Web運営者、SEO担当者必見!おすすめSEO順位ツール10選&レビュー

Pocket

Web運営者、SEO担当者必見!おすすめSEO順位ツール10選&レビュー

検索エンジン対策(SEO)には、それを支援するさまざまなツールが存在します。その中のSEO対策における現状を知るために重要なツールがSEO順位ツール。

運営しているサイトが狙っているキーワードで何位に表示されているのかを知ることで、サイトがターゲットとしている人たちにどれだけ見てもらっているか、情報が伝わっているかを知ることができます。

この記事では、数あるSEO順位ツールの中からWeb運営者、SEO担当者など「結果」を求められる方々のために便利な10のツールを厳選してご紹介。

無料のものから有料のもの、さらには日本国内だけでなく海外のサービスも含めて広い選択肢の中から見ていきます。Web運営者、SEO担当者の方は必見ですよ。

SEO順位ツールの種類

SEO順位ツールの種類
SEO順位ツールは大まかに以下の3種類に分類することができます。

  • 簡易型と呼ばれる無料の手軽なツール。
  • 専用のツールをパソコンにインストールして順位を計測するインストール型。
  • ブラウザ上でSEO順位ツールからの結果を見ることができるクラウド型。

それぞれ三者三様にメリットがあるので、それも含めて解説をしていきます。

無料版と有料版を比較

SEO順位ツールには、無料で使えるものと有料のものがあります。無料版と有料版の大きな違いは機能に差。

無料版のみで提供されているツールの場合、おおむね調査できるキーワード数に制限があったり、追跡できる順位が少なかったりといったように、一部機能が制限されています。それでも、特定のキーワードで何位に表示されているのかを今すぐ知りたいというニーズには十分応えてくれます。

一方で、有料ツールの場合はキーワード数の制限がない、もしくは上限が大幅に高くなっているため、機能制限に引っかかることなく調査をすることが可能です。

また、同じSEO順位ツールであっても無料版と有料版の両方が用意されている場合もあります。

日本のツールと海外のツールを比較

SEOはアメリカで誕生、発展した手法です。そのため、本家アメリカをはじめ海外には優れたSEO順位ツールが数多く存在します。

メリットとしては、日本製よりも高機能のツールが多い点。逆に、デメリットとしては、日本語の表記がないため、英語が分らない方には使いづらい点が挙げられます。

この記事では、最後の方に厳選した海外のSEO順位ツールもご紹介します。

無料で今すぐ順位計測ができるツール4選

まずは、無料のSEO順位ツール。手軽にランキングが知りたいという方には、無料の簡易ツールがおすすめです。ここでは日本語で利用できる無料ツールを4つご紹介します。

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー引用元:http://checker.search-rank-check.com/
会員登録などを必要とせず、URLとキーワード(5つまで)のみで検索順位を調べることができる、速さが売りのSEO順位ツールです。AND検索で5セットまで調査が可能である点や、CSV形式でダウンロードできることなどから、無料でありながらも充実した機能を誇るSEO順位ツールと言えるでしょう。

もう一つの注目点は、モバイル版のチェックも同時に行うことができること。近年では、モバイル向けのSEOが非常に重要であるため、簡易版でありながらモバイル版の順位チェックができるのは秀逸です。

SEOピッシュ

SEOピッシュ引用元:https://www.seopitshu.jp/seotool/ranking_form.html
SEOピッシュは指定のURL、指定のキーワードについてGoogle、Yahoo!、Bingといった主要検索エンジンで何位に表示されているかを調べることができる簡易チェックツール。7つのキーワードまで同時に調査可能で、他の簡易版ツールよりも検索できるキーワード数が多いのが特徴です。

また、この「SEOピッシュ」では順位チェックだけでなく、順位を上げていくにはどういった改善や施策が必要かという提案までしてくれます。ただし、チェック項目が多いこともあって他のSEO順位ツールよりも調査にかかる時間は長いのがデメリット。

3ヶ月分まで履歴を記録しておくことも可能のため、継続的な調査をする方におすすめです。

SEOチェキ!

SEOチェキ!引用元:http://seocheki.net/
一度に順位チェックができるキーワード数は3つと、他の無料SEO順位ツールと比べると少なめ。にもかかわらず、この「SEOチェキ!」は無料ツールの中でも非常に高い人気を誇るツールです。

その理由は、順位チェック以外にもSEO診断やキーワード出現頻度、発リンクなどを調査できるため。順位チェックだけでなく総合的なSEO診断を無料で行いたい場合にも対応できる優れたツールです。

SEO TOOLS

SEO TOOLS引用元:http://www.seotools.jp/002_rankcheck/
同時にチェックできるキーワードは3つまで。また、検索対象はGoogle、Yahoo!、Bingという標準的な性能を持つ無料のSEO順位ツールです。

特徴としては、パソコン版だけでなくスマホ版の順位チェックが可能である点。加えて、SEO対策の効果が見込まれるサジェストキーワードの提案もしてくれるため、無料ツールでありながら非常に洗練された機能性だと言えるでしょう。

診断結果も同時に表示される無料ツールの中でスピードが速いのも特徴の一つ。上限の3キーワードを入れて順位チェックをしても1分以内には結果を見ることが可能です。

【有料】ランキング計測ツール3選

有料版のSEO順位ツールには、多くのプロが使用している定番ツールがいくつかあります。その中でもSEO対策に役立つ秀逸なツールを3つ見ていきましょう。

BULL

BULL引用元:https://bullseo.jp/
BULLはすでに多くのWeb担当者やマーケティング担当者などが愛用している、定番のSEO順位ツール。

クラウド型なので特にソフトなどをインストールする必要がなく、同じチーム内の社員や顧客などと情報をリアルタイムで共有することもできます。

仕組みとしては、調査対象のキーワード数が増えると料金も増えていく従量課金。無料の簡易版だと自分の手で順位チェックをする必要がありますが、この「BULL」は完全自動ツールのため、日々順位変動を定点観測し、それを記録します。ユーザーが閲覧する時には日々のチェックレポートという形になっているため、かなり精密に順位変動を追うことが可能です。

Gyro-n SEO

Gyro-n SEO引用元:https://www.gyro-n.com/seo/seo-check/
この「Gyro-n」というツール群は、SEOの総合ツール。もちろん順位チェックツールも備わっています。また、検索順位チェックのみならず、検索結果画面のプレビューを13か月間保存する機能や、競合比較、内部対策の自動分析など、豊富な機能が揃っているのが特長です。

加えて、「Gyro-n」で注目したいのは、Google順位の変動幅モニタリング機能。特定のカテゴリーに属しているキーワードにおいて検索結果に大きな変動があった場合にそれを検知し、モニタリングします。これはGoogleのアルゴリズム変更を追う機能で、アルゴリズム変更があった際、いち早く対策をするために役立ちます。

RankGuru SEO

RankGuru SEO引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/rankguru-seo/id662946309
MacOSのみの対応ですが、パソコン環境で使えるインストール型SEO順位ツールとしては最も高いコストパフォーマンスを誇ります。

すでにご紹介したクラウド型の有料チェックツールはいずれも3,000円から4,000円台の月額料金になりますが、この「RankGuru SEO」は最初に840円を支払えば後は使い放題。

有料版ツールによくある自動測定も可能で、最小単位は1時間ごとの計測をすることもできます。検索順位を1,000位まで追うことができるというのも他のSEO順位ツールではあまり見られない範囲の広さです。

秀逸な海外のSEO順位ツール2選(無料、有料)

ここでは海外で開発、利用されているSEO順位ツールを2つご紹介します。いずれも英語環境での利用になりますが、とても高性能のため必見です。

Serposcope(無料)

Serposcope引用元:https://serposcope.serphacker.com/en/
無料で使える海外のSEO順位ツールで、おそらく最も有名なのがこの「Serposcope」。公式サイトからソフトをダウンロードして、順位チェックをしたいパソコンにインストールして使用します。

URLの登録数と同時にチェックできるキーワード数がいずれも無制限という、無料ツールでは考えられないような太っ腹ぶりなのが最大の特徴。英語環境ですがそれほど難しい言葉は出てこないので、日本国内にも多くのユーザーがいます。

これだけ高性能の「Serposcope」ですが、CSV形式での書き出しができないことが唯一のデメリットと言えるでしょう。

RankTracker(有料、ただし無料体験版あり)

RankTracker引用元:http://www.seopowersuite.jp/
RankTrackerは世界的に豊富な実績を持ち、高く評価されている有料のSEO順位ツール。大手IT企業がこぞって利用していることでもよく知られており、その他にも検索順位が生命線となるアフィリエイターにも多くの愛用者がいます。
自動で順位を追うことができるのはもちろんのこと、分かりやすく視覚化されたインターフェースなどのデザイン性が高いことも大きな特徴です。

インストール型として提供されており、WindowsとMacOSだけでなくLinuxでも利用可能。無料体験版も用意されているので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

筆者が最もオススメする最強SEO順位ツール

最後に、筆者が自分でも利用していて最強だと思うSEO順位ツールをご紹介します。

GRC

GRC引用元:https://seopro.jp/
GRCは日本のSEO順位ツール。パソコンにインストールして利用するインストール型です。なぜGRCが最強だと思うのか、その理由は以下の3つです。

  • 順位チェックに特化していてシンプルな使い勝手であること
  • 順位変動を可視化するにあたってグラフが見やすいこと
  • 有料ツールの中でも圧倒的に安くコストパフォーマンスが高いこと

順位チェックのシンプルな機能があれば良いという方にとっては、動作も軽く安定しているので、長く使っていけるSEO順位ツールだと言えるでしょう。

まとめ

今やWebマーケティングの必須ツールであるSEO順位ツールについて、大まかな分類やそれぞれの特徴、さらにおすすめのSEO順位ツール10選をご紹介してきました。

無料、有料、海外、そして筆者が最強だと思う「GRC」までご紹介してきました。使い勝手や目的に応じて、ぜひ皆さんにとっての「最強」を見つけて、検索順位アップを目指してください。

SEOツールで、
オウンドメディアの成長を
自動化
当社では、自社開発したSEOツールで、
企業様のWEBマーケティングを
支援しております。
経営陣が10年以上蓄積した
ノウハウが詰まったツールで、
オウンドメディアの成長を
自動化させませんか?
EmmaTools™logo

日本発、世界基準の
SEOマーケティング
ツール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Pocket

No Comments

Post a Comment