当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
外貨預金のメリット・デメリット~ソニー銀行のおすすめ理由やメリットを紹介

外貨預金のメリットは?おすすめのソニー銀行も紹介


急激な円安や長年続く日本の低金利などで昨今注目される外貨預金。外貨預金は高金利や為替差益が狙える点がメリットで、特に外貨預金におすすめのネット銀行が「ソニー銀行」です。

当記事では外貨預金のメリット・デメリットなどの特徴、ソニー銀行をおすすめする理由などを紹介中。海外利用で評判のデビット機能付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」についても紹介中ですので、外貨預金を検討中の方は参考にしてください。

外貨預金とは?メリット・デメリットなどの特徴を確認

外貨預金とは?メリット・デメリット まずは、外貨預金の概要について紹介します。外貨預金とは、日本円ではなく米ドルなどの外国の通貨で預金をすることです。日本は金融引き締めの政策が長く続いており、一般的に外貨で預金する際の金利が高い傾向があります。

金利が高い通貨で預金することで、預け入れによる利息も多くなります。ただし、外貨で預け入れすることによるデメリットも確認が必要。以下では、外貨預金のメリットやデメリットなどの特徴を紹介します。

外貨預金の特徴
  • メリット~円よりも高い金利で預金できる
  • メリット~為替変動による差益が期待できる
  • デメリット~預入時よりも円高が進んだ場合などは含み損が出る場合もあり注意

上記の外貨預金の各内容に関して、個別に紹介します。

メリット~円よりも高い金利で預金できる

まず紹介する外貨預金のメリットは、円よりも高い金利で預金できること。例えば、2022年10月現在のソニー銀行における円普通預金と外貨(米ドル)普通預金の金利を比較してみましょう。

日本円と米ドルの普通預金金利(税引き前)
日本円 0.001%
米ドル 0.9%


日本円と米ドルの金利を比較するとその差は900倍。日本円よりも米ドルの方が預け入れによる利息が多くもらえることが分かります。日米の金利差が拡大している昨今では、外貨で預金するメリットは特に大きいといえるでしょう。

メリット~為替変動による差益が期待できる

外貨預金のメリットは、金利の高さもさることながら為替変動による差益が期待できる点もメリットです。具体的には、外貨預金に預け入れした時よりも円安になった場合に差益が期待できます。

ソニー銀行為替差益・為替差損例 ※引用:ソニー銀行公式サイト

上記の図の通り、仮に1ドル100円で預け入れをした場合には、1ドル105円のタイミングで売却すれば為替差益が出る計算に。一方で預入時より円高の95円のタイミングでの解約は、為替差損が発生します。※外貨預入時、外貨解約時の為替コスト未考慮

つまり、外貨預金は預入時よりも円安が進むと考える場合の預け入れがおすすめです。

デメリット~預入時よりも円高が進んだ場合などは含み損が出る場合もあり注意

前章で為替変動による差益が期待できる外貨預金のメリットを紹介しました。外貨預金への預入時から円安に動いた場合は為替差益によるメリットが期待できますが、円高になった場合の為替差損が発生するリスクもあり、外貨預金のデメリット・注意点と言えます。

また、外貨預金への預入時と売却時の為替に変動がない場合でも、為替コスト(銀行に支払う両替手数料)により預入時の金額を下回る元本割れの可能性がある点にも注意。為替コストや為替相場の変動によるリスクがある点を理解した上で、外貨預金の利用を検討しましょう。

外貨預金はソニー銀行がおすすめ!特徴やメリットを紹介

ソニー銀行の特徴やメリットを紹介 ここまで、外貨預金のメリットやデメリットなどの特徴を紹介しました。結論、外貨預金を検討中ならソニー銀行がおすすめ。ソニー銀行は、ソニーフィナンシャルグループとして2001年に開業し、外貨預金を利用したい方や外貨の使い勝手を重視する方に評判です。

以下では、外貨預金や外貨利用におすすめのソニー銀行の特徴・メリットを紹介します。

外貨預金におすすめのソニー銀行の特徴・メリット
  • 為替手数料が最大3ヶ月無料でコストが低い
  • 外貨預金は12通貨に対応
  • 500円と少額から積立を始められる
  • 外貨関連の商品・サービスが豊富

外貨預金や外貨利用におすすめのソニー銀行の特徴・メリットを以下で個別に紹介します。

為替手数料が最大3ヶ月無料でコストが低い

まず紹介するソニー銀行の特徴・メリットは、外貨預金利用時の為替手数料が最大3ヶ月間無料になること。通常外貨預金を利用する場合、1ドルあたり10~20銭ほどの為替手数料がかかる銀行が多い中、ソニー銀行なら口座開設をした月の翌々月まで為替手数料無料で利用可能。

さらに為替手数料無料の期間経過後でも、優遇プログラムにより15銭~4銭と日本円から米ドルへ両替時の為替コストが下げられます。

ソニー銀行ランクによる為替コスト ※引用:ソニー銀行公式サイト

銀行ソニーは、口座開設後最大3ヶ月為替手数料無料で外貨預金が利用できる点や、優遇プログラムにより4銭まで為替手数料が下がる点がメリットです。

外貨預金は12通貨に対応

為替手数料が安く外貨預金におすすめのソニー銀行ですが、さらに外貨預金に対応する通貨が12通貨と多いこともメリットです。アメリカドルはもちろん、ユーロやポンド、中国元や南アフリカランドなど幅広い通貨を取り扱っています。

外貨運用の際に大切な考え方の一つが「通貨分散」。取り扱い通貨が多いため通貨分散の選択肢が広がり、リスク分散ができるメリットもあります。比較されることの多い他のネット銀行では、外貨預金での取扱通貨数が10通貨未満の場合が多い中、ソニー銀行の外貨預金では12通貨と幅広い通貨が利用できる点がメリットです。

500円と少額から外貨積立が始められる

続いて紹介するソニー銀行のメリットは、最低500円から外貨積立が始められることです。外貨積立で重要なのが分散投資で、すでに紹介した「通貨分散」と併せて「時間分散」もリスク軽減に役立ちます。外貨積立をする場合、為替相場が読みにくい時期こそ預け入れのタイミングが難しい場合も。しかしソニー銀行の外貨積立は、「毎日」「毎週」「毎月」など好きなペースで時間を分散した外貨の自動積立が可能です。

また、外貨積立の購入上限レートの設定も可能。指定した範囲内で継続的に積立ができる点もメリットです。ソニー銀行の外貨積立は、12もの通貨が選べる上に500円と少額から積立ができるため、特に投資初心者や預け入れタイミングが難しいと感じる方におすすめです。

外貨関連の商品・サービスが豊富

最後に紹介するソニー銀行のメリットは、外貨関連の商品・サービスが豊富なこと。様々な商品やサービスに分散して外貨を利用できる点もソニー銀行のメリットです。主なソニー銀行の外貨関連商品・サービスは以下の通りです。

ソニー銀行の外貨関連商品・サービス
  • 外貨預金(普通・定期)
  • ANAマイル付き外貨定期預金
  • 為替リンク預金
  • 外国為替証拠金取引(FX)
  • 外貨建て投資信託
  • 外国債券・外国株式
  • Sony Bank WALLET(Visaデビット付きキャッシュカード)

上記の通り、ソニー銀行には外貨預金に加えてFXや外貨建の投資信託、外国債券や外国株式などの外貨関連の商品やサービスが豊富な点が特徴。幅広く外貨で運用したい方におすすめです。

また、Visaデビット付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」は、海外での外貨の使い勝手を重視する方にメリットが多く、ぜひ発行いただきたい1枚。「Sony Bank WALLET」に関しては、次章で詳しく解説しています。

外貨利用にはデビット機能付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」がおすすめ

デビット機能付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」 海外での外貨利用には、ソニー銀行のデビット機能付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」の発行がおすすめです。Sony Bank WALLETは、デビットカード機能とキャッシュカード機能が一体になった年会費無料のカードで、各機能の一覧は以下の通り。

デビットカードとしての機能 ・世界200以上の国と地域のVisa加盟店でショッピング可能
・利用代金は円または外貨口座から即時引き落とし
・海外ATMでも外貨口座から現地通貨をお引き出し (外貨口座がなくても円口座からご利用可能)
・Visaのタッチ決済に対応
キャッシュカードとしての機能 ・ソニー銀行の円普通預金のお引き出しとお預け入れができる
・コンビニや銀行など国内の提携ATM約9万台で利用可能


1枚でデビットカード機能とキャッシュカード機能が利用でき、特にデビットカード機能は外貨利用にメリットが多くおすすめです。また、Sony Bank WALLETの利用でソニー銀行の優遇サービス「Club S」 のステータスに応じて 0.5~2.0%の還元率でポイントが貯まる点もメリット

提携ATMの利用で原則24時間預け入れができ、引き出しは月合計4回まで無料で利用可能です。

Sony Bank WALLETは外貨預金口座の資金を海外から手数料なしで利用できる

ソニー銀行のSony Bank WALLETは、海外でデビットカード機能を利用した場合に外貨預金口座の資金から手数料無料で利用できる点がメリットです。空港や銀行で外貨に両替する場合は両替手数料がかかりますが、ソニー銀行の口座開設から翌々月までの為替手数料無料期間に事前に外貨預金に預け入れすれば、為替手数料無料で外貨が利用できます。

また、上限レートを指定した事前の外貨積立で貯めた資金の利用も、外貨利用時の為替レートに左右されずおすすめです。

海外でSony Bank WALLETのデビットカード機能を利用した場合で外貨預金の残高が足りない場合には、円普通預金口座から自動的に不足分の外貨を充当するサービス「円からアシスト」も利用可能。その際の為替手数料は優遇プログラムのランクに応じて1米ドルあたり4銭~15銭と、空港などでの外貨両替や現地のクレジットカード払いの手数料と比較しても安い水準で利用できます。

さらに、ソニー銀行のSony Bank WALLETは優遇プログラムのランクに応じて国内の利用で0.5%~最大2.0%のポイントが貯まります。国内の利用はもちろん、海外でも外貨を便利・お得に利用できおすすめです。

マイルを貯めたい方は「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」もおすすめ

マイルを貯めている方へのおすすめが「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」。ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETはSony Bank WALLETと基本機能は同じですが、国内の利用200円に付き1マイル、外貨や投資信託の残高に応じても年会費最大4,800マイルが貯まる点が特徴です。

もちろん、海外での外貨の使い勝手の良さはSony Bank WALLETと同様。ポイントではなくマイルを貯めたい方は、ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」の発行がおすすめです。

外貨預金や外貨利用にはソニー銀行がおすすめ!

外貨預金がソニー銀行がおすすめ 当記事では、外貨預金のメリット・デメリットなどの特徴や、外貨預金や外貨利用におすすめのネット銀行「ソニー銀行」に関しての情報を紹介しました。

外貨預金におすすめのソニー銀行のメリットを最後におさらいします。

外貨預金におすすめのソニー銀行の特徴・メリット
  • 為替手数料が最大3ヶ月無料でコストが低い
  • 外貨預金は12通貨に対応
  • 500円と少額から積立を始められる
  • 外貨関連の商品・サービスが豊富


また、海外で外貨預金の資金を利用する場合は、ソニー銀行のデビット機能付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」の利用がおすすめ。海外でも外貨預金の資金を直接引き落としでき、残高が足りない場合も円から支払いできる上、為替手数料も安いと評判です。

日本では低金利が続いており、金利の高い外貨預金を検討中の方も多いはず。メリットだけでなくデメリットや注意点も確認の上、ソニー銀行で外貨預金を始めましょう!

外貨預金が評判のおすすめネット銀行!
ソニー銀行の公式サイトへ




この記事を書いた人
HonNe編集部メンバー
新卒で埼玉りそな銀行に入社。銀行員時代は個人資産家の運用相談や経営者の相続相談などの金融相談業務に従事。顧客のお金に関する悩みや不安に向き合うべく、国家資格のFP1級を取得。 銀行員時代の金融知識も活かし、1人でも多くの方に役立つ情報を届けるため、現在HonNe金融ジャンルの執筆を担当。

【保有資格】
FP1級(ファイナンシャル・プランニング・技能士1級)
日本証券業協会 一種外務員
クレジットカードアドバイザー®︎



当ページ利用上のご注意


  1. 当記事の掲載情報は、各金融機関の公開情報を元に作成しておりますが、情報更新等により閲覧時点で最新情報と異なる場合があり、正確性を保証するものではありません。各種商品の最新情報やキャンペーンについての詳細は公式サイトをご確認ください。
  2. 当記事で掲載しているポイント還元率は公式サイト情報を元に独自に算出しています。より正確な情報は各カード会社の公式サイトをご確認ください。
PICKUP
CONTENTS

ネット銀行おすすめ人気ランキング~金利や手数料を一覧比較【2024年最新】

ネット上で銀行口座の開設や取引ができ、対面型銀行と比較して高い預金金利や、安い取引手数料が特徴のネット銀行。独自のメリットから利用者も増えています。 しかしネット銀行は20社以上あり、比較に迷う方も。ネット銀行は普通預金...
           
最終更新日:2024年6月7日

ネット銀行のメリット・デメリットと選び方~初心者向けの開設手順を解説

現在はメガバンクでもインターネットバンキングやアプリで銀行口座を開設できる銀行もありますが、取引によって店舗来店が必要な場合もある点がデメリット。ネット銀行にはメガバンクには無いメリットがあり、選び方によってはメガバンク...
           
最終更新日:2024年6月4日

ソニー銀行のメリット・デメリットや口コミ・評判~外貨利用する方におすすめ

提携ATMの多さや各種手数料の安さ、海外での外貨預金の使い勝手の良さで人気のソニー銀行。ソニー銀行は、総合力の高さから初めてネット銀行で口座開設をする方にも口コミで評判のネット銀行です。 当記事では、おすすめネット銀行「...
           
最終更新日:2024年6月4日

東京スター銀行の口コミや評判は?メリット・デメリットを徹底解説

東京スター銀行は、条件なしで月8回までATM利用手数料が無料になる点や、簡単な条件のみで預金金利がアップする点がメリットで、口コミでも評判の銀行です。 当記事では、東京スター銀行の基本情報やメリット・デメリット、利用者の...
           
最終更新日:2024年6月4日

法人口座開設におすすめの銀行を徹底比較!メリットや選び方も紹介【2024年最新】

会社設立後、振込など資金移動のためには銀行での法人口座の開設が必要です。口座開設する銀行ごとに各種手数料や利用可能時間、口座開設日数などが異なり、会社にとってメリットの多い銀行での口座開設がおすすめ。 法人口座開設ができ...
           
最終更新日:2024年6月7日