so-gud,ソーグウ,ソウグウ
so-gud,ソーグウ,ソウグウ

What's So-gúd

「So-gúd(ソウグウ)」に込められた、2つの意味。
今まで知らなかった価値観、そして未来へ一歩踏み出すきっかけとの遭遇。そのきっかけが、あなたの未来をSo-goodに。

一人ひとりの描く幸せの形が多様化した今、あなたは「So-gúd」でどんな未来をインストールしますか?

「So-gúd」は、わくわくする未来の自分と出会うための ” タイムマシーンメディア "。
『 未来の新しいあたりまえをつくる人・モノ・企業 』をご紹介し、少し先の未来をお届けします。

LATEST ARTICLES
最新記事

マイクロ・ナノの視点で見る熱工学の未来

工学の世界は常に進化を続けており、特にマイクロ・ナノスケールでの熱流体工学が、その最前線を走っています。この分野では、熱や流体が微細なスケールでどのよ...
2024.05.22

仕事と生活の間で:ワークライフバランスの社会的格差を探る

「ワークライフバランス」という言葉を見聞きする昨今。仕事とプライベートの調和を保つために用いられたこの言葉だが、この言葉の裏にはとある問題が存在してい...
2024.05.21

データが導く、大学の新たな未来: 教学IRによる大学教育の変...

IR(インスティテューショナル・リサーチ)から見えてきた、教育の課題と可能性。 少子化の影響を強く受ける小規模私立大学は、入学者確保や教育の質保証など...
2024.05.20

未来を彩る女性の賢い投資術:女性向け投資スクールに迫る

2024年1月から新NISA(少額投資非課税制度)がスタート。ここ数年で一気につみたて投資への理解が進み、広まりを見せている。 一方で、株式投資にはま...
2024.05.18

緑のイノベーション—摩擦低減から見る持続可能な未来

自動車や飛行機、人工衛星に至るまで、あらゆる機械部品に関係するのが「摩擦・摩耗・潤滑」というキーワードです。機械が故障する原因の多くが摩擦や摩耗による...
2024.05.17

人とAIの未来の対話:日本のHAIが描く新しい世界

AIの発達は、かつてSF映画にしか描かれなかった世界を現実のものとしつつある。 自動運転車が街を行き交い、ロボットが介護を担う時代が目前に迫っている。...
2024.05.15

iPhoneが開く新たな医療の扉 – 眼球運動か...

めまいふらつきは男女ともに悩んでいる人が多い症状であり、一般の人が生涯の中でめまいを経験する割合は15〜35%と報告 されています。めまい・平衡障害は...
2024.05.14

暗黙知や勘を分析して共有する 「感性情報処理」研究のコミュニ...

今回は、熊本県立大学・総合管理学部・総合管理学科・情報専攻の石橋賢准教授に登場してもらい、感性情報学の可能性について語っていただいた。 「感性情報」と...
2024.05.10

命の重さを知る国から – ルワンダ出身研究者の感...

発展途上国では今なお、エイズ、結核、マラリアの三大感染症で年間約300万人が命を落としている。* 幼い頃から目にした感染症の恐ろしさが、研究者への道を...
2024.05.09

PICK UP
注目記事

Z世代×伝統産業。小谷ゼミ「江戸前ちば海苔チーム」が手掛ける...

今回は日本大学生物資源科学部小谷ゼミを取材。小谷ゼミでは「日本大学江戸前ちば海苔チーム」を発足し、地球温暖化に伴う環境変化により存続が危惧される東京湾...
2023.03.29

いま話題のマーケティング本『ひとりマーケター 成果を出す仕事...

“実質的な専任は自分だけ”というひとりでマーケティングを担当する「ひとりマーケター」という存在――― 担当者が一人だけという環境ゆえに「チームではない...
2022.12.05

「マネーフォワード ME」は、ただの家計簿アプリではない!?...

今回は、株式会社マネーフォワードが運営する「マネーフォワード ME (以下:マネーフォワードミー)」を取材―――― 「今月お金がピンチで…」給料日前に...
2022.08.17

ホテル暮らしが6万円台!?ホテルのサブスク「hotelpas...

「ホテル暮らし」と聞いて、皆さんはどのようなイメージを持つだろうか?「お金持ちじゃないとできないのでは?」と思う方が多いかもしれない。 しかし最近ホテ...
2022.04.23

健康管理システム「Carely(ケアリィ)」は “SaaS×...

「健康経営」という言葉を聞いたことがあるだろうか?「健康経営」とは、企業が従業員の健康管理を“経営課題”として捉え、戦略的に健康促進に取り組むことで企...
2022.04.04

目指すのはシリコンバレー?品川区スタートアップベンチャーが集...

ここ数年間で、日本ではスタートアップやベンチャー企業が誕生しています。 そんな中、今起業家から熱い視線が注がれ始めた地域があるのをご存じでしょうか? ...
2022.03.29

SDGs
SDGs

企業のSDGs戦略:持続可能な社会への道筋

2015年9月に国連総会で採択された「SDGs(持続可能な開発目標)」。今では「SDGs(持続可能な開発目標)」という言葉を聞かない日はないほど、私た...
2024.04.11

土地から読み解く未来:持続可能な土地管理への挑戦

地球温暖化の深刻な影響により、世界各地で砂漠化や土地の劣化が加速している。 2015年の国連サミットで掲げられた「持続可能な開発目標(SDGs)」の中...
2024.04.09

天然高分子の未来を紡ぐ – オラフ・カートハウス...

公立千歳科学技術大学のオラフ・カートハウス教授は、環境問題へのアプローチとして、天然高分子の研究に情熱を注いでいる。彼の研究室では、セルロース、キチン...
2024.04.03

medical
医療

iPhoneが開く新たな医療の扉 – 眼球運動か...

めまいふらつきは男女ともに悩んでいる人が多い症状であり、一般の人が生涯の中でめまいを経験する割合は15〜35%と報告 されています。めまい・平衡障害は...
2024.05.14

命の重さを知る国から – ルワンダ出身研究者の感...

発展途上国では今なお、エイズ、結核、マラリアの三大感染症で年間約300万人が命を落としている。* 幼い頃から目にした感染症の恐ろしさが、研究者への道を...
2024.05.09

未診断小児疾患の患者家族が辿った道:原因遺伝子の特定とiPS...

遺伝子の一塩基が違うだけで、てんかん発作や重度運動障害で死に至る難病がある。 「NEDAMSS」と呼ばれる新規疾患に、一人の研究者が果敢に挑んでいる。...
2024.04.25

Life
生き方

データが導く、大学の新たな未来: 教学IRによる大学教育の変...

IR(インスティテューショナル・リサーチ)から見えてきた、教育の課題と可能性。 少子化の影響を強く受ける小規模私立大学は、入学者確保や教育の質保証など...
2024.05.20

青年期の居場所探し: 安心できる人との対人関係の重要性

あなたには心から安心できる「居場所」はありますか? インターネットやSNSの発達した現代において「居場所」は多様化し、細分化しているように感じる。そん...
2024.04.22

変わる時代、変わる親子: 心理学的視点からの分析

親から受けた教育や価値観は、子育てや人間関係の形成に大きな影響を与える。 自分自身が手を上げられて育つと、子どもにも手を上げてしまうという虐待の連鎖の...
2024.02.20

Work
働き方

仕事と生活の間で:ワークライフバランスの社会的格差を探る

「ワークライフバランス」という言葉を見聞きする昨今。仕事とプライベートの調和を保つために用いられたこの言葉だが、この言葉の裏にはとある問題が存在してい...
2024.05.21

未来を紡ぐ“有償ボランティア”: 齊藤紀子准教授の視点

ボランティア活動は、善意のもとで”無償”で行うイメージが強い。しかし、近年では、お互いが対等で無理なく活動を続けていくための”有償”ボランティアが広ま...
2024.01.27

多様性×パラレルアントレプレナーが紡ぐ、未来の経営哲学。有限...

「多様性」という言葉を至るところで見聞きするようになった昨今。多様性は単なる流行語を超え、組織の持続可能な成長やイノベーションの源泉として重視されてい...
2024.01.22

Business
ビジネス

未来を読む力:社会変動を事業機会に変える

AIの台頭、歴史的な円安、新型コロナウイルスのパンデミック、そして戦争の影響により、世界中の経済は未曾有の状況に直面している。 このような社会の激動に...
2024.05.08

地域を輝かせる:伊部泰弘教授が語る地域ブランドの力

皆さんは地域ブランディングという言葉を聞いたことがあるだろうか? 地域ブランディングとは、その地域ならではの資源や魅力を活かし、地域全体の価値を高めて...
2024.04.24

心理学が解き明かす不正行為のメカニズム ~千葉科学大学・王教...

2024年1月にトヨタ自動車がグループの豊田自動織機が生産するディーゼルエンジンで認証取得の不正があったとして、10車種出荷停止を発表。このように大手...
2024.04.23

Technology
テクノロジー

マイクロ・ナノの視点で見る熱工学の未来

工学の世界は常に進化を続けており、特にマイクロ・ナノスケールでの熱流体工学が、その最前線を走っています。この分野では、熱や流体が微細なスケールでどのよ...
2024.05.22

緑のイノベーション—摩擦低減から見る持続可能な未来

自動車や飛行機、人工衛星に至るまで、あらゆる機械部品に関係するのが「摩擦・摩耗・潤滑」というキーワードです。機械が故障する原因の多くが摩擦や摩耗による...
2024.05.17

人とAIの未来の対話:日本のHAIが描く新しい世界

AIの発達は、かつてSF映画にしか描かれなかった世界を現実のものとしつつある。 自動運転車が街を行き交い、ロボットが介護を担う時代が目前に迫っている。...
2024.05.15

Money
お金

未来を彩る女性の賢い投資術:女性向け投資スクールに迫る

2024年1月から新NISA(少額投資非課税制度)がスタート。ここ数年で一気につみたて投資への理解が進み、広まりを見せている。 一方で、株式投資にはま...
2024.05.18

金融工学が切り拓く再生可能エネルギーの未来

電力の自由化に伴い、私たち個人は自由に(小売)電気事業者を選択し、電力市場と向き合うことが可能となった。 さらに、政府が2050年にゼロカーボンを達成...
2024.03.06

韓国の輝き:歴史から現代の文化までの躍進の軌跡

*日本の一人当たり名目GDPは2031年に韓国、2033年台湾に抜かれると言われている。 実際日本は、1990年から2020年までの30年間において、...
2024.03.04