当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
2024年最新比較!映像制作・動画編集スクールおすすめ講座20選

2024年2月最新!映像制作・動画編集スクール比較~おすすめ講座20選


YoutubeやSNSでの企業の動画広告も増え、動画編集や映像制作スキルの需要が増加。今後も動画利用は増加傾向で、未経験から動画編集スクールの講座や映像制作の学校でプロのスキルを学ぶ人や動画クリエイターを目指す人が増えています

単純な動画編集技術だけなら未経験・初心者でも独学可能ですが、比較して動画編集スクールの受講メリットが仕事に必要な基本知識から実践スキルまで学べる点。一方、動画制作者として就職・転職したい、副業・フリーランスとして案件を獲得したいなど学習目的次第でおすすめの動画編集スクールが違います。

映像制作・動画編集スクールや受講経験者への取材から、未経験から動画クリエイターを目指すなら、プロの動画クリエイター講師から仕事に必要な知識・スキルを学べて就職・転職・副業サポートもあるMOOCRES(ムークリ)デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのような動画編集スクールがおすすめで、安い費用で基礎スキルを学ぶならデジハクstudio US(スタジオアス)などのオンライン動画編集スクールがおすすめ。

また、この記事でおすすめする映像制作・動画編集スクールの多くでオンラインの無料説明会や相談会を利用でき、気になる動画編集スクールや講座があれば、自分で実際にコースの勉強内容やキャリアサポート内容の比較がおすすめです!

この記事では、映像制作や撮影技術を基礎から学びたい方に動画編集スクールの講座をおすすめする理由や、スクールの失敗しない選び方・比較ポイント、2024年2月の最新情報でおすすめ映像制作・動画編集スクール20校をランキングで紹介。安い料金・短期間で基礎を学べる動画編集スクールから、仕事に必要な実践スキルを学べる学校やスクールまで、各動画編集スクールのおすすめ理由やメリット・デメリットを比較しながら紹介します。

2024年2月最新!動画編集スクールおすすめランキング

2024年2月のおすすめ映像制作・動画編集スクールが以下3校で、講座内容や卒業後のキャリアサポートも口コミで良い評判の当サイトのおすすめランキング上位のスクールです!

MOOCRESのバナー
他の動画編集スクールと比較して副業・フリーランスの動画クリエイターを目指す方におすすめの講座で、案件の単価が高いAfter Effectsの技術・スキルを基本から学ぶことができ、撮影スキルや仕事の獲得方法も学べる/プロの動画クリエイターが講師でオンラインや東京・大阪の教室に通学して学べる動画編集スクール 詳細へ
デジハク
Premiere ProやAfter Effectsの基本、Youtubeの動画編集、動画広告の制作方法、WEBデザインなど豊富な講座・教材で学べるオンライン動画編集スクール/現役フリーランス講師の質問サポートも利用でき、ポートフォリオ制作や副業案件の獲得サポートも口コミで良い評判 詳細へ
studio USのバナー
オンライン受講可能で他のスクールと比較して受講料金の安い、社会人にもおすすめの動画編集スクール/Premiere Pro・After Effectsの使い方やYoutube向けの動画編集方法を学べるコースを55,000円(税込)で受講でき、副業案件で稼ぎたい方向けのおすすめコースも 詳細へ
この記事では各映像制作・動画編集スクール公式サイトの2024年2月最新のカリキュラムや料金、サポート内容のほか、利用者の評判・口コミも調査・比較し、オンライン講座・通学などの受講スタイルや受講目的別におすすめの動画編集スクールを紹介します。

Contents

動画編集スクールや映像制作関連講座が人気・おすすめの理由

動画広告市場規模・予測

5Gの普及や通信環境の高速化でYoutubeの視聴時間などが増加。従来と比較して企業のマーケティングも動画化が進み、動画広告市場が拡大中です(*1)。

映像制作・動画編集の求人も増える一方、動画クリエイター人材は不足気味で、これが動画編集スクールや映像制作関連の講座・学校をおすすめする理由の1つ。未経験でもスクールの講座で経験・スキルを習得すれば動画クリエイターとして仕事をしやすい環境です(*2)。

また映像制作・動画編集の仕事は他と比較して在宅やリモートワークの仕事も多く、副業・フリーランス案件が多い点もおすすめ理由。副業・フリーランスの動画クリエイターとして働くことを目的に動画編集スクールの講座で学ぶ人も増え、未経験者向けに基礎から実践まで学べるコース・カリキュラム内容を提供する動画編集スクールも増えています。

映像制作・動画編集の知識やスキルは需要が高く、スクールの講座で学べば就職・転職や、副業・フリーランスの仕事で稼ぎやすい点も、動画編集スクールや映像制作関連の講座が人気・おすすめの理由です。

動画編集スクール・映像制作講座のおすすめの選び方や比較ポイント

動画編集スクール・映像制作講座のおすすめの選び方や比較ポイント

「自分もYoutuberになりたい」「動画編集で副業・独立したい」方などから人気の動画編集スクールや映像制作講座の受講。独学と比較して、未経験でも短期間で仕事に必要な知識やスキルを習得可能な点がスクールや講座のおすすめ理由ですが、卒業後の就職・転職や副業・フリーランスなどの学習目的でおすすめの動画編集スクールが違います。

最初に、基礎から動画編集の仕事やスキルを学びたい方にスクールや学校の利用をおすすめする理由や、動画編集スクールの選び方・比較ポイントを解説します。

動画編集ソフトの使い方の基礎知識から映像制作の仕事に必要な実践スキルまで学ぶ内容の講座・スクールがおすすめ

映像制作や動画編集を独学で学ぶのと比較してスクールや講座の受講メリットは、未経験者や初心者でも動画制作の基礎知識から編集ソフトの使い方、仕事に必要な技術・スキルまでを効率よく学べる点。動画編集方法だけなら比較的簡単でも、動画制作者として就職・転職に必要な実践スキルや副業・フリーランスとしての案件獲得方法など、プロのクリエイターに必要なスキルの習得には動画編集スクールの利用がおすすめです。

また未経験から学ぶなら、以下のようなスキルを学べるカリキュラム・講座内容の動画編集スクールがおすすめです。

動画編集ソフト・Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere ProAdobe社の動画編集ソフトPremiere Proは、タイムライン上で映像素材の編集・合成やテロップ・静止画の挿入が可能で、動画クリエイターの仕事に欠かせないソフト。多くの動画編集スクールの講座で、受講期間中にソフトの使い方の基本知識からプロのクリエイターが実践で使うPremiere Proの編集スキルまで学ぶことができます。

動画編集ソフト・Adobe After Effects

Adobe After Effects同じAdobe社の動画編集ソフトAfter Effectsは、Premiere Proと比較して豊富なエフェクト機能が違いで、色の補正や映像の変形などが可能なソフト。動画編集スクールの講座ではAfter Effectsの基本知識からAfter Effectsを使ったモーショングラフィックスの制作方法なども学べます。After Effectsのスキルを習得すれば、比較的単価の高い副業・フリーランスの仕事も可能でおすすめです。

動画編集技術に加え、企画・撮影・広告制作スキルや案件獲得方法の学習も必要

多くの映像制作・動画編集スクールのカリキュラムでは上記ソフトを利用した編集技術を学べますが、動画編集の仕事にはさらに学習すべきスキルも。例えば、企業への就職・転職目的なら動画広告の企画・制作スキルも必要で、就職・転職活動に使える自分のポートフォリオ動画の作成を授業・カリキュラムに含むスクールや学校がおすすめです。

一方、副業やフリーランスのクリエイターとして独立したい場合は動画広告の企画・制作方法やポートフォリオ作成のほか、撮影技術や案件の獲得方法も学べる動画編集スクールがおすすめです。

●実際、動画編集スクールのサポートでどの程度のスキルを習得できる?
実際、映像制作・動画編集スクールの講座を受講して自分がどの程度のスキルを習得できるか知りたい場合、各スクールの卒業生が制作した動画の確認がおすすめ。実際に副業・フリーランスの動画クリエイターとして活躍する卒業生が多いMOOCRES(ムークリ)受講生の卒業制作が以下で、数ヶ月の受講期間で下記のような動画の制作スキルを習得できる点が動画編集スクールのおすすめ理由です。

副業・フリーランスや就職・転職など動画編集や映像制作の学習目的で比較対象のスクールが違う

「副業・フリーランスのクリエイターとして働きたい」「WEB制作会社などの企業に就職・転職したい」「自分のスキルとして動画編集を学びたい」など映像制作・動画編集スクールの受講目的で学ぶべきスキルも違い、各スクール・コースの講座内容やカリキュラム内容の比較も重要です。

以下、学習目的別に比較がおすすめの映像制作・動画編集スクールを紹介します。

副業・フリーランスの仕事をしたい場合は案件獲得方法も学習内容に含む動画編集スクールがおすすめ

副業・フリーランスとして仕事をしたい場合、動画広告の企画・制作方法やポートフォリオ作成など実践スキルを学べる動画編集スクールがおすすめですが、特に副業・フリーランス案件の獲得方法や仕事に必要な企画・撮影スキルの習得も学習カリキュラムに含む動画編集スクールが人気でおすすめ。

プロの現役クリエイターが講師の動画編集スクールなら、副業・フリーランスとして高い収入を得る方法も学べる上、中には受講期間中からスクールのサポートで副業案件を受注する受講生も。高いレベルの企画・撮影スキルまで習得し、仕事で稼ぎたい方におすすめの動画編集スクールです。

MOOCRES(ムークリ) プロのクリエイターが講師で副業・フリーランスの動画クリエイターを目指す方におすすめの動画編集スクール
MOVA 受講期間6ヶ月でプロのクリエイターを目指す、フリーランスとして独立したい方におすすめの動画編集スクール
バンタンクリエイターアカデミー 東京・大阪の教室に通学、プロの撮影機材を使った講座内容が特徴の動画編集スクール
デジハク 動画編集の基礎から案件獲得方法までを含む講座内容でYoutube向けの動画編集も学べる上、費用も安いオンラインスクール
studio US(スタジオアス) オンラインで学ぶスタイルで他の動画編集スクールと比較して受講料金が安い
Famm・動画クリエイター講座 シッター費用が受講料金に含まれ、子育て中のママにおすすめの動画編集スクール

未経験から企業に動画制作者として転職したい場合は就職支援が特徴の動画編集スクールがおすすめ

映像制作・動画編集スクールの受講目的が、未経験からWEB制作会社・広告代理店など企業への転職の場合、基礎知識から学べる上に動画広告の企画・制作スキルや就職・転職活動で使えるポートフォリオ制作までを学習カリキュラムに含む動画編集スクールがおすすめ。

また卒業後の求人・企業紹介など就職支援や転職サポートが特徴の動画編集スクールを選べば、未経験でも卒業後に動画制作者として活躍可能でおすすめです。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画ディレクター専攻 デジタルハリウッドの教材と制作会社LIG社員の授業で学べる講座で就職・転職サポートもおすすめと評判
ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 全国24校舎の教室を利用して講座を受講でき、企業紹介など就職・転職支援などのキャリアサポートも充実した動画編集スクール
デジハリオンライン・動画クリエイター講座 他の動画編集スクールと比較して受講料金が安く、ネット動画業界への就職方法を学べる上、受講生限定の求人紹介などのキャリアサポートが評判

現在の仕事に活かしたい社会人、自分でYoutube動画を作成したい場合は短期間で基礎を学ぶのがおすすめ

就職・転職や副業・フリーランス目的より、現在の自分の仕事で動画編集スキルを活かしたい社会人や自分でYoutube動画を作成したい場合、短期間でPremiere ProやAfter Effectsのソフトの使い方やスキルを学べるオンライン動画編集スクールの受講がおすすめで、スクールの授業で基礎知識を学び、自分で動画制作を実践しながらスキルを習得します。

またWEBデザインやWEBサイト開発のスキルも同時に学びたい場合は、動画編集専門スクールと比較して総合スクールの動画編集講座もおすすめです。

DMM WEBCAMP動画クリエイターコース 最短4週間(1ヶ月)でYoutube動画やインタビュー動画の編集スキルを学べるコースで副業・転職サポート付き
インターネットアカデミー 基礎からYoutube向けの動画、CM制作まで学べる動画編集講座がおすすめ
SHElikes(シーライクス) 動画制作以外にWEBデザインやマーケティングの講座も受け放題のオンラインスクール
Udemy(ユーデミー) 動画編集スクールと比較して安い費用で学べる独学におすすめのオンライン講座
MovieHacks Youtube向け動画編集の学習におすすめのオンライン講座
デイトラ動画編集コース 基礎からPremiere Proの動画編集スキルまで学べ、卒業後も講師に質問し放題でおすすめ

おすすめは現役・プロのクリエイターが講師の動画編集スクール

独学と比較して映像制作・動画編集スクールで学ぶメリットがプロのクリエイター講師の個別指導や授業で、プロが実践する編集技術や撮影スキルを学べる点。また現役・プロのクリエイターが講師の動画編集スクールなら、仕事の現場や仕事内容についても質問・相談できる点もおすすめです。

比較して、プロの動画クリエイター講師の指導がないスクールや、教材学習のみの講座で講師に質問できないスクールでは独学で学ぶのと同じで、おすすめの動画編集スクールと言えず、高い費用や時間の無駄になる場合も。プロの講師による学習サポートがある動画編集スクールがおすすめです。

オンラインや通学など各映像制作・動画編集スクールの受講スタイルの比較もおすすめ

映像制作・動画編集スクールには教室に通学してプロのクリエイター講師から学ぶスクールや、オンラインのマンツーマン授業で学ぶスクール、オンライン教材で学び、講師に質問可能なスクールなどがあり、自分の希望の受講スタイルで学習できるかの比較もおすすめ。特にオンライン学習が不安な未経験・初心者の場合、教室への通学でもオンラインでも学べる動画編集スクールの受講がおすすめです。

オンラインの動画編集スクールの場合は質問対応時間などサポート体制の比較もおすすめ

オンラインで学ぶスタイルの動画編集スクールや映像制作講座も多い一方、オンラインのチャットなどで学習中に講師に質問・相談できるスクールがおすすめ。質問を早く解決できれば知識やスキルの習得も早く、質問対応時間を比較してサポート時間の長いスクールなど、サポート体制でのスクールの比較もおすすめです。

スクールの公式サイトだけでなく無料説明会や無料体験で実際に比較

スクール公式サイトの内容やネットの評判・口コミの比較もおすすめですが、多くの映像制作・動画編集スクールで無料説明会や無料体験があり、実際に参加して自分での比較もおすすめ。講師やカリキュラム・コースの学習内容を確認し、学習サポートやスクール卒業生の実際の就職・転職先についても質問して、自分の目的に合う映像制作・動画編集スクールで学ぶのがおすすめです。

以上、映像制作・動画編集スクールの選び方や比較ポイントを紹介しました。次に2024年2月におすすめしたい人気・評判のスクールを「オンラインと教室の両方で学べるおすすめ動画編集スクール」と「受講料金の安いオンライン動画編集スクール」、「映像制作や動画編集を独学で学べるおすすめ学習サービス」のランキングで紹介します。

オンラインと教室で学べる映像制作・動画編集スクールのおすすめランキング

オンラインと教室で学べる・おすすめ動画編集スクール

映像制作の未経験者や初心者で、基礎知識から仕事で使えるスキルまで学びたい場合、おすすめがオンラインと教室の両方で学べる動画編集スクール。オンラインや教室の授業で学習し、オンラインのチャットや教室で講師に質問でき、オンライン学習だけでは不安な未経験者や初心者にもおすすめです。

またオンラインの動画編集スクールと比較して、自分の自宅以外の学習環境や、一緒に学ぶ仲間が欲しい場合も、教室に通学して学べる映像制作・動画編集スクールはおすすめです。以下、おすすめのスクールをランキングで紹介します。

オンラインと教室で学べる動画編集スクールおすすめ7校の料金・特徴比較(2024年2月最新)

オンラインと教室で学べるおすすめの動画編集スクールが、MOOCRES、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻、ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座、MOVA、インターネットアカデミー、バンタンクリエイターアカデミー、Winスクールの7校。各動画編集スクールの料金・コース内容の2024年2月最新情報やカリキュラムの特徴の比較がおすすめです。

おすすめ動画編集スクール・コース 料金(税込)・受講期間 コース内容・カリキュラムの特徴やおすすめ理由
MOOCRES(ムークリ) 297,000円(ゼロイチプラン)・3ヶ月/374,000円(クラスプラン)・4ヶ月 プロの講師の授業で学べる動画編集スクールで、実践的なカリキュラム内容や学習サポートが口コミで評判/転職や副業・フリーランスの動画クリエイターとして働きたい方におすすめ(東京・大阪・名古屋の教室への通学またはオンライン受講)
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画ディレクター専攻 352,000円・3ヶ月 企画方法や撮影、動画編集など、受講期間3ヶ月で仕事に必要な基本知識から実践スキルまでをプロのクリエイター講師から学べる/転職を目指す方におすすめと口コミでも評判の動画編集スクール(教室は東京・神奈川・埼玉でオンライン受講も可能)
ヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座(動画クリエイターコース) 251,900円・6ヶ月(入学金含む) 映像制作の基本知識から動画広告の制作方法、ポートフォリオ作成方法まで学べる講座で、求人・企業紹介などの就職・転職サポートもおすすめ/東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国24校舎に通学でき、教室で学びたい方にもおすすめの動画編集スクール
MOVA(ムーバ) 825,000円・6ヶ月 フリーランスの動画クリエイターの仕事に必要な知識やスキルを学べる実践的カリキュラムで、卒業後の案件紹介サポートもおすすめの動画編集スクール/東京・福岡にある教室への通学が必要
インターネットアカデミーの動画編集講座 184,800円・2ヶ月(目安) 基礎スキルからYoutube向けの動画編集、CM・ウェディングムービーの制作まで学ぶカリキュラムで、東京の教室への通学でもオンラインでも学べる動画編集講座
バンタンクリエイターアカデミー 450,000円・3ヶ月 映像制作スキルだけでなく、東京・大阪のスタジオで現役動画クリエイター講師と機材を使って撮影スキルまで学べる、おすすめの動画編集スクール
Winスクール・YouTube動画クリエイターコース 226,600円・3ヶ月 動画編集ソフト・Premiere Proの基礎からYoutube向けの動画制作スキルまで学べるコースのほか、自分に必要なスキルを学べる講座だけの受講も可能/オンライン・通学など受講スタイルも特徴

以下、各動画編集スクールのおすすめ理由やコース・カリキュラムの内容を比較しながら紹介します。

MOOCRES(ムークリ)~プロ講師の少人数授業で学べる動画編集スクール

MOOCRES(ムークリ)動画編集スクールMOOCRES(ムークリ)は、プロの動画クリエイター講師による少人数授業が特徴で、Premiere Pro・After Effectsなど動画編集ソフトの基本から実践的な撮影・編集スキル、フリーランスとしての案件の獲得方法まで学べるカリキュラムがおすすめ。MOOCRESの受講期間は4ヶ月でオンラインや東京・大阪・名古屋の教室の授業で学べる点もメリットで、当サイトのおすすめランキング1位の動画編集スクールです。

MOOCRESは卒業後、映像クリエイターとしての独立を目指す動画編集スクールで、案件の単価が高いAfter Effectsのスキルを学べるほか、プロの講師による撮影技術の指導や実際の映像制作・広告制作案件と同様の課題など実践的な学習内容が他のスクールと比較した特徴。また授業以外にオンラインの質問サポートもあり、MOOCRESは未経験・初心者にもおすすめの動画編集スクールです。

おすすめ動画編集スクール・MOOCRES(ムークリ)の最新情報
コース受講料金(税込)・期間 クラスプラン:374,000円・4ヶ月(オンラインまたは通学での少人数授業)
マンツーマンプラン:594,000円・4ヶ月(オンラインのマンツーマン授業)
ゼロイチプラン297,000円・3ヶ月
講座・カリキュラム内容 クラスプラン・マンツーマンプランの場合:動画編集ソフト(After Effects・Premire Pro)の基礎から実践スキル/Youtube動画制作/SNS広告動画制作/副業・フリーランスの仕事の獲得方法/副業案件に挑戦、またはポートフォリオ作成(オプションで撮影実習も可能)
ゼロイチプランの場合:動画編集ソフト(After Effects・Premire Pro)の基礎から実践スキル
学習時間の目安 2時間の授業が18回+課題・卒業制作にかかる時間も必要
スクールのサポート体制 オンラインのチャットサポート(24時間以内に質問に回答・案件獲得の相談も可能)/現役クリエイター講師の課題添削/副業・フリーランス案件の紹介/Adobeソフト3ヶ月分無料/パソコンのレンタルが実質無料
受講スタイル オンラインまたは通学(東京・大阪・名古屋)
受講生・卒業生の主な評判・口コミ 働きながら本気で動画クリエイターを目指すなら、オンラインで学べるムークリがおすすめ/制作スキルだけでなく仕事の獲得方法やおすすめの撮影機材までサポートが充実/動画編集スクールにムークリを選んだ理由は映像制作の仕事で稼ぎたかったからで卒業後、実際にそれが叶った
運営会社 キラメックス株式会社
他の動画編集スクールと比較したMOOCRES(ムークリ)の特徴・おすすめ理由
  • 副業・フリーランスの動画クリエイターを目指すなら、カリキュラムが実践的で高単価な仕事が多いAfter Effectsを学べるMOOCRESはおすすめと口コミでも評判
  • 仕事に必要な企画・構成力や営業・提案スキルも学べる上、受講期間中から案件獲得もできる
  • 少人数制で講師に質問しやすい点もおすすめで、案件の獲得方法やキャリア相談も可能
他の動画編集スクールとの比較でMOOCRES(ムークリ)のデメリット
  • 基礎スキルだけを学びたい場合、他の動画編集スクールの方が受講料金が安い場合も
  • 副業・フリーランス目的におすすめで、企業紹介などの転職サポートはない

他の映像制作・動画編集スクールと比較して副業・フリーランス目的におすすめ

MOOCRESの学習カリキュラム ※MOOCRESの学習カリキュラム(出典:MOOCRES公式サイト)

未経験から副業・フリーランスの動画クリエイターとしての仕事が動画編集スクールの通学目的の方なら、MOOCRESはおすすめの映像制作・動画編集スクール。副業・フリーランスに特化したカリキュラム内容で、現役クリエイターの講師から仕事に必要な実践スキルまで学べる上、オンラインや教室で質問・相談しやすい点もおすすめです。

また受講期間中に副業案件に挑戦でき、講師が納品までをサポートする点も他のスクールと比較したMOOCRESのおすすめ理由。希望者には講座修了後にMOOCRESから案件紹介も可能で、クリエイターとして実際に仕事をしたい方、実践スキルの習得が目的の方におすすめの動画編集スクールです!

東京・大阪・名古屋の教室への通学またはオンラインと選べる学習スタイルもおすすめ

MOOCRES(ムークリ)には副業案件の挑戦やポートフォリオ制作を含み最大6名の少人数授業で学ぶクラスプラン、After EffectsとPremiere Proの編集技術を学べるゼロイチプラン、講師とのマンツーマン授業で学べるマンツーマンプランがあり、クラスプランの場合は東京・大阪・名古屋の教室への通学とオンライン受講から選べる学習スタイルもおすすめ。どのプランでもオンラインの質問サポートも利用でき、MOOCRESは働きながら学びたい社会人にもおすすめと口コミでも評判の動画編集スクールです!

運営会社はプログラミングスクール・テックアカデミーと同じキラメックス株式会社

動画編集スクールMOOCRES(ムークリ)の運営会社・キラメックス株式会社はオンラインプログラミングスクールとして人気のテックアカデミーの運営会社。未経験者向けの学習サポートが口コミでも良い評判で、未経験・初心者にもおすすめの動画編集スクールです。

他の映像制作・動画編集スクールと比較して、MOOCRESではPremiere ProやAfter Effectsなどのソフトを3ヶ月無料で利用でき、入学前に購入の必要がない点もおすすめ。個別相談会から7日以内にMOOCRESに申し込みすると割引料金もあり、安い費用で受講できます!

未経験から動画制作者として転職やフリーランスとして独立したい方、Youtuberとして稼ぎたい方にもMOOCRESはおすすめで、東京・大阪・名古屋の教室に通学して講師と対面で学びたい方にもおすすめの動画編集スクール。詳細はMOOCRES公式サイトを確認、オンラインの無料個別相談会がおすすめです!

東京・大阪・名古屋の教室やオンラインで学べる、おすすめ動画編集スクール!MOOCRES(ムークリ)公式サイト
副業・フリーランス目的で動画編集スクールを比較中の方におすすめのMOOCRESについては、関連記事「MOOCRES(ムークリ)の評判・口コミと最新料金」をご覧ください。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画ディレクター専攻~就職・転職目的におすすめ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画クリエイター専攻

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、クリエイター専門スクールのデジタルハリウッドとWEB制作会社のLIGが運営するスクールで、デジタルハリウッドの教材・カリキュラムで映像制作や動画編集を学ぶことができ、LIGの現役クリエイター講師の授業も受けられる点がメリット。動画編集スクールとして口コミの評判も良い、おすすめランキング上位のスクールです。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画ディレクター専攻のカリキュラムは、受講期間3ヶ月と他のスクールと比較して短期間で映像制作や動画編集の基礎知識から実践スキルまで学ぶ内容で、未経験から短期間で動画クリエイターとして就職・転職を目指す社会人にもおすすめのコースと口コミでも評判です。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはリスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象スクール。ネット動画ディレクター専攻は補助金の対象講座で、受講料金の最大70%が給付されて実質115,500円で受講可能。他の動画編集スクールと比較して安い料金で受講でき、おすすめです!
動画編集スクール・デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 ネット動画ディレクター専攻:352,000円・3ヶ月(給付金で実質128,000円
動画編集入門プラン:132,000円・2ヶ月
動画撮影スキル実践講座:77,000円・1ヶ月
講座・カリキュラム内容 ネット動画ディレクター専攻の場合:企画・シナリオライティング/動画編集ソフト(After Effects・Premire Pro)の基礎から実践スキル/撮影実習/Youtube向け動画編集/オリジナル動画制作
動画編集入門プランの場合:動画編集ソフト(After Effects・Premire Pro)の基礎から実践スキル
スクールのサポート体制 オンライン・教室での質問対応/ポートフォリオ添削/就職・転職サポート/副業・フリーランス案件の紹介や案件獲得のサポート
受講スタイル オンラインまたは通学(東京・神奈川・埼玉)
運営会社 株式会社LIG
デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻の特徴・おすすめ理由
  • WEB制作会社が運営する動画編集スクールで、デジタルハリウッドの教材で仕事に必要なスキルを学べる
  • 求人・企業紹介を含む就職・転職支援やキャリアサポートもおすすめと口コミで良い評判で、未経験からプロの動画クリエイターへの就職・転職目的におすすめ
  • 補助金対象者なら他の動画編集スクールと比較して料金も安い
デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻のデメリット
  • 質問対応などのサポートはある一方、教材を自習するスタイルのため、自分で計画的な学習が必要

WEB制作会社LIG運営の動画編集スクールで実践的なスキルを学べるカリキュラム

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画ディレクター専攻の学習カリキュラム ※デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画ディレクター専攻の学習カリキュラム

他の動画編集スクールと比較して、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはWEB制作会社が運営し、現役クリエイター講師によるオンラインの質問対応や月1回のLIVE授業が特徴のスクール。Premiere Pro・After Effectsの使い方から仕事に必要な動画の企画・編集・制作スキルまで学べる実践的なカリキュラムもネット動画ディレクター専攻のおすすめ理由です。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻の学習内容には撮影スキルを学ぶ撮影実習やYoutube動画の編集、ネット動画マーケティングも含み、動画クリエイターの仕事に必要な知識・スキルを学べる点も人気・おすすめの動画編集スクールです。

就職サポートも充実し、動画クリエイターとしての転職目的で学ぶ方にもおすすめ

また受講生向けのポートフォリオ制作サポートや企業紹介などの就職・転職サポートが充実と、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG受講生や卒業生の口コミでも良い評判。運営会社がWEB制作会社としてクリエイターを採用する会社だけに、採用企業の視点で就職支援や転職サポートも可能な点が他のスクールと比較したデジタルハリウッドSTUDIO by LIGの特徴で、未経験から動画制作者として企業への就職・転職目的で学ぶ方にもおすすめの動画編集スクールです。

オンラインに加え、東京の上野・池袋・北千住・町田、大宮、川崎の教室に通学、対面授業でも学べる

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・ネット動画ディレクター専攻のカリキュラムはオンラインで学習可能ですが、受講中は東京の上野・池袋・北千住・町田、大宮、川崎にある教室も利用でき、平日(火~金)10時~22時、土日10時~20時と長い教室開放時間もおすすめ。デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの教室ではカリキュラムの学習や質問も可能など、他の動画編集スクールと比較して充実したサポートもおすすめです。

授業も講師と対面で受講でき、オンライン学習が不安な初心者の場合は通学も可能な動画編集スクール・デジタルハリウッドSTUDIO by LIGがおすすめ。デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイトから無料説明会に参加、他の動画編集スクールとの比較がおすすめです!

WEB制作会社運営の動画編集スクール!デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイト

安い費用で映像制作の基礎を学びたい初心者向けの動画編集入門プランもおすすめ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻は、動画クリエイターとして転職や副業・フリーランスを目指す方におすすめのコースですが、安い費用でAfter EffectsやPremire Proの基礎を学びたい初心者や、動画編集スキルを現在の仕事に活用したい方向けにはデジタルハリウッドSTUDIO by LIGの動画編集入門プランもおすすめ

ネット動画ディレクター専攻と比較して転職支援や案件紹介のサポートはない一方、オンライン・教室の両方を利用でき、受講期間2ヶ月で132,000円(税込)と他の動画編集スクールと比較して安い料金もおすすめのプラン。下記デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイトから無料説明会の予約がおすすめです!

他の動画編集スクールと比較して受講料金が安い!デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・動画編集入門プラン公式サイト
デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの評判や口コミについては、関連記事「デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの評判・口コミと最新料金情報」をご覧ください。

ヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座(動画クリエイターコース)

ヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座資格取得やキャリアアップの専門スクール・ヒューマンアカデミーにも動画編集や映像制作スキルを学べる動画クリエイター講座があり、動画編集スクールとしておすすめ。中でもヒューマンアカデミーの動画クリエイターコースは動画制作の基礎知識からPremiere Pro・After Effectsなど編集ソフトの使い方、動画広告の企画・制作まで学べるおすすめコースです。

ヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座のカリキュラム内容は広告制作やポートフォリオ制作などの実践スキルを習得できる内容で、未経験から動画制作のプロとして企業への就職・転職や、フリーランスとして独立したい方におすすめの動画編集スクール。また他の動画編集スクールと比較して安い受講料金もヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座のおすすめ理由です!

動画編集スクール・ヒューマンアカデミーの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 動画クリエイター講座(動画クリエイターコース):251,900円・6ヶ月
講座・カリキュラム内容 デザインの基礎/After Effects・Premire Proの基礎から実践スキル/WEB動画広告/ポートフォリオ制作
スクールのサポート体制 現役クリエイター講師がオンラインのチャットで質問に対応/求人・企業紹介を含む就職・転職サポート
受講スタイル オンラインまたは通学(東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国24校舎)
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
他の動画編集スクールと比較したヒューマンアカデミーの講座の特徴・おすすめ理由
  • 他のスクールと比較してオンラインで学べる上に通学可能な校舎が多く、教室に通学して学びたい方におすすめの動画編集スクール
  • Adobeソフト(Premium ProやAfter Effects)を割引価格で購入可能
  • 就職・転職サポートが充実と口コミの評判が良く、ヒューマンアカデミーの専任スタッフが学習から就職・転職までをマンツーマンでサポート
他の動画編集スクールとの比較でヒューマンアカデミーの講座のデメリット
  • 受講期間が6ヶ月と長く、短期間のスキル習得におすすめの動画編集スクールでない
  • 講師の知識や専門性にばらつきがあるとの口コミも

現役クリエイター講師の学習サポートや卒業後の企業紹介など就職・転職支援もメリット

ヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座のカリキュラム ※ヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座のカリキュラムと習得可能なスキル

オンラインでも学習できるヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座では、現役クリエイター講師がオンラインの質問対応などで学習をサポート。教材や講座内容も口コミで良い評判で、受講期間6ヶ月で未経験でも基礎知識から制作スキルまで学べる、おすすめの動画編集スクールです。

また卒業後の就職・転職支援もヒューマンアカデミーの人気・おすすめ理由で、動画クリエイター講座の受講生はヒューマンアカデミー就職部の企業・求人紹介やキャリアサポートを無料で利用でき、WEB制作会社や広告代理店など企業への就職・転職も可能な動画編集スクールです。

東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・京都・福岡などの教室に通学して学べる点も口コミで良い評判

オンラインの動画編集スクールと比較してヒューマンアカデミーのメリットが全国24校舎の教室に通学可能な点で、校舎のパソコンで学習できる点もおすすめ。東京・札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・京都・兵庫・広島・岡山・福岡・沖縄など校舎が多く、教室に通学して学びたい方にもヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座はおすすめと口コミでも評判の動画編集スクールです。

ヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座ではオンラインの無料相談会や説明会を実施中。ヒューマンアカデミー公式サイトから予約、講座内容やキャリアサポート内容を確認し、他の動画編集スクールとの比較がおすすめです!

資料請求やオンライン無料説明会はヒューマンアカデミー・動画クリエイター講座の公式サイトへ

MOVA~フリーランスのクリエイターとして独立したい方に人気・おすすめの動画編集スクール

フリーランスの動画クリエイターになれる学校・MOVA

動画クリエイタースクール・MOVA(ムーバ)は、フリーランスとして起業・独立を目的にスキルを学べる人気・おすすめの動画編集スクール。カリキュラムにはPremiere Proなど編集ソフトの使い方の基礎知識や撮影技術・ポートフォリオ制作のスキル習得も含み、映像制作の企画から撮影・編集まで学べる上、実際の動画編集案件に挑戦できる点も他のスクールと比較した特徴です。

週1回の授業では現役・プロの動画クリエイター講師から学べる上、マンツーマンの学習サポートも。未経験でもプロレベルの知識や撮影技術・編集スキルを習得でき、丁寧な学習サポートもおすすめの動画編集スクールです。

またオンラインの動画編集スクールと比較して、東京または福岡の教室に通学が必要な点も特徴。撮影機材を使用して他の受講生と学校のように学び、フリーランスの動画クリエイターを目指す方に人気のスクールです。

動画編集スクール・MOVAの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 825,000円・6ヶ月
講座・カリキュラム内容 動画制作の基礎/動画編集ソフト・Premire Proの操作方法/機材の取り扱いや撮影技術/サービス紹介動画や商品CMの企画・制作/動画制作案件の実践/フリーランス案件の獲得方法
学習時間の目安 週1回3時間の授業に加え、課題・卒業制作などの時間が必要
スクールのサポート体制 オンラインのチャットでの質問対応/フリーランスの案件獲得サポート(一部卒業生には案件の紹介も)
受講スタイル 通学(東京・福岡)
他の動画編集スクールと比較したMOVAの特徴・おすすめ理由
  • 他の動画編集スクールと比較して受講期間が長い一方、企画構成から撮影・編集、案件獲得まで高いレベルの実践スキルを学べると口コミで評判
  • 受講期間中から実務も経験でき、フリーランスの動画クリエイターとして独立を目指す方におすすめ
他の動画編集スクールとの比較でMOVAのデメリット
  • 受講期間6ヶ月で費用も比較的高く、短期間で基礎スキルだけ学びたい人におすすめの動画編集スクールでない
  • 東京・福岡の教室に通学が必要

撮影技術からフリーランスとして仕事の獲得方法まで学べる講座内容で受講期間中に副業案件の獲得も

MOVAのカリキュラムでは映像制作スキルや、フリーランスの仕事獲得に必要な動画の企画・撮影スキルを学べる上、実際の案件獲得方法も学べる講座内容がおすすめの動画編集スクールで、他の動画編集スクールと比較して特に撮影まで勉強したい方におすすめのスクールです。

受講期間6ヶ月と他の動画編集スクールと比較して長い一方、受講期間中に実際の副業案件も経験でき、仕事に必要な企画・撮影・編集スキルを学びたい方やフリーランスのクリエイターとして独立したい方におすすめの動画編集スクールで、基準を満たした卒業生にはMOVAから案件紹介も可能です。

東京・福岡の教室に通学でき、フリーランスのクリエイターに必要なスキルを学びたい方におすすめの動画編集スクールで、MOVA公式サイトから無料個別相談の利用がおすすめです!

フリーランス・プロの動画制作者を目指す方におすすめの動画編集スクール!MOVA公式サイト

インターネットアカデミーの動画編集講座~他のスクールと比較して費用が安い

インターネット・アカデミー

東京の教室への通学でもオンラインでも学べるインターネットアカデミーは、WEBデザインスクール・プログラミングスクールとしても人気で、動画編集スクールとしてもおすすめのスクール。インターネットアカデミーでおすすめの動画編集講座は、Premiere Proの基本操作から実践的なスキルまで学ぶことができ、Youtube向けの動画編集やCM・ウェディングムービーの制作も学べるカリキュラム内容で、受講料金184,800円(税込)と他の動画編集スクールと比較して安い費用もおすすめです。

動画編集スクール・インターネットアカデミーの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 動画編集講座:184,800円・最大1年間(目安は2ヶ月)
講座・カリキュラム内容 動画編集ソフト・Premire Proの基礎や実践スキル/Youtube向けの動画編集/CM・ウェディングムービーの作成
学習時間の目安 授業は8回、学習時間の目安は16~32時間
スクールのサポート体制 オンライン・教室での現役動画クリエイター講師の質問対応/マンツーマン授業も可能/就職・転職・副業・フリーランスのキャリアサポート
受講スタイル オンラインまたは通学(東京)
インターネットアカデミーの動画編集講座の特徴・おすすめ理由
  • マンツーマン授業やオンライン・対面授業など自分で受講スタイルを選べる
  • 他の動画編集スクールと比較して料金が安い一方、最長1年間をかけて講座を受講可能で学習時間が不安な方にもおすすめ
  • 特にYoutube向けの動画編集を安い料金で学びたい方におすすめのスクールと口コミでも評判
インターネットアカデミーの動画編集講座のデメリット
  • 講師とのマンツーマン授業は予約を取りにくい場合があるとの口コミも
  • 教室は東京のみで、通学して学びたい地方在住者におすすめの動画編集スクールでない

オンライン学習や講師とのマンツーマン授業など受講スタイルを選べる動画編集スクール

教室への通学では講師から直接学べる上、オンライン学習の場合も講師にオンラインで質問でき、希望すればマンツーマン授業も選べる受講スタイルが他の動画編集スクールと比較して人気・おすすめの講座。忙しい社会人でも自分の時間に合わせて希望の受講スタイルで学べると口コミでも良い評判の動画編集スクールです。

授業回数は8回で学習時間の目安は16~32時間と、基礎を学びたい初心者にもおすすめの動画編集スクール。受講前の無料相談も可能で、動画編集スクールの学習内容や受講方法について質問したい方にもインターネットアカデミーの無料カウンセリングはおすすめです!

受講スタイルを選べて費用も安い動画編集スクール!インターネットアカデミー公式サイト
動画編集スクールとしてもおすすめのインターネットアカデミーの詳細は、別記事「インターネットアカデミーの評判・口コミと最新受講料金」でも紹介中です。

バンタンクリエイターアカデミー~週末2時間の授業で学ぶ社会人・大学生向けの動画編集スクール

バンタンクリエイターアカデミー

他のスクールの講座と比較して動画編集スキルだけでなく、東京・大阪のスタジオで実際の撮影機材を使って撮影技術まで学べるバンタンクリエイターアカデミーは社会人・大学生向けにおすすめの動画編集スクール。週末に学校に通学して2時間の授業で学ぶ動画編集スクールですが、仕事などで通学できない場合はオンラインで授業を視聴でき、 無理なく学習できる点もおすすめです。

動画編集スクール・バンタンクリエイターアカデミーの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 動画クリエイタースタンダードコース・450,000円・3ヶ月
動画クリエイターマスターコース:750,000円・6ヶ月
講座・カリキュラム内容 After Effects・Premire Proなど動画編集ソフトの基礎から実践スキル/演出・撮影/ポートフォリオ制作
スクールのサポート体制 現役クリエイター講師が担任制で個別に学習をサポート/就職・転職や副業・フリーランスなどのキャリア支援
受講スタイル 通学(東京または大阪)
他の動画編集スクールと比較したバンタンクリエイターアカデミーの特徴・おすすめ理由
  • 演出・撮影技術まで学びたい方におすすめの動画編集スクールで、実際の撮影機材を使用した学習が特徴
  • 通学が必要だが、授業のオンライン視聴も可能
  • フリーランス・副業案件の獲得方法まで学ぶコースもおすすめ
他の動画編集スクールとの比較でバンタンクリエイターアカデミーのデメリット
  • 他の動画編集スクールと比較して受講料金がやや高い
  • 受講にはMacBook Proが必要

他の動画編集スクールと比較してプロの撮影技術を学べる点がおすすめ

他の動画編集スクールと比較してバンタンクリエイターアカデミーの動画クリエイターコースの特徴は、現役クリエイター講師による映像制作実習などの学習カリキュラムで、動画編集・映像制作の実践スキルを習得できると口コミでも評判。実践授業が多くプロの撮影技術を学べる点がおすすめとの卒業生の口コミもあり、未経験から動画クリエイターを目指す方におすすめの動画編集スクールです。

バンタンクリエイターアカデミーは実践的な授業内容に加え、仕事の獲得サポートなどのフリーランス支援や就職・転職サポートも評判の動画編集スクール。働きながらでも学習可能で、通学してプロの動画クリエイターの授業で学びたい方におすすめで、バンタンクリエイターアカデミー公式サイトから無料オンライン説明会への参加がおすすめです!

実際の撮影機材で学べる授業がおすすめの動画編集スクール!バンタンクリエイターアカデミー公式サイト

Winスクール~YouTube動画クリエイターコースなど自分で選べる講座内容がおすすめ

Winスクール

プログラミング講座やWEBデザイン講座で人気のWinスクールも動画編集関連講座が多く、動画編集スクールとしてもおすすめ。動画編集ソフトPremiere Proの基礎からYoutube向けの動画制作スキルまで学べるYouTube動画クリエイターコースがおすすめですが、Premiere Pro講座、After Effects講座だけなど自分に必要なスキルの講座に絞り、受講料金を安くできる点も他のスクールと比較した特徴で、動画編集スクールを探す方ならWinスクールの豊富な講座・コース内容の確認がおすすめです。

動画編集スクール・Winスクールの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 Premiere Pro講座・165,000円・2ヶ月
After Effects講座・165,000円・2ヶ月
YouTube動画クリエイターコース:226,600円・3ヶ月
講座・カリキュラム内容 Premire Pro・After Effectsの基礎から実践スキル/Youtube向けの動画制作方法(Illustratorでの素材作成やAfter Effectsでのアニメーション作成など)
スクールのサポート体制 講師の直接指導/卒業後の就職・転職サポート/パソコン無料レンタル
受講スタイル 通学(東京・大阪・名古屋・福岡など)またはオンライン
Winスクールの動画編集関連講座の特徴・おすすめ理由
  • Premire Proだけ学ぶ講座やAfter Effectsだけ学ぶ講座など個別スキルを学べる講座も多く、他のスクールと比較して、特定のスキルだけ安い料金で学びたい方にもおすすめ
  • 全国約50校と通学できる教室が多く、講師の対面指導で学びたい方にも人気・おすすめの動画編集スクール
Winスクールの動画編集関連講座のデメリット
  • 就職・転職におすすめで、他のの動画編集スクールと比較して副業・フリーランス案件の紹介やサポートはない

東京・大阪・名古屋・福岡など全国50校に通学でき、オンライン受講も可能

いずれの講座も東京・大阪・名古屋・福岡など全国に約50校あるWinスクールの教室に通学し、少人数制授業で学べるほか、オンライン受講も可能な受講スタイルもおすすめで、講師の直接指導で未経験・初心者でも質問しやすいと口コミで良い評判。またオンライン受講の場合はパソコンを無料レンタル可能など比較的安い費用の動画編集スクールとして人気・おすすめです。

特に教室に通学して動画編集の基礎を学びたい初心者や、Youtube向けの映像制作の実践スキルを学びたい方にWinスクールの講座はおすすめ。公式サイトで教室の検索のほか、無料カウンセリングや無料体験も予約可能で、豊富な講座・コース内容の確認がおすすめです!

通学・オンラインと選べる受講スタイルがおすすめの動画編集スクール!Winスクール公式サイト
教室への通学でも学べる動画編集スクール・Winスクールの詳細は、関連記事「Winスクールの評判・口コミと最新料金・講座情報」をご覧ください。

料金が安いオンラインの映像制作・動画編集スクールのおすすめランキング

オンライン完結で料金も安い!おすすめ動画編集スクール

上記で紹介したデジタルハリウッドSTUDIO by LIGやヒューマンアカデミーなどの映像制作・動画編集スクールは、実践的なカリキュラム内容で教室でも学習でき、卒業後の就職・転職サポートや副業・フリーランスとしての案件獲得サポートが特徴の一方、受講期間が長く、高い受講料金もデメリット

比較して安い料金で学びたい方や、仕事をしながら学ぶ社会人の場合、授業や学習がオンライン完結の映像制作・動画編集スクールもおすすめです。以下、オンラインの講座で学べる動画編集スクールのおすすめランキングを紹介します。

オンライン講座で学べる動画編集スクールおすすめ9校の料金・特徴比較(2024年2月最新)

比較的安い料金で学びたい方におすすめの映像制作・動画編集スクールは、通学不要のオンラインスクール。2024年2月のおすすめはデジハク、studio US、DMM WEBCAMP、Famm、SHElikes、デジハリオンライン、たのまな、MOOV SCHOOL、セカジョブの9校で、他の動画編集スクールと比較して安い料金で学べるオンライン講座のスクールです。

おすすめ動画編集スクール・コース 料金(税込)・受講期間 コース内容・カリキュラムの特徴やおすすめ理由
デジハク 198,000円~298,000円・90日間~ Premiere ProやAfter Effectsの使い方からYoutube向けの動画編集、モーショングラフィックスまで学べる上、副業案件の獲得サポートもおすすめのオンライン動画編集スクール
studio US(スタジオアス) 55,000円~220,000円・2ヶ月~ 最短期間2ヶ月で、動画編集ソフトの使用方法から動画広告の作成方法、案件獲得方法までオンラインで学べるカリキュラムが特徴の動画編集スクール/他のスクールと比較して安い受講料金も特徴でおすすめ
DMM WEBCAMP動画クリエイターコース 169,800円・1ヶ月(4週間) 他の動画編集スクールと比較して最短4週間でPremiere Proを利用した編集スキルを学べる上、講師によるオンラインの質問サポートも/Adobe Creative Cloudコンプリートプランが2ヶ月分無料もおすすめ
Famm・動画クリエイター講座 184,800円・1ヶ月 1ヶ月で動画編集の応用スキルまで習得できる講座内容で、受講費用に自宅へのシッター派遣費用も含み、他と比較してママ向けにおすすめの動画編集スクール
シーライクス(SHElikes)・受け放題プラン 211,640円・3ヶ月の場合 自分の好きな期間で学べる月額料金制で、動画制作以外にWEBデザインやマーケティングの講座も受け放題で学べる女性向けオンラインスクール/無料体験も可能
デジハリオンライン・動画クリエイター講座 281,600円・6ヶ月 デジタルハリウッド運営のオンライン講座で、Premiere ProやAfter Effectsを基礎から学べる上、卒業後の副業支援や就職・転職サポートもおすすめの動画編集スクール
たのまな・WEB動画クリエイターコース 361,900円・6ヶ月 動画編集スキルに加えて簡単なWEB制作まで学習でき、副業・フリーランス案件の獲得を目指せるヒューマンアカデミー運営のオンライン動画編集スクール
MOOV SCHOOL 39,800円(2週間7回のクラスを受講) プロの講師のマンツーマン指導で学べるオンライン動画編集スクールで、1回の受講が6,000円と安い料金で学べるのが特徴
セカジョブ・短期コース 250,800円・3ヶ月 ソフトの使用方法や動画広告の作成方法を学び、副業収入を目指す方におすすめのオンライン動画編集スクール

以下、おすすめランキング上位のオンライン動画編集スクールのコース内容や特徴、受講期間を比較しながら紹介します。

デジハク~未経験から最短でプロを目指す方におすすめのオンライン動画編集スクール

オンライン動画編集スクール・デジハク

動画編集スクール・デジハクは、未経験から動画編集・映像制作のプロとして副業や転職を目指す方におすすめのスクール。受講はオンラインで、動画編集の基礎から案件獲得方法までを含む講座・教材をデジハク卒業後も閲覧可能で、受講期間中にPremiere ProやAfter Effectsなどソフトの使い方の基本からYoutubeの動画編集、動画広告の制作方法、アニメーション・モーショングラフィックスまで学べる点が特徴の動画編集スクールです。

またデジハクはオンラインの学習サポートも充実し、現役フリーランス講師の質問サポートやプロの講師による自分の作品の添削、副業案件の獲得・納品までのサポートなど、プロの動画クリエイターを目指す方におすすめの動画編集スクール。受講期間中に副業案件の獲得や転職活動向けに自分の動画作品を制作できる点もおすすめランキング上位の理由です。

おすすめ動画編集スクール・デジハクの最新情報
おすすめコース デジハクコース
講座・カリキュラム内容 デジハクREGコースの場合:After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/Youtube向けの動画編集/動画広告制作
デジハクPROコースの場合:After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/Youtube向けの動画編集/動画広告制作/WEBデザイン/ポートフォリオ制作(案件獲得サポート含む)
受講料金(税込)・期間 デジハクREGコースの場合:一括198,000円/分割払い(24回)8,250円/月~・90日間
デジハクPROコースの場合:一括298,000円/分割払い(24回)12,500円/月~・180日間
スクールのサポート体制 現役フリーランス講師とのオンライン面談やチャットの質問対応(毎日13時~22時)で学習をサポート/ポートフォリオ添削/副業相談
受講スタイル オンライン
他の動画編集スクールと比較したデジハクの特徴・おすすめ理由
  • 卒業後も講座・動画教材を閲覧でき、未経験から短期間で動画編集・映像制作の仕事をしたい方向けのカリキュラム内容が特徴
  • 他の動画編集スクールと比較して案件獲得方法まで学べる上、受講期間中に案件を獲得する受講生も多く、講師のサポート付きで案件に取り組める点もおすすめ
他の動画編集スクールとの比較でデジハクのデメリット
  • 副業・フリーランス案件の獲得や独立のサポートはある一方、案件紹介はない
  • 転職サポートはなく、転職目的におすすめの動画編集スクールでない

案件の獲得方法も学べて、クリエイターとして独立したい方にもおすすめの動画編集スクール

デジハクの講座内容 ※デジハクの講座・動画教材の内容

デジハクはPremium ProやAfter Effectsによる動画編集・映像制作スキルからWEBデザイン、案件獲得方法まで学べる講座内容が特徴のオンラインスクール。他の動画編集スクールと比較して、受講期間中に副業・フリーランスの案件を獲得する受講生が多い点も特徴で、動画クリエイターとして独立したい方にもおすすめのスクールです。

案件獲得向けのポートフォリオ制作では現役クリエイター講師の添削もあり、講師のサポート付きで獲得した案件に取り組める点も他の動画編集スクールと比較したおすすめ理由。講師は案件獲得から納品までサポートし、実際に動画編集の仕事をしたい未経験者におすすめの動画編集スクールです。

特に副業目的で動画編集スクールを探す方に、他のスクールと比較して副業案件の獲得サポートもあるデジハクはおすすめです!

実際に未経験からスキルを習得し、Youtubeの動画編集の仕事や動画広告制作の副業で活躍中の受講生や卒業生も多く、オンラインでサポートを受けられ、費用も安いおすすめの動画編集スクール。デジハク公式サイトから無料説明会への参加がおすすめです!

副業・転職におすすめのオンライン動画編集スクール!デジハク公式サイト
未経験から副業・フリーランスの動画クリエイターを目指す方におすすめの動画編集スクール・デジハクについて当編集部でも実際にカリキュラムを体験受講しました!詳細は別記事「デジハクの評判・口コミと2024年最新料金」をご覧ください。

studio US~未経験・初心者におすすめのオンライン動画編集スクール

未経験からプロの動画クリエイターに~studio US

動画編集スクール・studio US(スタジオアス)は、未経験・初心者でもオンライン教材で映像制作・動画編集スキルを基本知識から学べる上、比較的安い料金もおすすめ。副業・フリーランスとしての案件獲得方法を学べるカリキュラムもあり、実践的な技術・スキルを学びたい方にstudio USはおすすめの動画編集スクールです。

studio USではオンラインの動画教材で自分の好きな時間に学習でき、受講中はプロの講師にオンラインで質問可能な学習サポートもあり、地方在住でも受講可能。自分のペースで受講でき、学習時間を確保できれば短期間でスキルを習得できる、社会人にもおすすめの動画編集スクールです。

動画編集スクール・studio USの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 動画編集コース:55,000円
動画クリエイターコース:99,000円
動画クリエイター総合コース:165,000円
講座・カリキュラム内容 After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/PhotoshopやillustratorなどWEBデザインソフト/動画編集の実践/動画広告の制作/案件獲得方法(動画クリエイター総合コースの場合)
スクールのサポート体制 プロの動画クリエイター講師によるチャットでの質問対応/副業・フリーランス案件の紹介
受講スタイル オンライン
他の動画編集スクールと比較したstudio USの特徴・おすすめ理由
  • 900以上の教材を含むオンライン講座で、未経験・初心者でも基本スキルから副業・フリーランスとしての案件獲得方法まで学べる上、自分の好きな時間に受講できる点もおすすめ
  • 他の映像制作・動画編集スクールと比較して安い受講料金で、プロの講師にオンラインで質問可能な学習サポートも特徴
他の動画編集スクールとの比較でstudio USのデメリット
  • 受講料金は比較的安い一方、動画編集ソフトの購入は必要
  • 未経験から副業・フリーランスのクリエイターを目指す方向けの動画編集スクールで、転職目的にはおすすめでない

最短受講期間2ヶ月、900本以上の教材で基礎から実践スキルまで学べるオンライン講座

studio USでおすすめの動画クリエイター総合コース(受講料金165,000円・税込)は、最短受講期間2ヶ月と他の動画編集スクールと比較して短期間で学べるコースで、カリキュラムには900本以上の教材も。Premiere ProやAfter Effectsなどのソフトの使い方を学ぶ基礎講座や動画広告の制作方法、案件獲得方法を学ぶ講座内容で、未経験・初心者からプロのクリエイターとして仕事をしたい方に、studio USはおすすめのオンライン動画編集スクールです。

またPremiere ProやAfter Effectsの使い方からYoutube向けの動画編集方法までを学べるstudio USの動画編集コース(受講料金55,000円・税込)は、他の動画編集スクールと比較して安い料金で、まず映像制作を学びたい未経験者や初心者におすすめのコース。

比較的安い費用・短期間でスキルを学び、副業で稼ぐ方法まで学びたい未経験者や初心者向けにstudio USはおすすめの動画編集スクール。studio US公式サイトからオンラインの無料相談に参加、詳細の確認や他のスクールとの比較がおすすめです!

豊富な教材を学び放題のオンライン動画編集スクール!studio US(スタジオアス)公式サイト
安い受講料金でおすすめの動画編集スクール・studio USについては、関連記事「studio US(スタジオアス)の評判・口コミと最新料金」をご覧ください。

DMM WEBCAMP動画クリエイターコース~短期間で基本から学べるオンラインスクール

未経験者向けプログラミングスクール・DMM WEBCAMP未経験者や初心者でも短期間でITスキルを学べると口コミでも人気のオンラインプログラミングスクール・DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)には、プログラミングやWEBデザインを学ぶコースのほか、動画編集スクールを探す方におすすめのコースもあります。

DMM WEBCAMPの動画クリエイターコースは、他の動画編集スクールと比較して短期間で受講可能で、動画編集の基本から学べるカリキュラムに加え、学習サポートが手厚いと口コミの評判も良く、DMM WEBCAMPの動画クリエイターコースは未経験・初心者でも基礎から実践スキルまでを習得しやすい、おすすめのオンライン動画編集スクールです。

動画編集スクール・DMM WEBCAMPの最新情報
コース受講料金(税込)・期間 動画クリエイターコース:169,800円・4週間プラン/224,800円・8週間プラン/279,800円・12週間プラン/334,800円・16週間プラン
講座・カリキュラム内容 動画編集ソフト(After Effects・Premire Pro)の基礎から実践スキル/Youtube動画制作・インタビュー動画制作/ポートフォリオ制作/副業の基礎知識
スクールのサポート体制 現役クリエイター講師のメンタリングやオンラインの質問対応(24時間質問でき案件獲得の相談も可能)/副業案件の獲得サポート/転職サポート
受講スタイル オンライン
運営会社 株式会社インフラトップ
他の動画編集スクールと比較したDMM WEBCAMPの特徴・おすすめ理由
  • 他のスクールと比較して、未経験でも短期間で映像制作の基礎から実践スキルまで習得可能と口コミでも評判
  • 現役動画クリエイター講師とのメンタリングや動画編集の仕事の質問も可能な学習サポートも特徴
  • 動画編集ソフトの利用料金が2ヶ月無料もおすすめ

最短期間4週間で受講でき、動画編集ソフトの利用料金2ヶ月無料も口コミで評判

他の動画編集スクールと比較して、DMM WEBCAMPの動画クリエイターコースは最短期間4週間で受講でき、料金も安い上、Premiere Proなどの編集ソフトを利用できるAdobe Creative Cloudコンプリートプランの利用料金が2ヶ月分無料で、自分で編集ソフトを購入せずに学習できるスクールとして口コミでも良い評判。

また受講期間4週間でも、動画編集コースの学習時間は合計160時間と十分な学習内容も他のオンライン動画編集スクールと比較してDMM WEBCAMPの動画クリエイターコースをおすすめする理由です。

現役動画クリエイターの質問対応などオンラインのサポートも良い評判でおすすめ

DMM WEBCAMPの動画クリエイターコースでは、現役動画クリエイターのメンター(講師)が毎週のメンタリングで受講生の学習をサポート。学習中の質問や実際の動画編集の仕事についても講師にオンラインで質問可能で、他の動画編集スクールと比較してオンラインの学習サポートがおすすめと口コミでも評判です。

就職・転職サポートや副業・フリーランスの仕事のサポートより、Premiere Proの基礎知識から応用スキルまでを短期間・安い費用で習得したい方におすすめの動画編集スクールがDMM WEBCAMPの動画クリエイターコースです。

なお、DMM WEBCAMPのオンライン学習は事前に無料体験可能な点も他の動画編集スクールと比較した特徴で、DMM WEBCAMP公式サイトからオンラインの無料相談がおすすめです♪

最短4週間でスキルを習得可能なオンラインスクール!DMM WEBCAMP動画クリエイターコース公式サイト
動画編集コースもおすすめのオンラインプログラミングスクール・DMM WEBCAMPについては、別記事「DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミや最新受講料金」をご覧ください。

Famm・動画クリエイター講座~ママ・主婦向けのおすすめ動画編集スクール

Famm・動画クリエイター講座

子育て中の主婦やママで動画編集を学びたい方におすすめが、Famm・動画クリエイター講座。未経験でも受講期間1ヶ月(週1回、計5回の講座)で基本から応用スキルまで習得でき、Youtube向けの動画編集や動画広告の制作案件で在宅ワークが可能なレベルを目指せるオンライン動画編集スクールです。

他の動画編集スクールと比較してFammを子育て中のママや主婦におすすめする理由がシッター派遣で、平日10時~13時のオンライン講座の受講時に無料のシッター派遣付きで学習できる点が特徴。また毎回の授業は録画され、授業に出席できなくても後で学習可能な点もおすすめの動画編集スクールです。

動画編集スクール・Fammの最新情報
おすすめコース ママ専用動画クリエイター講座
講座・カリキュラム内容 After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/映像制作・動画編集の基礎から応用スキル/卒業制作で自分のポートフォリオ動画を制作
学習時間の目安 1回3時間の授業が1ヶ月で5回(合計15時間)
受講料金(税込)・期間 184,800円・1ヶ月
スクールのサポート体制 無料のシッターサービス/卒業後も応用講座を無料で学び放題/副業案件5件までの紹介を保証
受講スタイル オンライン
他の動画編集スクールと比較したFamm・動画クリエイター講座の特徴・おすすめ理由
  • 未経験でも受講期間1ヶ月・週1回の講座で基本から応用スキルまで習得でき、動画編集を学びたい主婦やママにおすすめ
  • 他の動画編集スクールと比較して、無料のシッター派遣付きで子育て中でも学習できる上、授業に出席できい場合でも、後で動画教材で学習できる点も特徴
他の動画編集スクールとの比較でFamm・動画クリエイター講座のデメリット
  • 1ヶ月で学べるのは基礎スキルまでで卒業後も学習が必要(応用スキルの講座を無料で利用可能)
  • 短期間で就職・転職できるレベルのスキルを習得したい人におすすめの動画編集スクールでない
Fammの講座は最大8名までの少人数授業で、他の受講生も未経験の主婦やママで受講しやすいと口コミの評判も良い動画編集スクール。またオンライン受講で、学校・教室への通学が必要ない点もおすすめです!

卒業後はWEBデザインやWEBマーケティングを学べる教材を無料で利用でき、動画編集以外の知識やスキルも習得できる上、Fammから副業案件の発注を受けることも可能。卒業後の学習サポートや副業サポートもおすすめの動画編集スクールです。

他のスクールと比較して受講料金も安く、受講期間終了後はYoutubeの動画編集や動画広告制作の副業で月10万円の収入も目指せると、口コミでも人気の動画編集スクール。動画編集の仕事に興味がある女性なら、公式サイトから無料説明会に参加がおすすめです!

受講期間1ヶ月で学べるママ向け動画編集スクール!Famm・動画クリエイター講座公式サイト

SHElikes(シーライクス)~WEBデザインやマーケティングも学べる女性向けスクール

SHElikes(シーライクス)女性向けキャリアスクールのSHElikes(シーライクス)は、WEBデザインやWEBマーケティングなどのWEB関連スキルを学べる人気のオンラインスクール。After Effectsを学べるコースも受講可能で動画編集スクールとしてもおすすめで、特に動画制作以外のWEBスキルも学びたい女性向けにおすすめと評判のスクールです。

入会金162,800円(税込)が必要ですが、月額料金16,280円で自分の好きな受講期間で幅広いスキルを習得可能な点が他の動画編集スクールと比較した特徴です。

マーケティングやWEBデザインなど、クリエイターとして幅広いスキルを習得可能

SHElikesではAfter Effectsによる動画制作を学ぶコースのほか、HTMLやCSSなどWEBサイト制作の基本から学べるWEBデザインコース、インターネット広告やマーケティングを基礎から学べるWEBマーケターコース、仕事の受注の仕方を学ぶ副業・フリーランスコースなど複数のコースをオンラインで受け放題が、他の動画編集スクールにないおすすめポイント。

動画編集を学びながらIT・WEBスキル全般を高め、クリエイターとして仕事をしたい女性向けのスクールとしてもおすすめです。オンラインで無料体験レッスンも受講可能で、公式サイトで詳細を確認できます!

動画編集以外のWEBスキルもオンラインで習得でき、無料体験もおすすめ!SHElikes公式サイト
女性向けオンラインスクール・SHElikesの詳細は、関連記事「SHElikes(シーライクス)の評判・口コミと最新料金」もご覧ください。

デジハリオンライン・動画クリエイター講座~デジタルハリウッド運営の動画編集スクール

デジハリオンライン・動画クリエイター講座

デジハリオンラインは、デジタルクリエイター向けの専門学校・デジタルハリウッドが運営するオンラインスクールで、中でも動画クリエイター講座はオンラインの動画編集スクールとしておすすめ。他の動画編集スクールと比較して受講料金がやや安い上、受講期間6ヶ月(26週間)で動画編集ソフトのPremiere Pro・After Effectsや、デザインソフトのPhotoshop・Illustratorも学べるカリキュラムがおすすめのコースです。

53時間分のオンライン教材で学びつつ、プロのクリエイター講師に質問もでき、授業の制作課題への丁寧な添削など、デジタルハリウッド運営のオンライン動画編集スクールだけに学習サポートもおすすめ。未経験・初心者でも映像制作の基礎から実践スキルまで無駄なく学べると評判のオンラインスクールです。

デジハリオンラインの動画クリエイター講座はリスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象講座で、受講料金の最大70%が給付され、他の動画編集スクールと比較して安い実質費用で受講可能な点もおすすめです!
動画編集スクール・デジハリオンラインの最新情報
おすすめコース 動画クリエイター講座
講座・カリキュラム内容 After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/PhotoshopやillustratorなどWEBデザインソフト/企画・撮影技術/動画マーケティング/案件の獲得方法
受講料金(税込)・期間 281,600円・6ヶ月(給付金の利用で実質費用102,400円
スクールのサポート体制 プロの動画クリエイター講師の質問対応や課題添削/デジタルハリウッド受講生限定のフリーランス案件の紹介/求人紹介を含む就職・転職サポート
受講スタイル オンライン
運営会社 デジタルハリウッド株式会社
他の動画編集スクールと比較したデジハリオンラインの特徴・おすすめ理由
  • 映像制作スキルに加え、動画マーケティングのスキルや案件獲得方法まで学べるカリキュラムが他のスクールと比較した特徴
  • デジタルハリウッド運営のオンライン動画編集スクールで充実した学習サポートもおすすめ
  • デジタルハリウッドへの通学と比較して料金の安いオンライン講座
他の動画編集スクールとの比較でデジハリオンラインのデメリット
  • 卒業後も教材を利用可能なスクールと比較して、教材の視聴可能期間は6ヶ月のみ

デジタルハリウッドの教材やキャリアサポートがおすすめのオンライン動画編集スクール

デジハリオンラインの動画クリエイター講座では実績豊富なデジタルハリウッドの学習教材を使用。カリキュラムには映像制作・動画編集スキルの習得に加え、撮影技術やマーケティング、副業・フリーランス案件の獲得方法、ネット動画業界への就職方法も含み、他の動画編集スクールと比較して幅広い学習内容もおすすめです。

卒業後はデジタルハリウッド受講生限定の求人サイトの利用や実務未経験者向けのフリーランス案件の紹介、就職・転職活動サポートなどキャリアサポートが充実し、副業・フリーランス目的にも、就職・転職目的にもおすすめのオンライン動画編集スクール。デジハリオンライン・動画クリエイター講座の公式サイトで資料請求やオンラインカウンセリングも可能で、他のスクールとの比較がおすすめです!

デジタルハリウッド運営のオンラインスクール!デジハリオンライン・動画クリエイター講座の公式サイト
受講前の無料相談は「デジハリオンラインの個別相談会予約フォーム」より予約できます。

たのまな・WEB動画クリエイターコース~ヒューマンアカデミーの通信教育講座

たのまな・WEB動画クリエイターコースはヒューマンアカデミーの通信教育講座でオンラインの動画編集スクールとしてもおすすめ。受講期間6ヶ月で映像制作スキルに加え、簡単なWEB制作スキルまで学習でき、複数スキルの習得で高単価の副業・フリーランス案件の獲得を目指せる点が他のスクールと比較した特徴です。

授業動画は24時間いつでも視聴でき、通勤時間や隙間時間に学習しやすいと口コミでも評判。受講中はプロの講師にオンラインで質問可能な上、実際の副業案件に近い実践課題もあり、未経験から映像制作の実践スキルを習得したい方におすすめの動画編集スクールです。

動画編集スクール・たのまなの最新情報
おすすめコース WEB動画クリエイターコース
講座・カリキュラム内容 After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/PhotoshopやillustratorなどWEBデザインソフト/WEBサイト制作の基礎/制作案件の進め方
学習時間の目安 24時間分の映像講義
受講料金(税込)・期間 361,900円・6ヶ月
スクールのサポート体制 プロの講師による質問サポート/無料のスキルアップ実習や副業セミナー
受講スタイル オンライン
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
たのまな・WEB動画クリエイターコースの特徴・おすすめ理由
  • 映像制作スキルに加え、WEB制作スキルの基礎まで学習できる講座で高単価の副業やフリーランス案件の獲得を目指せる
  • 他のスクールと比較して動画編集ソフトの利用料金を受講料金に含む点もメリット
  • 受講期間6ヶ月で時間をかけて学びたい方におすすめ
たのまな・WEB動画クリエイターコースのデメリット
  • WEBデザイン・制作スキルの習得も含む受講期間6ヶ月の講座で、短期間で動画編集の基礎知識だけ学びたい人におすすめのスクールでない

動画編集ソフトの購入が必要なスクールと比較して、たのまな・WEB動画クリエイターコースは学習に必要なPremiere ProやAfter Effectsの利用料金を受講料金に含む点もおすすめ。副業・フリーランス案件獲得に必要な知識を学べるセミナーも無料で、動画制作スキルを習得し、副業やフリーランスとして働きたい方におすすめの動画編集スクールです。

たのまな公式サイトから資料請求やWEB動画クリエイターコースの説明動画も視聴でき、講座内容を確認して他のオンライン動画編集スクールとの比較がおすすめです!

ヒューマンアカデミー運営のオンライン動画編集スクール!たのまな・WEB動画クリエイターコース公式サイト

MOOV SCHOOL~1講習あたりの料金で無駄なく学べるオンライン動画編集スクール

料金の安いオンライン動画編集スクールを探す方に、MOOV SCHOOL(ムーヴスクール)はおすすめスクールの1つ。2週間で7回のクラスを受講し、受講料金39,800円と他の映像制作・動画編集スクールと比較して安い費用で学べる点がおすすめです。

安い費用で学べる一方、自分の学習目的に合うカリキュラムが設定され、プロの映像クリエイター講師のマンツーマン指導で自分の習得したい技術・スキルを実践的に学べる点も特徴で、他のオンライン動画編集スクールと比較して無駄なく学べると口コミでも良い評判。

また講師のマンツーマン指導で自分の学びたい時間に受講でき、授業時間外でも講師に電話やメールで質問可能など、オンラインの学習サポートも充実した動画編集スクールです。

映像編集習得プログラムの場合、2ヶ月間で8回の受講がおすすめですが、早くスキルを習得したい場合は1ヶ月で8回の受講も可能。自分の学習目的に必要な講習回数などは無料カウンセリングで確認でき、無駄なく安い費用で学びたい方におすすめの動画編集スクールです。

セカジョブ・短期コース~3ヶ月の短期間で学べる動画編集スクール

※スクールの運営は終了しました。

セカジョブも、オンラインで映像制作・動画編集スキルを学べる上、比較的料金も安いおすすめスクール。カリキュラムに副業・フリーランスとしての案件獲得講座も含み、動画編集の技術・スキルで副業をしたい方におすすめのスクールです。

セカジョブの短期コースは受講期間3ヶ月と他の動画編集スクールと比較して短期間で基礎から応用スキルまで学べる内容で、オンラインで質問可能な学習サポートもメリット。受講生のオンラインコミュニティもおすすめの動画編集スクールです。

オンラインで編集ソフトの使い方の基本から動画広告の制作方法まで学ぶ

セカジョブではオンラインの教材で学習し、Premiere ProやAfter Effectsなど編集ソフトの使い方の基本を学ぶ基礎講座や、動画広告の制作方法を学ぶ講座など実践的な学習内容も特徴。スクールのスタッフも現役の動画クリエイターが多く、短期間でスキルを学びたい方におすすめの動画編集スクールで、公式サイトから無料カウンセリングへの参加がおすすめです!

学校やスクールを受講せず、独学・安い料金で学ぶ場合におすすめの方法

オンラインの映像制作・動画編集スクールは比較的受講料金が安いとは言え、独学と比較して費用が高いのが実際。一方、学校やスクールのサポートなしで、挫折せずに安い料金で自分で学ぶ方法はないでしょうか?以下、動画編集スクールを受講せず、独学で学ぶ場合におすすめの学習サービスを紹介します。

デイトラ動画編集コース~副業目的におすすめのオンライン講座

未経験でも楽しく学べるデイトラ

デイトラの動画編集コースは99,800円(税込)と他の動画編集スクールと比較して安い受講費用で学べる、おすすめのオンライン講座。受講費用は安い一方、基礎から副業案件の獲得方法までオンライン教材で自分の好きな時間で学べる上、他の買い切り型の教材と比較して講師に1年間質問し放題で、卒業後の副業中も質問可能な点も口コミで評判の動画編集スクールです。

動画編集スクール・デイトラの最新情報
おすすめコース 動画編集コース
講座・カリキュラム内容 Premire Proなど動画編集ソフト/YouTube動画編集/ポートフォリオ制作
受講料金(税込) 99,800円
スクールのサポート体制 受講開始後1年間の質問対応(質問対応時間は毎日10時間)/卒業後も教材を閲覧可能
受講スタイル オンライン
他の動画編集スクールと比較したデイトラの特徴・おすすめ理由
  • 他のスクールと比較して安い費用でPremire Proの動画編集スキルを習得でき、動画クリエイター講師に1年間質問し放題のサポートもおすすめ
  • 卒業後も講座内容を閲覧し放題も特徴
他の動画編集スクールとの比較でデイトラのデメリット
  • オンライン教材の学習が中心で、転職支援や副業案件紹介などのキャリアサポートはない
  • After Effectsは学習内容に含まない

デイトラは未経験者向けの学習内容・カリキュラムで、プロの動画クリエイターの添削やメンターに質問可能な点もメリットの動画編集スクール。卒業後もオンライン教材を見放題も他の動画編集スクールと比較したデイトラの特徴で、副業目的でスキルを習得したい方にもおすすめです。

また副業未経験でも、動画編集の案件獲得方法から仕事の流れまで学習できる点もおすすめと口コミで評判。他の動画編集スクールと比較して安い受講費用で自分で基礎から勉強でき、副業の動画クリエイターを目指したい方なら、公式サイトで講座内容の確認がおすすめです!

動画編集スクールと比較して安い費用でサポートも充実!デイトラ動画編集コース公式サイト

MovieHacks~Youtube向け動画編集を基礎から学べる講座と口コミでも評判

MovieHacks

オンライン教材でYoutube向けの動画編集を基礎から実践スキルまで学べると口コミでも評判のMovieHacks(ムービーハックス)は69,800円(税込)で購入でき、Youtubeの動画編集を学べる講座。動画編集スクールと違い、学習サポートやプロのクリエイター講師の指導はない一方、カリキュラムの内容はLINEで質問可能な点が他の教材との違いで、MovieHacksを購入すればYoutubeの動画編集に必要なスキルをオンラインで学べる点がおすすめです。

動画編集スクール・MovieHacksの最新情報
講座・カリキュラム内容 After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/YouTube動画編集
受講料金(税込) 69,800円
受講スタイル オンライン
他の動画編集スクールと比較したMovieHacksの特徴・おすすめ理由
  • 買い切り型のオンライン教材で受講期間無期限で学べる
  • LINEでカリキュラム内容を質問可能で、働きながら動画編集スキルを習得したい方にもおすすめ
他の動画編集スクールとの比較でMovieHacksのデメリット
  • Youtube向けに特化した講座内容で、広告制作や副業案件の獲得方法などは学習内容に含まない

他の動画編集スクールと比較して受講期間の制限なしで、自分の好きな時間に学べる点もメリット。MovieHacks公式サイトでは講義のサンプル動画を公開中で、安い料金でYoutubeの動画編集スキルを独学で習得したい方なら公式サイトの確認がおすすめです!

Youtube向けの動画編集スキルをオンラインで学ぶなら!MovieHacks公式サイト

クリエイターズジャパン~最短2週間、自分で動画編集を学べるオンライン教材

クリエイターズジャパンのPremiere Pro講座

クリエイターズジャパンは買い切り型のオンライン教材を利用して自分で学ぶスタイルの動画編集スクール。79,800円(税込)でPremiere Proを使用した動画編集スキルを学べる上、After Effects・Photoshopなどのソフトの使い方や、副業・フリーランス案件の獲得方法、Youtubeの活用方法を学べる講座も教材内容に含みます。

動画編集スクール・クリエイターズジャパンの最新情報
おすすめコース Premiere Pro講座
講座・カリキュラム内容 After EffectsやPremire Proなど動画編集ソフト/YouTube動画編集/ポートフォリオ制作/案件獲得方法
受講料金(税込) 79,800円
受講スタイル オンライン
他の動画編集スクールと比較したクリエイターズジャパンの特徴・おすすめ理由
  • 買い切り型のオンライン教材で自分の好きな時間に学べる上、映像制作・動画編集スキルに加えてポートフォリオ制作や案件獲得方法まで学べる講座
  • 他の動画編集スクールと比較して安い費用に加え、最短2週間の学習カリキュラムが特徴で短期間で学びたい方にもおすすめ
他の動画編集スクールとの比較でクリエイターズジャパンのデメリット
  • 転職先や副業案件紹介などのキャリアサポートはない(チャットの質問サポートは利用可能)

また他のオンライン教材や動画編集スクールと比較したクリエイターズジャパンの特徴が、他の受講生やプロのクリエイター講師が参加するオンラインサロンや、LINEで学習中に質問可能なサポートで、教材で独学する他のスクールと比較して質問・相談相手がいる点もメリットです。

最短14日間で教材内容を学習でき、自分で仕事に必要な知識やスキルを習得したい社会人もにおすすめの動画編集スクール。公式サイトで詳細の確認がおすすめです!

最短14日間でスキルを学べる動画編集スクール!クリエイターズジャパン公式サイト

Udemyのオンライン教材~初心者向けの動画編集講座もあり独学の勉強におすすめ

Udemy動画編集スクールや学校に通わず、独学で学びたい場合のおすすめがUdemy(ユーデミー)。オンライン学習サービス・Udemyには幅広い内容のスキルを学べる教材・講座があり、動画編集講座も豊富で確認がおすすめです。

動画編集スクールと比較してプロのクリエイター講師に質問できない点はデメリットの一方、初心者や未経験者向けにPremiere Proなどの編集ソフトの使い方を基本から勉強できる講座や、プロの技術を学べる応用講座まで、自分の学びたい講座だけ購入すれば動画編集スクールと比較して安く、必要なスキルを習得できる点がUdemyのおすすめ理由。公式サイトで動画編集講座・コース内容の確認がおすすめです!

独学で勉強したい方におすすめ!オンライン学習サービス・Udemy(ユーデミー)の動画編集講座

動画編集スクールの比較や講座の選び方についてよくある質問

以上、動画制作者として就職・転職を目指す方、副業・フリーランスとして仕事をしたい方向けに、映像制作・動画編集スクールの選び方や比較ポイント、2024年2月の最新情報でおすすめの動画編集スクールやオンラインの学習サービスを紹介しました。

動画編集スキルは需要が高く、高年収も期待でき、各映像制作・動画編集スクールの無料説明会や無料カウンセリングで自分でも比較、自分に合う動画編集スクールや学校を見つけましょう!

最後にこの記事のまとめとして、映像制作・動画編集スクールの比較や講座の選び方についてよくある質問を紹介します。

どんなスクールの講座で映像制作や動画編集を学ぶのがおすすめ?

どんなスクールの講座がおすすめかは映像制作・動画編集の学習目的で違います。動画クリエイターとして就職・転職したい方は、実践的なスキルを習得できるコース・カリキュラム内容や、就職・転職サポートの充実した映像制作・動画編集スクールがおすすめです。

一方、副業・フリーランスの動画制作者を目指すなら企画スキルや撮影技術を学べる講座や、仕事・案件の獲得サポートのあるスクールがおすすめ。またYoutube向けに特化した動画編集スクールもあります。

また現役の動画クリエイター講師の授業を受けられるスクールや、学習サポートの整った映像制作・動画編集スクールで学ぶのがおすすめです!

就職・転職サポートがおすすめの動画編集スクール
卒業後のクリエイターとしての就職や転職が動画編集スクールの受講目的の場合、求人・企業紹介などのキャリアサポートのある動画編集スクールがおすすめ。他と比較して就職・転職目的におすすめの動画編集スクールが下記です
副業・フリーランス目的におすすめの動画編集スクール
卒業後に副業・フリーランスの動画クリエイターを目指す場合は実践的なスキルを学べるカリキュラムに加え、案件紹介などのサポートがある動画編集スクールがおすすめ。副業・フリーランス目的におすすめの動画編集スクールが下記です。
安い費用で動画編集を学びたい方におすすめのオンライン講座
安い費用で動画編集を学びたい方には下記のようなオンライン講座の受講もおすすめで、動画編集スクールと比較して学習中の質問対応や就職・転職サポートはないものの、安い料金でPremiere ProやAfter Effectsのスキルを習得可能です。

映像制作・動画編集スクールで習得すべきスキルは?

学習目的次第で習得すべきスキルは違いますが、どの映像制作・動画編集スクールでも未経験者がまず学ぶのはPremiere Pro・After Effectsなど編集ソフトの使い方や基礎スキルで、動画編集の仕事をしたい方は動画広告の制作方法や企画スキル、撮影技術の習得もおすすめ。また卒業後に副業・フリーランスで仕事をしたい方は、仕事の獲得方法も学べる映像制作・動画編集スクールがおすすめです。

動画編集スクールでの学習時間の目安は?

多くの映像制作・動画編集スクールでカリキュラムの学習時間の目安は100~150時間ですが、課題制作や自分のポートフォリオ制作にどれくらい時間をかけるかで必要な学習時間は違います。実際は動画編集スキルの習得までに150~250時間が必要と考えるのが一般的で、週15時間の学習で3~4ヶ月、週10時間の学習で5~6ヶ月が必要な期間の目安です。

無料または安い料金で動画制作を独学で学ぶ、おすすめの方法は?

Premiere Pro・After Effectsなどの編集ソフトの基礎スキルを学ぶだけなら、Youtubeの動画やUdemyなどのオンライン学習サービスで無料または安い料金で学ぶことも可能でおすすめ。一方、就職・転職目的の場合や副業・フリーランスの仕事を獲得したい場合は、サポートの充実した映像制作・動画編集スクールで学ぶ方法がおすすめで、現役クリエイター講師の授業などで独学では学べない仕事のスキルも習得できます。

時間や費用を無駄にしない動画編集スクール・講座選びのポイントは?

Premiere ProやAfter Effectsなどソフトを利用した編集技術を学ぶだけなら独学も可能で、映像制作・動画編集スクールの利用メリットはプロの現役クリエイター講師に質問できる点や動画の企画・撮影スキルも学べる点。また就職・転職サポートや副業・フリーランスの案件獲得サポートも独学と比較した動画編集スクールのおすすめ理由です。

動画編集スクールで時間や費用を無駄にしないため、講師による授業や質問対応、学習カリキュラムの内容、卒業後の支援・サポート内容を比較し、未経験でも学びやすい動画編集スクール・講座を選ぶのがポイントです。

映像制作・動画編集スクール卒業後、すぐに仕事はできる?

映像制作・動画編集スクールを卒業後、クリエイターとして転職したり、副業・フリーランスの映像ディレクターとして仕事をしたい場合は、実践的なカリキュラムや転職・案件獲得のサポートのあるスクールがおすすめ。また学習内容が実践的な動画編集スクールでは、受講期間中から案件を受注する受講生もいて、スクール卒業後すぐに仕事ができる可能性も高いと言えます。

●動画編集の仕事の報酬は?

副業案件の紹介サイトなどにはSNS向けの動画制作やYoutube向けの動画編集の仕事も多く、1本5,000円~1万円の報酬が平均的。当記事のおすすめ動画編集スクールの卒業生にも、1ヶ月で5~10件の案件を獲得して副業で月5万円前後を稼ぐ方や、フリーランスとして複数のYoutubeチャンネルの動画編集の仕事を継続的に受け、1ヶ月で40~50万円の報酬を得る方もいます。

おすすめ映像制作・動画編集スクールの比較へ

 
※出典:
*1 2021年-2026年の動画広告市場推計(株式会社サイバーエージェント)
*2 ニーズが高まる動画クリエイター(ヒューマンアカデミー)



この記事を書いた人
HonNe編集部・EXIDEAアメリカ支社代表
IT・WEB業界歴約20年で、事業会社でのWEBサービスの企画・開発やマーケティングの経験があり、自身の仕事経験を活かし、IT・WEBスキルの習得やスクール関連の記事を担当。外部メディアでのWEBマーケティング関連記事の執筆実績も。
PICKUP
CONTENTS

オンラインプログラミングスクールおすすめ30選【2024年2月最新比較】

プログラミングやWEBデザインを学びたい方、未経験からITエンジニアとして就職・転職したい方、副業・フリーランスのITエンジニアを目指す方に利用がおすすめのプログラミングスクール。未経験・初心者でも短時間でスキルを習得で...
           
最終更新日:2024年2月23日

WEBデザインスクール・講座おすすめ19選【2024年2月最新比較】

在宅・リモート案件も多く、人気のWEBデザインの仕事。未経験からWEBデザイナーとして就職・転職する方や、WEBデザイナーとして副業・フリーランス案件を獲得する方も増え、WEBデザインスクールの講座や学校でWEBデザイン...
           
最終更新日:2024年2月1日

2024年2月最新比較!WEBマーケティングスクール・講座おすすめ16選

商品販売やサービスのオンライン化で重要なWEBマーケティング(ウェブマーケティング)。未経験からWEBマーケターとしてIT・WEB業界の企業に就職・転職したい方やインターネット広告で会社の売上を高めたい方など、WEB広告...
           
最終更新日:2024年2月10日

2024年2月最新!映像制作・動画編集スクール比較~おすすめ講座20選

YoutubeやSNSでの企業の動画広告も増え、動画編集や映像制作スキルの需要が増加。今後も動画利用は増加傾向で、未経験から動画編集スクールの講座や映像制作の学校でプロのスキルを学ぶ人や動画クリエイターを目指す人が増えて...
           
最終更新日:2024年2月20日

教育訓練給付金制度対象のプログラミングスクールおすすめ16選【2024年2月最新】

安い受講料金でプログラミングスクールを受講したい社会人におすすめが教育訓練給付制度の利用。働きながら学びたい方の受講料金を国が支援する給付金制度で、プログラミングスクールなどの対象講座修了後、受講料金の一部が給付金(助成...
           
最終更新日:2024年2月1日

小学生や中学生の子供におすすめのプログラミングスクール11校【2024年2月最新】

「プログラミングを勉強したい」「プログラミングスクールに行きたい」との子供の思いはできるだけ尊重したいもの。 小学校のプログラミング教育必修化で、子供が小学生や中学生でもパソコンやITに触れ、論理的思考や問題解決能力の学...
           
最終更新日:2024年2月21日

SHElikes(シーライクス)の評判・口コミと料金~女性向けキャリアスクール

SHElikes(シーライクス)は未経験からIT・WEB系にキャリアチェンジしたい女性向けのキャリアスクール。WEBデザインを学べるコースが人気のSHElikesはWEBデザインスクールとしてもおすすめで、口コミの評判も...
           
最終更新日:2024年2月1日

2024年に学習をおすすめしたい人気プログラミング言語ランキング

数百種類と言われるプログラミング言語ですが、IT技術のトレンドや新しい言語の登場で人気プログラミング言語のランキングは年々変化します。またWEBサイトやスマホアプリ、ゲーム、業務システムなどシステムの種類や開発目的でも利...
           
最終更新日:2024年2月23日