グロースハッカーの年収はいくら?日本とシリコンバレーを比較して解説

グロースハッカーの年収を解説
Pocket

グロースハッカーの年収はいくら?日本とシリコンバレーを比較して解説

グロースハッカーとは、今シリコンバレーで最もアツいと言われている職種の1つです。
DropboxやAirbnbの事例にもあるように、IT系スタートアップの成功には、必ずグロースハッカーの活躍があり、グロースハッカーの市場価値は年々増しています。

当ページでは、上記のように市場価値が高いと言われているグロースハッカーの年収に関して、次の3点を中心に解説致します。

・日本におけるグロースハッカーの年収
・当社EXIDEA社内におけるグロースハッカーの年収
・本場シリコンバレーにおけるグロースハッカーの年収

もし、みなさんが下記のようにお考えであれば、是非グロースハッカーの年収を知って、就職や転職時の判断材料にして頂ければと思います。

「将来はグロースハッカーとして活躍したい」
「次の転職では、グロースハッカーとして働いて自分の市場価値を上げたい」
「年収次第ではグロースハッカーになることも検討してみたい」

それでは、早速グロースハッカーのリアルな年収を見ていきましょう。

グロースハッカーのリアルな年収を公開

グロースハッカーの年収を調べるには、求人情報を見るのが手っ取り早いです。Googleが運営するGoogle for Jobsで調べてみると、グロースハッカーの求人は全部で100件以上見つかりました。その中から、以下の3点をご紹介致します。

・未経験グロースハッカーの年収
・熟練グロースハッカーの年収
・上記の調査により判明したグロースハッカーの平均年収

未経験グロースハッカーの年収

そもそもグロースハッカーとは、絶え間ないデータ検証と卓越したマーケティング能力によってビジネスを圧倒的に成長させる人物のことです。グロースハッカーになるにはプログラミング知識やマーケティングの知見などの高度なスキルセットが必要で、それゆえに、未経験でできる仕事ではなく、未経験者の募集はほとんど存在しません。

しかし、よく調べてみると、未経験でも応募できる求人がいくつか見つかりました。

それらの求人から見えた、未経験者グロースハッカーの年収は300~400万円です。

以下の例をご覧ください。(2019年6月5日時点の求人です)

【年収例1】

社名 注目の成長ベンチャー(社名非公開)
応募ポジション グロースハッカー/職種マーケティング(Webマーケティング)
条件 未経験でも歓迎。やる気のある方を歓迎します。
年収 300~800万円

*引用元:https://g-value.jp/search.php?info_number=3457&v_job_code%5B%5D=AG00G086
【年収例2】

社名 株式会社ブリーチ
応募ポジション グロースハッカー【未経験者歓迎/第二新卒】
条件
  • 1年以上の正社員経験
  • 営業事務、マーケティング、企画、経営管理などでExcelを使用した業務経験
  • 結果に対してコミットした経験
年収 400 〜 900万円

*引用元:https://hrmos.co/pages/bleach/jobs/0000009
このように、未経験でも応募できるグロースハッカーはあります。ただ、未経験の場合は、提示されている年収の最低額となるでしょう。

熟練グロースハッカーの年収

熟練グロースハッカーの場合は、年収は最低でも700~800万円、上は年収1200万円~1500万円も狙えます

熟練グロースハッカーともなれば、1人でビジネスを大きく成長させられるため、市場価値もその分上昇するのです。

また、熟練グロースハッカーともなると、そのスキルゆえ、プロジェクト責任者や企業のCMOに抜擢されることも多く、その場合は年収が更に跳ね上がります。

実際にユニクロの求人がその一例に当たります。

社名 株式会社ユニクロ
応募ポジション CRM/デジマ:新規ソーシャルサービス グロースハッカー
仕事内容(一部抜粋) モバイルファーストの新規ソーシャルサービスの立ち上げメンバーとして、サービスを成長・拡散させるため、戦略立案、数値分析、施策の実施まで一連の流れをリードしていただきます。
年収 600万円〜1200万円

*引用元:https://www.pasonacareer.jp/job/80652226/?utm_campaign=google_jobs_apply&utm_source=google_jobs_apply&utm_medium=organic
こちらの求人では、新規サービスの立ち上げメンバーとして、サービスの成長をリードする役割を果たすグロースハッカーを募集しています。

このような、熟練のグロースハッカーともなれば、1000万円を超える年収に達するのです。

上記の調査により判明したグロースハッカーの平均年収

グロースハッカーの年収を調査してきて、見えてきたグロースハッカーの平均年収は500~600万円です。

WEB業界(WEBディレクター、WEBデザイナー、WEBエンジニア)の平均年収が、400万円前半であることを考慮すると、グロースハッカーの年収は高い部類に入りますね。

【注意】
グロースハッカーとは名ばかりで、実際の業務内容はグロースハッカーに当てはまらない募集要項があるため、注意が必要です。例えば、グロースハッカーと謳いながら、仕事内容は広告の運用業務であったりすることもあります。

グロースハッカーという言葉が注目を集めていて、キャッチーだと言う理由から、グロースハッカーと名付けて募集している企業の求人があることを理解しておくと良いでしょう。

当社EXIDEAの年収を紹介《2019年最新版》

ここでは、グロースハッカー集団である当社EXIDEAの年収に関してご紹介致します。
ただ、実際の年収を紹介する前に、EXIDEAでの年収の考え方に関して少しお話させてください。

ここで伝えたいことは、EXIDEAの年収は全く年功序列ではないことです。企業によっては、経験年数が増えるごとに年収も増えるシステムのところも多いでしょうが、EXIDEAは完全に実力次第。年齢に関係なく、実力や活躍に応じて年収が決定されます。

そのため、詳しくは後述しますが、EXIDEAでは20代で役員になることも可能(実際に2人います)ですし、1000万円を超える年収を稼ぐことも可能です。

では、それを踏まえた上で、EXIDEAの年収に関して、以下の3点を解説致します。

・未経験グロースハッカーの年収
・熟練グロースハッカーの年収
・EXIDEAの年収モデルケース

未経験グロースハッカーの年収

EXIDEAでは、未経験者もグロースハッカーとして採用しています。

そんな未経験者グロースハッカーの月収は20万円、年収はボーナスも加味すると300万円前後です。

ただ、未経験であっても、EXIDEAでは入社後すぐに、責任があるプロジェクトを任されます。その分、成長も早く、成果次第では年収が100万円~200万円レベルで上がっていくのが特長です。

熟練グロースハッカーの年収

先程も少し触れましたが、熟練のグロースハッカーの場合は、1000万円を超える年収を稼ぐことが可能です。

ただ、このレベルの年収に達するためには、ビジネスの非連続的な成長を妨げているボトルネックを取り払い、圧倒的な収益を生み出すために自ら考え、それを実行し、結果を残す必要があります。

このようなグロースハッカーは必然的に事業部長や役員クラスとなるため、年収も跳ね上がるのです。

EXIDEAの年収モデルケース

ここでは、EXIDEAの年収モデルケースを見ていきましょう。EXIDEAでの年収の上がり方がイメージしやすくなるかと思います。

【モデル年収例】
年収420万円 グロースハッカー職 経験1年
年収580万円 グロースハッカー職 経験2年
年収740万円 グロースハッカー職 経験3年

ここから見てもわかるように、EXIDEAは年功序列ではなく、実力に応じて年収が伸びていきます

結果を残し続けることで、1000万円近くの年収を数年以内に達成することが可能なのです。

本場シリコンバレーでの年収は?

シリコンバレーのイメージ ここまでは、日本におけるグロースハッカーの年収と、当社EXIDEAの年収事情をご紹介して来ました。

ここからは、海外に目を向けて、グロースハッカーの年収をご紹介致します。まずは、グロースハックの本場、アメリカのシリコンバレーから見ていきましょう。

グロースハッカーの年収 in シリコンバレー

シリコンバレーはグロースハックという概念が誕生した場所であり、数々の伝説的なグロースハックが行われたところ。いわゆる、グロースハックの本場です。

そんなシリコンバレーにおけるグロースハッカーの年収をご紹介致します。

PayScale(シアトル発の給与調査会社)によれば、シリコンバレー(サンフランシスコ)におけるグロースハッカーの年収の中央値は$86,443(2019年6月時点では約934万円)とのこと。
グロースハッカーの年収の中央値
*引用元:https://www.payscale.com/research/US/Job=Growth_Hacker/Salary/520f9e36/San-Francisco-CA

また、 Indeed.comによると、シリコンバレー(サンフランシスコ)グロースハッカーの平均年収は$71,828(2019年6月時点では約776万円)だと言います。
グロースハッカーの平均年収

*引用元:https://www.indeed.com/salaries/Growth-Hacker-Salaries,-San-Francisco-CA

やはり、本場アメリカ・シリコンバレーでは、グロースハッカーの市場価値が高いことが伺えます。

ただ、最高値の$171,000(2019年6月時点では約1850万円)や$151,000(2019年6月時点では約1630万円)の数字を見て、「え、シリコンバレーってもっと夢のある世界じゃないの?日本よりちょっと高いだけでは?」と思われた方もいることでしょう。

知っておいていただきたいのは、これはあくまで求人に出ている金額の最高値であるということです。

シリコンバレーの企業は、成果を出した人には顕著にボーナスや年収アップといった待遇を用意するため、2000万円どころか、3,000~4,000万円稼ぐグロースハッカーもいると言われています。

それだけ、グロースハッカーは本場であるシリコンバレーにおいて価値の高い仕事なのです。

では続いては、IT大国として名高いインドにおけるグロースハッカーの年収を見てみましょう。

IT大国インドでもグロースハッカーは最も年収が高い職種の1つ

インドでは、大卒(国民の4%しか大学に行けないため、インドでは超エリート)の初任給がおおよそ月給25,000ルピー(約40000円)、年収はおよそ50万円と日本から見れば非常に低くなっています。

しかし、グロースハッカーはと言うと、最も年収の高い職種にカテゴライズされており、その年収はなんと720,000~4,200,000ルピー(約110万円~650万円)とインドでは破格です。

IT大国のインドでも、グロースハッカーは非常に市場価値が高く、花形職業であることがわかりますね。

*引用元:https://economictimes.indiatimes.com/work-career/these-will-be-the-highest-paying-jobs-in-india-in-2017/growth-hacker/slideshow/55753168.cms

まとめ:グロースハッカーは高年収

当ページでは、年々市場価値が高騰しているグロースハッカーの年収に関して見てきましたが、いかがでしたか。

日本だけでなく、世界においても非常に年収が高い職種の1つであることがわかって頂けたかと思います。

グロースハッカーに興味がある方は、是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

また、当社EXIDEAでは未経験者から熟練のグロースハッカーを募集しております

「グロースハッカーってどんな仕事しているの?」
「どんな人達がグロースハッカーとして働いているの?」
「グロースハッカーの会社ってどんな雰囲気なんだろう」

もしこのようにお考えであれば、一度当社EXIDEAのミートアップでオフィスに遊びに来ませんか?

ミートアップに関して詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ミートアップの詳細を見る

それでは、最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。EXIDEA JOURNAL編集部の吉高がお送りしました。

SEOツールで、
オウンドメディアの成長を
自動化
当社では、自社開発したSEOツールで、
企業様のWEBマーケティングを
支援しております。
経営陣が10年以上蓄積した
ノウハウが詰まったツールで、
オウンドメディアの成長を
自動化させませんか?
EmmaTools™logo

日本発、世界基準の
SEOマーケティング
ツール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Pocket

No Comments

Post a Comment