当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
腰痛の方向けのマットレスの選び方

腰痛におすすめのマットレスは?比較ポイントと選び方を解説


腰痛の方がマットレスを購入する時は、単純にランキングで上位の商品や、口コミ評判の高いおすすめされている商品を選べば良いというわけではありません。マットレスには様々な種類があり、腰痛の方の選び方やおすすめがあります。

そこでこのページでは、腰痛マットレスのおすすめの選び方を徹底解説。おすすめの要素をご紹介しながら、どのような点に注目して購入すれば良いかという選び方のポイントをまとめました。腰痛にお悩みの方が正しい知識を持ち、最高のマットレスに出会う手助けになれば幸いです。

監修者の永久和義
監修者
永久 和義
▼取得資格
柔道整復師(2008年取得 登録番号58885)
健康運動指導士(2012年取得 登録番号21210107)
国家資格でもある柔道整復師の知識と経験を活かし、累計6,000人以上に解剖生理学に基づいた運動や健康に関する指導やアドバイスを行っている。

この記事を書いた人
株式会社EXIDEA (HonNe編集部)
電力会社比較.comやWiMAX比較.comなどの生活インフラメディアを運営する株式会社EXIDEA(HonNe編集部)が執筆をしています。 HonNe編集部では、生活や仕事に関わる製品サービスを日々研究・利用し、本音でレビューしたコンテンツと比較ランキングを配信しています。

HonNe編集部の詳細はこちら

本当にマットレスで軽減する?腰痛の原因とは

腰痛マットレスのおすすめの選び方をご紹介する前に、まずは腰痛の原因を確認しておきましょう。腰痛の原因には、大きく「特異的腰痛」「非特異的腰痛」の2種類があります。

特異的腰痛とは、椎間板ヘルニアなど、原因が特定できている腰痛のこと。この場合は、専門機関での治療が必要です。

一方、非特異的腰痛とは、検査をしても原因が特定できない腰痛のこと。「危険はないものの腰が痛い」という状態が非特異的腰痛です。驚くべきことに、腰痛の8割以上は非特異的腰痛だと言われています。

つまり、多くの腰痛は原因が分からないということ。 この腰痛を改善するためにできることとしては運動や食生活、姿勢の見直しが一般的です。中でも、1日の約3分の1を占める睡眠中の寝姿勢の見直しが大切です。

そして、腰に負担をかけず良い寝姿勢を維持できるかどうかは、マットレスの質が大きく関係しています。腰痛を改善する上で、マットレスを見直すことがおすすめなのはこのためです。

肥満による体重の重さは腰痛悪化の原因に

肥満による体重の重さは、腰に負担をかけてしまいます。この負担が腰痛の悪化につながります。

反り腰による姿勢の崩れにも注意

肥満の方がとりやすい姿勢の1つに「反り腰」があります。反り腰とは、腰を反らすような姿勢のこと。 肥満でお腹が出てくると、身体の重心は前方に移ります。

そして、重心が前に移動すると、人は前後の重心のバランスをとろうとして反り腰になり、腰に負担がかかります。 つまり、肥満の方は腰を反らしやすくなり、背中から腰へと負担をかけることになります。 姿勢の悪さに、肥満による体重の負担が加われば、さらに腰痛が悪化していきます。

ヘルニアなど特定の症状がある場合は病院へ

肥満に加えて、持病にヘルニアがあるなど腰を痛めた原因が明確な方がいます。このような状況で腰痛があれば、病院で診てもらいましょう。

専門病院であれば、肥満の方が特定の腰痛に対して取り組みやすい腰痛対策を提案してくれます。それでは、腰痛の方におすすめのマットレスの選び方を、次の項目で解説していきましょう。

専門家コメント

監修者の永久和義

永久 和義

柔道整復師、健康運動指導士

腰痛といっても、原因は様々で、特異的腰痛と非特異的腰痛に大きく分けられます。

これらの違いは、厳密に原因がわかっているかいないかです。

特異的腰痛は、さらに大きく6種類に分類できます。(骨折などの①外傷性。ヘルニアや脊柱管狭窄症などの②神経性。癌などの③腫瘍性。大動脈解離や腎結石などの④内蔵疾患性。化膿性脊椎炎などの⑤感染性。強直性脊椎炎などの⑥免疫性。)

上記のような厳密に原因がわかっていない腰痛が非特異的腰痛です。

同じ「腰痛」でも、それぞれ痛みの出る動作や姿勢などは大きく異なります。例えば、ヘルには背中を丸めると痛い。脊柱管狭窄症は反ると痛いなど。さらに個人によっても大きく差が生じるため、一人一人に状態に合わせた対策や治療、マットレス選びが必要になります。

腰痛対策寝具の選び方【必須の3大要素】

寝姿勢が維持でき、寝返りがしやすいおすすめの腰痛マットレスには、以下の3つの要素があります。

  • 体圧分散性
  • 耐久性
  • 通気性

適度に硬めで体圧分散に優れていることが最重要

腰痛の方は、体圧分散に優れたマットレスを選ぶ選び方がおすすめ。体圧分散とは、身体の体重を分散させる性質のことです。

一般的なマットレスで寝ると、体重の約44%の負荷が腰にかかると言われています。そのため、腰痛の方は注意が必要。 しかし、体圧分散に優れたマットレスであれば腰にかかる負担が分散されるので、腰痛の方におすすめです。

負荷が分散されると寝姿勢を維持でき、寝返りもしやすいので、腰痛の方は体圧分散を重視するマットレスの選び方をおすすめします。 それではどのようなマットレスが体圧分散に優れているかというと、おすすめは適度な硬さ(反発力)と厚みがあるマットレス。

柔らかいマットレスや薄いマットレスだと、腰が沈んで姿勢が崩れてしまい、腰痛を悪化させる可能性があります。一方、硬いマットレスで腰が沈まず背中に隙間ができてしまうと、これも腰痛の原因になります。

そのため、腰痛の方は、マットレスの硬さと厚みを確認しながら、体圧分散性に優れたマットレスを選ぶ選び方がおすすめです。

耐久性に優れたマットレスを選ぶ

マットレスの耐久性はコストパフォーマンスにも関わるので、耐久性の高いマットレスは腰痛の方に限らずおすすめの選び方です。しかし、それだけではなく、マットレスの耐久性は腰痛対策の点からも重要な選び方のポイント。

先ほどの説明と重複しますが、睡眠中は腰に負荷がかかるため、マットレスの腰の部分は他の部分と比較してへたりやすいです。そして、へたったマットレスだと腰に負担がかかり、腰痛悪化の原因になる可能性があります。

そのため、腰痛の方は耐久性の高い丈夫なマットレスを選ぶ選び方がおすすめです。耐久性の高いマットレスは、マットレスの厚さや・密度・復元率などを確認して選ぶ選び方をおすすめします。

通気性に優れたマットレスであればよりおすすめ

重要度の低い選び方のポイントではありますが、マットレスの通気性も腰痛対策に関わる場合があります。睡眠中は約300mlの汗をかくと言われているため、マットレスなどの寝具の通気性が悪いと不快感に繋がり、不自然な寝姿勢の原因になる可能性も。

通気性はマットレスの素材を見る選び方がおすすめです。ただし、マットレスの通気性は、ベッドパッドを使用すれば改善できるため、マットレスそのものの選び方としては優先度は比較的低いです。

それでは、ここまでご説明した3つの要素を満たす腰痛マットレスの選び方として、おすすめのチェックポイントを詳しく見ていきましょう。

専門家コメント

監修者の永久和義

永久 和義

柔道整復師、健康運動指導士

腰痛に方にとって睡眠で重要となる代表的なものは体圧分散・耐久性・通気性ですが、これらが乏しいと、寝返りがうてない・腰に集中して負担がかかり続ける・最適な寝相がとれないなどの悪影響を及ぼし、腰痛を悪化させてしまう恐れもあります。

3大要素を満たすためにチェックするべき評価ポイント~人気の種類を比較~

それでは、前の項目でご紹介した【体圧分散性】【耐久性】【通気性】という腰痛マットレスのおすすめの選び方3要素を満たすマットレスのチェックポイントをご紹介していきましょう。

体圧分散性 耐久性 通気性
素材の硬さ(反発性)
厚さ
厚さ
密度
復元率
素材


素材:ポケットコイルor高反発マットレスがおすすめ

マットレスの硬さ(反発力)の選び方に大きく関係するのが、マットレスの素材や種類。マットレスには、主に以下の4種類があります。

カテゴリ 種類 長所 短所
コイル系マットレス ボンネイルコイル 通気性が良い 硬すぎる
ポケットコイル 通気性が良い
体圧分散に優れる
価格が高い
ノンコイル系マットレス 高反発
(ウレタン・ラテックス・ファイバー)
体圧分散に優れる 通気性やや劣る
低反発
(ウレタン)
価格が安い 柔らかすぎる
通気性やや劣る


一般的に、腰痛の方におすすめの種類はポケットコイルマットレスと高反発マットレス。反発力のあるやや硬めのものがおすすめです。

専門家コメント

監修者の永久和義

永久 和義

柔道整復師、健康運動指導士

コイル系とノンコイル系の大きな違いは通気性です。

睡眠をとる上で快適に眠れるかどうかは非常に重要な要素の一つです。通気性がより良いのはノンコイル系のマットレスです。

コイル系は密度が高く体圧分散性が優れるため体への負担を軽減できますが、現在は体圧分散性の優れたノンコイル系のマットレスもあるのでおすすめです。

このおすすめの2種類のマットレスから、さらに詳しい硬さを確認する時の選び方の指標が、国が定めているN(ニュートン)表示。詳細は以下の通りです。

区分表示名
110N以上かため
75N以上110N未満ふつう
75N未満やわらかめ


110N以上が高反発で硬めのマットレスなので、腰痛の方におすすめ。選び方の参考にしてみてください。
ちなみに、数値が高いほどおすすめというわけではなく、自分の体重が選び方の基準になります。体重別におすすめの腰痛マットレスのN数値は以下の通り。

体重目安
~50kg100N~140N
50kg~80kg140N~170N
80kg~170N~


選び方としては、小柄な方はやや柔らかめの高反発マットレス高身長・高体重の方、アスリートなど筋肉質の方は数値の大きい硬めの高反発力マットレスがおすすめです。

専門家コメント

監修者の永久和義

永久 和義

柔道整復師、健康運動指導士

具体的な硬さに関しては体重や体格などで個人差が大きく生じます。自分の体重や体格に合ったN(ニュートン)を参考に、実際に寝てみて、寝返りがうちやすいかどうか、負担が軽減されるかを試すことをおすすめします。

厚さ:8cm以上を選び方の目安に

マットレスの厚みは体圧分散性や耐久性関わるため、腰痛マットレス選び方に欠かせません。

マットレスの厚さは、仰向けで5cm・横向きで7cmがおすすめだと言われています。そのため、厚さが8cm以上の腰痛マットレスを選ぶ選び方がおすすめです。

マットレスが厚いということは、それだけ素材を使っているということなので、薄いマットレスと比較すると価格は高いです。しかし、腰痛の方のマットレスの選び方においては、厚さは非常に重要。そのため、腰痛の方は多少価格が高い場合も厚いマットレスを選ぶ選び方をおすすめします。

密度:交互配列・30D以上がおすすめ

密度が低いとマットレスがへたりやすく耐久性が低くなるため、腰痛の方は密度の高いマットレスを選ぶことがおすすめ。密度の選び方は、マットレスの種類によって違います。

ポケットコイルマットレスの場合は、スプリングに並行配列と交互配列があり、交互配列の方が密度が高いためおすすめです。

高反発マットレスの場合は、D(kg/m3)という単位がおすすめの選び方の指標です。高反発マットレスの密度と耐久性の選び方の目安は以下の通り。

密度の目安耐久性の目安
10D~15D激安の高反発マットレスに多い。
耐久年数:~1年
20D~25Dやや安い高反発マットレスに多い。
耐久年数:1~3年
30D~耐久性の高い高反発マットレス。
耐久年数:5年~10年


腰痛の方は、密度30D以上のマットレスを選び方の目安にすることをおすすめします。

復元率:できるだけ高いものを

復元率とは、マットレスが凹んだ時に元に戻る比率を数値化したもの。測り方は以下の通りです。

一辺が50mm以上の正方形で厚さが20mm以上のフォームを試験片とし、厚さの50%の距離を1分間に60回の速さで繰り返し8万回圧縮した後、30分間室温に放置して試験片の厚さを測定し、繰り返し圧縮残留ひずみ率(%)を算出します。この数値を100から差し引いた数値(%)をもって復元率とします。

復元率が高いほど、使っても元に戻る=へたりにくいマットレスなのでおすすめ。腰痛の方は、少なくとも90%以上、できれば95%以上の復元率のマットレスを選ぶ選び方がおすすめです。


安い腰痛マットレスを購入する方法!価格とおすすめの選び方を紹介

口コミ評価やランキングの高いメーカーのシングルサイズのマットレスの価格を元にまとめた価格相場は下記の通りです。


  • ボンネルコイル:1~3万円(腰痛マットレスに適している・最も安い)
  • ポケットコイル:3~20万円(メーカーによっては腰痛マットレスに適している・安い価格で購入することも可能)
  • 高反発マットレス:4~20万円(最も腰痛マットレスに適している・安い価格で購入することも可能)
  • 低反発マットレス:2~4万円(腰痛マットレスには適さない・比較的安い)


ボンネルコイルや低反発マットレスは、比較的安い価格で購入できます。ただし、腰痛マットレスをお探しの方におすすめなのはポケットコイルや高反発マットレス。

品質にこだわっている腰痛マットレスも多く安い価格ではありませんが、最も安い価格は3~4万円のため、安い価格で購入することもできます。この価格帯を参考に選べば、安い・高品質の腰痛マットレスを購入することができるでしょう。

一方、あまりにも安い価格で販売されているものは、品質をよく確認する必要があります。また、高価格・高品質のものがセールで安い価格で購入できる場合もあります。

欲しいマットレスが決まったら、そのお店のセール情報や、マットレスが安い価格に値下がりする時期を調べておきましょう。

腰痛マットレスおすすめ比較ランキング

世界で600万人以上が使用!エマ・スリープ

エマスリープのおすすめマットレス
ふつう 送料無料 ★4.6+ 返品保証 グッドデザイン賞受賞
種類 ウレタンフォーム
硬さ ふつう
サイズ
展開
シングル、セミダブル、
ダブル、クイーン、キング
重量 約21kg
厚さ 25㎝
価格
(税込み)
99,000円
送料 無料
返品保証 100日間のお試し期間中に無料で可能
通気性
使用している有名人
その他特徴 硬さの違う3層構造で睡眠をサポート。圧縮ロールの梱包で部屋まで運びやすい、10年保証、世界各国で30以上の賞を獲得
  • 公式サイトからの購入で100日間の返品保証付き
  • 世界中で600万人が愛用している人気のマットレス
  • グッドデザイン賞を含め、国内外で30以上の賞を獲得
  • カバー取り外し可能で清潔さを保てる
エママットレスの 公式サイトを見る


エマ・マットレスはドイツ発のマットレス。3層構造から成り、サポート性の高い弾性フォームにより、様々な体型にフィットしするのが特長で、腰痛に悩む方をはじめ、全世界で600万人以上に愛されている人気のおすすめマットレスです。

2021年にグッドデザイン賞を受賞したエマ・マットレスは、インテリアに馴染むデザイン性はもちろんのこと、繊維製品の安全証明であるOEKO-TEX(エコ・テックス) STANDARD100を取得しているのも特長と言えるでしょう。

100日のお試し期間があるので、体に合わない場合は無料で返品可能。世界が認めたに心地を一度試してみてはいかがでしょうか?

エマ・スリープの公式サイトはこちら

ミニマリストにおすすめ!SOMRESTA PREMIUM

ソムレスタのイメージ画像
硬め 送料無料 ★4.3 グッドデザイン賞
種類 高反発ウレタンフォーム
硬さ 硬め(154N)
サイズ展開 シングル、セミダブル、ダブル、ワイドダブル
重量 9.6kg
厚さ 10cm
価格(税込) 49,800円
送料 無料
返品保証 購入から7日間、未使用状態の初期不良のみ。(お客様都合での返品は不可)
通気性
使用している有名人
  • グッドデザイン賞受賞
公式サイトを見る Amazonを見る 楽天市場を見る


SOMRESTA マットレス PREMIUM(以下、SOMRESTA)は、2020年にグッドデザイン賞を受賞したデザイン性と、コンパクトさや手入れのしやすさで人気のマットレス。

コンパクトながら高い弾力性を持つマットレスが寝返りをサポートし、腰痛に悩む方にもおすすめです。

マットレスに極端なへたりや凹みが生じた場合は、3年以内なら新品に交換可能なのも嬉しいポイントです。

SOMRESTAの公式サイトはこちら

洗濯機で洗えて清潔!エアウィーヴ 01 シングル

エアウィーヴのおすすめマットレス
かたい 星4+ 返品可能
種類 メーカーの独自素材エアファイバー®︎
硬さ かたい
サイズ展開 シングル、セミダブル、ダブル
重量 9kg(梱包重量11.5kg)
厚さ 9㎝
価格(税込み) 71,500円
送料 880円
返品保証 30日間(送料はお客様負担)
通気性
使用している有名人 浅田真央、錦織圭
その他特徴 三つ折りタイプでコンパクトに収納できる。洗えて清潔
  • 三つ折りタイプでコンパクトに収納可能
  • 腰痛に悩む方に人気のマットレス
エアウィーヴの公式サイトを見る


エアウィーヴは浅田真央さんや錦織圭さんをはじめとするアスリートにアスリートに選ばれているマットレスブランド。紹介する「エアウィーヴ 01」はエアウィーヴの技術の原点が詰まったモデルです。

エアウィーヴ 01は肩周りが柔らかく、理想的な寝姿勢にしてくれる他、寝返りが打ちやすいのも特長で、コメントには「腰痛が良くなった」との口コミが多くみられます。

また、エアウィーヴ 01は自宅の洗濯機で洗えるため、衛生的で安心。30日間の返品保証がついているため、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

エアウィーヴの公式サイトはこちら

腰痛と寝具に関してよくある質問

敷き布団とマットレスはどっちがおすすめ?~

敷き布団とマットレスの違いは以下の通り。

敷き布団 マットレス
使い方 畳やフローリングに直敷き ベッドフレームの上に敷く
畳やフローリングに直敷き
長所 部屋のスペースを活用できる ベッドに置くと上げ下ろし不要
短所 上げ下ろし必要 柔らかめが多い


上記より、一般的にはベッド用マットレスよりも、敷き布団や直敷きマットレスの方が硬めで寝姿勢をサポートしやすく、腰痛の方におすすめです。

腰痛の敷き布団どう選べばいい?

腰痛の方が体圧分散型の敷き布団・マットレスを選ぶ時に見るべきポイントは、敷き布団素材と反発力の2つ。 1つずつ順番にご説明していきましょう。

素材:体圧分散機能のある敷き布団・マットレスとは

まずは、主な敷き布団素材を見ていきましょう。

素材 長所 短所
天然素材 木綿 吸湿性が良い
身体に優しい
放湿性が悪い
重い
羊毛 通気性が良い ダニがつきやすい
高価
柔らかめでへたりやすい
化学繊維 ウレタン 体圧分散性の高いものが多い 通気性が悪い
ポリエステル 値段が安い
軽い
吸湿性・放湿性が悪い


一般的には、ウレタン素材の敷き布団・マットレスが体圧分散機能を備えていることが多く、腰痛の方におすすめ。ウレタンには高反発と低反発がありますが、腰痛の方には、反発力のある高反発がおすすめです。

反発力:腰痛の方には110N以上の高反発がおすすめ

ウレタンの反発力を測る基準に、消費者庁が定めているウレタンフォームの硬さの規格「N(ニュートン)」があります。具体的な区分は以下の通り。

区分表示名
110N以上かため
75N以上110N未満ふつう
75N未満やわらかめ


Nの数字が高いほど、反発力が高いことを表します。110N以上の反発力を持つ敷き布団・マットレスがいわゆる「高反発」であり、腰痛の方におすすめです。

畳に良い腰痛マットレスの選び方は?

畳で腰痛マットレスを使用する際は、畳の特徴に合わせて購入することがおすすめ。 具体的には下記の4点を抑える必要があります。

重さ

畳で腰痛マットレスを使用する際は、軽いものを選びましょう。腰痛マットレスが重いと畳が沈み、傷みの原因になるためです。 また、畳の場合はベッドと異なり、起床した際に腰痛マットレスと布団を移動や収納する必要があります。そのため、持ち運びに便利な軽い腰痛マットレスが良いでしょう。

通気性

畳で腰痛マットレスを使用する際は、通気性の優れているものを選びましょう。カビやダニ対策のためには、マットレスの下(底)に除湿機能が付いているものを選ぶ、すのこや除湿パッドを併用するなどが効果的です。

寝姿勢

寝姿勢とは、寝ている際の姿勢のこと。人は、直立姿勢の際に背骨がS字の形をとります。この形状をとることによって、身体への負担を軽減することができます。理想的な寝姿勢を保つためには、体圧分散が均等になる腰痛マットレスが欠かせません。ある程度の硬さを持ち、身体全体を面で支えてくれるようなマットレスが、腰痛マットレスとして適しています。

寝返り

人は一般的に一晩で30回近く寝返りを打ちます。寝返りの打ちやすさは以下の手順で確かめられます。
  • ① マットレス・敷き布団に仰向けになる
  • ② 胸の前で両腕をクロスする
  • ③ 膝が90°になるように足を立てる
  • ④ 左右に寝返りを打つ


尚、当サイトでは腰痛マットレス以外にも、様々なマットレスを比較し紹介しております。下記の記事ではおすすめマットレスの選び方をはじめ、価格ごとのおすすめマットレスを紹介しているので、興味がある方は、ぜひご確認いただければと思います。

専門家コメント

監修者の永久和義

永久 和義

柔道整復師、健康運動指導士

腰痛をお持ちの方は、翌日をなるべく痛みや症状の少ない状態で迎えるために前日の睡眠の質が大きく関わってきます。

今回紹介されている項目を理解した上でマットレスを選ぶということは重要ですが、それに対し実際に寝てみた自分自身の感覚を大切にしてください。



マットレスおすすめ記事のアイキャッチ
生活・暮らし>寝具
おすすめマットレスの選び方|予算別ブランドランキング【10選】
寝心地を左右するのは、ベッドフレームなどではなくマットレスです。そのため、寝具を新しく購入したり買い替えたりする場合は、マットレスを重視することがおすすめ。
PICKUP
CONTENTS

【2024年】ベッドマットレスおすすめ29選|人気ブランド比較ランキング

人生の3分の1を占める睡眠時間(※1)。健康寿命を伸ばすためには睡眠の質を高めることが欠かせず(※2)、快眠のためには睡眠環境、すなわち寝具選びが重要(※3)です。 一方、ベッドマットレスは値段や人気度、求める寝心地によ...
           
最終更新日:2024年2月13日

おすすめ枕10選と選び方~予算別人気比較ランキング~【2024年】

「おすすめの良い枕」って、具体的に分かりにくいですよね。 「安いものじゃだめなの?」「高級メーカーでオーダーすれば良いんじゃないの?」「とりあえず人気ランキングで評価が高いものを選ぼう…」という方もいらっしゃるかもしれま...
           
最終更新日:2024年2月10日