限界突破ワイファイのモバイルルーターの料金プラン・速度制限・評判を比較
最終更新日:2022.01.15

限界突破WiFiは遅いとの口コミが多い?他社と比較しおすすめできない理由を解説


ポケットWiFiは数十種類ありますが、そのなかで限界突破WiFiはどのような特徴を持っているのでしょうか?各ポケットWiFiがそれぞれの料金プラン・通信量・キャンペーンなどを繰り広げているので、比較するのが一苦労です。

この記事では、ポケットWiFiを長年研究する筆者だからこそわかる細かい視点で以下のような疑問や要望に回答していきます。

「限界突破WiFiの特徴やプランを最新情報でまとめて欲しい」
「限界突破WiFiを実際に契約している方の口コミや評判を教えて欲しい」
「数年使うポケットWiFiの契約の失敗したくない」

限界突破WiFiは、その名のとおり限界突破しているポケットWiFiなのでしょうか?長期契約を結ぶものなので、おすすめポイントだけでなく注意点も確認してあらかじめ納得した上で契約することが必要です。

他社ポケットWiFiとの比較を含め、平等かつシンプルな解説をしていきます。この記事を限界突破WiFiを契約すべきなのか否かを判断していただく材料としてご利用して頂けたら幸いです。

限界突破WiFiのプラン・端末について

限界突破ワイファイのプラン・端末について 限界突破WiFiは、エックスモバイル株式会社が運営しているポケットWiFiです。2010年に設立した会社であり、WiFi以外にもスマートフォンの販売などをおこなっている会社になります。

ホームページを見るだけでは料金プランなどを理解するのは大変だと思います。まずは限界突破WiFiの料金プランを、最新情報でまとめましたので確認していきましょう。

限界突破WiFiの料金プラン

まずは限界突破WiFiの料金プランやデータ容量などの基本情報を整理していきます。表を確認して限界突破WiFiはどのようなポケットWiFiなのか確認していきましょう。

プラン名 スタンダードプラン
データ容量 10GB/日
5GB超過後から速度制限※1
月額料金 3,850円
初期手数料 無料
端末代 無料
キャンペーン
契約期間 24ヶ月(以降、1年自動更新)
解約料金 ~24ヶ月:19,800円
以降:5,500円
契約できる端末 クラウドSIM型WiFi「jetfon P6」
通信速度 下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
利用可能回線 ドコモ,ソフトバンク,au回線
対応エリア 全国
海外利用 海外107ヶ国以上で利用可能
支払い方法 クレジットカード
※1) 1日5GBを超過した場合、下り速度4Mbps、上り速度1Mbpsまで速度制限がかかります。容量10GBを超過後は上り・下り速度128Kbpsです。
※2)表内の料金は全て税込みです

以上が限界突破WiFiの基本情報となります。

通信可能エリアは、au、ドコモ、ソフトバンク回線対応のクラウドSIM型という回線を利用しています。スマートフォンなどとは違い、複数のキャリア回線が利用できます。

クラウドSIM型は皆様に馴染みのない言葉だと思うので、簡単に「クラウドSIMとは」を説明していきます。

クラウドSIM型とは?

限界突破WiFiで用いられているクラウドSIM型とは、どのようなものなのでしょうか?

クラウドSIMの回線接続・通信方法 限界突破WiFiが提供しているクラウドSIM型とは、どのような通信方式なのでしょうか?

結論から言いますと、クラウド上にあるSIM情報を利用しておこない、スマートフォンなどで利用される物理的なSIMカードを必要としない通信方式です。 クラウドSIM型では、クラウド上にある3キャリアの回線(au・ドコモ・ソフトバン)を利用することができます。

利用エリアに応じて最適な通信キャリアを自動で接続してくれる方式です。全国をほとんどカバーしている3キャリアの回線を利用でいるので、田舎や山間部でも比較的つながりやすいです

注意点としては、クラウドSIMは過去に大規模な通信障害があったため評判や口コミが悪い場合があります。現在は各社、回線がパンクしないように通信量の上限を定めるのなど対策をしているので通信が安定しています。

以上、限界突破WiFiの料金プランなど基本情報のまとめになります。

ポケットWiFiはサービスによって利用できる端末が異なります。次は限界突破WiFiで利用できる、端末のスペックを確認していきましょう。

モバイルルーターの通信速度・スペック情報

ポケットWiFiには様々な種類のモバイルルーターが存在しています。限界突破WiFiで利用している端末はどのような特徴を持っているのでしょうか?限界突破WiFiで利用できる端末の特徴を、表にまとめましたので確認していきます。

限界突破WiFiの端末
端末名 jetfon P61
端末イメージ 限界突破ワイファイの端末イメージ図
製造メーカー (株)MAYA SYSTEM
サイズ 152 × 74 × 8mm
重さ 162g
ディスプレイ 5.7インチ
通信速度 下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
同時接続台数 Wi-Fi接続:記載なし
USB接続でのインターネット利用も可能
バッテリー容量 3,400mAh
連続通信時間 約26時間
利用可能回線 ドコモ,ソフトバンク,au回線
特徴 モバイルバッテリーとして利用できる/地図・翻訳アプリが利用できる


以上が限界突破WiFiに関する基本情報や端末情報のまとめになります。ここまでの説明だけ読むと、限界突破WiFiは料金プランがシンプルで通信量も多く利用できるため、契約をおすすめできるポケットWiFiだと思ってしまいそうです。

しかしながらポケットWiFiは50社以上存在しているのしているので、それぞれの特徴を比較する必要があります。実際のところ限界突破WiFiは契約すべきポケットWiFiなのでしょうか?

次に、他社と比較した場合に限界突破WiFiの特徴を確認していきましょう!

他社と比較した、限界突破WiFiのメリット

他社と比較した、限界突破WiFiのメリット ここからは他社と比較した限界突破WiFiのメリットに関して解説をしていきます。他社ポケットWiFiと比較した限界突破WiFiのメリットは以下の5つです。

  • 通信制限がゆるいから大容量使える!
  • 3大キャリア回線に対応しているから、全国エリアで繋がる
  • 海外でも端末そのままで利用可能
  • ルーターに、地図アプリ・翻訳アプリ機能あり
  • 店舗でも契約できる


それでは1ずつ確認していきましょう。

①通信制限がゆるいから大容量使える!

限界突破WiFiでは、1日5GBまで(月間150GB以上)の大容量通信が利用できるプランです。1日5GBも利用できれば、多くの方にとって十分かと思います。

データ容量150GBで利用できるサービスの時間を掲載します。

  • Youtube(標準画質):300時間
  • Amazonプライム(高画質):約80時間 

また1日5GBの上限を超えた場合は、4mbpsの通信制限にかかってしまいますが以下の図のとおり、Youtubeが可能な通信速度となっています。

画質 必要な速度
4K 20Mbps
1,080p 5Mbps
720p 2.5Mbps
480p 1.1Mbps
上記のグラフのとおり、速度制限後も超高画質でない限りは利用することが可能です。1日5GBの通信制限を超えて場合でも動画視聴は可能なので、とにかく大容量プランを安い料金で利用したい方におすすめです。

参考に他社ポケットWiFiのデータ容量も確認していきましょう。

ポケットWiFiの種類 ゼウスWiFi THEWiFi Mugen WiFi hi-ho Let’s WiFi Chat WiFi
通信量 月110GB 月100GB 月100GB 月120GB 月200GB


このとおり、限界突破WiFiの1日5GB(月150GB)は比較的多めなデータ容量だとおわかり頂けるかと思います。他社ポケットWiFiよりもデータ量をより利用したい方におすすめできます。

3大キャリア回線に対応しているから、全国エリアで繋がる

限界突破WiFiは、クラウドSIM型通信方式の端末を利用しています。クラウドSIM型とは、国内大手3キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)に対応しており、利用エリアで最適な回線に接続する通信方式です。

従来の1回線のみ利用できるポケットWiFiとは異なり、3回線も利用できるクラウドSIM型は利用可能エリアが比較的広いです。

従来のモバイルルーターは、スマートフォンの回線や光回線などと比較すると利用可能エリアが狭く、都心がメインでした。しかしながらクラウドSIM型モバイルルーターでは、今までつながりにくかった場所でも利用できます。

「田舎や山間部でも利用できる機種が欲しい」「WiMAXの電波が届かない場所に住んでいる」という方に、限界突破WiFiなどが採用しているクラウドSIM型はおすすめです。

海外でも端末そのままで利用可能

限界突破WiFiは海外でも利用できるモバイルルーターです。設定や事前の申請は必要なく、海外に端末をそのまま持っていき電源を入れるだけで利用できます。

わざわざ出発前に空港で手続きをするなど面倒な工程は一切ありません。また端末だけを持っていけばいいので、荷物を減らすことができます。なお海外でも利用料金は、別途支払う必要があります。

限界突破WiFiの料金は以下のとおりです。

限界突破WiFi海外利用料金
【世界107ヵ国】
アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、オセアニア、アフリカ
1日最大1,830円

この値段は海外専用ポケットWiFiと比較してお得なのかでしょうか?実際に、海外専用のポケットWiFiと限界突破WiFiの海外利用料金を表にまとめて比較していきます。

  
限界突破WiFi イモトのWiFi グローバルWiFi
通信量(1日あたり) 1GB 1GB 1.1GB
1日目(出国の飛行機) 無料 1,880円 1,670円
2日目(現地) 1,230円 1,880円 1,670円
3日目(現地) 1,230円 1,880円 1,670円
4日目(帰国の飛行機) 無料 1,880円 1,670円
合計 2,460円 7,520円(補償料など除く) 6,680円(補償料など除く)
※行き先はアメリカにしています

データ容量に関しては大して差はありませんが、料金を比較すると限界突破WiFiの方が圧倒的にお得です。ただ海外利用する際の注意点としては、海外で利用する場合は1日1GBまでの速度制限があることです。

国内では1日5GBまで利用できますが、海外では1日1GBまでとなっています。海外で利用する場合は、制限を避けるため動画視聴などを避けましょう。海外で制限にかかってしまっては危険ですので、ご注意ください。

海外で利用する際の速度は?

限界突破WiFiを海外で利用する際の速度は明確には定められていません。海外利用での速度は、海外の回線に依存するためだと推測できます。現地でしか速度がわからないので注意しましょう。1日1GB以上の利用で、384Kbpsに制限されます。WEB閲覧すら時間がかかるためご注意ください。


ルーターに、地図アプリ・翻訳アプリ機能あり

限界突破WiFiで利用できる端末(jetfon p6)は、他社ポケットWiFiにはない機能が利用できます。

端末(jetfon p6)の機能


  • Googleマップ:地図アプリ機能です。スマホのGoogleマップがあるので不要な人がいるかもしれません。
  • Google翻訳:翻訳アプリ機能です。海外旅行・出張する人におすすめです。

メリットとまではいえないですが、限界突破WiFiで利用できる機種の特徴です。国内海外問わず、旅行や出張が多い方に便利な機能となっています。他社でも地図アプリ・翻訳アプリ搭載のモバイルルーターを提供していますが、数は多くありません。

地図アプリ・翻訳アプリは限界突破WiFi特徴の1つとなっています。

店舗でも契約できる

限界突破WiFiの運営会社エックスモバイル社は、全国に100店舗以上を構えています。他社ポケットWiFiの場合は基本的にWeb契約のみなので、店舗があるのは限界突破WiFiの特徴です。

店舗を構えているメリットは以下の3つになります。

  • 対面で店員と相談しながら契約でくるので安心できる
  • 契約直後に端末を受け取ることができる(Webの場合は2〜3日後)
  • 契約後になにかあった場合に、すぐ相談することができる


多くの人にとって、わざわざ店舗まで行くのは面倒だと思います。しかしながら契約や機種の設定に関して心配な方は、店舗で契約できるので安心できます。

限界突破WiFiを契約できる100店舗以上の所在地に関しては、こちらより確認してください。

以上、限界突破WiFiの特徴やメリットを確認しました。限界突破WiFiの特徴やメリットをおさらいしますと以下のとおりです。

  • 通信制限がゆるいから大容量使える!
  • 3大キャリア回線に対応しているから、全国エリアで繋がる
  • 海外でも端末そのままで利用可能
  • ルーターに、地図アプリ・翻訳アプリ機能あり
  • 店舗でも契約できる


契約前に確認すべき注意点

契約前に確認すべき注意点 ここまでは他社と比較した限界突破WiFiのメリットを解説していきました。一方で、限界突破WiFiにはいくつか注意点が存在します。契約直後に気づいても解約には解約金が発生してしまうので損をしてしまいます。注意点を契約前にあらかじめ確認しておきましょう。

限界突破WiFiの注意点は以下の2つです。

  • 1日5GBのポケットWiFiなら、モンスターモバイルのほうが安い
  • 限界突破WiFiの解約料金は、やや高額

それでは順に確認していきます。

1日5GBのポケットWiFiなら、モンスターモバイルのほうが安い

ポケットWiFiは50社以上が存在しています。その中で1日5GBのポケットWiFiで料金を比較した場合、モンスターモバイルの方が安いのでおすすめです。

モンスターモバイルでは、限界突破WiFiと同様の通信量・通信速度のプランを採用しています。実際にモンスターモバイルと限界突破WiFiの料金プラン・通信量を比較していきます。

ポケットWiFi名 モンスターモバイル 限界突破WiFi
データ通信量 5GB/日
(データ容量超過後、256Kbpsに制限)
10GB/日
5GB超過後から速度制限※1
月額料金 2,728円 3,850円
初期手数料 3,300円 0円
契約期間 1年自動更新 2年
(以降、自動更新なし)
端末代 無料 無料
解約料金 ~1年:10,780円
以降:3,300円
~2年:19,800円
以降:5,500円
契約できる端末 クラウドSIM型WiFi
(Macaroon SE/Macaroon M1)
クラウドSIM型WiFi
(jetfon P6)
通信速度 下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
利用可能回線 ドコモ,ソフトバンク,au回線
対応エリア 全国
※1) 1日5GBを超過した場合、下り速度4Mbps、上り速度1Mbpsまで速度制限がかかります。容量10GBを超過後は上り・下り速度128Kbpsです。

両者を比較すると上記のような結果となりました。通信量は同じですが、月額料金や契約期間に大きく差があることがわかります。

限界突破WiFi以外にもポケットWiFiは多数あるので、他社のポケットWiFiとも比較することが重要です。限界突破WiFiと比較したモンスターモバイルのメリットは、以下の3つです。

  • 単純に料金がやすい
  • 契約期間が短いので最新ポケットWiFiに乗り換えしやすい
  • 解約金が安いので契約後に不満があってもリスクが少ない


同じ通信量や同じ速度を持つポケットWiFiであれば、より安い方で契約したいと思われるかと思います。「1日5GBをよりお得かつより気軽に利用したい方」は、モンスターモバイルがおすすめです。

モンスターモバイルに関しては、以下のボタンより確認してみてください。

50GB最安
モンスターモバイルの詳細を確認してみる


もし「料金・速度・データ容量などを総合比較したおすすめが知りたい」という方がいらっしゃれば、「ポケットWiFi総合比較・ランキング」をぜひご覧ください。

限界突破WiFiの解約料金は、やや高額

限界突破WiFiは2年契約となっていますが、契約途中での解約はポケットWiFi業界の平均と比較して高額です。限界突破WiFiでは、契約した月から24ヵ月以内の解約は19,800円の解約金が発生してしまうので注意しましょう。

解約金の19,800円は、温泉旅行にもいける金額です。2年以上利用する予定にない方は損をしてしまうので、限界突破WiFiはおすすめできません。

そもそも契約前に2年間ポケットWiFiを利用する予定なのか考えて上で契約しましょう。限界突破WiFiを他社の解約金と比較してみましょう。

ポケットWiFiの種類 限界突破WiFi MugenWiFi THEWiFi
解約金 〜19,800円 〜9,900円 ~10,450円


このとおり限界突破WiFiの解約金は他社と比較してやや高額なのがおわかりいただけます。以上の2つが限界突破WiFiの注意点となります。注意点2つをおさらいしておきます。

  • 1日5GBのポケットWiFiなら、モンスターモバイルのほうが安い
  • 限界突破WiFiの解約料金は、やや高額

ここまでは料金プランから見た限界突破WiFiのメリット・デメリットを確認していきました。次に、限界突破WiFiを実際に契約している方の評判や口コミを確認していきましょう。

限界突破WiFiのリアルな口コミや評判は?

限界突破WiFiのリアルな口コミや評判は? ここからは限界突破WiFiを実際に利用している方の口コミや評判に焦点を当てて解説していきます。限界突破WiFiは料金プランだけ見ると格安で1日5GBも利用できるのでおすすめに思われる方も多いかと思います。

しかしながら料金プランと同じく重要なのは、実際に利用した際の通信速度や安定性です。契約後に速度に満足できなかったなど後悔しないように注意しましょう。

実際に限界突破WiFiを契約しているユーザーの口コミを確認していきます。まずは速度に関する評判・口コミを確認していきましょう。

通信速度が遅いとの口コミ多数

まずは皆様が最も知りたいであろう速度に関する口コミ評判です。

通信速度が遅いといった心配になる口コミが多数みられましたので注意しましょう。ポケットWiFi契約前には必ず口コミや評判を確認しましょう。

もしも速度が遅い・繋がらないなどお困りの場合は、端末の再起動をおこなってみましょう。端末がアップデートする場合は、再起動するタイミングでアップデートが完了します。

速度が遅いと感じた方は、機種の再起動をこまめに繰り返してみましょう。口コミ以外にも速度の情報が欲しいという方に、みんなのネット回線速度というサービスがおすすめです。

みんなのネット回線速度で調査

評判だけを見て判断するのはなかなか難しいと思います。そこで、さまざまなポケットWiFiの速度を比較できる「みんなのネット回線速度」を確認していきます。

みんなのネット回線速度とは?

実際にWiFiを利用している方が、速度を投稿するサービスです。
時間帯やWiFiの種類ごとの速度がまとめられています。


それでは実際にみんなのネット回線速度に投稿されていた速度を確認していきます。

時間帯 下り速度 上り速度
4.11Mbps 11.04Mbps
9.6Mbps 6.85Mbps
夕方 17.14Mbps 3.84Mbps
52.7Mbps 39.23Mbps
深夜 25.09Mbps 8.18Mbps
引用:みんなのネット回線速度

このとおり直近3ヵ月のデータだと朝・昼以外は安定して利用できている印象です。10Mbps程度出ていれば、検索や動画視聴など可能な速度ではありますが、速いとは言えません。

※オンラインゲームなどスピードが重要な回線は難しい可能性があります。 評判を見て心配になっていた方はぜひ参考にしてください。しかしながらポケットWiFiの速度は場所や時間帯によって大きく異るので、一概に遅いとは言えない場合があります。もしも契約後に速度が遅い場合は、クーリングオフも考慮しましょう。

速度とは別に気になった口コミがありましたので確認していきましょう。

主にソフトバンク回線に繋がるとの口コミ

ソフトバンク回線しか繋がらないという口コミ・評判が多くみられました。

限界突破WiFiは3キャリア回線が利用できるとお伝えしましたが、実情はソフトバンク回線ばかり接続することが多いそうです。あくまでこれは、限界突破WiFiには限らず他社のクラウドSIM型ポケットWiFiにも言えることです。

au・ドコモ回線が利用できると期待して契約しても、エリアによってはソフトバンクしか繋がらない可能性があるので注意しましょう。クラウドSIM型の機種を契約する予定の方は、念のためソフトバンク回線の対応エリアが自身の利用エリアと被っているのか確認しましょう。

以上、限界突破WiFiの口コミ・評判に関するまとめになります。ここまでの解説を踏まえて、限界突破WiFiの契約をおすすめできる人・できない人の特徴を確認していきましょう。

まとめ・申し込み案内

まとめ・申し込み案内 限界突破WiFiに関して解説をしていきましたが、契約をおすすめできる人・できない人に関してまとめていきます。記事を読んで契約すべきかすべきでないか悩んでいる方は参考にしてみてください。

限界突破WiFiの契約をおすすめできる方

限界突破WiFiの契約をおすすめできる方は、「格安料金で毎月150GB以上使いたい人」です。

限界突破WiFiの料金プランは、他社モバイルルーターと比較するとお得で分かりやすいです。また限界突破WiFiのメリットとして、データ容量が1日5GB以上も利用できることをあげました。

一般的なポケットWiFiが100GBまでなのを考慮すると、限界突破WiFiの150GBは比較的大容量であるとおわかりいただけます。また、5GBを超過して速度制限にかかったとしても最大4Mbpsの速度が出るので動画視聴には困りません。

速度が遅い・ソフトバンク回線しかつながらないといった評判もありますが、「とにかく大容量を利用したい!」と考えている方にはおすすめですので申し込みを検討しても良いでしょう。

限界突破WiFiを契約したいと考えた方は以下のリンクより公式ページを確認してみてください。

限界突破WiFi公式ホームページで申し込み

反対に限界突破WiFiの契約をあまりおすすめできない方を解説していきます。

限界突破WiFiをおすすめできない人

限界突破WiFiをおすすめできない人は、通信速度も重視してポケットWiFiを選びたい人です。通信速度の評判や口コミでも確認したとおり、限界突破WiFiの速度は高速とは言えなさそうです。

オンラインゲームを利用したい方・とにかく通信速度を重視する方には契約をおすすめはできないので注意しましょう。再起動すれば速度が戻る可能性があると述べましたが、繰り返すのは骨が折れる作業だと思います。

速度を重視する方には他社のモバイルルーターをおすすめします。別ページではWiMAXなどの他社プロバイダも含めて、「料金・速度・端末」などの観点から総合評価の高いポケットWiFiを比較しています。

よりお得かつ速度が速いポケットWiFiを申し込みたい・見つけたい方は、以下のボタンより確認してみてください。

おすすめのポケットWiFiを見つけたい方はこちらから!

ポケットWiFi比較・おすすめ

以上、限界突破WiFiをおすすめする人しない人の解説でした。ここからは、限界突破WiFiの解約方法に関して解説していきます。

誤った解約方法でおこなうと数万円損してしまう場合も?契約を考えている段階の方も、予め解約方法を確認しておきましょう。

限界突破WiFiの解約方法を解説

限界突破ワイファイの解約方法を解説 限界突破WiFiの解約方法に関して解説していきます。解約の方法を間違えると数万円の解約金が発生する場合がありますのであらかじめ確認することが重要です。解約する時期に応じて2種類の方法があります。

  • 初期契約解除(クーリングオフ):契約から8日以内の解約で、解約金が無料
  • 通常の解約:契約から9日以降の解約で、解約金が発生する

それぞれを確認していきましょう。

初期契約解除(クーリングオフ)の方法

限界突破WiFiには初期契約解除(クーリングオフ)制度があり、その利用方法を解説します。

そもそも初期契約解除(クーリングオフ)制度とは、契約から8日以内であれば無料で解約できる解約方法です。

初期契約解除(クーリングオフ)制度を利用することで、契約後に「速度に不満があった場合」・「急遽不要になった場合」でも、解約金が発生しないので安心です。初期契約解除(クーリングオフ)制度は限界突破WiFiだけでなく他社ポケットWiFiでも利用することができます。

では初期契約解除(クーリングオフ)制度の利用方法を解説します。

手続き方法

初期契約解除(クーリングオフ)制度の手続き方法は下記3ステップをおこなえばできます。

  • Step1.契約書類とともに同封されている、初期契約解除書に必要事項を記入する
  • Step2.返却物に漏れがないか確認をする
  • Step3.指定の住所に返送する(着払い可能)


  • 返却物:端末・USBケーブル・ACアダプタ・箱(ケース)・取扱説明書・保証書・初期契約解除書
  • 返送先住所:東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCA3F
  • 宛名:エックスモバイル株式会社 初期契約解除係


ただし注意点が2つありますので確認していきましょう。

【注意点1】事務手数料が発生する

初期契約解除にあたり事務手数料金の3,300円が請求されるので注意しましょう。契約する際には発生しない料金なので忘れてしまいがちです。

解約金は発生しませんが、事務手数料の3,300円は支払う必要があるので注意しましょう。

【注意点2】期限をしっかり守る

初期契約解除が適用されるのは、契約の開始日から8日以内に手続きをした場合です。返却物の漏れや遅延は19,800円かかる可能性があるので注意しましょう。

8日以内という期間を過ぎると通常の解約となり、2万円程度の解約金が発生します。解約金の支払いで損をしない為にも期限は必ず守りましょう。次は、通常の解約方法の解説をしていきます。

通常解約の方法

契約から9日以降全ての期間での解約は、通常の解約とみなされるので注意しましょう。利用途中で不要となった場合や他社ポケットWiFiに乗り換える場合などに、解約しましょう。

それでは解約方法を解説してきます。

解約の手順は

限界突破WiFiの解約方法はシンプルです。

  • Step1. ホームページのチャット(お問い合わせ)より解約の申請をおこなう
  • Step2. フォーム内に契約書情報を記入
  • Step3. 解約完了


上記のように、数分で終わる解約手続き方法となっています。また端末・ケースなどは一切返却する必要はありません。

ただ注意点が2つありますので注意しましょう。

【注意点1】更新月以外は解約金が発生する

限界突破WiFiは2年契約となっています。更新月以外の解約は、解約金が発生してしまいます。

  • 初月〜24ヵ月目:19,800円
  • 25ヵ月目〜27ヵ月目(更新月):無料
  • 28ヵ月目〜:5,500円


解約する際は、契約残月の料金と解約金のどちらがお得なのか考えましょう。特に注意して欲しいのは、2年契約後も解約金は発生することです。

更新月後は、次の更新月まで解約金が発生するので注意しましょう。

【注意点2】解約したい月の25日までに解約申請する必要がある

解約したい月の25日までに、解約申請をする必要があります。解約したい月の25日を超えた場合は、翌月の解約となるので注意しましょう。

  • (例)5月に解約したい場合は、5月25日までに解約する必要がある。


以上、限界突破WiFiの解約方法をまとめました。

ここまでで限界突破WiFiの解説を終わりますが、最後によくある質問に答えて終了させて頂きます。記事のおさらいやより理解を深めるために確認していきましょう。

よくある質問

最後に限界突破WiFiでよくある質問に回答していきます。記事のおさらいや、より理解を深めましょう。

限界突破WiFiには、データ容量無制限プランはない?

データ容量無制限のプランはありません。

過去には限界突破WiFiを含むクラウドSIM型ポケットWiFiでは、通信量無制限プランを採用していました。しかしながら、2020年3月のクラウドSIM型ポケットWiFiによる大規模通信障害によって、多くのポケットWiFiで無制限プランが廃止されました。

限界突破WiFiでは、1日5GB以上利用した場合、通信制限にかかるので契約する際は注意しましょう。

限界突破WiFiのモバイルルーターの特徴は?

限界突破WiFiのモバイルルーターの特徴は、以下のとおりです。

  • 通信速度は、最大で150Mbps(下り速度)
  • モバイルバッテリーとしても利用できる
  • 地図、翻訳アプリが内蔵されている
  • クラウドSIM型なので、3つのキャリア回線(au・ドコモ・ソフトバンク)が利用できる。


速度に関しては機種が出せる最大速度になりますので、実際の速度とは異なります。限界突破WiFiの速度は遅いといった評判が多くありました。

機種の最高速度は実際の速度ではないので、あらかじめ確認しておきましょう。

端末料金は無料?返却の必要はある?

端末料金は無料です。レンタル品ではないので返却する必要はありません。限界突破WiFiを契約した時点で、端末をもらうことができます。

ただし初期契約解除(クーリングオフ)する場合に限り、端末の返却が必要なので注意しましょう。

WiFiの接続設定はカンタンにできる?

限界突破WiFiのWiFi設定方法は非常に簡単です。電源を入れたあと、画面に表示されているID・パスワードを接続先端末に入力するだけです。

もしも使い方がわからない場合は、直接店舗で教えてもらうことができます。

お客様サポートセンターに問い合わせたい

お客様サポートセンターに問い合わせたい場合は、限界突破WiFiのホームページからできます。契約内容の変更などをおこなう場合は、マイページにログイン後手続きできます。

PICKUP
CONTENTS

ポケットWiFiおすすめ25選!2022年1月最新比較ランキング

当ページへの訪問、誠にありがとうございます。 こちらのページは国内で人気のポケットWiFi25社を比較し、おすすめランキングを解説している記事です。 なかでも2022年 1月現在おすすめのポケットWiFiは、次の3端末!...
2021.03.13

【2022年1月最新比較】価格が安いおすすめポケットWiFiをご紹介

持ち運びが可能で便利なポケットWiFi。どこでもインターネット環境が手に入ることから人気を集めていますが、価格帯は3,000円台~9,000円台とかなりの差があります。 そのため、価格が安いおすすめのWiFiルーターをし...
2021.09.16

【2022年1月最新】データ容量無制限で利用できるおすすめのポケットWiFi

この記事をご覧いただいている方の中には 「今使っているポケットWiFiだと容量が足りない」 「月末の制限がストレス」 と、今使っているWiFiサービスに不満を抱えている人も多いのではないでしょうか? ポケットWiFiは、...
2021.09.16