年会費無料で1.0%の還元率!NTTファイナンスBizカードの特徴とメリット
最終更新日:2022.05.02

NTTファイナンスBizカード レギュラーの口コミ・評判は?特徴やデメリットも解説


NTTファイナンスBizカード レギュラーは、年会費無料な上に高いポイント還元率、海外・国内旅行傷害保険や各種補償、リボ払いや分割払いなどの豊富な支払い方法などが評判の法人カード。NTTファイナンスBizカード レギュラーは特にコスパ最強の法人カードを利用したい個人事業主におすすめの、当編集部一押し法人カードです。

当記事では、NTTファイナンスBizカード レギュラーのポイント還元率や旅行傷害保険などの各種保険や補償・付帯サービスなどの基本情報のほか、利用メリットやデメリット、口コミ・評判まで紹介。さらに、気になる審査情報やキャンペーン情報も解説します。

当記事をご覧いただくと、NTTファイナンスBizカード レギュラーの特徴・メリットが分かり、入会すべき法人カードか判断できるはず。ビジネスに役立つ法人カードをお探しの方はご覧ください。

NTTファイナンスBizカード レギュラーの口コミ・評判を確認

Contents

NTTファイナンスBizカード レギュラーの基本情報

基本スペックを紹介 まずはNTTファイナンスBizカード レギュラーがどんな特徴の法人カードか、基本情報を確認します。上位カード「NTTファイナンスBizカード ゴールド」との比較後、同じ年会費無料の法人カード「ライフカードビジネスライト」との比較からNTTファイナンスBizカードの特徴を解説します。

クレジットカード年会費や基本ポイント還元率、海外・国内旅行傷害保険の最高補償額などを確認しNTTファイナンスBizカードの特徴を確認します。

NTTファイナンスBizカード レギュラーとゴールドの基本情報などの特徴を比較

NTTファイナンスBizカードには「レギュラーカード」と「ゴールドカード」の2種類のクレジットカードがあります。レギュラーカードとゴールドカードの基本情報を比較表で確認します。
カード名 NTTファイナンスBIzカード レギュラー NTTファイナンスBIzカード ゴールド
券面 NTTファイナンスBizカード レギュラー NTTファイナンスBizカード ゴールド
国際ブランド VISA
カード年会費
(税込)
無料 11,000円
追加カード年会費(税込) 無料 2,200円
ETCカード年会費(税込) 550円 無料
カード利用限度額 40万円/60万円/80万円 100万円/150万円/200万円
基本ポイント還元率 1.0%
マイル還元率 ANA:0.4%
JAL:移行不可
海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険最高補償額 海外旅行傷害保険:最高2,000万円補償
国内旅行傷害保険:最高2,000万円補償
海外旅行傷害保険:最高1億円補償
国内旅行傷害保険:最高5,000万円補償
空港ラウンジサービス 付帯なし 国内31箇所の空港とハワイ・ホノルル空港で使用可能

NTTファイナンスBizカードのレギュラーとゴールドの基本情報を比較すると、主な違いはカード年会費・カード利用限度額・海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険です。NTTファイナンスBizカードのレギュラーカードとゴールドカードの特徴や各クレジットカードがどんな方におすすめか以下で解説します。

ゴールドカードは会員限定空港ラウンジサービスを使用できる点が特徴

NTTファイナンスBizカード レギュラーの5倍の年会費のNTTファイナンスBizカードゴールド。レギュラーカードとの最大の違いは「会員限定空港ラウンジサービス」の有無です。

NTTファイナンスBizカード ゴールドは国内31箇所の主要空港と海外のハワイ・ホノルルラウンジを無料で使用可能。ビジネスや旅行で空港ラウンジサービスを利用する方や、充実の補償額で海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険を利用したい方は、NTTファイナンスBizカード ゴールドがおすすめです。

一方で、年会費無料で高いポイント還元率の法人カードを利用したい方は、NTTファイナンスBizカード レギュラーがおすすめ。その理由はレギュラーカードでもゴールドカードでもポイント還元率が変わらないためです。

年会費無料で高いポイント還元率の法人カードとして評判のNTTファイナンスBizカード レギュラー。以下、当記事では評判の高いファイナンスBizカード レギュラーを中心に解説します。

NTTファイナンスBizカードと他社の年会費無料ビジネスカードを比較

次に、他社の年会費無料法人カードとNTTファイナンスBizカードの基本情報を比較します。NTTファイナンスBizカード レギュラーの特徴が分かるよう、比較対象は年会費無料法人カードの「ライフカードビジネスライト」です。

カード名 NTTファイナンスBizカード レギュラー ライフカードビジネスライト
券面 NTTファイナンスBizカード レギュラー ライフカードビジネスライト
国際ブランド VISA VISA/Mastercard/JCB
かード年会費
(税込)
無料
追加カード年会費(税込) 無料
ETCカード年会費(税込) 550円 無料
カード利用限度額 40万円/60万円/80万円 10万円〜200万円
基本ポイント還元率 1.0% ※ポイント還元サービスなし
マイル還元率 ANA:0.4%
JAL:移行不可
※ポイント還元サービスなし
海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険最高補償額 海外旅行傷害保険:最高2,000万円補償
国内旅行傷害保険:最高2,000万円補償
なし

NTTファイナンスBizカード レギュラーとライフカードビジネスライトを比較すると、ETCカードが年会費無料の点やカード利用限度額が最高200万円の点は、ライフカードビジネスライトが優れています。

しかし、ライフカードビジネスライトはポイント還元サービスがない点がデメリット。そのため、基本ポイント還元率の比較ではNTTファイナンスBizカード レギュラーのサービスが優れる結果です。また、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の付帯もNTTファイナンスBizカードのみです。

以上の情報から、年会費無料でポイント還元率が高い法人カードを利用するならNTTファイナンスBizカード レギュラーがおすすめ。一方で、カードの最高利用限度額を重視する方はライフカードビジネスライトがおすすめです。

ポイント還元率が魅力!クレジットカードの各種サービスの特徴と利用メリット

NTTファイナンスBizカードを利用するメリット 以下、ポイント還元率が魅力のNTTファイナンスBizカード レギュラーのおすすめポイント、各種サービスの特徴と利用メリットを解説します。

口コミでも評判の法人会員向け優待サービスや、高還元率で貯めたポイントの使いみちなどのNTTファイナンスBizカード レギュラーのおすすめ付帯サービスの特徴を確認し、実際のカード利用シーンをイメージしてみましょう。

また、NTTファイナンスBizカードの特徴を知るため、一般的な法人クレジットカードとサービスとの比較で特徴を確認します。

年会費無料で普段の経費支払いでもポイントを貯めやすい!ギフト券などへ交換可能と評判

NTTファイナンスBizカード レギュラーの最大のメリットは、年会費無料の法人カードでありながら、1.0%と業界最高水準のポイント還元率な点です。法人カードの平均ポイント還元率は0.5%程のため、NTTファイナンスBizカード レギュラーはその2倍ポイントが貯まる計算です。

法人カードの経費支払い金額は、個人クレジットカードの出費と比較して大きくなりがち。ポイントサービスの還元率が高いほど法人カードでの経費支払いでポイントが貯まります。NTTファイナンスBizカード レギュラーはポイント還元率が高く評判のおすすめ法人カードです。

カード利用で貯めたポイントは、ギフト券や提携ポイント等交換先が豊富な点もおすすめ。ポイント交換先については以下で解説します。

貯めたポイントの交換先や景品が豊富で口コミで評判

NTTファイナンスBizカードのサービスの特徴として、貯めたポイントの使い道が豊富な点があります。「1ポイント=1円」の価値でポイントキャッシュバックができるほか、ギフトカードや各種提携ポイント、マイルへの移行サービスも利用可能。

NTTファイナンスBizカードのポイント交換可能商品詳細は下記の通りです。

ポイントの使い道 1ポイントの価値
キャッシュバック 1ポイント=1円
VJAギフトカード
※20,000円分の場合
QUOカード
Amazonギフト券
nanacoギフトID
楽天EdyギフトID
dポイント
Tポイント
Pontaポイント
スターバックスカードポイント
ANAマイル 1ポイント=0.4マイル
※ポイント・商品の交換には最低必要ポイントがあります。

NTTファイナンスBizカード レギュラーは「1ポイント=1円」の価値でポイント交換可能な点がメリット。クレジットカードのポイントは交換商品によりポイント還元率の変動が一般的ですが、NTTファイナンスBizカードのポイントサービスなら多くのポイント交換先で1.0%の還元率となる点が評判の理由です。

また、NTTファイナンスBizカードのポイントサービスでは上記のポイント交換先以外にもカタログギフトや家電などへの交換も可能。NTTファイナンスBizカード レギュラーは高還元率でポイントが貯まり、ポイントの使い道も充実な上経費削減にも繋がるおすすめ法人カードです。 個人事業主はリボ払いや分割払いなどの支払い方法を選べる NTTファイナンスBizカード レギュラーは、個人事業主の場合、法人カード利用代金の支払い方法に一括払い以外の支払い方法も選べる点がメリットです。一般的な法人カードでは、支払い方法が一括払いのみが多い中、NTTファイナンスBizカード レギュラーでは以下の支払い方法が利用できます。

  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い(3回以上)
  • リボ払い
  • ボーナス一括払い

特に創業間もない個人事業主の場合、一括払いのみでは資金繰りが厳しくなることも。NTTファイナンスBizカード レギュラーなら、複数の支払い方法が選択できキャッシュフローの安定に繋がる点が評判で、事業を始めたばかりの個人事業主にこそおすすめの法人カードです。
※複数の支払い方法が利用できるのは個人事業主のみで、法人申し込みの場合は1回払いのみです。

海外国内旅行傷害保険も!充実の保険・補償が付帯

NTTファイナンスBizカード レギュラーは年会費無料の法人カードにも関わらず、海外旅行傷害保険・国内旅行損害保険などの充実した保険や補償が付帯する点が特徴。

NTTファイナンスBizカード レギュラーに付帯する保険、補償の内容は以下の通りです。

  • 海外旅行傷害保険
  • 最高2,000万円の補償
  • 国内旅行傷害保険
  • 最高2,000万円の補償
  • ショッピング補償保険
  • 年間限度額100万円、1回の事故につき自己負担額1万円
  • MyLink会員ネット安心サービス
  • ①ネット予約キャンセル補償サービス
    NTTファイナンスBizカード会員が利用できるWebサービス「MyLink」の会員が、ネット上で支払いした旅行等のキャンセルした場合のキャンセル料金を補償。(指定事由あり)

    ②倍増TOWN安心サービス
    NTTファイナンスBizカードのサービスMyLink会員がID・パスワードを盗用され、専用ポイントモール「倍増TOWN」でのショッピングの際にカード番号を不正利用された場合の損害額を補償
  • カード盗難保険
  • NTTファイナンスBizカードを紛失・盗難した場合、第三者に不正利用され損害を生じても、連絡日の60日前以降の損害額を補償。

上記の通り、NTTファイナンスBizカードレギュラーは、年会費無料の法人カードな上に多様な保険・補償も付帯。特にNTTファイナンスBizカードレギュラーの旅行傷害保険の補償額は海外旅行傷害保険・国内旅行損害保険共に最高2,000万円と、年会費無料のビジネスカードとしては手厚いサービスが評判です。

他の年会費有料の法人カードでは、海外旅行傷害保険のみの付帯となることも。一方で、NTTファイナンスBizカード レギュラーなら海外・国内共に保険の適用対象で、国内海外で安心の補償を受けられる点がメリットです。

NTTファイナンスBizカードは、旅行傷害保険やショッピング補償保険、キャンセル料や不正利用時の補償も付帯している点がメリット。NTTファイナンスBizカードレギュラーは年会費をかけずに事業リスクに備えられる点がおすすめ理由です。

NTTファイナンスBizカード レギュラーの出光キャッシュバックシステムが口コミでも評判

NTTファイナンスBizカードレギュラーの出光キャッシュバックシステムとは、全国の出光系列のガソリンスタンドで、NTTファイナンスBizカード レギュラーを利用することで、2円~最大40円/Lのガソリン代が割引となる口コミでも評判のサービスです。2021年10月に対象店舗が拡大され、全国約6,300店舗で利用可能に。

出光系列のガソリンスタンドで給油や車検などの支払いに、NTTファイナンスBizカード レギュラーを月間1,000円以上利用することで翌月の値引き価格が決まります。

割引された金額はNTTファイナンスBizカード レギュラー利用代金の請求事にキャッシュバックされ、経費削減にも繋がるおすすめのサービス。車利用が多い方にメリットが多くおすすめのサービスです。

「Visaビジネスオファー」など法人会員向け優待サービスが充実

NTTファイナンスBizカードでは、「Visaビジネスオファー」という特典サービスが利用可能です。Visaビジネスオファーとは、VISAが法人カード会員向けに提供するビジネスサービスを集めた特典。利用可能な特典・サービス例は以下です。

  • 印刷サービス優待
  • クラウド型ビジネスフォン優待
  • バーチャルオフィス優待
  • コワーキングスペース優待
  • クラウドERPシステム優待
  • オフィス用品通販優待
  • ハイヤー優待
  • 会計ソフト優待
  • Yahoo!広告優待
※特典内容は変更になる場合があります。

上記の通り、ビジネス向けの充実した優待サービスが利用できるVisaビジネスオファーの付帯もNTTファイナンスBizカード レギュラーがおすすめの理由です。NTTファイナンスBizカード レギュラーはビジネスに役立つサービス充実でおすすめ法人カードです。

以上、NTTファイナンスBizカード レギュラーのサービスの特徴と利用メリットを紹介しました。メリットの多いおすすめ法人カードNTTファイナンスBizカードの申し込みを検討中の方は、以下より公式サイトをご確認ください。


NTTファイナンスBizカード公式サイトで詳細情報を確認



以下ではNTTファイナンスBizカード レギュラーの入会前に確認すべきデメリット・注意点についての情報を解説します。

NTTファイナンスBizカード入会前に確認すべきデメリット・注意点

注意点とデメリット 年会費無料でポイント還元率も高く、付帯海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険も手厚いNTTファイナンスBizカード レギュラー。メリットが多く充実のサービスが利用できると評判のNTTファイナンスBizカード レギュラーですが、注意すべきデメリットも。以下、NTTファイナンスBizカードのデメリット・注意点についての情報を確認します。

NTTファイナンスBizカード レギュラーはETCカードの年会費がかかる

NTTファイナンスBizカード レギュラーの注意したいデメリットは、ETCカードの利用に550円(税込)の年会費がかかる点です。カード本会員も追加カード会員も年会費無料のNTTファイナンスBizカード レギュラーですが、付帯カードのETCカード利用には年会費がかかる点に注意が必要。

なお、NTTファイナンスBizカード ゴールドは、年会費無料でETCカードの利用が可能です。

WEBでの電子利用明細は無料だが紙の利用明細発行は有料

NTTファイナンスBizカードを利用する上で注意したいデメリット2つ目は、WEB明細ではなく紙の明細を発行に1通110円(税込)の手数料支払いが発生する点です。年会費無料のNTTファイナンスBizカードですが、紙の明細の発行で手数料の支払いはかかるので、紙の明細が必要か確認しましょう。

WEB明細ならいつでもWEBで明細を確認でき便利。紙の明細では手数料の支払いがあり、明細紛失のリスクや明細の管理などのデメリットもあります。紙の明細を想定していた方もWEB明細を利用してみるのがおすすめです。多くのクレジットカード会社がWEB明細を発行し、明細WEB化の流れが進んでいます。

以上、NTTファイナンスBizカード レギュラーのデメリット・注意点を解説しました。とはいえ、ETCカードを利用しない方や紙の利用明細が不要な方にとっては大きなデメリットとはならないでしょう。NTTファイナンスBizカードの申し 込み検討中の方は公式サイトで詳細情報をご確認ください。


NTTファイナンスBizカード公式サイトで詳細情報を確認



※NTTファイナンスBizカード以外にも年会費無料法人カードを比較したい方は、別記事「年会費無料の法人カードおすすめ6選を比較」も参考にしてください。

難易度は?NTTファイナンスBizカード レギュラーの審査情報

審査は厳しい? NTTファイナンスBizカード レギュラーの申し込みの際、クレジットカードの入会審査が不安な方もいるはず。 NTTファイナンスBizカード レギュラーに限らず、クレジットカードには必ず審査があります。以下は日本クレジットカード協会の審査に関する一文の引用です。

クレジットを利用するためには、クレジット会社(2者間契約では販売会社)の審査を経なければなりません。クレジットの代金は後払いですので、この審査は消費者の「支払いをする能力=後日、クレジットの代金を支払ってくれるかどうか」を見極めるために行われます。

引用:一般社団法人日本クレジット協会

上記の通り、クレジットカード利用後の支払い能力を判断するのが審査。以下、審査が不安な方向けに、NTTファイナンスBizカード レギュラーの審査基準について考察します。

NTTファイナンスBizカードの審査基準について

NTTファイナンスBizカードに限らず、すべてのクレジットカードで審査基準は非公表です。

しかし、一般的に年会費無料のクレジットカードは、年会費が高額なプラチナカード等比較すると審査難易度が低めです。そのため、過度に審査を心配せず申し込みがおすすめ。

ただし、NTTファイナンスBizカードにはレギュラーカードとゴールドカードがあり、年会費が有料でカード利用限度額も大きいゴールドカードのほうが審査難易度が高いと考えられます。

審査に不安がある方は、NTTファイナンスBizカード レギュラーの申し込みがおすすめです。

NTTファイナンスBizカードの申し込み条件・発行対象

NTTファイナンスBizカードの発行対象は、「満20歳以上の法人または個人事業主」です。法人経営者と個人事業主では申し込みの必要書類やオンライン入会可否が異なるため注意が必要。詳細は下記のとおりです。

対象 法人経営者 個人事業主
入会方法 郵送限定 郵送またはオンライン
必要書類 登記事項証明書
本人確認書類2点
本人確認書類2点

また、NTTファイナンスBizカードに法人として申し込む際は、以下の通り代表者自身が連帯保証人となります。

第 4 条(連帯保証)
1.法人会員の連帯保証人は、カードショッピングの利用に基づく一切の支払債務を保証し、極度額の限度で法人会員と連帯してその履行の責任を負うものとします。保証債務の極度額は、[入会申込時の申込書面またはショッピング利用枠増額申請時の申込書面]で定めるものとします。
2.法人会員の連帯保証人は、法人等の代表者とします。

引用:NTTファイナンスBizカード会員規約

これはNTTファイナンスBizカードのみならず、多くの法人カードで法人代表者が連帯保証人となります。そのため、NTTファイナンスBizカードだけのデメリットではありません。

以上、NTTファイナンスBizカードの審査情報を解説しました。審査については総合的な判断となるため、NTTファイナンスBizカードを検討している方は申し込みをしてみましょう。

お得なキャンペーン情報

キャンペーンについて 現在NTTファイナンスBizカードでは入会キャンペーンは実施していません。ですが、カード入会後のNTTファイナンスBizカード紹介キャンペーンを開催中。

NTTファイナンスBizカードに入会後、カードの紹介でポイントがもらえます。NTTファイナンスBizカードの紹介キャンペーンの詳細は下記の通りです。

券種 NTTファイナンスBizカード レギュラー NTTファイナンスBizカード ゴールド
受け取りポイント 2,000ポイント 3,000ポイント

上記の通り、年会費無料にも関わらず数千ポイントが獲得できるのと評判のキャンペーンです。

NTTファイナンスBizカード レギュラーなら年会費無料の法人カードで紹介もしやすくおすすめです。

NTTファイナンスBizカード レギュラーは年会費無料かつ1.0%と高いポイント還元率が評判の法人カード。是非申し込みをご検討ください。
※キャンペーンは予告なく変更となる場合があります。

NTTファイナンスBizカード レギュラーの口コミと評判

口コミ評判を紹介 以下では、NTTファイナンスBizカード レギュラーの口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判の両方を紹介中ですので、NTTファイナンスBizカード利用者の口コミ・評判を確認してから申し込みしたい方は参考にしてください。

良い口コミ・評判~Amazon Business(Visaセルフ登録ポータル)も利用可能

まずは、NTTファイナンスBizカード レギュラーの良い口コミ・評判を紹介します。




NTTファイナンスBizカード レギュラーの年会費無料かつポイント還元率が1.0%と高い点が口コミで評判。これほどメリットが多い法人カードは希少であり、口コミも評判の法人カードです。

また、NTTファイナンスBizカードでは、Amazon Business(Visaセルフ登録ポータル)の利用も可能。Amazon Business(Visaセルフ登録ポータル)とは、法人向けに割引価格でビジネスに役立つ商品購入ができるサービスのこと。ビジネスで利用する消耗品等の購入に利用できる点も口コミで評判です。

NTTファイナンスBizカードに審査落ちしたという口コミ・評判

続いて、NTTファイナンスBizカードの気になる口コミ・評判を確認します。


NTTファイナンスBizカードの付帯サービスについての気になる口コミ・評判は見つかりませんが、比較的審査基準が低めのNTTファイナンスBizカードの審査に落ちたという口コミがありました。

同時期に複数のクレジットカードに申し込みし、NTTファイナンスBizカードに審査落ちとなったようです。

NTTファイナンスBizカードに限らず、短期間で複数のクレジットカードに申し込むと審査で不利になる場合も。NTTファイナンスBizカードも1枚のみでの申し込みがおすすめです。

以上、NTTファイナンスBizカードの口コミ・評判を紹介しました。

年会費無料で高いポイント還元率!経営者や個人事業主におすすめの法人カード

年会費無料で1.0%還元!おすすめの法人カード 当記事では、NTTファイナンスBizカード レギュラーの特徴やおすすめポイント、審査や口コミ・評判などの情報を解説しました。

NTTファイナンスBizカード レギュラーの最大の特徴は、年会費無料かつ1.0%と高いポイント還元率なこと。さらに海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が両方付帯し、メリットが多くサービスが評判の法人カードです。

NTTファイナンスBizカードのメリット・特徴を踏まえ、NTTファイナンスBizカードは「年会費無料かつ高還元率でポイントが貯まる法人カードを利用したい方」におすすめの法人カード。

年会費無料で高いポイント還元率の法人カードは希少。NTTファイナンスBizカードの入会を検討中の方は公式サイトをご確認ください。


NTTファイナンスBizカードのお申し込みは公式サイトへ



※高いポイント還元率の法人カードを比較したい方は、別記事「ポイント還元率が高い法人カードおすすめランキング」も参考にしてください。


当ページ利用上のご注意


  1. 当ページで掲載している情報は、各金融機関の公表している情報を元に作成しておりますが、情報の更新等により閲覧時点で最新情報と異なる場合があり、正確性を保証するものではありません。各種商品に関する最新の情報やキャンペーンについての詳細は公式サイトをご確認ください。
  2. 当ページで掲載しているポイント還元率は、公表されている公式サイトの情報を元に独自に算出したものとなっています。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
PICKUP
CONTENTS

最強法人クレジットカード徹底比較!2022年6月おすすめランキング

「法人カードは種類が多くて比較が大変」「どのビジネスカードがおすすめ?」と悩む方も多い様子。法人向けのクレジットカードは100種類以上あり、複数の法人カード・ビジネスカードを比較して最強の1枚への申し込みがおすすめです。...
2021.01.05

永年無料も!年会費無料の法人カードを徹底比較~おすすめ9選

個人事業主や会社経営者に役立つ付帯サービス・特典が人気の法人カード。年会費無料で利用したい方も多い一方で、中小企業や個人事業主など法人向けクレジットカードやビジネスカードは永年無料など年会費無料の法人カードは数少なく、年...
2021.09.14

特典が豊富な法人ゴールドカードおすすめ8選を比較【2022年最新ランキング】

メリットの多い法人ゴールドカードを利用したい方へ向け、当記事では法人ゴールドカードを徹底比較します。 法人ゴールドカードは最高ステータスのプラチナカードと比較して年会費が安い一方、一般ランクの法人向けクレジットカードと比...
2021.10.13

2022年6月最新!ポイント還元率が高い法人カードおすすめランキング

中小企業経営者・個人事業主向けにおすすめの法人カードやビジネスカードの比較で重要なポイントの1つが「ポイント還元率」。法人カードを利用すれば会社の経費の支払いでポイントが貯まる点がメリットで、ポイント還元率次第で貯まるポ...
2021.10.15

ステータス抜群の法人プラチナカードのおすすめ徹底比較【2022年最新】

ステータス性が高く、付帯サービスや優待特典が充実している法人プラチナカードは、ビジネスにおすすめのクレジットカードです。 「おすすめの法人プラチナカードは?」「人気の法人プラチナカードを比較したい」とお考えの方も多いはず...
2021.10.06

フリーランス・個人事業主におすすめのクレジットカード13選

「フリーランスにおすすめの法人クレジットカードを比較したい」 「個人事業主向けの法人カードって、どう選ぶ?」 当記事では、フリーランスや個人事業主に人気・おすすめの法人クレジットカードを比較しランキングで紹介します。年会...
2021.09.29

ステータス最高峰!アメックスビジネスプラチナの特典・キャンペーンや基本情報

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(アメックスビジネスプラチナカード)はアメックスカードの最高峰のステータスを誇るビジネス向けプラチナ法人カード。 当記事では、「アメックスビジネスプラチナカード申し込み...
2021.10.07

NTTファイナンスBizカード レギュラーの口コミ・評判は?特徴やデメリットも解説

NTTファイナンスBizカード レギュラーは、年会費無料な上に高いポイント還元率、海外・国内旅行傷害保険や各種補償、リボ払いや分割払いなどの豊富な支払い方法などが評判の法人カード。NTTファイナンスBizカード レギュラ...
2021.10.12