最終更新日:2021.12.01

レモンガスの評判についてガスと電気プランの料金から検証


レモンガスは、東京都・神奈川県・埼玉県で、都市ガスを販売しているガス会社です。

ガス料金が安いのが特徴で、東京ガスから切り替えることで、年間1,000円~3,000円ほどガス代を節約できます。さらに、レモンガスは最大3,000円の割引キャンペーンを実施中!

とはいえ、「レモンガスより安いガス会社はないのか?私におすすめか?」というのが気になるところ。結論をお伝えすると、レモンガスのガス料金は最安級で、下記の方におすすめです。

レモンガスがおすすめの方

  • 世帯人数とわず、ガス料金のみを節約したい方
  • ※ガスと電気のセットプランの料金は、安くはありません。セットプランでお考えの場合は、エルピオ都市ガスがより安くおすすめです。

  • ウォーターサーバーもセットで申し込みたい方
  • ※レモンガスは、新規申し込みを受け付けておらず、東京ガス契約者しか乗り換えができません。

本記事では、レモンガスの料金プランを他社と比較しながら、口コミ評判、契約時の注意点も合わせてお伝えしますので、ぜひご覧ください。

(その他のエリアでガス会社を探している方はこちらの記事全国のおすすめガス会社をご覧ください。)

レモンガスのおすすめプランは3つ

料金プランの選び方を紹介します

レモンガスのガス契約でおすすめのプランは3つです。ガス単体プラン、ガス・電気のセットプラン、ガス・電気・ウォーターサーバーのセットプランです。

プランごとにおすすめの方をご紹介します。

プラン おすすめの方
ガスのみ ガス代、電気代の安さにこだわりのある方
再エネの電力会社など、電力会社は決めていてガスのみ契約したい方
ガス+電気 光熱費周りの契約・解約・請求をひとつにまとめたい方
ガス+電気+ウォーターサーバー ウォーターサーバーに興味があり、全ての契約・解約・請求をひとつにまとめたい方

では、レモンガスのそれぞれのプランを他社と比較した際に、どれくらい安いのか確認していきましょう。


料金比較|レモンガスのプランは他社より安くてお得?

ご紹介した、ガス単体プラン、ガス・電気のセットプラン、ガス・電気・ウォーターサーバーのセットプランを他社と比較しましょう。

今回比較するガス会社は、料金が安くて人気の「エルピオ都市ガス」関東の大手ガス会社「東京ガス」ウォーターサーバーのセットプランを取り扱っている「ニチガス」の3社です。

ガスの使用量と電気の使用量は、総務省統計局「家計調査年報(家計収支編)2020年」の全国の平均金額をもとに、東京ガス・東京電力の一般料金表から算出しています。


1人暮らしランキング
1人暮らしランキング(ガス使用量15m3)
順位 会社名 月額料金 最安値
との差額
1 レモンガス 2,830円 0円
2 エルピオ都市ガス 2,852円 22円
3 ニチガス 2,866円 36円
4 東京ガス 2,939円 109円
2人暮らしランキング
2人暮らしランキング(ガス使用量25m3)
順位 会社名 月額料金 最安値
との差額
1 エルピオ都市ガス 4,115円 0円
2 レモンガス 4,140円 25円
3 ニチガス 4,176円 61円
4 東京ガス 4,318円 203円
4人家族ランキング
4人家族ランキング(ガス使用量40m3)
順位 会社名 月額料金 最安値
との差額
1 エルピオ都市ガス 5,975円 0円
2 レモンガス 5,999円 24円
3 ニチガス 6,035円 60円
4 東京ガス 6,274円 299円
1人暮らしランキング
1人暮らしランキング
(使用量:ガス 15m3、電気 30A,170kWh)
順位 会社名 合計 ガス 電気 セット
割引
1 エルピオ都市ガス 7,870円 2,852円 5,118円 -100円
2 東京ガス 7,981円 2,939円 5,067円 -25円
3 レモンガス 8,666円 2,830円 6,166円 -330円
4 ニチガス 8,980円 2,866円 6,114円 0円
2人暮らしランキング
2人暮らしランキング
(使用量:ガス 25m3、電気 40A,260kWh)
順位 会社名 合計 ガス 電気 セット
割引
1 エルピオ都市ガス 11,460円 4,115円 7,445円 -100円
2 レモンガス 11,997円 4,140円 8,187円 -330円
3 ニチガス 12,014円 4,176円 8,138円 -300円
4 東京ガス 12,210円 4,318円 7,932円 -40円
4人家族ランキング
4人家族ランキング
(使用量:ガス 40m3、電気 50A,400kWh)
順位 会社名 合計 ガス 電気 セット
割引
1 ニチガス 16,958円 6,035円 11,223円 -300円
2 エルピオ都市ガス 17,547円 5,975円 11,672円 -100円
3 レモンガス 18,083円 5,999円 12,414円 -330円
4 東京ガス 18,648円 6,274円 12,436円 -62円
1人暮らしランキング
1人暮らしランキング
(使用量:ガス 15m3、電気 30A,170kWh)
順位 会社名 合計 ガス+電気 アクアクララ セット
割引
1 レモンガス 9,436円 8,666円 1,100円
(ボトル代1,080円)
-330円
2 ニチガス 9,780円 8,980円 1,100円
(ボトル代1,100円)
-300円
2人暮らしランキング
2人暮らしランキング
(使用量:ガス 25m3、電気 260kWh)
順位 会社名 合計 ガス+電気 アクアクララ セット
割引
1 レモンガス 12,767円 11,997円 1,100円
(ボトル代1,080円)
-330円
2 ニチガス 13,114円 12,014円 1,100円
(ボトル代1,100円)
-300円
4人家族ランキング
4人家族ランキング
(使用量:ガス 40m3、電気 400kWh)
順位 会社名 合計 ガス+電気 アクアクララ セット
割引
1 ニチガス 18,058円 16,958円 1,100円
(ボトル代1,100円)
-300円
2 レモンガス 18,853円 18,083円 1,100円
(ボトル代1,080円)
-330円

※アクアクララの商品は、アクアスリムの2年間契約プランです。
※レモンガスはニチガスよりも2種類多くウォーターサーバーを取り扱っています。取り扱いブランドを確認したい方は「レモンガスのプランの内訳」をご覧ください。



上記の比較結果をまとめると下記の通りです。

レモンガスの料金解説まとめ

 

ガス単体プランについて

  • 1人暮らしでは最安値で、2人暮らし以上でも業界最安級

ガスと電気のセットプランについて

  • レモンガスは電気料金が高いため、おすすめではない
  • ガスと電気のセットプランは、エルピオ都市ガスがおすすめ

ガスと電気・ウォーターサーバーのセットについて

  • 1~2人暮らしの方であれば、レモンガスが安くておすすめ
  • 電気の使用量が400kWhと多い方は、レモンガスよりもニチガスがおすすめ
  • 5種類の中からウォーターサーバーを選びたい方におすすめ


レモンガスのプランの内訳はこちらに記載しております
平均的な世帯人数 1人暮らし 2人暮らし以上
使用量 0~20m3 20~80m3
基本料金 759.00円 1,041.13円
単位料金 138.04円 123.94円

ガスの月額料金の計算方法について
月額料金=基本料金+(単位料金±変動費)×使用量

例:1人暮らし(ガスの使用量が15㎥)の場合
759.00円(基本料金)
+138.04円(単位料金)×15㎥(使用量)
=2,803円(月額料金)
※1人暮らしでもガスの使用量が20㎥以上の場合は、自動的に20~80㎥の料金設定で計算されます。

平均的な世帯人数 1人暮らし 2人暮らし 4人家族
プラン名 ライト
30A
スタンダードプランS
アンペア数 30A 40A 60A
基本料金 858.00円 1,144.00円 1,430.00円
定額料金 200kWh
まで
4,737.00円
単位料金 201~350
kWh
23.88円
351kWh
以上
26.41円
再エネ
賦課金
2021年度
一律
3.36円

電気の月額料金の計算方法について
月額料金=基本料金+定額料金+(単位料金±変動費)×使用量
+再エネ賦課金×使用量


例:2人暮らし
(電気の契約アンペア数40A,使用量260kWh)の場合

1,144.00円(基本料金)+4,737.00円(定額料金)
+23.88円(単位料金)×60kWh(使用量:260-200)
+3.36円(再エネ賦課金)×260kWh(使用量)
=4,318円(月額料金)

商品名 アクアファイブ アクアウィズ アクアアドバンス アクアスリム アクアスリムS
写真 アクアファイブの写真 アクアウィズの写真 アクアアドバンスの写真 アクアスリムの写真 アクアスリムSの写真
月額料金 1,430円 2,200円 1,650円 1,100円
1本のボトル代 1,404円 1,080円
ガスとセット割引 330円(他の割引と併用可)

※月額料金は、2年契約した場合の料金です。



レモンガスへの申し込みはこちら

レモンガスの契約プランについて伝えしました。ご自身にあった契約プランが分かったとしても、実際の利用者の評判も気になるポイント。そこで、利用者の口コミを次章でご紹介します。

実際に切り替えた方の評判・口コミを確認!悪い評判はなし

レモンガスの口コミ・評判をお伝えします

レモンガスを利用している方は、レモンガスに満足しているのでしょうか。実際の口コミを集めてみました。結果、レモンガスのサービスに対する悪い口コミはなくガス代も生活費も節約できたという声を紹介します。


前のガス会社にもよると思いますが、ガス料金が安くなるのは嬉しいですよね。



お湯を沸かす電気代まで考えて、電気・水・ガスでトータルの節約をする方法もあるようです。


レモンガスに申し込むことで、光熱費の節約に成功している方もいらっしゃいます。せっかく節約するならよりお得なタイミングが良いですよね。

現在、レモンガスでは最大3,000円の割引キャンペーン実施中!この機会にレモンガスに申し込むとさらにガス代を節約できます。レモンガスのキャンペーンについては次章でお伝えします。

レモンガスのキャンペーン情報

キャンペーン情報

最大3,000円分の割引キャンペーン

レモンガスのガスプランに申し込みした方は最大3,000円の割引キャンペーンを使って、ガス料金をさらにお得にできます。

キャンペーンを受け取るのは簡単で、レモンガスのガス契約に申し込むだけです。しかもキャンペーンを受け取れるまでの期間は、申し込みから4ヵ月後と他社より短いのはおすすめポイントです。

割引キャンペーン
内容 レモンガスの都市ガスに申し込んだ場合、4ヵ月目のガス料金を最大3,000円割引
一人暮らしの場合は、4ヵ月目のガス料金が0円、4人家族の場合は、5,999円が2,999円になる
応募方法 下記のボタン(公式サイトへ飛びます)から申し込むだけ。その他の手続きはなし

ガス器具購入割引

レモンガスでガス機器を購入した場合、ガス器具購入時にチラシ価格より最大10,000円が割引されます。割引期間の指定もありません。

代表的な割引対象商品
商品 割引額
ガスコンロ 5,000円
ガス給湯器 10,000円

ガスの使用量が多い方におすすめ!プレミアム割引

1年間で600m3以上ガスを使用した場合、13ヶ月目のガス料金より1m3あたり3円が割引されます。ただし上限金額は3,000円です。ガス機器購入割引と同じように期間の定めはありません。



キャンペーンを利用する!
レモンガスへの申し込みはこちら

レモンガスに切り替えてお得になるなら、すぐに切り替えたいですよね。ただ「レモンガスへの切り替えは、めんどくさそう…」なんて、思っていませんか?実はレモンガスへの切り替え方法はとても簡単。実際の手順を次章でお伝えします。

申し込み方法、引っ越しの手続き方法

レモンガスへの申し込み方法、引っ越しの手続き方法を紹介します

レモンガスへの申し込み方法はとても簡単です。契約中の東京ガスの検針票を用意して、レモンガスの公式Webサイトから申し込むだけ。ただし、レモンガスには申し込む前に注意点が2つあります。


レモンガスには申し込む際の注意点


  • レモンガスは、新規申し込みを受け付けていないこと
  • レモンガスは、東京ガス契約者しか乗り換えができないこと

引っ越しなどで新規申し込みを考えている方や、契約中のガス会社が東京ガスでない方は、一度東京ガスに申し込む必要があります。東京ガスへの申し込み方法もレモンガスと同じ手順ですので、難しくありません。

では、申し込み方法を確認していきましょう。


STEP1:申し込みに必要な情報を用意する

準備物


  • 東京ガスの検針票(ご契約名義、お客様番号、供給地点特定番号が必要)
  • 支払方法が分かるもの (銀行口座もしくは、クレジットカード)

STEP2:公式webサイトから申し込み、メールで確認

レモンガスの公式Webサイトへアクセスし、検針票の情報と、メールアドレスを登録しましょう。その後、お支払登録用のURLがSMS又はEメールに届きますので、URLが届きましたら支払情報を登録して完了です。


切り替えまでの期間


ガスの場合は1.2か月、電気の場合は1~3週間


引っ越しの場合:指定のフォームから入力後、立ち合いが必要

引っ越しでレモンガスを解約する際は、閉栓作業が必要です。閉栓作業の手順も2ステップです。

閉栓作業の手順


      1.レモンガスのWebサイト、もしくはアプリの指定フォームで申請
      2.レモンガスのスタッフがご自宅に来られるので、閉栓作業に立ち合う

レモンガスの場合、供給エリア内(東京・神奈川・埼玉)であれば、引き続きレモンガスを利用できます。継続利用の場合も、上記①②の手続きは必要ですので、忘れないようにしましょう。

まとめ:レモンガスがおすすめな方

レモンガスについて、申し込むメリットや評判をお伝えしました。改めて、レモンガスのメリットや、レモンガスをおすすめしたい方や、おすすめの料金プランを振り返りましょう。


レモンガスのメリット

  • ガス料金が安い
  • ウォーターサーバーなどのオプションサービスがある
  • 最大3,000円の割引キャンペーンがある

レモンガスがおすすめの方

  • 世帯人数とわず、ガス料金のみをを節約したい方
  • ※ガスと電気のセットプランの料金は、安くはありません。
  • ウォーターサーバーもセットで申し込みたい方


レモンガスへの申し込みはこちら

Q&A

ガスの質は問題ない?

ガス事業法で定められているため、レモンガスや他のガス会社でも違いはありません。


レモンガスへの切り替え方法について、契約中の東京ガスに連絡すべき?

東京ガスに連絡する必要はありません。レモンガスが切り替え手続きをします。


レモンガスから他社に乗り換えるときに、解約金はある?

解約金はありません。


検針票・明細の確認方法は?

郵送で確認できますが、「マイレモン」というマイページでも確認できます。


レモンガスでは、ガス機器の点検・修理はある?

有料であります。(点検出張料3,300円+点検技術料8,030円、修理費用11,330円)

電話もしくは、レモンガスの公式Webサイトから申し込みができます。

PICKUP
CONTENTS

東急パワーサプライがおすすめなのか口コミと料金から検証

東急グループ利用者からの評判が良い都市ガス・電気供給サービスの東急パワーサプライについてご紹介します。 東急ガスと東急でんきに申し込むと、東急利用者にはメリットがいくつかあります。例えば、定期券割であったり、TOKYU ...
2021.09.28

エリア別でおすすめのガス会社を最新比較ランキングでご紹介

このページでは、ガス会社を選ぶ際の比較ポイントと、全国25社の中から厳選したおすすめのガス会社をエリア別にランキング形式で紹介しています。 2017年のガス自由化以降、様々な会社がガスの販売を開始しました。その数なんと8...
2021.09.15

エルピオ都市ガスの評判は?ガスと電気プランから総合検証

エルピオ都市ガスは、関東エリア・中部エリアにガスの販売・供給をしているガス会社です。ガス料金が安いのが特徴で、一人暮らしの場合は年間で約1,000円、4人家族の場合は4,000円ほどガス料金を節約できます。 しかもキャン...
2021.09.22

レモンガスの評判についてガスと電気プランの料金から検証

レモンガスは、東京都・神奈川県・埼玉県で、都市ガスを販売しているガス会社です。 ガス料金が安いのが特徴で、東京ガスから切り替えることで、年間1,000円~3,000円ほどガス代を節約できます。さらに、レモンガスは最大3,...
2021.09.22