グロースハックに使えるツールとは?グロースハッカーが9つ厳選して紹介!

グロースハッカーのツール
Pocket

グロースハックに使えるツールとは?グロースハッカーが9つ厳選して紹介!

グロースハックという手法がシリコンバレーで誕生してから約10年経ち、日本でもグロースハックという言葉が定着しつつあります。

このページをご覧のみなさんも、自社プロダクト・サービスを成長させようと、グロースハックに取り組んでいる、もしくは、グロースハックってどういうツールを使うの?と疑問にお持ちなのではないでしょうか。

当ページでは、グロースハック企業であるEXIDEAのグロースハッカーが、数多く存在するツールから厳選し、ジャンル別に9つをご紹介致します。

グロースハック界隈で実際に利用されているツールばかりですので、ぜひ参考に見ていってください。

↓↓当社のツールでグロースハックしませんか?↓↓


ABテストツール

ABテスト(英語:A/B testing)は、画像やデザインなどを複数パターン用意し、どのパターンが最も高い効果を残すのかを検証するための、仮説施策のことです。

ABテストを用いることでマーケターの直感ではなく、データドリブンで最適なパターンを導き出すことができます。

データによる改善が重要であるグロースハックにおいては、ABテストは必要不可欠です。

ABテストの有名な成功事例には、アメリカ大統領選でのオバマ陣営がグロースハッカーを雇って行った献金キャンペーンページの改善が挙げられます。

ファーストビューの画像やCTAの変更を繰り返し、改善を重ねた結果、40%もCVRを向上させることに成功し、60億ドルの追加献金を集めることができました。

広告費を一切かけずに、大きな効果改善が見込めるのがABテストです。それでは、ABテストが実施できるツールを2つご紹介致します。

Optimizely


引用元:https://optimizely.e-agency.co.jp/

ツール料金 要問い合わせ

Optimizelyはアメリカ・サンフランシスコにあるOptimizely社が提供するABテストツール。9000社以上の導入実績がある世界シェアNo1のABテストツールです。

Optimizelyの特徴はなんと言ってもそのシンプルさ。コーディングスキルを持っていなくても、ビジュアルエディターからABテストしたい箇所を選び、文言の変更や、要素の追加・削除を直感的に行うことができます。こちらの動画をご覧ください。

また、集計したデータはリアルタイムでチェックでき、どのパターンが最も効果を出したのかを把握することが可能です。どれだけそのデータが意味を持っているのかも提示してくれるため、統計学の知識がない方でも利用できることも特徴の1つです。

ちなみに、Optimizelyは先程紹介した2008年の大統領選でオバマ陣営の分析ディレクターを務めたダン・シロカー氏が創業して開発したABテストツールです。

2012年の大統領選でOptimizelyが利用され、献金キャンペーンの成功に大きく寄与し、オバマ大統領の再選に大きく貢献したいとでも知られています。

VWO


引用元:https://vwo.com/

ツール料金 無料版あり/有料版は要問い合わせ

VWO(Visual Website Optimizer)はインド・デリー発のABテストツール。マイクロソフトやディズニー社をはじめ、世界4500社以上の導入実績を誇ります。

Optimizely同様、直感的なインターフェイスで、コーディング知識を持たない方にも使いやすいのが特徴です。

また、VWOの強みとしては、非同期コードを利用しているため、ページの読み込みが高速である点。

無料トライアルプランがあるため、気軽に試せるのも嬉しいポイントですね。

メールマーケティング

続いては、メールマーケティングによるグロースハックに使えるツールをご紹介致します。

世界で37億人もいるE-mail利用者に無料でアプローチできるのが、メールマーケティングであり、グロースハックする上では、持っておきたい手札の1つです。

Mailchimp


引用元:https://mailchimp.com/

ツール料金 無料~

メールマーケティングのツールとして有名なのがメール配信サービスツールであるMailChimp。

あらかじめ用意されているテンプレートの数が豊富なため、ランディングページのような洗練されたデザインのメールを簡単に配信することができます。レスポンシブデザインにも対応済みです。

加えて、ツール内にはメール内容をABテストできる機能や、ひと目でわかるレポート機能、SalesforceやPayPalなどの外部ツールとの連携機能を備えています。

このように、非常に高機能なメールマーケティングツールにもかかわらず、実は月に12000通以内であれば、無料で利用可能です。

メールマーケティングのツールは数多く存在しますが、機能と費用対効果を考えるとMailChimpが1番のツールでしょう。

口コミマーケティング

グロースハッカーの第一人者であるショーン・エリス氏によれば、業種やサービスを問わず、口コミは非常に重要だとしています。

なぜなら、人は親しい人や権威のある人の意見に耳を傾けるためです。友人・知人や家族からおすすめされて、サービスやアプリを利用し始めた経験はみなさんもお持ちではないでしょうか。

また、DropboxやAirbnbといったサービスが成功したのも、口コミマーケティングによる認知の拡散が大きな役割を果たしています。

ここでは、口コミマーケティングに利用できるツールをご紹介致します。

Referral Candy


引用元:https://www.referralcandy.com/

ツール料金 $49/月~

Referral Candyは口コミマーケティングツールで最も有名なツールの1つ。非常にシンプルで使いやすいインターフェイスで人気です。

Referral Candyは、顧客にソーシャルでシェアするように自動的に促します。そうすることで自動的に売上が何倍にも伸びる仕組みができるのです。

また、Referral CandyはメールマーケティングやGoogle Analytics、Facebookなどのプラットフォームと連携することが可能なため、クロスチャネルでの口コミマーケティングとその分析を可能にします。

ユーザー調査(アンケート)

グロースハックには、定量データのみならず、ユーザーの生の声からユーザーインサイトを見つけ出すことが重要です。

そんな時に使えるのが、ユーザー調査ツール。莫大な時間を費やしてアンケートを作成したりする必要がなく、自動でユーザーインサイトを調査してくれます。

Qualaroo


引用元:https://qualaroo.com/

ツール料金 $199/月~

Qualarooは、グロースハックの第一人者であるショーン・エリス氏が創り上げたユーザーインサイトを見つけるための、アンケートプラットフォームです。

対象となるWEBサイトでサーベイ(調査)を行い、データの分析を行います。そうすることで、ユーザーをより理解し、成長の阻害要因を特定することに役立つでしょう。

また、感情分析によって、ユーザーからの直感的なフィードバックを受けることができ、改善に役立てることが可能です。

アクセス分析

データを用いた定量的な分析はグロースハックに欠かせません。データ間の相関関係や、因果関係を見つけることで、圧倒的な成長を実現できる改善指標を見つけ出し、グロースハックを行うことが可能となります。

ここでは、Google Analyticsでは拾いきれないより深いデータを取得できるグローバル基準のツールを紹介していきます。

KISSmetrics


引用元:https://www.kissmetrics.jp/

ツール料金 ¥130,000/月~

はじめに紹介するのは、KISSmetrics(キスメトリックス)。個にフォーカスしたアクセス解析によって、『誰が何をしたか』を教えてくれます。

コホート分析によって、利用継続率が高いユーザーの特徴(属性や流入元など)を探ったり、ファネル分析によって、コンバージョンの阻害要因を特定し、改善を行ったりすることが可能です。

Mix Panel


引用元:https://mixpanel.com/

ツール料金 $779/年~/無料版あり

続いて紹介するのはサンフランシスコ発のアクセス解析ツールMix Panel。こちらもGoogle Analyticsより細かいデータが取れると評判のツールです。

サイト内での個人の動線を追うことができ、ユーザーがサイト訪問からコンバージョンに至るまで(至らない場合も含む)の動きを明確化します。

その他

最後に、上記のカテゴリーには属さないが、グロースハックに必要だと考えられるツールを2つご紹介致します。

Crazyegg


引用元:https://www.crazyegg.com/

ツール料金 $24/月~

まず紹介するのは、マーケターの第一人者として知られるニール・パテル氏が創ったヒートマップツールのCrazyegg。

以下の4つが主な機能に挙げられます。

  • ヒートマップ:ユーザーがどこをクリックしたか
  • スクロールマップ:ページがどこまでスクロールされているか(読まれているか)
  • コンフェッティ:新規やリピーター、参照元やブラウザ別などの条件別にユーザーを色分けして分析
  • オーバーレイ:どこが何回クリックされたかを具体的な数字で表示

Crazyeggを使うことで、数字データなどの定量的なデータ以外からもユーザーのインサイトを掘り起こすのに役立ちます。

多角的な視点から改善施策を探るのにヒートマップツールは必要不可欠です。

EmmaTools™


引用元:https://emma.tools/

ツール料金 ¥100.000/月~

最後に、当社EXIDEAが提供するSEOツールであるEmmaTools™をご紹介させてください。

EmmaTools™はオウンドメディア運営やSEOをインハウスで行うことを可能にするツールです。

具体的な機能は、以下の4つが挙げられます。

  • EmmaAnalyticsによるサイト分析
  • SEOに強い文章が書けるようになるライティングツール
  • ユーザーのサイト内での動きを可視化するヒートマップ
  • AIによるWEBコンサルティング

このようなWEBサイトの成長に必要なすべての要素が1つに詰まったオールインワンツールです。

オウンドメディアを運営中の企業様、これからSEOコンテンツマーケティングを始めようと考えている企業様はぜひ、導入のご検討をしていただければと思います。

↓↓当社のツールでグロースハックしませんか?↓↓


まとめ:ツールを賢く使ってグロースハックしよう

ここまで、グロースハックに役立つツールを9つ紹介してきましたが、「明日から使いたい!便利そう!」と思うようなツールはございましたでしょうか。

グロースハックは莫大なデータの中から成長のためのヒントを見つけ出し、重点的に改善を重ねることで成り立つ成長手法です。

データ分析や、成長の仕組みを自動化してくれるツールを使うことで、時短と効果の両立を実現しましょう。

また、グロースハックを行うには、どのようなグロースハックが過去に行われたかを知り、そこから成長のヒントを探すことも重要です。

海外最先端のグロースハック事例をまとめた記事はこちらをどうぞ。
【グロースハック事例集】海外最先端のグロースハッキングを4つ紹介!

それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。EXIDEA JOURNAL編集部の吉高がお送りしました。

EmmaTools™logo

上位表示に必要な要素が全て揃った
SEOマーケティングツール

Pocket

No Comments

Post a Comment