インターン生インタビュー【Vol.4】

女性向けメディアのマーケティングを日本そして東南アジアで。女性を笑顔にできる私になる!
美容という分野で、Webマーケティングの必要性を学んだ。
Pocket

インターン生インタビュー【Vol.4】

【プロフィール】
K.Nさん 女性

高校1年までは、美容師を目指していて毎日ヘアメイクの練習に明け暮れていました。
高校2年で周りの友達に感化されて勉強を始めてからは、受験勉強をする普通の高校生活を送りました。
2013年 法政大学に入学して1年生の前期は韓国語の勉強をしていました。夏休みに韓国でインターンをして、後期からは英語サークルに入りました。毎日ほとんどサークルの練習(英語でのディスカッション)や会議に時間を使っていました。なので、授業やバイトにはあまり力を入れていませんでした。笑 サークル引退後は、大学を半期休学して語学力を伸ばすためにフィリピンの語学学校で5ヶ月間インターンをしていました。
2016年8月からEXIDEAでインターンとして働いています。9月から大学にも復学したので、授業を受けながら週3日のフルタイムで勤務しています!(※2017年退職)

「ブログを見てくれる人を増やしたい」始まりは小さな思いから。

フィリピンでインターンをしていた際に、語学学校のブログ運営を担当したことが、WEBマーケティングに興味を持ったきっかけです。

ブログを見ている人を増やしたいと思って、色々取り組んだ時に反響があってすごく楽しかったので、帰国後はそれに似た仕事ができたらと考えていました。その旨をIT系のOBである先輩に相談したところ、Webマーケティングという仕事を勧めてもらいました。

インターン生でも一つのプロジェクトを任せてもらえる!

EXIDEAに出会ったのは、インターン求人サイトで見かけたのがきっかけです。

元々フィリピンから帰国したらインターンを始めようと思っていたので、現地にいる時にインターンを募集しているWEBマーケティングの会社を探していました。

いくつかあった会社の中でもEXIDEAは、インターン生でも一つのプロジェクトを任せていただけること・社内の環境が良いこと・マーケティングで世界の人に貢献したいと言う理念に惹かれて応募を決めました。その後面接で皆さんとお話しして実際に雰囲気がとても良くて、ここで働きたいと思ったところ、合格の連絡をいただけたので入社することになりました。

美容という分野で、Webマーケティングの必要性を学んだ。

最初に行った仕事

入社後は、EXIDEAで仕事をする上で不可欠になるWebコンテンツのディレクション(その記事をどういう人に届けたいか・どういうニーズがあるのかなどの分析→企画のような感じ)、ライティングを主に行っていました。初めは右も左も分からない状態でしたが、以上のような基礎を反復することで、Webマーケティングに必要とされるこれらのステップが「なぜ必要なのか」という理由を理解することができました。

現在の仕事

基礎が一通り終わってから、一つのサイトの運営を任されました。
メインサイトの運営では、コンテンツの作成やWebデザイン、サイトの分析等を行っています。ここでは、最初に学んだような基礎を活かしてより読む人の心に響くようなコンテンツ作りを心がけています。また、自分のコンテンツがユーザーの方々にどのように評価されているのかを分析することで、ユーザーの視点を学び、次に活かすことを学んでいます。

私は将来的に女性向けのメディアを作りたいと考えているので、そのためになるような、女性向けの美容などに関する分野に携わらせていただくことが多いです。

日常での視点に変化が!物事をポジティブにとらえるように。

EXIDEAに対するイメージで、変わったというか入社してから生まれたのは「ポジティブ」ということです。

例えば、EXIDEAでは毎日の朝礼と終礼で今日の良かったことを発表し合うんです。初めはこれがそんなに大きな意味を持つと思っていなかったのですが、習慣的に行うと自然と良いことや楽しいことを探すようになって、自分自身の考えにも変化が生まれました。

その他ですと、人間関係でも相手の良いところに着目してお互いを尊敬し合うことを常に忘れない方が多いので、自分も心がけるようになりました。

仕事の面でも、一つ一つの作業に意味を見つけるようになってポジティブな姿勢で仕事に臨めるようになった気がします。

自然と高い意識を保ってレベルアップできています!

ここは、憧れの存在に身近に触れて成長できる環境です。

社内のメンバーは上記で言った通り、お互いを尊敬し合う家族のような存在です。そして、家族のようでありながらもそれぞれが自分の強みを活かして目標に向かって仕事をしており、一人一人が私にとっては憧れです。その仕事のスピードや考え方を見て毎日驚きの連続ですが、その度に刺激を受けて追いつけるように努力しようと思わされます。

また、仕事以外の面でも食事等で一緒に時間を過ごす機会が多いので、ユーモアのセンスやコミュニケーション力、相手への思いやりなどにおいて学ぶことがすごく多いです。

そのような環境に身を置かせてもらうことで、自分も自然と高い意識を保ってレベルアップできるので、本当に素晴らしい環境だと思っています。

女性向けメディアの立ち上げ、東南アジアでの展開を目指す!

将来的には、女性向けメディアのマーケティングという右脳と左脳が必要な分野で必要とされる存在になりたいというのが目標です。そのため、今後もメディアの運営に携わることや自分自身の勉強でインプットとアウトプットがしたいです。

起業は考えていませんが、最終的には自分のメディアの立ち上げと、そのメディアの東南アジアでの展開ができたらと思っています。

成長するためのリスク(挑戦心)と目的意識(自己分析)が大切。

個人的に、もし少しでもインターンをしたいと思う気持ちがあるのであれば、挑戦してみるといいのではと思います。人によっては挑戦することにリスクがあるかもしれませんが、やらずに後悔するよりもやって後悔する方が、自分の成長度は高いと思うので!

でも、挑戦する前になぜ自分がインターンをしたいのかと言う理由をしっかり深堀りすることは必要だと思います。インターンをしたい理由が自分で明確にできていないと自分の本当にやりたいことが見えないまま会社を選んでしまって、合わない会社に入ってしまう可能性があるからです。

私も、なんとなく友達に誘われて就活に必要かな?と思ってインターンに参加した会社が、あまり合わなかったという過去があります。それを活かして今回は自分のインターンをしたい理由や、インターンでどんなことを得たいかなどを真剣に考え、その結果、EXIDEAに出会えました。

皆さんも自己分析は必ず手を抜かずに取り組まれる事をお勧めします。
自己分析の結果、皆さんがご自身にあった素敵な企業に出会えることを願っております。

そして、それがEXIDEAであったら尚嬉しいです。

EXIDEAは、気持ちがあれば WEB制作経験などがなくても問題はないので気になる方は応募してください!
心よりお待ちしています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Pocket

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.