エネオスでんきの評判や口コミを解説
最終更新日:2022.04.07

エネオスでんきは本当に安い?口コミや評判・デメリットを解説!


特徴的なキャラクター:エネゴリくんで有名なENEOSでんき(エネオスでんき)。

知名度が高いこともあり、多くの方がエネオスでんきへの切り替えを検討していることでしょう。

エネオスでんきの魅力といえば、大手地域電力と比較して電気代が安いということ。さらにガソリン代や軽油が割引になる「ENEOSカード」で支払いをすれば更に電気代が安くなるなど、車をよく乗る方にもおすすめの電力会社です。

20社以上の電力会社を比較している当サイトでは、そんなエネオスでんきについて徹底調査。「電気代を節約したい」とお考えのあなたに、エネオスでんきについての評判や口コミ、メリット・デメリットを解説、あわせてエネオスでんきの2022年最新の料金・プラン情報を紹介します。

まずはエネオスでんきの基本情報から見ていきましょう。

ENEOSでんきの基本情報

エネオスでんきは、ENEOS株式会社(英文名称 ENEOS Corporation)が提供する電力販売サービス。東証一部上場のENEOSホールディングス株式会社の100%子会社企業なので、安心感がありますね。

そんなエネオスでんきは、電力を自社で発電しているわけではありません。発電会社などから電力を買い取り、私たち消費者に電力を販売しています。いわゆる”新電力”と呼ばれる電力会社です。
社名 ENEOS株式会社
(英文名称 ENEOS Corporation)
設立 1888年(明治21年)5月10日
代表者 代表取締役 杉森 務
代表取締役社長 大田 勝幸
本社所在地 〒100-8162
東京都千代田区大手町一丁目1番2号
資本金 300億円
(ENEOSホールディングス株式会社の100%出資)
従業員数 単体:9,348人(2022年4月1日現在)
事業内容 石油製品(ガソリン・灯油・潤滑油等)の精製および販売
ガス・石炭の輸入および販売
石油化学製品等の製造および販売
電気・水素の供給
特典・割引 にねんとく2割(とくとく割)
ENEOSカード・シナジーカード割引
特別連携カードでの支払いで通常よりもポイントが貯まる
Tポイントが貯まる


エネオスでんきは大手企業ならではの特典や割引が多くあります。ただ、上記の情報を見ただけでは、エネオスでんきはどこが特徴なのか、契約しても大丈夫なのかわかりませんよね。

そこで、次はエネオスでんきを実際に利用している方の口コミ・評判を元に、メリットやおすすめ理由について詳しく見ていきましょう。

エネオスでんきの評判・口コミ

口コミや評判を解説 エネオスでんきの口コミや評判から、メリットやおすすめ理由を紹介します。

電気代が安くなったという口コミ

上記はエネオスでんきが安くなったという口コミ。エネオスでんきは大手地域電力と比較して従量料金が安いので、現在大手地域電力の従量電灯プランを契約中の方は、電気代が節約できる可能性が高いです。

ポイントが貯まる&ガソリン代が安くなるので、更にお得

エネオスでんきは、Tポイントが貯まり、さらにがENEOSカードで電気代を支払うことで、さらに料金が安くなります。

これはエネオスでんきならではのメリットと言えますね。

【ENEOSカード・シナジーカード割引の詳細】 エネオスカードの割引率表

出典:https://www.eneos.co.jp/denki/benefit/card.html

その他の特典で、さらに電気料金が安くなる

上記以外にも、エネオスでんきでは様々な特典が用意されています。

にねんとく2割(とくとく割)で電気代が安くなる

「ENEOSでんき」を2年以上の利用することを条件に、1kWhあたり0.20円を割引してくれます。

たとえば4人家族の場合(平均月間電気使用量400kWh)、年間約960円おトクになる計算です。

さらに3年目以降は1kWhあたり0.30円割引に。

仮に契約期間内に解約する場合でも、解約金は1,100円(税込)と安いので、メリットの大きい特典です。

特別連携カードの支払いで、通常よりもポイントが貯まる

エネオスでんきでは、次のカードで電気代を支払うことで、通常よりもポイントが貯まる特典があります。

電気料金が安いだけでなく、ポイント還元も含めてお得感があるのは、嬉しいポイントです。

■特別連携カード一覧

ANAカード クレジットカード会社のポイント移行とは別に、さらにANAカードでのお支払い200円(税込)=1マイルを自動で積算
dカード 通常100円(税込)につき1ポイントに加え、200円(税込)につき1ポイント
ティーエスキュービックカード 通常1,000円(税込)につき10ポイントが15ポイント!
レクサスカード 通常1,000円(税込)につき10ポイントが15ポイント!
エムアイカード 通常200円(税込)につき1ポイントが、100円(税込)につき1ポイント!
ビューカード 通常1,000円(税込)につき5ポイントが10ポイント!
楽天カード 通常100円(税込)につき1ポイントに加え、200円(税込)につき1ポイント
セブンカード・プラス/セブンカード 通常200円(税込)につき1ポイントが、200円(税込)につき2ポイント!
エポスカード 通常200円(税込)につき1ポイントが2ポイント!ゴールド・プラチナカードなら4ポイント!

マイページの使いやすさに満足しているという良い評判も

電気代が時間帯ごとに見れるので、節電にも繋がります。

以上がエネオスでんきの口コミや評判です。

エネオスでんきの口コミを調べたところ、電気代が安くなったという声や、ポイントが貯まることをメリットに感じている声がありました。

料金を比較!エネオスでんきが高いのは本当?

割引や特典がメリットのエネオスでんきですが、他社と比べた時、どのくらい安いのでしょうか?

ここからは、電力会社選びで一番重要と言っても過言ではない料金について解説していきます。

結論から言えば、電気料金だけ比較すれば、他社の電力会社の方がお得になる可能性が高いです。

以下のエネオスでんきと他社との料金比較表をご覧ください。

※お住まいのエリアをタップまたはクリックすると料金比較表が切り替わります。
基本料金従量料金
20A30A40A50A60A120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
572円858円1,144円1,430円1,716円19.88円24.54円26.22円
東京電力572円858円1,144円1,430円1,716円19.88円26.46円30.57円
エルピオ
でんき
858円1,086.8円1,344.2円1,613.04円30A:21.14円
40~50A:18.84円
60A:18.65円
23.03円25.78円
楽天でんき0000026.5円26.5円26.5円
Looop
でんき
0000026.4円26.4円26.4円
おうちでんき572円858円1,144円1,430円1,716円19.68円25.68円29.04円
ミツウロコ
でんき
572円858円1,144円1,430円1,716円21.83円23.05円25.71円
CDダイレクト535.32円803円1070.6円1338.3円1,605.96円19.88円26.48円30.57円
※従量電灯Bに該当する料金プランで比較
基本料金従量料金
20A30A40A50A60A120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
682円1,023円1,364円1,705円2,046円23.26円28.54円30.93円
北海道電力572円913円1,254円1,595円1,936円23.97円30.26円33.98円
楽天でんき0円0円0円0円0円30.00円30.00円30.00円
Looop
でんき
0円0円0円0円0円29.50円29.50円29.50円
おうちでんき682円1,023円1,364円1,705円2,046円23.73円29.95円33.64円
ミツウロコ
でんき
682円1,023円1,364円1,705円2,046円24.99円27.40円30.36円
東北基本料金従量料金
20A30A40A50A60A120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
660円990円1,320円1,650円1,980円18.38円24.43円27.23円
東北電力605円935円1,265円1,595円1,925円18.58円25.33円29.28円
楽天でんき0円0円0円0円0円26.40円26.40円26.40円
Looop
でんき
0円0円0円0円0円26.50円26.50円26.50円
おうちでんき660円990円1,320円1,650円1,980円18.39円25.07円28.98円
ミツウロコ
でんき
660円990円1,320円1,650円1,980円20.61円23.22円26.80円
中部基本料金従量料金
20A30A40A50A60A120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
572円858円1,144円1,430円1,716円20.85円24.77円26.49円
中部電力572円858円1,144円1,430円1,716円21.04円25.51円28.46円
エルピオ
でんき
744円937円1,171円1,497円23.62円23.62円23.62円
楽天でんき0円0円0円0円0円26.40円26.40円26.40円
Looop
でんき
0円0円0円0円0円26.50円26.50円26.50円
おうちでんき572円858円1,144円1,430円1,716円20.82円25.25円28.17円
ミツウロコ
でんき
57285811441430171621.0425.1526.92
北陸基本料金従量料金
20A30A40A50A60A120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
484円726円968円1,210円1,452円17.67円20.96円21.69円
北陸電力572円858円1,144円1,430円1,716円21.04円25.51円28.46円
エルピオ
でんき
0円0円0円0円0円21.30円21.30円21.30円
楽天でんき0円0円0円0円0円22.00円22.00円22.00円
Looop
でんき
0円0円0円0円0円21.30円21.30円21.30円
ミツウロコ
でんき
484円726円968円1,210円1,452円18.86円20.37円21.37円
関西最低料金従量料金
15kWhまで15kWh超え
120kWhまで
120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
285.00円20.31円23.99円26.80円
関西電力341.01円20.31円25.71円28.70円
おうちでんき285.00円20.30円24.10円27.80円
ミツウロコ
でんき
333.72円20.31円25.42円27.93円
基本料金従量料金
120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エルピオ
でんき
0.00円22.20円22.20円22.20円
楽天でんき0.00円22.50円22.50円22.50円
Looop
でんき
0.00円22.40円22.40円22.40円
中国最低料金従量料金
15kWhまで15kWh超え
120kWhまで
120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
336.87円20.76円26.50円27.51円
中国電力336.87円20.76円27.44円29.56円
おうちでんき336.87円20.55円27.16円29.26円
ミツウロコ
でんき
336.87円22.81円24.58円26.24円
基本料金従量料金
120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エルピオ
でんき
0.00円23.58円23.58円23.58円
楽天でんき0.00円24.50円24.50円24.50円
Looop
でんき
0.00円24.40円24.40円24.40円
四国最低料金従量料金
11kWhまで11kWh超え
120kWhまで
120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
411.40円20.36円25.92円27.91円
四国電力411.40円20.37円26.99円28.30円
おうちでんき411.40円20.16円26.72円30.19円
ミツウロコ
でんき
411.40円22.41円24.97円26.64円
基本料金従量料金
120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エルピオ
でんき
0.00円23.94円23.94円23.94円
楽天でんき0.00円24.50円24.50円24.50円
Looop
でんき
0.00円24.40円24.40円24.40円
九州基本料金従量料金
20A30A40A50A60A120kWhまで120kWh超え
300kWhまで
300kWh超え
エネオス
でんき
594円891円1,188円1,485円1,782円17.28円22.25円23.97円
九州電力594円891円1,188円1,485円1,782円17.46円23.06円24.96円
エルピオ
でんき
0円0円0円0円0円22.91円22.91円22.91円
楽天でんき0円0円0円0円0円23.40円23.40円23.40円
Looop
でんき
0円0円0円0円0円23.50円23.50円23.50円
ミツウロコ
でんき
594円891円1,188円1,485円1,782円17.45円22.70円24.64円


上記の表を見ると、基本料金(または最低料金)や従量料金単価は各電力会社で異なり、電気の使用状況によってはエネオスでんき以外の電力会社を選んだ方が安くなる場合もあることがわかります。

(例えば電気使用量が少ない一人暮らしの方などは、基本料金無料の電気会社や、120kWh以下の従量料金単価が安い電力会社を選んだ方が電気代の節約に繋がります。)

ですので、とにかく安い方がいいという料金重視の方には、エネオスでんき以外の電気会社を検討することをおすすめします。(電気料金が安い電力会社はこちらの記事でまとめています)

ただし、先ほどお伝えしたように、エネオスでんきはポイントなどの特典がメリットの電力会社。

ガソリン代が安くなったり、連携カードでの支払いで通常よりもポイントが貯まるなどの様々な特典があります。


電気代が安いだけでなく、こういった特典も含めてお得感のある電気会社をお探しの方にはおすすめです。

オール電化のご家庭は他の電気会社がおすすめ

ここまでエネオスでんきについての特徴を解説してきましたが、一点注意してほしいことがあります。それは、現在オール電化向けプランをご利用中の方は、電気代が高くなる可能性があるということです。

エネオスでんきは現在、オール電化向けのプランがありません。オール電化のご家庭で、現在夜間の電気代が安くなるけプランをご利用中の方は、乗り換えはおすすめできません。

公式サイトでも以下のように言及されています。

オール電化住宅用の電気契約の場合などは、特定の時間帯の電気料金が非常に安いメニューとなっているため、「ENEOSでんき」に切り替えても必ずしもお得にはならないケースがございます。

現在電力会社の一般的な契約プランをご契約されているお客さまは、どのくらいお得になるか、「ENEOSでんき」ホームページ内の電気料金シミュレーションでご試算いただけますようお願い致します。(公式サイトより抜粋)


オール電化向けプランを検討中の方は、他の電力会社を検討しましょう。

まとめ

エネオスでんきについて解説してきました。エネオスでんきの特徴のまとめは次の通りです。

  • エネオスでんきは大手地域電力よりも電気代を安くできる
  • ただし、電気料金は他の電力会社の方が安い
  • エネオスでんきはポイントなどの特典が豊富

以上が、エネオスでんきのまとめです。

エネオスでんきの魅力は、大手地域電力よりも安い電気料金と、ポイント還元などの割引特典が豊富なこと。また、大手企業という安心感も人気の理由です。

車によく乗る方、電気代を安くするだけでなくマイルを貯めたい方などは、エネオスでんきはぴったりの電気会社だといえます。
エネオスでんきの
公式サイトはこちら


しかし、ここまでの内容を踏まえて、「特典は大事だけど、お得な料金で使いたい」とお考えの方もいらっしゃると思います。そんな方にはエネオスでんきよりもお得な電気会社をご紹介します。

お得な電気会社は電気使用量やお住まいのエリアによってかわるため、以下の記事で詳細をまとめています。ぜひ合わせてご覧ください。

【エリア別】電気料金が安い電力会社ランキングはこちら
PICKUP
CONTENTS

おすすめ電力会社を徹底比較!料金が安い新電力ランキング【2022年6月最新】

当ページでは、電気料金が安い電力会社や、生活スタイルに応じたおすすめの電気代が安い電気会社を比較しています。 2016年の電力自由化から、私たちは自分で安い電力会社を選べるようになりました。とはいえ、「安い電力会社の比較...
2021.04.01

電気代が安い!一人暮らしにおすすめの電力会社ランキング【2022年5月】

このページでは、一人暮らし向けの安い電力会社を紹介しています。 2016年の電力自由化に伴い、従来は大手地域電力会社としか契約できなかった電気が、自由に電力会社を選べるようになりました。 しかし、自由に選べるとなると、結...
2021.11.17

エルピオでんきはおすすめ?口コミ・評判とキャンペーン情報【2022年3月最新】

従量料金が安いエルピオでんきは、電気の使用量が多いご家庭におすすめ電力会社。 さらには初期費用や解約料金が一切不要、お得なキャンペーンも実施しているので、「電力会社を乗り換えて本当に安くなるの?」と不安に思っている方にも...
2021.10.21