当ページに含まれる広告と商品評価について
当ページには広告リンクが含まれており、当ページを経由して商品・サービスの申込みがあった場合、提携している各掲載企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無に一切関わらず、コンテンツポリシーに基づき、当サイト独自の調査と実際に使用したレビューをもとに掲載しております。当サイトで得た収益は、皆様により役立つコンテンツを提供するために、品質向上等に還元しております。
リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミ

リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミとおすすめ理由【2024年4月最新】


リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は人材サービス業界大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス転職向けスカウトサービスで、無料の会員登録や職務経歴の登録だけで企業やヘッドハンターからスカウトが届くと口コミの評判も良い転職サイト。転職エージェントと違い事前の面談は不要で、リクルートダイレクトスカウトにレジュメを登録すれば自分の経歴や希望条件に合うスカウトが実際に届く、おすすめと評判のサービスです。

リクルートダイレクトスカウトは年収800万円以上のハイクラス求人が多く年収アップやキャリアアップにおすすめと口コミで評判のほか、リクルートダイレクトスカウトのみの非公開求人が多い点もおすすめ理由。株式会社リクルートの運営サービスだけに国内大手企業、外資系・グローバル企業の求人情報も多く、幅広い業界の求人内容も特徴です。

他のハイクラス向けの転職サイトや転職エージェントと比較し、リクルートダイレクトスカウトは求人が多く無料で利用可能なスカウトサービス。レジュメ登録後はヘッドハンターのスカウトに返信するだけで転職活動ができ、おすすめです!

この記事では、非公開を含め求人案件が多く、スカウト経由で年収・キャリアアップの転職も可能と口コミでも評判のハイクラス向け転職サービス・リクルートダイレクトスカウトについて、利用メリットやおすすめ理由、利用者の評判・口コミなど2024年4月の最新情報を徹底解説。また、リクルートダイレクトスカウト登録前に知っておきたい注意点やデメリット、サービス利用の流れも紹介します。

口コミで評判のハイクラス向けスカウトサービス!リクルートダイレクトスカウトのおすすめ理由と利用メリット

口コミで評判のハイクラス向けスカウトサービス!リクルートダイレクトスカウトのおすすめ理由

人材業界大手の株式会社リクルート運営のサービス・リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は、スカウトサービスがおすすめのハイクラス向け転職サイトで、「年収800万円以上の求人が多く、年収・キャリアアップにおすすめ」と口コミの評判も良いサービス。リクルートダイレクトスカウトだけの非公開求人が豊富で、対象職種も多く、ハイクラス人材(現在の年収が600万円以上)なら登録がおすすめの無料サービスです。

最初にリクルートダイレクトスカウトの良い評判・口コミや利用メリット、サービス内容を紹介し、他の転職サイトやエージェントとの比較でおすすめ理由を解説します。

年収800万円以上の求人が多く、ハイクラス転職向けにおすすめと口コミでも良い評判

リクルートダイレクトスカウトは年収800万以上の高年収求人が多く、ハイクラス転職向けにおすすめと口コミの評判も良いサービス。登録後に担当者との面談が必要な転職エージェントと比較し、レジュメ・職務経歴登録後は企業やヘッドハンター・転職エージェントからのスカウトを待つだけで転職活動が可能な点がリクルートダイレクトスカウトの特徴です。

リクルートダイレクトスカウトは管理職やIT技術職、コンサルタント、金融系の高年収求人が多いと口コミでも評判で、専門職の年収・キャリアアップにもおすすめの転職サイト。またリクルートダイレクトスカウト公式サイトの転職事例には40代・50代の転職成功実績も多く、ミドル層の転職にもおすすめと評判の良いサービスです。

リクルートダイレクトスカウトの主な業界・職種別の求人案件数(2024年4月最新情報)

リクルートダイレクトスカウトは各業界・職種のハイクラス求人が口コミでも良い評判で、エグゼクティブ職から専門職まで幅広い求人内容が特徴。リクルートダイレクトスカウト公式サイトの公開求人から主な業界・職種別に求人案件数をまとめた表が以下です(2024年4月最新のリクルートダイレクトスカウト公式サイトの公開求人数)。

リクルートダイレクトスカウトの主な職種別公開求人数
営業43,699件
企画・マーケティング(経営/事業企画・商品企画など)26,136件
コンサルタント・士業26,922件
IT・エンジニア54,253件
エグゼクティブ(CEO・事業責任者など)3,639件
リクルートダイレクトスカウトの主な年収別公開求人数
600万円以上148,492件
800万円以上80,326件
1,000万円以上32,023件
1,200万円以上30,005件
1,500万円以上7,505件

ビズリーチなど他のハイクラス転職サービスと比較して求人案件も多い

転職エージェントや転職サイトの比較で重要な求人数ですが、リクルートダイレクトスカウトは他のハイクラス転職サービスと比較して求人が多い点もおすすめ理由。口コミの評判も良い人気のハイクラス転職サービス・ビズリーチ、JACリクルートメントとリクルートダイレクトスカウトのサービスの特徴や2024年4月の求人案件数の比較表が下記です。

ハイクラス転職向けサービスサービスの特徴求人案件数(2024年4月最新)
リクルートダイレクトスカウトスカウト型転職サイト257,903件
ビズリーチスカウト型転職サイト111,348件
JACリクルートメント転職エージェント12,187件(非公開求人も多数)

ビズリーチの場合は一部サービスが有料、比較してリクルートダイレクトスカウトは費用無料

リクルートダイレクトスカウトと似たハイクラス向けスカウトサービスで口コミの評判も良いビズリーチは、求人数はリクルートダイレクトスカウト同様に多い一方、一部サービスの費用が有料で、無料会員は返信できないスカウトがあります。比較してリクルートダイレクトスカウトはすべてのサービスを無料で利用でき、費用を気にせず転職活動をできる点がおすすめです。

短期間で転職したい場合は転職コンシェルジュの利用や好条件の求人情報に応募可能なビズリーチの有料会員もおすすめですが、良いスカウトがあれば転職したい方なら費用無料で使えて口コミの評判も良いリクルートダイレクトスカウトがおすすめ。公式サイトでサービスに登録し、実際の求人内容やヘッドハンターの比較がおすすめです。

口コミでもおすすめと評判のハイクラス転職向けスカウトサービス!リクルートダイレクトスカウト公式サイト

無料会員登録後はスカウトメールを待つだけで、自分の市場価値を知りたい方にもおすすめ

登録後、担当者と面談が必要な転職エージェントと比較し、リクルートダイレクトスカウトは無料会員登録後はスカウトメールを待つだけで転職活動ができる点がメリット。リクルートダイレクトスカウト登録後、実際にスカウトメールが届いたとの口コミの評判もあり、自分の市場価値を知りたい、良い条件のスカウトなら転職したい方にもリクルートダイレクトスカウトの無料会員登録はおすすめです。

また自分の経験・スキルなどレジュメの経歴情報を充実させればスカウトが増える可能性もあり、非公開求人を多く持つヘッドハンターが利用するリクルートダイレクトスカウトなら、自分では探せないハイクラス求人が届くとの口コミも。自分の年収・キャリアアップの可能性を知りたい方も登録がおすすめの転職サイトです。

review
リクルートダイレクトスカウト利用者の評判・口コミ
リクルートダイレクトスカウトに登録、翌日スカウトが5件来た。ビズリーチからはこなかった転職エージェントもあり、実際に面談して比較します。
自分の経験・スキルを見たヘッドハンターや企業からスカウトを受けられる!リクルートダイレクトスカウトの仕組み
リクルートダイレクトスカウトの仕組みリクルートダイレクトスカウトに登録する自分のレジュメ・経歴情報は匿名状態でリクルートダイレクトスカウト提携のヘッドハンターや企業に公開され、自分の経験やスキルに興味のあるヘッドハンターや企業はリクルートダイレクトスカウトを通してスカウトメールを送ることができます。自分の個人情報は公開せずにヘッドハンター・企業からのスカウトを受けられる仕組みが口コミでも良い評判です。

約600社・4,300名以上の転職エージェントやヘッドハンターの利用も特徴

リクルートダイレクトスカウトは約600社、4,300名以上(2022年5月時点)の転職エージェントやヘッドハンターが利用中の点も特徴で、他の転職支援サービスにはないリクルートダイレクトスカウトだけのスカウトや求人情報が多い点も利用メリット。非公開求人の多いリクルートダイレクトスカウトは、年収・キャリアアップ可能な求人や好条件の求人がおすすめと口コミでも評判のサービスです。

また、リクルートダイレクトスカウトを利用中のヘッドハンターや転職エージェントは積極的にスカウトを利用、思いがけない企業の求人を紹介してもらえる場合があると口コミの良い評判も。転職サイトで自分で検索する場合とは違う求人情報がスカウトで届く点もリクルートダイレクトスカウトの利用メリットです。

自分の職務経歴や経験・スキルに合うハイクラス求人がスカウトメールで実際に届くと口コミでも良い評判

リクルートダイレクトスカウトの無料会員登録後、レジュメの登録だけで、自分の職務経歴や経験・スキル、希望条件に合うハイクラス求人がスカウトメールで実際に届くと口コミでも良い評判で、忙しいハイクラス人材でも転職活動しやすい点も利用メリットです。

リクルートダイレクトスカウトの対象職種は管理系のハイクラス人材からIT技術など専門職まで幅広く、実際に応募したい案件の紹介があった、思いもしない企業からスカウトメールが届いたなど口コミでの良い評判も。自分の希望条件に合えば転職したい方なら、登録がおすすめの無料サービスです。

review
リクルートダイレクトスカウト利用者の評判・口コミ
スカウトサービスに期待はなかったが、リクルートダイレクトスカウトは8割くらい受けてみたいと思う求人を紹介してくれる。

スカウトだけでなく、自分で求人を検索、担当ヘッドハンターに応募依頼も可能

リクルートダイレクトスカウトでは企業やヘッドハンター・転職エージェントのスカウトを待つだけでなく、自分で求人情報を検索、担当ヘッドハンターに応募依頼も可能な点も特徴。10万件以上のハイクラス求人から希望条件に合う求人情報を検索・応募もできるとリクルートダイレクトスカウト利用者の口コミでも良い評判です。

リクルートダイレクトスカウト公式サイトの求人情報には、ヘッドハンター求人以外に企業が直接スカウトする求人も含み、「気になる」をすればレジュメを見た企業の採用担当者からスカウトが届く場合も。リクルートダイレクトスカウトは積極的に転職活動中の方にもおすすめで、公式サイトで無料会員登録や求人情報の確認がおすすめです。

応募後は経験豊富なヘッドハンターが転職活動を支援してくれると良い評判

スカウトへの返信やヘッドハンターへの応募依頼で企業に応募後は、転職支援経験の豊富なリクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターによる転職活動サポートも良い評判。自分だけの転職活動と比較して、プロのヘッドハンターが応募書類の添削から企業との面接の日程調整、結果の確認まで転職活動を支援してくれると口コミでも良い評判です。

自分で相談したいヘッドハンターを検索、メッセージを送信できる点もおすすめ

またリクルートダイレクトスカウトでは求人検索以外にリクルートダイレクトスカウトが提携するヘッドハンターを公式サイトで検索可能。自分のキャリアや年収アップ、紹介可能な求人について相談したいヘッドハンターを自分で検索し、メッセージを送信できる点もおすすめで、ヘッドハンターへの相談で自分の経験・スキルの強みを言語化したり、希望条件を整理できるとリクルートダイレクトスカウト利用者の口コミでも良い評判です。

人材業界大手・株式会社リクルートの運営サービスで安心と口コミでも評判

リクルートダイレクトスカウトは人材業界大手・株式会社リクルート運営のサービスで、高い信頼度もおすすめ理由。多数の転職サイトやエージェントサービスを運営するリクルートは幅広く転職支援サービスを提供中で、利用企業も多く、信頼できると口コミでも良い評判です。

なお、リクルートダイレクトスカウトは匿名で転職活動できる点も口コミの評判が良く、おすすめ理由。リクルートダイレクトスカウトは応募までは企業やヘッドハンターにレジュメは非公開で、特定の企業やヘッドハンターのブロックも可能で、自分の会社に転職活動がバレるのを避けたい方からも評判の良いサービスです。

review
リクルートダイレクトスカウト利用者の評判・口コミ
リクルートダイレクトスカウトとビズリーチに登録。対応が良かったのはリクルート。
口コミでもおすすめと評判のハイクラス転職向けスカウトサービス!リクルートダイレクトスカウト公式サイト

悪い評判や口コミは?リクルートダイレクトスカウトの注意点・デメリット

悪い評判や口コミは?リクルートダイレクトスカウトの注意点・デメリット

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)の登録・利用者の口コミには、登録後すぐにスカウトが届く、自分の希望条件に合うスカウトがきたと良い評判が多い一方、中にはやや悪い内容の評判・口コミも。以下、他の転職サイトやエージェントと比較し、リクルートダイレクトスカウトの注意点やデメリットを紹介します。

スカウトを受けられないと転職活動を開始できない

リクルートダイレクトスカウトに限らず、スカウト型転職サービスはスカウトを受けられないと転職活動を開始できず、今すぐ転職したい方以外にはデメリット。転職を急ぐ場合は、自分で求人に応募可能な転職サイトや、求人紹介を受けられる転職エージェントなど複数の転職サービスの併用がおすすめです。

スカウトを多く受けるには、自分の職務経歴、経験・スキルなどの情報の充実がおすすめ。リクルートダイレクトスカウトは年収800万円以上のハイクラス求人が多く、企業やヘッドハンターが求める人材を考慮した職務経歴の登録が重要で、リクルートダイレクトスカウトではAI機能でレジュメと人材要件の分析も可能です。

エージェントやヘッドハンターによりサポート内容が違うとの口コミも

リクルートダイレクトスカウトは、レジュメ登録だけでスカウトが届くと良い評判の一方、ヘッドハンターや転職エージェントで実際の対応・サポート内容が違うとの口コミも。担当者間のサービス内容の差が少ない転職エージェントと比較して、リクルートダイレクトスカウトは登録する4,300名以上のヘッドハンターのサポート内容の違いが大きいとの口コミでの悪い評判がデメリットです。

一方、リクルートダイレクトスカウトでは自分でヘッドハンターを検索でき、気になるヘッドハンターへの相談も可能。転職後もキャリア相談可能な信頼できるヘッドハンターを探せる点はリクルートダイレクトスカウトの利用メリットです!

キャリア相談も含めサポートしてもらいたい場合は転職エージェントの併用もおすすめ

リクルートダイレクトスカウトは登録後すぐ転職活動ができる一方、転職サポート受けたい場合は転職エージェントの利用もおすすめ。転職エージェントでは登録後の面談でキャリア相談でき、面接対策や応募書類の添削などサポート内容が良い評判のサービスも多く、転職初心者向けにもおすすめです。

一方、自分の希望条件に合う転職には複数の転職支援サービスの利用がおすすめで、担当者のサポートがある転職エージェントと、リクルートダイレクトスカウトなどスカウト型転職サイトの併用もおすすめ。複数の転職支援サービスを併用し、転職活動を成功させましょう!

リクルートダイレクトスカウト以外におすすめのハイクラス向け転職サービスについては、別記事「2024年最新!ハイクラス向けのおすすめ転職サイト・転職エージェント」をご確認ください!

リクルートダイレクトスカウトを利用した転職活動の流れ

リクルートダイレクトスカウトを利用した転職活動の流れ

以上、リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)の評判・口コミと併せて、おすすめ理由や利用のメリット・デメリットを紹介しました。非公開を含め多数の求人件数と、幅広い業界・職種の高年収求人案件が多いと口コミの評判も良く、年収・キャリアアップ希望の方に無料登録がおすすめのハイクラス向け転職サイトです。

以下、リクルートダイレクトスカウトのサービスを利用する流れを紹介します。

1. リクルートダイレクトスカウト公式サイトで無料会員登録とレジュメの登録

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの利用には、公式WEBサイトでの無料会員登録が必要です。メールアドレスとパスワードを設定後、名前・生年月日や直近の年収、業界・職種などを登録。また企業・ヘッドハンターからスカウトを受けるには会員登録後にレジュメ・職務経歴の登録も必要です。

リクルートダイレクトスカウトはレジュメ・職務経歴を登録すればスカウトを利用可能ですが、自分の希望に合うスカウトを受けるにはレジュメ内容と併せて希望条件の設定もおすすめです!
口コミでもおすすめと評判のハイクラス転職向けスカウトサービス!リクルートダイレクトスカウト公式サイト

2. 自分の希望条件に合うスカウトに返信・担当ヘッドハンターとの面談

リクルートダイレクトスカウトでレジュメや職務経歴の登録後は企業やヘッドハンター・転職エージェントに匿名状態で公開され、スカウトを受けられます。自分の希望条件に合うスカウトに返信し、担当ヘッドハンターとの面談に進みます。

ヘッドハンターからのスカウトの場合、企業への応募前にキャリア相談や、自分の希望条件を伝え他の求人紹介の依頼も可能。またリクルートダイレクトスカウトでは、スカウトを受けていない状態でもヘッドハンター検索からヘッドハンターに相談もできます。

3. 企業への応募・選考・面接

リクルートダイレクトスカウトではスカウトへの返信後、企業に応募し、レジュメの選考に通れば企業との面接です。ヘッドハンター経由の応募の場合、担当ヘッドハンターの転職活動支援・サポートを利用可能な場合もあります。

4. 内定・入社

企業またはヘッドハンターから内定が出れば、入社条件などを確認し承諾します。自分で年収や入社時期を調整しますが、リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンター経由の場合はヘッドハンターに交渉の代行を依頼可能な場合もあります。

リクルートダイレクトスカウトを通じて転職決定した場合、アンケートに回答すれば謝礼も。転職先の情報や転職条件に関する簡単な内容だけで謝礼がもらえると口コミでも評判が良く、リクルートダイレクトスカウト公式サイトで確認がおすすめです!

まとめ:リクルートダイレクトスカウトは年収アップにおすすめのサービス

以上、リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)の評判・口コミやおすすめ理由を2024年4月の最新情報とともに紹介しました。

リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミをまとめると下記の通りです。

リクルートダイレクトスカウトの良い評判・口コミ
  • 年収800万円以上の求人が多く、ハイクラス転職向けにおすすめ
  • 無料会員登録後はスカウトメールを待つだけで自分の市場価値を知りたい方にもおすすめ
  • スカウトだけでなく、自分で求人を検索、担当ヘッドハンターに応募依頼も可能
  • 人材業界大手・株式会社リクルートの運営サービスで安心
リクルートダイレクトスカウトの悪い評判・口コミ
  • スカウトを受けられないと転職活動を開始できない
  • エージェントやヘッドハンターによりサポート内容が違う

リクルートダイレクトスカウトは求人件数が多く、登録後はヘッドハンターからのスカウトを待つだけで転職活動ができる点が特徴の、口コミの評判も良いハイクラス向け転職サイト。ヘッドハンターや求人情報を自分で検索・応募も可能で、自分の市場価値を知りたい方から現在転職活動中の方にもおすすめのサービスです。

年収800万円以上の高年収求人や非公開求人が多いと評判が良い上、幅広い職種・業界の求人情報もリクルートダイレクトスカウトの特徴で、年収アップを目指す方なら他のハイクラス転職向けサービスと併せて確認、登録がおすすめです!

口コミでもおすすめと評判のハイクラス転職向けスカウトサービス!リクルートダイレクトスカウト公式サイト

参考:リクルートダイレクトスカウトについてよくある質問

最後に参考までに、リクルートダイレクトスカウトについてよくある質問を紹介します。

リクルートダイレクトスカウトの口コミでの評判は良い?悪い?

年収800万円以上の高年収求人が多く、年収・キャリアアップしたい方におすすめと口コミの評判も良いのがリクルートダイレクトスカウトの特徴。無料の会員登録だけで企業やヘッドハンターからのスカウトが届き、気軽に転職活動できる点も口コミの評判が良い理由です。

また登録後、実際にスカウトが届いたとの口コミや、求人が多く業界・職種も幅広いとの良い評判もある上、リクルートダイレクトスカウトは人材業界大手の株式会社リクルートが運営するサービスだけに信頼できるとの評判も特徴。エージェントやヘッドハンターによりサポート内容が違うとの悪い口コミもある一方、リクルートダイレクトスカウトでは気になるヘッドハンターに自分から連絡も可能です。

リクナビNEXTやリクルートエージェントとはどう違う?

ハイクラス向けスカウトサービス・リクルートダイレクトスカウトや、転職サイトのリクナビNEXT、転職エージェントのリクルートエージェントは、全て人材業界大手の株式会社リクルートの運営サービスで、違いがわからないとの口コミも。

リクルートダイレクトスカウトとリクナビNEXTは、どちらも企業やヘッドハンターからスカウトを待つ仕組みがある一方、リクルートダイレクトスカウトは高年収のハイクラス求人専門の点が違い。また転職エージェントのリクルートエージェントの場合は、求人情報の紹介の前に担当コンサルタントとの面談が必要ですが、リクルートダイレクトスカウトの場合は公式サイトでの無料会員登録だけで転職活動を開始できる点が違いです。

他の転職サイト・エージェントとの比較で特徴やおすすめ理由は?

自分で求人を検索・応募する一般的な転職サイトと比較して、リクルートダイレクトスカウトは無料登録後、企業やヘッドハンターからのスカウトを待つスカウト型の転職サービスの点が特徴。また年収800万円以上のハイクラス求人が多い点は、年収・キャリアアップを目指したい方にリクルートダイレクトスカウトがおすすめの理由です。

登録後、担当者との面談が必要なリクルートエージェントなどの転職エージェントと比較して、リクルートダイレクトスカウトの場合は公式サイトの会員登録だけで転職活動を開始でき、自分の市場価値を知りたい方も利用しやすいとの口コミでの良い評判もおすすめ理由の1つです。

転職サイトと転職エージェントの違いやリクルートダイレクトスカウト以外におすすめのサービスについては、別記事「2024年最新!転職サイト・エージェントのおすすめ徹底比較」をご確認ください!

リクルートダイレクトスカウトとビズリーチの違いは?

ビズリーチは、リクルートダイレクトスカウトと似たハイクラス向けスカウトサービスとして口コミでも良い評判で、求人数も多い一方、ビズリーチには有料会員でないと返信できないスカウトもあり、一部無料で利用できないサービスがある点が違い。

短期間で転職を成功させたい場合、ビズリーチの転職コンシェルジュの利用はおすすめとの口コミもありますが、良いスカウトがあれば転職したい方向けにはリクルートダイレクトスカウトや、ビズリーチの無料会員登録との併用がおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトに登録すると現職の会社にバレる?

リクルートダイレクトスカウトのようなスカウト型の転職サイトの場合、登録したレジュメや職務経歴から自分が特定され、現職の会社に転職活動がバレるのが不安との口コミも。リクルートダイレクトスカウトでは企業やヘッドハンターを指定して個別にレジュメをブロックできる仕組みもあり、登録後の設定で現職の会社にバレる心配が減らせる点もおすすめと評判のサービスです。



この記事を書いた人
HonNe編集部・EXIDEAアメリカ支社代表
新卒で株式会社リクルートに入社、人材採用領域で就職情報サイトや転職情報サイトの企画・開発を担当。渡米後はアメリカ国内企業にて人事・採用・労務を経験後、現職。転職経験者や転職エージェントへの取材経験をもとに、転職サイト・転職エージェント関連記事を担当。
PICKUP
CONTENTS

転職サイト・転職エージェントおすすめ49社比較【2024年4月最新】

年収アップやキャリアアップにおすすめの転職エージェントや転職サイトの利用。無料で転職相談やキャリア相談を利用可能なサービスもあり、今すぐ転職したい方でなくても各転職エージェント・転職サイトの比較や登録はおすすめです。 将...
           
最終更新日:2024年4月1日

第二新卒向けおすすめ転職エージェント20社【2024年4月最新比較】

「新卒で入社した会社の仕事が合わない」「一度は諦めた業界・職種に挑戦したい」など20代の転職理由はそれぞれですが、第二新卒や既卒を積極採用する企業も多く、第二新卒におすすめの転職エージェントや転職サイトもあり、以前と比較...
           
最終更新日:2024年4月1日

おすすめハイクラス転職エージェント・転職サイト【管理職・エグゼクティブ向け】

一般にハイクラス転職とは年収800万円以上の求人への転職と定義され、実際は部長クラス以上の管理職や経営層・エグゼクティブ、技術・専門職の求人が多く、マネジメント経験者や高い専門性を持つ人材がハイクラス向けの転職エージェン...
           
最終更新日:2024年4月1日

リクルートエージェントの評判・口コミは悪い?メリットや注意点【2024年4月最新】

人材サービス業界大手・株式会社リクルート運営のリクルートエージェントは求人案件が30万件以上と業界最大級で、10万件以上の非公開求人も保有し、リクルートエージェントだけの求人案件が多いのもおすすめ理由。また転職支援実績や...
           
最終更新日:2024年4月2日

マイナビエージェントの評判・口コミは良い?悪い?特徴を徹底解説

マイナビエージェントは若手社会人から口コミの評判が良く、「20代に信頼される転職エージェント」にも選ばれた総合転職エージェント。経験豊富なキャリアアドバイザーの丁寧なサポートで、初めての転職活動にもおすすめと口コミの評判...
           
最終更新日:2024年4月1日

ビズリーチの評判・口コミは悪い?メリット・デメリットを解説【2024年4月最新】

ビズリーチは年収1,000万円以上の求人情報の掲載が多く、年収アップ希望の方なら登録がおすすめと評判のハイクラス向け転職サービス。幅広い業界・職種の高年収求人が10万件以上、国内大手企業の管理職や外資系・海外企業の求人も...
           
最終更新日:2024年4月1日

ハタラクティブの評判・口コミと求人の特徴【2024年4月最新】

ハタラクティブは20代の未経験就職・転職サポートに強く、第二新卒や就職経験のない既卒・フリーター向けの求人紹介サービスとして口コミの評判も良い転職エージェント。IT業界の人材サービスで実績の豊富な株式会社レバレジーズが運...
           
最終更新日:2024年4月2日

doda(デューダ)の評判・口コミは悪い?おすすめ理由と注意点【2024年4月最新】

doda(デューダ)は、大手企業から地方の中小企業まで全国の求人が探せる業界最大数の求人情報で口コミで評判のおすすめ転職サイト。会員登録者数が累計約798万人(2023年6月末時点)と利用者も多く、登録すればエージェント...
           
最終更新日:2024年4月2日