レモンガスの評判・口コミと最新キャンペーン情報
最終更新日:2022.06.01

レモンガスの評判・口コミとキャンペーン最新情報【2022年6月】


レモンガスは、東京・神奈川・埼玉エリアにお住まいの方におすすめの都市ガス・プロパンガス会社です。 東京ガスからレモンガスへ切り替えることで、年間1,000円~3,000円ほどガス料金の節約が可能。

一方、レモンガスより安い料金のガス会社はないか気になるところ。結論、レモンガスのガス料金は最安値で、下記の方におすすめです。
レモンガスの都市ガスプランがおすすめの人
  • 東京ガス契約者の一人暮らしの方で、ガス料金を安くしたい方
  • 期間限定の1万円キャッシュバックキャンペーンを利用し、実質月額料金を安くしたい方
  • ウォーターサーバーもセットで申し込み、光熱費を節約したい方
本記事では、レモンガスの都市ガスの料金プランを他社と比較しながら、口コミ評判、契約時の注意点も合わせて解説します。


2022年6月最新!口コミで評判のレモンガスの割引キャンペーン

レモンガス

2022年6月のキャンペーン期間中にレモンガス「わくわくプラン」を申し込んだ方は、ガス供給開始月を含む12ヶ月目のガス料金より最大1万円割引されるキャンペーンが適用されます。

東京・神奈川・埼玉にお住まいで光熱費を節約したい方は、口コミでも安いと評判のレモンガスがおすすめ!



レモンガスの割引キャンペーンの詳細

※レモンガスは、新規申し込みを受け付けておらず、東京ガス契約者しか乗り換えができません。その他のガス会社を探している方はエリア別のおすすめガス会社・最新ガス料金の比較ランキングをご覧ください。


※レモンガスのガスと電気のセットプランは最安料金ではありません。セットプランでお考えの場合は、エルピオ都市ガスがより安くおすすめです。



Contents

レモンガスの基本情報~東京都・神奈川・埼玉の提供エリアでガス料金が安いと口コミで評判

レモンガスの基本情報・料金プラン~ガス料金が安いと口コミで評判 レモンガスは、都市ガスとプロパンガス(LPガス)の両方を供給しているガス会社です。 東京都・神奈川・埼玉の提供エリアでガス料金が安いと口コミで評判。

まずは、レモンガスの基本情報や料金プランについて紹介します。

レモンガス株式会社が運営するガス供給会社~プロパンガス(LP)・都市ガスサービスを販売

レモンガス株式会社は、レモンLPガス(プロパンガス)・レモン都市ガス・レモンガスでんき・ウォーターサーバー事業など様々なサービスを展開しているガス会社です。 プロパンガス(LPガス)の販売で歴史があり、首都圏・静岡を中心に約30万世帯のご家庭へ「安全で災害に強いエネルギー」を提供しています。

一方、レモンガスの都市ガスサービスの供給エリアは東京都・神奈川県・埼玉県のみ。レモンガスの都市ガス供給エリアが限られていますが、月額のガス料金が安いと口コミで評判です。

レモンガスは、東京ガス一般契約の基準単位料金より5%も安い料金で利用できます。
レモンガスの料金プラン
出典:https://www.lemongas.co.jp/

以下、レモンガスの料金プランを確認しましょう。

レモンガスの料金プラン一覧~都市ガスのみ・ガスと電気セット

レモンガスでおすすめの契約プランは、「ガス単体プラン」「ガス・電気のセットプラン」「ガス・電気・ウォーターサーバーのセットプラン」の3つです。

レモンガスの契約プラン おすすめの方の特徴
ガスのみ
  • ガス料金をとにかく安く節約したい
  • 再エネの電力会社など、電力会社は決めていてガスのみ契約したい
ガス+電気
  • 光熱費周りの契約・解約・請求をひとつにまとめたい
ガス+電気+ウォーターサーバー
  • ウォーターサーバーに興味があり、契約・解約・請求をひとつにまとめたい


都市ガスサービス「わくわくプラン」の料金を他社と比較!一人暮らしの場合はガス料金が最安

レモンガスの都市ガスサービスは「わくわくプラン」のみです。当記事では下記の計算方法でガス料金を比較します。

ガス料金の計算方法
ガス料金の計算方法 ※単位料金は「原料費調整額」が含まれるため、燃料費の原価の変動により月単位で変動します。

今回比較するガス会社は、料金が安くて人気の「エルピオ都市ガス」関東の大手ガス会社「東京ガス」ウォーターサーバーのセットプランを取り扱っている「ニチガス」の3社です。 レモンガスの都市ガスプランを他社と比較し、どれくらいガス料金が安くなるのか確認しましょう。

ガスの使用量と電気の使用量は、総務省統計局「家計調査年報(家計収支編)2020年」の全国の平均金額をもとに、東京ガス・東京電力の一般料金表から算出しています。

一人暮らしのガス料金ランキング
一人暮らしの料金プラン(ガス使用量15m3)
順位 会社名 月額料金 最安値
との差額
1 レモンガス 2,830円 0円
2 エルピオ都市ガス 2,852円 22円
3 ニチガス 2,866円 36円
4 東京ガス 2,939円 109円
二人暮らしのガス料金ランキング
二人暮らしの料金プラン(ガス使用量25m3)
順位 会社名 月額料金 最安値
との差額
1 エルピオ都市ガス 4,115円 0円
2 レモンガス 4,140円 25円
3 ニチガス 4,176円 61円
4 東京ガス 4,318円 203円
四人家族のガス料金ランキング
四人家族の料金プラン(ガス使用量40m3)
順位 会社名 月額料金 最安値
との差額
1 エルピオ都市ガス 5,975円 0円
2 レモンガス 5,999円 24円
3 ニチガス 6,035円 60円
4 東京ガス 6,274円 299円
一人暮らしの料金ランキング
一人暮らしの料金プラン
(使用量:ガス 15m3、電気 30A,170kWh)
順位 会社名 合計 ガス 電気 セット
割引
1 エルピオ都市ガス 7,870円 2,852円 5,118円 -100円
2 東京ガス 7,981円 2,939円 5,067円 -25円
3 レモンガス 8,666円 2,830円 6,166円 -330円
4 ニチガス 8,980円 2,866円 6,114円 0円
二人暮らしの料金ランキング
二人暮らしの料金プラン
(使用量:ガス 25m3、電気 40A,260kWh)
順位 会社名 合計 ガス 電気 セット
割引
1 エルピオ都市ガス 11,460円 4,115円 7,445円 -100円
2 レモンガス 11,997円 4,140円 8,187円 -330円
3 ニチガス 12,014円 4,176円 8,138円 -300円
4 東京ガス 12,210円 4,318円 7,932円 -40円
四人家族の料金ランキング
四人家族の料金プラン
(使用量:ガス 40m3、電気 50A,400kWh)
順位 会社名 合計 ガス 電気 セット
割引
1 ニチガス 16,958円 6,035円 11,223円 -300円
2 エルピオ都市ガス 17,547円 5,975円 11,672円 -100円
3 レモンガス 18,083円 5,999円 12,414円 -330円
4 東京ガス 18,648円 6,274円 12,436円 -62円
一人暮らしの料金ランキング
一人暮らしの料金プラン
(使用量:ガス 15m3、電気 30A,170kWh)
順位 会社名 合計 ガス+電気 アクアクララ セット
割引
1 レモンガス 9,436円 8,666円 1,100円
(ボトル代1,080円)
-330円
2 ニチガス 9,780円 8,980円 1,100円
(ボトル代1,100円)
-300円
二人暮らしの料金ランキング
二人暮らしの料金プラン
(使用量:ガス 25m3、電気 260kWh)
順位 会社名 合計 ガス+電気 アクアクララ セット
割引
1 レモンガス 12,767円 11,997円 1,100円
(ボトル代1,080円)
-330円
2 ニチガス 13,114円 12,014円 1,100円
(ボトル代1,100円)
-300円
四人家族の料金ランキング
四人家族の料金プラン
(使用量:ガス 40m3、電気 400kWh)
順位 会社名 合計 ガス+電気 アクアクララ セット
割引
1 ニチガス 18,058円 16,958円 1,100円
(ボトル代1,100円)
-300円
2 レモンガス 18,853円 18,083円 1,100円
(ボトル代1,080円)
-330円

※アクアクララの商品は、アクアスリムの2年間契約プランです。
※レモンガスはニチガスよりも2種類多くウォーターサーバーを取り扱っています。取り扱いブランドを確認したい方は「レモンガスのプランの内訳」をご覧ください。


上記の比較結果をまとめると下記の通りです。
レモンガスの料金解説まとめ
    ガス単体の契約プラン
  • レモンガスは一人暮らしでは最安料金で、二人暮らし以上でも業界トップで安い

  • ガスと電気セットの契約プラン
  • レモンガスは電気料金が高く、おすすめではない
  • ガスと電気のセットプランはエルピオ都市ガスがおすすめ

  • ガス・電気・ウォーターサーバーセットの契約プラン
  • 1~2人暮らしの方であれば、レモンガスが安くおすすめ
  • 電気の使用量が400kWhと多い方は、レモンガスよりもニチガスがおすすめ
  • 5種類の中からウォーターサーバーを選びたい方にレモンガスはおすすめ

レモンガスのガスや電気プランの詳細はこちら
平均的な世帯人数 一人暮らし 二人暮らし以上
使用量 0~20m3 20~80m3
基本料金 759.00円 1,041.13円
単位料金 138.04円 123.94円

ガスの月額料金の計算方法について
月額料金=基本料金+(単位料金±変動費)×使用量

例:一人暮らし(ガスの使用量が15㎥)の場合
759.00円(基本料金)
+138.04円(単位料金)×15㎥(使用量)
=2,803円(月額料金)
※一人暮らしでもガスの使用量が20㎥以上の場合は、自動的に20~80㎥の料金設定で計算されます。

平均的な世帯人数 一人暮らし 二人暮らし 四人家族
プラン名 ライト
30A
スタンダードプランS
アンペア数 30A 40A 60A
基本料金 858.00円 1,144.00円 1,430.00円
定額料金 200kWh
まで
4,737.00円
単位料金 201~350
kWh
23.88円
351kWh
以上
26.41円
再エネ
賦課金
2021年度
一律
3.36円

電気の月額料金の計算方法について
月額料金=基本料金+定額料金+(単位料金±変動費)×使用量
+再エネ賦課金×使用量


例:二人暮らし
(電気の契約アンペア数40A,使用量260kWh)の場合

1,144.00円(基本料金)+4,737.00円(定額料金)
+23.88円(単位料金)×60kWh(使用量:260-200)
+3.36円(再エネ賦課金)×260kWh(使用量)
=4,318円(月額料金)

商品名 アクアファイブ アクアウィズ アクアアドバンス アクアスリム アクアスリムS
写真 アクアファイブの写真 アクアウィズの写真 アクアアドバンスの写真 アクアスリムの写真 アクアスリムSの写真
月額料金 1,430円 2,200円 1,650円 1,100円
1本のボトル代 1,404円 1,080円
ガスとセット割引 330円(他の割引と併用可)

※月額料金は、2年契約した場合の料金です。




1万円のキャッシュバックキャンペーン中レモンガスの申し込みは公式サイトへ


レモンガスの料金が安いのは魅力ですが、実際の利用者の口コミ・評判も気になるところ。続いては、レモンガス利用者の口コミ・評判を紹介します。

レモンガスに切り替えて悪い評判・口コミはある?メリット・デメリットを紹介

レモンガスに切り替えた方の評判・口コミは? レモンガスのメリットだけでなくデメリットも知ることは重要です。実際にレモンガスに切り替えた方は、レモンガスに満足しているか口コミを調査しました。

結果、レモンガスのサービスに対する悪い評判はなく、ガス料金も生活費も節約できたという口コミが多くあります。





レモンガスは東京ガスと比較して、年間1,000円~3,000円ほどガス料金が安くなります。レモンガスは、一人暮らしのガス料金が安いと口コミでも良い評判です。

また、ウォーターサーバーとガス・電気をまとめて契約できる会社は珍しいので、レモンガスは光熱費の支払いをまとめてお得に契約したい方におすすめ!

2022年6月現在、レモンガスでは1万円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。キャンペーン適用期間に、レモンガスの都市ガス料金プラン「わくわくプラン」に切り替えた方がキャンペーンの対象です。 ガス料金をより節約したい方におすすめのレモンガスのキャンペーンについて確認しましょう。

レモンガスキャンペーンの特典情報~最大1万円分の割引キャンペーン

レモンガスキャンペーンの特典情報~切り替えると最大1万円割引 レモンガスはガスの基本料金がそもそも安いですが、今ならさらに1万円割引キャンペーンが適用されます。 キャッシュバックキャンペーンを実施しているガス会社は珍しいので、キャンペーン期間中にレモンガスの都市ガスプラン「わくわくプラン」申し込むのがお得です。

また、期間限定の1万円キャッシュバックキャンペーン以外にも、レモンガス独自のキャンペーンを紹介します。

東京ガスから切り替えると最大1万円安くなると口コミで評判

レモンガス 2022年6月中にレモンガスの都市ガスプラン「わくわくプラン」に切り替えると、ガス料金が最大1万円割引されるキャンペーンを実施しています!

レモンガスの「わくわくプラン」は、東京ガスの「一般向け料金プラン」よりもガス料金が5%ほど安くなる都市ガスの契約プランです。

割引キャンペーンを受け取るのは簡単で、東京ガスからレモンガスに切り替えるだけ! 12ヶ月目のガス料金から最大1万円割引になるため、2~4ヶ月分のガス料金が実質無料になります。

レモンガスの割引キャンペーン
レモンガスのキャンペーン内容 レモンガスの都市ガスプラン「わくわくプラン」に申し込んだ場合、12ヶ月目のガス料金より1万円割引
キャンペーンの注意点 対象のガス料金が1万円に満たない場合は、請求したガス料金の金額を割引料金の上限額となる
キャンペーンの応募方法 下記のボタン(レモンガスの公式サイトへ)から申し込むだけで手続きや工事は不要



1万円のキャッシュバックキャンペーン中レモンガスの申し込みは公式サイトへ


ガス器具の購入割引キャンペーンで光熱費を節約できる

レモンガスでガス機器を購入した場合、ガス器具購入時にチラシ価格より最大10,000円が割引されます。割引期間の指定もないので、光熱費を節約できるおすすめのキャンペーンです。
代表的な割引対象商品
商品 割引額
ガスコンロ 5,000円
ガス給湯器 10,000円


世帯でガスの使用量が多い方におすすめ!プレミアム割引が口コミで評判

レモンガスの「プレミアム割引」は、1年間で600m3以上ガスを使用した場合、13ヶ月目のガス料金より1m3あたり3円が割引されます。ただし上限金額は3,000円です。

ガス機器購入割引と同じように期間の定めはありません。四人家族などの世帯でガスの使用量が多い方におすすめと口コミで評判です。


1万円のキャッシュバックキャンペーン中レモンガスの申し込みは公式サイトへ


最後に、レモンガスの都市ガスプランの申し込みを検討中の方に向けて、レモンガスへの乗り換え方法を紹介します。レモンガスへの申し込みは簡単に契約できるので、ぜひご確認ください。

申し込み方法・引っ越しの手続き方法を解説

申し込み方法・引っ越しの手続き方法 レモンガスへの申し込み方法は、5分程度で完了するので簡単です。 契約中の東京ガスの検針票を用意して、レモンガスの公式WEBサイトから申し込むだけ

まずは、現住所の都市ガスをレモンガスに切り替える場合で手続き方法を紹介します。(※レモンガスに乗り換えできるのは、東京ガス契約者のみ)

STEP1:レモンガスの申し込みに必要な情報を用意する


レモンガスの申し込みに準備するもの

  • 東京ガスの検針票(ご契約名義、お客様番号、供給地点特定番号が必要)
  • 支払方法が分かるもの (銀行口座もしくは、クレジットカード)


STEP2:公式WEBサイトから問い合わせ、メールで確認

レモンガスの公式WEBサイトへ問い合わせ、検針票の情報、メールアドレスを登録しましょう。 その後、お支払登録用のURLがSMS又はメールに届くので、URLから支払情報を登録して完了です。

レモンガスへ切り替えまでの期間

  • ガスの場合は1~2ヶ月、電気の場合は1~3週間


引っ越し先で都市ガスを新規で申し込む場合

引っ越し先でレモンガスの都市ガスを新規で申し込む場合、以下の2つの申し込み手続きが必要です。

引っ越し先で都市ガスを新規で申し込む

  • 引っ越し先の都市ガス開通(新規開栓)の申し込み
  • 現住所の都市ガス閉栓(解約)の申し込み


都市ガス開通日、閉栓日の当日は立会いが必要になるので注意しましょう。レモンガス以外で契約中の方は、現在のガス会社へ解約が必要です。

まとめ:レモンガスがおすすめな人は?ポイントを確認

レモンガス 当記事では、レモンガスの料金プランから、口コミ・評判、申し込み方法について紹介しました。 最後に、レモンガスにおすすめの人やおすすめの料金プランなどの重要なポイントをまとめます。
レモンガスの都市ガスプランがおすすめの人
  • 東京ガス契約者の一人暮らしの方で、ガス料金を安くしたい方
  • 期間限定の1万円キャッシュバックキャンペーンを利用し、実質月額料金を安くしたい方
  • ウォーターサーバーもセットで申し込み、光熱費を節約したい方

レモンガスに申し込むメリット

  • ガスの基本料金が安く、一人暮らしの方は最安値のガス会社
  • ウォーターサーバーや電気などのオプションサービスがある
  • 最大1万円のキャッシュバックキャンペーンが適用され、実質料金が安い


レモンガスは東京ガスを契約していて、ガス料金を安くしたい人におすすめのガス会社です。ガスの料金単価は毎月変動しますが、東京ガスと比較しガス単価が毎月5%ほど安くなると口コミで評判。

2022年6月現在、レモンガスでは最大1万円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。キャンペーン内容や有無は変わる可能性があるので、お得にレモンガスへ契約したい方は今がおすすめです!


1万円のキャッシュバックキャンペーン中レモンガスの申し込みは公式サイトへ


よくある質問

レモンガスの契約前によくある質問を紹介します。

レモンガスの評判や口コミは良い?

東京ガスからレモンガスへ切り替えることで、年間1,000円~3,000円ほどガス料金を節約できます。 一人暮らしの基本料金が安いと口コミで評判の良いガス会社です。

工事費や切替費用も無料で、面倒な手続きがないため、東京都・神奈川・埼玉の供給エリアにお住まいの方はレモンガスへ切り替えるとお得です。

レモンガスの1万円キャッシュバックキャンペーンとは?

2022年6月中にレモンガスの都市ガスプラン「わくわくプラン」に切り替えると、ガス料金が最大1万円割引されるキャンペーンを実施しています。 12ヶ月目のガス料金から最大1万円割引になるため、2~4ヶ月分のガス料金が実質無料になります。レモンガスのキャンペーン内容は変わる可能性があるため、お早めの申し込みがおすすめです。

レモンガスから他社に乗り換える際、解約金や手続きは必要?

レモンガスから他社に乗り換える際、解約金はかかりません。 また、契約中の東京ガスに連絡は不要で、レモンガスが解約手続きを行ってくれます。

検針票・明細の確認方法は?

レモンガスのガス料金の検針票・明細は郵送でも確認できますが、「マイレモン」というマイページから確認できます。

レモンガスではガス機器の点検・修理サービスはある?

レモンガスでは、ガス機器の点検・修理サービスは有料です。(点検出張料3,300円+点検技術料8,030円、修理費用11,330円) 電話もしくは、レモンガスの公式WEBサイトから申し込み可能。

PICKUP
CONTENTS

エリア別のおすすめガス会社・最新ガス料金の比較ランキング

当記事では、ガス会社を選ぶ際の比較ポイントと、全国25社の中から厳選したおすすめのガス会社をエリア別にランキング形式で紹介します。 2017年のガス自由化以降、80社以上の会社がガスの販売を開始しました。各社のガス料金プ...
2021.09.15

プロパンガス(LPガス)の料金比較・シミュレーション方法のおすすめは?

プロパンガス(LPガス)の契約会社や料金プランを切り替えると、年間5万円もガス料金が安くなる場合があります。 実は、プロパンガスの料金は自由に設定でき、プロパンガス会社によって料金が大きく違います。 全国の地域ごとの適正...
2022.03.07

エルピオ都市ガスの評判・口コミとキャンペーン情報【2022年6月最新】

エルピオ都市ガスは、東京ガスエリア・東邦ガスエリアにガスを販売するガス供給会社です。 ガス料金が安いのが特徴で、東京ガスと比較し、一人暮らしの場合は年間で約1,000円、四人家族の場合は約4,000円もガス料金を安く節約...
2021.09.22

レモンガスの評判・口コミとキャンペーン最新情報【2022年6月】

レモンガスは、東京・神奈川・埼玉エリアにお住まいの方におすすめの都市ガス・プロパンガス会社です。 東京ガスからレモンガスへ切り替えることで、年間1,000円~3,000円ほどガス料金の節約が可能。 一方、レモンガスより安...
2021.09.22

東京ガスの電気・ガスはおすすめ?料金プランと評判を解説

東京ガスは、関東エリアにガスを供給する大手ガス会社です。 2016年の電気自由化から電気の販売も開始しており、現在利用者が250万人を突破!電気料金は、大手電力会社の東京電力エナジーパートナーよりも安く、こちらへ乗り換え...
2021.10.19

関電ガス(関西電力)の口コミ・評判は?料金や最新キャンペーン

関電ガスは、関西エリアの大手電力会社「関西電力」が提供している都市ガスサービスです。 2017年のガス自由化以降、関西電力は都市ガスの販売も開始。 大阪ガスよりもガス料金が安く、切り替えることで一人暮らしで年間約2,80...
2021.10.27

東急パワーサプライの評判・口コミやキャンペーン情報

東急パワーサプライは、私鉄東急電鉄を運営する東急グループの電気小売り事業です。 電力供給サービスの「東急でんき」と都市ガス供給サービスの「東急ガス」を販売し、東京ガスよりもガスの月額料金が安くなると口コミで評判。 さらに...
2021.09.28