日本の製造業の海外進出プラットフォーム『JET-Global』オープンに向けて

JET-Global
Pocket

日本の製造業の海外進出プラットフォーム『JET-Global』オープンに向けて

こんにちは、EXIDEAです!いよいよ、世界に向けて大きく挑戦するため、創業から温め続けた、日本の製造業を世界に届けるプラットフォーム『JET-Global』の開発を始めました。

「JET」という名前は、Japan Excellent Technologyから付けており、『JET-Global』は、日本の優れた技術を持つ製品を世界に向けてWebを通して販売していくプラットフォームです。

 

創業から4年間の準備を経て・・・

こちらの構想は、EXIDEAが創業した2013年5月から立ててきておりました。

Alibabaの日本製品版をグローバルで行うような事業なので、以下のような沢山のものを用意しなければならず、実行の決断も含め、かなりの期間を要しました。


・ プラットフォームを構築するのに十分な資金
・ グローバルで戦えるグロースハッカーのチームと海外拠点
・ 製造業企業に提案できる十分な実績と体制
・ 製造業企業とのコネクション

4年間の期間を経て、ようやく、ここに来て準備が整いました。

WebマーケティングとWebメディア運営の事業が順調に成長し、月に1,000万円~2,000万円のお金が残る未上場企業としては、中々キャッシュリッチな体質にEXIDEAはなってきました。

また、タイ、台湾に支社、インドネシアにも拠点を置き、アメリカにも2018年1月に支社を開設することが決まり、社内には、英語、スペイン語、韓国語、インドネシア語、中国語(中国市場、台湾市場の両方)のネイティブのWebマーケターがいます。

『JET-Global』の立ち上げに当たり、その前段として急速冷凍機のグローバル展開を行うWebプラットフォーム「FLASH FREEZE」を作り、グローバルマーケティングを行ってきたのですが、こちらは半年で数十ヶ国から計200件ほどのお問い合わせをいただいています。

大型機械の導入は時間が掛かるため、現状は口頭でのオーダーの段階ではありますが、ウクライナから1億円超の機械、トルコから数千万円の機械のオーダーをいただくに至り、プロジェクトの成功は確信に変わっています。

 

世界中から評価される日本ブランド

オーダーをいただける会社や日本にまで足を運んでいただける会社さんには、なぜ、わざわざ日本の商品を選ぶのか、と必ず聞くようにしているのですが、口を揃えて言っていただけるのは「日本の機械は世界で1番性能が良い」「壊れない」などの言葉です。

「日本製である」という理由だけで信頼をしてくれるのです。日本をこれほど誇らしく思える賛辞はありません。

ちなみに、急速冷凍機も、日本が世界に誇れる技術で、細胞を壊さずに冷凍するため、解凍時に生の状態と同じレベルの味を保て、更に数年間という長期保存も可能と言った特殊冷凍機です。

世界的に問題となっているフードロス削減に繋がる技術であり、社会意義も大きく、私たちも世界進出を是非お手伝いしたい分野でした。

私たちが持つWebマーケティングはグローバルレベルを基準にしているため、英語圏、台湾、インドネシアなど、参入したエリアにおいてはいずれも成功し、検索市場を独占できるほどのアクセスを得ています。

この取り組みを通して、製造業企業とのコネクションも増え始めたこともあり、これまで作ってきたWebプラットフォームを拡張し、工場内機械、医療機器、建設現場機械、食品製造機器など幅広い分野に対応させていき、年内にはオープンする予定でいます。

 

追記:2018/5/23 JET-Globalがオープンしました!


日本の製造業を世界に届けるプラットフォーム『JET-Global』が2018年5月23日に、ついにオープン致しました!
現在、オープンを記念し、バイヤー様、サプライヤー様へキャンペーンを実施しておりますので、是非ご覧いただけましたら幸いです。(キャンペーン詳細
今後さらにより良いサービスをご提供していける様努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

JET-Global ECサイト
JET-Globalマガジン


『海外ビジネスサミット2018』〜海外ビジネス関係者が集う【大交流会】〜 へ出展致しました。当日のレポートは書きリンクよりご覧いただけます。
海外ビジネスサミット2018

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Pocket

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.