルシェアの料金体系は?
  • サービスのメリットや特徴を知りたい
  • どんな会社におすすめ?


上記のお悩みをお持ちの方に向けて、おすすめオンラインストレージサービスのBizストレージ ファイルシェアについての料金や特徴などの情報を解説します。併せて他社のオンラインストレージとも比較しているため、自社に合った使い方ができるか知ることができるでしょう。Bizストレージ ファイルシェアを検討している方はぜひ最後までご覧ください。

Contents

Bizストレージ ファイルシェアの料金プランや機能から見た5つのメリットを紹介

Bizストレージ ファイルシェアの5つのメリット。 ここではBizストレージ ファイルシェアのメリットや特徴を紹介します。まずは、基本情報として各料金プラン・機能について簡単に見ていきましょう。

Bizストレージ ファイルシェアの料金プラン詳細
プラン名 初期費用 月額料金 ディスク容量 送信ファイルサイズ上限 登録可能ID数
1GByte ¥22,000
※WEB申し込みで無料
¥16,500 1GB 1GB 最大1,000ID
2GByte ¥28,600 2GB 2GB 最大2,000ID
10GByte ¥71,500 10GB 最大10,000ID
100GByte ¥104,500 100GB
500GByte ¥165,000 500GB
1TByte ¥220,000 1TB


Bizストレージ ファイルシェアの主な機能
ファイル送受信機能 ファイル送受信の際に、パスワードやアクセス期間といったセキュリティ設定が可能。
フォルダー共有機能 共有フォルダーで、ファイルの保管が可能。
フォルダーごと、ユーザーごとに許可や権限を細かく設定できます。
ID/パスワードの一括管理 CSVファイルによる一括登録が可能。
セキュリティ ファイルのアップロード・ダウンロード時のウイルスチェック、ファイル暗号化、IPアドレスやログイン時間・回数の制限、ファイル送受信の制限・管理機能、2要素認証など
※上記機能は全料金プラン共通

では、Bizストレージ ファイルシェアのメリットを具体的に紹介します。

NTTグループのセキュリティ環境下で高い安全性が評価されている

Bizストレージ ファイルシェアは、NTTコミュニケーションズが提供するサービス。NTTグループの一貫したセキュリティ体制下にあり、ウイルスチェックや暗号化、不正アクセスの検知など、豊富なセキュリティ機能を備えた安全性の高いサービスと評価されています。

NTTグループのセキュリティ機能を使える点は、Bizストレージ ファイルシェアならではの強みといえるでしょう。具体的な情報セキュリティ機能を紹介します。

アップロード・ダウンロード時のウイルスチェック

ファイルのアップロードやダウンロード時にウイルスチェックを行います。ウイルスに感染したファイルによってビジネスに損害が出ないよう、Bizストレージ ファイルシェアでは万全のチェック体制を設定できます。

サーバー上で自動的にファイルが暗号化される

Bizストレージ ファイルシェアでアップロードされたファイルは、サーバー上で自動的に暗号化されて保存されます。万が一、サーバーからファイルが流出しても、暗号化されていることで外部への情報の流出を避けられます。

IPアドレスやログイン時間・回数などの制限が可能

Bizストレージ ファイルシェアでは、IPアドレス制限やログイン可能時間、ログイン失敗回数によるログイン制限も設定できます。想定していないネットワーク上でのファイルのやり取り、ログイン状態の放置などによるファイル流出の危険性を最大限減らすことができます。

ファイル送受信の制限・管理機能

Bizストレージ ファイルシェアでファイルの送受信をする際には、ファイル送信時の上長承認や送信先制限などのセキュリティ機能が設定可能です。他にもユーザーやシステム管理者のログ取得、一定期間後のファイル自動削除など、ファイルの流出に備えたセキュリティ機能を備えています。

Bizストレージ ファイルシェアはシステムの安定性が高い

2つ目のメリットは、システムの安定性が高い点です。Bizストレージ ファイルシェアでは、システム冗長化による安定運用を実現。24時間のシステム監視体制もあることで、安定的なサービスを提供しています。また、被災時や障害時でも速やかなサービス回復が可能な点もポイントです。

2019~2021年度(2019年4月~2022年3月)は年間稼働率実績100%を達成。Bizストレージ ファイルシェアのシステムは安定性が高く、安心して利用できるサービスです。

最大1万ユーザー利用できるのもメリット

Bizストレージ ファイルシェアは、最大1万IDを発行できます。従業員が多い企業や取引先が多い企業でも十分カバーできる点もメリットの1つです。※1万IDの発行は10GByteプランから

料金は定額制のためコストを把握しやすい

Bizストレージ ファイルシェアは、月額16,500円(税込)からの定額制オンラインストレージサービスです。ファイル送信数や利用人数あたりの従量課金制ではなく、全体のディスク容量と最大ID数に応じて月額料金が変わります。

定額制のため、従量課金制と比較してコストを把握しやすいのもBizストレージ ファイルシェアのメリット。自社の社員数や取引先の人数、必要なデータ容量に合わせて、最適な料金プランを選択しましょう。

プラン料金はこちらをチェック

サービス開始20年の実績とお客さまからの評価が高い

Bizストレージ ファイルシェアは2002年にサービスを開始しており、2022年時点でサービス実績20年。1,000社以上で導入、25万以上のIDが登録(2022年7月現在)されている純国産サービスです。

NTTグループの強固なセキュリティ環境に加え、長年のサービス実績による高い安心感があるのは、Bizストレージ ファイルシェアならではの強みです。

もちろん、サービスが20年続いているだけでなく、お客さまからの評価も高いことから、高い信頼と実績のあるおすすめのオンラインストレージサービスといえるでしょう。

Bizストレージ ファイルシェアの利用料金を詳しく解説

初期費用・月額料金・オプションなどの利用料金 ここではBizストレージ ファイルシェアの利用料金を解説します。サービス利用の基本料金としては「月額基本料金」、「初期費用」、機能やサービスを追加できる「オプション料金」の3種類があります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

Bizストレージ ファイルシェアの月額基本料金と導入にかかる初期費用

Bizストレージ ファイルシェアの導入にかかる月額基本料金・初期費用は下記の通りです。

Bizストレージ ファイルシェアの料金・初期費用
プラン名 初期費用 月額基本
料金
ディスク
容量
登録可能
ユーザー数
1GByte ¥22,000
※WEB申し込みで無料
¥16,500 1GB 最大
1,000ID
2GByte ¥28,600 2GB 最大
2,000ID
10GByte ¥71,500 10GB 最大
10,000ID
100GByte ¥104,500 100GB
500GByte ¥165,000 500GB
1TByte ¥220,000 1TB
※料金はすべて税込
※最低利用期間はWebでのお申し込みで利用開始日の翌月1日から3ヵ月。郵送でのお申し込みで6カ月間となっています。

ディスク容量によって異なるBizストレージ ファイルシェアの月額基本料金

Bizストレージ ファイルシェアの基本月額料金はディスク容量によって異なっており、最大で1TBのディスク容量を利用できます。ユーザー数による課金ではないため、自社でやり取りするファイルサイズによって最適なプランを選びましょう。

ファイルサイズは、Excelや画像ならおおよそ数百KB、動画なら10分のものでおおよそ100~200MBほどの容量となるのが一般的です。(サイズや解像度、中身などによって上下します)動画ファイルのやり取りが多い企業などの場合は、100GByte以上の料金プランがおすすめです。

初期費用~WEB申し込みなら無料で利用可能

既にご覧いただいた通り、Bizストレージ ファイルシェアは、どの料金プランでも22,000円(税込)の初期費用がかかってしまいます。法人向けオンラインストレージを提供する会社の中には初期費用が無料のサービスもあるため、デメリットととらえてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、必ず初期費用がかかるわけではありません。通常申し込みではかかってしまう初期費用も、WEBでのお申し込みなら無料。他社と比較しても、初期費用の面でBizストレージ ファイルシェアが劣ることはありません。

初期費用無料でお申し込みしたい企業は、WEBからのお申し込みがおすすめです。

データ容量の追加などオプション料金

Bizストレージ ファイルシェアでは、基本料金のほかに以下のオプション料金が設定されています。

Bizストレージ ファイルシェアのオプション
オプション 料金 内容
ディスク容量の追加
(1GB単位)
¥14,300/月 1GB単位で
ディスク容量を
追加可能
※2GByteプランのみ
削除データ
復活
月額ディスク料金の
10%/月
一週間以内の
削除データ復活が可能
統計情報 ¥11,000/月 ログ保管期間が
無期限になる。
ログイン履歴や
ディスク使用量など、
ユーザーの統計情報が
検索可能。
アーカイブ ¥22,000/月 送信ファイルの原本を
保管可能
アーカイブ用
ディスク追加
(100GB単位)
¥4,400/月 100GB単位で
アーカイブ用
ディスク容量を
追加可能
※料金はすべて税込み

オプションでディスクのデータ容量を1GB単位で追加できます。2GBでは少ないけど、10GBだと多すぎる場合にオプションで追加するのがおすすめです。ただしディスク容量を追加できるのは2GByteプランのみとなっているので注意しましょう。

また、「統計情報」は特に人気のあるオプション。契約日以降のログデータが無期限で参照可能となるため、ログ保管作業が軽減できます。

他にもファイル管理やユーザー管理をするうえで便利なオプションがあるので、必要に応じて追加しましょう。

Bizストレージ ファイルシェアは無料トライアルを利用できる

Bizストレージ ファイルシェアでは、見積もり後に2週間のサービス無料トライアルを利用できます。無料トライアルの内容は下記の通り。

  • ディスク容量1GB
  • 3IDと3つの共有フォルダ―が作成済み(追加可能)
  • 「統計情報」オプション付き
  • システム管理者機能の利用可能
  • 専門スタッフがサポート


Bizストレージ ファイルシェアでは、無料トライアルでも多くのサービス・機能をお試しで利用できます。自社ビジネスとの相性や、取り扱っているファイルやデータとの互換性を確認するとよいでしょう。

また、人気のオプションである「統計情報」も利用可能。統計情報オプションが気になっている方は、まずは無料トライアルでサービスを試してみるのがおすすめです。

Bizストレージ ファイルシェア
公式ページはこちら


どんな企業におすすめ?法人向けオンラインストレージとサービスを比較

法人向けオンラインストレージサービス比較表 ここではBizストレージ ファイルシェアと競合サービスの比較をします。比較一覧表を参考に、Bizストレージ ファイルシェアがどんな企業におすすめかご紹介します。

法人向けオンラインストレージサービスの比較一覧表

サービス名称 Bizストレージ ファイルシェア Box Box over VPN GigaCC ASP クリプト便 Smooth File 6 DirectCloud-BOX Google Drive IMAGE WORKS Everidays 使えるファイル箱 Fileforce® セキュアSAMBA One Drive for Business Dropbox Business
料金体系 容量ごと ユーザー数ごと ユーザー数ごと ユーザー数ごと 容量ごと 容量ごと 容量ごと ユーザー数ごと 容量ごと 容量ごと 容量ごと ユーザー数ごと 容量ごと ユーザー数ごと ユーザー数ごと
初期費用(税抜き) ¥20,000 ¥50,000 ¥20,000 ¥55,000~ ¥15,000 ¥35,000
月額(税抜き)
※最低料金
¥15,000~ ¥1,800~/ユーザー ¥1,800~/ユーザー ¥12,000~ ¥40,000~
(ファイル共有オプション込み)
¥25,000~ ¥30,000~ ¥680~ ¥15,000~ ¥7,600~ ¥16,800~ ¥9,000~ ¥35,000 ¥540~/ユーザー ¥1,500~/ユーザー
ユーザー数 1,000~10,000ユーザーまで 3ユーザー以上 5ユーザー以上 10ユーザー分 20ユーザー分 無制限 無制限 1ユーザー以上 10ユーザー分 無制限 無制限 10ユーザー以上 無制限 1ユーザー以上 3ユーザー以上
ストレージ容量 1GB~1TB 無制限 無制限 1GB~1TB 1GB 100GB~30TB 500GB~30TB 30GB~5TB 100GB 200GB 1TB・3TB 1TB~30TB 500GB 1TB/ユーザー 5TB/ユーザー~無制限
送信ファイルサイズ上限 2GB 5GB 5GB 2GB 2GB(オプション) 15GB 5GB・10GB 5TB 60GB 無制限 無制限 10GB 2GB 15GB 50GB
スマホアプリ iOSのみ対応
通信・ファイルの暗号化
ウイルスチェック オプション
ファイアウォール
パスワード認証
2段階認証
IPアドレス制限
※上位プラン

※上位プラン

※上位プラン
デバイス認証
※上位プラン

※上位プラン

※オプション

※上位プラン
データセンター 国内 海外 国内・海外 国内 国内・海外 国内 国内・海外 海外 国内 国内 国内 国内 国内 海外 海外
災害対策
※法人・ビジネス向けプランの比較
※比較表の情報はすべて2022年7月時点

こちらのオンラインストレージ比較一覧表をもとに、Bizストレージ ファイルシェアはどんな企業におすすめか解説していきます。

コスト面でお得になるため従業員が多い企業におすすめ

Bizストレージ ファイルシェアは従業員が多い企業におすすめです。

おすすめの理由は料金体系。Bizストレージ ファイルシェアはディスク容量による定額制のため、利用人数が多い場合はユーザーあたりの従量課金制よりも低いコストで利用できます。

Bizストレージ ファイルシェアは、月額料金が最低16,500円(税込)。仮に1ユーザーごと1,800円の従量課金制と比較した場合、利用人数が10人以上になるとBizストレージ ファイルシェアのほうが利用料金が安くなります。
Bizストレージ ファイルシェアは料金が最も安い1GByteプランでも、1,000IDまで登録可能。10GByte以上のプランでは最大10,000IDとなるため、従業員が多い企業でも従量課金制よりお得に利用できます。

利用人数が多い企業では、従量課金制だとコストが大幅に上がってしまうため、Bizストレージ ファイルシェアなどの定額制のサービスがおすすめです。

外部の取引先とファイル共有などのやり取りが頻繁にある会社におすすめ

外部の取引先とやり取りが頻繁にある会社にもBizストレージ ファイルシェアはおすすめです。外部の取引先とファイルのやり取りをする場合は、情報の漏洩は絶対に避けなければなりません。通常のメールなどを利用してのやり取りは情報漏洩などのトラブルも発生しやすく、お悩みの企業も多いのではないでしょうか。

そこで重要となるのがオンラインストレージのセキュリティ機能。取引先とのやり取りが多くなる場合、高いセキュリティ機能を有したサービスの利用をおすすめします。

Bizストレージ ファイルシェアは、NTTグループのセキュリティ環境下にあるオンラインストレージサービス。豊富なセキュリティ機能があり、情報漏洩の心配も少なく利用できるサービスです。外部とのやり取りが多く、強固なセキュリティが必要な企業にもBizストレージ ファイルシェアはおすすめです。

Bizストレージ ファイルシェア
公式ページはこちら


デメリットはない?お申し込み前に確認してきたい注意点

Bizストレージ ファイルシェアの注意点・デメリット 次に、Bizストレージ ファイルシェアのデメリットも見ていきましょう。Bizストレージ ファイルシェアには注意したい点が2つあります。お申し込み前に確認しておきましょう。

  • 送信できるファイルサイズの上限が2GBまで
  • Bizストレージ ファイルシェアは他サービスとのAPI連携がない


送信できるファイルサイズの上限が最大2GBまで

Bizストレージ ファイルシェアは、1度に送信できるファイルサイズ上限が2GBまでです。(1GByteプランのみ1GBまで)

2GBというサイズは、動画ファイルでおよそ2時間ほどの動画となります。Excelなどのドキュメントファイルや画像ファイルであれば、2GBで十分です。しかし、高画質の動画や、多くのファイルのやり取りがともなう場合は2GBでは足りない可能性もあります。

他のオンラインストレージサービスのなかには、ファイル送信の上限が5GBや無制限のものもあります。大きな容量を必要とする場合は、ファイルサイズ上限の多いサービスを選ぶのがおすすめです。

Bizストレージ ファイルシェアは他サービスとのAPI連携がない

Bizストレージ ファイルシェアには、他サービスとのAPI連携機能がありません。

オンラインストレージのなかには、他のツールをAPIで連携させることで、より便利に使えるサービスもあります。例えばオンラインストレージにアップロードされた請求書や領収書のファイルを、会計ソフトに自動アップロードできるなどのサービスです。

しかし、Bizストレージ ファイルシェアでは他のツールとの連携はできないため、API連携を期待している企業は注意が必要です。

まとめ~Bizストレージ ファイルシェアはおすすめのオンラインストレージ

おすすめのオンラインストレージBizストレージ ファイルシェアのまとめ 以上、NTTグループが提供するオンラインストレージサービス、Bizストレージ ファイルシェアの解説でした。

Bizストレージ ファイルシェアは、ストレージ容量による定額制のため、従業員が多い企業でも低いコストで使えます。最大10,000ユーザーまで登録可能な点がポイントです。

また、Bizストレージ ファイルシェアはNTTグループのセキュリティ環境下にある点にも注目。豊富かつ安全なセキュリティ機能はBizストレージ ファイルシェアならではの強みです。

オンラインストレージサービスを大人数で使いたい企業や、セキュリティ面を重視したい企業に、Bizストレージ ファイルシェアはおすすめです。オンラインストレージサービスの導入を検討されている企業は、まずBizストレージ ファイルシェアの無料トライアルから試してみてはいかがでしょうか。

Bizストレージ ファイルシェア
公式ページはこちら


よくある質問

Bizストレージ ファイルシェアの特徴は?

Bizストレージ ファイルシェアはNTTのセキュリティ環境下にあり、豊富なセキュリティ機能があります。また最大1万ID登録できるため、従業員が多い企業にもおすすめ。容量による定額制のためID数が増えても料金は上がりません。

Bizストレージ ファイルシェアのデータ容量は?

ストレージ容量は料金プランによって異なり、最小1GBから最大1TBとなっています。また、送受信時の最大ファイルサイズは1GByteプランで1GBまで、その他のプランでは2GBまでです。

Bizストレージ ファイルシェアの評判は?

Bizストレージ ファイルシェアは1,000社以上で導入されています。特に高いセキュリティ機能やシステム、直観的に使える操作性のよさについて良い評判が多く見られます。

国内外の拠点間での大容量データのやり取りでも、セキュリティ面の懸案事項はすべてクリア。マニュアル不要で簡単に操作できる点も、業務を妨げることなくスムーズにやり取りできるポイントです。

Bizストレージ ファイルシェア
導入事例をチェック


機密情報を扱うビジネスシーンでも安心して使える?

Bizストレージ ファイルシェアはNTTグループのセキュリティ環境下にあり、豊富かつ安全なセキュリティ機能を備えています。

ウイルスチェックや暗号化などでファイルを保護するため、ビジネスを進める上で必要な機密情報が記載されたファイルも安全にやり取りできます。企業間のやり取りにおいても安心して利用できるサービスです。

動画ファイルもやり取りできる?

Bizストレージ ファイルシェアは、1回で最大2GBのファイルを送受信できます。動画ファイルのやり取りは可能ですが、送信ファイルサイズ上限が2GBである点は注意しましょう。

動画ファイルの容量は、1秒でおよそ0.25MBほどが目安。10分でおよそ150MBとなります。Bizストレージ ファイルシェアは最大2GBのファイルを送受信できるため、およそ2時間ほどの動画ファイルであれば問題なくやり取りできます。

ただし動画のビットレートによってファイルサイズは変わるため、高画質の動画の場合は注意しましょう。


サポートへの問い合わせ方法は?

Bizストレージ ファイルシェアでは、システム管理担当者専用のメールによる問い合わせ・サポートになります。「インシデント」という問い合わせ単位で、1つの問い合わせの解決までで1インシデント。月10インシデントまでサポートしてくれます。

サポートの他の条件は下記の通りです。

  • 24時間受付
  • 回答は2営業日以内(平日9:30~17:00)
  • エンドユーザーからの問い合わせは企業で対応
  • 導入月と翌月は無制限でサポート可能


最低利用期間内でも解約できる?

Bizストレージ ファイルシェアの最低利用期間は、WEB申し込みで3カ月、郵送申し込みで6ヵ月です。最低利用期間内でも解約は可能ですが、最低利用期間の残月数に応じた違約金が発生するため注意しましょう。

なお、オンライン申し込みの場合は、サービス開始月解約の違約金が不要となります。

PICKUP
CONTENTS

法人向けオンラインストレージおすすめ10選を徹底比較【2022年最新】

個人向け・法人向け問わず、オンラインストレージ(クラウドストレージ)は現代のデジタル社会において欠かせないツールとなっています。一方で、サイバーセキュリティによる事故、特に個人情報など機密情報の漏洩によるセキュリティ問題...
2021.05.09

無料で使えるオンラインストレージおすすめ10選!サービス内容を徹底比較

近年、法人・個人問わず、オンラインストレージの利用が広がっています。株式会社ダイレクトクラウドの調査によると、法人向け有料オンラインストレージを利用していると回答した割合は、61%と半数以上に。また、無料のオンラインスト...
2021.12.08

Bizストレージ ファイルシェアの料金・容量・機能やおすすめ理由を解説

Bizストレージ ファイルシェアは、NTTコミュニケーションズが提供するオンラインストレージサービス。NTTグループの強固なセキュリティ環境が強みで、1,000社以上の企業が導入しています。 Bizストレージ ファイルシ...
2022.07.05