年会費無料法人カードおすすめ6選!メリット・デメリットも紹介
最終更新日:2021.09.21

年会費無料の法人クレジットカードおすすめ6選を比較!メリット・デメリットも解説


ビジネスに役立つ機能が人気の法人カードですが、できるだけ年会費などのコストをかけずに利用ができたら嬉しいですよね。

しかし、法人カードは年会費がかかるものが多く、完全に年会費無料の法人カードは少ないのが現状です。

一方で年会費がかかるといっても、たった1,000円台で特典・付帯サービスが充実している法人カードも多く存在します。中には初年度のみ年会費が無料になるお得な法人カードも。

そこで当ページでは、永年会費年無料のカードのみならず、初年度のみ年会費無料のおすすめ法人カードを厳選して6枚ご紹介いたします。各クレジットカードを比較し、あなたにとって最もお得な法人カードを見つけていただければ幸いです。

年会費無料おすすめカードの紹介の前に、まずは年会費無料の法人カードのメリット・デメリットから確認していきましょう。

年会費無料おすすめカードの一覧表からご覧になりたい方は、こちらのボタンから該当部分へスクロールできます。

【2021年最新】年会費無料
おすすめ法人カード
一括比較表



年会費無料の法人カードはお得?メリット・デメリットを解説

メリット・デメリットを解説 冒頭でもお伝えした通り、年会費無料の法人カードといっても種類は様々。永遠年会費が無料のものから、初年度無料のものまであります。

まずは、ご自身におすすめの法人カードが見つかるよう、年会費無料の法人カードにはどんな種類があるかなど基本情報をご紹介します。

年会費無料の法人カードの種類を確認

年会費無料の法人カードとひと括りにいっても、”無料”には種類がいくつかあります。年会費無料といわれる法人カードは以下の3種類です。

年会費無料の法人カード種類
  • 永年年会費無料の法人カード
  • 初年度のみ年会費無料の法人カード
  • キャンペーンなどで初年度年会費無料の法人カード

年会費無料の法人カードは上記の3種類に分けられます。

年会費無料のカードと聞くと、永年年会費無料の法人カードをイメージする方が多いかもしれません。ですが、実は永年年会費無料の法人カードは数えるほどしかありません。

その他に、通常は初年度から年会費がかかる法人カードでも、キャンペーンなどで初年度年会費が無料のカードもあります。

ご紹介した年会費無料法人カードと、年会費有料のカードではどのような違いがあるのでしょうか。次章にて各カードのメリット・デメリットを確認していきます。

年会費無料法人カードと有料カードのメリット・デメリットを比較

ここからは、永年年会費無料・初年度のみ年会費無料(キャンペーン等で年会費無料のものを含む)・初年度から年会費有料の3種類の法人カードのメリット・デメリットを確認していきます。

まずは下記の表をご覧ください。

メリット デメリット
年会費永年無料
  • 年会費が一切かからない
  • 年会費を経費で落とす手間が省ける
  • ステータス性が低い
  • 最低限の付帯サービスや特典
  • 追加カード発行枚数が限られていることがある
初年度のみ
年会費無料
  • 初年度のコストが下げられる
  • 年会費永年無料の法人カードより付帯サービス・特典が充実していることが多い
  • 翌年以降の年会費がかかる
  • 年会費を経費で落とす手間がかかる
年会費有料
  • ステータス性が高い
  • 付帯サービスや特典が充実している
  • 追加カード制限がないことが多い
  • 毎年年会費のコストがかかる
  • 年会費を経費で落とす手間がかかる


上記の表をご覧いただくと、各クレジットカードの違いがお分かりいただけるのではないでしょうか。

永年年会費無料の法人カードですと、有料のカードと比較して付帯サービス・特典が少ない傾向があります。一方で年会費有料の法人カードでは、付帯サービス・特典が充実していることが多いです。

付帯サービス・特典の中には、空港ラウンジサービスを無料で利用できるサービスや、ゴールド・プラチナカードなど高い上のカードともなると自分専用のコンシェルジュが付けられるサービスもあります。

年会費がかかるカードには、それなりの充実した特典・サービスが付帯しているのです。

年会費無料・年会費有料カードの説明画像

「初年度のみ年会費無料カード」の利用も併せて検討することがおすすめ

この記事をご覧になっている方の中には、永年年会費無料の法人カードをお探しの方も多いかもしれません。

しかし、一切コストのかからない永年年会費無料の法人カードは数えるほどしかないため、選択肢はそう広くありません。

初年度のみ年会費無料のカードの中でも、年会費が1,000円台という法人カードが多くあります。比較的安い年会費にも関わらず、中には年会費以上の付帯サービス・特典が付いているというカードも。

実は、年会費が多少かかっても、使えるサービスが増えることで、永年年会費無料の法人カードよりもお得に利用できることもあります。

そのため、永年年会費無料の法人カードだけで考えるのではなく、初年度のみ年会費無料の法人カードも併せて検討することをおすすめいたします。

選択肢を広げて、ご自身がいちばんお得に利用できる法人カードを見つけていきましょう。

※年会費有料の法人カードも視野に入れて法人カードを検討したい方は、別記事「人気の法人カード・ビジネスカード徹底比較【2021年最新ランキング】」も参考にしてください。

次章では、当編集部おすすめの年会費無料法人カードを6枚ご紹介していきます。永年年会費無料のカード・初年度のみ年会費無料のカードも含めて、まずは一括比較表で気になる法人カードがないか確認していきましょう。

【2021年最新】年会費無料のおすすめ法人クレジットカード一括比較表

年会費無料おすすめ法人カード一括比較表 年会費無料のおすすめ法人カードを個別にご紹介していく前に、ご紹介するカードの一括比較表をご用意いたしました。

年会費・ポイント還元率・付帯サービスや特典の充実度をふまえ、厳選しておすすめ法人カードを選びましたのでぜひご覧ください。

NTTファイナンスBizカード ライフカードビジネスライト JCB一般法人カード 三井住友ビジネスカードfor Owners オリコEX Gold for Biz アメックスビジネスゴールドカード
券面画像 NTTファイナンスBizカード
詳細はこちら
ライフカードビジネスライト
詳細はこちら
JCB一般法人カード
詳細はこちら
三井住友ビジネスカード for owners
詳細はこちら
EX Gold for Biz
詳細はこちら
アメックスビジネスゴールド
詳細はこちら
国際ブランド VISA VISA/Master/JCB JCB VISA/Master VISA/Mastercard Amex
初年度年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料(※2)
2年目以降年会費 無料 無料 1,375円(税込) 1,375円(税込)(※1) 2,200円(税込) 36,300円(税込)
ETCカード年会費 550円 無料 無料 無料 無料 550円(税込)
追加カード年会費 無料 無料 初年度無料
2年目以降1,375円(税込)
440円(税込) 無料 13,200円(税込)
追加カード発行可能枚数 9枚 3枚 制限なし 20枚 3枚 制限無し
基本ポイント還元率 1.00% ポイント還元なし 0.50% 0.50% 0.50% 0.50%
国内旅行損害保険 最大2,000万円 最高3,000万円 最大2,000万円 最大5,000万円
海外旅行損害保険 最大2,000万円 最高3,000万円 最大2,000万円 最大1,000万円 最大1億円
利用可能枠 40万円/60万円/80万円 10万~200万円 10万~100万円 ~150万円 10万〜300万円 一律の制限なし
おすすめ付帯サービス・特典 Visaグルメオファー/ 福利厚生優待サービス/ ツアーご優待サービス Visaグルメオファー/ タイムズカー会員カード発行手数料無料/ 優待サービス「ベネフォット・ステーション」 JCB de JAL ONLINE(航空券予約サービス)/ freee初年度年会費割引/ JCB.ANA@desk(出張手配サービス)/ ポイントアッププログラム 対象店舗でポイント還元率+2.0%/ 福利厚生代行サービス 国内空港ラウンジ無料/ Mastercard T&E Savings/ Mastercardビジネスアシスト 空港ラウンジサービス/ ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン/ 手荷物ホテル当日宅配サービス
※1「マイ・ペイすリボ」をお申し込みの上、前年に1回以上リボ払い手数料をお支払いいただくと翌年度以降も年会費無料
※2当サイトからのお申し込みで初年度年会費無料

6枚のおすすめ年会費無料法人カードを一括比較表でご紹介いたしました。こちらでご紹介したカードを永年年会費無料法人カード、初年度のみ年会費無料法人カードと分け、個別にご紹介していきます。気になる項目から確認してみてください。


とにかくコストカットしたい方・サブカードとしての利用を考えている方におすすめ
永年年会費無料おすすめ法人クレジットカード2選

2年目以降に年会費がかかっても、自分にお得なクレジットカードを利用したい方におすすめ
初年度のみ年会費無料おすすめ法人カード4選

おすすめの年会費永年無料法人カード2選

永年年会費無料法人カードおすすめ2選 早速、当編集部おすすめの永年年会費無料法人カードをご紹介していきます。年会費が無料とは思えないスペックを持つ2枚のカードですので、ぜひご覧ください。

とにかくコストカットしたい方・サブカードとしての利用を考えている方
おすすめ! 永年年会費無料法人カードおすすめ2選

高いポイント還元率でコスパ最強!NTTファイナンスBizカード

NTTファイナンスBizカード基本情報
券面画像 NTTファイナンスBizカード
国際ブランド VISA
初年度年会費 無料
2年目以降年会費 無料
ETCカード年会費 550円
追加カード年会費 無料
追加カード発行可能枚数 9枚
基本ポイント還元率 1.00%
国内旅行損害保険 最大2,000万円
海外旅行損害保険 最大2,000万円
利用可能枠 40万円/60万円/80万円
おすすめ付帯サービス・特典 Visaグルメオファー/ 福利厚生優待サービス/ ツアーご優待サービス

NTTファイナンスBizカードはこんな方におすすめの法人カード
  • お得にポイントを貯めていきたい方
  • 国内旅行損害保険・海外旅行損害保険を無料で利用したい方
  • 創業して間もない場合や、サブカードの利用を考えている場合など、極力コストを抑えたい方

基本ポイント還元率1.0%

最初にご紹介する永年年会費無料法人カードは、「NTTファイナンスBizカード」です。NTTファイナンスBizカードの最大の魅力は、年会費が無料とは思えない、1.0%の高いポイント還元率。

法人カードの一般的なポイント還元率は0.5%ほどであり、個人向けのクレジットカードほど高還元率のカードがないため、NTTファイナンスBizカードは希少性の高い法人カードといえます。

「コストも抑えたいけれど、どうせならお得にポイントを貯めていきたい。」そうお考えの方におすすめの1枚です。

国内・海外共に旅行損害保険が最大2,000万円付帯

続いてご紹介するNTTファイナンスBizカードのメリットは、国内・海外共に旅行損害保険が最大2,000万円付帯していることです。

当ページでご紹介している初年度のみ年会費無料の法人カードや、その他の年会費有料法人カードにも劣らない水準です。

国内旅行保険は旅行代金のカード決済が必要になりますが、海外旅行保険は支払い条件無しで保険が適用となります。

永年年会費無料の法人カードとしては高スペックのため、コストは抑えながらも出張などの際に保険を利用したいとお考えの経営者におすすめです。

NTTファイナンスBizカードのお申し込みはこちら



財務資料の提出不要!ライフカードビジネスライト

ライフカードビジネスライト基本情報
券面画像 ライフカードビジネスライト
国際ブランド VISA/Master/JCB
初年度年会費 無料
2年目以降年会費 無料
ETCカード年会費 無料
追加カード年会費 無料
追加カード発行可能枚数 3枚
基本ポイント還元率 ポイント還元なし
国内旅行損害保険
海外旅行損害保険
利用可能枠 10万~200万円
おすすめ付帯サービス・特典 Visaグルメオファー/ タイムズカー会員カード発行手数料無料/ 優待サービス「ベネフォット・ステーション」

ライフカードビジネスライトはこんな方におすすめの法人カード!
  • 決算書などの会社資料の提出なしでカード発行をしたい方
  • ETCカードや追加カードなど、全て無料で利用したい方

登記簿謄本・決算書不要で申し込みができる

続いてご紹介する永年年会費無料法人カードは、「ライフカードビジネスライト」です。ライフカードビジネスライトのメリットは、カード申し込みの際に登記簿謄本・決算書などの会社資料の提出が不要であること。

特に会社を立ち上げて間もない時期など経営が安定していない時期は、法人カードの審査に通るかどうかも気になるところですよね。

しかし、ライフカードビジネスライトなら、本人確認のみで申し込みができるので安心です。

ライフカードビジネスライトは、できるだけ簡単な手続きでに法人カードを手に入れたい方におすすめ法人カードです。

カード年会費・追加カード・ETCカードすべて年会費無料

ライフカードビジネスライトのメリットは、登記簿謄本・決算書不要で申し込みができる点だけではありません。

カード年会費が永年無料なことに加えて、追加カード、ETCカードもすべて無料でご利用いただけることも人気のポイント。

ライフカードビジネスライトは、カード年会費だけでなく付随するカードもあわせてすべて無料で利用したい方におすすめの法人カードです。

ライフカードビジネスライトのお申し込みはこちら



永年年会費無料のおすすめ法人カードの紹介は以上です。次章からは、初年度のみ年会費無料のおすすめ法人カードをご紹介していきます。

「2年目以降に少し年会費がかかっても、自分にとってお得に利用できる法人カードを利用したい」とお考えの方は、ぜひこのままご覧ください。

付帯サービス・特典が充実!人気の初年度年会費無料の法人カード4選

初年度年会費無料法人カードおすすめ4選 ここからは、初年度のみ年会費無料の法人カードをご紹介していきます。当編集部でステータス性や付帯特典・サービスが充実しているカードを4枚厳選いたしました。

ご紹介する法人カードの中には、破格の年会費でご利用いただけるゴールドカードもあります。早速確認していきましょう。


プロパーカードの安心感!JCB一般法人カード

JCB一般法人カード基本情報
券面画像 JCB一般法人カード
国際ブランド JCB
初年度年会費 無料
2年目以降年会費 1,375円(税込)
ETCカード年会費 無料
追加カード年会費 初年度無料
2年目以降1,375円(税込)
追加カード発行可能枚数 制限なし
基本ポイント還元率 0.50%
国内旅行損害保険 最高3,000万円
海外旅行損害保険 最高3,000万円
利用可能枠 10万~100万円
おすすめ付帯サービス・特典 JCB de JAL ONLINE(航空券予約サービス)/ freee初年度年会費割引/ JCB.ANA@desk(出張手配サービス)/ ポイントアッププログラム

JCB一般法人カードはこんな方におすすめの法人カード!
  • 通常よりお得にポイントを貯めたい方
  • 手頃な年会費で高いカードスペックを求める方
  • プロパーカードの安心感・ステータス性を求める方

利用金額に応じてポイント還元率がUP

最初にご紹介する初年度のみ年会費無料のおすすめ法人カードは、「JCB一般法人カード」です。JCBのプロパーカードといえば、誰もが知っているクレジットカードではないでしょうか。

そんなJCB一般法人カードには、「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」という嬉しいポイントアッププログラムが用意されています。

こちらはJCBカードを一定金額以上利用された方だけに、特別にご提供するメンバーシップサービスのこと。そのサービスの中に、ポイントアップ特典が含まれています。

JCB一般法人カードの通常のポイント還元率は0.5%と、一般的な法人カードと比較しても平均的です。しかし、年間100万円以上利用することで、ポイント還元率は50%UPの0.75%となり、お得にポイントを貯めることができます。

JCB一般法人カードは、お得な還元率でポイントを貯めていきたい方におすすめの法人カードです。

追加カードの上限なしで、国内・海外旅行損害保険最高3,000万円と高いカードスペック

続いてご紹介するJCB一般法人カードのメリットは、高いカードスペックです。

年会費はたったの1,000円台にもかかわらず、追加カード上限なしであることや、国内・海外旅行損害保険が最高3,000万付帯と、高いカードスペックが魅力。

国内や海外への出張や旅行が多い方や、多くの社員に追加カードを利用させたいとお考えの方に特におすすめです。

JCB一般カードはプロパーカードであるが故の、高いカードスペックが人気のおすすめ法人カードです。

JCB一般法人カードの
お申し込みはこちら



三井住友ビジネスカードfor Owners

三井住友ビジネスカードfor Owners基本情報
券面画像 三井住友ビジネスカード for owners
国際ブランド VISA/Master
初年度年会費 無料
2年目以降年会費 1,375円(税込)(※)
ETCカード年会費 無料
追加カード年会費 440円(税込)
追加カード発行可能枚数 20枚
基本ポイント還元率 0.50%
国内旅行損害保険
海外旅行損害保険 最大2,000万円
利用可能枠 ~150万円
おすすめ付帯サービス・特典 対象店舗でポイント還元率+2.0%/ 福利厚生代行サービス
※「マイ・ペイすリボ」をお申し込みの上、前年に1回以上リボ払い手数料をお支払いいただくと翌年度以降も年会費無料

三井住友ビジネスカードfor Ownersはこんな方におすすめの法人カード!
  • マクドナルド・コンビニ(セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド)の利用が多い方
  • 決算書などの会社資料の提出なしでスピーディーにカード発行をしたい方
  • 銀行系法人カードの安心感・信頼感が欲しい方

対象店舗でポイント+2.0%還元

続いてご紹介する初年度のみ年会費無料のおすすめ法人カードは、「三井住友ビジネスカードfor Owners」です。

三井住友ビジネスカード for ownersの特徴は、全国のマクドナルドとコンビニ(セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド)の利用でポイント還元率が+2.0%になること。通常のポイント還元率0.5%とあわせて、なんと2.5%の還元率でポイントを貯めることができます。

三井住友ビジネスカード for ownersは、マクドナルドやコンビニの利用でお得にポイントを貯めていきたい方に人気のおすすめ法人カードです。

三井住友ブランドにもかかわらず手に入れやすい法人カード

三井住友ビジネスカード for ownersの続いてのメリットは、三井住友ブランドにもかかわらず手に入れやすい法人カードであることです。

初年度年会費無料、2年目以降も1,375円(税込)と格安の年会費。さらに申し込みに必要な書類も本人確認資料のみとされており、決算書などの提出も不要です。

また、申し込みから発行までのスピードも最短3日というスピーディーさですので、お急ぎの方でも比較的早く手元にカードが届きますよ。(カード到着までは最短で約1週間)

簡単な手続きでスピーディーにカード発行したい方へ、三井住友ビジネスカード for ownersをおすすめいたします。

三井住友ビジネスカード
for Ownersのお申し込みはこちら



格安年会費でゴールドカードが持てる!オリコEX Gold for Biz

オリコEX Gold for Biz基本情報
券面画像 EX Gold for Biz
国際ブランド VISA/Mastercard
初年度年会費 無料
2年目以降年会費 2,200円(税込)
ETCカード年会費 無料
追加カード年会費 無料
追加カード発行可能枚数 3枚
基本ポイント還元率 0.50%
国内旅行損害保険 最大2,000万円
海外旅行損害保険 最大1,000万円
利用可能枠 10万〜300万円
おすすめ付帯サービス・特典 国内空港ラウンジ無料/ Mastercard T&E Savings/ Mastercardビジネスアシスト

オリコEX Gold for Bizはこんな方におすすめの法人カード!
  • できるだけ安い年会費でゴールドカードを持ちたい方
  • 空港ラウンジを利用したい方

ゴールドカードが年会費2,200円(税込)で利用できる

続いてご紹介する初年度のみ年会費無料のおすすめ法人カードは、「オリコEX Gold for Biz」です。なんと、年会費2,200円という衝撃価格でゴールドカードを保有できると話題の、人気法人カードです。

他の法人ゴールドカードだと年会費は数万円程度、高いものだと20万円を超えるもの。ですがオリコEX Gold for Bizなら、たった2,200円でゴールドカードを持つことができるのです。

ゴールドカードを利用してみたいけれど高い年会費がネックとなっていた方は、まずはオリコEX Gold for Bizでゴールドカードデビューをしてみてはいかがでしょうか。

空港ラウンジが利用できる

オリコEX Gold for Bizは、ゴールドカードだからこその特典も充実しています。その1つが、空港ラウンジサービス。

国内は北海道から沖縄まで36空港、海外ですと韓国とハワイの空港ラウンジをご利用いただけます。ラウンジ入口にてクレジットカードと航空券をご提示いただくことで、簡単にラウンジ利用が可能です。

特に出張や旅行で空港を利用する機会が多い方は、フライトまでの時間をいつもより贅沢に過ごしていただけます。

オリコEX Gold for Bizの
お申し込みはこちら



圧倒的なステータス性!メタル製のアメックスビジネスゴールド

アメックスビジネスゴールドカード基本情報
券面画像 アメックスビジネスゴールド
国際ブランド Amex
初年度年会費 無料※
2年目以降年会費 36,300円(税込)
ETCカード年会費 550円(税込)
追加カード年会費 13,200円(税込)
追加カード発行可能枚数 制限無し
基本ポイント還元率 0.50%
国内旅行損害保険 最大5,000万円
海外旅行損害保険 最大1億円
利用限度額 一律の制限なし
おすすめ付帯サービス・特典 空港ラウンジサービス/ ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン/ 手荷物ホテル当日宅配サービス
※当サイトからのお申込みで初年度年会費無料
アメックスビジネスゴールドはこんな方におすすめの法人カード!
  • 高いステータス性のある法人カードを利用したい方
  • 充実した付帯サービス・特典がある法人カードを利用したい方

希少性・ステータス性の高いメタルカード

次におすすめするのが、高いステータス性を誇るアメックスビジネスゴールドカード。2021年8月にアメックスビジネスゴールドから、メタルカードの発行を開始すると発表されました。

日本で金属製の法人カードを発行している会社は数少なく、大変希少性の高いハイステータスなクレジットカードといえます。

特にクレジットカードを人前で利用する機会が多い方にとって、ハイステータスの法人カードを利用する事は非常に重要です。なぜなら、ハイステータスカードは信用力の証であり、会社の信用力を示すことに繋がるからです。

他のクレジットカードと一線を画すアメックスビジネスゴールド。ぜひおすすめしたい法人カードです。

充実した付帯サービス・特典

アメックスビジネスゴールドは、充実した付帯サービス・特典があることが特徴です。旅行損害保険の補償額は、なんと最高1億円。国内・海外を飛び回る経営者の方でも安心して移動できることでしょう。

他にもアメックスビジネスゴールドの特典の1つである「ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン」はおすすめ。

全国から厳選されたレストランで、所定のコース料理を2名以上で利用すると、なんと1名分のコース料理代金が無料になるサービスです。

コース料理は安くとも1万円程の値段となりますので、数回利用するだけで年会費以上にお得にすることができます。

今回ご紹介したアメックスビジネスゴールドは、当サイトからのお申し込みで初年度年会費が無料。通常ですと年会費36,300円(税込)のハイステータスなゴールドカードとなりますので、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

アメックスビジネスゴールドのお申し込みはこちら

※アメックスビジネスゴールドカードについては、別記事「アメックスビジネスゴールドカードの特典・キャンペーンや審査について解説」でも紹介中です。

まとめ|特典内容も比較してあなたにぴったりなビジネスカードを

この記事では、おすすめの年会費無料法人カードを厳選して6枚ご紹介いたしました。最後に、ご紹介したカードをおさらいしていきましょう。

とにかくコストカットしたい方・サブカードとしての利用を考えている方
おすすめ! 永年年会費無料法人カードおすすめ2選


この記事が、あなたの法人カード選びの一助となっていれば幸いです。

もう1度、年会費無料おすすめ法人カード一括比較表をご覧になりたい方は下のボタンから確認できます。

【2021年最新】年会費無料
おすすめ法人カード
一括比較表に戻る

FAQ

年会費無料の法人カードにはどんな種類がある?

年会費無料の法人カードには主に以下の3種類のカードがあります。

年会費無料の法人カード種類
  • 永年年会費無料の法人カード
  • 初年度のみ年会費無料の法人カード
  • キャンペーンなどで初年度年会費無料の法人カード

年会費無料の法人カードのメリットは?

年会費無料の法人カードのメリットは、初年度のみまたは永年無料でお得に法人カードが利用できることです。年会費無料の法人カードは、極力コストを削減しながら法人カードを利用したい方におすすめの法人カードです。

当記事でも年会費無料の法人カードのメリット・デメリットについてご紹介しています。
年会費無料の法人クレジットカードはお得?メリット・デメリットを解説

年会費無料の法人カードのデメリットは?

年会費がかかる法人カードと比較した年会費無料の法人カードのデメリットは、ステータス性点や付帯サービスや特典が劣ることです。

年会費無料の法人カードは年会費が無料な分サービスも最低限であることが多いですが、コスト重視の方におすすめです。

当記事でも年会費無料の法人カードのメリット・デメリットについてご紹介しています。
年会費無料の法人クレジットカードはお得?メリット・デメリットを解説

法人カード申し込みに必要な書類は?

法人カードにより申し込みに必要な提出書類に違いがありますが、一般的に法人カードの申し込みに必要な書類は以下の通りです。


  • 銀行口座(企業・法人の場合は法人名義の口座、個人事業主は個人名義の口座)
  • 6ヶ月以内に発行された商業登記簿謄本または法人の印鑑証明書
  • 代表者の本人確認書類のコピー
  • 決算書

個人事業主の場合は、基本的に本人確認書類のみが必要となります。必要書類は法人カードによっても違いますので、お申し込み前にご確認ください。

法人カード入会から発行までのスピードは?

法人カードの申し込みから受け取りまでは2~3週間といわれています。ただし審査が長引いている場合などは1ヶ月ほどかかるケースも。法人カードのご利用の予定に合わせて、余裕を持ったお申し込みをおすすめします。

発行をお急ぎの方は、当記事でご紹介している、カードが手元に届くまで最短1週間の三井住友ビジネスカード for ownersがおすすめです。

法人カードは個人事業主でも入会可能?

法人カードは法人格のない個人事業主の方でも入会可能です。ただし、大規模法人用など、規模によって種類が分けられていることがあるため、申し込み前に確認することをおすすめします。

当記事でご紹介している法人カードは、個人事業主の方でも申し込み可能なものをご紹介しています。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。あなたの法人カード選びの参考になっていれば幸いです。もう1度年会費無料おすすめ法人カード一括比較表をご覧になりたい方は下のボタンから確認できます。

【2021年最新】年会費無料
おすすめ法人カード
一括比較表に戻る
PICKUP
CONTENTS

アメックスビジネスゴールドカードの特典・キャンペーンや審査について解説

高いステータス性で人気を誇るアメリカン・エキスプレスカード。信用力が大事な経営において、どんな法人カードを利用するかは重要です。 今回ご紹介するのは、経営者様に人気のアメックスビジネスゴールドカード。特典や付帯サービスが...
2021.09.13

人気の法人クレジットカード徹底比較!2021年最新おすすめランキング

「法人カードは種類が多くて比較が大変」「どの法人カードがおすすめ?」とお悩みの経営者様も多いのではないでしょうか。法人カードは、少なくとも全100種類以上。これだけカードの種類が多いと、全てのクレジットカードを比較して、...
2021.01.05

年会費無料の法人クレジットカードおすすめ6選を比較!メリット・デメリットも解説

ビジネスに役立つ機能が人気の法人カードですが、できるだけ年会費などのコストをかけずに利用ができたら嬉しいですよね。しかし、法人カードは年会費がかかるものが多く、完全に年会費無料の法人カードは少ないのが現状です。 一方で年...
2021.09.14