【WEBライター必見!】おすすめライティングツール7選を一挙紹介

Pocket

【WEBライター必見!】おすすめライティングツール7選を一挙紹介

「ライティングを簡単にしてくれるツールはないかな?」
「文章の質や誤字脱字を指摘してくれるライティングツールがあれば便利」

当ページをご覧のみなさんはこのようにお思いではないでしょうか。

ライティングツールと一口に言っても色々なツールがあって、自分にどのツールが必要かわからないですよね。

しかし、ご安心ください。

当ページではまず、ライティングにどのようなツールが必要かを説明し、4つのカテゴリーに分けておすすめのライティングツールをご紹介します。

加えて、SEOライティングをされる方向けに、SEOライティングにも使えるツールも合わせてご紹介。

あなたが本当に必要としているライティングツールを当ページで見つけていただき、ライティング業務の効率化を実現していただければ幸いです。

WEBライティングで大切なこと

WEBライティングで大切なこと

ライティングツールは大きく分けて以下の4種類に分類されます。

  • 文法を校正するツール
  • コピペチェックツール
  • 文章の難易度測定ツール
  • 共起語、関連キーワードを探すツール(SEOライティング向け)

それぞれのライティングツールの特長とそのツールが必要な理由を見ていきましょう。

文法を校正するツール

正しい文法で文章が書かれていることは非常に重要です。正しいと思って使っている日本語が実は間違っているケースは少なくありません。

記事を読んでいる際に、あまりにも文法がおかしいことが多いページは、読みづらいだけでなく、書き手としての信用を落とします。

また、SEOの観点からも正しい文法は重要です。正しい文法や、誤字脱字は検索順位に直接的な影響はないと、GoogleのMatt Cuttsは説明していますが、あまりにも誤字脱字が多かったり、文法がめちゃくちゃなサイトはユーザーから良い評価を受けにくく、検索結果の上位には来なくなるでしょう。

そのため、正しく文法を使えているか、誤字脱字がないかをチェックすることはライティングには欠かせません。

コピペチェックツール

コピペチェックツール

コピーコンテンツはライターとしての信用問題に関わるだけでなく、著作権法に抵触する違法行為です。著作権法第119条では、「十年以下の懲役もしくは一千万円以下の罰金」を罰則としています。

意図してコピーコンテンツを作成することはないと思いますが、同じテーマについて書いているコンテンツが偶然似てしまうこともあるでしょう。

著作権法に抵触するリスクを避けるためにも、書いた記事はコピペチェックツールで確認する必要があります。

文章の難易度測定ツール

流し読みをするユーザーが多いWEB上の文章ということもあり、ユーザーは複雑な文章を好みません。アメリカのある調査(Flesch-Kincaid Grade Level)では、中学3年生レベルの文章が最も読みやすいという結論が出ています。

そのため、難解な表現や専門用語をできるだけ除いた、シンプルな文章を作成する必要があります。

共起語、関連キーワードを探すツール(SEOライティング向け)

共起語、関連キーワードを網羅する

こちらは、SEOライティングをする方におすすめしたい共起語、関連キーワードのツールを紹介します。

共起語は、ある単語と頻繁に一緒に使われる単語のことです。『パスタ』の共起語には『スパゲッティ』 『トマト』『イタリア』が含まれます。

共起語が含まれているということは、よりユーザーのニーズを満たすコンテンツである可能性が高いということ。そのため、共起語を網羅していることはSEO効果があり、故に共起語を含めるのは大切なのです。

また、関連キーワードを含めると、対策キーワード以外のロングテールキーワードでも上位表示する可能性が高くなるため、関連キーワードをコンテンツ内に含めることも重要なSEO対策の1つとなります。

ここでは、なぜ様々なライティングツールが必要となるのか、その理由を解説してきました。続いては、実際に使えるライティングツールを紹介して参ります。

では、おすすめのライティングツールを見ていきましょう。

日本語校正ツール

Word

誤字脱字などを発見してくれるライティングツールで、1番使いやすいのはMicrosoftの『Word』ではないでしょうか。文章中で誤字脱字が見られる箇所は赤の波線、文法の間違いは青の線で示してくれます。

Wordでは、『校閲』→『スペルチェックと文章校正』をクリックすると、修正が必要な箇所をピックアップしてくれるため、一気に修正することも可能です。

また、詳細設定を行うと、漢字のレベルや表現のゆらぎなどの項目をカスタマイズすることもできます。

コピペチェックツール

こぴらん

こぴらん引用元:https://copyrun.net/

『こぴらん』はWEB上で使える無料のコピペチェックツール。

ボックスにチェックしたい文章をコピペすることで、似た文章が載っている類似ページを教えてくれます。1分程度でチェックしてくれるため、時間もかからず非常に便利なライティングツールです。

指標の1つである類似数が高ければ高いほど、コピペの疑いが高いという意味になるため、高い数値が返ってきた際には、文章を修正しましょう。

日本語・漢字難易度チェックツール

帯3

帯3引用元:http://kotoba.nuee.nagoya-u.ac.jp/sc/obi3/

『帯3』を利用すると、文章の難易度が測れます。ボックスに日本語を入れ、『難易度を測定』をクリックすると、文章難易度を『小学1年生~大学・一般』の13段階(T13スケール)で提示してくれます。

WEBライティングにおいては、中学3年生レベルを目指しましょう。そうすることで、幅広いユーザー層に対してわかりやすい記事を作成することが可能です。

漢字使用率チェッカー

漢字使用率チェッカー引用元:http://akind.dee.cc/kanjiritsuchk-input.html

こちらの漢字使用率チェッカーの『入力欄』に文章を入れ、『漢字率を算出』をクリックすると、全体の文字数に対する感じの割合をパーセンテージで算出します。

一般的に、文章における漢字の使用率と、読みやすさの関係は以下の通り。

  • 20%以下:締まりがない文章。
  • 30%前後:最も読みやすい文章。
  • 40%以上:硬い感じの文章。

そのため、この漢字使用率チェッカーを利用して、30%前後の漢字使用率を目指しましょう。

キーワード検索ツール

共起語検索

共起語検索引用元:https://neoinspire.net/cooccur/

共起語の検索で便利なのは、こちらの『共起語検索』。検索ワードのボックスに共起語を調べたいキーワードを入力すると、共起語として認識されている単語を出力します。

よく共起語として出てくる単語順で出力されるのが特長です。また、コピペ用の欄もあるため、WEBライティングには非常に役立つでしょう。

関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツール引用元:http://www.related-keywords.com/

こちらは、関連キーワードを提案してくれるツール。『パスタ イタリア 種類』で検索すると、追加で以下のキーワードを出してくれます。

  • パスタ イタリア 種類
  • イタリア パスタ 種類 数
  • イタリア 料理 パスタ 種類
  • イタリア パスタ ソース 種類
  • イタリア パスタ 麺 種類
  • イタリア お土産 パスタ 種類
  • イタリア パスタ 種類 英語

この場合、『数』、『料理』、『ソース』、『麺』などをコンテンツの中に加えるとキーワードに対する網羅性が上がり、ロングテールキーワードでも上位表示しやすくなります。

関連キーワードは使える範囲で積極的に使用しましょう。

オールインワンのライティングツール

EmmaTools™

EmmaTools™
最後になりますが、当社のライティングツールを紹介させていただければと思います。

こちらは、当社が提供するEmmaTools™が備えるWEBライティングに必要な要素が全て揃ったライティングツールで、名前をEmmaWriting™と言います。

最大の特徴は、ライティングのSEO効果を定量的(100点満点)にスコアリングできる点。
詳しいアルゴリズムはお話できませんが、主には以下のポイントで評価しています。

  • タイトルタグなどのキーワード含有率
  • 関連キーワードの含有率
  • コピー率

SEOに強い関連キーワードを提案してくれるため、自然とSEOに強いコンテンツを作成できるようになります。

また、2019年5月より校正チェックの機能も搭載されたため、上記で紹介したキーワード、オリジナルコンテンツ、文法、日本語難易度などの要素をすべてカバーしたことに。

複数のライティングツールを行き来する必要がないオールインワンのライティングツールでございます。

是非EmmaTools™を導入して、SEOに強い質の高いライティングを実現させませんか?

↓↓SEOに強いライティングを実現させませんか?↓↓


まとめ:ライティングツールを使って質の高い文章を効率よく作成しよう!

ここまで、WEBライティングにとって大切な要素を解説し、それに付随するライティングツールを紹介してきました。

それぞれ非常に有用なライティングツールでありながら基本的に無料です。良いWEBライティングをしていくために、積極的に利用していただければと思います。

それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございました。EXIDEA JOURNAL編集部の吉高がお送りしました。

EmmaTools™logo

上位表示に必要な要素が全て揃った
SEOマーケティングツール

Pocket

No Comments

Post a Comment