JCOMのインターネットを徹底解説~速度・料金・TVサービスまで~
最終更新日:2022.08.01

JCOMのインターネットサービスはおすすめ?料金プラン・速度の評判を解説


マンションでJ:COM契約の勧誘を受けることもあり、新居でインターネット回線を契約する際に「J:COMの評判はどうか?契約におすすめか?」と気になる方は多いでしょう。

J:COMのインターネットサービス以外にも戸建て・マンションで契約できるインターネット回線は多数あり、インターネット回線契約前に料金・速度の十分な比較がおすすめです。

本記事ではJ:COMと他社光回線サービスを月額料金・速度の評判で比較し、2022年8月現在J:COMの契約がおすすめかを解説します。引越し先で契約するインターネット回線を迷う方はぜひ確認ください。

J:COMのインターネットサービスとは

光回線サービス(フレッツ光、ドコモ光など)と比較して、J:COMのインターネットサービスにはどんな特徴があるのか。まずはJ:COMのインターネットサービスについて基本情報を解説します。

ケーブルテレビ回線(CATV)を利用したインターネットサービス

J:COMはケーブルテレビ回線(CATV)を使ったインターネット接続サービスで、光回線サービスと比較した違いは「利用回線」です。

J:COM
  • ケーブルテレビ回線を使ったインターネットサービス
  • メリットは1つの回線でテレビ・インターネットを楽しめること

光回線
  • インターネット用の光ファイバーを使ったサービス
  • メリットは高速通信が可能なこと

J:COMは1つの回線でテレビ・インターネットを楽しめる点が他社と比較したメリットですが、一方で他社光回線と比較して通信速度が遅い点がデメリット。

一般的な光回線サービスは最大1Gbpsの速度が出るのに対し、J:COM(ケーブルテレビ回線)の最大速度は320Mbpsです。ケーブルテレビ回線は元々テレビ用に作られた回線のため、インターネットの速度は期待できません。

テレビサービスが不要なら、J:COMより光回線の契約がおすすめ

「インターネット回線のみ契約したい」「テレビサービスは不要」という方は、J:COMより高速な光ファイバーを使う光回線サービスがおすすめ。

NURO光・auひかりなどは速度が速い光回線サービスとして口コミで評判です。また、ドコモ光やソフトバンク光、So-net光も高速通信が可能で、キャッシュバックキャンペーンなどの特典で安い料金が評判となっています。

下記ページでは光回線を料金・速度・エリアで比較して、2022年8月のおすすめ契約先を解説しています。インターネット回線の契約をお考えの方はご確認ください。

おすすめの光回線サービスを徹底比較

J:COMはauひかりとコラボして高速インターネットプランを提供開始

ケーブルテレビ回線を使ったインターネットサービスは速度に限界があるため、J:COMはauひかりとコラボして高速インターネットプラン「J:COM NET光 on auひかり」を開始!

「J:COM NET光 on auひかり」は、J:COMのケーブルテレビ回線ではなく、auひかりの光回線を利用したインターネットサービスで、他社光回線と同じく高速通信が可能です。

J:COMを契約するなら、快適な速度でインターネットを利用できる「J:COM NET光 on auひかり」がおすすめです。

「J:COM NET光 on auひかり」のサービス情報
料金 月額料金
※インターネットのみ
戸建て:6,858円
※契約から6ヶ月目まで2,500円

マンション:5,258円
※契約から6ヶ月目まで900円
契約事務手数料 3,300円
工事費 戸建て:47,520円
マンション:18,480円
→キャンペーンで実質無料
キャンペーン特典
  • 工事費用が実質無料となるキャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン(WEB限定スタート割
  • 地デジ・BSデジタル放送の専用チューナーが無料
  • セキュリティソフトが無料
  • 高性能なWi-Fiルーターを無料レンタル可能
最大通信速度 最大速度1Gbps / 5Gbps / 10Gbps
対応エリア 北海道、宮城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、大阪府、京都府、和歌山県、兵庫県、福岡県、熊本県、大分県、山口県
その他のサービス テレビ、スマホ、電気、固定電話、ガス
契約期間 2年自動更新
(解約違約金は3,850円)
※料金は税込

J:COMの提供エリア・対応マンション

J:COMの提供エリアは一部地域に限られており、2022年8月現在の提供エリアは下記の通りです。

J:COMの提供エリア
北海道、宮城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、大阪府、京都府、和歌山県、兵庫県、福岡県、熊本県、大分県、山口県

上記の地域内でも、一部エリアではJ:COMのインターネットを利用できない可能性があります。詳細な提供エリア・対応マンションはJ:COM公式サイトで確認ください。

J:COMの提供エリア・対応マンションの検索はこちら



以上、J:COMのインターネットサービスについて料金プランやエリアを解説しました。続いて他社光回線サービスと速度・料金を比較してJ:COMがおすすめか、詳細に解説します。

他社の光回線サービスと速度を比較

ケーブルテレビ回線を使ったJ:COMのインターネットサービスは速度が遅い一方で、新たにauひかりとコラボして開始した「J:COM NET光 on auひかり」は最大速度1Gbps~10Gbpsの高速インターネットサービスです。

今回は「J:COM NET光 on auひかり」と他社の光回線サービスを速度比較して、J:COMのインターネットが速くておすすめかを解説します。

【2022年8月最新】光回線サービスの回線速度を比較

インターネット回線は最大速度だけでなく平均速度(実際の速度)での比較がポイント。インターネット回線の最大速度は理論上の速度で、実際に最大速度でインターネットに接続できるわけではないからです。

通信速度の測定サイト「みんなのネット回線速度」では、J:COMや光回線サービスの平均速度を確認できます。では2022年8月最新の平均速度を比較した表をご覧ください。

インターネットの速度比較 平均速度
下り速度
(ダウンロード速度)
上り速度
(アップロード速度)
NURO光 503Mbps 456Mbps
コミュファ光
(東海)
555Mbps 486Mbps
auひかり 459Mbps 411Mbps
eo光
(関西)
441Mbps 418Mbps
J:COM NET光 on auひかり 456Mbps 368Mbps
ピカラ光
(四国)
386Mbps 298Mbps
BBIQ光
(九州)
348Mbps 244Mbps
メガエッグ光
(中国)
391Mbps 306Mbps
ソフトバンク光 313Mbps 219Mbps
So-net光
プラス
267Mbps 224Mbps
OCN光 281Mbps 206Mbps
ドコモ光 272Mbps 216Mbps
BIGLOBE光 286Mbps 205Mbps
ぷらら光 270Mbps 197Mbps
@nifty光 222Mbps 226Mbps
J:COM 425Mbps 352Mbps
GMO光アクセス(GMOとくとくBB光) 268Mbps 221Mbps
参考:「みんなのネット回線速度」2022年8月時点の光回線の平均速度

速度の比較表の通り、「J:COM NET光 on auひかり」は国内でもトップクラスに高速なインターネット回線。通信速度を重視してインターネットを選びたい方にもおすすめのサービスです。

※J:COMの平均速度は、J:COM NET光 on auひかり(auひかりの光回線を利用したインターネットサービス)の速度。一方でJ:COMのケーブルテレビ回線を利用したインターネットサービスは速度が遅いため注意が必要です。

J:COMのインターネットサービスは遅い?速度の評判を確認

J:COMのインターネットサービス「J:COM NET光 on auひかり」は、口コミで「速度が速い」との良い評判が多いです。





一方でケーブルテレビ回線を使ったJ:COMのインターネットサービスには「速度が遅い」との悪い評判が多いため、快適な回線速度を求める方に従来のJ:COMのインターネットサービスはおすすめできません。



J:COMを契約するなら、口コミで速度が速いと評判の「J:COM NET光 on auひかり」がおすすめです。

他社の光回線サービスと料金を比較

続いて、J:COMと他社光回線サービスをインターネットサービスの月額料金で比較します。通信速度比較ではおすすめできるJ:COMですが、料金も安くておすすめできるのでしょうか。

【2022年8月最新】J:COMと他社光回線サービスの実質月額料金を比較

インターネット回線サービスは月額料金・キャンペーン特典・工事費用などが違い、例えば月額料金だけで比較しても本当に安いかは判断できません。そこで今回は「実質月額料金」という指標を使いインターネット回線の料金を比較します。

実質月額料金とは、契約期間中の費用総額とキャンペーン特典を全て含んで料金比較できる指標で、下記の計算式で算出します。

実質月額料金の計算方法

J:COMと他社光回線サービスの実質月額料金で比較した表が下記です。



インターネット回線 実質月額料金
J:COM
※テレビサービス料金を含まない
5,944円
auひかり 3,761円
ソネット光プラス 4,440円
NURO光 3,963円
ドコモ光 4,462円
ソフトバンク光 4,316円
BIGLOBE光 4,459円
@nifty光 4,814円
ぷらら光 5,830円
フレッツ光 6,271円
※料金は税込
インターネット回線 実質月額料金
J:COM
※テレビサービス料金を含まない
4,344円
auひかり 935円
ソネット光プラス 3,262円
NURO光 1,875円
ドコモ光 3,142円
ソフトバンク光 2,776円
BIGLOBE光 3,441円
@nifty光 3,508円
ぷらら光 4,648円
フレッツ光 4,330円
※料金は税込

料金比較表の通り、J:COMのインターネットサービスは他社の安いプランと比較して千円以上高く、料金の安さを重視してインターネット回線を選びたい方におすすめできません。

何年間も契約するインターネット回線の費用を少しでも節約したいなら、月額料金が安い光回線サービスがおすすめです。特に「テレビサービスは不要」「インターネット回線のみ契約したい」とお考えなら、J:COMではなくNURO光などの光回線サービスを契約しましょう。

インターネット回線を安い料金で契約したい人におすすめのサービス

インターネット回線を安い料金で契約するポイントは、スマホとセットで考えること!ドコモ光などの主要な光回線サービスが実施するスマホセット割引キャンペーンを適用すると、スマホ代が毎月最大1,100円割引され、通常よりお得にインターネット回線を利用できます。

2022年8月最新情報で、契約におすすめのインターネット回線は下記の通りです。

契約中のスマホキャリア スマホ割引があるおすすめのインターネット回線
ドコモスマホ ドコモ光
ソフトバンクスマホ \高速通信が評判でおすすめ/NURO光 ※ただしNURO光は対応エリアが限定的

→全国エリア対応のこちらもおすすめSoftBank光
auスマホ \高速通信が評判でおすすめ/auひかり ※ただしauひかりは対応エリアが限定的

→全国エリア対応のこちらもおすすめSo-net光プラス
楽天モバイル Rakuten光
その他のスマホ
(格安スマホなど)
スマホ割引がない場合でも料金が安いと評判!
SoftBank光
※NURO光やauひかりは高速通信で評判のおすすめインターネット回線ですが、対応エリア・マンションが限られるため、エリア外の場合におすすめのインターネット回線も記載。

また上記でおすすめとして紹介した光回線サービスは、高額キャッシュバック・工事費無料特典など、新規契約で適用できるキャンペーンが豊富です。2022年8月最新のおすすめインターネット回線をぜひ検討ください。

JCOMのお得なインターネット料金プラン

インターネット・テレビ一体型プランの料金ん 最後に、JCOMをご検討されている方に向けた料金プランのご紹介です。

JCOMはテレビとインターネット回線がセットになったお得なプランを提供しています。テレビ視聴番組数やインターネット回線速度によって、かなりたくさんの料金プランがあるため、ここでは主要な料金プランをご紹介します。

視聴できるテレビ番組が充実している

COMの特徴は、なんといっても視聴できるテレビ番組が多いということ。地デジ・BS/CSはもちろんのこと、様々なジャンルの専門番組を楽しむことができます。

テレビプランとしては次の4つからお選びいただけます。「スタンダードプラス」ではなんと99チャンネルものテレビ番組を視聴可能となっており、番組数としては国内最多です。

ケーブルテレビJ:COMのTVプラン

各テレビプランの特徴は下記の通りです。

プランごとの特徴
セレクト

「映画」「ドラマ」「アニメ/音楽」からお好きなジャンルを1つ選択し、専門の6チャンネルを楽しめるプラン。

Netflix+フレックスA/B

Netflixと、JCOMの専門番組をセットで楽しめるプラン。専門番組のジャンルは「A:スポーツ・エンタメ・音楽」「B:映画・ドラマ・アニメ」のどちらかを選べ、途中で変更することも可能です。

スタンダード

あらゆるジャンルの番組を88チャンネル以上視聴できるプラン。多趣味な方におすすめです。

スタンダード+

テレビサービスの中でも最多、99チャンネル以上を視聴できるプラン。あらゆるコンテンツを見逃したくない方におすすめ。


具体的にどんな番組を視聴できるのか、「スタンダードプラン」を例にしてご紹介しましょう。

JCOMテレビ番組一覧
(スタンダードプラン)
ジャンル JCOMテレビチャンネル数 主なテレビチャンネル
映画・ドラマ 19ch ムービープラス、FOXムービー、
FOX、AXNなど
スポーツ 8ch スカイA、GAORA、J SPORTSなど
エンタメ・バラエティ 12ch フジテレビONE・TWO、
テレ朝チャンネル、KBS Worldなど
ドキュメンタリー・教養 6ch ナショナルジオグラフィック、
ディスカバリーチャンネルなど
アニメ・キッズ 5ch アニマックス、キッズステーション、
カートゥーンネットワークなど
音楽 6ch スペースシャワーTV、
MTV、MUSIC ON! TVなど
ニュース 8ch TBSニュースバード、CNNj、
日テレNEWS24など
地デジ・BS 17ch以上 BSチャンネルとしては、日テレ・朝日・TBS・テレ東・フジ・NHK等

このように、JCOMのテレビサービスは番組数が多く、「飽きずにテレビを楽しめる」「家族それぞれが観たいテレビ番組がある」と評判です。

オンデマンドで、スマホでも動画視聴

JCOMは、インターネット上で動画コンテンツを楽しめる、ビデオ・オンデマンド(VOD)サービスを提供しています。 テレビ上だけでなくスマホやタブレットからも視聴することが可能なのです。

JCOMオンデマンドサービス「メガパックVIDEO」(月額1,026円)へ加入すると、1万本にのぼる作品を楽しむことができます。

映画や動画、アニメ、スポーツなど様々な映像コンテンツを好きなときに、どこででも観ることができますね!

また、「JCOMオンデマンド」アプリを使えば、データ通信量を消費することなく動画が視聴できるというのも嬉しいポイント。

外出先では「WiFiがない」「インターネットに繋がりにくい」ということがよくありますが、そんな環境でもストレスなくJCOMの動画コンテンツを楽しめます。

ここまで、JCOMのテレビサービスについてご紹介してきました。視聴番組数がどこよりも充実しているJCOMですが、一方でインターネット回線サービスの評判はどうでしょうか?

次に、JCOMのインターネット回線について見ていきましょう。

2022年8月現在、JCOMではWEB申し込み限定の割引「スタート割」を実施しており、6か月間、非常にお得にインターネット+テレビプランを利用可能!

JCOMでは、上記の料金プラン以外にも料金プランを用意しています。あなたが観たいテレビ番組数や、満足できるインターネット回線速度に合わせて、プランを選んでいきましょう。

JCOMのインターネット・テレビプラン詳細へ

PICKUP
CONTENTS

光回線の選び方・比較方法と2022年8月最新のおすすめサービスを解説

光回線は通信速度が速い点がメリットのインターネット回線で、ホームルーターやポケット型WiFiと違い大人数で利用しても通信制限がないため家族で使う回線としてもおすすめです。 2022年8月最新比較でおすすめの固定回線サービ...
2021.01.06

auひかりの口コミや評判、おすすめのプロバイダ・キャンペーン情報【2022年8月最新】

auひかりは高額キャッシュバックキャンペーンが評判で、他社と比較して人気の光回線サービス。本記事はauひかり契約前に確認すべき次の点を解説します。 auひかりの料金プラン auひかりのキャンペーン特典 利用者の口コミや評...
2021.07.30

ドコモ光のおすすめ料金プラン・プロバイダ・キャンペーン解説【2022年8月最新】

NTTドコモが提供する光回線・ドコモ光は、大手通信会社の安心感とドコモユーザーにお得なキャンペーンで人気。本記事ではドコモ光契約前に確認すべき次の点を解説します。 ドコモ光の料金プラン ドコモ光のキャンペーン特典 通信速...
2021.07.06