インターン生インタビュー【Vol.8】

EXIDEA(ここ)でやり続けることが、私の人生のゴールへ繋がる。
インターン生インタビュー【Vol.8】
Pocket

インターン生インタビュー【Vol.8】

対馬 果歩【プロフィール】
対馬 果歩(Kaho Tsushima)

高校卒業後、アメリカの大学へ入学。大学3年生の時、インターンすることを決意し、日本へ帰国。(留学中の2年半の間に母国語である日本語が少々おかしくなったのはここだけの話である)帰国後は、インターン生としてEXIDEAに入社し、2017年より社員として充実し過ぎている毎日を過ごす。

特技は、ダンス。3歳から続けている日本舞踊(宗家藤間流)は現在、師範の試験に向けて日々精進中。

グロースハッカー?!「やってみたい!」と思える仕事との出会い

EXIDEAの面接を受けさせていただく前に、会社のHPを見たのがWEBマーケティング(グロースハッカー)という仕事に興味を持った最初のきっかけでした。

それから、面接の際にWEBマーケティング(グロースハッカー)という仕事の魅力や可能性について知る機会をいただき、この仕事を是非やってみたい!と本気で思いました。

これはただの求人じゃない。WEBマーケティングってこんなに凄い!

EXIDEAに入ってからしばらくは、「私がEXIDEAに出会えたのは運が良かったからだ」と思っていました。
というのもEXIDEAの求人は「海外 マーケティング インターン」というキーワードで検索した時に、たまたま見つけまして、大手のような有名企業だったわけでもなかったので・・・

ですが、実際は運が良かったからだけでなく、求人記事がSEOで上位表示していたことや、タイトルや募集内容が応募者に対して刺さるコンテンツだったため、そうしたWEBマーケティング施策が打たれていたからこそ、自分はEXIDEAの求人に出会い、インターン応募につながったのだと思います。

多分、完全にWEBマーケティング戦略にハマっていましたね。笑

でも、本気でEXIDEAに入りたい、インターンをしたいと考えたのは、EXIDEAの文化(人)に惹かれたのが1番の理由です。

学びと実施が揃った仕事。成長はいつも私の隣に。

学びと実施が揃った仕事。成長はいつも私の隣に。

最初は基本的なスキルを学びながら、ディレクション作成→コンテンツ作成→画像作成を行った後、小さなサイトの立ち上げを経験させていただきました。

基本的なスキルといっても学ぶこと(ペルソナ、WEBライティングスキル、コーディング、SEO対策、アイキャッチ画像など)があり過ぎて、1日1日があっという間に過ぎていく日々でした。(ちなみに、今もあっという間です!)

その後、EXIDEAでは1人1つ以上のメディアの運営を任せていただける機会があるのですが、担当するメディアには既に立ち上がっているサイトをスケールさせていくケースもあれば、0からサイトを立ち上げてスケールさせていくケースもあります。

私は有り難いことにその両方を経験させていただき、今は美容健康ジャンルのメディアの運営を担当させていただいています。

コンバージョン率などのスコア改善(新規コンテンツの追加や既存コンテンツの修正)、ユーザビリティ改善、導線改善、ライター・モニターの管理に加えて、去年あたりからは「採用業務」を担当する機会もいただいています。

肌で感じる、急成長中ITベンチャー企業の日常

今も昔も文化(最高のメンバーと最高の仕事ができる環境)という部分は変わっていなくて、ただ、私がインターン生として入社した頃よりも、新しいメンバーが増えていくスピードや様々な仕事にどんどん挑戦していける環境が整っているので、急成長中ITベンチャー企業で働いているんだ!という実感が物凄くあります。

そこに居るだけで元気になれる。素敵な仲間たちの待つ環境。

そこに居るだけで元気になれる。素敵な仲間たちの待つ環境。
EXIDEAは、

「体調が悪くても良くなってしまう環境」

嘘みたいですが、ほんとうです。

朝から頭痛がするとか、貧血で気分が・・・と思いながら通勤電車に乗っていたとしても、会社についてしばらくするとなぜか治ってしまうんですよね。(これは、私だけじゃなくて他のメンバーもあるみたいです。)

EXIDEAで毎日行っている朝礼では、「今日良かったこと」について共有するのですが、

めちゃくちゃ面白いです。

メンバーの話を聞いて笑っている間に、気がついたら元気になっているということが頻繁に起こるので、目には見えないエネルギーが物凄く集まっている環境なんだと思います。

それから、自分じゃない誰かの為に本気で頑張りたいと思える場所でもあります。

自分の為だったらやらないなぁと思うことも、家族のため、恋人のため、大切な友達の為ならできることって結構ありませんか?

EXIDEAでは、互いに尊敬し合い、本当の家族のように大切なメンバーと仕事ができる環境があるので、そんな皆の幸せのために頑張ろうという気持ちで日々働くことができます。

そんな風に思える環境で仕事ができる自分のことも、なんて幸せ者なんだって常日頃思っていますね。

もっと世界中で幸せになれる人を増やしたい!

今はまず、EXIDEAのメンバーを増やすこと。

これまで学んできたWEBマーケティングのスキルを活かして、採用率100%ミスマッチ0という数字に少しでも近づけるようになりたいですね。

私は、「EXIDEAが大きくなることが世界中で幸せになれる人の数に繋がる」と本気で信じているので、今はとにかく本気で一緒に働ける仲間を増やしていきたいです。

インターンでの経験が、人生をより深く考えるきっかけに。

インターンでの経験が、人生をより深く考えるきっかけに。

インターンをはじめた時が22歳(もう2〜3年前…)で、当時の私は生涯を懸けて本気で極めていきたい仕事や、自分にはどんな能力・可能性があって、それを活かせる仕事がどんなものか全く分かりませんでした。

でもこれって22歳だったら普通のことなのかなぁとも思います。


・自分がやりたい仕事
・生涯をかけて極めていきたいスキル
・自分の能力を活かせる仕事
・そもそも何のために働くのか
・将来何がしたいのか
・どんな人間になりたいか
・どんな人生を歩んでいきたいか
・どんな人たちに囲まれて生きていきたいか
・自分はどんな風に周りに影響を与えて生きていきたいか

これらはまだほんの一部ですが、
インターンをはじめたおかげで、人生のゴールや目標、本気でやりたいことが明確に見えてきたと感じています。

もしこの記事を読んでくださっているあなたも、私のように自分自身のことでまだ分からないこと、理解していきたいこと、深く考えていきたいことがあるなら、インターンに挑戦することは素晴らしい機会になると思います。

私はEXIDEAと出会って、これまで見えていた景色や、物事のとらえ方、考え方が物凄く変わりました。(大げさに聞こえるかもしれませんが、ほんとうです)

語り出したら100万字超えてしまいそうなので、今回はここまででにしたいと思いますが、続きが気になる方、もっとEXIDEAについて知りたい方は、採用担当 対馬へのご連絡お待ちしております!笑

お時間いただきありがとうございました!

対馬果歩

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Pocket

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.